修の呟き

04/19のツイートまとめ

RIKIHISA1

修の呟き 【修の呟き日記(2018.04.19)】 https://t.co/cRaceSZZ9b
04-19 21:15

「男性記者は私を差し出した」メディアの女性たちが声を上げられない理由 https://t.co/PFMawEVv9L
04-19 20:35

「加計で愛媛県職員ら官邸訪問予定」文科省にメール残る https://t.co/KMa6DGau2a
04-19 20:34

Retweeted はるみ (@harumi19762015):すごい事が起きているんだよね。遠い国と国の出来事みたいだけどすぐ隣で。隣の国に平和な時間が訪れることをもっとちゃんと喜びたいよね。朝鮮戦争:南北で休戦状態から終結宣言へ 韓国高官 - 毎日新聞 https://t.co/E56EoKK0wj
04-19 20:29

RT @harumi19762015: すごい事が起きているんだよね。遠い国と国の出来事みたいだけどすぐ隣で。隣の国に平和な時間が訪れることをもっとちゃんと喜びたいよね。朝鮮戦争:南北で休戦状態から終結宣言へ 韓国高官 - 毎日新聞 https://t.co/SKk6Xvm
04-19 20:29

Retweeted YOKO(Democracia!) (@granamoryoko18):#セクハラ野郎に告ぐ『退職金貰えるとか思うなよ!辞任じゃなくて懲戒免職!!懲戒免職!懲戒免職!懲戒免職!』@財務省 #福田淳一今すぐクビだ https://t.co/wsNxFTbv7u https://t.co/g9fF4p5Izf
04-19 20:29

RT @granamoryoko18: #セクハラ野郎に告ぐ『退職金貰えるとか思うなよ!辞任じゃなくて懲戒免職!!懲戒免職!懲戒免職!懲戒免職!』@財務省 #福田淳一今すぐクビだ https://t.co/DoiPlyIJE5
04-19 20:29

RT @risa_mama117: 先程の国家公務員倫理規程に関するTWですが>https://t.co/JNOdbsjrQcググったら「内閣総理大臣秘書官」は「国家公務員法第2条第3項各号に列挙される特別職」になるみたいです💦https://t.co/8cz9CUYGq5
04-19 20:28

Retweeted rima (@risa_mama117):そうか! 今井秘書官と柳瀬秘書官は特別職じゃないから公務員倫理規程違反になるね>https://t.co/iWLwm6ZR1P山本太郎さんhttps://t.co/7gjOvhmiz0 @CDP2017 https://t.co/iWLwm6ZR1P
04-19 20:28

RT @risa_mama117: リテラ :これが「首相案件」の始まりだった? 柳瀬唯夫首相秘書官が、安倍首相、加計理事長と一緒にゴルフに興じた日https://t.co/Ai8eqgtxUk「2013年5月6日、柳瀬首相秘書官、加計理事長、安倍首相がともにゴルフに興じてい…
04-19 20:28

続きを読む
スポンサーサイト

アムネスティ・アップデート□■□ 2018.4.19 通巻809号

アムネスティ日本の新事務局長に中川英明が就任しました。国連の難民高等弁務官事務所(UNHCR)で難民や国内避難民などの支援に携わり、帰国後は複数のNGOで国内外の課題に取り組んできました。イベントなどで見かけた際は、お気軽に声をおかけください。

□■□ 2018.4.19 通巻809号 ━━━━━━

アムネスティ・アップデート

□■□ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━

[NEWS] シリア:国連化学兵器調査団を受け入れよ
[FOCUS] 「東京レインボープライド2018」にアムネスティも参加します!
[ACTION] 結婚を強いられるブルキナファソの少女を救って!
[VOLUNTEER] クリエイティブを支える!プロボノ大募集
[EVENT] いま難民に会いに行こう~ミャンマー・ロヒンギャ問題を知る~(埼玉)


□■□ 最新のニュース(更新3件)━━━━━

────────────────────
シリア:国連化学兵器調査団を受け入れよ
────────────────────

化学兵器禁止機関(OPCW)の調査団は、いまだにシリア政府から東グータ地区へ入る許可を得られない。現地では先週、政府軍による化学兵器らしき攻撃で75人が亡くなった。
> もっと読む

▽ チャド:アムネスティが支援する活動家 釈放へ
> もっと読む

▽ ベトナム:激化する言論弾圧
> もっと読む


□■□ 今週のフォーカス ━━━━━━━

────────────────────
5月5日・6日開催!「東京レインボープライド2018」にアムネスティも参加します!
────────────────────

平等と多様性を求めて世界中で開催されるプライドパレード。アムネスティ日本は、今年も代々木で開催される「東京レインボープライド」に両日ブースを出展し、6日に行われるパレードでは渋谷の街をサポーターと共に行進します!

「Equality for all」
「平等ってなんだろう」
「多様性って何だろう」

性的指向や性自認、国籍や出身、ジェンダー、性別、年齢、学歴、肌の色、宗教、思想、人種など、互いの違いを尊重し、すべての人びとが安心して自分らしく生きられる。
そんな社会の実現を目指して、アムネスティと一緒に声を上げましょう。

ブースでは、パネル展示や人権状況の改善を求める署名、タトゥシール、グッズ販売などを行います。パレードでは、平等と多様性を訴えるメッセージやレインボーフラグなどを掲げて渋谷の街を歩きます。音楽に合わせながら全身で、パレードを盛り上げよう!

■日時 ブース出展:5月5日、6日(土・日)/パレードは6日(日) 12:00出発予定
■場所 代々木公園
※パレードに参加を希望の場合は事前に登録が必要です。詳細は下記をご覧ください。

> イベントの詳細はこちら

★「Love Beyond Genders」キャンペーン
アムネスティは、誰もが安心して、自分らしく、生きられる。そんな社会をつくるために、日本政府に呼びかける署名を行っています。あなたの声が、今必要です。

> 署名に今すぐ参加する


□■□ オンライン署名 ━━━━━━━━━

世界の国々の人権状況を改善するために、メールを送ってください。たくさんの声が集まれば救われる人たちがいます。

▽ 結婚を強いられるブルキナファソの少女を救って!
> アクションに参加する

▽ すべてのオンライン署名
> 一覧はこちら


□■□ ボランティア募集 ━━━━━━━━

アムネスティ日本の東京事務所では、編集・ライター、デザイン、写真・動画撮影の分野でスキルをお持ちのプロボノを募集しています!専門分野での知識や経験を生かしたい方のご応募をお待ちしています。

▽ クリエイティブを支える!プロボノ大募集
> 詳細はこちら


□■□ イベント案内 ━━━━━━━━━━

▽ 4/23 アムネスティ「イベント企画・運営ボランティア」ミーティング(東京)
> 詳細はこちら

▽ 4/28 いま難民に会いに行こう~ミャンマー・ロヒンギャ問題を知る~(埼玉)
> 詳細はこちら

▽ 4/28 自由のために乾杯!交流会(大阪)
> 詳細はこちら

▽ 4/30 まちライブラリーブックフェスタ2018:第5回もりの植本祭に参加「海外ミステリーで死刑を考える 」(大阪)
> 詳細はこちら

▽ 5/3 シンポジウム「地方から考える!LGBTが暮らしやすい街」(東京)
> 詳細はこちら

▽ 5/5,6 東京レインボープライドに参加します!(東京)
> 詳細はこちら

▽5/19 ドキュメンタリー「禁じられた声」上映会(滋賀)
> 詳細はこちら

────────────────────
4月以降の各種イベント・セミナー
────────────────────

人権問題について学べるアムネスティ主催の入門セミナー、およびその他のイベントについては下記をご参照ください。
> イベント一覧はこちら


□■□ ━━━━━━━━━━━━━━━━

アムネスティ・インターナショナル日本
TEL 03-3518-6777 FAX 03-3518-6778
ウェブサイト| Facebook| Twitter| お問い合わせ

※このアドレスは配信専用です。
ご返信には対応できません。
※このメルマガはボランティアが編集しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━ □■□

本メールは action@amnesty.or.jp よりrikihisa@po.bunbun.ne.jp 宛に送信しております。
配信停止 | このメールを転送する | 迷惑メールと報告する

東京都千代田区神田小川町2-12-14 晴花ビル7F ©Amnesty International Japan

【修の呟き日記(2018.04.19)】

EPSON046.jpgEPSON047.jpg
EPSON048.jpgEPSON049.jpg


【修の呟き日記(2018.04.19)】
 68回目の誕生日を迎えました。FB友人の方々からたくさんの誕生日を祝うお言葉をいただきありがとうございます。引き続きよろしくお願いします。
 さて、二つの予定と「障全協新聞」に掲載された「浅田訴訟、全面勝訴」の記事を紹介したいと思います。
 まず、4月29日(日)午後1時30分から、佐賀市の佐賀県弁護士会館で行われる「4・29の4県漁民のつどい」の紹介です。開門調査の確定判決を出した福岡高裁が司法の在り方さえ問われるような開門なしの和解協議を強引に進めるなか、開門の実現に向けて、どんな闘いが必要かを意思統一するつどいです。漁民をはじめ多くの市民の参加を呼び掛けています。馬奈木昭雄弁護団長が報告する予定です。私もこの問題で佐賀新聞に投稿していますが、まだ掲載されていません。
 次に、ここ毎年、「戦争をさせない佐賀県1000人委員会」の呼び掛けで5月3日に開催されている「憲法講演会」の紹介です。今年も5月3日(木・祝日)午後2時から、佐賀市のメートプラザ佐賀で「9条自衛隊加憲の罠~法の下克上による安倍改憲とどう闘うか」をテーマに東京の内田雅俊弁護士が講演します。終了後、デモパレードも行われます。入場無料で、どなたでも参加できます。ぜひ、お近くの方は参加されませんか。
 最後に、障害者の生活と権利を守る全国連絡協議会の機関誌「障全協新聞」3月号に掲載された「浅田訴訟、全面勝訴」について紹介します。岡山市在住の脳性まひで障害がある浅田達雄さん(70)が障害者自立支援法(現障害者総合支援法)7条の介護保険優先原則に基づき、65歳になったとたん、介護保険の申請がないからと障害福祉サービスすべて打ち切ったこと(不支給決定)は違憲・違法だと訴えていた裁判で、岡山地裁は3月14日、市が決定した処分は違法だとして、市の障害福祉サービス不支給決定処分の取り消しと、65歳前まで利用していたものと同様の障害福祉サービスの支給決定をすべきだとする判決を出しました。浅田さんの訴えを全面的に認め、損害賠償金107万5千円も認めましたが、憲法判断は示しませんでした(3月15日付赤旗)。しかし、岡山市は3月28日、判決を不服として控訴を決めました。岡山市には一方的なサービス打ち切りや、70歳にもなる重度障害者にさらなる裁判という試練を与える対応に怒りの声が続々と寄せられているといいます。そして岡山市に控訴を取り下げるよう訴えるFAXなどでの要請行動を呼び掛けています。岡山市市長公室広報広聴課のFAX番号は086(803)1731です。ぜひご協力をお願いします。

*陸自イラク日報 派遣の正当性検証せよ

第2556目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*陸自イラク日報 派遣の正当性検証せよ
東京新聞 【社説】 2018年4月18日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2018041802000136.html

*イラク日報 04年サマワ現地取材記者が検証 日本への脅威部分欠落

第2556目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*イラク日報 04年サマワ現地取材記者が検証 日本への脅威部分欠落
東京新聞 2018年4月18日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201804/CK2018041802000128.html
次のページ

FC2Ad