FC2ブログ

タイトル画像

【修の呟き日記(2018.12.17)】

2018.12.17(13:36) 17516

EPSON221.jpgEPSON222.jpg


【修の呟き日記(2018.12.17)】
 任期満了に伴う佐賀県知事選挙は、現職の山口祥義氏が大勝で再選された。投票率は35・26%で過去最低になった。有権者の6割以上が棄権した。山口氏は199,670票を獲得したが、17日付佐賀新聞は新人4人で争った前回の182,795票より増えたモノの20万票に届かず、平成の知事選で当時の現職が共産党候補と争った際の30万票台を大幅に下回ったと、伝えている。山口氏は保守分裂選挙だった前回には得られなかった自民、公明両党の推薦を受け、県内20市町の首長らをトップとする講演会や県内の業者団体からも網羅的に推薦を受け、優勢に選挙戦を戦った。
 一方、今田真人氏の得票は36,174票で、前回参院選での共産党の比例得票が21,390票で得票率が5・68%と比べると、得票では約15,000票、得票率約15%と上乗せした。オスプレイ配備計画と玄海原発稼働反対を訴えたが、山口氏が県民への説明を拒んだため公開討論会も実現せず、争点についての直接の論戦の場がなく、このため現職の批判票の受け皿にならなかった。また野党共闘の成果はほとんど見られなかった。また、佐賀市議などの除籍問題も影響したのではないか。私も少しだけ今が氏のビラ配布やスタンディングに参加させていただいたが、正直街の反応は冷ややかだった。私は大きな争点だけでなく、身近な問題ももっと積極的に訴えることが必要で、特にオスプレイや有明海問題と絡めて漁業法台改悪問題を沿岸地域で訴えるべきだったと思う。
 6割以上の棄権票は一部が現職への批判票とみることもできるが、残念で仕方がない。映画監督の想田和弘さんは低投票率について「『おまかせ民主主義』の正体は『消費者民主主義』である有権者が自ら政治サービスの消費者としてイメージすると『つまらぬものは買わぬ』という態度になる。低投票率は『買いたい物がないから投票しないのが当然』という態度ではないか」と、指摘している。想田さんは「日本人は民主主義を捨てたがっているのか?」(岩波ブックレット)という本も出している。
 私は引き続き、オスプレイの佐賀空港への配備反対、玄海原発の稼働反対、有明海再生の取り組みを続けていきたい。
 市民共同の山下明子佐賀市議が毎月1回出している「幸せの黄色いニュース」12月号の配布を先に、行った。12月号は生活保護の問題や森林林業活性化推進議員連盟の視察研修の報告などについて掲載されている。ぜひご一読を。
 先週の脱原発をアピールする県庁横での金曜行動は少ない参加者で、しつこく原発の危険性を訴えた。
 私事ですが、先週から火、木、土の週3日、介護関係の職場で働くことになった。9時間拘束、実働8時間。多少のきつさはあるが、何とかできそうです。また終活の一環として、自宅を売って、近く公共住宅に引っ越すことにした。子どもがいないために、早めの始末が必要だと考えたためだ。この件でいい知恵があれば、ご教授願いたい。様々な本も多数あり、もし譲り受けて下さる方がいればご連絡を。

スポンサーサイト

修の呟き


タイトル画像

12/16のツイートまとめ

2018.12.17(04:22) 17515

RIKIHISA1

RT @naoyafujiwara: 自民党は既に内乱勃発。二階は人事はお任せしますと言って病院に行っちゃったのでポスト争い。萩生田は稲田を幹事長にと言い出し、そりゃないだろうで自分がなりたい。麻生も実権掌握にまい進。怪情報、怪文書乱舞中。
12-16 20:12

RT @masaru_kaneko: 【嘘が当たり前】アベは「沖縄県民の気持ちに寄り添う」と言いながら辺野古土砂投入強行。カジノ業者パー券購入の岩屋防衛相は「日米同盟のためでなく国民のため」という。モリカケスパで明らかになったのは、自分とお仲間のためで、そのためには平気で嘘をつ…
12-16 20:12

RT @toubennbenn: 今日のシメ!安倍「外交においては、嘘をつかないということですね」↑だったら安倍さんじゃ無理ですね。 https://t.co/wFGxEy0w16
12-16 20:12

RT @product1954: ⭕️辺野古土砂投入。著名人、怒りの投稿立川談四楼さんは、菅官房長官が「全力で埋め立てを進める」と語ったことに「菅さんは知らない。辺野古の人々が1つも堪えてないどころか、意気軒昂であることを」や、ほんとそう! 加えてウーマン村本と星田英利さん…
12-16 20:11

RT @jcp_cc: 沖縄県民は「国民」ではないのか?防衛相、辺野古移設は国民のため(共同通信) - Yahoo!ニュース https://t.co/82u8S8fgq4 @YahooNewsTopics
12-16 20:11

RT @kikko_no_blog: 「毎日新聞が15、16日に実施した全国世論調査で、安倍内閣の支持率は前回から4ポイント減の37%、不支持率は2ポイント増の40%で、2カ月ぶりに不支持が支持を逆転した。改正入管法の強行採決を「評価しない」と答えた人が55%と半数を超え、辺野…
12-16 20:11

RT @knife9000: 次期自民党幹事長の噂が出ている稲田朋美氏 https://t.co/ugyOKf2EAq
12-16 20:11

RT @pioneertaku84: 勝手連YAMA部のみなさんが今回も国会報告会を開いてくださいます。「議論するほど問題が出てくる」と審議から逃れ、経済界の求めのままに様々な法律を押し通した安倍政権。異常さが一段ときわまった臨時国会を振り返り、乱暴な政治を改める展望を交流し…
12-16 20:10

RT @aritayoshifu: 立憲民主党沖縄県連の役員会で無所属の会が話題になりました。とくに辺野古新基地問題の総括は必須です。 枝野氏は個別の会派加入は容認する一方、(1)原発ゼロ(2)来年10月の消費税増税反対(3)米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古…
12-16 20:10

RT @Kitsch_Matsuo: ちょっと違和感:放言・妄言・暴言・失言・答弁拒否… 説明から逃げ回る閣僚たち - 毎日新聞 https://t.co/rLYMGmgwS0
12-16 20:09


⇒12/16のツイートまとめの続きを読む

修の呟き


タイトル画像

<福祉65歳打ち切りは違法 岡山市の重度身体障害の浅田達雄さん高裁で再び勝訴>

2018.12.16(19:07) 17514

EPSON213.jpgEPSON214.jpg
EPSON215.jpgEPSON216.jpg
EPSON217.jpgEPSON218.jpg
EPSON219.jpgEPSON220.jpg


<福祉65歳打ち切りは違法 岡山市の重度身体障害の浅田達雄さん高裁で再び勝訴>

 障害者自立支援法(現障害者総合支援法)7条の介護保険優先原則にそって、介護保険の申請がないからとして、65歳の誕生日で障害福祉サービスを打ち切った(不支給決定)のは違憲・違法だと岡山市を相手取り、同市の脳性まひで重度の身体障害がある浅田達雄さん(70)が訴えていた裁判で、広島高裁岡山支部は13日、原告勝訴の一審判決を維持する判決を出した。
 介護保険優先原則は障害福祉サービスを利用していた障害者に対し、65歳の誕生日を迎えたとたん介護保険の優先利用を求める規定。非課税世帯が障害者福祉サービスを利用した場合、2010年4月から利用料自己負担がゼロになった。一方、介護保険サービス利用では原則1割の自己負担が発生する。また、サービスの質と時間は障害福祉の方が柔軟性があり、介護保険に以降させられた障害者は多くの不自由を強いられている。
 判決は同市の処分について「裁量権の範囲を逸脱し、または濫用(らんよう)にわたるものであって、違法」だと指摘し、市の不支給決定は「国家賠償法上も違法」だと断じた。浅田さんの代理人、金馬健二弁護士は「この訴訟は歴史上初めて、障害福祉サービスと介護保険サービスの違いは何かを、掘り下げてきた」と述べ、二審判決は、障害福祉サービスと介護保険サービスの違いを述べ、障害者自立支援法(現障害者総合支援法)7条の「介護保険優先原則」について、二重給付とならないよう調整する規定だと指摘した(14日付赤旗を参照)。
 「浅田達雄さんを支援する会」は岡山市に最高裁上告を断念させる別紙のような取り組みを行っている。浅田さんの労苦に報い、上告を断念させ、勝利判決を確定させるため協力したい。


修の呟き


タイトル画像

脅威対抗型の防衛力整備方式に回帰~防衛費抗議声明

2018.12.16(17:41) 17513

第2798日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 二宮孝富(安保法制違憲訴訟の会・大分) さんから:

※ 政府は、今後5年分の防衛費の総額の規模を定める、中期防衛力整備計画に
ついて、護衛艦を事実上、「空母化」する改修などを盛り込み、総額は過去最大
の27兆円台半ばになる見通と報じられています(https://www3.nhk.or.jp/news/
html/20181213/k10011745111000.html)。

 なぜ防衛費は増え続けるのか。その理由は、安倍政権のキャラクターに留まら
ず、防衛省が2015年10月1日付で行っていた防衛計画策定プロセスの大改定に大
きな原因があります。

 この大改定により、1976年に初めて防衛大綱が策定された以前の「第4次防衛
力整備計画」(4次防)に代表される「脅威対応論」や「所要防衛力論」に基づく
脅威対抗型の防衛力整備方式に回帰した事実はほとんど知られていません。

 脅威対抗型の防衛力整備方式に代わったのですから、中国や北朝鮮に対する政
府の脅威認識の拡大に伴い、防衛費は増え続けることとなります。

 このことについて指摘したのが、本誌第593号(2016年9月1日)↓です。
 https://tinyurl.com/y7hd86vf
 
※ 防衛費抗議声明 https://tinyurl.com/y8syqonj


修の呟き


タイトル画像

安倍9条改憲NO!左京市民アクション結成1周年 講演&対談

2018.12.16(17:36) 17512

第2798日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 内富 一 さんから:

安倍9条改憲NO!左京市民アクション結成1周年 講演&対談

   平和をもたらすものは何か
-個人の尊重 表現の自由 そして 9条-

■日時:2018年12月15日(土)午後2時~4時
■場所:京都大学 法経本館 1階 第7教室
■内容:
【講演】
①「自衛隊明記は歯止めなき軍拡へ」
 講師:福山和人さん(京都法律事務所弁護士)
②「共謀罪芳と改憲案が自由・権利にもたらす危機」
 講師:高山佳奈子さん(京都大学法学研究科教授)
【対談】
 福山和人さんと高山佳奈子さんによる対談
■資料代:300円(学生無料)
■共催:安倍9条改憲NO!左京市民アクション
    自由と平和のための京大有志の会
■イベントページ
https://www.facebook.com/events/261808967796387/


修の呟き


未分類
  1. 【修の呟き日記(2018.12.17)】(12/17)
  2. 12/16のツイートまとめ(12/17)
  3. <福祉65歳打ち切りは違法 岡山市の重度身体障害の浅田達雄さん高裁で再び勝訴>(12/16)
  4. 脅威対抗型の防衛力整備方式に回帰~防衛費抗議声明 (12/16)
  5. 安倍9条改憲NO!左京市民アクション結成1周年 講演&対談(12/16)
次のページ
次のページ