FC2ブログ

タイトル画像

19日の戦争法に反対するアピール行動

2015.11.17(19:45) 3195

杉野です。

先月に引き続き、19日の戦争法に反対するアピール行動(定例)が行われます。

ぜひ、ご参加ください。


 11月19日(木) 夕方6時~7時

 佐賀駅南駅前交番西交差点 (南東の庄やさんの前に立つ予定です)

修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1671目報告☆

2015.11.16(19:42) 3194

青柳行信です。11月16日。

【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1671目報告☆
呼びかけ人賛同者11月15日合計4028名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆有志連合の空爆が先のテロなるを告発する者極めて少なき
      (左門 2015・11・16-1207)
※中東問題の淵源は、あのチャーチルが英国の蔵相時代に、
中東の石油利権を獲得するために、手練手管を駆使してイラ
クを委任統治領にした所にある。19世紀以降の欧米の豊かさ
はアジア、アフリカ、ラテン・アメリカからの搾取による。フランス
は原発だけでなく通常兵器の輸出大国である。欧米は植民地
主義によて奪った豊かさを軍需ではなく「福祉」によってお返し
する政策に切り替えるしか「テロ」を防ぐことはあり得ない。その
尻馬に乗っているアベノミクスの恥ずかしいこと・恥ずかしい事!
(広瀬隆著『世界石油戦争 燃えあがる歴史のパイプライン』N
HK出版を、是非読んで下さい。)

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
*** 電気事業連合会は未だに大嘘を吐いているのか① ***
「原子力発電の燃料となるウランは、石油に比べて政情の安
定した国々に埋蔵されていることから、資源の安定確保が可
能です。また、使い終わった燃料は再処理することで再び燃
料として使用する事ができ、準国産のエネルギー資源になり
ます。」 上記の文章は、電事連のホームページの「原子力発電の特徴」
のトップに書かれた文章です。僅か4行の短文に、大嘘が4か
所あり、未だにこんな酷い内容しか書けないのか。一人くらい
まともな科学者はいないのか、唖然としてしまいました。

☆ 原発は 末端までも 虚構城 
      国ごと変えるぞ 直ぐ大浚い

★ 福岡市の福島久子 さんから:
(川柳)
 ☆ 九電の公聴会は区長や校長

★ ギャー さんから:
「幾億光年の彼方から」
この星のいのちとして
幾億光年の時をさらに重ね
そこに花咲く一輪の肥やしになって
平和な風のそよぎになれば
今生きることが愛おしい
どんなにつらい仕打ちにも
耐えるだけの気持ちが生まれる
つながりがある
自由が意味するかさぶたはがし
触れる空気の新鮮さ
幾億光年もの時に夢見られているいのちとして生まれるよろこび

★ 中西正之 さんから:
2015年11月14日に
福岡市立中央市民センターで日本科学者会議福岡核問題研
究会により、「玄海原発の再稼働の是非を問う」の学習講演会が行われました。

 (1)「世界最高水準の原子力規制基準ってほんと?」(20分)
      報告:岡本良治氏(九工大名誉教授)
 (2)「水蒸気爆発及び水素爆発の危険性」(20分)
      報告:中西正之氏(元燃焼炉設計技術者)
 (3)「佐賀県議会における奈良林参考人陳述への批判」(20分)
      報告:豊島耕一氏(佐賀大名誉教授)
 (4)「玄海原発と白血病」(20分)
      報告:森永 徹氏(元純真短期大学講師)

 私は、「水蒸気爆発及び水素爆発の危険性」の講演を行いました。会場では、
簡単なレジメしか配布できなかったので、その時使用したパワーポイント資料を
PDFでお知らせします。http://tinyurl.com/o6lebpk

最近「ロシアのKHABENSKYの論文」を筒井哲郎氏と一緒に日本語翻
訳してみると、コアキャッチャーの設計などを専門にしてきた私には、全く予想
外の事が記載されていたので驚きました。この論文は、福島第一原発の発生する
約2年前の2009年4月14日に書かれており、ロシアの原発のコアキャッ
チャー設計の為の実験研究の集大成なので、もっと早く知られていたら、福島原
発に水素爆発や大量の汚染水の発生は無かったのではないかと思われました。

★ 京都の菊池 さんから:
南相馬市。田村市都路。川内村避難者の状況。被ばく牛‘たまみ’。あさこはうす
(記事URL
http://list.jca.apc.org/public/cml/2015-November/040731.html )

★ 黒木 さんから:
下記全文⇒ http://tinyurl.com/ogjbqpw
*【税金の無駄遣い】排除には強制力も必要だ
高知新聞 社説 2015年11月15日08時11分  

今回の特徴は、初めて原子力関連事業を取り上げた点だ。入閣後、持論の「脱原
発」を封印している河野行革担当相の姿勢も注目された。  原子力関連事業の
無駄遣いは、レビューで有識者から「どれだけ税金を垂れ流せばいいのか」とい
う声が上がるほど、ずさんなものだった。  例えば高速増殖炉もんじゅ(福井
県)などで出た使用済み核燃料の運搬船には、年間約12億円の維持管理費がか
かっている。だがこの船は2006年に完成後4回しか使われておらず、将来も
確実な使用計画がない。  もんじゅについては、原子力規制委員会が文部科学
相に廃炉も視野に入れた運営主体の変更を勧告したばかりだ。使う見通しのない
運搬船の費用は即刻止めるべきではないか。

*もんじゅ運営の日本原子力研究機構に規制委がついにダメ出し「技術能力な
い!」 引受先の本命は…
産経新聞 11月15日(日)15時15分配信

★ 田中一郎 さんから:
(11/15)のいろいろ情報(メール転送を含む) (1)第7回ちょぼ
ゼミ(TPPその1) (2)広がる遺伝子組換え発泡酒・第三ビール (3)
原発真下に活断層でも再稼働なの? (4)村田光平元スイス大使からのメール
 (5)東京湾セシウム調査結果 他
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2015/11/post-f08e.html

★ たんぽぽ舎 さんから:
下記全文⇒ http://tinyurl.com/o5h4d9h
経産省前テントひろば1524日 テント日誌11月14日(土)
◆13日金曜 経産省前抗議
http://twitcasting.tv/showering00/movie/214211125

◆伊方原発を動かすな!福島を繰り返すな!
11/18第2回四国電力東京支社抗議行動にご参加を!
 伊方原発3号機再稼働阻止! 伊方町民の多数は再稼働に反対!

◆八幡浜市の住民投票を成功させよう!

<イベント紹介>
◆私たちはあきらめない!戦争法阻止!安倍内閣退陣!国会正門前集会

◆脱原発をめざす女たちの会11.23集会
講演:*原子力を廃絶するために必要なこと~小出裕章
   *福島の今~武藤類子

◆辺野古新基地建設に反対し、抗議の声を!緊急行動!
 沖縄・辺野古では信じられない事態が進行しています。これが民
主主義を掲げる政府のやることでしょうか?
 翁長知事は10月13日、辺野古の埋め立て承認の取り消しを決定。
豊かな自然を壊す軍事基地建設には合理的な根拠がなく、これ以
上基地の押し付けはごめんだ!という沖縄の民意を無視した計画
は認められないからです。
 こうした全くの正当な決定に対し政府・防衛省は、本来「私人」の権
利である行政不服審査を“私人を装って”請求し、一方で今度は知事
の権限をはく奪する「代執行」の手続きを進めています。
 辺野古現地で抗議する人々に対しては、なんと警視庁の機動隊
160名を派遣し、弾圧の前面に立たせています。早速逮捕者も出て
います。
 防衛局は直ちにボーリング調査を再開しましたが、実は「本格工
事」にはまだ入れていません。工法変更に伴う手続きや遺跡調査、
他県からの土砂搬入を規制する県条例の存在など、まだまだ未解
決の問題があります。「本格工事を始めたぞ!」という既成事化にご
まかされてはいけません。
 安保・基地問題は沖縄だけの問題ではなく、「本土」に住む私たち
自身の問題です。生活と豊かな自然を守るため、体を張って闘って
いる沖縄の人々に応えて、東京でも基地建設反対の声を上げてい
きましょう。

★ 伊波 洋一 さんから:
@ihayoichi 島ぐるみ会議訪米行動は、高里鈴代さん、吉川秀樹さん(沖縄・生
物多様性ネットワーク)を中心に行動計画を設定。
実りある成果を期待したい。
昨日のシールズ辺野古集会で発言した玉城愛さん(名桜大3年)も参加する。
ガンバレ! 島ぐるみ訪米団!

----集会等のお知らせ------

●「さよなら原発!福岡」例会 ●
11月25日(水)18時30分~
福岡市人権啓発センター
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
  第15回口頭弁論期日12月18日金)午後2時 佐賀地裁
意見陳述者:伊東達也(いわき避難者訴訟の原告団長)
青柳行信(原発とめよう!九電本店前ひろば村長)
 原告総数 10007名 (11/12日現在)
HP: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
最終弁論 2016年1月8日(金)12:45~門前集会@福岡地裁正門前
法廷13:15-14:00 (301号)
原発労働裁判 梅田さんを支える会 ニュースレターNO.13
    http://tinyurl.com/og9qwsa

●=鹿児島薩摩川内(せんだい)原発再稼働反対の声をあげよう=●
    新作 音楽と詩 九電本店前ひろば 
   https://youtu.be/z0JXiqUxFDw 

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
10.6 九州電力本店との交渉経過報告
全文内容・写真付 http://tinyurl.com/pw6q6nj HP:
http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
新チラシ http://tinyurl.com/nf3xg6a

●原発いらない!九州実行委員会●
HP: http://bye-nukes.com

●「原発なくそう!九州川内訴訟」P●
HP: http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

<戦争はイヤだ!戦争法廃止に向けての佐賀県内の運動・経験交流会>

2015.11.15(18:48) 3193

00120001.jpg
00170001.jpg
00180009.jpg
00240001.jpg
<戦争はイヤだ!戦争法廃止に向けての佐賀県内の運動・経験交流会>
 今日(15日)午後、つれあいと上記会合に参加してきました。会場は県内各地から駆け付けた市民団体の人々で満杯になりました。県革新懇事務局長から基調報告のあと、次々と各地の様々な運動についてそれぞれ活き活きとした報告がありました。会場からの発言では、県内の社民党や民主党から共同行動への前向きな発言があったことの報告や、参加した市民団体で共同行動を行おうという提起がありました。


修の呟き


タイトル画像

【第16回原発ゼロCafé,(カフェ)】

2015.11.15(10:45) 3192

EPSON683.jpg
EPSON684.jpg
【第16回原発ゼロCafé,(カフェ)】
 「原発なくそう!九州玄海原発訴訟」原告がついに1万人を突破しました。19日に行う第16次提訴が注目されます。午後1時に佐賀県弁護士会館集合です。Café,は28日午前10時から、佐賀市の神野公民館で行います。


修の呟き


タイトル画像

<うた新まつりin佐賀>

2015.11.15(10:36) 3191

EPSON681.jpg
うたごえ新聞創刊60周年
<うた新まつりin佐賀>
―池辺晋一郎さんとつくるトーク&コンサートー
 日 時 11月29日(日)午後2時~
 会 場 佐賀市文化会館中ホール
 主 催 うた新まつり実行委員会


修の呟き


タイトル画像

【修の呟き日記(2015.11.15)】

2015.11.15(10:12) 3190

EPSON680.jpg
DSC_0007.jpg
【修の呟き日記(2015.11.15)】
 パリでの同時多発「テロ」は再び私たちを悲しみに陥れました。中東で近代兵器を使い子どもや市民を殺戮している米英仏などを無視して、「テロ」行為だけを一方的に非難するだけでは何も解決しないことは分かっているつもりですが、それでも許しがたい行為として批判せざるを得ません。なぜ話し合いができないのでしょうか。小沢一郎氏が以前、党首討論で「自爆テロ」は戦時中の日本の「特攻攻撃」と同じではないか、と指摘していたことを思い出します。問答無用では、どちらかが自滅するしかありません。そうした悲劇は繰り返してはいけません。英知を集め、平和的な解決を見つけるしかありません。
 さて、昨日(14日)は午前5時50分ごろの地震で起こされました。薩摩半島西方沖が震源で、テレビには佐賀が震度4と表示されていて、津波注意報まで出されたことから、まず頭に浮かんだのが「川内原発は無事か」ということでした。その後、この地震による人的被害もなく、川内原発にも異常がないことが分かり、とりあえずは一安心しました。気象庁の話では震源地周辺でのM7クラス地震の発生は珍しいそうですが、川内原発周辺の火山の活動は活発で油断できない状況が続いています。私は廃炉にするしかないと思います。
 今日(15日)付佐賀新聞は共同通信配信の哲学者西谷修氏の評論や、「戦後70年 私たちはどこへ 第10部 閉塞」の1面特集を掲載しています。西谷氏は「集団的自衛権行使をめぐる昨年お閣議決定以来、この政権は、憲法を曲げてもそれを止める手段がさしあたりないことに味をしめ、憲法無視を決め込んだかのようだ」と指摘し、国の沖縄・辺野古の新基地建設強行について、法的手続きや警視庁の機動隊投入、辺野古周辺地区への振興費直接交付など「金か拳か、悪代官よろしく地方行政をゆがめ、どこまでも沖縄の民意を踏みにじって恥じない。これも民主主義と地方自治を重んずるはずの憲法の精神を無視している」と、安倍政権の憲法無視政策を厳しく批判されています。
 1面特集は、「この夏、安全保障法制に反対する人たちが国会周辺を何度も取り巻き、デモや集会をした。授業を終えた大学生や高校生、仕事帰りの会社員、子どもの手を引く母親、プラカードを持った高齢世代…。そこで繰り返されたコールは『民主主義って何だ』。『民意をくみ上げているのか』『民主政治が機能しているのか』という根源的な問いを突き付けた」として、「SEALDs(シールズ)」の活動などを紹介している。また、作家、高橋源一郎氏にインタビューし、高橋氏は運動の意味について「民主主義を問い直そうという訴えは届き、デモも当たり前の社会になってきました。民主主義が少しずつ機能し始めています。変な言い方ですが、若者たちはある意味で『勝った』と言えるかもしれません」と語っています。
 多分各地の地方新聞に掲載されていると思いますので、一読をお勧めします。
 今日の午後は、佐賀市のメートプラザで行われる佐賀県革新懇の「戦争なんて絶対イヤだ!戦争法廃止に向けての県内の運動・経験交流会」につれあいと参加します。


修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1670目報告☆

2015.11.15(08:14) 3189

青柳行信です。11月15日。

【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1670目報告☆
呼びかけ人賛同者11月14日合計4028名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまです。
14日(日)は憲法劇団ひまわり一座と福岡女性9条の会の演劇がありました。
秋の憲法集会として、1部が後藤弁護士の講演「戦争で平和は守れるのか?」
2部は 演劇「おんなじ太陽」ーー「俺がやる」でした。
憲法を踏みにじっている 安倍・自公政権にふつふつと憤りがこみあげて
きました。
あんくるトム工房
秋の憲法集会 憲法劇  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3698

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆有志連合に十字軍の遺伝子あり 九条に立たねば日本も危機ぞ
      (左門 2015・11・15-1206)
※既に、後藤さんの時にISはその理由を宣言した。安倍首相の有
志連合の後方支援演説に対する警告であった。しかし、安倍首相は
これを無視した。後藤さんは安倍首相の鈍感さの犠牲になったのだ。
今回も亦、安倍首相は同じ過ちを繰り返している。朝日新聞の社説
「許せぬ自由社会への暴力」は「自由社会が暴力集団」である場合
成り立たない理窟である。「自由社会」もまた「武力による威嚇又は
武力の行使は国際紛争を解決する手段としては永久にこれを放棄
する」9条の立場に立たない限りISの抵抗を止められないのだ!!

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
*** この5年間の電気の歴史が書けない電気事業連合会 ***
 日本初の電灯照明が灯されたのは1882年=明治15年。
東京銀座に灯されたのはアーク灯で、連日大勢の人が訪れたと
いう。そこで、この国の電気の歴史をきちんと学ぶべく、先ず
「電気事業連合会」にアクセスし、1968年すなわち明治元
年から調べ始め、次々とプリントアウトしていった。およそ
120枚ほどプリントしたところで、歴史の記述が全くなくな
った。なんと2010年からの記述が、いくら捜しても見つか
らない。他のページにはフクシマの事故に僅かに触れている個
所があるから、最近5年間の歴史も書けるはずだ。しかし無い。

   ☆ 原発は まだ安全と 言い張るが 
        事故の真実 書けず電事連

★ 福岡市の福島久子 さんから:
ある社長の話を聞きました。小ゼニとは言わないんですね。
小ガネと言うんです。議員もそうではないかと連想しました。
(川柳)
 ☆ カネ持ちの言う小ガネとは億のカネ

★ 京都の菊池 さんから:
11/9月曜~11/13金曜の週。週刊誌は今週も原発事故被害、原発の問題、被曝に
ついて取材し報道しました。
(記事URL
http://list.jca.apc.org/public/cml/2015-November/040725.html )

★ 黒木 さんから:
下記全文⇒ http://tinyurl.com/pqvtkuo
*<女川町長>2期目 原発再稼働迫られる決断
河北新報 2015年11月14日土曜日

*<女川原発>再稼働 町民の是非揺れる
河北新報 2015年11月14日土曜日

*小泉元首相「原発は高コスト」 講演でもんじゅに触れ
東京新聞 2015年11月14日 17時50分

★ たんぽぽ舎 さんから:
下記全文⇒ http://tinyurl.com/pz6h5f3
【TMM:No2638】
2015年11月14日(土)地震と原発事故情報-4つの情報をお知らせします

1.沖縄・辺野古新基地を作らせない闘いに参加した人からの驚きのメール
   海上保安庁の隊員に首を絞められて体調最悪
   西堂いづみ (たんぽぽ舎ボランティア)
2.「もんじゅ」の廃炉を決断しない規制委
   もはや「死に体」の高速炉計画を廃止せよ
      山崎久隆(たんぽぽ舎)
3.槌田ゼミ―「加圧水型原発で想定される事故」
   原子力民間規制委員会の規制勧告内容について11月28日(土)
   「原子力民間規制委員会・東京」について
     スペースたんぽぽ/原子力民間規制委員会・東京事務局
4.新聞より
  ◆東芝子会社1600億円損失 米ウェスチング原発事業価値下げ
         (11月13日毎日新聞より抜粋)

★ 田中一郎 さんから:
下記全文⇒ http://tinyurl.com/n99vypn

原発事業という斜陽産業に足をすくわれ経営破たんへと転落していく、
見掛け倒しの「張りぼて」名門企業・東芝=現段階は決算粉飾・損失隠ぺいと監
査法人への恫喝・そそのかしの段階の様子=日立、三菱重工も似たようなもので
はないか?

★ 国際環境NGOグリーンピース さんから:
皆さまにはいつもグリーンピースの活動を応援してくださり、ありがとうござい
ます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
辺野古の虹の戦士たち
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

11月1日、世界中で環境保護を願う人々の思いに支えられたグリーンピースの
船・虹の戦士号が、那覇港に到着しました。

2005年の辺野古・大浦湾への派遣からちょうど10年。
沖縄のみなさんの要請を受けて18カ国から航海してきた19名の乗組員ですが、
まる3日間も上陸許可が下りず、また辺野古・大浦湾沖航行の申請も内閣府に
却下されるなど困難の連続でした。
たった一隻の船をこれほど強硬に拒否する政府の態度は、虹の戦士号の抗議に
よる国際世論の高まりを恐れる彼らの真意を如実に表しているといっても
いいのではないでしょうか。

しかしその一方でクルーは陸路で辺野古を訪問し、キャンプ・シュワブ
第一ゲート前や埋立予定地を臨む瀬嵩の浜で地元の方々とともに抗議行動に参
加、10日には名護漁港沖に停泊し、ここでも沖縄のみなさんとあたたかい交流を
もつことができました。
こうした辺野古の“虹の戦士”の様子は、国内外の多くのメディアで大きく
報道されました。
オンラインアクションに寄せられたみなさまの声も、沖縄県と名護市にしっかり
お渡しすることができました。

数千数万の時をかけて育まれた貴重な命の海をまもりたい。ふるさとを、
平和をまもりたい。
そんな願いと、この場所で起きている矛盾を世界中に伝えたい虹の戦士号を
これまで支えてくださったみなさま、活動にご参加くださったみなさま、
ほんとうにありがとうございました。

目の届きにくい場所で起きている環境破壊を目撃し証言する虹の戦士号の旅は、
これからも続いていきます。

http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M424237&c=49050&d=6f1e

オンライン署名にお寄せいただいた声は安倍首相にお届けします。
ご参加はこちらから。
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M424238&c=49050&d=6f1e

*********************************************************
INFOMATION
*********************************************************

■どうなる高浜原発再稼働

今年4月に運転差し止めの仮処分が下された高浜原発。
13日、関西電力の異議申し立てを受けた審理が行われました。
マモさんの報告です。
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M424239&c=49050&d=6f1e

★ 伊波 洋一 さんから:
@ihayoichi (続3) 2011年の洋上艦隊13,613人を含む日本の駐留数50,326人は突出。
なぜ日本では新基地建設か? 「日本はアメリカの思いのまま」に尽きる。
〝属国〟とも言う。
新基地建設に1兆円支払う政府と従順な国民は日本以外にはない。

----集会等のお知らせ------

●「さよなら原発!福岡」例会 ●
11月25日(水)18時30分~
福岡市人権啓発センター
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
  第15回口頭弁論期日12月18日金)午後2時 佐賀地裁
意見陳述者:伊東達也(いわき避難者訴訟の原告団長)
青柳行信(原発とめよう!九電本店前ひろば村長)
 原告総数 10007名 (11/12日現在)
HP: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
最終弁論 2016年1月8日(金)12:45~門前集会@福岡地裁正門前
法廷13:15-14:00 (301号)
原発労働裁判 梅田さんを支える会 ニュースレターNO.13
    http://tinyurl.com/og9qwsa

●=鹿児島薩摩川内(せんだい)原発再稼働反対の声をあげよう=●
    新作 音楽と詩 九電本店前ひろば 
   https://youtu.be/z0JXiqUxFDw 

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
10.6 九州電力本店との交渉経過報告
全文内容・写真付 http://tinyurl.com/pw6q6nj HP:
http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
新チラシ http://tinyurl.com/nf3xg6a

●原発いらない!九州実行委員会●
HP: http://bye-nukes.com

●「原発なくそう!九州川内訴訟」P●
HP: http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1669目報告☆

2015.11.14(10:50) 3188

青柳行信です。11月14日。

【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1669目報告☆
呼びかけ人賛同者11月13日合計4028名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまです。
13日の夕刻は いろいろイベントがあったようです。
私は 金曜行動 来んしゃい金曜脱原発に参加しました。
小雨の中でした。
新聞を見ると、自民党も面々は憲法を無視して、勝手な言動を
積み重ねています。 必ず追い落とします。
あんくるトム工房
雨の金曜日  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3696

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆「アサが来た」・・・・武器に頼るは「太古からアホな男の考えたこと」
      (左門 2015・11・14-1205)
※NHK朝ドラ13日での「旦那様・新次郎」のセリフ。このドラマの一つ
のピークと言うべき場面であった。明治維新政府の官僚・薩摩出身の
五代友厚にピストルを持たされたアサに向って、大阪商人の中でもヤ
サ男の新次郎が、「女の柔らかい良さ」を繰り返し説いた。この場面は
まさに、九条の精神を日常会話に置き換えた傑作シーンだ。『明治維
新の過ち』を今にと執念を燃やす安倍晋三君に見せたいも名場面だ。

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
 今、制服向上委員会が全国からひっぱりだこみたいで、
大評判になっています。あちこちの再稼働反対集会や戦争
法反対集会、九条の会、赤旗祭りなど、中学生から大学生
までの彼女たちはフル回転。  そして、最近は、ラインブログを立ち上げて、
毎日見事
なメッセージを発信しています。今日のブログは、「暴走
政府を止めるには」というテーマで、熱くて新鮮なメッセ
ージでした。下記へリンクしてご覧下さいませ。
http://lineblog.me/ski/archives

 ☆ Ohズサンな! 諸悪の根源 ジミントー
       踊って唄うよ 制服向上委員会

★ 福岡市の福島久子 さんから:
(川柳)
 ☆ 失政をごまかすための新たな矢

★ 舩津康幸 さんから:
11月14日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号44.
まで) 記事紹介全体はこちらに⇒ http://tinyurl.com/p6rt5m7
こちらのFBにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu
※次の記事紹介は、16日夕方以降になる予定です。

おはようございます。
現時点で検索できた記事をざっとならべて紹介します。(11.14.6:13
加筆)中段に、原発労働や派遣偽装などの実態を伝える記事(21.、
22.)、「伊方原発:再稼働抗議の意見書 梼原町議会が可決 /高知」(7.)
という記事もあります。
今朝は、川内(せんだい)原発、玄海原発、九電関連の記事からはじめます。

先程、川内(せんだい)原発近くで地震がありました。
0.「鹿児島県で震度4 鹿児島~沖縄に津波注意報1」NHK11月14日 6時06分
「鹿児島県で震度4の揺れを観測する地震があり、気象庁は、鹿児島県から沖縄
県にかけての沿岸に津波注意報を発表しました。
予想される津波の高さは1メートルです。予想される津波の到達時刻は午前6時
10分となっています。・・・・・」
・・・・・現時点では、川内原発の様子は報道でも、九電のホームページにも書
き込みはありません。

昨日の4.記事、川内原発でも、
1.●●●「川内原発・対テロ施設2年延長へ 原子力規制庁」南日本新聞2015
11/13 06:30
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=71069

1’.「「第2制御室」猶予延長=原発再稼働しやすく―規制委」時事通信?11月13
日(金) 17:14
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201511/2015111300543&g=soc

1”.「原発 テロ対策の先送り了承」KKB鹿児島放送2015.11.13.18:26 ※映像有
http://www.kkb.co.jp/news_move/jchan_move_detail.php?news_flg=0¶m1=0¶m2=0¶m3=0

2.(鹿児島)「モニタリングポスト問題で市民団体が公開質問状」南日本放送
[11/13 18:57] ※映像有
http://www.mbc.co.jp/newsfile/mbc_news_disp.php?ibocd=2015111300013065

2’.「モニタリングポスト問題で公開質問状」KTS鹿児島放送2015年11月13日
http://news.ktstv.net/e60776.html

九電が、
3.「川内原子力発電所展示館の開館時刻の変更について」九州電力株式会社平
成27年11月13日
「都合により、11月17日(火曜日)は川内原子力発電所展示館の開館時刻を12時
(予定)に変更させていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。」
・・・・この日、ゲート前で抗議行動などが予定されていますか

参考、
4.(薩摩川内市に)「間伐材でバイオマス発電 鹿児島・中越パルプ工業」西
日本電子版2015年11月14日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/74896/1/

4’.「木製バイオマス発電 薩摩川内市で稼働」南日本放送 [11/13 19:10] 
※映像有
http://www.mbc.co.jp/newsfile/mbc_news_disp.php?ibocd=2015111300013066

玄海原発関連、
5.「玄海町が安全協定見直し承認」NHK佐賀11月13日19時31分 ※映像有
http://www3.nhk.or.jp/lnews/saga/5083462141.html?t=1447438266814
<後略>

★ たんぽぽ舎 さんから:
下記全文⇒ http://tinyurl.com/otba7ua
【TMM:No2637】
2015年11月13日(金)地震と原発事故情報-3つの情報をお知らせします
                        
1.「伊方だより」
   -優しく明るい人たちを思い出すにつけ、
   原発の不安抱えた生活は嫌だ(八幡浜市・藤原丸子さんの声)-
      堀内美鈴(伊方原発50km圏内住民有志の会)
2.情報隠蔽名人の原子力規制委員会(毎日新聞11/11夕刊から)
   福島事故の資料や原子力安全・保安院の過去データも消してしまった
   原子力規制委員会は原発再稼働推進委員会!その73
      木村雅英(再稼働阻止全国ネットワーク)
3.新聞より2つ

★ 内富一 さんから:
「戦争法案」強行されれば女性自衛隊員1万2599人の現実に=
「米軍の母親兵士6万人が戦った史上例なきイラク・アフガン戦争、
26歳の女性兵士は12歳のイラク人少年を撃ち殺し自分の子どもを愛する感情も戦
場に奪われた」
http://editor.fem.jp/blog/?p=780

★ 伊波 洋一 さんから:
琉球新報辺野古問題取材班@henokonow 13日午前6時58分から午前7時
15分までに機動隊が座り込む市民らを排除し、
工事関係車両が20台余入りました。ゲート両脇では機動隊が鉄柵で排除した市
民らを囲いこみました。
けが人や逮捕者は確認されていません。

----集会等のお知らせ------

●「さよなら原発!福岡」例会 ●
11月25日(水)18時30分~
福岡市人権啓発センター
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
  第15回口頭弁論期日12月18日金)午後2時 佐賀地裁
意見陳述者:伊東達也(いわき避難者訴訟の原告団長)
青柳行信(原発とめよう!九電本店前ひろば村長)
 原告総数 10007名 (11/12日現在)
HP: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
最終弁論 2016年1月8日(金)12:45~門前集会@福岡地裁正門前
法廷13:15-14:00 (301号)
原発労働裁判 梅田さんを支える会 ニュースレターNO.13
    http://tinyurl.com/og9qwsa

●=鹿児島薩摩川内(せんだい)原発再稼働反対の声をあげよう=●
    新作 音楽と詩 九電本店前ひろば 
   https://youtu.be/z0JXiqUxFDw 

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
10.6 九州電力本店との交渉経過報告
全文内容・写真付 http://tinyurl.com/pw6q6nj HP:
http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
新チラシ http://tinyurl.com/nf3xg6a

●原発いらない!九州実行委員会●
HP: http://bye-nukes.com

●「原発なくそう!九州川内訴訟」P●
HP: http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1668目報告☆

2015.11.13(10:59) 3187

青柳行信です。11月13日。

【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1668目報告☆
呼びかけ人賛同者11月12日合計4028名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
 青柳さん
お疲れさまです。
国会の答弁を聞いていると まったく嘘で固めた答弁です。
法治国家ではないですね。 
まさに 黒を白と言い、白を黒と言っています。
アメリカ追随、売国奴そのものですね。
あんくるトム工房
兵糧攻め  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3695
ぼくは 君の説明を聞きたい http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3694
                
★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆十代が「民主の国」へ立ち上がる 「おてもやん」調のラップとなりて
      (左門 2015・11・13-1204)
※十代の健気さに感動していたら「おてもやん」の替え歌が涌きました。
 熊本弁と博多弁での
 新版「おてもやん」~「天神ジャック」に寄せて
      替歌 橋本 左門
      補作 おばせ勝義

1 おてもやん あんたこのごろ
  デモに出たではないかいな
  デモに出たこたァ出たバッテン
  首相どんがアベコベだるけん
  黙っておるこたせんだった
  村役・とび役・肝煎りどん
  あん人たちもオカシカけんで
  眉ツバもんだけん言われんたい
  あとはおどんたちの出番だけん
  9条あるけん平和たい
  戦争法などキャアナロタイ
  さすがボウブラドン達ァ
  しりひっぴゃあで花盛り 花盛り
  ピースクピースク ひばりの子
  原発いらない エコエコドン

2 一つ山越え も一つ山越え
  あの山越えて
  私ァあんたに惚れとるバイ
  惚れとるバッテン言おうたい
  追々彼岸も近まれば
  若もん衆も寄らんすけん
  熊もんどんの「天神ジャック」の
  ゆるゆる話も キャアしゅうたい
  うみゃあ話にゃ乗らんばな
  戦争法の違憲・違法が
  それがそもそも いんねんタイ
  アカチャカ ペッチャカ
  チャカ チャッチャ

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
 恥ずかしくも、ここのスペースを借りて駄文を続けて
いますが、それを温かく見守って下さるだけでなく、ご
助言を下さったり、資料を提供して下さったり、嬉しい
ことが続いています。  
昨日は、元・九州工業大学で「原子力概論」等を35
年間教授なさっておられた、岡本良治先生からメールを
下さいました。先生のメールには、原子力問題にかかわ
る先生のホームページが紹介され、それらを拝見します
と、「後期高齢者」の私でも、学習意欲が強く刺激され
ました。全内容をプリントアウトさせていただいて、し
っかり学び直したい気持ちになりました。
これも、テント村の青柳様が、連日全国へメール通信
を送信されている恩恵に与っているからです。「継続は
力なり」の名言に、「継続は出会いを広げ、学び成長し
合う」ということを学びました。

 ☆ 学ぶたび 秋晴れの如く すっきりと 
         ものの真実 知る我と成り

★ 福岡市の福島久子 さんから:
(川柳)
 ☆ 戦争で平和守るってヘンじゃない?

★ 色平哲郎 さんから:
「本気」

本気ですれば
たいていな事はできる
本気ですれば
なんでも面白い
本気でしていると
だれかが助けてくれる

人間を幸福にするために
本気ではたらいているものは
みんな幸福で
みんなえらい
<後藤静香>

「これがために」

たしかに生まれた
必要だからだ
たしかに生きている
まだ用事があるからだ
「われこれがために生まれたり」
はっきりと
そう言いうるものを
つかんだか
<ごとうせいこう>

★ 田中一郎 さんから:
マンガ・イラストを集めました。さまざまな市民運動・社会運動にお使いくださ
い  いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2015/11/post-ad35.html

寄稿:「新宿デモを取材して」 現代報道フォーラムの村田氏より、
郡山から川崎への避難者の訴え 等
 http://fukusima-sokai2.blogspot.jp/

★ 舩津康幸 さんから:
11月13日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号42.
まで) 記事紹介全体はこちらに⇒ http://tinyurl.com/ob6938s
こちらのFBにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu

おはようございます。
現時点で検索できた記事をざっとならべて紹介します。(11.13.6:10)

1.「原発事故避難者ら、権利求める会結成 国の方針に危機感/「みなし仮設住
宅」支援打ち切りにがくぜん」毎日新聞2015年11月13日02時14分
「福島第1原発事故の避難者らが「『避難の権利』を求める全国避難者の会」を
結成した。10月29日に参院議員会館で開かれた集会には約130人が参加。「避難
者を消そうとする政策が進んでいる」と危機感を・・・・・」
・・・・残念ですが、以下有料設定です。

原発立地・周辺地域、
2.「福井知事、もんじゅで政府に要請 「責任持って問題解決を」共同通信
(11/12 11:53)
http://www.47news.jp/CN/201511/CN2015111201000921.html

2’.「もんじゅ、「現体制で成果困難」 西川知事が文科相に問題解決要請」
福井新聞
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/nuclearpower/83456.html

3.●●【茨城】「「東海第二の再稼働認めない」市民団体請願 東海村議会特別
委が採決見送り」東京新聞2015年11月12日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/list/201511/CK2015111202000212.html

原発施設、
●規制委がさらに、原発推進委員会へ突き進んでいます、
4.●●●「原発事故対策、猶予延長へ=再稼働、事実上の後押し-規制委」時事
通信2015/11/12-19:09
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201511/2015111200758&g=soc

5.(福井県)「大飯原発で現地調査=敷地内の断層確認-規制委」時事通信
2015/11/12-17:50
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201511/2015111200669&g=soc
<後略>

★ 味岡修 さんから:
経産省前テントひろば1522日 テント日誌11月10日(火)
<一部掲載>
原発を推進する国や権力、あるいは電力業界などの動きに対して闘う脱原発―反
原発の運動は総合的であるほかない。それは政治的・社会的な多様な形態を持つ
ものであり、一見すると何のつながりもないように見えるものが深くつながって
いるようなものだ。この総合的ということは運動が重層的にあることを意味する。
ということは個々の運動はその一部をなすにすぎず、それぞれは個別的(現象
的には孤立的)にあるのであり、この総合性は想像力において確認して行く他は
ない。いうまでもないことだが、脱原発運動はまた、他の運動(たとえば辺野古
新基地建設反対の運動や戦争法案に反対する運動)と重層的な関係にある。個々
の運動が陥りがち孤立感から解放されているために、総合的な展開を、重層的な
形態の姿とともに感受していることは大事になる。
個々的にありながら、他の運動と関係しているのであり、つながっていること
の感覚は運動を内から支える力なのだ。権力の動きだけでなく、運動にも想像力
が働くことは大事だ。運動はほっておけば、内向きになり、孤立感を深める。そ
れは僕らが個々的な存在であることに根拠を持つ自然過程だが、想像力を働かせ
ることでこれをこえなければならない。
そして、ちょっとした行為が、例えばテントや官邸前に寄ってみることなどの
事が、想像力を動かす契機になる。人間は面白いものでちょっと体をうごかすと
いうことが予想外のことを生じさせるのだ。テントという存在が、いろいろのこ
とを生んでいるようにである。

◆脱原発をめざす女たちの会11.23集会
講演:*原子力を廃絶するために必要なこと~小出裕章
   *福島の今~武藤類子
日時:11月23日(月)13時~
場所: 東京 浜離宮朝日ホール(小)
主催:脱原発をめざす女たちの会

★ たんぽぽ舎 さんから:
下記全文⇒ http://tinyurl.com/ol8egcq
【TMM:No2636】
2015年11月12日(木)地震と原発事故情報-5つの情報をお知らせします

1.来年4月 電力自由化「原発の電気は買わない」大キャンペーンを
     広瀬隆(作家)
2.スピーチ、機を逸し、チャンゴに踊る国会前でした。
    10月30日第171回金曜官邸前・国会前抗議行動の報告
     にしざきやよい(たんぽぽ舎ボランティア )
3.「もんじゅ」「東電福島第一原発」「再稼働問題」「規制委員会」…
  山崎久隆さんに最新情報と各々の問題点を聞き学習しましょう(11月21日)
    スペースたんぽぽ
4.伊方原発:これでは再稼働できません(雑誌記事紹介)
  【年明けにも再稼働の伊方原発、中央構造線走り、地震で暴走のリスク】
  藤原節男へのインタビュー記事、週刊朝日2015年11月13日号
    藤原節男(原子力ドンキホーテ、原子力公益通報者)
5.新聞より2つ
 ◆国直轄の除染袋、耐久性に欠ける 業者コスト優先 水害で中身流出
(11月12日東京新聞より抜粋)
◆ 事業レビュー 核燃運搬船「打ち切りも」 原発関連に厳しい評価
(11月12日東京新聞より抜粋)

★ 内富一 さんから:
レイバーネットTV第94号「愛する人を戦場に送るな!安保法と自衛官」
https://www.youtube.com/watch?v=A5-j-cQxA18

動きはじめた「戦争法」。11月11日(水)のレイバーネットTVは、自衛隊問題
を取りあげます。ぜひご覧ください。福岡の地で「愛する人を戦地に送るな!」
と街頭で訴え続ける富山正樹さん(写真・RKB放送で紹介される)が出演します。

★ 安間 武 さんから:
-------------------------
■集会・アクション
-------------------------
◆デモ抗議開催情報まとめ (戦争・安倍政治等)【2015年11月12日 更新】
http://www57.atwiki.jp/demoinfo/

◆日本全国デモ情報 (マガジン9)【2015年11月10日 更新】
http://www.magazine9.jp/demoinfo/

----------
■原発
----------
◆実績ほぼゼロ核燃料運搬船、維持に年12億円 室蘭港
(北海道新聞 2015年11月11日)
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0200636.html

◆特集ワイド:原子力規制委・規制庁 肝心の情報、やぶの中
(毎日新聞 2015年11月11日)
http://mainichi.jp/shimen/news/20151111dde012010002000c.html

◆<福島県議選>党首ら続々 与野党熱い舌戦
(河北新報 2015年11月10日)
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201511/20151110_61005.html

◆関西電力の原発再稼働審査に「共倒れ」リスク 7基再稼働戦略が裏目に出れば
屋 台骨揺らぐ
(東洋経済オンライン 2015年11月02日)
http://toyokeizai.net/articles/-/90668

-------------
■沖縄
-------------
◆【辺野古発】平成の暴君が続ける琉球処分
(田中龍作ジャーナル 2015年11月12日)
http://tanakaryusaku.jp/2015/11/00012385

◆辺野古承認取り消し、是正指示を拒否 翁長知事会見全文
(沖縄タイムス 2015年11月11日)
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=141093

◆市民ら500人車両止める 辺野古 機動隊押し返す
(琉球新報 2015年11月11日)
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-169757.html

◆今こそ辺野古現地へ行こう!警視庁を撤退させよう!22日デモ 、29日野音へ大
集結しよう!
(レイバーネット日本 2015年11月11日)
http://www.labornetjp.org/news/2015/1447215946735staff01

◆普天間移設先「沖縄と言っていない」 モンデール元駐日大使、日本が決定と強調
(琉球新報 2015年11月9日)
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-168306.html

◆「民主主義否定する暴挙」 シールズ、辺野古で抗議声明
(琉球新報 2015年11月6日)
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-167139.html

★ 伊波 洋一 さんから:
SEALDs 辺野古新基地建設に反対する全国一斉緊急行動。
2015年11月13-14日。映像で、毎日シュワブゲート前に座り込む伊波義安さん
(沖縄・生物多様性市民 ネットワーク共同代表)が訴えている。
http://henoko1106sealds.strikingly.com  

----集会等のお知らせ------

●「さよなら原発!福岡」例会 ●
11月25日(水)18時30分~
福岡市人権啓発センター
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/


●「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
  第15回口頭弁論期日12月18日金)午後2時 佐賀地裁
意見陳述者:伊東達也(いわき避難者訴訟の原告団長)
青柳行信(原発とめよう!九電本店前ひろば村長)
 原告総数 10007名 (11/12日現在)
HP: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
最終弁論 2016年1月8日(金)12:45~門前集会@福岡地裁正門前
法廷13:15-14:00 (301号)
原発労働裁判 梅田さんを支える会 ニュースレターNO.13
    http://tinyurl.com/og9qwsa

●=鹿児島薩摩川内(せんだい)原発再稼働反対の声をあげよう=●
    新作 音楽と詩 九電本店前ひろば 
   https://youtu.be/z0JXiqUxFDw 

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
10.6 九州電力本店との交渉経過報告
全文内容・写真付 http://tinyurl.com/pw6q6nj HP:
http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
新チラシ http://tinyurl.com/nf3xg6a

●原発いらない!九州実行委員会●
HP: http://bye-nukes.com

●「原発なくそう!九州川内訴訟」P●
HP: http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1667目報告☆

2015.11.12(20:24) 3185

青柳行信です。11月12日。

【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1667目報告☆
呼びかけ人賛同者11月11日合計4028名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
 青柳さん
 お疲れさまです。
新聞を見ると、心が穏やかではなくなってしまいます。
沖縄のこと、原発のこと、TPPのこと 等など。
まさに日本は アメリカの属国のようです。
早く安倍を 引きずり下ろしましょう。
あんくるトム工房
傍観者になりたくない  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3693

スガ官房のことば
沖縄の特定地域にお金をばらまくのは違法ではない。
普天間の安全のために 辺野古に基地を移す。
スガは 政治家のカスだ。 地方自治を踏みにじっているし、
普天間が危なければ、辺野古だって危ないのだ。米国本土か、
グアムにお引き取り願うと言うというのが、国民の声なのだが。
彼は 米国の代弁者に過ぎない。 
                
★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆音に聞く安達太良山のもみじ葉は除染もあへぬ錦なりけり
      (左門 2015・11・12-1203)
※高村智恵子は、「東京には空がない、安達太良山の上に
しかない」と詠んだが、原発災害によって山林河川の殆どは
未除染のままである。全基を廃炉にして、除染に徹しなけれ
ば、縄文・万葉いらいの「もみじの錦」を讃える歌は終に詠め
ない(「文明災」(梅原猛)事態が続き、放射能災害が再生産
される。もっともっと「廃炉」=「除染」の声を大きくしよう!!

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
 シャワーで済ませて寝ましたら、翌日、見事に風邪を
引いていまして、一日中、鼻水スタスタの中であれこれ
としましたが、やはり、能率が上がらずでした。物事は、
手抜きせずにきちんとしなければならないと、肝に銘じ
られました。いつも失敗と反省ばかりの毎日です。

☆ 一日に 失敗二つは あたりまえ 
        それでも許さじ 原発だけは

★ 福岡市の福島久子 さんから:
(川柳)
 ☆ 戦争にゃ好きな議員が行きなさい
(毎日新聞に掲載されました)

★ 野呂正和(鹿児島県護憲平和フォーラム事務局長) さんから:
鹿児島県 原子力安全対策課長殿

知事は、「事故が起こっても逃げる必要性はない。命の問題は発生しない。」
この気のゆるみが、原発安全対策課に蔓延!!

県が設置したモニタリングポスト65基のうち、太陽光発電型の25基が
放射線量のデータを送ってきていないにも関わらず(13年5月貴課は知ってい
た)公表をしなかった。
県民の命と安全を守る県行政として大きな失態である。

一昨夜のMBC ニュースによると、
「担当者が居なくて、説明できない」とまで、逃げ回った。
担当者一人で対応するのか、事故が起こった時もそうか?
行政システムとしてもあり得ない対応である。

九電の事故に関して、県は遅延のないよう申し入れてきたはずだ。
その県が「事故隠し」とは!!!!

蒸気発生器の交換のことも認識なかったではないか!

成り行きと責任を含めた説明を、県民に直接すべきだ。
強く抗議する。
近く、申し入れをする。

★ 舩津康幸 さんから:
11月12日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号55.
まで) 記事紹介全体はこちらに⇒ http://tinyurl.com/nmn47hp
こちらのFBにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu

おはようございます。
現時点で検索できた記事を紹介します。(11.12.4:41)
きょうも対岸の大分の地元紙で伊方原発の避難訓練に関する記事があります。
(3.、3’.)
今朝は、川内(せんだい)原発周辺の動きを伝える記事からはじめます。

川内(せんだい)原発関連、
1.(鹿児島県)「原発事故に備え、保護者も参加 薩摩川内・可愛小 /鹿児
島」毎日新聞 2015年11月11日14時22分 ※有料設定
「薩摩川内市立可愛(えの)小学校(児童数618人)で4日、川内原発の事故に備える
防災訓練があった。迎えに来た保護者に児童を引き渡す訓練もあり、保護者らも
参加した。可愛小は川内原発から約10キロ。地震が起・・・・・」
・・・昨日、このような記事があったようです。

玄海原発
2.(佐賀県)「再稼働説明会と公開討論会要求 対策住民会議が九電社長へ /
佐賀」毎日新聞 2015年11月11日 13時01分 ※有料設定
「脱原発を訴える玄海原発対策住民会議が10日、玄海町の玄海エネルギーパーク
を訪ね、九州電力の瓜生道明社長宛てに「再稼働に関わる説明会と公開討論会開
催」などを求める要求書を提出した。藤浦晧会長ら6人が訪れ・・・・・・」

原発立地・周辺地域、
昨日の6.の続報 対岸の地元紙で記事が続いています、
3.●●●(大分県)「(伊方原発)屋内退避訓練想定に疑問符」大分合同新聞11
月11日1ページ http://www.oita-press.co.jp/1010000000/2015/11/11/004742355

3’.●●●(大分県)「受け入れ態勢に課題 避難訓練検証」大分合同新聞朝刊11
月11日21ページ
http://www.oita-press.co.jp/1010000000/2015/11/11/003022558

★ たんぽぽ舎 さんから:
下記全文⇒ http://tinyurl.com/p2uyzyc
【TMM:No2635】
2015年11月11日(水)地震と原発事故情報-4つの情報をお知らせします
                           
1.電力の自由化・連続講座(東京電力さようなら講座)開催
   来年4月から電力会社を選択できる・原発さよならだ
   北海道や九州の「新電力会社」からも電気を買えます
2.“原発なしの電力会社に変更しよう”という運動を展開
   原発再稼働反対運動に関連して
     森田俊隆(中原キリスト教会信徒伝道師)
3.「東海第二原発」の運転延長をしないように求める
   申し入れ行動が行われた 山崎久隆(たんぽぽ舎)
4.新聞より
  ◆除染違法派遣は「しょっちゅう」/線量は「適当」、ピンハネ横行
      (11月2日配信 東奥日報社・Web東奥より抜粋)

★ 伊波 洋一 さんから:
@ihayoichi 赤嶺政賢【菅官房長官に怒りをぶちまける!】
【予算委員会】 2015年11月10日 国会
http://bit.ly/1GV5WmX 国としての埋め立て承認申請をしておいて、
行政不服審査法では〝私人〟として振る舞うのはおかしいと指摘。
安倍首相にその矛盾を鋭く追及。
 
----集会等のお知らせ------

●「さよなら原発!福岡」例会 ●
11月25日(水)18時30分~
福岡市人権啓発センター
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/


●「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
  第15回口頭弁論期日12月18日金)午後2時 佐賀地裁
 原告総数 9971名 (11/6日現在)
HP: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
最終弁論 2016年1月8日(金)12:45~門前集会@福岡地裁正門前
法廷13:15-14:00 (301号)
原発労働裁判 梅田さんを支える会 ニュースレターNO.13
    http://tinyurl.com/og9qwsa

●=鹿児島薩摩川内(せんだい)原発再稼働反対の声をあげよう=●
    新作 音楽と詩 九電本店前ひろば 
   https://youtu.be/z0JXiqUxFDw 

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
10.6 九州電力本店との交渉経過報告
全文内容・写真付 http://tinyurl.com/pw6q6nj HP:
http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
新チラシ http://tinyurl.com/nf3xg6a

●原発いらない!九州実行委員会●
HP: http://bye-nukes.com

●「原発なくそう!九州川内訴訟」P●
HP: http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1666目報告☆

2015.11.11(20:28) 3184

青柳行信です。11月11日。

【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1666目報告☆
呼びかけ人賛同者11月10日合計4028名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
10日夕刻のレッドアクションに参加しました。
戦争法を廃止しましょう。女たちは許しません。
安倍内閣を倒そう。 粘り強い抗議が続きます。
テラ・カフェ憲法では 犬や猫の札処分に関するDVDを見ました。
驚くほど多くの命が奪われています。
動物たちと共存できる社会が必要です。
あんくるトム工房
レッドアクション  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3691
テラ・カフェ憲法  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3692
 
★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆原宿で雨にも負けないティーンズが「私たちが主権者だから」と
      (左門 2015・11・11-1202)
※《10代の言葉が力強い。「私は声を上げます。だって民主主義
は終っていないから。私は傍観者にはなりたくない。私たちが主権
者だから」。高校生らのグループ「T-ns SOWL」が8日、東京の
原宿でデモをした》。昨日の福岡に続いて中高生たちが意気軒昂
である。新制中学初年度の一年生で「戦争放棄」と「民主主義」を
学んだ私達は満腔の賛意を表明します。孫たちと爺婆のスクラム
を組みましょう!l 

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
 TPP反対で、オールジャパン1点共同の輪を!。  原発再稼働反対で、
オールジャパン1点共同の輪を!  辺野古基地建設反対で、オールジャパン1
点共同の輪を!  戦争法廃止で、オールジャパン1点共同の輪を!  立憲主義
を取り戻す、1点共同の連立政権の輪を!  これらの輪の、お互いに重なり合
う部分の輪は、とても強い
絆で繋がっている。重なっていない部分は、お互いに魅力を感
じ合っている。これらの輪を図に描き連ねると、びっくりする
ほどとてつもなく大きな輪が出来上がる。
 幾つも重なり合っている部分は、どうしょうもないくらい力
強い核だ。この核は、私たち民衆でしかつくれない賢明な確固
たる核だ。私たちがこの国に生き続けるための巨大な希望の核
だ。    (数学の集合論からイメージして…)

★ 福岡市の福島久子 さんから:
(川柳)
 ☆ 普天間も返上せずに使う気か

★ 仮面ライダー さんから:
博多にわかで脱原発はどげな?
〈核発電では株は売れんけん
わたしゃ裏の畑に無農薬の蕪を植える〉
おそまつでした

★ 石川晶子 さんから:
講演会のご案内をいたします。 2回講演です。 お気軽にお越しください。 
戦いをやめよ!と訴え続けたズットナーの情熱に満ちた誠実な生き方を、皆さま
と共有し、私たちの力に変えていきましょう。

〇「女性初ノーベル平和賞受賞者、 『武器を捨てよ!』の著者
ベルタ・フォン・ズットナー の足跡を巡って」
  講師  イップ・常子さん (オーストリア国家公認ガイド)

第1回  日時 : 2015年 11月 18日(水)
         15:30~17:45 (開場 15:00)
 会場: 天神パルコビル本館 2F イベントスペース
       地図 http://tinyurl.com/qc6colk
    36席の会場です。満席の場合はご容赦ください。
    会費: 無料 連絡先:090-7382-0464 (石川)

第2回  日時: 2015年 11月19日(木)
       10:30 ~ 12 : 45 (開場10:00)
     会場: サロン・ド・ソフィア (南区長住6丁目14-26)
     会費: 700円 (音楽プログラム、tea time あり)
         連絡先:090-5480-2006(黒木)
詳しく http://tinyurl.com/psazq59
 主催: 「ポクユ」 & 「ネットワーク・コスモポリタン」
 協賛: 「福岡市原爆被害者の会」、「NAC福岡」、
「核・ウラン兵器廃絶キャンペーン福岡」

★ 舩津康幸 さんから:
11月11日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号42.
まで) 記事紹介全体はこちらに⇒ http://tinyurl.com/nwxam5t
こちらのFBにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu

おはようございます。
現時点で検索できた記事をざっと紹介します。(11.11.5:16)
伊方原発周辺での避難訓練に関する記事が続いています。(5.~8.)9日に
は川内(せんだい)原発周辺でも動きがありました。(2.)
こんな記事も、「「再稼働の狙いありあり」 東電、新潟限定でCM再開 柏崎
刈羽原発をPR」あります。(13.)
今朝はそうした記事の前に、先ず世論調査の結果の記事からはじめます。

NHKの調査では、原発関連の「反対」数字が低めに出ますが、それでも再稼働
反対が45%です、
1.◎●(世論調査)「普天間基地移設の政府方針 賛成29% 反対25%」
NHK11月10日 5時05分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151110/k10010299971000.html

●参考までに、3回に分けた放送された放送も以下に紹介しておきますので関心
があれば検索を。ただしNHKの調査であることに留意してどうぞ。
1’.「NHK世論調査 各党の支持率」NHK11月9日 19時26分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151109/k10010299551000.html

1”.「NHK世論調査 安倍内閣 支持率」NHK11月9日 19時00分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151109/k10010299511000.html

川内(せんだい)原発関連、
2.◎●「【動画】モニタリングポスト問題 市民団体が県に抗議」KTS鹿児島
放送2015年11月09日18:14
http://news.ktstv.net/e60704.html

2’.「モニタリングポスト 一時計測できず 市民団体が県に抗議」南日本放
送 [11/09 18:25] ※映像有
http://www.mbc.co.jp/newsfile/mbc_news_disp.php?ibocd=2015110900012983

2”.「川内原発モニタリングポスト問題で抗議」KKB鹿児島放送18:51?? ※映像有

★ 田中一郎で さんから:
第20回「福島県民健康調査検討委員会」(2015年8月31日)報告と子ども甲状腺
検査結果について  いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2015/11/202015831-daaa.html

 <「福島県民健康調査検討委員会」HP>
第20回福島県「県民健康調査」検討委員会(平成27年8月31日)の資料について
- 福島県ホームページ
 http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/21045b/kenkocyosa-kentoiinkai-20.html

 <関連サイト>
)甲状腺がん疑い含め137人へ、2巡目は25人福島健康調査 OurPlanet-
TV:特定非営利活動法人 アワープラネット・ティービー
 http://ourplanet-tv.org/?q=node/1969

★ たんぽぽ舎 さんから:
下記全文⇒ http://tinyurl.com/pyqscaj
【TMM:No2634】
2015年11月10日(火)地震と原発事故情報-4つの情報をお知らせします
                         
1.斉間淳子さん(八幡浜・原発から 子どもを守る女の会)が
   第27回多田謡子反権力人権賞を受賞されました
     たんぽぽ舎「地震と原発事故情報」編集部
2.「民をだまし大地と海を汚した東電と政府の責任を問う」
   11/6井戸川裁判(福島被ばく訴訟)を支える会結成総会・集会
     (11/9田中一郎氏のメールより抜粋)
3.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)
  ◆11/15[総検証]原子力規制委員会の3年間
   提起:満田夏花さん…「帰還問題と甲状腺がん」、
      なすびさん…「被ばく労働問題の現状」、
      山崎久隆さん…「汚染水と再稼働」
4.新聞より3つ
  ◆未来の物語  鎌田 慧
    (11月10日東京新聞「本音のコラム」より)
  ◆百年先のため人柱に 楢葉町宝鏡寺・早川住職の決意
    (11月10日東京新聞朝刊4面「3・11後を生きる」
   「坂本充孝(福島特別支局長)のふくしま便り」より抜粋)
  ◆東電CM 新潟で再開 柏崎刈羽PR 再稼働へ布石?
   福島避難者「お金は支援に回して」
    (11月10日東京新聞朝刊31面より抜粋)

★ 土井 鮎太 さんから:
映画「はての島のまつりごと」 12月2日(水)高知上映会
・会場:高知県立美術館ホール ※とさでん路面電車「県立美術館通」下車徒歩5分
(アクセス→http://kochi-bunkazaidan.or.jp/~museum/contents/facilities
/infomation.html)

・時間:18:50(18:30開場)21:20
※監督舞台挨拶あり
・入場料:1000円(当日券のみ)/高校生以下無料
・主催:「はての島のまつりごと」製作委員会
[TEL]090-3877-1494
[e-mail]sweetfishfilm@gmail.com 
 
----集会等のお知らせ------

●「さよなら原発!福岡」例会 ●
11月25日(水)18時30分~
福岡市人権啓発センター
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
  第15回口頭弁論期日12月18日金)午後2時 佐賀地裁
 原告総数 9971名 (11/6日現在)
HP: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
最終弁論 2016年1月8日(金)12:45~門前集会@福岡地裁正門前
法廷13:15-14:00 (301号)
原発労働裁判 梅田さんを支える会 ニュースレターNO.13
    http://tinyurl.com/og9qwsa

●=鹿児島薩摩川内(せんだい)原発再稼働反対の声をあげよう=●
    新作 音楽と詩 九電本店前ひろば 
   https://youtu.be/z0JXiqUxFDw 

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
10.6 九州電力本店との交渉経過報告
全文内容・写真付 http://tinyurl.com/pw6q6nj HP:
http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
新チラシ http://tinyurl.com/nf3xg6a

●原発いらない!九州実行委員会●
HP: http://bye-nukes.com

●「原発なくそう!九州川内訴訟」P●
HP: http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1665目報告☆

2015.11.10(20:02) 3183

青柳行信です。11月10日。

【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1665目報告☆
呼びかけ人賛同者11月9日合計4028名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】11月9日2名。
   荒木恭平 匿名者
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
所用で 四国の松山に行って来ました。
伊方原発と瀬戸内海のことを考えてみました。
伊方原発は 瀬戸内海の入口にあります。
最近、地震が多発しています。危ないなあと思っています。
瀬戸内海を 放射能で汚したくはありません。
あんくるトム工房
瀬戸内海と原発  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3690
 
★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆福岡の中高生も立ち上がる 「9条あるけん平和たい」
      (左門 2015・11・10-1201)
、《福岡 天神ジャック 中高生も叫ぶ 戦争法廃止・・・・
若者憲法集会福岡実行委員会ガ福岡市で取りくんだ「戦
争法廃止!天神ジャック」(1日、赤旗日曜版)。「民主主義
ッテ何だ!これだ」「戦争法は違憲ばい」「9条あるけん平
和たい」「何より平和が好いとっと」。・・・・「このまま黙って
いたら、戦争法によって自衛隊員に犠牲者が出てしまう。
・・・・傍観者ではなく、立憲主義をとりもどすために動きた
い」(高校2年 大地さん)。中高生の健気な成長と理性あ
ふれるに高邁な言葉と行動に感激の涙あふれる!!!

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
 教師の経験もしたので、つい教育的にものを見る癖が取れない。
ツイッターで、「アベシンゾーの基礎学力」というテーマで12
回にわたって発信してきたが、彼の言動を一言で言い表すには?と、
ず~っと気にかかっていた。最近それにぴったしな言葉に出くわし
た。「あざとい」という言葉だ。広辞苑によると、「あざとい」と
は、①思慮が浅い、小利口である。②押しが強くて、やり方が露骨
で抜け目がない。別の辞典では、「図々しい」「あさましい」「さ
もしい」「卑怯」「意地汚い」などの解釈がされている。  
私は、最近よく思うことがある。「名家に生まれてこなくてよか
った」ということ。名家の出でも素晴らしい生き方をしている人も
いるだろうが、ジミントーに属する「名家」の面々をみていると、
こんな気持ちになる。このような人物たちの代表格みたいな者を、
この国の代表者にしているとは、私を筆頭にして我々国民はとても
愚かしい。一刻も早く、オール日本で賢い連合政権を打ち立てたい。

★ 福岡市の福島久子 さんから:
(川柳)
 ☆ 政情は急に好転すると聞き

★ 本庄 さんから:
青柳様 こんにちは
連日のご奮闘、心から感謝申し上げます
いつもメールを拝見させていただき、情勢に遅れないようそして元気をいただい
ています
どうぞ、お身体をおいといくださいますように!

★ 江藤成一(フリーターユニオン福岡) さんから:
御無沙汰しております。
話を聞けば青柳さん達の意思に反して国が原発推進に進んでいる姿を見て腹立た
しい思いでいます。
こじつけととられる意見を敢えて言わしていただければ安保法案も下手をしたら
最悪の結果を招きかねないと思っております。
アメリカに追従して後方支援というかたちで自衛隊を派遣することばかりを繰り
返せば場合によってはアメリカの敵対国から日本も敵対視されるかもしれません。
最悪の場合はアメリカの敵対国が工作員を日本に潜入させ同時多発的に日本国内
にある数ヵ所にある原発を爆破させて放射能汚染により日本国、日本人は絶滅と
いう事態も招きかねません。
極論、暴論という意見を述べてしまいましたが最悪の結果を招かないためにも日
本ばかりでなく世界中が脱原発、反原発に進むことを祈るのみです。
皆様の御健闘をも心より祈っております。

★ 舩津康幸 さんから:
11月9日夕方の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号33.
まで) 記事紹介全体はこちらに⇒ http://tinyurl.com/ntjzzfv
こちらのFBにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu

予定を変更して、現時点で検索できた記事をざっと紹介します。
(11.9.18:46)
きょうも「除染事業、潜む「トンネル会社」」など、中段の原発事故被害地域を
めぐる注目すべき記事(9.~12.)が多数あります。
8、9日に、伊方原発周辺で避難訓練がありました、その記事を伝える大分合同
新聞ではネット上は9日朝刊の記事とあります。
他紙は、休刊日なのですが、休刊しなかったのでしょうか? 
きょうは、それらの記事からはじめます。

1.(愛媛県・山口県・大分県)「伊方原発で再稼働控え大規模訓練 周辺県含
め1万5千人参加」共同通信2015/11/08 11:47
http://www.47news.jp/CN/201511/CN2015110801001074.html
「政府は8日、再稼働を控える四国電力伊方原発(愛媛県伊方町)での過酷事故
を想定した原子力総合防災訓練を始めた。
・2日間の日程で、住民約1万3千人のほか内閣府や関係省庁、愛媛県、対岸の
大分、山口両県など約100の関係機関が加わり計約1万5千人が参加。住民避
難などの備えに問題がないか検証する。
・伊方原発は、3号機が7月に原子力規制委員会の審査に合格。愛媛県の中村時
広知事が先月、再稼働に同意し、来春以降の再稼働が見込まれている。同原発は
日本一細長いといわれる佐田岬半島の付け根にあり、事故が起きた場合、半島の
住民約5千人が孤立する恐れが指摘されている。」

1’.「再稼働合意の伊方原発 地震想定し訓練」NHK11月8日 11時57分 ※映像有
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151108/k10010298301000.html

1”.「伊方原発で防災訓練 100以上の機関が参加」NHK11月8日 18時41分
 ※映像有
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151108/k10010298601000.html

1”’.「大分県 初の屋内退避 重大事故想定、国の防災訓練開始」大分合同新
聞11月9日朝刊1ページ
http://www.oita-press.co.jp/1010000000/2015/11/09/003810281

1””.(大分県)「屋内退避、課題も 大分市佐賀関 安全確保、不安の声」大
分合同新聞11月9日朝刊5ページ
http://www.oita-press.co.jp/1010000000/2015/11/09/111653561

1””’.「船で大分へ避難 伊方原発事故想定し初訓練」愛媛新聞2015年11月09
日(月)17時42分配信
http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20151109/news20151109116.html

2.(大分県は)「愛媛に県職員4人派遣 放射線量など伝達」大分合同新聞11
月9日朝刊5ページ
http://www.oita-press.co.jp/1010000000/2015/11/09/112043139

3.(愛媛県)「伊方原発防災訓練2日目 海自艦船で大分に避難」共同通信
2015/11/09 10:52
http://www.47news.jp/CN/201511/CN2015110901001116.html

3’.(愛媛県)「伊方原発 大規模訓練 船で大分に避難」西日本電子版2015
年11月09日 15時00分 更新
http://qbiz.jp/article/74459/1/

3”.(愛媛県から)「伊方原発事故想定 初の大分への避難訓練NHK11月9日
12時00分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151109/k10010299101000.html

3”’.「住民ら大分へ避難 海自艦とフェリーで(防災訓練2日目)」大分合同
新聞11月9日夕刊1ページ
http://www.oita-press.co.jp/1010000000/2015/11/09/130851639

3””.●●「伊方原発訓練、5千人避難想定なのに住民参加70人」朝日新聞デジ
タル?11月9日(月)12時39分配信
http://www.asahi.com/articles/ASHC76KL1HC7PTIL019.html

3””’.●●●「再稼働前に危機感 ヨウ素剤伊方町3割未配布」大分合同新聞11月
9日夕刊10ページ
http://www.oita-press.co.jp/1010000000/2015/11/09/132518289

3”””.●●●「命を守る対策後手」大分合同新聞11月9日夕刊1ページ
http://www.oita-press.co.jp/1010000000/2015/11/09/131539842

4.◎◎◎(新潟県)「泉田知事発言 波紋広げる 福島の「1000分の1」新潟日報
2015/11/09 09:59 ※会員限定記事
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/politics/20151109216260.html

★ 田中一郎 さんから:
さる11月6日(金)に、元双葉町町長の井戸川克隆さんが提訴した「福島被ば
く訴訟」を支える会の結成総会&集会が開催されました。以下、簡単にご報告申
し上げます。総会では「支える会の会則」が議決されて正式に会が発足した他、
その後の総会では、複数の方が演壇に立ってお話をされました。その模様は下記
の録画をご覧ください。次の公判は11月19日:午前10時・東京地裁です少し
早めにおいでください。

●イベント情報:11.6(金)井戸川裁判(福島被ばく訴訟)を支える会 結成&次
回期日|脱原発の日のブログ
 http://ameblo.jp/datsugenpatsu1208/entry-12085298358.html

●(当日の録画)20151106 UPLAN【抜粋】井戸川裁判(福島被ばく訴訟)支える会
結成総会・集会 - YouTube
 https://www.youtube.com/watch?v=eN90cytEc5A

★ たんぽぽ舎 さんから:
下記全文⇒ http://tinyurl.com/ogwn36h
【TMM:No2633】
2015年11月9日(月)地震と原発事故情報-5つの情報をお知らせします

1.とても良かった集会とデモ・脱被ばく実現ネット
   放射能は今でもこわいよ!子どもを守ろう!
   11/7(土)新宿駅を女性中心・250人のデモがアピール
     柳田 真(たんぽぽ舎、再稼働阻止全国ネットワーク)
2.落選運動の戦略【5】
   上岡直見〔環境経済研究所(技術士事務所)〕
3.「海底で起きている巨大地滑り 津波も起こし海底電線切断の被害も」
   「警戒せよ!生死を分ける地震の基礎知識」コラムその127
   島村英紀(地震学者)
4.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)
  ◆11/21報告会「2015年夏 子どもたちの保養・チェルノブイリと福島」
   会場:パルシステム東京新宿本部7F大会議室
   主催:チェルノブイリ子ども基金
◆11/29東京での子育て、安全ですか!?~原発事故後4年8か月
放射能汚染地域 福島・関東・東葛 の安全性は?~
ゲスト:石丸偉丈氏/こどもみらい測定所・全国測定所ネット世話人
5.新聞より
  ◆原発避難者悩ます 住宅無償提供打ち切り方針
   また転居なら…不安、ストレス わが子へ大きな負担
   「避難は権利」母ら訴え「一人ひとりを考えた支援を」
     (11月8日東京新聞「こちら特報部」より抜粋)

★ 坂井貴司 さんから:
 安倍政権が成立させた戦争法制によって、自衛官である息子が戦場に送られる
という危機感から、福岡市中央区天神の天神で戦争反対スタンディングを始めた
福岡の富山正樹さん。一人で始めたスタンディングに、多くの人々が共感して参
加するようになりました。
 現在、毎週木曜日19時30分から天神コア前で行っているスタンディング
は、常時10人が参加する重要な戦争反対行動になっています。
  
 その富山さんが、レイバーネットTVで自衛官の家族としての思いを語りま
 特集「愛する人を戦地に送るな!~安保法と自衛官」 
 http://www.labornetjp.org/tv
 放送日:11月11日 放送時間:午後8時~9時30分 

★ 伊波洋一@ihayoichi さんから:
ネーネーズ、平和の琉歌 http://bit.ly/1MQbwcr
この国が平和だと誰が決めたの で始まる〝平和の琉歌〟 聴いてみよう。
人として生きるの何故に拒むの と問いかける。
安倍政権への問いかけにもなっていないか。

★ 前田 朗 さんから:
女性に対するジェンダー殺害に関する国連パンフです。
http://www.wunrn.org/pdf/ebook1.pdf

----集会等のお知らせ------

●「さよなら原発!福岡」例会 ●
11月10日(火)18時30分~
福岡市人権啓発センター
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
  第15回口頭弁論期日12月18日金)午後2時 佐賀地裁
 原告総数 9971名 (11/6日現在)
HP: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
最終弁論 2016年1月8日(金)12:45~門前集会@福岡地裁正門前
法廷13:15-14:00 (301号)
原発労働裁判 梅田さんを支える会 ニュースレターNO.13
    http://tinyurl.com/og9qwsa

●=鹿児島薩摩川内(せんだい)原発再稼働反対の声をあげよう=●
    新作 音楽と詩 九電本店前ひろば 
   https://youtu.be/z0JXiqUxFDw 

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
10.6 九州電力本店との交渉経過報告
全文内容・写真付 http://tinyurl.com/pw6q6nj HP:
http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
新チラシ http://tinyurl.com/nf3xg6a

●原発いらない!九州実行委員会●
HP: http://bye-nukes.com

●「原発なくそう!九州川内訴訟」P●
HP: http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1664目報告☆

2015.11.09(19:52) 3182

青柳行信です。11月9日。

【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1664目報告☆
呼びかけ人賛同者11月8日合計4026名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
   
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆札幌でユニキタが起ち熊本でKOGYANが興り 若者達者
      (左門 2015・11・9-1200)
※《「UNITE & FIGHT北海道」(ユニキタ)の結成集会が札
幌のカフェバーで開かれ・・・・。熊本県の若者が立ち上げた
”KOGYAN”(民主主義とはコギャン=これ、コンナ=ばい)が、
熊本市・辛島公園で集会を開きました》(赤旗、8日)。北から
南から、青年たちが創意工夫満点で立ち上がって頼もしい!

 下記、昨日 加筆

 ☆北海道宗平協の関係者「無核・無兵」の50周年祝ふ
   (左門 2015・11・8-1199)
※北海道宗教者平和協議会は、ヒバクシャ相談から運動を
始め、「北海道ノーモア・ヒバクシャ会館」(初めての民立民営)
を建て、恵庭・長沼裁判で9条を守る運動を推進し、強制連
行の犠牲者の遺骨を発掘し、故郷韓国へ「奉還」を果たす他、
人権・命を大切にする運動を推進してきた。講師にノーマ・フィ
ールドさん(『小林多喜二』岩波新書の著者)を招いて多くの
示唆と激励をいただいた。そして、命を大切にするグローバル運
動をスタートした。

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
 橋本左門さまから贈って下さいました短歌集「青葉は青く」の中で、

 ☆ 雪舟の「山水画」観る何処にも原発なくて民のどかなり

という、橋本さま創作の短歌に出会わせていただきました。
私たちは、ここ数十年、長閑に生きてこれませんでした。その上に安
倍晋三による再稼働強行と戦争法の暴走的成立で、追い打ちを掛けら
れるような、生き苦しい毎日を送っています。 朝、駅頭に立って、訴えること
が苦手な私でも、今では力限りの声をだして、
心を込めて誠実に訴えるようになりました。

 ☆ 基礎的な 常識もない アベシンゾー
      総一億の いじめの長たり

★ 福岡市の福島久子 さんから:
 NPO法人「ハッピーロードネットふくしま・こども・未来プロジェクト」代表
西本由美子。おかしなことを言い、行動する西本由美子とはどういう人物だろう
と訝しく思っていました。櫻井よしこ(百田尚樹や松尾新吾も)と仲間だと分かっ
て納得。NPOなら善人だとは限らない

★ 堤静雄 さんから:
おはようございます。
連日お疲れ様です。
1つ要望です。
催し物の会場はていねいにお願いします。
東京の人が区を省略して書かれては九州の人間はどこであるのか、全く分かりま
せん。 同様に、福岡の人が福岡市を省略して会場の施設名だけ書かれても福岡
市外や県外の人は分かりません。投稿者は全国の人を念頭において催し物の紹介
をして下さいますようによろしくお願い致します。

★ 古賀 晄(福岡市在住)さんから:
青柳 行信さま
おはようございます。
突然のメールを差し上げ、失礼の段ご容赦ください。

私は、青柳さまから「とめよう原発」のメールを受信している原発反対の立場を
とっている一人です。
毎日、更新されているメールはすでに1600回を超えておりますね。
その地道なご努力に敬意を表します。

不肖、私は公益社団法人「福島原発行動隊」の賛助会員に登録して、福島の原発
被災地での活動をしています。
同団体の活動の一つに福島第一原発Watcherがあり、詳細な監視活動をしていま
した。
ところが今年3月で専門家集団の人員不足などで休止となりました。
休止を残念に思っている残った少数のメンバーが同活動を継続しています。
添付してお送りしたのは、そのサイトです。
ぜひ、ご覧頂ければ幸いに思っております。

毎月、Watcherからのリポートがメールで送られてきます。
膨大なデータを読み解き、客観的な視点から「フクシマの風化を防ぐ」ことを目
的としています。
九州では、フクシマの原発事故の検証もされないまま見切り発車で川内原発が再
稼働となりました。非常に残念に思っております。

私はWatcherではありませんが、活動を側面から支援するため、ご理解を頂ける
と思う方に活動リポートをお知らせしています。
お仲間にもこの活動を広めて頂けると幸いです。
もし、必要でなければサイト末尾になる「メール解除」通知で受信を止めること
が可能です。
Adobe Send & Track を使用しています。
「福島第一原発Watcher - 福島第一原発の事故収束をウォッチする(略称:1F-
Watcher)
.url」の表示場所 :
https://files.acrobat.com/a/preview/d53ce399-c104-45bc-bf0b-fcbcd8c0cc26
https://1fwatcher.wordpress.com/

★ 味岡修 さんから:
 ◎経産省前テントテントひろば1518日 テント日誌11月6日(金)
   <一部掲載>
5時から経産省前抗議行動が始まった。
最初参加者が少なくてちょっと残念!と思ったら徐々に来てくれる人が増えて良
かった。

淵上さんは経産大臣の林幹雄が国民に丁寧に判りやすく説明すると言っているが
未だされていない。何時するのか?などを糾弾そして理不尽な判決の詳細などを
話した。

そのあと何人かの人から撤去すべきは原発・経産省とのスピーチ
「経産省は嘘つき!原発は安全!安い!原発が無くても電気は足りてる!」
「川内原発再稼働反対!高浜原発再稼働反対!伊方原発再稼働反対!などなど」
とコールをした。

最後にたんぽぽ舎の柳田さんからもテントの役割についての話があった。
詳細はシャワリンサンのツイキャスでご覧下さい。
http://twitcasting.tv/showering00/movie/214211125

◎経産省前テントひろば1519日 テント日誌11月7日(土)
 全文⇒ http://tinyurl.com/o5vu8z5

★ 黒木 さんから:
下記全文⇒ http://tinyurl.com/o7c7fcc
原発依存に反旗を翻した金融界に1人だけの「超」異端児――吉原毅×広瀬隆対談
【パート2】ダイヤモンド・オンライン 11月7日(土)11時0分配信

★ 前田 朗 さんから:
上野千鶴子の記憶違いの政治学(7)暫定的結論
http://maeda-akira.blogspot.jp/2015/11/blog-post_7.html

★ 田中一郎 さんから:
沖縄の近況情報です。
これではまるで「第二次琉球処分」です。
日本国憲法第95条違反です。沖縄への米軍基地の集中は憲法違反です。

(日本国憲法)
第九十五条  一の地方公共団体のみに適用される特別法は、法律の定めると
ころにより、その地方公共団体の住民の投票においてその過半数の同意を得なけ
れば、国会は、これを制定することができない
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S21/S21KE000.html

●「琉球処分」 不当性が明らかになった - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域の
ニュース http://ryukyushimpo.jp/editorial/prentry-228395.html

★ 崔 勝久 さんから:
11/8、在特会が川崎の桜本という在日の居住区に来るということでそれを迎え撃
つ準備がなされ、300人を超える人が各地から集まり、地域商店街をはじめと
して地域の人が一丸となって在特会を迎え撃つ段取りをしたそうです。

最終的には10名足らずの在特会にその10倍の人たちが囲み、
在特会の周りを警察が守るといういつもの形だったそうです。
そして川関駅から徒歩30分位のところにある桜本には、在特会は行けなくなっ
たそうです。そのニュースを聞いた私のメッセージです。

大変うれしいニュースです。
戦後の在日の運動史に残る快挙だと思います。
日立闘争、国籍条項闘争の歴史が川崎にありますが、
それを継ぐ、そして質的に、日本社会のあり方そのものに、
在日と日本人が一丸となって立ち上がったというところに
大きな意味があると確信します。

その戦いは、在特会への対抗というレベルに留まらず、
地域社会の変革、そして何よりも反原発運動にもつながる
ように発展することを願います。

反差別・反核兵器・反原発そこに、在日が自らの主体をかけて
運動をしていき、地域社会の変革に取り組むことになることを
心から願います。素晴らしい行動に乾杯!

----集会等のお知らせ------

●「さよなら原発!福岡」例会 ●
11月10日(火)18時30分~
福岡市人権啓発センター
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
  第15回口頭弁論期日12月18日金)午後2時 佐賀地裁
 原告総数 9971名 (11/6日現在)
HP: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
最終弁論 2016年1月8日(金)12:45~門前集会@福岡地裁正門前
法廷13:15-14:00 (301号)
原発労働裁判 梅田さんを支える会 ニュースレターNO.13
    http://tinyurl.com/og9qwsa

●=鹿児島薩摩川内(せんだい)原発再稼働反対の声をあげよう=●
    新作 音楽と詩 九電本店前ひろば 
   https://youtu.be/z0JXiqUxFDw 

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
10.6 九州電力本店との交渉経過報告
全文内容・写真付 http://tinyurl.com/pw6q6nj HP:
http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
新チラシ http://tinyurl.com/nf3xg6a

●原発いらない!九州実行委員会●
HP: http://bye-nukes.com

●「原発なくそう!九州川内訴訟」P●
HP: http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

【開門差し止め10日可否判断】

2015.11.08(11:03) 3181

EPSON679.jpg
DSCN1264.jpg
【開門差し止め10日可否判断】
 8日付佐賀新聞1面左肩に「開門差し止め10日可否判断」「諫早干拓問題で長崎地裁」の見出しで、先にご案内しました国営諫早湾干拓事業の開門差し止めを命じた仮処分決定に不服を申し立てた国の保全異議について長崎地裁が10日に決定を出す、と伝えています。さらに5面では、ほぼ1面を使って開門問題の特集を組んでいます。
 決定の内容については、開門派も開門反対派の両弁護士とも、国が保全異議の審尋で新たに有力な反証をしていないことから「再び開門差し止めを認める可能性が高い」とみているそうです。開門派の馬奈木昭雄弁護団長は「国は開門しないことによる漁業被害を主張しておらず、負ける気満々の無気力相撲だ。何の意味もない決定になる」と批判し、反対派の山下俊夫弁護団長は「国が『最高裁での統一的判断を求める』姿勢である以上、負ければすぐに高裁に抗告するだろう」と予想しているそうです。
 特集は営農者、漁業者の苦悩を伝えたうえで、宮沢俊昭横浜国立大院教授の話を掲載。宮沢教授は「混乱の最大の原因は、営農者と漁業者の利害を調整すべき国が、営農者と漁業者の双方から信頼を失って状況にある」と指摘、「開門差し止め訴訟では開門により侵害される干拓地や住民の被害を、開門請求訴訟では干拓事業による漁業者の被害を踏まえ、開門の是非を判断せざるを得ない。開門差し止めを命じる判決が確定した場合でも、開門を命じた確定判決の効力は消えない。一見矛盾しているように思えるが、訴える民事訴訟では、異なる結論が出ることは十分あり得る」と言い、「開門するか否かはあくまで手段であり、国や営農者、漁業者、自治体など多様な利害関係者が、地域の将来像を議論する場を設ける必要がある。全員が100%満足のいかない結論でも、妥協し、譲り合う姿勢が求められている」と結論付けています。
 確かに開門が目的ではなく、私たちが目指しているのは有明海再生であることは確かです。さまざまな試行錯誤のうえで、最終的に行き着いたのが潮受け堤防原因説で、せめて開門しての調査を行ってほしいという要望にほかなりません。開門調査の内容については議論の余地はあるものの、開門否定を前提にした話し合いはナンセンスというほかありません。10日の長崎地裁決定に注目して下さい。



修の呟き


タイトル画像

【障全協新聞(9・10月号合併)】

2015.11.08(09:56) 3179

EPSON671.jpg
EPSON672.jpg
EPSON673.jpg
【障全協新聞(9・10月号合併)】
 「障害者の生活と権利を守る全国連絡協議会」の機関紙が届きました。先月は同協議会の九州ブロック会議が佐賀であり、様々な問題について意見交換しました。同新聞は1面で「戦争法」の強行採決問題を取り上げ、「障害者は平和の中でこそ生きられる!」ことを訴え、国民共同の運動を前進させ、その中に障害者も積極的に合流しよう、と訴えています。2面では、「戦争法案の強行採決に抗議し、即時撤廃を求める声明」が掲載され、3面では九条の会の発足や各地の活動の様子を伝えています。
 最後の面には、11月23日から2日間、東京・戸山サンライズで開催される「第49回障害者の生活と権利を守る全国集会・中央行動」について紹介されています。


修の呟き


タイトル画像

【月刊きょうされんTOMO】

2015.11.08(09:29) 3178

EPSON675.jpg
EPSON676.jpg
EPSON677.jpg
EPSON678.jpg
【月刊きょうされんTOMO】
 11月号は「『障害のある人のアート』の可能性」が特集です。「今年3月に、東京藝術大学美術学部と金沢美術工芸大学が取りまとめた、美術家やデザイナーなど、アートに関わる人を対象にしたアンケートでは、9割近くの人が『障害のある人のアート』を鑑賞したことがあり、4割近くの人が注目している」そうです。アートな取り組みをしている2カ所の事業所と「きょうされんグッズデザインコンクール」選考委員長の古澤潤先生の話が紹介されています。
 この他、藤井克徳日本障害者協議会代表、きょうされん専務理事のドイツ取材旅行に同行した斎藤なを子きょうされん副理事長のナチスドイツ下での障害者の状況についてのレポートが掲載されています。また、「戦争法」が強行採決された9月19日付の障害のある人の命と人としての権利を否定することにつながる安全保障関連法の成立に抗議するアピールも掲載されています。 


修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1663目報告☆

2015.11.08(08:47) 3176

青柳行信です。11月8日。

【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1663目報告☆
呼びかけ人賛同者11月7日合計4026名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
   
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
 本日は四国・松山で、ブログはお休みです。

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆北海道宗平協の関係者「無核・無兵」の50周年祝ふ
    (2015・11・8-1199)
※北海道宗教者平和協議会は結成・活動50周年を
記念して、アメリカよりノーマ・フィールドさん(『小林多喜二』
岩波新書の著者)を講師に招いて開いた。今日本は「逆さ
まの全体主義」の危険にある。これを乗り切るのは、個々人
の目覚めた主体性に基づいた発言と行動にあると諭された。
9条と原発被災地と沖縄の闘いとを結んで宗教の特質である
命を大切にするローバル民主主義への連帯がスタートした。  

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
九電本店前での訴え連載その④ (10月15日訴え)
九州電力に働く皆さんを、だれ一人として危険な現場で働
かせる訳にはいきません。私たちは、たった一人であって
も、その人たちを犠牲にしてまで、電気を使おうとは決し
て望んでいません。 したがいまして、
川内原発の2号機の再稼働はおろか、先に再稼働させた
1号機の運転を、即時停止し、大多数の国民の要求である、
原発ゼロに向かって、賢くて聡明な九州電力に進化されま
すよう、心から、つよく強く訴えます。  

☆ 九電の 一人にだけは 届けよと 
      誠実ひとすじ 我れ訴えり

★ 福岡市の福島久子 さんから:
(川柳)
 ☆ 出産に悪影響のオスプレイ

★ 田中一郎 さんから:
子どもたちを放射能から守る全国ネットワーク 情報ブログ ママレボより/
『ママレボ』10号を発刊しました!
 http://kodomozenkoku-news.blogspot.jp/2015/11/10.html

★ 舩津康幸 さんから:
11月8日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号32.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒ http://tinyurl.com/p3xnle3
こちらのFBにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu
※次の記事紹介は、11月10日の予定です。

おはようございます。
現時点で検索できた記事をざっと紹介します。(11.8.4:58)
記事の多少にかかわらず、作成に4時間は縛られます。

下方に「柏市 子ども甲状腺エコー中間結果 11人が要2次検査」という記事
があります。(24.)
今朝は、官邸前の記事から先に紹介します。

金曜官邸前行動、
1.「原発やめて未来守れ 反原連が官邸前行動」しんぶん赤旗2015年11月7日(土)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-11-07/2015110715_02_1.html

1’.「(金曜日の声 官邸前)原発は最大の環境汚染」東京新聞2015年11月7日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/kinyoubinokoe/list/CK2015110702000202.html

原発立地・周辺地域、
昨日の1.で既報、原発あるの地元紙の記事、
2.(鹿児島県)川内原発周辺放射線、2年間常時測定できず 監視装置に不具
合」南日本新聞(2015 11/07 06:30)
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=70949

この新聞でも、
2’.「川内原発 放射線7237時間測定漏れ」産経新聞2015年11月07日
http://www.yomiuri.co.jp/kyushu/news/20151107-OYS1T50005.html

参考記事、
26.「核燃再処理「方針転換を」 米の専門家ら、シンポで訴え」朝日デジタ
ル2015年11月7日15時47分
http://www.asahi.com/articles/ASHC70QLWHC6PTIL02R.html

27.「社説:パグウォッシュ 科学者の発信力高めよ」毎日新聞 2015年11月
08日 02時30分
http://mainichi.jp/opinion/news/20151108k0000m070127000c.html

28.「原発依存に反旗を翻した金融界に1人だけの「超」異端児――吉原毅×広瀬
隆対談【パート2】」ダイヤモンド・オンライン?11月7日(土)11時0分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151107-00081047-diamond-soci

★ 村上さとこ さんから:
青柳さん、いつもお世話になっております。
原発関係の講演会を企画しております。
皆さま、ご参加よろしくお願い致します。

12月6日 (日) 《野呂美加さん講演会~チェルノブイリから福島へ~》開催!

NPO 法人「チェルノブイリへのかけはし」代表野呂美加さんの講演会を開催いた
します。
鎌仲ひとみ監督の映画「小さき声のカノン」をご覧になった方はご存知かと思い
ますが、野呂美加さんは長年にわたりチェルノブイリの子どもたちを北海道に招
き、保養を続けて来られました。現在は、東日本の子どもたちのために保養活動
も行っています。

北海道在住の野呂美加さん、滅多にない九州講演です。
先着60名までとなっておりますので、どうかお早めにお申し込みください。

**********************************

●12月6日(日) 14時~16時(開場13時30分)
●ご予約1000円 当日1500円(中学生以下のお子様同伴無料、同室いただけます)
●男女共同参画センタームーブ 5F小セミナールーム
●定員 60名 先着順
★予約はこちらから→http://kokucheese.com/event/index/352557/

◆子どもの未来のために私たちができること
チェルノブイリとフクシマから学ぶ、生命(いのち)を守るために知っておきた
いこと。
~~~~~
チェルノブイリ事故から29年たった今も、ウクライナやベラルーシでは国家予算
をかけて子どもたちの長期保養を行っています。放射能はDNAを破壊。二世代、
三世代にわたり、健康被害を起こしており、法律で子どもたちの避難や保養の権
利が保証されています。
福島の子どもたちの甲状腺がんはすでに137人と、通常の50~70倍の発生率で、緊
急に保養が必要と言われています。
また、福島から遠く離れていても、放射能は食べ物から取り込まれ、「内部被
曝」を起こし、がんや心筋梗塞など、重大な健康被害の原因となります。
日本に生きるすべての人々が放射能と向き合わなければいけない時代、チェルノ
ブイリの知見から「生命(いのち)を守るために出来ること」を一緒に考えま
しょう。

◆野呂美加さんプロフィール
「NPO 法人チェルノブイリへのかけはし」代表
29年前に起こったチェルノブイリ原発事故被災児童を、空気や水のきれいな日本
で保養させる活動を1992年に
始める。子どもたちを日本に招待し転地療養させることによって健康回復をはか
る”保養里親運動”をはじめ、被災
地に対して様々な救援活動を行なっている。2011年の福島原発事故後は、福島の
子どもたちの保養にも取り組んでいる。
2005年、国際交流基金より「地球市民賞」受賞。
http://www.kakehashi.or.jp/

講演会FBページ
https://www.facebook.com/events/977009872372573/

★ たんぽぽ舎 さんから:
全体はこちらに⇒ http://tinyurl.com/p7zdswu
【TMM:No2632】
2015年11月7日(土)地震と原発事故情報-4つの情報をお知らせします
                           転送歓迎
━━━━━━━
1.原子力民間規制委員会を作って四国電力(伊方原発)を追及しよう!
   11/1加圧水型原発の欠陥は本質的―松山市で槌田敦先生を囲む学習会
      中村泰子(原子力民間規制委員会・東京事務局)
2.木田節子さん(福島第一原発事故被害者)が自宅の除染を断った理由
   除染しても数値は下がらず除染作業が無駄
   無駄な除染に税金を費やすより子供たちを避難させることに
   予算を割くべき紹介します。
柳田 真(たんぽぽ舎)
3.命よりも商業機密? 原子力規制委員会
   川内も高浜も伊方も工事計画資料は「黒枠白抜き偽装」
   「耐震偽装」公開
   原子力規制委員会は原発再稼働推進委員会!その72
     木村雅英(再稼働阻止全国ネットワーク)
4.新聞より4つ

★ 前田 朗 さんから:
上野千鶴子の記憶違いの政治学(6)
http://maeda-akira.blogspot.jp/2015/11/blog-post_6.html

★ まえだヒソカ さんから:
【弾圧続報】辺野古ゲート前、不当逮捕、釈放されました。
 http://blog.livedoor.jp/fukukyuen/archives/45933126.html

 11月4日に、辺野古ゲート前で、公務執行妨害をでっち上げられ不当逮捕され
た方が、6日夜、釈放されました。今回の早期奪還は、沖縄大手の報道が、不当
な逮捕の瞬間を映像で
流したことが大きかったでしょう。報道は、常に真実を追求する側であってほし
いものです。無事、解放、おめでとうございます。
公開されている三宅弁護士のFacebookを以下に転載させて頂き、報告とします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
三宅 俊司
https://www.facebook.com/shunji.miyake.1/posts/860946690670020

辺野古不当逮捕 に対して、那覇簡易裁判所は、勾留請求を却下。検察官 準抗
告もできず、釈放されました。
 作られた公務執行妨害罪・・・は、裁判所に見ぬかれ、勾留請求は却下され、
検察官も、不当勾留の継続をあきらめました。
 前回は、簡易裁判所は勾留請求を却下しましたが、検察官の準抗告を受けて、
地裁裁判官がこれを取消、長期の勾留がなされてしまいました。
 簡易裁判所裁判官の人権感覚が、地裁裁判官を、はるかに上回っていることが
これをみても明らかだと思います。上ばかりを見ている地裁裁判官と、生活感の
ある簡易裁判所の裁判官の違いを感じます。
琉球新報、琉球朝日放送など、市民の監視とともに、報道の真実を見る目が、不
当弾圧を跳ね返したと思います。
 真実を追究する報道の自由がいかに大切か、明らかにした場面でした。
 大手報道機関が、権力に忠誠を誓う中で、市民の立場にたつ報道こそ、人権と
自由と正義を守る担い手としての報道の使命を実現するものだと証明した場面で
もあります。
 警視庁沖縄上陸第1日目に作り上げようとした、「作られた公務執行妨
害」・・・「転び公妨」は、報道、市民の監視の下で、見事に打ち破られてしま
いました。
  国、そして警視庁、沖縄で、東京と同じ たちの悪い弾圧ができると思うな
よ。 

----集会等のお知らせ------

●「さよなら原発!福岡」例会 ●
11月10日(火)18時30分~
福岡市人権啓発センター
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
  第15回口頭弁論期日12月18日金)午後2時 佐賀地裁
 原告総数 9971名 (11/6日現在)
HP: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
最終弁論 2016年1月8日(金)12:45~門前集会@福岡地裁正門前
法廷13:15-14:00 (301号)
原発労働裁判 梅田さんを支える会 ニュースレターNO.13
    http://tinyurl.com/og9qwsa

●=鹿児島薩摩川内(せんだい)原発再稼働反対の声をあげよう=●
    新作 音楽と詩 九電本店前ひろば 
   https://youtu.be/z0JXiqUxFDw 

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
10.6 九州電力本店との交渉経過報告
全文内容・写真付 http://tinyurl.com/pw6q6nj HP:
http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
新チラシ http://tinyurl.com/nf3xg6a

●原発いらない!九州実行委員会●
HP: http://bye-nukes.com

●「原発なくそう!九州川内訴訟」P●
HP: http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

山本太郎議員が全国街宣をスタートします

2015.11.08(08:35) 3175

9月19日の安全保障関連法案採決の時、すべての国会議員に向かって「外の声
が聞こえないのか! 聞こえないなら、国会議員をやめろ!」と、大声でどなり
つけた山本太郎議員が全国街宣をスタートします。

安保法制反対の皆様、党派を超えてぜひ駆けつけてください。

【急募】
当日ボランティア。特に、街宣開始1時間前からお手伝いいただける方大歓迎!!
途中だけでも大歓迎!!

ボランティア可能の方は、
下記に折り返し返信メールをお願いいたします。
contact@taro-s.net

●街宣スケジュール●

11月9日(月)名古屋「JR名古屋駅太閤口(新幹線口)」 17:00~19:00

11月10日(火)京都「四条河原町マルイ前」 17:00~19:00

11月11日(水)神戸「三ノ宮マルイ前」 17:00~19:00

11月12日(木)広島「パルコ前(正面玄関前)」 17:00~19:00

★11月13日(金)博多「西鉄・福岡駅前(パルコ前)」 17:00~19:00

九州はスケジュール上、博多のみの街宣となりますが、街宣後に山本太郎議員のトークイベントがあります。

食事しながら参加出来ますのでみなさんのご参加を是非お待ちしています!
会場が広いので予約なしでの来場、OKです。
11/13(金) ライブハウス PEACE
開演19時
終演21時

入場料 ¥1000(1ドリンク付き)
ライブハウス PEACE
http://www.peace-livehouse.net/
福岡市中央区荒戸1丁目9-22   092-741-5405
地下鉄 大濠公園下車 2番出口より徒歩7分
西鉄バス 天神バスセンター前で乗車、荒戸二丁目で下車、徒歩約5分
ケータリング マイティーガル(ネパールカレー)



修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1662目報告☆

2015.11.07(15:07) 3173

青柳行信です。11月7日。

【転送・転載大歓迎】

本日、「2015 非核と平和のつどい in 福岡」
日時: 11月7日(土)
内容詳細 http://tinyurl.com/psm84jf
地図:交通機関 http://snkkztesthp.web.fc2.com/
プログラム内容 http://tinyurl.com/orrantd

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1662目報告☆
呼びかけ人賛同者11月6日合計4026名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】11月6日1名。
    今井重敏
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまです。
新聞の記事で、日本の自衛隊の幹部が 米軍の幹部から
勲章をもらう姿を見て 異様な感じを受けました。
まるで、日本の自衛隊がアメリカ軍の指揮下に入ってしまっていることを
如実に示していると感じたからです。
まさに、集団的自衛権が実質的に動いていて、日本の自衛隊の幹部が、米軍の
幹部から「よくがんばったなあ}と褒められている構図だと認識しました。
日本の独立はどうなるのだろう??
あんくるトム工房
来んしゃい金曜脱原発  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3689

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆F1の収束作業が癌の因と元作業員訴訟を起こす
   (左門 2015・11・7-1198)
※札幌在住の元作業員男性(57)が東電など3
社に約6500万円の損害賠償を求めて訴訟を札幌
地裁に起こした。男性は、「今後、自分のような人はたく
さん出てくる。(裁判を闘うことが)他の人のためにもなる」
と語った(北海道新聞、6日)。前途遼遠たる訴訟の
始まりだ。廃炉の作業であれば、まだ救いもあろうが、大東
亜戦争の玉砕にも比すべき労働が強制されている。

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
九電本店前での訴え連載その③ (10月15日訴え)
現在、九州電力の幹部のみなさんが、どんなに安全・安心だと
繰り返しても、信頼性がありません。人間性を最も大切にする
という、倫理観のない言動を繰り返しても、私たちには、原子
力村に群がる利益集団の空虚な響きとしか聞こえません。まっ
たく効果のない、旧態依然の安全神話ではありませんか?
九州電力に働く皆さんを、だれ一人として危険な現場で働かせ
るにはいきません。私たちは、たった一人であっても、その人
たちを犠牲にしてまで、電気を使おうとは決して望んでいません。  

☆ 九電の 本店交渉 2時間半 
      人道上の 声終に聞けず

★ 福岡市の福島久子 さんから:
(川柳)
 ☆ 民衆の力信じて声上げる

★ ハンナ&マイケル さんから:
11月6日は12時からNHK前で行われた第二回目の「怒りのNHK包囲行動」に参加の
後、夕方6時からは久しぶりに九電前行動に参加しました。
東京の金曜行動に触発されて、福岡でも脱原発のアクションをと、2012年の7月
に始まったアクションですが、盆も正月も一度も休まず毎週続けた結果、今では
実施回数は東京を上回っているのだとか。まさに継続は力なり、です。
九電前での一時間のスタンディングのあと、第一金曜日はパルコ前までデモをし
ます。今回はなんとギャーさんが自転車を押して歩きながら、即興でコールにギ
ター伴奏してくれました。(神業ですね!)おかげでいつもより少人数にもかか
わらず、注目度抜群の楽しいデモになりました。

★ 舩津康幸 さんから:
11月7日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号53 .
まで) 記事紹介全体はこちらに⇒ http://tinyurl.com/q99x8pc
こちらのFBにも書き込んでいます⇒ https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu

おはようございます。
現時点で検索できた記事を紹介します。(11.7.4:52)
毎日毎日、政府や自治体や電力会社などの「どうしてこんなことが」という記事
が続くんでしょう。嫌になりますね。
きょうも伊方関連で対岸の大分県の記事があります。(10.)昨日に続いて放
射線被曝労働の記事もあります。(4.)
今朝は川内(せんだい)原発関連、九電関連、被曝労働、もんじゅ関連・・・・
と続けて紹介していいきます。

1.川内原発関連、※KYT鹿児島読売テレビ、KKB鹿児島放送、KTS鹿児島放
送、南日本放送、NHK鹿児島の地元の全局でも報道されています、
●●●「川内原発、モニタリングポストに設計ミス=電力不足で停止も?検査報告」
時事通信2015年11月06日 12時01分
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201511/2015110600368&g=soc

1’.「<川内原発>周辺の線量測れず…装置動かす太陽光発電不足」毎日新聞11
月6日(金)22時36分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151106-00000114-mai-soci

1”.「川内原発 観測ポスト7000万円無駄」西日本電子版2015年11月06日 15時
00分 更新
http://qbiz.jp/article/74305/1/
・・・こちらの記事に絵図があります。

九電のプレスリリース、
2.●●「川内原子力発電所2号機の高経年化対策に係る原子炉施設保安規定変更
認可申請の補正書の再提出について」九州電力株式会社平成27年11月6日
http://www.kyuden.co.jp/press_151106-1.html

3.(九電)「四半期報告書(平成27年度第2四半期)を掲載しました」九州電
力株式会社平成27年11月6日
データはこちらに⇒ http://www.kyuden.co.jp/ir_library_yuho.html

被曝労働、
4.(北海道)「「他の人のためにも闘う」 原発作業発がん訴訟 札幌で原告
会見」北海道新聞11/06 07:55 更新
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0198805.html

★ たんぽぽ舎 さんから:
全体はこちらに⇒ http://tinyurl.com/pgp8umr
【TMM:No2631】
2015年11月6日(金)地震と原発事故情報-4つの情報をお知らせします

1.伊方原発は危険な立地にある、誰もが疑問を持つ
   原発事故の責任を取るなら閣議決定したらどうか
   四国五十一番霊場、石手寺の仁王門には「集団的自衛権」不用の立看板
     吉田照勝(たんぽぽ舎会員)
2.質問募集!
   11月18日(水)学習会
   『戦争は秘密から始まる=秘密保護法は新たな治安維持法=』
   お話:青木理さん(元共同通信記者・フリージャーナリスト)
     渡辺マリ(たんぽぽ舎ボランティア)
3.書評 日本で一番わかりやすい「戦争」の本
   雨宮処凛さんの最新刊「14歳からの戦争のリアル」
     冨塚元夫(たんぽぽ舎ボランティア)
4.新聞より2つ
  ◆南極の氷:増えていた…92年から08年観測 NASA発表
                    (11月5日毎日新聞より)
  ◆もんじゅ やはり廃炉にすべきだ
               (11月6日東京新聞「社説」より)

★ 伊波 洋一 (いは よういち) さんから:
@ihayoichi 11月5日
日本は対米追従を止めるべきだ。
辺野古新基地建設も宮古島・石垣島の地対艦ミサイル基地建設もアメリカの台湾
防衛戦略の一環だ。
韓国の済州島海軍基地建設も同様だ。
日本国土を戦場にするための日米同盟はお断りだ。
「ミサイル配備が呼ぶ戦場」
伊波さん講演映像 http://bit.ly/1XwpzGP

★ 前田 朗 さんから:
上野千鶴子の記憶違いの政治学(5)
http://maeda-akira.blogspot.jp/2015/11/blog-post_5.html

----集会等のお知らせ------

●「2015 非核と平和のつどい in 福岡」● 日時: 11月7日(土)
内容詳細 http://tinyurl.com/psm84jf
地図:交通機関 http://snkkztesthp.web.fc2.com/
プログラム内容 http://tinyurl.com/orrantd

●「さよなら原発!福岡」例会 ●
11月10日(火)18時30分~
福岡市人権啓発センター
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
  第15回口頭弁論期日12月18日金)午後2時 佐賀地裁
 原告総数 9971名 (11/6日現在)
HP: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
最終弁論 2016年1月8日(金)12:45~門前集会@福岡地裁正門前
法廷13:15-14:00 (301号)
原発労働裁判 梅田さんを支える会 ニュースレターNO.13
    http://tinyurl.com/og9qwsa

●=鹿児島薩摩川内(せんだい)原発再稼働反対の声をあげよう=●
    新作 音楽と詩 九電本店前ひろば 
   https://youtu.be/z0JXiqUxFDw 

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
10.6 九州電力本店との交渉経過報告
全文内容・写真付 http://tinyurl.com/pw6q6nj HP:
http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
新チラシ http://tinyurl.com/nf3xg6a

●原発いらない!九州実行委員会●
HP: http://bye-nukes.com

●「原発なくそう!九州川内訴訟」P●
HP: http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1661目報告☆

2015.11.06(20:03) 3171

青柳行信です。11月6日。

【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1661目報告☆
呼びかけ人賛同者11月5日合計4025名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】11月5日2名。
     羽田野雅彦 韓国からの訪問者
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまです。 
高速増殖炉もんじゅが暗礁に乗り上げています。
危険で目途がたたないものは廃炉にすべきです。
そして日本の原子力システム自体が迷路に陥っています。
出口がないのです。 廃炉にするしか方法はないのです。
あんくるトム工房
高速増殖炉もんじゅ  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3688

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆「もんじゅ」扱ふ「主体代えよ」と言はれても大日如来以外にはなし
      (左門 2015・11・6-1197)
※元々、愚かで欠陥だらけの「人知」では処理不可能な原子破壊作
業に着手したこと自体が間違っていたのであるから、この際「もんじ
ゅ」の不始末を教訓として原子力産業全体から撤退すべきである。
そして、諸仏の最高位にある大日如来=自然神の教えに聞き従う
べきです。「もんじゅ」などと名づけた傲慢を懺悔して、出直そう!!

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
九電本店前での訴え連載その② (10月15日訴え)
私は、電気工学を学んだ経験から、電力会社に友人や知
人、またそのご家族の方がいます。これらの方々は、あ
の3.11フクシマの大事故以前から、「常に放射能に
影響される職場」として、安心だとは言えないと、感じ
られていました。これらの方々は、危険だと判りながら
も、電力事業という使命感をもって、働いている方が多
いのではないでしょうか? この不安は、あのフクシマ
の大事故でさらに大きく膨らみました。更に、国民の8
割を超える原発反対の世論とも伴って、不安を感じる毎
日の状態から、今度は、原発をなくして、安心できる職
場で働きたい、という希望に変わりつつあるのではあり
ませんか。

☆ 九電の 社員と同じ 私たち
      核発電を 良しとは思わず

★ 福岡市の福島久子 さんから:
(川柳)
 ☆ 外遊で逃げたままで良いソーリ殿

★ 林田英明 さんから:
 10月上旬から九州を回っていたイ・ジンソプさんの講演をまとめて「レイバー
ネット日本」にアップしました。
韓国・古里原発の通常運転で漏れる微量の放射能が、妻の甲状腺がんの原因だと
1審で認められた画期的な判決の意義とイさんの思いが伝わります。
http://www.labornetjp.org/news/2015/1104hayasida

★ 中西正之 さんから:
下記 全文はこちらに⇒ http://tinyurl.com/pqlel59
<舞鶴市の10月2日の高浜原発についての住民説明会の動画が公開された>

★ 舩津康幸 さんから:
11月6日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号42 .
まで) 記事紹介全体はこちらに⇒ http://tinyurl.com/ocs53kt
こちらのFBにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu

おはようございます。
現時点で検索できた記事を紹介します。(11.6.5:44)
伊方関連で対岸の大分県の記事があります。(3.と4.4’.)九電関連記事
は下方の電力にあります。(34.)
今朝は、放射線被曝労働の記事から始めます。

1.●「「がん因果関係ない」初弁論で東電 札幌地裁、被ばく作業員訴訟」北
海道新聞11/05 16:00
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0198554.html

1’.●「がれきを手作業で…“原発作業でがん”訴える」テレビ朝日系(ANN)11月
5日(木)22時40分配信 
※本人の発言を伝える映像有
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20151105-00000054-ann-soci

1”.「がれき撤去「がんと因果関係ない」 東電など、争う姿勢」朝日デジタ
ル2015年11月5日18時09分
http://www.asahi.com/articles/ASHC53K1CHC5IIPE005.html

2.●「室井佑月「被曝のせいではない科学的根拠をあげよ」〈週刊朝日〉
dot.?11月5日(木)7時3分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151105-00000001-sasahi-soci

原発立地・周辺地域、
3.(大分県)「地震、津波万一に備え 「県民防災アクションデー」皮切り訓
練続々」大分合同新聞
http://www.oita-press.co.jp/1010000000/2015/11/05/130852143

●伊方原発事故も想定・・・・・

昨日の14.の地元紙の記事、
8.●(福井県)「もんじゅ廃炉含め抜本的に見直し 「原子力機構の運営は不
適当」福井新聞(2015年11月5日午後1時40分)
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/nuclearpowermonjuresume/83057.html

海外、
36.●●「原子力、欧米で廃止決定が相次ぐ-卸市場価格の暴落が背景に」電気
新聞2015.11.5.

昨日の33.の記事、東京都内でしゃべったようです、
37.(神奈川県)「「原発ゼロできる」 小泉元首相、政府の再稼働方針批
判」神奈川新聞2015/11/05 07:00
http://www.kanaloco.jp/article/132049/

40.「<パグウォッシュ会議>「最後の被爆地に」長崎宣言」毎日新聞?11月5
日(木)12時38分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151105-00000027-mai-soci

★ たんぽぽ舎 さんから:
全体はこちらに⇒ http://tinyurl.com/pvk7tkl
【TMM:No2630】
2015年11月5日(木)地震と原発事故情報-4つの情報をお知らせします

1.「もんじゅは廃止」が妥当-常識・普通の人なら
  運営交代勧告(規制委員会)は大まちがい
税金のムダ使い、核武装が目的
    柳田真(たんぽぽ舎 再稼働阻止全国ネットワーク)
2.本日は、ゲリラカフェで小腹を満たし、スピーチのハシゴで、ございます。
   10月30日第170回金曜官邸前・国会前抗議行動の報告
    にしざきやよい (たんぽぽ舎ボランティア )
3.東京電力は福島原発事故の責任をとれ!東電の情報隠しは許せない!
   放射能汚染水止めろ!柏崎刈羽原発再稼働するな!
   -第26回東電解体!東電本店合同抗議の報告-
     渡辺秀之(たんぽぽ舎ボランティア)
4.新聞より4つ

★ 安間 武 さんから:
-------------------------
 集会・アクション
-------------------------
■ デモ抗議開催情報まとめ (戦争・安倍政治等)【2015年11月4日 更新】
http://www57.atwiki.jp/demoinfo/

■ 日本全国デモ情報 (マガジン9)【2015年11月4日 更新】
http://www.magazine9.jp/demoinfo/
-----------
■ 沖縄
----------
◆【必読 シールズ琉球「とある米兵との会話」 「沖縄の学生から話を聞いて
すごくショックを受けた。クレイジーなのは米国なのかも
(健康になるためのブログ 2015年11月2日)
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/8277

◆辺野古現地速報 : 怒りをもった人々を機動隊は止めることはできない!
(レイバーネット日本/佐藤茂美 2015年10月31日)
http://www.labornetjp.org/news/2015/1101henoko

◆【辺野古】 環境監視委員へのワイロ、防衛省「産学連携だ」
(田中龍作ジャーナル 2015年10月31日)
http://tanakaryusaku.jp/2015/10/00012305

◆安倍政権が直接国費バラマく「辺野古3区」代表たちの“正体”
(日刊ゲンダイ 2015年10月28日)
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/167880/1

----------
■ 原発
----------
◆もんじゅ、異例の勧告案 規制委、運営主体の交代求める
(朝日新聞 2015年11月5日)
http://digital.asahi.com/articles/DA3S12051523.html?rm=150#Continuation

◆フランスの「脱原発ネットワーク」キャンペーン 2015年 フランス電力
(EDF)は嘘をつくのをやめろ  原発は ”CO2 なし”ではない
(Reseau sortir du nucleaire, 2015/化学物質問題市民研究会 訳)
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/nuclear/articles/2015_Reseau_sortir_du_nucleaire.html

◆仏アレバ、中国原発大手と提携強化 燃料サイクル関連
(朝日新聞 2015年11月3日)
http://www.asahi.com/articles/ASHC27F71HC2UHBI02L.html

◆火発のコスト低下し赤字に、米でまた原発停止へ
(読売新聞 2015年11月3日)
http://www.yomiuri.co.jp/world/20151103-OYT1T50066.html

◆【原発利権】原発1基再稼働で最大25億円!政府が自治体に新交付金制度!
原発を再稼働を条件に支援!
(真実を探すブログ 2015年11月2日)
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-8586.html

◆【儲け過ぎ】東京電力が過去最高益を更新!前年同期比50・4%増、燃料価
格の下落で3651億円の利益!
(真実を探すブログ 2015年10月30日)
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-8557.html

◆中高生による福島6国清掃活動に批判が殺到!子供を使った除染活動と指摘す
る声!対象エリアには高線量地帯も・・・
(真実を探すブログ 2015年10月23日)
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-8469.html

◆主催の「NPO法人 ハッピーロードネット ふくしま・こども・未来 プロジェ
クト」の代表 西本由美子とは、日本会議-櫻井 よしこの「憲法改正1000万人
ネットワーク」代表発起人の一人
ちなみにこの発起人の中には百田くんもいるんだね。
https://kenpou1000.org/about/member.html … 
(おかしいだろこれ 2015年9月26日)
https://twitter.com/lovelovesarah/status/647761461066924032

★ 国際環境NGOグリーンピース さんから:
命の海のために。
沖縄のために。
平和のために。

昨日11月4日、内閣府は虹の戦士号の辺野古・大浦湾海域での航行申請を却下し
ました。
1週間にも及ぶ手続きと海上保安庁との入念な打ち合わせにもかかわらず、
却下の明確なプロセスさえあきらかにされませんでした。
しかしグリーンピースは、いままさに起きている事実を現場から世界中に発信す
るため、辺野古・大浦湾への訪問を目指してはたらきかけを続けています。

グリーンピース・スタッフMaarten Van Rouveroyの動画で最新の辺野古の様子を
ご覧ください。
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M422409&c=49050&d=6f1e

こんなことを、決してこれ以上許すべきではありません。

命の海のため、ふるさとのため、平和のために闘い続けている沖縄のみなさん
に、、あなたの声を届けてください。30秒でできます。
もう参加された方は、いますぐお友だちや周りの方にシェアしてください。

7日(土)23:59までです。
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M422410&c=49050&d=6f1e

ここで起きていることを、沖縄だけの問題にしないでください。
グリーンピースは、もう人の手で何も壊したくない。奪いたくない。
武力ではない、平和だけが未来をまもれることを信じています。

★ 前田 朗 さんから:
上野千鶴子の記憶違いの政治学(4)
http://maeda-akira.blogspot.jp/2015/11/blog-post_4.html

----集会等のお知らせ------

●「2015 非核と平和のつどい in 福岡」● 日時: 11月7日(土)
内容詳細 http://tinyurl.com/psm84jf
地図:交通機関 http://snkkztesthp.web.fc2.com/
プログラム内容 http://tinyurl.com/orrantd

●「さよなら原発!福岡」例会 ●
11月10日(火)18時30分~
福岡市人権啓発センター
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
  第15回口頭弁論期日12月18日金)午後2時 佐賀地裁
 原告総数 9944名 (10/30日現在)
HP: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
最終弁論 2016年1月8日(金)12:45~門前集会@福岡地裁正門前
法廷13:15-14:00 (301号)
原発労働裁判 梅田さんを支える会 ニュースレターNO.13
    http://tinyurl.com/og9qwsa

●=鹿児島薩摩川内(せんだい)原発再稼働反対の声をあげよう=●
    新作 音楽と詩 九電本店前ひろば 
   https://youtu.be/z0JXiqUxFDw 

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
10.6 九州電力本店との交渉経過報告
全文内容・写真付 http://tinyurl.com/pw6q6nj HP:
http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
新チラシ http://tinyurl.com/nf3xg6a

●原発いらない!九州実行委員会●
HP: http://bye-nukes.com

●「原発なくそう!九州川内訴訟」P●
HP: http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1659目報告☆

2015.11.05(19:46) 3168

青柳行信です。11月5日。

【転送・転載大歓迎】

●「2015 非核と平和のつどい in 福岡」●
日時: 11月7日(土)
内容詳細 http://tinyurl.com/psm84jf
地図:交通機関 http://snkkztesthp.web.fc2.com/
プログラム内容 http://tinyurl.com/orrantd

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1659目報告☆
呼びかけ人賛同者11月4日合計4023名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまです。
日米軍事同盟の様相がますますひどくなってきています。
まさに、日本はアメリカの手下になってしまいそうです。
街に出て、声をあげて、安倍内閣を倒さなければなりません。
あんくるトム工房
動き出す軍事同盟  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3687

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆百年に亘る琉球処分を許すまじと 砂掻き分けて土器も訴へ
      (左門 2015・11・5-1196)
※《米軍キャンプ・シュワブ内の海岸で、土器や石器が見つかっ
ていたことが分かった。・・・・名護市教育委員会は周辺を遺跡に
認定するよう県に求める方針。遺跡と認められれば追加調査が
必要となるため、移設計画に影響が出る可能性がある》(朝日、
本日)。沖縄全島が文化遺産・自然遺産なのだ。米軍退散!!

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
九電本店前での訴えその① (10月15日に訴え)
九州電力の社員のみなさま、こんにちは。 電気工学を専門にしてきた一人の人
間として、九州電力のみなさんに、今日は一つだけ強く訴えます。
先ず初めに、私は、九州電力で働くすべてのみなさんが、日頃、
安全で安心して働けることを、心から望んでいます。 発電という電力の生産現
場は、水力発電や火力発電など、どこの発電所でも、様々な危険が伴いますの
で、発電現場に働くみなさんに、日頃敬意を表しています。 しかし、原子力発
電所で働く皆さんは、毎日不安がなく、安心して働いていらっしゃいますか? 
みなさんの子どもさんたちやご家族の方々が、毎日、不安なく安心しておられる
でしょうか。原子核分裂の巨大なエネルギーを利用した、原子力発電の
原理を、誠実に学んだ人で、安全だと断言できる人は、だれ一人
としていないのではありませんか…続く…。

☆ 正論も 世論も捨てた 再稼働 
        足掻きの果ての アベの醜態か

★ 福岡市の福島久子 さんから:
(川柳)
 ☆ 行動もことばも軽い現総理

★ 梁井孝子 さんから:
  <玄海原発を差し止めるには>
①玄海原発原告団訴訟の人数が10,000人まであと少し9,944人(10月30日)となり
ました。
原発訴訟最大の人数となります。
川内の例を見てもわかるようにいくら反対しても九電が止める事はありません。
福井地裁の大飯原発のように運転を差し止めるには司法の力が必要です。
裁判長は、人の生存そのものにかかわる権利とコストの高い低いそしてCO2排出
削減で環境面に優れている等と並べて論じること自体許されないと断じています。
今いちど、一人が一人を誘って1日も早く10,000人を目指しましょう。
②又、次のチラシをご覧ください
チラシ表 http://tinyurl.com/ntnvlec
チラシ裏 http://tinyurl.com/o8c4zmy

無関心・重大事故は起こらない(安全神話)・起こっても直ちに人体に影響はな
い等と、言う解らない人びとのために1軒1軒ポステングをしています。
あなたの周りに、100枚・50枚・10枚でもポステングしてくださる方つの
ります。一人でも多くの人に真実を知っていただくために!

★ 中西正之 さんから:
<伊方原発、高浜原発の住民説明会で原発再稼働反対市民の締め出しが始まった>
内容全体はこちらに⇒ http://tinyurl.com/nwmvz9z

★ 舩津康幸 さんから:
11月5日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号43.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒ http://tinyurl.com/ngv5onv
こちらのFBにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu

おはようございます。
現時点で検索できた記事を紹介します。(11.5.5:17)

きょうも伊方関連の記事が続いています。(10.~10”.の記事)
今朝も川内(せんだい)原発、玄海原発関連記事、電力関連とつづけます。

1.川内(せんだい)原発関連、
九電のプレスリリース、
「川内原子力発電所の運転状況等について」九州電力株式会社平成27年11月4日
http://www.kyuden.co.jp/var/rev0/0049/2018/sendai_151104.pdf
●川内1 号機 89 万kW 通常運転中 発電電力量(平成27 年9 月10 日~)9.4
億kWh 設備利用率47.8%
●川内2 号機 89 万kW 第20 回定期検査中 発電電力量(平成23 年 9 月1
日~)0.0 億kWh  設備利用率0.0%

玄海原発関連、
2.「今日はどげな日ね?【11月5日】プルサーマル臨界 玄海原発
(2009年)」西日本電子版2015年11月05日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/74057/1/

14.●●(福井県)「もんじゅ廃炉含め見直し 規制委、運営主体変更を」共同
通信2015/11/04 13:55
http://www.47news.jp/CN/201511/CN2015110401001028.html

14’.●「もんじゅ廃炉「文科相が判断」 規制委員長、核燃料取り出しも」西
日本2015年11月04日18時22分)
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/science/article/205243

33.◎◎「「原発の安全はうそだった」小泉元首相が訴え」TBS系(JNN)?11月4
日(水)20時3分配信 ※映像有
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20151104-00000055-jnn-pol

35.◎「<小出裕章さんに聞く>これからの日本に必要な原子力人材とは?」
アジアプレス・ネットワーク?11月4日(水)10時49分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151104-00010001-asiap-soci

★ 大沢明 さんから:
青柳 さま
朗報です。
九電は、「円安誘導による詐欺のみくすの影響で、このままいけば、倒産の危機
に陥る可能性も!」あるそうです。
・広がる「九州電力離れ」 電力販売17カ月連続前年割れ
 九州電力は28日、9月の販売電力量を発表し、過去最長となる17カ月連続
で販売量が前年を下回ったことを明らかにした。背景には、企業や自治体が価格
の安い新電力に契約を切り替えていることがある。
来年4月からは家庭も電力会社を選べるようになるため、「九電離れ」は経営に
大きな影響を及ぼしかねない。
九電によると、9月の販売電力量は前年同月比4・1%減の67億4600万キ
ロワット時。17カ月連続の前年割れは、リーマン・ショック後の16カ月連続
を超えた。東日本大震災後の原発停止によって節電意識が浸透し、需要が減って
いる面もあるが、「九電離れ」は無視できない規模に広がっている。
電力小売りが自由化されている工場やビルなどで、新電力に契約先を切り替える
「離脱」の件数が、10月1日時点で7375件となり、この半年で約3割も増
えた。
新電力は九電より割安な電気料金を提示して攻勢をかけており、九電が電気料金
を値上げした2013年春と比べると、離脱件数は3倍超に膨らんだ。離脱した
需要は106・5万キロワットにのぼり、原発1基分に相当する。
来年4月には電力小売りが全面自由化され、家庭向けでも大手電力の独占は崩れる。
九電の場合、家庭向けは販売量では全体の約4割だが、利益の約6割を稼ぐ。現
時点では「どのくらい離脱があるか読めない」(幹部)が、収益の柱の家庭向け
でも九電離れが進めば、経営基盤が揺らぎかねない。
九電は原発再稼働しても経営は、危ないようです。
人類と共存できない原発に固執する九電の倒産危機は、当然の報いでしょうね。

★ たんぽぽ舎 さんから:
下記全文はこちらに⇒ http://tinyurl.com/pcpjs66
【TMM:No2629】
2015年11月4日(水)地震と原発事故情報-5つの情報をお知らせします
                           転送歓迎
━━━━━━━
1.菅直人元首相と広瀬隆の対談
2.【速報】
   全国相談会150名参加「これから如何に伊方を止めるか」で盛り上がる
   伊方原発ゲート前、約90人で抗議行動
   「STOP伊方原発再稼働!11・1全国集会in松山」は4000名が参加
   伊方原発を止める為に全国から結集
                木村雅英(再稼働阻止全国ネットワーク)
3.宝永地震で300年の時を超えた新事実 大阪だけで死者21000人
   「警戒せよ!生死を分ける地震の基礎知識」コラムその126
                島村英紀(地震学者)
4.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)
  ◆11/8津田沼駅リレートーク・周辺デモにご参加ください
     津田沼駅北口13時より14時半リレートーク
     15時より津田沼周辺デモ
5.新聞より2つ
  ◆再稼働とブラック企業  鎌田 慧
            (11月3日東京新聞27面「本音のコラム」より)
  ◆もんじゅ改善「手詰まり」 規制委 機構を聴取 対応批判
            (11月3日東京新聞3面より)

★ 広瀬隆 さんから:
 ◆インターネットのダイヤモンドオンラインで、連載記事を掲載してきました
が、トピック満載で、どの記事もビックリするほどの大反響です。
 このサイトは、下記のどれか一つを開いてから、タイトルの下にある小さな
「バックナンバー」をクリックすると、今日までのすべてを見られます。
 文中には、ほかのサイトへのリンクが、薄茶色の文字で多数隠れていますの
で、それも参照しながらお読みください。

最近の掲載記事を紹介します。
◆宇宙飛行士・秋山豊寛さんとの対談
http://diamond.jp/articles/-/79884
http://diamond.jp/articles/-/80036
http://diamond.jp/articles/-/80080

◆女優・木内みどりさんとの対談
http://diamond.jp/articles/-/80239
http://diamond.jp/articles/-/80239
http://diamond.jp/articles/-/80390

◆城南信用金庫の吉原毅さんとの対談
http://diamond.jp/articles/-/80994
(11月4日スタート──5回の連載ですから、このあと4回あります)

 このあと、OurPlanet-TVの白石草さん との対談、
      日本一のレポーターおしどりマコちゃん との対談
 と続きます。

これまでの記事は、以下の通りです。
 ダイヤモンドオンラインは、下記サイトのタイトルの下にある小さな「バック
ナンバー」をクリックすると、すべての記事が読めます。
◆原発の最大の欠陥を、もとNHKアナウンサーの堀潤さんが教えてくださった
きわめて重大な内容です。三菱重工製の蒸気発生器が大事故直前であるという、
大変なことが、鹿児島県の川内原発で進行中です。というより、伊方原発・高浜
原発・玄海原発・泊原発を含めて、すべての再稼働原発(加圧水型)の重大欠陥
が明らかになりました。
 あまりに重大なので、週刊朝日に、この追跡記事が出ました。川内原発2号機
の再稼働は、一層危険な状態です(三回の連載です)。
http://diamond.jp/articles/-/77414
http://diamond.jp/articles/-/77425
http://diamond.jp/articles/-/77432

◆もと国会事故調の田中三彦さんが、「原子力規制委員会が、いよいよフクシマ
に続く大事故を起こす」というおそるべき真相を、わかりやすく話してくれまし
た。つまり、「まったく対策をとらないまま再稼働に踏み切った」のは、なぜ
か、われわれの命がどれほど綱渡りの状態にあるか、です。たちまち原子炉のメ
ルトダウンが起こるという、寒けのする話です(三回の連載です)。
http://diamond.jp/articles/-/77672
http://diamond.jp/articles/-/77745
http://diamond.jp/articles/-/77754

◆もと経産省官僚の古賀茂明さんが、マスコミの堕落の実態と、経済産業省の恐
怖の内幕と、デタラメ有識者会議について、なぜ彼らがおかしく、愚かになった
かを、実体験から生々しく語ってくれました。
 面白くも、おそるべきトピックニュースを前編・後編の二回にわたって語って
くださいました。
http://diamond.jp/articles/-/78537
http://diamond.jp/articles/-/78547

◆そのあと、「川内原発はほどなく大事故を起こす!!」と題した、三回の連載を
掲載しました。堀潤さんや田中三彦さんの語った事実をベースに、多くの図解を
入れて、真相を解説しています。
http://diamond.jp/articles/-/78686
http://diamond.jp/articles/-/78689
http://diamond.jp/articles/-/78702

 ◆その次は、ダイヤモンド社の編集部インタビューです。
http://diamond.jp/articles/-/79224(台風と地震・火山の関係)
http://diamond.jp/articles/-/79227(東京も放射能があぶない)
http://diamond.jp/articles/-/79285 (編集者の言葉)


 ◆第1回 7月17日金曜 http://diamond.jp/articles/-/74801
   【川内原発の地震対策は、まったくなっていない!】
 ◆第2回 7月21日火曜 http://diamond.jp/articles/-/74973
   【日本を壊滅させる川内原発再稼働と火山の脅威】
 ◆第3回 7月24日金曜 http://diamond.jp/articles/-/74983
   【日本の原発にテロ対策はない】  
 ◆第4回 7月28日火曜 http://diamond.jp/articles/-/75003
   【報道されないトリチウムの危険性】
   この記事は、1日で45万人の人が見ました!!
 ◆第5回 7月31日金曜 http://diamond.jp/articles/-/75078
   【フクシマ原発事故被害者の賠償を放置したまま再稼働など許されるか】
 ◆第6回 8月 5日水曜 http://diamond.jp/articles/-/75637
   【原子力発電は「大量殺人」ではないのか?】
 ◆第7回 8月 8日土曜 http://diamond.jp/articles/-/75642
   【電気が足りているのに、なぜ原発を動かす必要があるのか?】
 ◆第8回 8月12日水曜 http://diamond.jp/articles/-/75646
   【原発ゼロで、なぜ電気が足りているか】

◆ダイヤモンド社論説委員・坪井賢一氏によるインタビュー
http://diamond.jp/articles/-/76417
http://diamond.jp/articles/-/76420
http://diamond.jp/articles/-/76421

★ 国際環境NGOグリーンピース さんから:
   虹の戦士号船長からのメッセージ
親愛なる青柳 行信様

6月15日に3歳になったばかりの息子のために、わたしは辺野古のジュゴンをまも
りたい。
もちろん、息子はわたしが航海に出ることが気に入らない。
だが彼こそが、大浦湾のジュゴンにも代表される、世界の美しさと尊厳まもるた
めに、わたしがここにいる理由だ。

インドネシアの森林を燃やし、グリーンランドの氷河を溶かし、わたしたちの小
さな惑星は危機に瀕している。それなのに、人間は武装という手段で互いを脅か
しあっている。
飢餓や教育不足に苦しむ人々がいるのに、なぜ戦争に投資するのだろう。
辺野古の新基地建設計画は欺瞞で満ちている。
平和こそがわたしたち自身の手で実現できる最適な防御だ。武力は不変の平和を
もたらしたりはしない。

恐怖心から、人間は母なる地球を支配しようとしている。
ジュゴンに残された最後の生息地を奪い、沖縄の生物多様性を壊そうとしている。
命を祝福し支えあうべきなのに、なぜわたしたちはより武装しなくてはならない
のだろう。

ジュゴンのために。
それが虹の戦士号の使命だ。

虹の戦士号船長 マイク・フィンケン

ご寄付でのご支援はこちらから。
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M422180&c=49050&d=6f1e

※このメールマガジンの情報をお友だちやご家族など周りの方に広めてください。
ご登録はこちらから
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M422181&c=49050&d=6f1e

※FacebookやTwitterでも最新情報をお伝えしています。
グリーンピースの公式アカウントをフォローしてください。
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M422182&c=49050&d=6f1e
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M422183&c=49050&d=6f1e

※このメールは配信専用アドレスからお送りしているため、
このアドレスにメールをお送りいただいてもお答えすることが出来ません。 お
問い合わせはこちらから http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M422184&c=49050&d=6f1e

※登録解除
https://a06.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=311&f=9&g=4&c=49050&
code=c7449ffa68427e05f12fea9c4fb8f280(URLをクリックすると、登録されてい
るメールアドレスが表示された画面に移動します。
メルマガを転送される際は、ご注意ください。)

★ 前田 朗 さんから:
上野千鶴子の記憶違いの政治学(3)
http://maeda-akira.blogspot.jp/2015/11/blog-post_3.html

----集会等のお知らせ------

●「2015 非核と平和のつどい in 福岡」● 日時: 11月7日(土)
内容詳細 http://tinyurl.com/psm84jf
地図:交通機関 http://snkkztesthp.web.fc2.com/
プログラム内容 http://tinyurl.com/orrantd

●「さよなら原発!福岡」例会 ●
11月10日(火)18時30分~
福岡市人権啓発センター
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
  第15回口頭弁論期日12月18日金)午後2時 佐賀地裁
 原告総数 9944名 (10/30日現在)
HP: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
最終弁論 2016年1月8日(金)12:45~門前集会@福岡地裁正門前
法廷13:15-14:00 (301号)
原発労働裁判 梅田さんを支える会 ニュースレターNO.13
    http://tinyurl.com/og9qwsa

●=鹿児島薩摩川内(せんだい)原発再稼働反対の声をあげよう=●
    新作 音楽と詩 九電本店前ひろば 
   https://youtu.be/z0JXiqUxFDw 

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
10.6 九州電力本店との交渉経過報告
全文内容・写真付 http://tinyurl.com/pw6q6nj HP:
http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
新チラシ http://tinyurl.com/nf3xg6a

●原発いらない!九州実行委員会●
HP: http://bye-nukes.com

●「原発なくそう!九州川内訴訟」P●
HP: http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1659目報告☆

2015.11.04(21:05) 3166

青柳行信です。11月4日。

【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1659目報告☆
呼びかけ人賛同者11月3日合計4023名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
昨日3日は文化の日。戦争法をなくす講演会に行って来ました。
山口大学の纐纈厚が安倍政権の本質と、アメリカが狙っていること、
自衛隊の今後、ファシズムの社会 等について講演してくれました。
音楽や 若い方のスピーチなどもありました。 
市民の運動が大きく広がっていることを感じました。
あんくるトム工房
戦争法は廃止にしよう  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3686

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆戦争法を平和的手段で止めさせる「二千万署名」に吾も一筆
      (左門 2015・11・4-1195)
※《「戦争させない・9条壊すな!総がかり実行委員会」他29団
体が呼びかけた「2000万人署名」が11月3日憲法公布記念日
を期してスタートした。今・美空ひばりさんが居られたら、「一本の
エンピツがあれば戦争法反対と書く」と歌われると思います。そし
て、「ざら紙」より上質の署名用紙が用意されていますので、私も
預かって1名以上の「アベ政治を許さない」真心を集めましょう!

 ◆昨日の一首の訂正:結句の「よしもがな」は願望ですので趣旨
 に反しますから、「なが」(有り得ないじゃない)に直します。

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
 舩津康幸さま、たんぽぽ舎さま、毎日ありがとうございます。  
船津さまからは、川内や玄海原発などの身近な情報を、 たくさん学習させて戴
きまして、人に話すときとても役 に立っています。 たんぽぽ舎さまからは、ま
だ湯気が立っているような全 国的な動きを知らせて戴きまして、総合的な学習
に助けられ ています。  毎日、凄い量の情報を集めて、必要なものを整理し
て、テ ント村の青柳さまへ送信される活動は、とても大変な作業だ と推察され
ます。どのように作業をされているのか、こつを 教えて下さいませんか。よろ
しくお願いいたします。

 ☆ 休みなく 情報発信 テント村 
     私も原発 連日許さず  

★ 福岡市の福島久子 さんから:
(川柳)
 ☆ 県も市も飛び越え3区にカネやると

★ 「2015 非核と平和のつどい in 福岡」★ 日時: 11月7日(土)
場所:日本聖公会・九州教区 福岡聖パウロ教会
福岡市中央区草香江 2-9-22 tel:092-751-0097
  地図: http://tinyurl.com/ogeuz7c

●午前の部 10:30 開 会 10:35 映画「X 年後」上映
   アメリカのビキニ環礁の核実験で、死の灰を浴びたマグロ漁船は
    第五福竜丸だけではない。高知のマグロ漁船も被ばくし、死の灰
    を浴びた働き盛りの海の男たちが、40代、50代の若さで、ガン
    や心臓疾患によって次々と亡くなっていた。被ばくしたマグロは
    食卓にも運ばれた。日米両政府間の機密文書、漁船員たちや遺族
    の証言などをもとに、核実験被害の真実を伝える。
12:00 お昼休憩 ●午後の部
13:30 開 会
13:35 青年による「NPT 再検討会議」報告
14:00 山口美代子さん(福岡市原爆被害者の会)による「語り部」
14:40 紀念講演 【講師】小澤隆一氏(慈恵医科大学教授)
       題「アジアの平和と核兵器廃絶の意義」
16:00 どろだんご合唱団
16:30 終 了
主催:2015年非核と平和のつどい 実行委員会     
電話 092-483-0431

★ 広瀬隆 さんから:
全国のみなさま
2015年11月1日(日)、「STOP 伊方原発再稼働!11・1全国集会 in 松山」に参
加するため愛知県松山市を訪れていた菅直人元首相×広瀬隆氏(動画)
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/273102
一昨日、松山集会のあと、菅直人さんに、フクシマ原発事故の真相を語ってもら
いました。

★ 小倉 正 さんから:
http://togetter.com/id/togura04 ツイッター記事のまとめ
http://blog.goo.ne.jp/ikatanoplu ブログ「伊方原発の廃炉のために」
http://ikatahaironet.wiki.fc2.com/ 伊方原発の再稼働を許さない市民ネット
http://gensayo4koku.jimdo.com/ 原発さよなら四国ネットワーク

★ まぐまぐニュース! さんから:
2015年11月04日 水曜日
汚染水、今も垂れ流し…福島第一原発の絶望的な実情
http://e.mag2.com/1Mw34Zw

★ 黒木 さんから:
火発のコスト低下し赤字に、米でまた原発停止へ
読売新聞 11月3日(火)17時59分配信より一部 【ワシントン=三井誠】
米電力大手エンタジー社は2日、米ニューヨーク州のジェームズ・A・フィッツ
パトリック原子力発電所(出力83万8000キロ・ワット、沸騰水型軽水炉)
を2016年後半から17年前半に運転を停止し、閉鎖すると発表した。
 「シェールガス」と呼ばれる天然ガスの生産が増えて火力発電所のコストが
低下し、今後、年間6000万ドル(約72億円)の赤字が見込まれ、運転継続
が難しいと判断した。・・・(後略)

★ 舩津康幸 さんから:
11月4日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号24.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒ http://tinyurl.com/p82nu6r
こちらのFBにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu

おはようございます。
現時点で検索できた記事を紹介します。(11.4.4:12)

原発立地・周辺地域、
1.(静岡県)「耐震設計めぐり「不適当」主張 浜岡廃炉訴訟で原告」
@S[アットエス] by 静岡新聞?11月3日(火)8時9分配信
全文「中部電力浜岡原発(御前崎市佐倉)3~5号機の永久停止(廃炉)を求めた
住民訴訟の第16回口頭弁論が2日、静岡地裁浜松支部(古谷健二郎裁判長)で開
かれ、原告側は準備書面を提出した。
・原告側は耐震設計の目安とする地震の揺れの「基準地震動」について、「基準
地震動は予想され得る最大の地震ではなく、耐震設計の元とするには不適当」な
どと主張した。
・中電側は公判後に開いた会見で、浜岡原発の基準地震動は「東日本大震災や南
海トラフで想定される最大級の地震」に加え、想定外の揺れまで配慮した上で決
定していると説明した。
・次回弁論は来年2月に開くことも決めた。原告側は1月20日ごろをめどに、第9
次の提訴を行う方針も示した。」

2.(新潟県)「見附で原発事故想定した防災訓練」新潟日報2015/11/03 16:59
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/politics/20151103215195.html

3.(京都)「高浜原発説明会、京都・南丹市は27日 区長や市議ら対象」京
都新聞2015年11月03日 09時39分
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20151103000028

昨日、8.で既報ですが地元紙では、
4.●「京都・舞鶴市、初の高浜原発説明会 立地県以外で初」京都新聞?11月3
日(火)8時49分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151103-00000002-kyt-l26

20.「日本の原子力政策を批判 パグウォッシュ会議」共同通信2015/11/03 22:43
http://www.47news.jp/CN/201511/CN2015110301001789.html

21.「ノーベル賞下村さん 体験語り平和を訴え」NHK11月3日 19時17分 ※
映像有
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151103/k10010293101000.html

22.「「戦争廃絶に沿うのか」 河野洋平氏、安倍政権を疑問視 沖縄、原発
も」産経新聞2015.11.3 20:31更新
http://www.sankei.com/life/news/151103/lif1511030042-n1.html

★ 久保田 さんから:
○ 公開質問状
福岡県庁 ・ 佐賀県庁(原子力防災担当)御中

■ 原子力防災に係る福岡県民の安全確保に関する協定書 
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/uploaded/life/67711_14133546_misc.pdf

■ 原子力防災に係る佐賀県民の安全確保に関する協定書
http://www.pref.saga.lg.jp/web/kurashi/_1259/bab-gensiryoku/genshiryoku/_70039.html

以上を根拠に、以下 3つの主要論点につき質問致します。

1・安全保障 (放射線管理区域)、避難計画等
放射線管理区域(5msv/y <)への、一般住人の立入りは
法的に禁止されているが、現在の日本は、政府の違法行為
(人権侵害)が、強制的に行われている。
避難計画等も、全く不充分である。
電離放射線障害防止規則 (労働安全衛生法 ~厚生労働省)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S47/S47F04101000041.html
2・地震、津波
原子力規制委員会、震源を特定しない地震動の基準は、 
平成 25年 3月迄
兵庫県南部地震 (阪神大地震)
新潟県中越地震
新潟県中越沖地震
能登半島地震
福岡県西方沖地震

平成以降で、最大級クラス (Mw 6.6 ~ 6.9)
5大、直下型地震を含めていたが、
平成 25年 4月、以降の地震ガイド等は、理由の説明無しに
5つ全て削除しており、極めて不正な基準である。
原子力規制委員会(震源を特定しない地震動)基準、H 25.03
http://www.nsr.go.jp/data/000050725.pdf

3・火山
原子力規制委員会・火山モニタリング会議(H 27.07)で
火山モニタリングは、日本全体で検討するべきと提言。
しかし、九州電力は独断で、川内原子力発電所の、
再稼動を決行した。
原子力規制委員会・火山モニタリング提言、H 27.07 
http://www.nsr.go.jp/data/000116982.pdf

以上、3つの不正基準・行為に対する説明を
3日以内に御返答下さい。
宜しくお願いします。敬具。 (2015.1103)

★ 永島(脱原発・放射能汚染を考える北摂の会) さんから:
青柳 さま
大阪は厳しい情勢ですが、5月の勝利の経験があります。
安倍による橋下支援と統一候補への妨害の存在は、安倍反対の闘い
が素直に反維新候補(自民党)への支援をできる環境を作ってくれました。
大阪の民主主義の底力を見せ付けてやりたいと思います。

「脱原発・放射能汚染を考える」のニュースNo110↓ができました。
http://tinyurl.com/ocvppnd

高浜原発再稼働のために、周辺地域で「住民説明会」が準備されています。
政府と電力会社は川内原発の説明会で反対意見が出て「混乱」したのを教訓
に、伊方では一般住民を締出して自治会会長や校長・教頭を動員した「やら
せ」の説明会を開きました。そして「反対がなかった」「納得された」、
「アンケートでは再稼動が多い」と世論を捏造しました。
同じことが、高浜原発周辺の舞鶴や綾部などの自治体でも狙われています。
市民が自由に意見を表明し、安全性や避難の問題を論議できる、公開の住民
説明会の開催を要求していきましょう。

大阪では22日に市長と知事の選挙が行なわれます。橋下維新にこれ以上大阪
を破壊させないために、市長は柳本氏、知事は栗原氏に勝利させましょう。
大阪市民、府民の友人・知り合いに、呼びかけていきましょう。
関電本社前での抗議行動は、11月は13日と27日の19時
からです。ぜひ集まって声をあげましょう。

★ 大沢明 さんから:
青柳 さま
原発は、アメリカの意向でした。日本には、原発は必要ありません!
【嘉田前滋賀県知事:原発推進を強行するのは米国の外圧】 ◆安倍政権の原発再
稼働はアメリカ様の意向だった!?
http://nikkan-spa.jp/955584
1.今年も猛暑でしたが、電力不足は一度も起きなかった。内政上(国内問題と
して)再稼働の必要性は皆無なのに、原発推進を強行するのは米国の外圧としか
考えられません」。
2.アーミテージ・ナイ報告に原発再稼働の提言もありますが、『日本は原子力
関連技術の維持を担わされている』ということです。
3.第3次アーミテージ・ナイ報告」にはこう明記されていた。「原発の慎重な
再稼働こそが日本にとって責任ある正しい選択である。原子力の民間利用におい
て、日本がロシア、韓国、フランス、中国に遅れる事態は回避すべきであり、日
米両国は連携を強め、福島原発事故の教訓に基づき、国内外の原子炉の安全な設
計と規制実施の面で指導力を発揮すべき」
4.『日米原子力協定』の存在が、原発ゼロの障害になっています。この協定に
よって『アメリカ側の了承なしに日本側だけで決めていいのは電気料金だけ』
5.野田政権は原発ゼロを閣議決定しようと... ― 安倍政権[アメリカ追従政
策]悪魔のリスト ―

★ 前田 朗 さんから:
札幌でのヘイト・スピーチ講演です。同じ日に、午後はウリトンポセンターで、
夜はギャラリー茶門で、講演しま す。

○ 講演会「差別とヘイト・スピーチの法規制について」     
11月14日(開演:19 時、21時終了)
会場:ギャラリー茶門(東区北9条東7丁目1)
「差別とヘイト・スピーチの法規制について」(前田 朗)

----集会等のお知らせ------

●「さよなら原発!福岡」例会 ●
11月10日(火)18時30分~
福岡市人権啓発センター
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
  第15回口頭弁論期日12月18日金)午後2時 佐賀地裁
 原告総数 9944名 (10/30日現在)
HP: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
最終弁論 2016年1月8日(金)12:45~門前集会@福岡地裁正門前
法廷13:15-14:00 (301号)
原発労働裁判 梅田さんを支える会 ニュースレターNO.13
    http://tinyurl.com/og9qwsa

●=鹿児島薩摩川内(せんだい)原発再稼働反対の声をあげよう=●
    新作 音楽と詩 九電本店前ひろば 
   https://youtu.be/z0JXiqUxFDw 

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
10.6 九州電力本店との交渉経過報告
全文内容・写真付 http://tinyurl.com/pw6q6nj HP:
http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
新チラシ http://tinyurl.com/nf3xg6a

●原発いらない!九州実行委員会●
HP: http://bye-nukes.com

●「原発なくそう!九州川内訴訟」P●
HP: http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

【修の呟き日記(2015.11.03)】

2015.11.03(18:54) 3165

DSCN1234.jpg
DSCN1238.jpg
DSCN1240.jpg
DSCN1250.jpg
DSCN1260.jpg
【修の呟き日記(2015.11.03)】
 朝寝坊のため2015年インターナショナルバルーンフェスタ期間中の競技写真を撮ることができませんでした。土、日の休暇を利用し午後の競技時間帯には出掛けたものの強風や天候不順でバルーンが競技に飛び立つことはありませんでした。それで今日の午前中は風もなく天候も良好で、早速ミニバイクで佐賀市の嘉瀬川河川敷の会場へ出掛けました。会場ではキャラクターの形をした変形バルーンを係留展示した「バルーンファンタジア」が開催され、多くの観客で溢れていました。
 牛の顔やパンダ、大黒様、タコなどの形をしたバルーンがふんわりふんわりと空に浮き、周りを子どもなど多くの観客が取り囲み、秋の一時を楽しんでいました。写真で一部を紹介します。来年はこの会場で世界大会が開催されます。来年は是非、ご来場下さい。


修の呟き


タイトル画像

<開門調査から見える有明海の未来>

2015.11.03(14:00) 3164

EPSON669.jpg
~緊急シンポジュウム~
<開門調査から見える有明海の未来>


修の呟き


タイトル画像

<11・10長崎地裁開門差し止め保全異議決定報告集会へ多数の参加を!>

2015.11.03(13:42) 3163

EPSON670.jpg
<11・10長崎地裁開門差し止め保全異議決定報告集会へ多数の参加を!>
 長崎地裁は10日に、諫早湾潮受け堤防排水門の開門に反対する営農者らが国を相手に開門差し止めを求めた訴訟の判決を言い渡す予定でした。が、長崎地裁は、福岡高裁での和解協議の行方を見るため判決期日を延期、24日に進行協議を開くことにし、判決より先に10日、開門差し止めを認めた仮処分決定に国が不服を申し立てた異議審の決定を出します。
 最近、裁判所は福岡高裁の開門確定判決を棚上げし、第三者機関での話し合いを提案するなど司法としてやってはならないことを言い出しています。それだけに異議審の決定が注目されます。
 さて、昨日は森山農相が就任後初めて佐賀県を訪れ、山口祥義知事や開門を求める訴訟の原告漁業者らと会談しました。佐賀新聞は、原告弁護団との面談で佐賀、長崎県の漁業者が「(2002年の)短期開門調査ではアサリが回復するなど効果があった」「有明海の再生に向けて唯一行っていない対策は開門だけだ」と確定した福岡高裁判決の履行を強く訴え馬奈木昭雄弁護団長は「国が言う最高裁の統一見解は、その最高裁が否定しており、あり得ない」と指摘、「営農者が開門前提がだめというのなら、開門を脇の置いてでも農業用水対策として工事に着手すればいい。農業、防災、漁業が成り立つ対策は可能だ」と早急な対策を求めた、と伝えています。
 漁業者の被害だけが増大している中で、一日も早い開門確定判決が履行されるよう国と裁判所に強く求めていきましょう。

 と き 11月10日(火)午後1時30分~
 ところ 長崎市男女共同参画推進センター アマランス
     (長崎市魚の町5-1 電話095-826-0018)
問い合わせ 「よみがえれ!有明訴訟」支援する全国の会 電話0952-25-3121 


修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1658目報告☆

2015.11.03(12:29) 3162

青柳行信です。11月3日。

【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1658目報告☆
呼びかけ人賛同者11月2日合計4023名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】11月2日3名。
   角 ちなみ 志水幸子 吉冨聖伍 
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまです。
11月1日の映画「首相官邸の前で」は大きな力になりました。
あれだけの大人数が集まったのですから、
次回、世の中を動かすことができると思いました。
そのためにも 普段の努力が必要ですね。
あんくるトム工房
ベルギーの原発で火事  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3685

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆過去の罪を反省しない基礎の上に「未来志向」の建つよしもがな
      (左門 2015・11・3-1193)
※安倍首相の巧言:「未来志向の協力関係を模索していくうえで、
将来世代に障害を遺すことがあってはならない」と口では言うが、
体は靖国神社に真榊を奉納し、心は植民地支配も侵略戦争も無
かったとの信念を日々募らせている。あまつさえ辺野古基地を造
って三度世界侵略を目論む。「巧言令色」の魔物を退散させよう!

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
  朝1時間ほど、西鉄・白木原駅前で「戦争法廃止のための連合政府を!」と
の宣伝活動をしていた時、少し離れた所で、天理教のハッピを着たご高齢の女性
の方が、通学してくる子どもたちが通る度に、拍子木を打ちながら、にっこりし
て「元気に行ってらっしゃい」と声掛けをされていた。胸が熱くなって「素晴ら
しい活動をなさっておられますね」と声を掛けて挨拶をした。すると、「あなた
たちも素晴らしい活動をなさってますね」と言葉が返ってきた。飛び上がるほど
嬉しくなった。 その方は見える方の右目は0.01以下で、耳も遠い感じの方だっ
た。私たちは、自分のすることを忘れて20分近く話し合った。政治の話もよく
聴いて下さって、私が配っていたビラも快く「読ませていただきます」と受け
とって下さった。嬉しい一日の始まりになった。

 ☆ 今朝もまた 明るい声で おはようございますと
         道行く人に 元気のプレゼント

★ 福岡市の福島久子 さんから:
(川柳)
 ☆ アベちゃんは戦闘機に乗りどこへ行く

★ 舩津康幸 さんから:
11月3日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号43.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒ http://tinyurl.com/p69jgdy
こちらのFBにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu

おはようございます。
現時点で検索できた記事を紹介します。(11.3.5:21)
きょうも、伊方原発に関する記事あります。(4.~5”.の記事)
原発事故被害地域で「除染違法派遣は「しょっちゅう」/線量は「適当」、ピン
ハネ横行」という見出しの記事があります。(29.)
今朝も川内(せんだい)原発関連記事からはじめます。

1.「九電川内2号機、17日営業運転 規制委が最終検査へ」共同通信
2015/11/02 18:55
http://www.47news.jp/CN/201511/CN2015110201001995.html
「九州電力は2日、再稼働した川内原発2号機(鹿児島県薩摩川内市)の営業運
転を17日に始めると、原子力規制委員会に報告した。規制委は、16日から営
業運転の前に必要となる最終検査を実施する。・・・・11月1日に原子炉内で
発生する熱出力を100%に保つ「定格熱出力一定運転」と呼ばれる状態になっ
た。・・・」

関連(プレスリリース)、
1’.「川内原子力発電所2号機に係る使用前検査申請書の変更について」九州
電力株式会社平成27年11月2日
http://www.kyuden.co.jp/press_151102-1.html
「・・・・・申請に係る発電用原子炉施設の使用の開始の予定時期を「平成27年
11月」から「平成27年11月17日」へ変更・・・・」

1”.「今日はどげな日ね【11月3日】鹿児島県 再稼働同意へ 川内原発
(2014年)」西日本電子版2015年11月03日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/73917/1/

電力、
2.(鹿児島県)「30代社長、鹿児島の挑戦 小売り電気事業者参入」西日本
電子版2015年11月03日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/74051/1/

原発立地・周辺地域、
4.(愛媛県)「伊方3号機の再稼働同意撤回を 市民ら愛媛県知事に請願書」
共同通信2015/11/02 12:20
http://www.47news.jp/CN/201511/CN2015110201001401.html

昨日既報、参加者は4000人超だったようです、
5.(愛媛県)「4000人再稼働ノー 伊方原発再稼働反対全国集会」愛媛新
聞2015年11月02日(月)
http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20151102/news20151102014.html

29.●●●(青森県)「除染違法派遣は「しょっちゅう」/線量は「適当」、ピン
ハネ横行」Web東奥?11月2日(月)10時53分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151102-02105346-webtoo-l02

41.「【特報】「はだしのゲン」と歩む 中沢ミサヨさんの思い」東京新聞
2015年11月2日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2015110202000114.html

43.「(核リポート)特別編:原爆の真実、ソ連の核開発急かす」朝日デジタ
ル2015年11月2日16時57分
http://www.asahi.com/articles/ASHBQ6JQ2HBQPTIL03C.html

★ 味岡修 さんから:
下記全文 http://tinyurl.com/q673xxf
経産省前テントひろば1513 テント日誌11月1日(日)
<見出し項目>
・テントで松山集会の中継をみる
・要請行動出発の声を聞いて、その後テントは何事もなさそうだったので帰宅する。
・日曜夜のタイムマシーン談義
・11月1日松山市でのストップ伊方原発再稼働等の様子
・テント関連、あるいはテント周辺での行動予定
・全国一斉行動 再開のお知らせ◆◆
   2015年10月 澤地久枝

★ たんぽぽ舎 さんから: 
下記 http://tinyurl.com/njtmzo2
【TMM:No2628】
2015年11月2日(月)地震と原発事故情報をお知らせします。
                         
.住民に被ばくを強要する田中委員長
   ~生涯1000ミリシーベルトを押付けるな~
   原子力規制委員会は原発再稼働推進委員会!その71
      木村雅英(再稼働阻止全国ネットワーク)
.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)
  ◆11/28-29第7回「三鷹いのちと平和映画祭」のご案内
   『うまれる ずっと、いっしょ。』『FOUR YEARS ON(あれから4年)』
   『小さき声のカノン-選択する人々』
会場:癒しと創造のスペース「沙羅舎」
.新聞より3つ
  ◆「伊方再稼働阻止へ抗議継続」 八幡浜で全国団体相談会
    (11月1日愛媛新聞ON LINE)
  ◆知事再稼働合意に抗議 松山で反対集会、デモも 伊方原発
    (11月2日東京新聞2面より)
  ◆原発再稼働で地元に交付金 経産省、同意促すアメ
(11月1日東京新聞2面より)

★ いで さんから:
<辺野古アクション11月のお知らせ>
・毎週火曜日行動
辺野古新基地建設に反対するアピール行動
マイクアピール、プラカード掲示、ビラまきなど
・11月3日、10日、17日、24日
・18時30分~19時30分
・福岡天神パルコ前
・連絡先:いで(080-1760-4767)

<戦争のための基地は辺野古にも高江にもいらない>
・12月6日(日)
・集会:15時開始、デモ15時30分出発
・警固公園(福岡市中央区)~警固公園迄(17時迄に終了)
・呼びかけ:「福岡から止めよう!沖縄新基地建設」実行委員会
・連絡先井手:(080-1760-4767)、岡本:(090-6635-4981)
~安倍政権は「公益に害する」と代執行を発動して沖縄の民意を踏みにじり
本体工事の開始の強行に福岡で絶対反対の声を上げていきましょう。~

----集会等のお知らせ------

●「さよなら原発!福岡」例会 ●
11月10日(火)18時30分~
福岡市人権啓発センター
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
  第15回口頭弁論期日12月18日金)午後2時 佐賀地裁
 原告総数 9944名 (10/30日現在)
HP: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
最終弁論 2016年1月8日(金)12:45~門前集会@福岡地裁正門前
法廷13:15-14:00 (301号)
原発労働裁判 梅田さんを支える会 ニュースレターNO.13
    http://tinyurl.com/og9qwsa

●=鹿児島薩摩川内(せんだい)原発再稼働反対の声をあげよう=●
    新作 音楽と詩 九電本店前ひろば 
   https://youtu.be/z0JXiqUxFDw 

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
10.6 九州電力本店との交渉経過報告
全文内容・写真付 http://tinyurl.com/pw6q6nj HP:
http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
新チラシ http://tinyurl.com/nf3xg6a

●原発いらない!九州実行委員会●
HP: http://bye-nukes.com

●「原発なくそう!九州川内訴訟」P●
HP: http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1657目報告☆

2015.11.02(19:41) 3161

青柳行信です。11月2日。

【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1657目報告☆
呼びかけ人賛同者11月1日合計4020名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまです。
また、雨になりました。
雨の中、バイクで走りましたが 手が濡れて冷たくて
まるで 修行でした。
天神の辻々で戦争法廃止のスピーチがありました。
どれだけたくさんの人たちに理解してもらうかが課題ですね。
あんくるトム工房
天神の辻々で戦争法廃止  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3684

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆教科書に「墨塗り」をせし少年の あの日のときめき消すのか日野市は
      (左門 2015・11・2-1193)
※《日野市議会は昨年6月、新しい憲法の制定を求める意見書を可決して
いる。どこをどう変えるという具体的主張ではない。「時代の要請」だ
からとするだけだ。全面的な改憲草案を掲げる自民党政権の下、同じような
動きが地方議会に広がる。・・・・市長は先月末、憲法以下の法令を順守す
る姿勢はゆるぎないとするコメントを出した》
(「天声人語」、本日)のなら次に
作る封筒には、99条を印刷して、市民に率先して憲法遵守を履行すべきだ。
敗戦の年に戦争奨励の教科書に墨塗りをした経験のある81歳の少年です。

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
 アベシンゾーの登場以来、総理大臣の席から、言葉の乱雑
な使い方やとんでもない解釈が発信され、うっかりしている
と我々庶民の常識が揺らぎかねない事態である。われわれ庶
民の常識の内容は、良識が大きく占めているが、アベシンゾ
ーには、常識がないために、良識が存在するためのスペース
がない。  
大阪にいて社会学の教師をしている長男が、最近、「グラ
ムシ『獄中ノート』における常識論の位相」という論文を発
表し、その書籍が送ってきてこの度読了した。イタリアの思
想家であったグラムシが獄中で書いた29冊のノートを精査
し、常識と良識との関係を丹念に研究したものであった。私
には、現在の日本をどう見るかという点で、大いなるすっき
りした示唆ともなった。学者の方々が、アベを「反知性」と
批判しているが、それを理解する上でもとても参考になった。

 ☆ アベシンゾー 平和とかけて 戦争で
       彼のおもちゃは 戦車と母艦か

★ 福岡市の福島久子 さんから:
(川柳)
 ☆ 安倍総理と電力会社は良く似てる
安倍総理も電力会社もゴリ押しだ

★ ギャー さんから:
「地球の底からうなり声」
立ちはだかる言葉/座りこむ言葉
熱い焔(ほのお)の塊になって/吐き出され
火の玉のように/みんなの頭上をぐおんぐおんと
火の粉を撒きちらしながら/かけめぐる
誰もの魂が揺さぶられ/呼応し
さらに熱く大きな塊になって/あたりいちめんを燃える焔で包みこむ
誰もが火の玉一丸となって/理不尽な暴力に立ち向かっていく
「辺野古の埋め立て絶対阻止」/「国家権力の暴力に負けないぞ」
「戦争のための基地は作らせない」/「世界中のどこにも基地はいらないぞ」
地球の底からうなり声があがる

★ 細井ティヴィーシャワリン さんから: 
  昨日11・1(日)の
 ☆伊方原発ゲート前行動(再稼働阻止全国ネットワー
ク)http://twitcasting.tv/showering00/movie/212891522

 ☆「STOP 伊方原発再稼働!11・1全国集会in松山」
(伊方原発をとめる会:発表4千人)
http://twitcasting.tv/showering00/movie/212917012
 デモ行進外回り続き http://twitcasting.tv/showering00/movie/212945868
 同② http://twitcasting.tv/showering00/movie/212947607

★ 三好永作(福岡核問題研究会) さんから: 
以下の学習講演会を開きますので,興味のある方はご参加ください.

学習講演会「玄海原発の再稼働の是非を問う」
日 時:2015年11月14日(土)18:00~20:30
場 所:福岡市立中央市民センター 第一会議室(福岡市中央区赤坂2丁目5-8)
    地下鉄空港線「赤坂駅」2番出口より赤坂西交差点を左折(徒歩5分)
資料代: 500円
内 容:A講演
    (1)「世界最高水準の原子力規制基準ってほんと?」(20分)
      岡本良治氏(九工大名誉教授)
    (2)「水蒸気爆発及び水素爆発の危険性」(20分)
      中西正之氏(元燃焼炉設計技術者)
    (3)「佐賀県議会における奈良林参考人陳述への批判」(20分)
      豊島耕一氏(佐賀大名誉教授)
    (4)「玄海原発と白血病」(20分)
      森永 徹氏(元純真短期大学講師)
    B休憩(10分)
    C質問と討論(60分)
主 催:福岡核問題研究会
なお,詳細については以下のサイトにあります.
http://jsafukuoka.web.fc2.com/Nukes/kikaku/index.html

★ 舩津康幸 さんから:
11月2日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号25.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒ http://tinyurl.com/pe5w6xn
こちらのFBにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu

おはようございます。
予定を変更して、現時点で検索できた記事を紹介します。(11.2.3:33)
昨日、伊方原発の地元で原発再稼働に反対して行動がありました。(3.と4.
の記事)昨日のしんぶん赤旗紙面にあった記事、ネット上に記事が見当たりませ
んが、見出しだけ最下方に紹介しています。(22.~25.の記事)
今朝も川内(せんだい)原発、玄海原発関連の記事からはじめます。

1.●●●「九電川内原発2号機がフル稼働 今月中旬に営業運転」共同通信
2015/11/01 13:38
http://www.47news.jp/CN/201511/CN2015110101001328.html
「再稼働した九州電力川内原発2号機(鹿児島県薩摩川内市、出力89万キロ
ワット)は1日、フル出力運転に入った。原子力規制委員会の最終検査で問題が
なければ、11月中旬に現在の試験的な調整運転から営業運転に移行する予定だ。
・川内2号機はこの日、原子炉内で発生する熱出力を100%に保つ「定格熱出
力一定運転」という状態になった。10月15日に再稼働した後、同21日の発
送電開始を経て、徐々に出力を上げていた。
・川内2号機のフル稼働で8月に再稼働した川内1号機と合わせ、約180万キ
ロワットの電力供給力が復帰。今冬は他社からの融通なしで十分な電力を確保で
きる見通しだ。」
<中略>

玄海原発関連、
2.●(佐賀)「国策追従路線継承 オスプレイ問題」朝日デジタル2015年11月1
日10時08分
http://www.asahi.com/articles/CMTW1511014200001.html

原発立地・周辺地域、
3.◎「伊方原発:再稼働反対集会 愛媛知事同意に抗議、デモも」毎日新聞 
2015年11月01日 20時11分
全文「松山市の市民団体「伊方原発をとめる会」は1日、市内で四国電力伊方原
発3号機(愛媛県伊方町)の再稼働に反対する集会を開き、10月に再稼働に同
意した中村時広知事に抗議の声を上げた。
市中心部の城山公園であった集会には数千人が参加。全国から集まった人たち
が、トラックの荷台を利用した特設ステージに立ち、「原発事故があった福島県
ではいまだにたくさんの人が避難生活を続けている」「原発は人間の力ではコン
トロールできない」などと声を振り絞った。
・菅直人元首相も登壇。「事故が起きて放射性物質が瀬戸内海に漏れたら簡単に
は元に戻せない」と警告した。
・参加者らは「再稼働反対」「ミカンを守れ」などと叫びながら松山市内をデモ
行進。岡山市の事務員、逸見みゆきさん(50)は「汚染水が漏れたら岡山県ま
で来るかもしれない」と不安がった。
・また、とめる会はこの日、再稼働への同意を撤回するよう求める知事宛ての文
書を2日に県へ出すと明らかにした。
3号機の再稼働は年明け以降の見通し。」(共同)

4.◎「伊方再稼働阻止へ抗議継続」 八幡浜で全国団体相談会」愛媛新聞2015
年11月01日(日)
http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20151101/news20151101009.html
<後略>

★ 味岡修 さんから:
経産省前テントひろば1512日 テント日誌10月31日(土)
内容全体はこちらに⇒ http://tinyurl.com/op7yoxo
  <一部見出し>
不当判決に対する経産省前テントひろばの声明(確定版)
     経産省前テントひろば 渕上太郎

★ うのさえこ(京都山城) さんから: 
青柳さま
先日、掲載していただきました、
「避難の権利」を求める全国避難者の会設立記念集会、無事
開催することができました。お礼申しげますとともに、以下に
報告をさせていただきます。

去る10月29日(木)、参議院議員会館101会議室にて、
「避難の権利」を求める全国避難者の会設立記念集会を、
予想も定員も上回る約140人の方々に各地からご参集いた
だき、盛会のうちに開催することができました。
心より、御礼申し上げます。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
設立記念集会 つながろう!はじめの一歩
~たしかめあおう足跡、そして未来へ~
司会:長谷川克己(郡山市より静岡県へ避難)
井上美和子(南相馬市より京都府へ避難)
オープニング:スライドショー
設立あいさつ 共同代表 宇野朗子(福島市より京都府へ避難)
設立趣旨の説明と役員の紹介
共同代表 中手聖一(福島市より北海道へ避難)
リレートーク「知り合うことからはじめよう!」
福島県伊達市より北海道へ避難、宍戸俊則さん
東京都大田区より石川県へ避難、奈良井伸子さん
福島県大熊町より新潟県へ避難、大賀あや子さん
福島県いわき市より埼玉県へ避難、河井かおりさん
福島県大玉村から神奈川県へ避難、鹿目久美さん
福島県郡山市から大阪府へ避難、森松明希子さん
東京都より福岡県へ避難、亀山ののこさん
東京都よりニュージーランドへ避難、安積宇宙さん
『原発避難白書』編集から見えてきた避難者の現状
弁護士 福田健治さん
ディスカッション「はじめの一歩」
おわりの言葉 福島県田村市より京都府へ避難 鈴木絹江さん

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

おひとりおひとり、大変貴重な、心揺さぶられるお話でした。
スピーカーの皆様、ありがとうございました。
アーカイブ映像を見ることができますので、ぜひ、ご覧ください。

アワプラネットTV http://www.ourplanet-tv.org/?q=node%2F19

UPLAN https://www.youtube.com/watch?v=yZuDg1xD3c4

後半のグループディスカッションは、大変限られた時間でしたが、
「今、私たち避難者に必要なことは何か?」をテーマに、密度の
濃い話し合いとなりました。

各地の避難者の皆様、支援者の皆様、各地で避難者や被
害者の裁判を担当して下さっている弁護士の皆様、超党派
の国会議員の皆様、議員秘書の皆様、多数の報道関係者の
皆様、私たちの記念すべき船出をともに共有していただき、
ありがとうございました。
また、メッセージをお寄せくださった避難者の皆様、中継を
ご覧いただいていた皆様にも、お礼申し上げます。

この会は、すべてゼロからのスタートとなります。

「避難の権利」が保障される社会をめざして、
避難区域内外を問わず、避難元を問わず、また、避難先か
ら帰還された方も含めて、多くの「避難の権利」を求める避難
当事者でつながり、「避難の権利」を必要とする地域の居住者
とも協力しながら、5つの重点課題(移住保養、住宅保障、健康
医療、実態調査、ネットワーキング)に取り組んでいきます。
・次回集会は、12月12日(土)京都市での開催となります。
詳細はウェブサイトでお知らせいたします。
・ひとりひとりの小さな力を合わせて、「避難の権利」保障を実現し、
未来世代へと手渡していきましょう。
・皆様の集会ご参加、ご入会、ご支援を、どうぞよろしくお願い
いたします。
・「避難の権利」を求める全国避難者の会
共同代表 中手聖一・宇野朗子
・公式ウェブサイト: http://hinannokenri.com
メールアドレス: hinannokenri@gmail.com

★ 梅崎(地球のめぐみ) さんから:
ストップ川内原発再稼働3万人集会のときの、コールの練習が、とっても楽し
かったので、倍音ケイイチさんに、ライブとワークショップをしていただくこと
になりました。
福岡市東区の隣の、糟屋郡新宮町にある、里山の「みかみ農園」で、自然ととも
に、倍音ライブ♪です。
・日時:11/7(土) 13時~16時
13時~ マルシェ  オーラ診断は、おすすめです♪
・1部 口琴 ライブ (倍音ケイイチさん)13 時 30 分開演
・2部 なぞ楽器ワークショップ
みんなでいろんな音を鳴らしてみよう♪
・ライブ 料金 予約 1000 円 当日 1500 円
 定員 20 組
・ワークショップ参加費 500 円(未就学児は無料)
 口琴を鳴らしてみたい方は別途500円
・会場: みかみ農園 福岡県糟屋郡新宮町的野 449
13時~マルシェもあります♪
まんぷく いきなりだんご・なぞ野菜市場・オーラ診断などなど
FB なぞ楽器ひろば~口琴ライブとワークショップ で検索できます。
ミュージシャン倍音さんの写真あり、みかみ農園MAPあり 
・申込み・お問い合わせメール: naturalproj@gmail.com
℡ 梅崎 070-5690-5327(当日は、圏外のため、つながりません)
JR+100円バス ・・・JR福工大前駅バス停、11:47発 的野12:07着
 地図をたよりにいらしてください。
当日は、℡がつながらないので、MAPは、前もってよく見て、いらしてください。
車の方は、なるべく乗り合わせていらしてください。

----集会等のお知らせ------

●「さよなら原発!福岡」例会 ●
11月10日(火)18時30分~
福岡市人権啓発センター
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
  第15回口頭弁論期日12月18日金)午後2時 佐賀地裁
 原告総数 9944名 (10/30日現在)
HP: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
最終弁論 2016年1月8日(金)12:45~門前集会@福岡地裁正門前
法廷13:15-14:00 (301号)
原発労働裁判 梅田さんを支える会 ニュースレターNO.13
    http://tinyurl.com/og9qwsa

●=鹿児島薩摩川内(せんだい)原発再稼働反対の声をあげよう=●
    新作 音楽と詩 九電本店前ひろば 
   https://youtu.be/z0JXiqUxFDw 

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
10.6 九州電力本店との交渉経過報告
全文内容・写真付 http://tinyurl.com/pw6q6nj HP:
http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
新チラシ http://tinyurl.com/nf3xg6a

●原発いらない!九州実行委員会●
HP: http://bye-nukes.com

●「原発なくそう!九州川内訴訟」P●
HP: http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

「うつけんニュース」vol.63

2015.11.01(19:24) 3160

【転送・拡散歓迎!!】

──・○・「うつけんニュース」vol.63


「民主主義とは一種の文化である。
 浸透し当たり前のこととなるまでには時間がかかるのだ」
  (『アラブの春は終わらない』タハール・ベン=ジェルーン)


─────・○・CONTENTS・○・─────

1. 「闘いはこれからだ」宇都宮けんじ
2 宇都宮けんじの出演予定
──────────────────────

──────────────────────
1. 「闘いはこれからだ」宇都宮けんじ
──────────────────────

 「戦争法」と呼ばれる集団的自衛権行使容認を柱とする「安全保障関連法」が
9月19日未明の参院本会議で、自民・公明両党などの賛成多数で可決成立した。
 戦争法は、これまで日本が攻撃された場合にのみ武力行使できるとしてきた専
守防衛の安全保障政策を、米国など「密接な関係にある」他国への武力攻撃に
よって日本の存立が脅かされる「存立危機事態」と政府が認定すれば、集団的自
衛権に基づいて武力を行使できるように大きく転換させるものである。

 また、今回の戦争法により、国際紛争が起きた際、そのたびに特別措置法を制
定しなくても、世界中で米軍など他国軍を支援できるようになる。自衛隊の活動
地域を定めた従来の「非戦闘地域」の規定を撤廃し、弾薬の提供などが解禁され
る。自衛隊の海外活動は飛躍的に拡大し、戦闘に巻き込まれる危険は高まる。

 衆議院・参議院の国会審議を通じて明らかになってきた戦争法の問題点は、第
一に、戦争法は明らかに憲法9条、立憲主義に違反する法律であるということで
ある。
 6月4日に開かれた衆議院憲法審査会で与野党推薦の3人の憲法学者がそろって
戦争法を違憲であるとの見解を表明したのをはじめとして、憲法学者、最高裁判
所の元長官を含む判事経験者、内閣法制局の長官経験者、日本弁護士連合会など
多くの法律家が戦争法を違憲であると指摘している。

 したがって、戦争法を制定しようと思えば、本来なら憲法の改正を先に行わね
ばならないのに、憲法の改正は行わないまま、憲法に違反する法律を制定するこ
とは、立憲主義に違反するものである。
 立憲主義の重要性については、1933年1月ヒトラー内閣が成立した後、当時最
も民主的で進歩的な憲法といわれたワイマール憲法を改正することなく同年3月
に憲法違反の「全権委任法」が成立したことにより、ナチスヒトラー政権の独裁
体制が確立したという歴史的経験に学ぶ必要がある。

 第二に、戦争法が米国の対日要求に応え、米国に追従する法律であるというこ
とである。
 「アーミテージレポート」と呼ばれる対日要求書などで米国が日本に対し、集
団的自衛権行使を認めるよう再三要求してきたこと、4月27日にニューヨークで
外務・防衛担当閣僚による日米安全保障協議委員会(2プラス2)が開かれ、戦争
法を先取りした形の18年ぶりとなる「日米防衛協力のための指針」(ガイドライ
ン)の再改定が行われたこと、翌4月28日ワシントンで日米首脳会談が行われ、
安倍首相は米国に対し、新ガイドラインを具体化する戦争法の法制化を約束した
こと、などから、今回の戦争法が米国の要求に応え、米国に追従する法律である
ことは明らかである。

 第三に、今日の戦争法が国権の最高機関である国会のシビリアンコントロール
(文民統制)を無視する自衛隊統合幕僚監部の「暴走」を伴っていることである。
 参議院の審議過程で、陸海自衛隊を統合運用する統合幕僚監部(統幕)が、戦
争法案の成立を前提に新たな部隊運用について資料を作成していたこと、河野克
俊統幕長が昨年末の訪米時、戦争法案について今年夏までに成立する見通しだと
米軍首脳に伝えていたこと、などが明らかになった。

 1931年9月18日に発生した柳条湖事件(満州事変)における関東軍の暴走を止
められなかったことから、日中戦争と太平洋戦争に拡大していったという歴史的
経験を忘れてはならない。

 戦争法を廃止するには、二つの方法がある。国会で戦争法に反対する勢力が多
数になれば、戦争法を廃止することができる。したがって、来年の参議院選挙、
その次の衆議院選挙が極めて重要な闘いとなる。
 また、司法が戦争法を違憲と判断すれば戦争法は無効となる。したがって今後
裁判闘争で戦争法の違憲判決を勝ち取ることも重要な闘いとなる。

 戦争法をめぐっては、労働団体や市民団体にとどまらず、学者・法律家・宗教
者・文化人・大学生・高校生・若い母親たちなど、これまで政治的活動とは縁遠
かった多くの国民・市民にまで反対運動が広がり、連日数万人が国会を包囲する
行動が行われるとともに、全国各地で数多くの集会やデモが行われた。安倍政権
に対する怒りとこれまでの運動を継続させるとともに、沖縄の「オール沖縄運
動」に学びながら運動を更に一回りも二回りも広げて選挙闘争と裁判闘争を闘う
ならば、必ず戦争法を廃止できるものと確信する。
 闘いはこれからである。

(「戦争法の廃止を目指す闘いを」『週刊金曜日』2015年10月9日号掲載を元
に、大幅に加筆執筆致しました)





──────────────────────
2. 宇都宮けんじの出演予定
──────────────────────

◆11月5日(木)18:30~21:00
@大田区蒲田消費者生活センター大集会室
 東京都大田区蒲田五丁目13-26-101
 JR蒲田駅東口から徒歩5分(大田区役所前から川崎方向に約300メートル)

宇都宮健児×内田聖子×奈須りえが徹底検証
「大田区民泊条例案の心配と国家戦略特区」

国家戦略特区について共に検証してきた奈須りえさんと、
背景にあるTPPについて詳しい内田聖子さんとともに、
大田区での「民泊条例」について徹底検証します。

参加費:500円
主催:フェアな民主主義
詳細:What'sデモクラシー?イベントカレンダー
http://whatsdemocracy.jp/events/5376



◆11月12日(木)18:30~
@主婦会館プラザエフ3階
 JR「四ッ谷駅」麹町口(徒歩1分)
 東京メトロ丸ノ内線「四ッ谷駅」1番出口(徒歩3分)
 東京メトロ南北線「四ッ谷駅」3番出口(徒歩3分)
 地図:http://plaza-f.or.jp/index2/access/

「公正な税制を求める市民連絡会」第4回学習会
 『反貧困の財政学』~「救済」から「連帯」へ~

宇都宮けんじが呼びかけ人となり、
いま自身が最も関心の高いテーマの一つである税制について一緒に考える
「公正な税制を求める市民連絡会」が、第4回の学習会を開きます。

講師:高端正幸(埼玉大学準教授)
※宇都宮は、冒頭に挨拶のみいたします。

資料代:500円(経済的に困難な方は無料)
主催:公正な税制を求める市民連絡会
問い合わせ:事務局03-3265-8119(埼玉総合法律事務所)



◆11月21日(土)18:00~
@北沢タウンホール3階ミーティングルーム
 東京都世田谷区北沢2-8-18
 小田急線・京王井の頭線「下北沢」駅南口より徒歩4分
 地図 https://kitazawatownhall.jp/map.html

足元からの民主主義プロジェクト
第2回 宇都宮健児 × 今野晴貴 × 藤田孝典
「法は民主主義を取り戻せるのか?
 ──法治国家の内実を日常から問い直す」
 http://ashimotodp.jp/

 法治国家であるはずの日本社会では、日常的に違法行為が蔓延しています。た
とえば、ブラック企業やブラックバイトといった言説に代表されるように、私た
ちにとってもっとも身近な働く現場における法の逸脱は深刻な社会問題となって
います。なぜ、法の正義が実現されずに放置されているのでしょうか? どうす
れば法はその正義を実現することができるのでしょうか?
 法はいかにして民主主義を取り戻すことができるのか、議論していきます。

主催:足元からの民主主義プロジェクト
対象:社会問題に関心のある学生であれば誰でも歓迎(大学生・院生等)予約不要
 ※人数把握のため、メールでの事前連絡にご協力ください。

admin@ashimotodp.jp



◆12月2日(水)18:20~20:30(開場18:00)
@中原市民会館2階多目的ホール
 神奈川県川崎市中原区新丸子東3丁目1100番地12
 パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1・2階
 JR南武線 武蔵小杉駅北改札(南武東口)・東口より徒歩3分
 東急東横線・目黒線 武蔵小杉駅 正面改札・南口より徒歩4分
 地図
 http://www.city.kawasaki.jp/nakahara/cmsfiles/contents/0000030/30258/annnaizu.pdf

平和・人権学習「雇用と労働から考える現代社会」
公開講座「貧困問題と人権」

雇用や労働から生じる貧困問題について理解を深め、人権について見つめ直しま
しょう。

対象:関心のある方150人(当日受付・先着順)
受講料:無料
主催:川崎市教育委員会
問い合わせ:中原市民館 T)044-433-7773、F)044-430-0132

チラシ
http://www.city.kawasaki.jp/nakahara/cmsfiles/contents/0000070/70521/koukaikouza.pdf



◆12月13日(日)13:00~16:10(開場12:30)
@ときわ会館
 埼玉県さいたま市浦和区常盤6-4-21、TEL048-822-4411
 さいたま市役所裏。JR浦和駅(西口)から徒歩16分、北浦和駅(西口)から徒
歩15分
 地図
 http://www.tokiwakaikan.or.jp/facilities/index.html#accessmap

反貧困の財政 12・13埼玉集会
 ──公正な税制により社会保障の充実を求める──

 2015年度の社会保障費は3900億円削減されました。また、政府は、骨太の方針
2015を閣議決定し、歳出改革は聖域なく進め、特に、社会保障は、その重点分野
であるとし、今後、年間3000億円から5000億円もの社会保障費を削減し、医療、
介護、年金、障害、生活保護等幅広い分野で、さらなる給付削減、自己負担増等
を進めようとしています。
 しかし、その一方で、防衛予算は3年連続で増加し、オスプレイ17機を3600億
円で購入するとし、財界の要求どおり法人税率の一層の引下げを進めようとして
います。
 財政は、本来、人の生存を可能にし、その尊厳を守るためにこそ存在するもの
であるはずです。貧困と格差が拡大する中で、減税を進めつつ、財源がないとし
て、社会保障費を削減するのは、正しい財政のあり方なのでしょうか。
 貧困と格差の拡大に歯止めをかけ、人々が、健康で文化的な生活をして幸せに
生きることができる社会を構築するために、財政はどうあるべきなのか。現場の
声を聞き、みなさんと一緒に考えます。

○講演「公正な税制を求める市民運動が、なぜ、今必要か」
  宇都宮健児
◯当事者発言・現場からの報告
  生活保護・年金・奨学金・障害・医療・介護などの現場から
◯講演「反貧困の財政学──「救済」から「連帯」へ」
  高端正幸(埼玉大学准教授)

参加無料・事前申込不要
主催:反貧困ネットワーク埼玉
後援:埼玉労福協・公正な税制を求める市民連絡会
事務局連絡先:司法書士 広瀬隆
  さいたま市浦和区高砂1-10-6、TEL048-815-6978





*********************************************************************

これまで、多くの応援メッセージや、ご意見・指摘、情報、質問などをお寄せく
ださりありがとうございました。頂戴したお便りはすべて拝読し、参考とさせて
いただきました。そのお一つおひとつにお返事することができませんでしたこ
と、この場を借りてお詫び申し上げます。

このニュースは、「うつけんニュース」に登録された方、および宇都宮けんじに
応援をいただいているみなさんへ、宇都宮けんじや「希望のまち東京をつくる
会」に関連したニュースをお届けしています。本ニュースに関するお問い合わせ
はこちらへ
メール : office@utsunomiyakenji.com

今後も、報告会のご案内などをお送りしていく予定ですが、配信解除をご希望さ
れる方は、公式ホームページの右下、「配信解除」から。もしくは、件名に「配
信停止」と書いて、「mail-magazine@utsunomiyakenji.com」までお願い致します。


────────────────────────────────

個人情報保護方針は
http://utsunomiyakenji.com/support/privacy.html


■▼■「希望のまち東京をつくる会」■▼■
-------------------------------------

◆◆◆お知らせ◆◆◆
「希望のまち東京をつくる会」の連絡先住所が変わりました。

2015年1月13日~

【新住所】
〒113-0033
東京都文京区本郷2-13-10 湯淺ビル7階
東京市民法律事務所気付
電話)080-9413-1402
office@utsunomiyakenji.com


-------------------------------------

◇公式ウェブサイト「希望のまち東京をつくる会」
http://utsunomiyakenji.com/

◇公式ブログ「宇都宮けんじさんと、希望都市、東京へ。」 ♪更新中!
http://utsu-ken.seesaa.net/

◇公式メルマガ「宇都宮けんじニュース」(公式ホームページから登録)

◇公式ツイッター
宇都宮けんじ ♪つぶやき中!
https://twitter.com/utsunomiyakenji

希望のまち東京をつくる会スタッフ
https://twitter.com/TeamUtsuken

◇公式フェイスブック宇都宮けんじ
https://www.facebook.com/utsunomiyakenji

◇公式UST宇都宮けんじTV
http://www.ustream.tv/channel/utsunomiya-kenjitv

◇公式YOU TUBE 「宇都宮けんじ2014」
http://www.youtube.com/channel/UCDuKZ1o6pietZK0AmKHRlDA

◇公式ニコニコチャンネル(ニコニコ動画)
http://ch.nicovideo.jp/utsunomiyakenji




修の呟き


タイトル画像

【修の呟き日記(2015.11.01)】

2015.11.01(15:37) 3159

DSCN1204.jpg
DSCN1207.jpg
EPSON666.jpg
【修の呟き日記(2015.11.01)】
 我が家近くの嘉瀬川河川敷を舞台に始まったインターナショナルバルーンフェスタの様子を写真に収めようとミニバイクで会場へ何回か向かったのですが、いずれも風が強いため競技が中止になったり、キャラクターの形をした変形バルーンの係留も中途半端に取りやめになり、いまのところ空に浮かぶバルーンの姿を収めることができていません。
 明日(2日)、森山裕農相が佐賀を訪れ、山口祥義佐賀県知事や有明海漁民、開門請求訴訟の原告漁業者・弁護団と意見交換を行います。私は仕事で参加できませんが、つれあいが出席します。国は一貫して開門確定判決を無視し、裁判所の和解協議にすら応じようとしません。そして今週、福岡高裁や長崎地裁が開門確定判決を無視し、第三者機関による開門の是非の再調査を相次いで提案するなど、司法の存在そのものを否定するような動きがありました。安倍政権の憲法を否定する動きの司法版といえる動きで、本来なら強く抗議すべきです。今後の国の動きとともに、諫早湾潮受け堤防開門をめぐる裁判所の動向を注視する必要があります。
 また先週29日には中谷元防衛相が佐賀を訪れ、山口知事ら関係者と面談し、佐賀空港への自衛隊新型輸送機オスプレイ配備計画について要請を行いました。新聞報道などによると、中谷防衛相は沖縄県の米海兵隊オスプレイの訓練利用提案を取り下げ、自衛隊オスプレイ17機の配備と目達原駐屯地(佐賀県)ヘリ部隊約50機の移駐に絞って再要請したといいます。以前から米海兵隊利用については曖昧で、米側への打診もしていない段階で佐賀県への提案をしていました。しかし、米軍はそれこそ日本国中、我がもの顔で訓練を行い、低空飛行もし放題で飛びまくり、日本国民の飛行中止や抗議にも全く無視し、日本政府も手をこまねいたままで、何らの対応もしません。
 佐賀新聞社が先月初めに実施した世論調査では、自衛隊機の配備を容認する回答が62・5%で、米軍による訓練利用反対は69・5%とそれぞれ多数でした。中谷防衛相の佐賀訪問はこの直後で、しかも世論を見透かしたように米軍訓練利用を取り下げた要請を行いました。
 翌日の佐賀新聞は1面をはじめ多くの紙面を使って報道。山口知事が米軍取り下げを評価、受け入れ是非の検討に入ると伝えています。解説は「将来的な米軍利用の可能性がなくなったわけではない。計画の将来像が明確化されたとは言い難く、懸案の先送りともいえる。今後も米軍利用の可能性が議論の焦点になる」と指摘、「仮に、佐賀空港が自衛隊のオスプレイが配備されれば、整備機材や人材は当然、佐賀空港に配備される。自衛隊と米軍の一体的な運用や訓練を考えると、オスプレイに関しては佐賀空港の使い勝手がいいのは自明の理。米軍の訓練移転の際、候補地になる可能性は高くなるだろう」といい、「今回の説明で県民の疑問や不安は拭えていない。将来に禍根を残さないためにも、自衛隊機配備にとどまらず、米軍の利用可能性も徹底した議論が必要だ」と訴えています。的を得た解説だと思います。
 玄海原発再稼動の動きも強まっています。佐賀県民の行く末が試されます。


修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1656目報告☆

2015.11.01(10:43) 3158

青柳行信です。11月1日。

【転送・転載大歓迎】

本日
* 小 倉 利 丸 さ ん 講 演 会
~~~表現の自由をめぐる冒険~~~
11月1日(日)13:30~16:30
会場:福岡市市民福祉プラザ
ふくふくプラザ 視聴覚室
(福岡市中央区荒戸3丁目3番39号)

*小熊英二さんの初監督作品である
「首相官邸の前で」福岡上映会 チラシ http://tinyurl.com/oo64cy2
日時:11月1日(日)17:00開場、17:20上映開始(上映後トークシェアあり)
場所:西南学院大学2号館3階304教室
料金:一般700円、学生以下無料
ゲスト:中沢けい(法政大教授/作家)
※当日は中沢さんの著作「ヘイトスピーチ・ダイアローグ」の物販もあります。

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1656目報告☆
呼びかけ人賛同者10月31日合計4020名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまでした。
31日は ドキュメンタリ映画を見に行きました。
「はての島の祭りごと」でした。
自衛隊を誘致したいと思っている人の「未来の描き方」がとても貧しいと
思いました。 
自衛隊を容認するグループは目先の利益に捉われて、
10年先、20年先の日本が見えていないような気がしました。
あんくるトム工房
はての島のまつりごと  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3683

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆宰相が国会を逃げて油売る その間も伸びる連合政府の輪
      (左門 2015・11・1-1192)
※国会でやり込められてボロを出すのを避ける姑息な首相の
下司な予想を日本各地の運動が覆している。31日夜の「地域・
職場・青年革新懇全国交流集会」に、元自民党沖縄県連幹事
長・県議会議長をつとめた仲里利信さんも参加して、「戦争につ
ながることに保守も革新もない。・・・・安倍政権の暴走を止める
には辺野古に基地を造らせないことが絶対だ」とオール沖縄か
らオール日本へとエールを送られた。「心」のある人は皆判る。

【お詫びと訂正】昨日の一首で「確言」とあるのは「格言」でした。

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
 時々、九電本店前ひろばテント村に出かけて座っていると、
本当に様々な人間 模様を見ることができる。
 政治的な信条や宗教的な信仰心を、 隠すことなくさら~っと対話している姿
が、なんとも気持ちが 良い。私は、ふと思った。ここテント村は、まさに、原
発をな くすという1点で結ばれた「原発なくそう!国民連合テント村」 だ。珈
琲がでて、ケーキがでて、お喋りができる「国民連帯カ フェー」なのだ。こん
なテント村やカフェーが至る処にできて、 それらがまた繋がり合えるような壮
大な国にしたいなあ。

 ☆ ちっぽけな テントの前には 電気ビル        
尊厳賭けた 巨大な争い

★ 福岡市の福島久子 さんから:
(川柳)
 ☆ 東電は倫理を捨てて黒字へと

★ 舩津康幸 さんから: 
11月1日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号53.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒ http://tinyurl.com/nzctmkd
こちらのFBにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu
※次の新聞記事紹介は11月3日以降になります。

おはようございます。
現時点で検索できた記事を紹介します。(11.1.4:45)
今朝は、官邸前行動の記事からはじめて、玄海原発、九電関連の記事へとつづけ
ます。
11.に「原発1基再稼働で最大25億円 立地自治体に新交付金」の運用がは
じまるというとんでもない記事があります。

金曜日の官邸前、
1.「「伊方」再稼働 許さない」官邸前行動」しんぶん赤旗2015年10月31日(土)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-10-31/2015103101_03_1.html

1’.「【金曜日の声 官邸前】伊方再稼働同意 なぜ」東京新聞2015年10月31日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/kinyoubinokoe/list/CK2015103102000220.html

2.「玄海3号機差し止めで追加提訴 226人が佐賀地裁に」佐賀新聞2015年
10月31日 09時28分???????? http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/244994

3.●●●(九電が)「玄海3、4号機の追加資料「11月中に」九州電力の瓜生
社長が言及」佐賀新聞2015年10月30日 22時28分
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/244939
<後略>

★ 黒木 さんから:
下記、全文内容はこちらへ⇒ http://tinyurl.com/nkfl9hx
史上最低の「アベ政治」と「SEALDs」という名の希望の光
――木内みどり×広瀬隆対談【後篇】

★ たんぽぽ舎 さんから:
全文内容はこちらへ⇒ http://tinyurl.com/o74yx7u
【TMM:No2627】
2015年10月31日(土)地震と原発事故情報-5つの情報をお知らせします
                           転送歓迎
━━━━━━━
1.11月と12月(1部)の関連学習会・抗議行動、集会のご案内
   ご参加下さい!
2.『戦争する国とメディア』特別編2回連続講座
   第1回11/12(木)、第2回12月10日(木)
  お話:山口正紀さん(ジャーナリスト「人権と報道連絡会」世話人)
3.11/16(月)学習会にご参加を!
   憲法第1条と第9条の謎を戦後憲法および
   明治憲法の形成過程から解き明かす
   『先行形態から見る 日本国憲法』
   講師:柄谷行人さん(評論家)
4.新聞より3つ
  ◆伊方再稼働同意 なぜ
        (10月31日東京新聞「金曜日の声 官邸前」より)
  ◆電力10社 経常黒字 震災後初 燃料安で収益改善 9月中間決算
                 (10月31日朝日新聞見出しのみ)
  ◆発電計画 世界の温暖化対策に逆行 「石炭火力2000万キロワット新設」
   欧米廃止の方向 環境省は懸念 増やすべきは「再生エネ」
   原発稼働に頼るな COP21で孤立も
            (10月28日東京新聞「こちら特報部」より抜粋)
5.テント日誌10月30日(金) 経産省前テントひろば 1511日
   福島の現状を伝える告訴団の集会     (I・K)

★ 色平哲郎 さんから: 
核燃料サイクルの破綻年間12億円の無駄【ニュース動画】
http://www.dailymotion.com/video/x3bivec

★ 内富一 さんから: 
第2回 戦争させない左京フォーラム 冨山 一郎さん講演会「日本の戦争と沖縄」
【IWJ動画】 2015年10月30日
http://www.ustream.tv/recorded/76607984]

----集会等のお知らせ------

●「さよなら原発!福岡」例会 ●
11月10日(火)18時30分~
福岡市人権啓発センター
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
  第15回口頭弁論期日12月18日金)午後2時 佐賀地裁
 原告総数 9944名 (10/30日現在)
HP: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
最終弁論 2016年1月8日(金)12:45~門前集会@福岡地裁正門前
法廷13:15-14:00 (301号)
原発労働裁判 梅田さんを支える会 ニュースレターNO.13
    http://tinyurl.com/og9qwsa

●=鹿児島薩摩川内(せんだい)原発再稼働反対の声をあげよう=●
    新作 音楽と詩 九電本店前ひろば 
   https://youtu.be/z0JXiqUxFDw 

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
10.6 九州電力本店との交渉経過報告
全文内容・写真付 http://tinyurl.com/pw6q6nj HP:
http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
新チラシ http://tinyurl.com/nf3xg6a

●原発いらない!九州実行委員会●
HP: http://bye-nukes.com

●「原発なくそう!九州川内訴訟」P●
HP: http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


2015年11月
  1. 19日の戦争法に反対するアピール行動(11/17)
  2. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1671目報告☆(11/16)
  3. <戦争はイヤだ!戦争法廃止に向けての佐賀県内の運動・経験交流会>(11/15)
  4. 【第16回原発ゼロCafé,(カフェ)】(11/15)
  5. <うた新まつりin佐賀>(11/15)
  6. 【修の呟き日記(2015.11.15)】(11/15)
  7. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1670目報告☆(11/15)
  8. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1669目報告☆(11/14)
  9. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1668目報告☆(11/13)
  10. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1667目報告☆(11/12)
  11. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1666目報告☆(11/11)
  12. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1665目報告☆(11/10)
  13. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1664目報告☆(11/09)
  14. 【開門差し止め10日可否判断】(11/08)
  15. 【障全協新聞(9・10月号合併)】(11/08)
  16. 【月刊きょうされんTOMO】(11/08)
  17. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1663目報告☆(11/08)
  18. 山本太郎議員が全国街宣をスタートします(11/08)
  19. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1662目報告☆(11/07)
  20. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1661目報告☆(11/06)
  21. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1659目報告☆(11/05)
  22. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1659目報告☆(11/04)
  23. 【修の呟き日記(2015.11.03)】(11/03)
  24. <開門調査から見える有明海の未来>(11/03)
  25. <11・10長崎地裁開門差し止め保全異議決定報告集会へ多数の参加を!>(11/03)
  26. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1658目報告☆(11/03)
  27. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1657目報告☆(11/02)
  28. 「うつけんニュース」vol.63(11/01)
  29. 【修の呟き日記(2015.11.01)】(11/01)
  30. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1656目報告☆(11/01)
前のページ
前のページ