修の呟き

また修理に出します(修の呟き)

 パソコンの調子がやっぱりよくありません。使えなくなったらどうしようもないので、もう一度修理に出します。従って、また3週間ほどみなさんにいろいろな情報が伝えられなくなります。申し訳ありません。素人のようなパソコン屋で困ってしまいます。
スポンサーサイト
  1. 2012/07/30(月) 19:55:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

有明海の再生を!(修の呟き)

 昨日、佐賀県太良町で郡司彰農相と「よみあがれ!有明海」訴訟原告と弁護団、漁民、市民との意見交換会が行われました。郡司農相は前農相と比べ、誠実そうで期待できそうでした。私たちの運動が、諫早潮受け堤防の開門だと思われている方が多いのですが、私たちが目指しているのは有明海の再生です。前のような宝の海を取り戻すことです。その第一歩として開門調査を要求していて、そのことを裁判所も認めたのです。長崎県は三権分立を否定し、確定した開門調査を拒否し、この日参加者に配布された「県民だより8月号」にはこれまでの事実関係を無視し、開門によって漁業も農業も壊滅し、防災にも支障をきたすとデマゴギーを破廉恥にも掲載しています。私はこれを読んで、思わず声高に「なんだこりゃ」と会場で叫んでしまいました。行政機構がここまで腐敗してしまったのかと、愕然としてしまいました。それから、各紙は書いていませんが交換会の最後に、高橋徹熊本保健科学大学教授が、諫早湾調整池のアオコから毒性が強いミクロシスチンが検出されたことを明らかにし、国に調査を要請されました。高橋教授はこれまでも農水や厚生労働、環境の各省に資料を送付して、調査を依頼し対策を講じるよう訴えていました。また高橋教授は風評被害を心配して公表することを大分悩まれたそうです。でも最後に発言された馬奈木昭雄弁護団長が「開門すればアオコは死滅する」とまとめられ、改めて早期の開門を訴えられました。
  1. 2012/07/29(日) 10:04:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

毎週金曜日は県庁横に立ち続けよう!(修の呟き)

パソコン店を信頼して購入したはずでしたが、まだ半年もたたないうちにパソコンが壊れてしまいました。半月ほど預けて修理を頼んだものの完治しないで戻ってきました。修理に預けていた期間はいろんな意味で大切な時期でもありました。いろんな方の情報をみなさんにお知らせできなくて申し訳ありませんでした。これからはみなさんのご意見や情報を伝えていけるようにがんばります。さて、先週金曜日から佐賀県庁横での脱原発集会に参加しています。今日も仕事帰りに県庁横に行って、「なくそう玄海原発」と書いたプラカード約1時間持って立っていました。共同通信社出身で芥川賞作家の逸見庸さんが「瓦礫の中から言葉を」(NHK出版新書)の中で書いているのですが、「膨大と無はよく似ていて、いずれも虚無と不安の発生源です。膨大と無の同居ーそれが残忍な現代社会の最大の特徴です。それは3・11の以前からつとにそうだったのです。ですから、こう言うべきかもしれません。けっして3・11が残忍だったのではない。現代社会の残忍性が3・11によってついに証明されたのだ、と」いう指摘にものすごく共感してしまいました。私も含めて、3・11は私たちの生き方を厳しく追求していると思うのです。ですから、私は経済よりも命をとることにしました。だから毎週金曜日に県庁横で立ち続けます。
  1. 2012/07/27(金) 22:31:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平和行進に一歩でもご参加を!

今年も原水爆禁止国民平和大行進が全国各地で取り組まれています。5月6日に東京・夢の島をスタートし、北は北海道、南は九州・沖縄から8月の広島・長崎を目指し、「ノーモア・ヒロシマ、ノーモア・ナガサキ、ノーモア・ヒバクシャ」「核兵器をなくそう」の願いをつないで歩いています。佐賀県内の行進予定は次のとおりです。お近くの方は、一歩だけでもご参加ください。
 7月5日(木) 
  09:00 伊万里商業高校(原爆慰霊碑訪問)
  10:00 伊万里市役所(車で移動)
  12:30 長崎県境引継ぎ
  15:30 有田町役場
 7月6日(金)
  09:15 有田駅 
  12:00 武雄市山内庁舎(13:00出発)
  15:30 武雄市役所
 7月7日(土)
  09:00 武雄市役所
  11:30 北方中央公民館(13:00出発)
  14:20 大町町役場
  16:00 江北町役場
 7月8日(日)
  09:00 江北町役場
  11:30 小城町牛津庁舎(13:00出発)
  16:15 佐賀県庁
  解散後、佐賀商業高校原爆慰霊碑訪問(自由参加)
 7月9日(月)
  09:00 佐賀市役所
  11:30 姉川公民館(13:00出発)
  14:10 神埼市役所
  16:00 吉野ヶ里町役場
 7月10日(火)
  09:00 吉野ヶ里町役場
  10:00 上峰町役場
  11:30 みやき町役場(13:00出発)
  16:00 鳥栖市役所
 7月11日(水)
  09:00 鳥栖市役所
  12:00 基山町役場・福岡引継ぎ
  1. 2012/07/01(日) 14:57:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

平和な有明海

Author:平和な有明海
修の呟きにようこそ!
佐賀市在住です。平和や障がい者、有明海問題に強い関心を持っています。1950年生まれ。戦争法廃止、原発廃止、有明海再生、障害者と共生できる社会づくりを目指します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4976)

ようこそ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる