FC2ブログ

タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1760日目報告☆

2016.02.13(08:18) 3403

青柳行信です。2月13日。【転送・転載大歓迎】

  ※ ご参加よろしくお願い致します。
明日「2.14アベ政治を許さないin 福岡集会」
     http://tinyurl.com/h2dfol9   
 ★ 沖縄 伊波洋一 さんから:
アベ政治が何をめざしているのか、沖縄で起きていることを話したい。
辺野古新基地建設や自衛隊基地建設など。

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1760日目報告☆
呼びかけ人賛同者2月12日合計4082名
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
  
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
 風の強い 1日でした。
夕方、脱原発 金曜行動に参加しました。
九電は 重要免震棟を作らないという、再稼動の用件をひっくり返しました。
とんでもない自分勝手です。金曜行動でも 強く抗議がなされました。
14日のイベントもすぐですね。 
参加の呼びかけをブログで 書きました。
14日は福岡国際会議場にお出でください。
あんくるトム工房
アベ政治を許さない   http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3797
来んしゃい金曜 脱原発  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3798

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆「汚染水 廃炉を阻む」ノーエ 凍らせ溶かして三陸にそそぐ
     (左門 2016・2・13-1296)
※朝日、本日。「汚染水をためるタンク群・・・・30~40年かかる
とされている廃炉への道、その入口で水との闘いが続く」。その
上方に「唐土壁」が完成したが役に立たないというから、。「新ノ
ーエ節」が出来た。♪♪ F―1の白雪やノーエとけて流れて三陸
(ミシマ)にそそぐ。とけて流れてノーエとけて流れてノーエ 溶け
て流れて大平洋を汚す♪♪。一点集中しても大変な課題です。

★ 福岡市の福島久子 さんから:
福岡では、高校生が「参院選立候補予定者による
公開討論会」を実現しようと会を立ち上げました。
公開討論会は3月5日。東区の福岡工業大学。(予定)
あちこちでやりたいですね。
(川柳)
☆ おっさんよ「女・子ども」と言うなかれ

★ 乱 龍 さんから: 
☆ 脱原発川柳 【原発の 罪裁かずに 何裁く】  

★ 舩津康幸さんから:
2月13日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号40.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/jufpkua
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com
/yasuyuki.funatsu
15日は新聞休刊日です。次の記事紹介は15日午後以降とします。

おはようございます。(2.13.4:08)ネット上の検索結果をざっと並べ
てみます。
大臣や政治家のとんでもない発言や行動を報道する記事が続きます。この人「丸
川環境相が除染発言を撤回 閣僚辞任は否定」と最後にはしぶしぶ撤回しまし
た。(31”’.)「福島のヤマメに貧血傾向 放射性物質多いほど」(10.)と
放射能の自然界への影響は断片的に伝えられます。

川内(せんだい)原発の地元紙の記事、
1.「川内原発再稼働から半年 九電の料金値下げ不透明」南日本新聞2016
02/12 13:30
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=73084

原発立地・周辺地域、
2.(島根県)「原発事故時の被ばく検査 島根県が14地点選定」山陰中央新
報'16/02/11
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=557437004

原発施設、
3.●(福井県)「関電と原電が廃炉計画提出 完了に20年超」共同通信2016/2
/12 21:35
http://this.kiji.is/70826984169145850?c=39546741839462401

4.●(福井県)「廃炉ごみ1万8000トン=美浜・敦賀3基解体で-関電など」時
事通信?2月12日(金)20時0分配信
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2016021200706

5.●●(新潟県)「<柏崎刈羽原発>規制委「活断層ない」」毎日新聞?2月12日
(金)20時58分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160212-00000099-mai-sctch

6.●●(「新潟県)「柏崎刈羽、活断層でない」東電の主張妥当 規制委」テレ
ビ朝日系(ANN)?2月12日(金)19時30分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20160212-00000060-ann-soci

福島第1原発、
7.●5年を迎えようとする今、各社が以下のようなレポートを紙面に大きく扱っ
ているようです、
「<福島第1原発>廃炉への道「まだ1合目」」毎日新聞?2月12日(金)23時36分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160212-00000135-mai-sctch

8.「福島第一原発所長、設備のリスクに言及」AFPBB News?2月11日(木)13時47
分配信 ※映像有
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160211-00010006-afpbbnewsv-int

★ 中西正之 さんから:
政府事故調最終報告書の見直し1
<政府事故調最終報告書でも、コア・コンクリート反応の検討がほんの僅かしか
無い>
政府事故調中間報告書は平成23年12月26日に発行されていますが、政府事
故調最終報告書は平成24年7月23日に発行されています。「福島原発事故独
立検証委員会調査・検証報告書」を読むと、福島第一原発の過酷事故の調査・検
討は、日本の旧規制基準がIAEAの深層防護の第1層の「地震等の外的事象
PSA(確率論的安全評価)」の検討を不足していたことに、大きな反省を行っ
た事をベースにして行った事が分かりました。

「政府事故調中間報告書」もその見解を基調に作成されている事が分かりました
が、政府事故調最終報告書もその基調で作成されています。IAEAやアメリカ
の原発の安全対策を「地震等の外的事象PSA(確率論的安全評価)」の基調と
したのは、一回り以前の事で、既にIAEAやアメリカの原発の安全対策は
IAEAの深層防護の4層の過酷事故対策に移っていました。そして、政府事故
調最終報告書はIAEAやアメリカの原発の安全対策に比べて、1周遅れで作成
されたので、IAEAの深層防護の4層の過酷事故対策の検討がほとんどありま
せん。IAEAの深層防護の4層が最も重視している「コア・コンクリート反
応」の検討が、「政府事故調中間報告書」にはありませんし、政府事故調最終報
告書では2ページ程度に極めて軽く記載されています。
49ページから50ページに
『1号機では、さらに、事象が進展して燃料デブリが格納容器ペデスタル部に落
下すれば、燃料デブリとコンクリートの相互作用時に、コンクリート分解で発生
した水蒸気及び二酸化炭素が燃料デプリ中の金属酸化反応によって還元されるこ
とで水素及び一酸化炭素が発生する(いわゆるコア・コンクリート反応)。そうす
ると、1号機R/Bが爆発するまでの問、1号機の圧力容器底部が破損して溶融燃料
が格納容器ペデスタル部に落下し、不十分な代替注水によってコア・コンクリー
ト反応が進行し、その過程で水素が発生した可能性がある。

もっとも、コア・コンクリート反応における水素及び一酸化炭素の反応速度の違
いから、一酸化炭素は、金属酸化反応による水素の発生がほぼ終わってから発生
するものと考えられる。コア・コンクリート反応によって一酸化炭素が生じる場
合には、1号機の格納容器が破損するなどしてD/W圧力が急激に低下したり、格納
容器施設そのものが原形を保てなくなったりして、明らかにコア・コンクリート
反応が相当程度進行したことをうかがわせる兆候が表れるはずであるが、1号機
R/B爆発までに、そのような兆候は認められず、一酸化炭素が1号機R/B爆発に寄
与した可能性は極めて低い。』と報告されています。

また、3号機については70ページに『そうすると、3号機R/B爆発の原因は、主
として、3号機R/B内で化学反応によって生じた可燃性ガスによるものと考えら
れ、かかる可燃性ガスとしては、1号機と同様に、水素以外には考え難
い。・・・そのほかにも、1号機と同様に、水の放射線分解、コア・コンクリー
ト反応、格納容器内の亜鉛入り塗装や亜鉛製構造物に用いられる亜鉛の酸化、制
御棒に用いられるボロン・カーバイドの酸化等によって水素が発生し得るが、そ
の発生量は、3号機R/B爆発までの問、ジルコニウム・水反応による水素発生量と
比較すると極めて限定的であるか、ほとんど発生に至っていなかったものと考え
られる。

結局、3号機RB爆発の原因となったと考えられる水素は、主として、3号機圧力容
器内の燃料が損傷していく過程でジルコニウム-水反応によって発生したものと
認められる。』とのみの報告です。これは、国会事故調の報告書が3号機の爆発
の巨大さ、閃光の発生、黒煙の発生から、3号機のコア・コンクリート反応によ
る大量の一酸化炭素の発生の仮説を海外の多数の研究報告から丁寧に検討してい
るのに比べると、大違いです。また、IAEAの深層防護の第4層が、コア・コ
ンクリート反応と大量の一酸化炭素の発生を非常に重視している事とも、あまり
にも違います。
 政府事故調最終報告書には、IAEAの深層防護の第4層の検討は殆ど無いよ
うです。

★ たんぽぽ舎 さんから:
内容紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/gpyxo6d
【TMM:No2704】
2016年2月12日(金)地震と原発事故情報-5つの情報をお知らせします

1.原発再稼働阻止、原発全廃のためにご奮闘の皆様
   高浜原発4号機再稼働阻止!緊急連続行動に起ちましょう!!
     木原壯林(若狭の原発を考える会)
2.「環境放射能モニタリングの見直し」で帰還を促進
   ~住民の要求よりも、節約して放射線量隠し~
原子力規制委員会は原発再稼働推進委員会! その83
     木村雅英(再稼働阻止全国ネットワーク)
3.もうすぐ5年、関電前で官邸前で、叫び、悩み、答えを探し続けています
   終わりの来る時まで…
2月5日第182回金曜官邸前・国会前抗議行動の報告
    にしざきやよい (たんぽぽ舎ボランティア)
4.新聞より2つ
 ◆福井県が廃炉協定関電などが締結 - 地元振興対策を明記
  (2月11日東京新聞より抜粋)
◆福島の放射線測定 避難区域外は縮小 規制委方針、地元反発も
(2月11日東京新聞より)
5.テント日誌2月9日(火) 経産省前テントひろば1613日
   腹の立つ日が多い、これは健康にどうなのか? (三上治)

★ M.Shimakawa さんから:
お知らせ
■ No Nukes WSF(核と被ばくをなくす 世界社会フォーラム)プレ企画 in Osaka
「核兵器と原発のないアジアへ」
https://www.facebook.com/events/591632577650366/
宇野田陽子(ノーニュークス・アジアフォーラム・ジャパン事務局)
今岡良子(大阪大学教員)武田勝文(大阪府保険医協会副理事長)
 2月25日(木) 午後6時半 
エルおおさか5階研修室2(京阪/地下鉄谷町線・天満橋下車徒歩5分)
   参加協力費500円
主催:おおさか社会フォーラム実行委員会
連絡先:WSFおおさか連絡会 06-6966-9003 (梅田) /
アタック関西グループ 06-6474-1167(喜多幡)

■ インドに原発を売るな! 日印原子力協定阻止! 
インドの現状報告会(東京)
https://www.facebook.com/events/165978847112903/
  永正明(岐阜女子大学)ほか
2月27 日(土)14:00~16:30
大阪市立市民交流センターなにわ 集会室 202 
(環状線芦原橋駅から徒歩2分 06-6568-0791)資料代500円
連絡先:コアネット 090-8382-9487(三ツ林)

★ 前田 朗 さんから:
大江健三郎を読み直す(55)連合赤軍事件への視線
大江健三郎『河馬に噛まれる』(文藝春秋、1985年[講談社文庫、2006
年])
http://maeda-akira.blogspot.jp/2016/02/blog-post_12.html

★ 伊波洋一@ihayoichi さんから:
・明日、2月14日「アベ政治を許さない2・14集会」福岡国際会議場
・13時30分開始・入場無料「辺野古新基地NO!」の講演を予定。
アベ政治が何をめざしているのか、沖縄で起きていることを話したい。
辺野古新基地建設や自衛隊基地建設など。

リツイート
・チョコレート同盟☆彡 @moistchocolat 沖縄 与那国町
昨年4月も、陸上自衛隊与那国駐屯地から大量の赤土が流出しました。
雨水は工事現場内の沈殿池に溜めてから海へ流しますが、
大雨でキャパがオーバーしてそのまま流出。
それ以外、無数の川になって流れており、前回の教訓が生かされているのか疑問。

・ 琉球新報辺野古問題取材班 @henokonow 12日午前7時前後、シュワブゲー
ト前に座り込む市民ら約40人を機動隊約100人が排除し、
普通乗用車や大型車など車両8台が基地内に入りました。
この中には砂利のような資材を積んだ大型車1台もありました#辺野古
----集会等のお知らせ------

● 2.14 アベ政治を許さない!in 福岡集会 ●
-辺野古新基地NO! 安保法制廃止! 原発再稼働反対!-
http://tinyurl.com/h2dfol9
   伊波 洋一(沖縄)さん来福
 連絡先:(ひろば・テント080-6420-6211青柳行信)

みなさんの賛同金で 2.14集会は開催されます
 団体一口 一万円 (何口でも可)
 個人一口 500円 (何口でも可)
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
 口座番号 01770-5-71599        
通信欄に「2.14アベ政治を許さない集会」とおねがいします。
  ▼他行からの振込:指定内容
   店名(店番)・・・一七九店(179)
預金項目・・・・・・・・当座
   口座番号・・・0071599

・全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名ご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●
第16回公判3月18日(金)意見陳述予定
鴨下祐也さん(元国立福島高専物質工学科准教授)、イ・ジョンミさん(歌手)

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1759日目報告☆

2016.02.12(20:39) 3401

青柳行信です。2月12日。【転送・転載大歓迎】

●「2.14アベ政治を許さないin 福岡集会」●
     http://tinyurl.com/h2dfol9   

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1759日目報告☆
呼びかけ人賛同者2月11日合計4082名
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
  
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
2月11日 あちらこちらで 平和についての講演会や学習会が開かれていました。
私は残留孤児の方々が作った『戦後70年回憶録』の出版記念報告会に参加しました。
 
戦後、中国に取り残された孤児たちが幾多の苦難を乗り越えて帰国し、日本で
生活しています。
中国でひどい目に遭い、帰国してからも 政府の受け入れの体制は十分なもの
ではありませんでした。
ことばの問題、仕事、生活の保障等々。
裁判闘争や国会への請願などで、やっと生活できるようになりましたが、
2世、3世の問題、中国への墓参などまだまだ十分な状況ではありません。
戦後、置き去りにされた方々への十分な補償をすべきです。
あんくるトム工房
戦争はしないで  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3796

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆サンダースの「民主社会主義」ええじゃないか
 「政治的革命」アメリカ先行も
      (左門 2016・2・12-1295)
※主張の主なもの:①全国の最低賃金を自給15ドルに、②全国一律の公営
医療保険制度、③公立大学の授業料無料化、④ウオール街への厳しい規制
等々。一般庶民にとって当たり前のことが米国民に、特に、若者とヒスパニック
系の市民に歓迎されているのだ。ひょっとするとヒョットシテ「社会主義大統
領」の実現も・・・・。そうでもしなければアメリカ泥舟と日本はの狸は共に沈
没だ!

★ 福岡市の福島久子 さんから:
高市早苗の電波停止命令発言。
アベ君が側近に置いているのはウルトラ右翼の女ばかりで、
彼女たちは男になってしまっているが、
女性本来の姿はこのようではないと思っています。
「雌鶏が鳴けば国が滅びる」 私は女性だからこの諺は辛い。
いまだにこの諺が生きている社会を変えなければ、
そしておっさん政治を改めなければと思います。
(川柳)
☆ 高市は高位置から高飛車だ

★ 福岡市西区在住の江藤成一(えとうせいいち) さんから:
御無沙汰しております。
昨日は渡辺通の電気ビル前のテントに立ち寄りました。
昨日は残念ながら青柳さんにお会いすることができませんでしたが久々に脱原
発、反原発の活動をされている方達と交流を暖めることができました。
皆様と話をした後にテントの前にある新聞記事に目がとまりました。
その記事の内容は昨年の11月頃の西日本新聞の記事で玄海原発近郊の学校などで
原発の事故が起きた際の非難訓練が行われていたことが書かれていました。
その記事を見て「アホか。原発に大事があった時の訓練をするならば1日いや1
分1秒でも原発を無くすことを考えるべきだろう。」という思いが頭のなかをよ
ぎりました。
(それは皆様も私以上に強く考えていることだと思うのですが如何でしょうか。)

皆様のように原発を反対、否定している方達と原発を肯定している方達との温度
差が埋らなければ原発の問題はいつまでも解決しないと思います。
1日いや1分1秒でも早く原発を無くす日が来て太陽光や風力を基にしたエネル
ギー供給が浸透、定着する日が来ることを心より祈っております。 
それでは互いの都合がつきましたら青柳さんをはじめ脱原発、反原発の活動をさ
れている皆様方とまたお会い出来ればと思っております。
皆様の御健勝と御多幸を心より祈っております。

★ 田中一郎 さんから:
「原発・原子力の出鱈目てんこ盛り」シリーズ再開(15):月月火水木金金、史
上最大のインチキ・出鱈目・「欲タカリ」集団は原発事故被害者を踏みつぶして
今日も行く  いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2016/02/15-b838.html

★ 舩津康幸さんから:
2月11日午後の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号52.
まで) 記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/zhfxudo
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com
/yasuyuki.funatsu
次の記事紹介は13日朝までに一度行うつもりでいます。

こんにちは。(2.11.16:40)ネット上の検索結果をざっと並べてみます。
やっと起き上がれたきょう、3日間の空白をとりあえず検索して埋めてみました。
今朝起きてみたNHKの7時のニュースであった世論調査結果では「原発を減ら
すべき」+「廃止すべき」で71%とありました。(1.)
今朝届いた西日本新聞では、1ページ全面を使った原発事故から5年目のフクイチ
のレポートを特集記事がありました。
さて、先ず、NHK世論調査から、川内(せんだい)、玄海、九電関連と進めて
いきます。

1.「原発「現状維持」26% 「減らすべき」49% NHK調査」NHK2月
11日 7時22分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160211/k10010405331000.html

1’.「津波被災地の復興 「進まず」が過半数 NHK調査」NHK2月11日 7時23分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160211/k10010405321000.html

川内(せんだい)原発関連、
2.●●●「免震棟撤回で九電が陳謝 薩摩川内市議会に「説明不十分だった」」
西日本電子版2016年02月11日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/80479/1/

2’.●●●「免震重要棟の建設撤回 九電 住民に理解求める方針}南日本放送 
[02/10 18:30]
http://www.mbc.co.jp/newsfile/mbc_news_disp.php?ibocd=2016021000014571

2”.●●●「免震棟建設撤回 九電幹部に質疑 薩摩川内市議会」読売新聞2016年
02月11日
http://www.yomiuri.co.jp/local/kagoshima/news/20160210-OYTNT50132.html

玄海原発関連、
3.◎◎(佐賀県)「玄海原発の免震重要棟建設を要請 反対派」西日本電子版
2016年02月11日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/80478/1/

4.(佐賀県)「川内の免震重要棟、九電に建設要求を 知事、議長に2団体」
佐賀新聞2016年02月10日 10時41分
http://www.saga-s.co.jp/column/genkai_pluthermal/20201/277427

5.「佐賀県知事定例会見」佐賀新聞2016年02月10日 11時33分
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/277481

6.(佐賀県唐津市)「安定ヨウ素剤今年度配布終了 66%に」佐賀テレビ
(2016/02/08 11:58)
http://www.sagatv.co.jp/news/ ※記事固有のURLではありません

7’.(佐賀で)社民・吉田党首来佐、街演や玄海原発視察」佐賀新聞2016年02
月11日 09時06分 http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/277877

8.◎「九州玄海訴訟 原告1万人連帯誓う 福岡で1300人集会」しんぶん
赤旗2016年2月7日(日)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-02-07/2016020719_02_1.html

★ 中西正之 さんから:
政府事故調中間報告書の見直し3
<4号機プールには水が大量にあることは分かっていたが、アメリカに伝えてい
なかった>
215ページに
『四 東京電力福島第一原子力発電所における事故対処
(9)SFP の冷却に関する検討状況
3月13日早朝、爆発後の1号機R/B から白煙が上がっているのが確認された。
4号機のSFP(使用済み核燃料プール)には、使用済み燃料1,331体、新燃料204体
が貯蔵され、同日時点の崩壊熱は2.26MWと評価された。
http://tinyurl.com/j74ywuo

発電所対策本部は、当時、炉内から全て燃料を取り出しSFPに貯蔵し始めてから
間もない4号機が最も崩壊熱が大きく、SFP の水温が上昇しているおそれがある
と考え、3月13日11時50
分頃、4号機SFP の水温を計測したところ、78℃と測定された。

3月13日以降、発電所対策本部及び本店対策本部では、SFP の冷却に向けた検討
を行った。まず、4 号機SFPは定期検査中であり、原子炉ウェルと、蒸気乾燥
器・気水分離器貯蔵ピット(DS ピット)の両方に水が張られた状態であった。』
ページこのように、東京電力の関係者は、4号機使用済み核燃料プールには大量
の水が有ることを知っていたようです。しかし、このことをアメリカに連絡しな
かったので、NRC(アメリカ原子力規制委員会)は4号機の使用済み核燃料
プールの水が消失し、使用済み核燃料がジルコニウム火災を起こして、放射性物
質が空気中に大量に飛散する可能性が有ることを心配し、アメリカ国民に広範囲
にわたって緊急避難命令を発令したようです。

 しかし、237ページに『同日午後、自衛隊ヘリコプターが、同乗した東京電
力社員の案内で福島第一原発を偵察し、4号機のオペレーティングフロア近辺に
まで偵察用ヘリコプターが接近した。その際、東京電力社員らは、4号機SFPの水
面を目視により確認し、写真撮影をした。そして、目視及び写真から、4号機SFP
の水量が確保され、燃料が露出していないことが確認された。

なお、4号機の原子炉ウェルとSFPを仕切るプールゲートは、SFP と原子炉ウェル
との連結部をSFP側から圧力をかけて塞ぐ構造となっている(資料?-31参照)。
運転時には、原子炉ウェル側に水が張られていないため、SFP側から強い水圧が
かかり、プールゲートの水密性が保たれることになる。しかし、当時、4号機
は、定期検査中であり、原子炉ウェル側にも水が蓄えられていた。そして、津波
の影響で海水ポンプが破損し、全交流電源が喪失した。

そのため、FPC系の循環機能や二次冷却系の冷却機能が失われ、SFPの水温上昇、
保有水の蒸発によりSFPの水位が低下し、原子炉ウェル側の水位の方が高い状況
になり、原子炉ウェル側からSFP側に向けて圧力がかかるようになった結果、構
造上、プールゲートの水密性が失われ、原子炉ウェル側からSFPへ等水位となる
まで水が流れ込み、4号機SFPは、水温が高かったにもかかわらず、一定の水位が
保たれていたものと考えられる。』と報告されています。

4号機の定期点検工事が約1週間ほど遅れていて、まだ定期点検の為に特別に貯
水した大量の水を抜いてい抜いていなかったのは幸運でしたが、まだ定期点検の
為に特別に貯水した大量の水が使用済み核燃料プールに流れ込んだのは、幸運で
は無く、必然的な結果だったようです。

★ 伊波洋一@ihayoichi さんから:
・昨日辺野古でスピーチしていたアーサー・ビナードさんと一緒に地元高校生の
平和学習に付き合った。地元の嘉数高台の戦争遺跡を事前に調査してきた高校生
たちがアーサー・ビ
ナードさんに説明、ビナードさんは高校生にディベート的に質問して討論。

リツイート
・沖縄タイムス辺野古取材班 ?@times_henoko 22時間22時間前
2月11日午前9時、黄色いジュゴンが見守る中、米軍キャンプ・シュワブゲー
ト前で集会が始まりました。ジュゴンはあちこちの集会に引っ張りだこで、これ
は3代目。先代よりメ
タボ気味だそうです

 ・比嘉まりん@reireiusagi 酔った海兵隊員が消火剤を噴霧するスイッチを入
れ、消火剤が基地外の民間地まで流出していた。発がん性物質を含むことが分
かったが、日本側に通告していなかっ
た。http://ryukyushimpo.jp/news/entry-219941.html …

 ・辺野古のシュワブ第二ゲート前座り込みの様子。小橋川さんが、辺野古で千
人、2千人、3千人、座り込もうと歌う。辺野古の座り込みで友達、何千人できる
かなと歌う。後半で、山城博治さんが島袋文子オバーを紹介。
https://youtu.be/VOoEKUDoPko

 ・辺野古のシュワブ第二ゲート前座り込みの様子。シュワブ第二ゲートからは
実弾を積んだトラックが頻繁に出てくる。ハンセン、シュワブなどの実弾演習場
で訓練に使う実弾。座り込みは米軍活動に確実に影響する。

 ・辺野古シュワブ第二ゲート前座り込みを訴える山城博治平和運動センター議
長。大浦湾の海上に浮かぶ台船の巨大トンブロック投下を阻止するために辺野古
弾薬庫ゲート前へ座り込む決意を語る。今日は300人だが、県民千人、2千人で座
込むと決意表明。
https://youtu.be/g-cvH5i8SQU

----集会等のお知らせ------

● 2.14 アベ政治を許さない!in 福岡集会 ●
-辺野古新基地NO! 安保法制廃止! 原発再稼働反対!-
http://tinyurl.com/h2dfol9
   伊波 洋一(沖縄)さん来福
 連絡先:(ひろば・テント080-6420-6211青柳行信)

みなさんの賛同金で 2.14集会は開催されます
 団体一口 一万円 (何口でも可)
 個人一口 500円 (何口でも可)
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
 口座番号 01770-5-71599        
通信欄に「2.14アベ政治を許さない集会」とおねがいします。
  ▼他行からの振込:指定内容
   店名(店番)・・・一七九店(179)
預金項目・・・・・・・・当座
   口座番号・・・0071599

・全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名ご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●
第16回公判3月18日(金)意見陳述予定
鴨下祐也さん(元国立福島高専物質工学科准教授)、イ・ジョンミさん(歌手)

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

【「九州のお伊勢さん」】

2016.02.11(21:32) 3400

00220001.jpg
00260001.jpg
【「九州のお伊勢さん」】
 11日午前零時から、「九州のお伊勢さん」として親しまれている佐賀市伊勢町の伊勢神社の大祭が行われました。同神社は日本で唯一、三重県の伊勢神宮から分霊を受けていて、大祭の際は前日の夕方から県内外からの参拝者で沿道は賑わいます。
 私が勤める福祉サービス事業所は沿道でバザーを行いました。販売品は鍋島緞通の糸を利用し編んだストラップなどの工芸品や、石焼いも。工芸品は物珍しさもあって覗いていく人が多く、石焼いもは寒さのお陰で予約の人も出るほど盛況でした。
事業所は就労継続B型で、工賃をひねり出すための工夫をしていますが、B型は最低賃金の保障がなく、労働基準法の適用もされません。このため仕事を請け負う場合、時短給が一般就労の50%前後で受けることが多く、素人という面や仕事の質、量からやむを得ないところもありますが、発注者が低賃金を利用していると思われることもあり、割り切れない部分もあります。1円でも多い工賃の実現と一般就労に結びつけられるよう職業指導員としてがんばりたい。


修の呟き


タイトル画像

【有重不動尊】

2016.02.11(21:03) 3399

DSC_0025 (2)
DSC_0028 (2)
【有重不動尊】
 佐賀市嘉瀬町中原の我が家の近くに、覚盛寺、通称「有重不動尊」があります。鎌倉時代の僧、覚盛(かくじょう)の創建とみられます。覚盛は寛元2年に唐招提寺にはいり、鑑真の再来といわれ、同寺の復興に尽くしたといわれています。大和(奈良県)出身で、建長元年5月19日、56歳で死去。寺の境内には、弘法大師88体の石仏や観世音菩薩、延命地蔵尊、大黒天、蛭子尊などの石仏が整然と鎮座しています。炎を背負った不動明王像は下界の私たちの煩悩を断ち切るように仁王立ちで見下ろしています。不動明王には県外からの参詣者も多いそうです。


修の呟き


タイトル画像

【ヘラツラクロサギ】

2016.02.11(20:42) 3398

00300001 (2)
00330001.jpg
【ヘラツラクロサギ】
 今日の午後、散策中に我が家近くの麦畑に挟まれたクリークで、二羽のヘラツラクロサギを見つけました。警戒心が強く絶滅危惧種で有明海の干潟で見ることはあっても、平野地で見るのは珍しいと思います。


修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1758日目報告☆

2016.02.11(10:39) 3397

青柳行信です。2月11日。【転送・転載大歓迎】

●「2.14アベ政治を許さないin 福岡集会」●
     http://tinyurl.com/h2dfol9   

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1758日目報告☆
呼びかけ人賛同者2月10日合計4082名
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】2月10日1名。
   佐藤佳津恵
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまです。
福島の放射能汚染水の対策で凍土壁の工事が完了した
という記事が載っていました。
それは背後の高い位置からの地下水の流入を防ぐためのもの。
建物の下から出てくる汚染水は 留まるところを知りません。
海に垂れ流しにされる危険はなくなっていません。
根本的な対策が出来ていないように思います。
溶け落ちた核燃料はどこにいったのでしょうか?
あんくるトム工房
アベノミクスの終焉  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3795

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆電波まで思ひのままに操ると 雌鶏が歌ふ傾城大臣
      (左門 2016・2・11-1294)
※アベノジマンの1つ=「女性が輝く国」とはこういう事か。
麻生副総理が「ナチスに学ぶ」といったことが、歌う雌鶏
大臣らによって次々止まり木に登って歌いだすが、桑原
々々の連続だ。「歯舞」も読めない「刃毀れ」大臣も居て、
「アベノ蜘蛛の巣城」は一斗缶セメントビルのように脆い。
野党よ、もっと腕を磨いて、息の根を止める質問を!!

★ 福岡市の福島久子 さんから:
(川柳) ☆ 国債へカンフル剤でカネ流れ

★乱 鬼龍 さんから:
☆ 脱原発川柳 【原子力ムラが 栄えて 国亡ぶ】            
         
★ 西野フリーデヴァルト文子(ドイツ在住) さんから:
青柳さま
毎日、反原発運動の報告の送信をありがとうございます。

★ 黒木 さんから:
*丸川環境相、被ばく上限「根拠なし」 野党「被災者の心を害する」
東京新聞 2016年2月10日 朝刊
 丸川珠代環境相は九日の衆院予算委員会で、東京電力福島第一原発事故後に国
が年間被ばく線量の除染の長期目標を一ミリシーベルト以下に定めたのは「何の
根拠もない」と発言したことについて「誤解を与えたなら、言葉足らずだったこ
とはおわびする」と陳謝した。民主党は批判を強め、国会審議で追及する。

 丸川氏は七日、長野県松本市であった自民党の若林健太参院議員の集会で講演
した際に「『反放射能派』というと変だが、どれだけ下げても心配だという人は
世の中にいる。そういう人たちが騒いだ中で何の科学的根拠もなく、時の環境相
が一ミリシーベルトまで下げると急に言った」などと発言した。

 予算委では民主党の緒方林太郎氏が「放射能の問題に苦しむ被災地の人たちを
やゆする表現で気持ちを著しく害している」と批判。丸川氏は「一ミリシーベル
トに決めた数字の性質を十分に説明し切れていなかったのではないかという趣旨
を申し上げた」と釈明した。

 福島第一原発事故後、当時の民主党政権は国際放射線防護委員会(ICRP)
が自然放射線などを除いた一般人の通常時の年間被ばく線量限度を一ミリシーベ
ルトとした勧告に基づき、長期的な目標を一ミリシーベルトと決定した。
ICRPは原発事故が起きた場合には年間被ばく線量を二〇ミリシーベルトまで
緩和することも認めている。丸川氏は「一ミリシーベルトというのを福島の皆さ
んが望んでおられる基準に合わせて考えていくことが非常に重要だ」と指摘。被
災者が被ばく線量の緩和を希望しているとして、見直すべきだという考えを示した。

 民主党の細野豪志政調会長は記者会見で「『時の環境相』とは私のこと。
ICRPの基準を参考に、随分議論したことを承知で発言しているのか。(丸川
氏の講演の)中身を見てチェックしたい」と指摘。高木義明国対委員長は「国民
の放射能への不安に配慮しながら決めた。そのことを全く踏まえていない発言は
無責任だ」と述べた。 (後藤孝好)

*小泉氏「廃炉は国民の常識」 福島・いわき市の講演で訴え
東京新聞 2016年2月10日 19時15分
 東京電力福島第1原発事故で多くの避難者が生活する福島県いわき市で10
日、小泉純一郎元首相が約1300人を前に講演し「福島の原発を全て廃炉にす
るのは国民の常識。福島をお手本に、やりがいがあり夢がある原発ゼロを目指し
て頑張ろう」と訴えた。
 第1原発の6基は廃炉が決まっているが、福島第2原発の4基は、県が再三に
わたって廃炉を求めているにもかかわらず、東電は方針を示していない。
 小泉氏は、事故後、原発に頼らず生活できていることに触れ「原発ゼロは空想
でも幻想でもない。事実が証明している」と強調。「いつかゼロにしようという
総理が出ることを期待している」と述べた。(共同)

*東芝が受注の米テキサス原発計画、米規制委が建設許可
ロイター 2月10日(水)13時12分配信 [東京 10日 ロイター] 東芝
<6502.T>は10日、同社が主契約者となっている米国テキサス州の原発建設プ
ロジェクトについて、米原子力規制委員会から原子炉2基の建設運転の許可を得
たと発表した。
電力市況が低迷しているため、建設開始時期は未定だという。

東芝、過去最大7100億円の赤字予想「構造改革は予定通り」
東芝や米電力大手NRGエナジー<NRG.N>などが出資するニュークリア・イノ
ベーション・ノース・アメリカ社(NINA、東芝出資比率9.3%)が計画中
の「サウス・テキサス・プロジェクト(STP)」に対し、米原子力規制委は、
出力140万キロワット級の改良型沸騰水型軽水炉(ABWR)2基について建
設運転一括許可を出した。

STPでは、主契約者として設計、調達、建設を担う東芝が2008年から、
NINA社が米原子力規制委から許可を得られるよう支援してきた。ただ、5年
前に起きた東京電力<9501.T>福島第1原発事故を受けて、長期の審査を要した
という。
原発建設の着工については、テキサス州では電力価格が低迷しているため、今
後の電力市況を見極めながら、パートナー企業を募集し、時期を判断するとして
いる。(浜田健太郎)

*<放射線量>福島のモニタリングポスト2500カ所削減方針
毎日新聞 2月10日(水)19時41分配信  原子力規制委員会は10日、福島県内に
設置されている空間放射線量を自動的に測定するモニタリングポストを、
2017年度から大幅に減らし、一部を避難指示区域に移設する
方針を決めた。事故から5年がたち線量が下がっていることを受け、線量が比較
的高い地域にモニタリングを集中させて住民の帰還を促す狙いだが、地元からは
不安の声が上がりそうだ。
 規制委によると、削減対象となるモニタリングポストは、事故後に同県内に
設置した約3600カ所のうち、避難指示区域に指定されている旧12市町村以
外の学校など公共施設の約2500カ所。近年は測定結果にほぼ変化がなかった。
 福島県によると、県所有のモニタリングポストは県内に51カ所あり、大半
の測定は規制委に頼っている。県放射線監視室は「不安に思う県民も多い。いき
なり減らすのではなく県民の理解を得てほしい」と話した。田中俊一規制委員長
は「限られた予算や機材で同じように続けるのは適切ではない。各市町村に1個
だけ残すとかの判断はある」と述べた。
 また、住民の立ち入りが制限されている帰還困難区域では、人や車を使って
実施する詳細な線量測定を始める。【酒造唯】

★ 中西正之 さんから:
政府事故調中間報告書の見直し2
<IAEAの深層防護の第4層から見た水素爆発の検討が無い>
 IAEAの深層防護の第1層、2層、3層は核燃料が1200℃になっていな
い条件での安全設計である。しかし、第4層は核燃料が1200℃以上になった
前段と核燃料が2800℃以上になってメルトダウンが起きた以後の後段での安
全設計である。
 水素爆発問題についても、IAEAの深層防護の第4層から見た水素爆発の検
討が無い事が分かります。
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/icanps/111226Honbun6Shou.pdf
 245ページに
『7 R/B(原子炉格納容器外)における水素爆発
(1)関係者の認識前記3から5記載のとおり、1号機、3号機及び4号機のR/Bに
おいて、水素ガスによると思われる爆発が発生したが、最初の1号機の爆発が起
きるまで、事故対応に当たっていた福島第一原発、東京電力本店、国等の関係者
らは、R/Bで水素爆発が発生する可能性を認識していなかった。
(2)国内外におけるR/Bの水素爆発に関する知見をめぐる状況原子力発電所に
おいて水素爆発が発生する可能性は国内外で広く知られており、その危険性、対
策等を論じた文献は多数あるものの、それらはいずれも原子炉格納容器内におけ
る水素爆発の危険性、対策等を論じたものであり、今回の地震以前にR/B(原子
炉格納容器外)における水素爆発を論じた文献は2件しか見当たらず、国際原子
力機関(IAEA)、経済協力開発機構原子力機関(OECD NEA)等においても、現在
のところ、R/Bの水素爆発について論じた形跡は見当たらない。』とあります。
しかし、佐藤暁氏が岩波の「科学」2015年5月号の「深層防護の考え方と
フィルター・ベントの設計」の中の502ページ、503ページに、日本の見解
をアメリカが批判を仄めかしている事を説明しています。

『3.1 批判を灰めかす米国福島事故当時の日本の格納容器ベントの設計概念に
は.米国の原子力産業界も規制当局(RCI)も,批判的視線を送っているようです。
2012年8月に米同原子力発電運転協会(INPO)が発行した特別報告書「福島第一原
子力発電所における原子炉事故からの教訓」において,以下の教訓に絡めた指摘
が述べられています。
 1980年代以降.日本の電力会社とプラント・メーカーは.米国のBWRオーナー
ズ・グループが策定した過酷事故対応方針から逸脱する決定をしている。その決
定は.技術評価とリスクに対する異なった考え方にもとづくものであった。その
ような決定の例として,格納容路ベントに関するアプローチがあり,それは.米
国のBWRオーナーズ・グループの定めた指針と比べた場合.燃料破損が生じた際に
おいても.格納容器のベントを,最大運転圧力(設計圧力)の2倍に達するまで行わ
ないという点において異なっている。
ベントは早期に実施するものとのオーナーズ・グループのアプローチから逸脱
した理由は.貴ガスを含む放射性物質の早期放出を避けたいからであった。そし
て,ベント系の配管には,この考え方に沿って,ラプチャー・ディスクが取付け
られ,それは,格納容器の圧力が最大運転圧力に達する前には聞かないもので
あった。(米同のBWRの場合そのようなラプチャー・ディスクはなく,早期のベン
ト操作が妨げられることもなく,EOPにおいてもベント操作は,格納容器の圧力
が設計圧力に達する前に実施するよう求めている。)』
 このように、アメリカでは、IAEAの深層防護の第4層から見た水素漏洩対
策が行われている。日本の検討では、IAEAの深層防護の第4層の設計が欠落
している。

★ たんぽぽ舎さんから:
内容紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/jrjpjnh
【TMM:No2703】
2016年2月10日(水)地震と原発事故情報-4つの情報をお知らせします

1.たんぽぽ舎27周年、28回総会の見どころ(2月28日)
   第1部は27年続けてきた「苦闘と汗のかたまり」の報告・方針…
   第2部は興味深い2人の話(広瀬隆、内田雅敏)-今後のヒントも
   第3部は異業種交流会といわれる「人と人をつなぐ懇親会」
    柳田 真(たんぽぽ舎・再稼働阻止全国ネットワーク)
2.「安普請」の「事故対策拠点」
   予想どおりの体たらく 川内原発が良いのならと他の原発でも追随
  山崎久隆(たんぽぽ舎)
3.関西電力高浜原発の再稼働に抗議し原子炉の稼働を
   直ちに止めることを求める
   安全を保障しないと明言しながら、再稼働を許可した
   『原子力規制委員会』に抗議する  反原発自治体議員・市民連盟
4.新聞より
  ◆「核のごみ」どこへ? 「沿岸海底下」が浮上 土地取得のハードル低く
   海の汚染 消えぬ懸念 陸地より調査に手間とカネ 「万々歳の選択肢な
い」(2月4日東京新聞28、29面「こちら特報部」より抜粋)

★ 伊波洋一@ihayoichi さんから:
・辺野古のシュワブ第二ゲート前座り込みの様子。
小橋川さんが、辺野古で千人、2千人、3千人、座り込もうと歌う。
辺野古の座り込みで友達、何千人できるかなと歌う。
後半で、山城博治さんが島袋文子オバーを紹介。
https://youtu.be/VOoEKUDoPko

・辺野古シュワブ第二ゲート前座り込みの様子。
シュワブ第二ゲートからは実弾を積んだトラックが頻繁に出てくる。
ハンセン、シュワブ実弾演習場の訓練に使う実弾だ。
海外に出る時も海兵隊弾薬は辺野古弾薬庫から出ていく。
座り込みは米軍活動に影響。
・辺野古シュワブ第二ゲート前座り込みを訴える
山城博治平和運動センター議長。
大浦湾の海上に浮かぶ台船の巨大トンブロック投下を阻止するために
辺野古弾薬庫ゲート前へ座り込む決意を語る。
今日は300人だが、県民千人、2千人で座込むと決意表明。
https://youtu.be/g-cvH5i8SQU

・辺野古のシュワブ第二ゲート前座り込みへの参加を呼び掛ける山城博治議長。
沖縄の歴史を賭けた闘いが始まった今、私たちは躊躇せず座り込む決意を固めよ
う! 闘いの場所はここ! 闘いの時は今! 今をおいて他にはない。
皆さんに呼び掛けます。https://youtu.be/xRdVf25hk7c

・アーサー・ビナードさん、マリーン・リザーブは沖縄では海兵隊占有地だが、
ニュージーランドでは海洋生物保護区。
海兵隊という癌を摘出できればヤンバルも大浦湾も自然保護区になる。
辺野古をアメリカ市民に知らせれば99%反対する。
知らないだけだ。https://youtu.be/2fBBlYniDQY

・1月1日宜野湾市長選の応援要請以来の辺野古ゲート前。
宜野湾市長選で敗れた力不足を詫びた。
県議選、参院選をガンバロウと訴えた。
水曜日は議員行動日で約300人。
工事車両用ゲート前座り込み後に辺野古弾薬庫のシュワブ第二ゲート前に座込む。

----集会等のお知らせ------

● 2.14 アベ政治を許さない!in 福岡集会 ●
-辺野古新基地NO! 安保法制廃止! 原発再稼働反対!-
http://tinyurl.com/h2dfol9
   伊波 洋一(沖縄)さん来福
 連絡先:(ひろば・テント080-6420-6211青柳行信)

みなさんの賛同金で 2.14集会は開催されます
 団体一口 一万円 (何口でも可)
 個人一口 500円 (何口でも可)
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
 口座番号 01770-5-71599        
通信欄に「2.14アベ政治を許さない集会」とおねがいします。
  ▼他行からの振込:指定内容
   店名(店番)・・・一七九店(179)
預金項目・・・・・・・・当座
   口座番号・・・0071599

・全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名ご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●
第16回公判3月18日(金)意見陳述予定
鴨下祐也さん(元国立福島高専物質工学科准教授)、イ・ジョンミさん(歌手)

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

 高市総務相の「停波発言」に抗議し、その撤回を求める

2016.02.11(10:29) 3396

【民放労連声明】

                           2016年2月10日

     高市総務相の「停波発言」に抗議し、その撤回を求める

                         日本民間放送労働組合連合会
                         中央執行委員長 赤塚オホロ

 高市早苗総務相は2月8日の衆院予算委員会で、政治的公平が疑われる放送が行わ
れたと判断した場合、その放送局に対して「放送法の規定を順守しない場合は行政指
導を行う場合もある」としたうえで「行政指導しても全く改善されず、公共の電波を
使って繰り返される場合、それに対して何の対応もしないと約束するわけにいかな
い」と述べ、放送法4条違反を理由に電波法76条に基づいて電波停止を命じる可能
性に言及した。昨日の同委員会でも「法律に規定された罰則規定を一切適用しないと
は担保できない」と、再び電波停止の可能性を答弁したと伝えられる。

 昨年来、安倍首相をはじめ閣僚や自民党首脳などから、「政治的に公平であるこ
と」などをうたう放送法4条の「番組編集準則」を根拠に、放送局に対して行政指導
を行うことを正当化する発言が相次いでいる。しかし、大多数の研究者・専門家は
「番組内容に関する規律は放送事業者の自律に基づくべきで、番組編集準則違反に対
して電波法の無線局の運用停止や放送法の業務停止などの行政処分を行うことは表現
の自由を保障する憲法上許されない」との意見であり、こうした見解はBPOの意見
書や国会の参考人招致などで繰り返し表明されている。現に、番組内容を理由に政府
・総務省が放送局に対して不利益となる処分を行ったことはこれまで一件もない。

 それを、電波法の停波規定まで持ち出して放送番組の内容に介入しようとするの
は、放送局に対する威嚇・恫喝以外の何ものでもない。憲法が保障する表現の自由、
放送法が保障する番組編集の自由に照らして、今回の高市総務相の発言は明らかな法
解釈の誤りであり、速やかな撤回を求める。高市総務相は昨年11月の衆院予算委員
会(閉会中審査)でも放送法174条の業務停止条項に言及しているが、この条文は
地上波放送局(特定地上基幹放送事業者)には適用されないことが同法に明記されて
おり、法解釈の意図的な曲解と言わざるを得ない。民主主義のもっとも重要な基盤と
言うべき表現の自由に係って、まともな法解釈ができない政治家であるなら大臣を務
める資格はなく、私たちは高市大臣が自ら進退を明らかにされることを求める。

 今回のような言動が政権担当者から繰り返されるのは、マスメディア、とくに当事
者である放送局から正当な反論・批判が行われていないことにも一因がある。放送局
は毅然とした態度でこうした発言の誤りを正すべきだ。また、このような放送局への
威嚇が機能してしまうのは、先進諸国では例外的な直接免許制による放送行政が続い
ていることが背景となっている。この機会に、放送制度の抜本的な見直しも求めた
い。

                      *民放労連HP
                      http://www.minpororen.jp/?p=293


修の呟き


タイトル画像

日本学術会議に軍事研究を行わないよう 求める署名運動(2016年1月1日開始)

2016.02.11(10:27) 3395

日本学術会議に軍事研究を行わないよう 求める署名運動(2016年1月1日開始)
             https://goo.gl/mvq6Qe


修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1757日目報告☆

2016.02.11(10:07) 3393

青柳行信です。2月10日。【転送・転載大歓迎】

●「2.14アベ政治を許さないin 福岡集会」●
        に総結集を!
     立憲主義と民主主義を破壊する
   アベ政治を許さない!    
  -辺野古新基地NO! 安保法制廃止! 原発再稼働反対!-
     http://tinyurl.com/h2dfol9   

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1757日目報告☆
呼びかけ人賛同者2月9日合計4081名
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】2月9日1名。
    飛永 孝
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまです。
9日は 天神パルコ前でのレッドアクションに参加しました。
粘り強いたたかいで、安倍内閣を倒すという気迫がこもっていました。
男性も支援に駆けつけて、スピーチをしたり、歌を歌ったり。
賑やかでした。
あんくるトム工房
天神レッドアクション http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3794

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆清原の麻薬地獄を嗤えない 「戦力麻薬」はアベの地獄ぞ
      (左門 2016・2・10-1293)
※清原のツッパリと安倍首相のツッパリに共通性を感じます。
親友〓田の忠告を「構わないでくれ!」と振り払い、事ここに
至りました。野党や学者や庶民やシールズなどの鋭い批判
は正鵠を射ていますが、「財界支配」にのみ気を使って正道
に帰ろうとしません。よほどの決意でリハビリしないと麻薬地
獄は抜けられませんぞ!アベ個人ではなく国と世界に累が
及ぶのです。財界のシンクタンクも限度を示すべきでしょう。

★ 福岡市の福島久子 さんから:
日銀の金利政策。政府の思惑通りになるのか。
三段論法で、不景気が更に悪化しそうだとか。
(川柳) ☆ 不景気でマイナス金利も効果なし

★乱 鬼龍 さんから:
☆ 脱原発川柳 【原発で 亡ぶ日本に 誰がする】  
                    
★ 白藤せいこ さんから:
2月8日の東京新聞に川内原発が免震棟の建設を行うとしてパスした審査を、そ
の後「やめた」ことを書いていることを黒木さん・新聞記事が知らせてくれました。
それなら当然審査にパスしたこと自体を{やめた」ことにしなければならないの
に、そうはしてないことを言っています。
このことは非常に重要なことでこういう嘘つきをなぜもっと大きく取り上げない
のでしょう。
なぜ国会で追及しないのでしょう?
なぜこんな大嘘がまかり通ることを国民に大々的に知らせないのでしょう?
なぜ安部の支持率があがってしまうのでしょう?
日本の野党はいったい何をしているので しょうか?

★ 黒木 さんから:
記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/jaf8qzl

*パナ太陽電池工場休止へ 大阪・二色浜、売電価格下がり
朝日新聞デジタル 2月9日(火)3時1分配信

*原発事故時、迅速な判断へ 滋賀県センターが拡散予測
京都新聞  2016年02月08日 22時40分

*佐渡沿岸での最終処分に反対表明
国研究会設置を受け、佐渡市長が表明
新潟日報 2016/02/09 10:10

*核燃料サイクル 国民にツケを回すのか
北海道新聞 社説 02/09 08:55

*丸川環境相「被ばく上限、根拠ない」 国会追及で陳謝
東京新聞 2016年2月9日 夕刊

*専門家からいぶかる声 丸川環境相の線量発言
東京新聞 2016年2月9日20時52分

★ 中西正之 さんから:
政府事故調中間報告書の見直し1
<政府事故調中間報告書はIAEAの深層防護の第4層はあまり理解されていない>
「政府事故調中間報告書」は平成23年12月26日に発行されています。そし
て、「政府事故調中間報告書」の論旨と「福島原発事故独立検証委員会調査・検
証報告書」の論旨は比較的によく似ています。IAEAの深層防護の第4層の考
え方については、407ページからの
四 事故の未然防止、被害の拡大防止に関連して検討する必要がある事項
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/icanps/111226Honbun6Shou.pdf
4 シビアアクシデントに対する対策の在り方、の部分に説明があります。
 日本では、シビアアクシデントは過酷事故と考えてきたが、過酷事故の言葉が
一般市民に知れ渡ることを恐れており、公開される文章にはできるだけ使用する
事を避けてきたようです。そして、新規制基準では、過酷事故の言葉を使用する
事は御法度(禁句)で、重大事故と定義されています。
 ただ、政府事故調中間報告書は「過酷事故」で検討されています。
そして、410ページに示されているように、
『(d)原子力発電所での事故による影響の発生の可能性の原因事象
原子力発電所での事故による影響の発生の可能性の原因事象としては、機器のラ
ンダムな故障や運転・保守要員の人的ミス等の内的事象、地震、津波、洪水、火
災、火山や航空機落下等の外的事象、産業破壊活動等の意図的な人為事象がある。
b 全交流電源喪失事象(SBO)
SA対策の対象として取り上げられるものの一つに、全交流電源喪失事象(SBO)が
ある。SBOとは、全ての外部交流電源及び所内非常用交流電源からの電力の供給
が喪失した状態をいい、発電用軽水型原子炉施設においては、安全設計審査指針
において、電源の確保に関する要求がなされている。』とあり、過酷事故の発生
には、全交流電源喪失事象が非常に重視れています。
 また、419ページに『b 内的事象PSAのみに基づいたAMの検討経緯
当委員会による関係者のヒアリングによると、共通問題懇談会当時、通商産業省
(当時)においては、海外の状況を調べ、IPEEE(外部事象),の研究・開発の実
施必要性や、ベンティングの取付け等のAMをPSAの結果にかかわらず行うことも
検討されていた。なお、安全委員会及び通商産業省(当時)において、リスクとし
て認識されていた外的事象は、火災、内部溢水、地震であり、津波についてのリ
スク認識はほとんど無かった。一方、米国において考慮されていた外的事象は、
主に竜巻、大洪水、地震であった。
しかし、平成4年当時、日本において、PSAの手法が確立されつつあったのは、運
転時の内的事象PSAのみであり、停止時の内的事象PSAや、地震等の外的事象に対
するPSAは手法が確立されていなかった。』とあるように、日本の過酷事故対策
は、内的事象による対策に重点が置かれ、外的事象による対策が不十分であり、
そのために福島第一原発の過酷事故による
放射性物質の放散量が大量になったと総括しています。
 この総括は、「福島原発事故独立検証委員会調査・検証報告書」とも全く同じ
ですが、IAEAの深層防護の第4層の考え方とはまるで違います。
 このことが、原子力規制委員会の新規制基準の策定に大きな問題を引き起こ
し、新規制基準の中にIAEAの深層防護の第4層の安全対策がほとんど欠如し
た原因になっているように思われます。
 そのために、免震重要棟の条項も、『法令上は、地震に耐える「緊急時対策
所」を設置することを』との極めて緩い基準になっており、今電力会社が住民か
ら大きな非難を浴びる原因になっています。
 電力会社の、大量の免震重要棟の設置取りやめは氷山の一角で有り、今の電力
会社の原発の安全対策は、殆どIAEAの深層防護の第4層の安全対策が欠落し
ていると思われます。

★ たんぽぽ舎さんから:
内容紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/hv9buro
【TMM:No2702】
2016年2月9日(火)地震と原発事故情報-5つの情報をお知らせします

1.東京電力は福島第一原発事故の責任をとれ!
   3月10日(木),11日(金)追悼と東京電力本店抗議
   柏崎刈羽原発再稼働するな!汚染水止めろ!
   第30回東電本店「連続」合同抗議のご案内
     渡辺秀之(たんぽぽ舎ボランティア)
2.5つの団体が「たんぽぽ舎」へみえました
   (「現代思想社」の解散にともなって)
     柳田 真(たんぽぽ舎)
3.東京で相次ぐ地鳴りの報告 地震の前兆? 飛行機の音?
   「警戒せよ!生死を分ける地震の基礎知識」コラムその137
      島村英紀(地震学者)
4.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)
  ◆2/17(水)「電力自由化と原発再稼働~甘利明の汚れたカネと
  ソフトバンクの裏切り」 ゲスト:広瀬 隆(作家)
   主催:自由報道協会 会場:ネイキッドロフト
5.新聞より
  ◆命が軽んじられている 九電免震棟撤回
     (2月8日東京新聞「社説」より)

★ 山田敏正@豊中 さんから:
下記の記事を教えてもらいました。
貼り付けます。
====

〈下記、市民団体による調査結果報告です〉
放射能汚染一32力所が基準超え一
東京東部で市民団体調査2011年3月の福
島第丁原発事故で放出された放射性物質による土壌汚染が、東京都東部3区の都
有地で、国の指定基準(1キログラム当り8000ベクレル)を大幅に越える高濃度で
残っていることが28日、市民団体の調査で分かりました。測定したのは東京公害
患者と家族の会、東京あおぞら連絡会、放射能汚染から子どもの健康を守る
会など8団体.14年から15年にかけ、~

これ以降は下記のURLよりご覧いただけます。
http://www.jcp-tokyo.net/2016/0201/120002/

★ 伊波洋一@ihayoichi さんから:
・沖縄県は8日、子どもを取り巻く貧困状態の解消を目指す
「県子どもの貧困対策推進計画(仮称)」の素案を発表。
実施期間は2021年度までの6年間。
困窮世帯向けの無料塾など学習支援を全41市町村に拡大する。
ぜひ、各指標を実現してほしい。
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-218402.html …

リツイート
どうしてこうなってしまうのか...
ウチナーンチュを同士を争わせて高みの見物をして高笑いしている連中こそが本
当の敵ではないのでしょうか? ただただ悲しいかとしか言えません...

リツイート
自民党から出馬、SPEED今井絵理子の会見にはため息しかでなかった…
安保法制批判は撤回、基地問題はごまかし
http://ift.tt/1Pz9idt

----集会等のお知らせ------

● 2.14 アベ政治を許さない!in 福岡集会 ●
-辺野古新基地NO! 安保法制廃止! 原発再稼働反対!-
http://tinyurl.com/h2dfol9
   伊波 洋一(沖縄)さん来福
 連絡先:(ひろば・テント080-6420-6211青柳行信)

みなさんの賛同金で 2.14集会は開催されます
 団体一口 一万円 (何口でも可)
 個人一口 500円 (何口でも可)
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
 口座番号 01770-5-71599        
通信欄に「2.14アベ政治を許さない集会」とおねがいします。
  ▼他行からの振込:指定内容
   店名(店番)・・・一七九店(179)
預金項目・・・・・・・・当座
   口座番号・・・0071599

・全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名ご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●
第16回公判3月18日(金)意見陳述予定
鴨下祐也さん(元国立福島高専物質工学科准教授)、イ・ジョンミさん(歌手)

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

私達は、政治家に対し「放送法」の遵守を求めます!!

2016.02.09(20:11) 3392

    私達は、政治家に対し「放送法」の遵守を求めます!!
           (報道への介入をやめて下さい)
 政治家に放送法の遵守を求める視聴者の会  https://goo.gl/nBqqPw


修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1756日目報告☆

2016.02.09(20:00) 3391

青柳行信です。2月9日。。【転送・転載大歓迎】

      アベ政権の終焉を!
       十字路
    全国、全九州から総結集
●「2.14アベ政治を許さないin 福岡集会」●
     http://tinyurl.com/h2dfol9   

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1756日目報告☆
呼びかけ人賛同者2月8日合計4080名
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】2月8日1名。
    中山喜与美
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
 お疲れさまです。
今日も風が冷たかったですね。
ラジオで 内閣の支持率が4ポイント上がって51%という解説がながれていま
した。
あれだけウソを言い続け、憲法を踏みにじっても、まだなお日本の国民の半数が
安倍をいいと思っているのです。
市民との対話をしていかなければならないと思いました。
あんくるトム工房
米軍海兵隊の計画  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3793

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆王様が裸の定義を変えると言ふ 裸が悪いと朕は知らねば
      (左門 2016・2・9-1292)
※「九条の会」が、《安倍首相が「7割の憲法学者が自衛隊に
憲法違反の疑いをもっている状況をなくす」ために9条2項改
訂=「国防軍」創設の考えを示したことは、逆立ちした「我田引
水の理窟」だと批判しました。童話に置き換えれば「人前で素裸
は良俗だ」と決めれば、子どもたちも騒がなくなると言うに等しい
強弁です。アベコベの理窟で動く首相は即刻退陣させよう!!

★ 福岡市の福島久子 さんから:
九州電力労組は、原発の稼働で業績が改善するとしてべアを要求しています。
万物の命と引き換えです。
(川柳) ☆ 九電は給料も核のゴミも増え

★コーシン@被曝地の松戸 さんから:
☆ 脱原発川柳 『原発は 句題になれず ただ苦大 高浜虚ヒ』
                    
★ ギャー さんから:
「このいのち、たいせつに生きない手はないぜ」
自分とは
他の人と違うということだから
これをだいじにしない手はないぜ
自分は人類の歴史上
ただ一人しか生まれ出ていない人間だ
ましてや
この宇宙のいのちのつながりにあって
やっと生まれた奇跡のたまものなんだから
このいのち
たいせつに生きない手はないぜ

★ 黒木 さんから:
九電免震棟撤回 命が軽んじられている
東京新聞 【社説】 2016年2月8日
 あとで「やめた」と言っていいなら、どんなことでも「できる」と言えて、ど
んな審査もパスできる。原子力規制委員会と結んだ約束は国民に対する約束だ。
ぶれたり揺れたりしてはならない。
 免震重要棟は、二〇〇七年の新潟県中越沖地震の際に、東京電力柏崎刈羽原発
の緊急時対策室のドアが、地震の揺れで変形して中へ入れなくなったり、室内の
電子機器が倒れて使えなくなったりしたことを教訓に、東電が導入した。
 自家発電や通信設備、休憩施設や資材置き場なども備え、東日本大震災の八カ
月前に完成した福島第一原発のそれが、初期対応のセンターとして威力を発揮した。
 3・11後の原発の新規制基準では、地震で機能を喪失しない緊急時対策所の
設置を義務付けた。
 九電は川内原発の審査に対し、今年三月までに「免震棟」を完成させると約束
して規制委の審査に通り、1号機は全国に先駆けて昨年八月、2号機も十月に再
稼働に踏み切った。
 当初は、地上三階建て、延べ床面積は六千六百平方メートルの免震棟を造ると
していたが、昨年末に撤回を表明した。
 九電は方針撤回の理由として、「実績がない」などとしたうえで、「費用も関
係ないわけではない」と説明しているという。
 「免震棟ができるまで」としていた平屋建ての「代替緊急時対策所」(百七十
平方メートル)を存続させ、地上二階地下二階の「耐震支援棟」を併設。免震で
はなく、小規模な耐震で安価に済ます。
 規制委は確かに免震は求めていない。しかし、免震装置の上に建物を載せる免
震構造は、地震の揺れが伝わりにくく、揺れにくいという利点があるとされている。
 そもそも、免震棟の建設を前提に審査にパスした以上、大切なその前提を崩す
なら、結果、すなわち“合格”も返上するのが筋ではないか。
 地震国日本に原発を安全に運転できる場所はない。それを押して再稼働に踏み
切る以上、今なし得る最大限の安全対策が、当然必要なのではないか。
 すべての対策が整う前に再稼働を許す規制委はそもそも甘い。それにしても規
制基準や規制委が、あまりに軽視されていないか。
 規制を軽視するということは、福島の教訓を軽んじること、安全を軽んじると
いうことだ。つまり、国民の命を軽んじるということにならないか。

★ 中西正之 さんから:
福島原発事故独立検証委員会調査・検証報告書5
<「木を見て森を見ず」>
307ペーシからに、第8章安全規制のガバナンス、第3節原子力安全・保安
院、「木を見て森を見ず」の項が有ります。
「木を見て森を見ず」
日本の原子力規制にとって、大きな転機になったのが2002年の東電トラプル隠し
事件である。原子力安全・保安院は、電力会社など事業者の自主点検を法律で義
務付け、新たな「定期事業者検査」として従来の点検対象だった60項目を150項
目に増やし、記録保存の義務付けや違反への罰則なども強化した。事業者の安全
に関する経営方針や業務プロセスを検査対象にする「定期安全管理審査」も導入
し、品質保証の徹底化を図った。
この結果、「水をこぼした」などの些細なミスもすべて不適合事例として報告
するよう義務付けた。品質保証とは、品質に影響を与えるすべてのプロセスで、
Plan-Do-Check-Act (計画・実施・評価・改善)サイクルをまわすことで、原子力
安全の達成をより強固にする狙いがあるが39、現実には品質管理の実態を書類上
で保証することに労力がとられたc 従来からの国の...定期検査などに加え、新
たな検査が導入されたことで、電力会社は膨大な書類の作成に追われ、現場の社
員から「検査の準備のため、設備を見る時間が減っている」という苦情が出るよ
うになった。電力業界は「重箱の隅をつつくような細かい内容が多く、実態は膨
大な書類チェックだけで終わる。 安全をトータルで考えるような部分がなく、
安全向上につながっているとはいえない」(日本原子力産業協会・服部拓也理事
長)などと批判してきた。

 事業者頼みの検査の実態は、規制側からも疑問の声が出ている。JNESの元検査
員は、実際の検査が、電力会社の作成資料を丸写しした検査要領書を見ながら、
決められた手順通りに行われているかどうかをチェックするだけの内容になって
いることを指摘したうえで、「原発の検査は形式だけの『儀式』。手順を見るだ
けの行為が本当の検査といえるのか」と話す。保安院在籍経験のあるJNES幹部も
「今の検査はどんどん細かいところに入り込んで、まさに「木を見て森を見ず」
の状態になっている。チェック漏れがあると社会的に叩かれるから、漏れがない
ようにどんどんチェックリストを増やして、見たかどうかを確認していく。結
局、悪循環になり、チェックしたかどうかが検査になる」と述べている叱JNESの
検査業務に対しては、JNESが設けた第三者委員会も「事業者への依存体質」を指
摘し、検査員の能力向上システムの欠如や検査員の6割以上が50歳代で年齢構成
の偏りなども問題点としてあげている。

保安院は、東電トラプル隠し事件後も相次いだ事故などの対応にも追われ、シビ
アアクシデントなどリスク問題への取り組みは進まなかった。ある経産省幹部は
「原子力の安全性には根本的な問題はないトラブルでも、原因究明や再発防止対
策、他の原子炉への水平転換、今までやっていなかったような規制を付加する形
になって、そっちばかりに手をとられてきた面はある」と述べている。
東大の尾本彰特任教授も「東電の不祥事以降、安全規制の焦点がリスク問題では
なくなり、品質保証とコンブライアンスに過度な能力と労力が費やされたのは不
幸なことだった」と話している。(引用終わり)。

 IAEAは日本の安全規制について、「木を見て森を見ず」の趣旨の批判を
行っていたと思いますが、正に日本の原発の安全管理の大きな弱点であり、この
事が福島第一原発の過酷事故を大きくしたことは間違いないと思われます。
 また、この調査・検証報告書は「木を見て森を見ず」の事故報告の方法が、脱
原発派の長年の原発問題の指摘においても色濃く反映されてきたと説明しています。

★ たんぽぽ舎さんから:
内容紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/zqbro38
【TMM:No2701】
2016年2月8日(月)地震と原発事故情報-4つの情報をお知らせします

1.電力会社抗議が大事な時期
   2月20(土)・21(日)高浜へバスで行こう
   関西の人々と共に高浜町で「アメーバ行動・ミニデモ」
     柳田 真 (たんぽぽ舎・再稼働阻止全国ネットワーク)
2.<書評>2つ
   『PPS(新電力)のすすめ』、『電力改革と脱原発』
     天野惠一(「市民の意見」編集委員)
3.規制委員会へ高浜原発工事認可計画書の認可に対し異議申立 (下)
   6.吉田調書が示す教訓
   7.地盤安定性  山崎久隆 (たんぽぽ舎)
4.新聞より2つ
  ◆申請の11原発 免震機能省く 事故対策拠点川内審査受け縮小
   本誌調査 福島の教訓ないがしろ  (2月7日東京新聞1面より抜粋)
  ◆簡易施設で審査パス 原発 免震棟 「川内」先例 コスト抑える
    (2月7日東京新聞3面「核心」より抜粋)

★ 安間 武 さんから:
化学物質問題市民研究会 メールサービス 2016年2月8日 第503号
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/
-------------------------
集会・アクション
-------------------------
■ デモ抗議開催情報まとめ (戦争・安倍政治等)【2016年2月8日 更新】
http://www57.atwiki.jp/demoinfo/

■ 日本全国デモ情報 (マガジン9)【2016年2月8日 更新】
http://www.magazine9.jp/demoinfo/
-----------
■ 原発
-----------
◆ 申請の11原発、免震機能省く 事故対策拠点 川内審査受け縮小
(東京新聞 2016年2月7日)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201602/CK2016020702000122.html
魚拓:http://megalodon.jp/2016-0207-1017-12/www.tokyo-np.co.jp/article
/national/list/201602/CK2016020702000122.html

◆ プルトニウム増加の一途 核燃サイクル破綻 再稼働中止を 藤野議員追及 
「米国も懸念」
(しんぶん赤旗 2016年2月6日)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-02-06/2016020615_01_1.html?_tptb=032

◆ 河野氏、脱原発論は封印? 日印原子力協定に理解示す
(朝日新聞 2016年2月6日)
http://www.asahi.com/articles/ASJ253TL3J25UTFK005.html

◆ 【社説】川内原発免震棟  計画撤回は理解できぬ
(京都新聞 2016年2月5日)
http://www.kyoto-np.co.jp/info/syasetsu/20160205_3.html

-----------
■ 沖縄
-----------
◆ 安倍政権が論理をすり替え。宜野湾市長選の結果は「辺野古移設」容認ではない!
(アメーバニュース 2016年2月8日)
http://yukan-news.ameba.jp/20160208-16/

◆ 辺野古の新基地建設工事 完了は 2025年以降 「普天間」居座り続く 米海
兵隊計画で判明
(しんぶん赤旗 2016年2月7日)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-02-07/2016020701_01_1.html

◆ 政府、辺野古和解案の修正検討 週明けにも本格協議
(中日新聞 2016年2月6日)
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016020601001598.html

◆ <社説>辺野古「支持」逆転 誤解への誘導は許されない
(琉球新報 2016年2月3日)
http://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-215012.html

★ 内富一 さんから:
【2.21止めよう!辺野古埋立て京都アクション】
首都圏アクション国会大包囲に連帯して オール沖縄の声に呼応して、
全国で立ちあがろう! 全国同時アクション!
https://www.facebook.com/events/229309900739958/

★ 色平哲郎 さんから:
「ヒロシマ」 ジョン・ハーシー
(書評より)人間は捨てたものでないと思わせてくれる一冊です。
被爆者6人を中心とした記録です。開業医、日赤病院医師、企業の事務員、仕立
て屋の婦人、キリスト教会2つの司祭と牧師
巻末には原爆投下後の広島と主要都市の空襲被害状況の写真と地図が表示されて
います。
特に意見らしいものは表示されていませんが、空襲から原爆投下が一連の流れで
あったことを示しています。
この一連の作戦には大義名分が必要だったのですが、その1つが「日本人」は欧
米人とは違う狂信者だというものでした。
この本は日本人も又欧米人と変わらぬ同じ人間であることを静かにつたえています。
日本側も鬼畜米英として欧米人は日本人とは違うのだと教えました。
その結果被戦闘員の自決など多くの悲劇をうみました。
同じ人間であることを認識することこそが 最大の戦争抑止力だと思います。
ここに登場した人達の奮闘は苦境のなかでの人間の力を、そしてそれを切り取っ
て紹介した著者の視点は、私達に人間は捨てたものでないと思わせてくれる本だ
とおもいます。

★ 伊波洋一@ihayoichi さんから:
・譲ってもらった雄綱、雌綱をほどいて嘉数型の一つの雌綱を作っていく様子を
写真に撮ったので紹介する。
最後は、見事な雌綱が出来あがった。市民劇の最後の綱引きのシーンで登場する。
その4、出来上がった雌綱。 昨日、舞台に置かれて披露された。

・宜野湾市では大山区と真志喜区が毎年、大綱引きを旧暦6月に開催。
宜野湾区も復活させ5年毎に開催。嘉数区は1960年代初頭まで行っていた。
今回、市民劇のために浦添市の自治会から昨年使った雄綱、雌綱を譲ってもらい
嘉数の雌綱をつくった。

・第13回創作市民劇『嘉数上ヌ山』公演・2月28 日宜野湾市民会館大ホールに向
け、嘉数自治会で通し稽古が始まった。
昨日は午前から最後に登場する綱引きの雌綱づくりだった。
創作市民劇は宜野湾市各区をテーマに住民参加で市が2年毎に開催。

----集会等のお知らせ------

● 2.14 アベ政治を許さない!in 福岡集会 ●
-辺野古新基地NO! 安保法制廃止! 原発再稼働反対!-
http://tinyurl.com/h2dfol9
   伊波 洋一(沖縄)さん来福
 連絡先:(ひろば・テント080-6420-6211青柳行信)

みなさんの賛同金で 2.14集会は開催されます
 団体一口 一万円 (何口でも可)
 個人一口 500円 (何口でも可)
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
 口座番号 01770-5-71599        
通信欄に「2.14アベ政治を許さない集会」とおねがいします。
  ▼他行からの振込:指定内容
   店名(店番)・・・一七九店(179)
預金項目・・・・・・・・当座
   口座番号・・・0071599

・全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名ご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●
第16回公判3月18日(金)意見陳述予定
鴨下祐也さん(元国立福島高専物質工学科准教授)、イ・ジョンミさん(歌手)

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

<ネット署名> 「NHKを『アベチャンネル』にするな!

2016.02.08(20:01) 3390

         【 賛 同 署 名 の お 願 い 】
     <ネット署名> 「NHKを『アベチャンネル』にするな!
    籾井会長は即刻辞任を! ~NHK全国退職者有志の手紙に賛同を~
        https://goo.gl/mysCO5 2月8日16時現在 4,017名


修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1755日目報告☆

2016.02.08(19:43) 3388

青柳行信です。2月8日。【転送・転載大歓迎】

    アベ政権の終焉を!
 私たちの人間としての尊厳を輝かして!! 
●「2.14アベ政治を許さないin 福岡集会」●
     http://tinyurl.com/h2dfol9   

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1755日目報告☆
呼びかけ人賛同者2月7日合計4079名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
 
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
 青柳さん
沖縄の新聞はきちんと 自社の主張を持っていますね。
7日、沖縄タイムスを見てみました。へのこの反対運動に京都から来ていた、
ママの会の方の記事が載っていました。
また、普天間に関しては、今、基地になっている土地が 
どのようにして米軍に接収されたのかという
特集記事を組んでいました。
新聞は そうでなくてはなりません。
あんくるトム工房
沖縄タイムス  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3792

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆「北朝鮮 挑発行為エスカレート」 北朝鮮を挑発したのは?
      (左門 2016・2・8-1291)
※「 」内の大型見出しは朝日新聞のものです。以前にも触れま
したが、在日のフランス文学専門の大学教授の言葉が耳を離れ
ません。朝鮮戦争停戦ライン(38度線)が敷かれた翌日から、
水爆を搭載したB52爆撃機が空から、原潜が海から四・六時中、
一年中平壌に照準を定めて来ました。「平和に暮らしたい」とい
う願いを脅かす恐怖から脱却したいという「普通の国」の防衛に
ついて公平に見てほしい!戦争を放棄した日本を「普通の国」に
戻そうとするアベノリスクの推進屋が言えた言葉でしょうか?!

★ 福岡市の福島久子 さんから:
デパートは無駄に明かるいし、日本が大きく右傾していることなど気にならない
かのような、幸せそうな人々の群れを見ると、問いかけたくなります。
(川柳)
☆ ねえ皆さん憲法・原発どうするの

★ ハンナ&マイケル さんから:
2月6日の「玄海原発差止訴訟原告1万人記念フェスティバル」、福岡国際会議
場に入りきれないほどの参加者で、すごい熱気で大成功でしたね。

出店した「福岡の貝」もおかげさまで、冗談商品だった干支の猿の額以外、すべ
て完売。主催団体をはじめ、「福島原発刑事訴訟支援団」「乳歯保存ネットワー
ク」などに計2万5千円のカンパができました。お買い上げの皆様、ご協力あり
がとうございました。

会場では、とりわけ子どもたちが素敵なフェイスメイクをしてもらって得意顔
だったり、謎の楽器の演奏に夢中で取り組んだり、焼き芋や杏仁豆腐の手作りお
やつをおいしそうにほおばったりと、非日常を楽しんでおり、親がすっかりリ
ラックスして講演やライブに聞き入ることができている姿が印象的でした。 野
外の会場なら、子連れはへとへとになっていたことでしょうに。やはり高い会場
費を払っただけのメリットは絶大でした。

同じ会場で14日に開かれる「アベ政治を許さない」の大集会とデモが、ますま
す楽しみになりました。

★ 中西正之 さんから:
<玄海原発再稼働審査の盲点>

2月6日、北九州市黒崎井筒屋前から、戸畑八幡出発のチャーターバスに乗っ
て、「原発無くそう!原告1万人記念Festival」に参加してきました。
会場は満席で立ち見がでるほどの参加者で、とても励まされました。入場者は
1300人だそうですから、原告1万人で参加者1300人という事は、8人の
原告に付き1人の参加者が有ったという事で、すごいエネルギーと思われまし
た。福岡県内だけでは無く、他の県からもたくさんの参加者がおられたようです。

川内原発、高浜原発の再稼働が強行され、伊方原発も再稼働が強行されようとし
ています。そして、九州電力は川内原発が再稼働したので、川内原発の再稼働を
担当していた人員を玄海原発担当に異動して、玄海原発の再稼働の準備を着々と
進めています。   
原子力規制委員会も、川内原発、高浜原発、伊方原発の適合性審査を優先
して行ってきたので、玄海原発の適合性審査は長い間ストップしていました。し
かし、川内原発、高浜原発、伊方原発の適合性審査がほぼ終了したので、今は玄
海原発や他の原発の適合性審査を熱心に行っています。電力会社は再稼働を急い
でいます。

佐賀県と福岡県の科学者・技術者は今から2年前に、“玄海原発の適合性審査が
終了した時、公聴会や意見公募(パブリックコメント)が行われる予定なので、
公聴会や意見公募が行われるときに慌てなくて済むように、”「玄海原発再稼働
審査の盲点」の問題“を何か月も掛けて検討しました。

そして、「月刊タウン雑誌さが」の「連載原子力」の2014年5月号と6月号
に掲載してもらいました。その「玄海原発再稼働審査の盲点」(上)、(下)の
原稿のPDFファイルを添付します。PDFはA3版ですので、A4プリンター
での印刷は見ずらいのですが、拡大して見てください。
5月号 http://tinyurl.com/zvkaeae
6月号 http://tinyurl.com/za3ovbk

玄海原発の適合性審査の問題指摘は、2年間経つと少しは変わったところも出て
きてはいますが、基本的な処は同じと思われます。

九州電力が川内原発と玄海原発の再稼働申請書に、再稼働の安全対策を十分に行
う為として、免震重要棟を設置するとして申請しましたが、川内原発の再稼働に
成功すると、もう新規制基準の法律には規定されていない免震重要棟の建設は取
りやめて、法律に規定されている「代替緊急時対策所」のみ建設すると態度を豹
変させたことが、最近話題になっていますが、初めから原子力規制委員会も、九
州電力も免震重要棟の建設を行わずに再稼働する予定でした。

そして、福島第一原発にあれほどの過酷事故対策が起きて、その大きな原因は、
日本の原発の安全基準には、IAEAの深層防護の第1、2、3層までしかな
かった為と反省して、新規制基準は第5層の避難計画は策定しないが、再稼働の
為には第4層は策定すると繰り返し言われていました。しかし、新規制基準に
は、第4層の対策は含まれていないか、5年間の猶予が認められていました。そ
して、2年前の「玄海原発再稼働審査の盲点」をまとめた時期と、今とが決定的
に違うのは、2年前は日本の原発は深層防護の第4層の安全対策は出来るだけ行
い、安全を確保して再稼働を行うと、電力会社が説明していました。

 しかし、川内原発1、2号炉が実際に再稼働を始めると、電力会社は、深層防
護の第4層の安全対策は必要ないし、新規制基準という法律を守りさえすればよ
いと言い始めました。

 そして、関西電力は福井地裁の「高浜原発3,4号機運転差止仮処分命令申立裁
判」で、深層防護の第1、2、3層の対策を完璧に行ったので、メルトダウンが
起きる事は有り得ず、第4層の対策は不要と主張し、2014年12月24日最
高裁から送られてきた林潤裁判長はその論旨を認めました。

 それから、玄海原発3、4号炉と大飯原発3、4号炉には恐ろしい問題が有り
ます。玄海原発3、4号炉と大飯原発3、4号炉は鋼鉄製の厚さ4cmから
6cmの格納容器を廃止して、コンクリートの原子炉建屋を格納容器代わりにし
ている事です。私たちは、日本で製造された鋼鉄製の船には安心して乗船できる
と思われますが、コンクリート製の船に安心して乗船できる人は少ないと思われ
ます。

★ 永島(脱原発・放射能汚染を考える北摂の会)さんから:
青柳 さま
国会審議は見れば見るほどいやになりますが、それが
今の国会の姿であり、その政権が過半数の支持を得ている
ことが現実です。我々はそこから出発して私たちの裾野を
拡大していかねばならないと思います。
兵庫県では橋下維新が立候補者を決定し、民主党の議席を
奪う勢いです。野党の票をまとめるだけの「共闘」でなく、
安倍政権と闘う「共闘」を作りあげない限り勝利の展望は
見えてこないと思います。

まだまだ寒いようです。お体をいたわりながら奮闘下さい。

「脱原発・放射能汚染を考える」のニュースNo116ができました。
http://tinyurl.com/hstja86

関西電力と福井県・高浜町は、住民の広域避難訓練も行
わずに、再稼働を強行しました。電力自由化で関電の競
争力の確保するために原発の再稼動を急ぐという対応は
安全優先の考えに反するものです。
一方では安全管理のための信号線と他の配線の分離の調
査は、再稼動を優先して実施していません。福島原発事
故の反省としての安全の最優先は建前としても、現実の
再稼働過程でも投げ捨てられています。

沖縄では宣野湾市の市長選挙は残念な結果となりました。
安倍政権と一部のマスコミは、この結果で辺野古基地の
建設が承認されたかのような宣伝を行なっています。
それに対して沖縄の考えを代表的する地方新聞2紙の反
論を掲載しました。我々も「勝つ方法はあきらめないこ
と」を肝に銘じて頑張りましょう。

裏面にはアメリカの諜報機関のサイバー攻撃について紹
介しました。原発にこの攻撃がかけられたら恐るべきこ
とになります。NHKEテレの日曜日深夜の「サイエン
スZERO」がサーバーセキュリティーを特集していま
す。ぜひご覧下さい。

★ 黒木 さんから:
・玄海1号機廃炉 安全性確保へ国が前面に
西日本新聞 社説 2016年02月07日 10時40分より一部  どのようなことでも、
始まりがあれば終わりがある。原子力発電所も例外ではない。運転を終えれば、
原子炉や原発建屋を撤去して更地に戻し「廃炉」にする。
 九州電力が、玄海原発1号機(佐賀県玄海町)の廃止措置計画を原子力規制委
員会に申請した。
 原発の運転期間を原則40年とした国の現行制度に基づき廃炉が決まった全国
の原発5基の中では、初めての申請である。
・・・(途中略)
 九電は廃炉費用を約364億円と試算している。巨費と長い歳月をかけて、原
発の「後始末」が九州で始まることになる。
・・・(中略)
 全工程に20~30年かかる見通しで、1~2年で済む火力発電所の10倍以
上の年月を要する。九電は現時点で、43年度までの28年間で作業を終える計
画としている。
 課題も多い。最大の問題は、廃炉で生じる大量の低レベル放射性廃棄物の処理
方法だ。
 玄海町議会原子力対策特別委員会での九電側の説明では、その量は約2910
トンにも上る。国の基準で取り扱いが定まらない廃棄物もあり、当面は1号機の
エリアで管理していくという。
 制御棒など放射能レベルが高いものは、原子力規制委が処分基準の検討を進め
ている段階だ。再利用を目指す使用済み核燃料棒も、再処理工場(青森県)の稼
働見通しが立っていない。現在、燃料棒を保管する貯蔵プールは既に容量の
7~8割に達している。
 国内で廃炉が完了したのは1996年の小型試験炉1基だけで、経験が乏しい
ことも気にかかる。今後も老朽化した原発の廃炉は続く。安全性確保の面から
も、国は廃炉作業を電力会社任せにせず、前面に出て取り組むべきだ。

・申請の11原発、免震機能省く 事故対策拠点 川内審査受け縮小
東京新聞 2016年2月7日 朝刊より一部
 原発事故が起きた際の対策拠点をめぐり、電力各社が原子力規制委員会に新基
準による審査を申請した全国十六原発のうち十一原発で、地震の揺れを緩和する
免震機能をなくし、当初方針より規模も小さくするなどしていることが本紙の取
材で分かった。必要最低限の施設を整え、低コストで早く審査を通したい各社の
姿勢がうかがえ、東京電力福島第一原発事故の教訓はないがしろにされている。
 (小倉貞俊)
 対策拠点は、事故収束作業に携わる要員を放射能や地震から守り、関係機関と
連絡を取り、食料や資材を備蓄しておく必要不可欠の施設だ。福島の事故で大き
な役割を果たし、新基準の大きな柱の一つとされてきた。ところが昨年十二月、
九州電力が再稼働した川内(せんだい)原発(鹿児島県)で、免震棟の新設計画
を撤回。同社は玄海原発(佐賀県)でも計画を白紙にした。
 本紙は他にも同様の動きがないか、電力各社に調査。その結果、審査申請した
十六原発(川内、玄海両原発を含む)のうち、十一で免震機能のない耐震構造に
変更し、規模も大幅に縮小するなどの計画に変えていたことが分かった。
 当初計画通りに整備が終わったのは、東京電力柏崎刈羽原発(新潟県)や中国
電力島根原発(島根県)だけ。北陸電力志賀(しか)原発(石川県)では、免震
棟は造ったが、指揮所の放射線防護性能が足りないため、耐震構造の指揮所を免
震棟に新たに併設するという。免震棟は、余震が続いても、揺れを数分の一に緩
和できるかわりに、設計が複雑でコストがかかり、工期も長くなる。
・・・(後略)
◆必要最小限のルール
<新基準と免震棟> 
原発の新しい規制基準は、防潮堤を設け、防水性能の高い扉を多用することで津
波から原発を守るほか、「免震など」で通信、指揮、収束要員を守る施設を整備
すること、さらには放射性物質の放出を抑制するフィルター付きのベント(排
気)設備の導入などを求めている。新基準を満たせば、現場は1週間持ちこた
え、事故の拡大を防げる-とされるが、規制委が認める通り「再稼働できる必要
最小限のルール」にすぎない。

★ 佐藤江美 さんから:
青柳様、
いつも情報ありがとうございます。
村田元大使からの情報転送させていただきます。

東京五輪と幾つかの情報
皆様
東京五輪については内外で確実に返上を求める声が高まりつつあります。
鳩山友紀夫元総理は2015年11月21日に掲載されたのJapanTimes の
インタビュー記事の中で明確に 東京五輪よりも
福島事故への対応と東北震災の復興が先決との立場を明らかにされておりま
す。政治家で唯一の例です。
去る4日、日本プレスセンターでの講演会でもこの趣旨を発言されたところ
満席の会場から拍手喝采が沸き起こり感銘を覚えました。

海外からの支援も強まっております。
米国のスリーマイル原発事故発生時1マイルの地点で被爆したLibbe Halevy
女史(6大陸58カ国に配信するサイトNUCLEAR HOTSEAT の製作者)は私との電
話インタービューを
2015年1 2月14日に行いましたが、この程別添の風刺画(放射能まみ
れの東京五輪)が同女史より送られてまいりました。また、米国の有力サイト
Counter Punch も米西岸への福島事故に由来する放射 能被害に対する警告記
事を昨秋以後既に3度に亘り掲載しております。去る1月26日の菅 直人元総
理は米議会における記者会見で 福島が "under control"lでないことを認める
発言をされ、波紋を呼んでおります。鳩山、菅両元総理により否定された”under
control"の主張の再検証を回避続けることを国際社会がいつまでも放置する筈
がありません。

しかも福島の状況悪化の情報が増えつつあります。
国際社会は福島事故対応に日本が全力で対応するよう求める姿勢を強めてお
ります。
東京すら住めなくなる危険性は厳然と残されており、日本国民こそ事故対応
への全力投球を求めるべき筈のところ、国民はマスコミの影響を受け
福島の危険性に目覚めておりません。

福島第一の溶解核燃料が地下でどのような状態にあるのかは誰も分かってお
りません。建屋内はロボットすら思うように活用できない状態にあります。水素
爆発、水蒸気爆発、再臨界などの可能性につき誰も確たることを言えないのが現
状です。日本が直面するのは国家の危機です。福島事故後5年を経ても強引に進
められている原発の再稼働は、これが電力会 社の危機として取り扱われている
ことを立証するものです。誠に由々しき問題です。

去る1月30日、早稲田大学春秋会で地下開発の権威である江口 工博士の
講演を伺い、地下水の放射能汚染は首都圏まで及ぶ可能性を孕むものとして汚染
水処理こそ最優先で緊急に取り組むべきとの訴えに心から共鳴を覚えました。
国際社会が求めている事故対応への全力投球の姿勢を示す第一弾になること
を心から願い、その実現に向けて動き出しましたのでご報告いたします。(菅官
房長官宛、谷垣幹事長宛各メッセージ別添)

政府責任者、都知事、オリンピック関係者にはたび重ねて返上の決断を急ぐ
よう促しております。
皆様のご理解とご支援、そしてご尽力を心からお願い申し上げます。
村田光平

★ 前田 朗 さんから:
韮崎大村美術館散歩
http://maeda-akira.blogspot.jp/2016/02/blog-post.html

★ 伊波洋一@ihayoichi さんから:
リツイート
比嘉まりん@reireiusagi 自衛隊のPAC3配備については、騒ぎすぎだという印象
を受ける。
最大の理由はPAC3が軍事的に何の役にも立たないからだ。
今回の配備に軍事的な意味はない。
一種のパフォーマンスと言ってよい。

リツイート
沖縄タイムス辺野古取材班?@times_henoko 2月7日午前8時20分すぎ、米軍キャ
ンプ・シュワブゲート前で、
名古屋市のアマチュア劇団「ひらき座」の団員8人がマイクを握り、
ソーラン節の踊りも披露しました。
11月に辺野古をテーマにした劇を演じる予定だそうです。

・中国内陸からタイまで走破する自動車の中からの映像が入ってきた。
湖南省張家界---貴州省遵義 バート3らしい。パート4も、パート2もある。
2015年2月23日の撮影。今の中国の風景がわかる。

----集会等のお知らせ------

● 2.14 アベ政治を許さない!in 福岡集会 ●
-辺野古新基地NO! 安保法制廃止! 原発再稼働反対!-
http://tinyurl.com/h2dfol9
   伊波 洋一(沖縄)さん来福
 連絡先:(ひろば・テント080-6420-6211青柳行信)

みなさんの賛同金で 2.14集会は開催されます
 団体一口 一万円 (何口でも可)
 個人一口 500円 (何口でも可)
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
 口座番号 01770-5-71599        
通信欄に「2.14アベ政治を許さない集会」とおねがいします。
  ▼他行からの振込:指定内容
   店名(店番)・・・一七九店(179)
預金項目・・・・・・・・当座
   口座番号・・・0071599

・全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名ご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●
第16回公判3月18日(金)意見陳述予定
鴨下祐也さん(元国立福島高専物質工学科准教授)、イ・ジョンミさん(歌手)

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

玄海原発再稼働反対の署名運動を始めます

2016.02.07(21:01) 3387




玄海原発再稼働反対の署名運動を始めます

「さよなら原発!佐賀連絡会」からのお願いです。
昨年末、私たち脱原発を求める佐賀県内8団体は、玄海原発をなくすため、相互の連絡協議、情報共有をすすめ、お互いに活動を補完しあう緩やかなネットワークとして、『脱原発 佐賀ネットワーク』を発足させました。
玄海原発再稼働が迫る中、まずは佐賀県知事と佐賀県議会に対して「玄海原発再稼働を認めないよう求める署名」を共同して取り組むことになりました。
玄海原発で事故が起きたら、全国に被害が及んでしまいます。全国からの署名を募りますので、ぜひご協力ください。
署名用紙を以下からからダウンロードして、お手数ですが佐賀連絡会(843-0024 佐賀県武雄市武雄町富岡 9615 猿渡メリー 気付)、または構成各団体あてにご返送ください。
取り扱い団体が空欄のもの
取り扱い団体が佐賀連絡会のもの
1401577.gifネット署名はこちらです。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/b7b6e6f4415932

(下の画像クリックでも取り扱い団体が空欄のpdfに)
petitionsaga.jpg
以下は署名文の内容についての説明です.
-------------
署名の文章内容についてのメモ(2016年1月29日記者会見)
            脱原発佐賀ネットワーク 豊島耕一

Ⅰ 福島県の避難者数(福島県ホームページ[1])
県外 43,497人,県内 56,449人  計 99,977人(2015年12月10日時点)

Ⅱ 関東・東北の汚染状況
 1)群馬県高崎市で観測した大気中の塵のセシウム137の濃度[2]は,2015年9月は45〜79マイクロベクレル/立方メートル.これは福島事故以前の百倍以上の濃度.
 2)食品の出荷制限が2品目以上指定されているのは,福島県以外にも,岩手(16),宮城(18),茨城(8),栃木(17),群馬(7),千葉(7),長野(2)の7県(カッコ内は対象品目数.2015年10月2日現在,農水省サイトによる[3])
 3)土壌汚染濃度: 各県の最も汚染値の高いサンプル (単位はベクレル/kg)

岩手県 760,宮城県 2,740,山形県 270,福島県 203,000,茨城県 760,栃木県 2,850,群馬県 970 ,埼玉県 840,千葉県 800,東京都 320,神奈川県 460,新潟県 150,長野県 140(農水省2012年3月発表の農地データ)

Ⅲ 原子力緊急事態宣言
  福島第一原発 2011年3月11日19:03 発令  2016年1月現在 継続中
  福島第二原発 2011年3月12日07:45 発令  2011年12月26日 解除

Ⅳ 新規制基準が「世界最高水準」は虚言
 例
 1)IAEAの「深層防護」の考え方には「第5層:放射性物質の放出による放射線影響の緩和」があるが,新規制基準にはない.(住民避難計画,実効性が審査対象外)
 2)欧州加圧水型原子炉(EPR)では,メルトスルー対策として耐熱性のコアキャッチャーが設置されるが,わが国の加圧水型炉では「貯め水受け止め」.
 3)加圧水型原発のフィルター付きベント設備の設置を5年間猶予.西欧諸国では1980年代にほとんど設置されている.

Ⅴ 「避難計画は住民被ばくが前提」とは
被ばくを予測・予想して避難するのではなく,実測の数値によって避難を決めるため.たとえば,5〜30キロ圏(または以遠)で毎時20マイクロシーベルトが観測された場合,1週間程度以内に「一時移転」とされているが,もしこの線量が7日続けば積算線量は3.36ミリシーベルトとなり,一般人の年間許容量1ミリシーベルトを超える.
------
[1] http://www.pref.fukushima.lg.jp/site/portal/shinsai-higaijokyo.html
[2] http://www.cpdnp.jp/pdf/151119Takasaki_report_November19.pdf
[3] http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-11135000-Shokuhinanzenbu-Kanshianzenka/0000083789_14.pdf

修の呟き


タイトル画像

<「NHKを考える福岡の会」発足総会 記念講演>

2016.02.07(15:38) 3385

EPSON750.jpg
EPSON751.jpg
<「NHKを考える福岡の会」発足総会 記念講演>
 「政府広報」になってしまった「みなさまのNHK」が、わたしたち国民の声を伝える放送局に変わってほしいと、「NHKを考える福岡の会」を立ち上げることにしました。NHKに対して「激励」や「要請」をするなどして「国民の放送局」になるよう活動します。多くのみなさまのご参加をお待ちしています。
 2月20日(土)14:00~16:00
 福岡市・中央市民センター(2F第1会議室)


修の呟き


タイトル画像

<大成建設九州支店への抗議アクションに参加してください>

2016.02.07(15:29) 3384

EPSON752.jpg
EPSON753.jpg
<大成建設九州支店への抗議アクションに参加してください>
 沖縄・辺野古に新たな米軍基地が建設されようとしています。私たちは工事を請け負う「大成建設」に対し「工事をやめて!」と申し入れを行っています。大成建設は、約60億で埋め立て工事などを落札、現在工事を強行しています。これらの巨額な工事費は、私たちの税金です。
 3月15日(火)17:00~18:00
 大成建設九州支店前に集合


修の呟き


タイトル画像

<「戦場ぬ止み」上映会>

2016.02.07(15:18) 3383

EPSON754.jpg
<「戦場ぬ止み」上映会>
―沖縄は再び戦場になったー
三上智恵監督最新作
3月19日(土)10:00/13:30/17:00
福岡市・中央市民センター大ホール
12:15/19:15 山城博治さん現地報告
映画 1300円 現地報告は入場無料


修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1754日目報告☆

2016.02.07(11:35) 3382

青柳行信です。2月7日。【転送・転載大歓迎】

      アベ政権の終焉を!
        分岐点
     全国、全九州から総結集
●「2.14アベ政治を許さないin 福岡集会」●
     http://tinyurl.com/h2dfol9   

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1754日目報告☆
呼びかけ人賛同者2月6日合計4079名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
 
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
 青柳さん
2月6日は沖縄南部の戦跡を訪ねました。
摩文仁の丘です。 風が強く、寒かったです。
沢山の方が 追い詰められて高い崖から 飛び降りたことを思うと、
今、私たちは 戦争法を止めなければ、廃棄しなければならないと
強く思いました。
あんくるトム工房
摩文仁の丘   http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3791

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆「飯くうたか」「綿入れがいい」「屋根葺こう」 極難貧者の救済が先
      (左門 2016・2・7-1290)
※二宮金次郎・尊徳さんが、現地調査の次に、仕法の最初に着手し
たことです。貧しいのは「自己責任」はない、「分度」のないお上の失
政の結果であるから、先ずその手当をすることから始めました。次に
無利子の融資をしたのですから、衰貧の百姓たちには「救世主」その
ものでした。新自由主義という大企業優先の「トリクルダウン」という
経済が幕末の報徳経済より200年以上遅れています。「取り戻す」
べきは、明治維新ではなく、上杉鷹山や二宮尊徳の善政ですね!!

★ 福岡市の福島久子 さんから:
昨日の川柳を間違ってメールしたので訂正します。
(川柳)
☆ ストレスの原因 自・公と医者に言う

★ 木村眞昭(念仏者九条の会・福岡)さんから:
毎年恒例の2.11集会のご案内をさせていただきます。
靖国を問う状況も大きく変わりました。
ご参加くださいますようお願いいたします。

2・11反ヤスクニ福岡集会
新安保で 靖国から問われる私たち

 講演:田中伸尚さん(たなか・のぶまさ)
  1941年東京生まれ。朝日新聞記者を経て、ノンフィク
   ション作家。『ドキュメント 憲法を獲得する人びと』
   『大逆事件―死と生の群像』(岩波書店)『さよなら、
   「国民」―記憶する「死者」の物語』(一葉社)など、
   個人の自由と国家の関係を問う著書多数。

とき:2016年2月11日(木)午後2時
・集会後デモ出発(天神警固公園まで)
ところ:九州キリスト教会館 4階ホール
福岡市中央区舞鶴2-7-7 ℡(092)712‐6808
(地下鉄「赤坂駅」3番出口より、北へ徒歩10分)
参加費:500円
主催:反ヤスクニ福岡連絡会(6団体)
カトリック福岡正義と平和協議会/日本基督教会九州中会ヤスクニ委員会/
日本基督教団九州教区福岡地区社会部/福岡地方バプテスト連合社会委員会/
仏教徒非戦の会・福岡/靖国法案に反対する福岡の会 
【連絡先】℡(092)521-7122 [澤]
※ご参考
雑誌『世界』1月号 田中伸尚さん
「戦死」近づく中で平和に生きる権利を問う
──首相靖国参拝の違憲訴訟が結審

★ 京都の菊池 さんから:
2/7日曜。伊東監督トーク。放射線影響を考える談話会。東京から避難者のお話会。
樋口健二さん講演会。(記事URL
http://list.jca.apc.org/public/cml/2016-February/041960.html )

★ 中西正之 さんから:
福島原発事故独立検証委員会調査・検証報告書4
<4号機のもっとも「弱い環」の理論との対比がIAEAの深層防護が良く分かる>
 調査・検証報告書の93ページに『近藤委員長も、4号機の使用済み燃料プー
ルの強度を懸念。「とくに余震が起こった場合、底が崩落し、水が漏洩し、注水
停止状態になる」ことを怖れた。
並行連鎖型危機を特徴とする今回の危機の中で、防護が手薄な使用済み燃料プー
ルは“死角"となった。それも、定期検査のため一時的に取り出して間もない残留
熱の高い新燃料を、多数貯蔵した4号機の使用済み燃料プールがもっとも「弱い
環」であることを露呈させた。菅首相は退任後「今問の危機では、使用済み燃料
プールがもっとも怖かった。最終処分地のないことがその背景にある」と述べて
いる。』とあります。
 また、388ページから389ページに『今回の並行連鎖原災の中で、4号機
の燃料プールがもっとも「弱い環」であったことは示唆的である。青森県六ケ所
村再処理工場の本格操業の遅れもあり、日本の原発の使用済み燃料は建屋のプー
ル内に貯蔵され続けているが、これが大きなリスクであることが明らかになっ
た。福島第一原発事故は、日本の核燃料サイクルのあり方にも根本的な問題を提
起したと言える。』とあります。
 この、調査・検証報告書は福島原発の過酷事故の発生におけるハードウエアー
の調査検証は殆ど行ってはいなく、主にソフトウエアーの問題や、日本の原発の
安全管理に関する、組織やシステムの検討を重点に行っています。
 ただ、少ないハードウエアーの検討の中で、福島原発の過酷事故の真最中や、
事故後の調査・検証において、日本の中心的な関係者の原発の防護システムの考
えが「弱い環」の理論による「シングルイシュー」だったことを良く示している
ように思われます。
 安全システムを設計する普通の設計者の設計思想は「桶の理論」が一番良く使
用されると思います。「桶の理論」は栄養学でも良く知られているように
http://matome.naver.jp/odai/2143120929338037401
桶に水を貯める場合、一番低い側板(がわいた)の高さによって決まるので、で
きるだけ構成要素の高さは揃えなければならないという理論です。私も長年燃焼
炉の設計を行ってきましたが、設計者の真髄と思っていました。
 しかし、IAEAの5層の深層防護は違います。IAEAの5層の深層防護の
やり方は、コンピューターのセキュリテイのアーキテクチャーを考えると、良く
分かります。
 コンピューターのカーネルを守る防護システムは深層防護と思われます。
ただ、IAEAの深層防護の第4層には、特別な意味が有ります。それは、深層
防護の第1層、2層、3層が破られて、核燃料が1200℃以上になった前段
と、メルトダウンが開始し2800℃以上になった後段では、昔設計された原子
炉では、格納容器内の各設備や部品が耐熱温度や耐圧力の限界を超えて、正常に
機能しなくなるからです。そして、既設炉も新設炉も耐熱温度や耐圧力の対策を
行わないと、格納容器の破壊が起きやすく成るためです。福島では、正にその事
が無数に起こりました。
 日本の中心的な関係者の原発の防護システムの考えが「弱い環」の理論による
「シングルイシュー」だったことを考えると、IAEAの5層の深層防護が良く
分かると思われます。

★ 舩津康幸 さんから:
2月7日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号55.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/zc3sxk4
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com
/yasuyuki.funatsu

おはようございます。(2.7.5:28)ネット上の検索結果をざっと並べて
みます。
時間が十分に取れず荒い検索結果になっています。
「原発事故で全国連絡会結成へ=各地の訴訟原告団が連携」(7.)、「原発事
故後慢性疾患増 相馬、南相馬」(23.)という見出しがあります。

九電が発表、
1.「桜島噴火 川内原発は影響なし 約50キロの距離」産経新聞?2月5日
(金)20時11分配信 全文「桜島(鹿児島市)の噴火を受けて、九州電力は5日午
後7時現在、運転中の川内原発1、2号機(鹿児島県薩摩川内市)について、
「現時点でプラントへの影響はなく、特別
な対応は考えていない」とした。川内原発は桜島の北西約50キロに位置してい
る。」

〇桜島の噴火が気になる方はこちらを検索してどうぞ。
2.「桜島、平穏戻り一安心 爆発的噴火から一夜」西日本電子版2016年02月07
日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/80251/1/

3.(鹿児島で)「桜島爆発、「いつもの噴火」 京大教授、シンポで説明」西
日本02月07日 00時15分
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/223112

九電プレスリリース、
4.「玄海原子力発電所2~4号機運転差止訴訟及び玄海原子力発電所3号機再
稼働差止仮処分期日の開催について」平成28年2月5日
http://www.kyuden.co.jp/press_160205-1.html

電力自由化、九州では、
5.(九州)「新電力に変更、九州低調70件 東京、関西は5.4万件」西日
本電子版2016年02月06日 03時00分 更新 ※図表有
http://qbiz.jp/article/80229/1/

6.「新たに九州から4社 小売り事業者登録へ」西日本電子版2016年02月06日
03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/80218/1/

※電力自由化関連は下方にもあります。

7.◎◎「原発事故で全国連絡会結成へ=各地の訴訟原告団が連携」時事通信?2月
5日(金)19時35分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160205-00000137-jij-soci

7’.◎◎「原発被害者訴訟 「連絡会」結成へ 原告団 全国で連帯」しんぶん赤
旗2016年2月6日(土)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-02-06/2016020601_02_1.html

9.「【金曜日の声 官邸前】負担押しつけに反対」東京新聞2016年2月6日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/kinyoubinokoe/list/CK2016020602000200.html

9’.「「国民の命より原発」許さない 反原連 官邸前行動で再稼働反対 原
発立地・周辺地域、」しんぶん赤旗
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-02-06/2016020601_07_1.html

★たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/hx5lafh
【TMM:No2700】
2016年2月6日(土)地震と原発事故情報-4つの情報をお知らせします

1.原発の電気は買いたくないと思っている皆さんへ
   2/18(木)新電力会社の電源構成調査の報告・学習会へ
   どの会社に決めようか?ヒントになる素材提供
     柳田 真(たんぽぽ舎、再稼働阻止全国ネットワーク)
2.新欠陥(2)浜岡原発(静岡県)
   巨大防波壁の内側で洪水 溢水防止壁から水が溢れる 想定外!
     塩坂邦雄 (地震、地盤の専門家、工学博士)
3.規制委員会へ高浜原発工事認可計画書の認可に対し異議申立 (中)
   4.ストレステストの二次テストを放棄した原発
   5.制御棒駆動機構 山崎久隆 (たんぽぽ舎)
4.新聞より2つ
  ◆電気購入先 変更5万件 家庭向け 申込数を公表
     (2月6日東京新聞朝刊7面より抜粋)
  ◆負担押しつけに反対 (2月6日東京新聞1面「金曜日の声」より)
━━━━━━━
脱原発川柳 『ポケットは アマリある程 蛇腹式』  “豆のみっくす”
      私、“豆のみっくす”は「アベオニ」に向かって体当たりです。
━━━━━━━

★ 国際環境NGOグリーンピース さんから:
[2016年2月6日発行] こんにちは。
毎日寒いですね。明日7日は1998年に長野オリンピックが開幕した日だそうです。
皆さまにはいつもグリーンピースの活動を応援してくださり、ありがとうござい
ます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
もうすぐ5年 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あと1か月余り、今年もあの日がやってきます。

ピーク時は16万人が原発事故の影響で我が家を離れ、避難生活を強いられた
未曾有の大事故から5年、今年1月には避難者数が10万人を下回ったという
報道がありました。
しかし5年たった今もなお、10万人近くの方々が不自由な仮暮らしのまま、
明日も見えない生活を送られています。帰還を断念された方、職場を失ったり、
親しい方々と離れなくてはならなかった方、もとの生活を取り戻せないでいる
方々はもっとたくさんおられるでしょう。

グリーンピースは事故直後から福島県および日本全国各地で放射能調査を開始、
以来のべ38回、調査を続けてきました。
独自に採取した土壌や海水や食品の放射線を測定、福島県を中心に空間線量を
計測し、データを公開しています。

こうした調査活動はすべて、ご賛同くださる皆さまのご寄付に支えられています。
ほんとうにありがとうございます。

グリーンピースの調査活動によって、大手スーパーマーケットが商品の放射線
測定調査を行うようになり、民間でも市民の手で多くの測定施設がうまれました。
行政が設置したモニタリングポストの数値が周辺よりも低いことがわかり、
改修工事が決まったことも、除染しても線量が下がらず帰還できる状態ではない
地域が見つかったこともありました。

目に見えない放射能をただ恐れるのではなく、市民自ら監視することで生活の
安全を守り関心を持ち続けることが、二度と事故を起こさない脱原発の道に
つながっています。

皆さまに支えられてきた5年間の調査結果をこちらで振り返ってください。
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M440179&c=49050&d=6f1e

二度と事故を起こさないために再稼働を止めたい。
署名にまだご参加されてない方は是非ご参加ください。
もうご参加された方はお友だちや周りの方に共有してください。
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M440180&c=49050&d=6f1e

■問題山積のまま再稼働
2月1日、関西電力高浜原発3号機が再稼働しました。
東京電力柏崎刈羽原発などで明らかになった危険なケーブル敷設不正が、高浜でも
なかったかどうか確認できないままの再稼働。
グリーンピースの声明は下記よりお読みいただけます。
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M440182&c=49050&d=6f1e

★ 前田 朗 さんから:
昨日、衆議院会館で開催された緊急集会の様子がアップされました。
【緊急シンポジウム】 日本軍「慰安婦」問題 ― 日 韓政府間「合意」は解決に
なるのか!?
https://www.youtube.com/watch?v=bL3lqa4kIug&feature=youtu.be

★ 伊波洋一@ihayoichi さんから:
・海上行動緊急アピール
(1)宜野湾市長選結果は市民が辺野古新基地を容認した結果ではない
(2)ボーリング作業の停止を求める
(3)県知事の要求通り、国は新基地建設を直ちに中止せよ
(4)代執行訴訟の和解協議で国は新基地計画を撤回するべきだ。

・中国内陸からタイまで走破する自動車の中からの映像が入ってきた。
湖南省張家界---貴州省遵義 バート3らしい。パート4も、パート2もある。
2015年2月23日の撮影。今の中国の風景がわかる。

・訂正・中国の成長は20年で15.5倍だった。
1995年~2015年の20年間で日本のGDPは5兆3339億ドルから4兆1162億ドルへ23%も
減少。一方、中国のGDPは7319億ドルから11兆3847億ドルへ15.5倍に成長した。
http://ecodb.net/exec/trans_country.php?type=WEO&d=NGDPD&c1=CN&c2=JP …

----集会等のお知らせ------

● 2.14 アベ政治を許さない!in 福岡集会 ●
-辺野古新基地NO! 安保法制廃止! 原発再稼働反対!-
http://tinyurl.com/h2dfol9
   伊波 洋一(沖縄)さん来福
 連絡先:(ひろば・テント080-6420-6211青柳行信)

みなさんの賛同金で 2.14集会は開催されます
 団体一口 一万円 (何口でも可)
 個人一口 500円 (何口でも可)
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
 口座番号 01770-5-71599        
通信欄に「2.14アベ政治を許さない集会」とおねがいします。
  ▼他行からの振込:指定内容
   店名(店番)・・・一七九店(179)
預金項目・・・・・・・・当座
   口座番号・・・0071599

・全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名ご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●
第16回公判3月18日(金)意見陳述予定
鴨下祐也さん(元国立福島高専物質工学科准教授)、イ・ジョンミさん(歌手)

★原発なくそう!1万人原告記念フェスティバル~さあ、みんなで歩みだそう。
原発のない未来へ★ http://no-genpatsu.main.jp/ 〈ゲスト〉吉原毅(城南信用
金庫前理事長)/中川敬(ソウル・フラワー・ユニオン)
*参加費無料
と き 2月6日(土)マルシェオープン11:30/オープニング12:30
ところ 福岡国際会議場メインホール(福岡市博多区石城町2-1)
公式CM http://youtu.be/n8Kn0bNltj8

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

<原発なくそう!原告1万人記念フェスティバル>

2016.02.06(21:01) 3381

DSCN1361.jpg
DSCN1334.jpg
DSCN1340.jpg
DSCN1351.jpg
<原発なくそう!原告1万人記念フェスティバル>
 体調を気にしながらつれあいと行って来ました。参加者は予想を超える1300人。マルシェはオープン前から混雑し、フェスティバル開始前になるとホール前は人人人で埋まってしまうほどでした。
 会場は長谷川照原告団長の力強いあいさつから始まり、原発なくそう!九州川内訴訟の森永明子原告団長など3人が連帯を表明されました。引き続き始まった吉原毅城南信用金庫前理事長の話は面白く、運動にも大いに参考になる内容でした。亡くなられた慶應大学の恩師加藤寛教授の話や、小泉、細川元首相と共に脱原発のために取り組まれていることは、原発を辞めるためには命の問題であり、生活を守る問題であり、思想、信条を超えて取り組む必要性を改めて感じました。その後、訴訟のあゆみをまとめたDVDが上映され、弁護団共同代表の板井優弁護士が「これまでの成果と今後の闘いについて」報告しました。
 最後にソウル・フラワー・ユニオンの中川敬さんのライブが行われました。
 今後、原告を1万5千に増やし、玄海原発再稼動を許さない闘いを強めることを確認しました。


修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1753日目報告☆

2016.02.06(18:46) 3380

青柳行信です。2月6日。【転送・転載大歓迎】

本日、原発なくそう!1万人原告記念フェスティバル~さあ、みんなで歩みだそう。
原発のない未来へ http://no-genpatsu.main.jp/ 
CM→ https://www.youtube.com/watch?v=n8Kn0bNltj8&feature=youtu.be

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1753日目報告☆
呼びかけ人賛同者2月5日合計4079名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】2月4日1名。
   染 慶龍(香港)
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
 青柳さん
お疲れさまです。
5日、私は沖縄に来ました。
嘉手納、普天間、辺野古を見てきました。
日本の主権がどんなに侵害されているかがよく分かりました。
今後、30年も基地を固定化する 辺野古の埋め立てはやめさせるべきです。
自然の美しい島は 観光で十分やっていける場所です。
那覇市内の観光通りのにぎわいをみて、一層 思いを固くしました。
粘り強い たたかいが必要です。
あんくるトム工房
沖縄の基地 http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3789
たたかう人々 http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3790

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆平然と9条改悪唱えるは 理性も法も良心も無い
      (左門 2016・2・6-1289)
※浜矩子・同志社大学ビジネス研科教授の最近著
『みんなで行こうアホノミクスの向こう側  平和の経済
学を目指して』で、安倍首相が「取り戻したがり病」に
罹っている。何を?「強い日本」「強い経済」「誇りある
日本」――それはサッチャー首相のTINA(There is no
alternative=これしかない)だと言う。それに代わる、
「多様性と包摂性、正義と平和、狼と羊の共存」につい
て旧約聖書に答えを見出しています。御一読を!!

★ 福岡市の福島久子 さんから:
(川柳)
☆ ストレスの原因、自・公と医言う

★ 久保田 さんから:
○ 佐賀県庁 (原子力防災担当)  御中
拝啓
■ 佐賀県内住民の安全及び安心に係る原子力防災高度化に関する協定書
https://www.pref.saga.lg.jp/web/var/rev0/0193/9430/17shimati_kyoutei.pdf

に関して、以下2点、質問致します。

1・長期の避難計画において、その定量的基準は、法律で規定された
  放射線管理区域(約 5msv
2・佐賀県全域、及び福岡県全域が、放射線管理区域(約 5msv  に汚染された場合、佐賀県民は、どの地域に避難する予定ですか?

 (福島原発事故では、250km圏内が、5msv
重要事項ゆえ、3日以内のメール返答を求めます。敬具。(2016.0205)

★ 田中一郎 さんから:
2月4日(木)、東京地裁にて井戸川裁判(福島被ばく裁判)第3回公判があり、
その後、衆議院第二議員会館において、その報告会が開催されました。

●イベント情報:井戸川裁判(福島被ばく裁判)第3回公判(2016年2月4日)
(井戸川裁判を支える会)
 http://idogawasupport.sub.jp/

 <関連サイト>
(1)井戸川裁判を支える会
 http://idogawasupport.sub.jp/
(2)井戸川裁判(福島被ばく訴訟)を支える会 - Facebook
 https://www.facebook.com/idogawasupport/
(3)福島 フクシマ FUKUSHIMA 信念は曲げられない  双葉町・井戸
川町長の退任
 http://fukushima20110311.blog.fc2.com/blog-entry-77.html
(4)福島バッジプロジェクト(FUKUSHIMA Badge Project) 井戸川裁判(福島被ばく
訴訟)へのご支援を!
 http://fukushimabadge.blog.fc2.com/blog-entry-945.html
(5)(報告)福島被ばく訴訟(原告は井戸川克隆前双葉町町長)が東京地裁で始ま
りました=とても重要な裁判です、多くの支援者が駆け付けてくださいました  い
ちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/post-95a3.html
 http://chikyuza.net/archives/55852

★ 黒木 さんから:
紹介記事全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/z5f98vv

*二度目の候補地<指定廃棄物の行方> 環境省、塩谷住民に4度目DM
東京新聞 2016年2月5日

*【指定廃棄物の行方】 環境省の動き、塩谷町長は批判 保管農家「早く庭先
から撤去を」
下野新聞 2月5日 朝刊

*国が指定廃棄物の分散保管容認 県内の首長から批判、注文
東京新聞【茨城】 2016年2月5日

*基準下回れば一般ごみ 指定廃棄物、福島県は解除想定せず
福島民友 2016年02月05日 10時14分
*川内原発免震棟  計画撤回は理解できぬ 京都新聞 社説 2016年02月05日

*建設現場50%違反 福島労働局の一斉監督指導 墜落防止不備など
福島民報 2016/02/05 10:28

*室井佑月 安倍首相を「どちらにしてもヤバい」※週刊朝日 2016年2月12日号

★ 中西正之 さんから:
福島原発事故独立検証委員会調査・検証報告書3
<日本社会には2つの原子力村がある>
324ページからの「第3部歴史的・構造的要因の分析」の第9章「安全神話
の社会的背景」に、第1節[2つの原子力村と日本社会]が有ります。『「二つ
の原子力ムラ」とは、
一方に「中央の原子力ムラ」=原子力行政・原子力産業が、もう一方に「地方の
原子力ムラ」=原発及び関連施設立地地域があり、その二つが原発を推進すると
いう点において「共
鳴」し、原発を維持する体制を作ったことを指す』。325ページから第2節中
央の『「原子力ムラ」、中央の「原子力ムラ」とは第一に、日本における原子力
行政・原子力産業の特
異なあり様を指す。より具体的に言えば、一方に旧通産省と電力会社の連合体、
もう一方に旧科技庁という二つの異なる推進勢力がそれぞれ競うように原子力の
推進を目指し、一方
で、本来であればそれを適切に規制・監督すべき機関が原子力推進勢力に付属し
た状態にある体制を指す。原子力の推進を国を挙げて行う体制は、日本を世界有
数の原子力発電先進
国としたが、一方で、国会から市民まで、原子力ムラの外部のアクターがその政
策決定過程に関与することが困難な状況も作った。・・・中央の「原子力ムラ」
は産業界と官僚だけ
によって成り立
っていたわけではない。例えば、電気事業者は献金等を通して国会、地方議会ヘ
少なからぬ影響力をもっていた。それは、55年体制下で社会党からの反対に対抗
する形となっていた
自民党議員に対してのみならず、その後2009年に与党となる民主党の議員に対し
ても電力会社などの労組連合体「全国電力関連産業労働組合総連合(電力総連)」
等の労働組合を通し
ても同様になされ、政権与党において常に原発を推進・容認する体制を作ってい
たと言える。また、マスメディアに対しては電気事業連合会や各地域の電力会社
が積極的に広告展開
をするなど、視聴者・読者への原発のポジティブなイメージ形成がなされ、一方
ではスポンサーに対してメディアの側も容易に批判がしにくくなる傾向にあった
ことも確かであろ
う。』とあります。329ページから『第3節地方の「原子力ムラ」、地方の
「原子力ムラ」、つまり原子力発電所及び関連施設の立地地域はなぜそれを受け
入れ、維持しようとする
のか。・・・、実際は違う。地方の「原子力ムラ」が原子力産業と密接に結びつ
き、容易に離れそうにもない状況にあるのは覆しようのない事実だ。2011年4月
以降、新潟、北陸、北
海道
などの原発立地地域の首長選挙では、軒並み原発推進・容認派の候補者が勝ち、
原発立地が計画段階の山口県上関町でも推進派が反対派に大差をつけて選出され
た。あるいは、定期
検査に入るとともに再稼動ができない状況が続く中で、少なからぬ立地自治体が
再稼動を望む声をあげ、それは、事故の当事者である、福島県においですら同様
だった。』とありま
す。
 この分析は、正しかったと思われますし、脱原発運動が、「中央の原子力ム
ラ」と「地方の原子力ムラ」を弱体化できなかったことが、伊方原発、高浜原発
の再稼働強行につな
がったように思われます。
 福島原発の過酷事故の発生から5年経って、国民の多くの人には福島の過酷
事故の衝撃は薄れてき始めているかもしれません。しかし、最近の電力会社は
『あらゆる面で安倍政権
が国民犠牲を強いる政策に強硬手段を使用するようになり』、関西電力が福井地
裁の「高浜原発3,4号機運転差止仮処分命令申立裁判」で、深層防護の第1、
2、3層の対策を完璧
に行ったので、メルトダウンが起きる事は有り得ず、第4層の対策は不要と主張
し、2015年12月24日最高裁から送り込まれた林潤裁判長が、前の福井地
裁の樋口英明裁判長の
高浜原発差し止め判決を180度覆すような状態になったのを観て、もう原発の
再稼働は新規制基準の法律に違反さえしていなければ、安全対策は不十分でも構
わないとの強硬姿勢
になってきました。この事実を広く国民に知らせ、又二つの原子力ムラの住民に
働きかけて、不正義を追及する事により、原子力ムラの弱体化を引き起こす必要
が有ると思われま
す。

★ M.Shimakawa さんから:
「青春は恋と革命だ!」 寂聴さん、「デモも楽しみのひとつ!」SEALDs
座談会
朝日新聞 2016年2月5日04時20分
http://www.asahi.com/articles/ASJ1V4DBHJ1VUPQJ002.html?ref=nmail

★たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/hzdgajo
【TMM:No2699】
2016年2月5日(金)地震と原発事故情報-5つの情報をお知らせします

1.NOX燃料プルサーマル発電を論じない原子力規制委員会
   ~より危険な高浜3号機プルサーマル発電の再稼働を黙認~
原子力規制委員会は原発再稼働推進委員会!その82
    木村雅英(再稼働阻止全国ネットワーク)
2.東京電力は福島原発事故の責任をとれ!東電の情報隠しは許せない!
   放射能汚染水止めろ!柏崎刈羽原発再稼働するな!
    -第29回東電解体!東電本店合同抗議の報告-
      渡辺秀之(たんぽぽ舎ボランティア)
3.寒い寒い、雨も降り出し、体は冷え冷え、
   だから、怒りの炎をしょって、今日も来ました官邸前。
  1月29日第181回金曜官邸前・国会前抗議行動の報告
      にしざきやよい (たんぽぽ舎ボランティア)
4.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)
 ◆2月14日(日)第27回被ばく学習会
   「3.11あのとき双葉町でなにが起こったか」
5.新聞より
◆ 福島第一原発の南側、貝など減る 国立環境研調査
 (2月5日東京新聞より)
━━━━━━━
脱原発川柳 【日本よ たかが電気で 亡ぶ気か】  乱 鬼龍
━━━━━━━

★ 味岡修 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/jtqwqb6
経産省前テンひろば1607日 テント日誌2月3日(水)
官僚たちの動きから目をそらすな
・・本文からのつづき・・・
 動き出した川内原発で九電が免震棟の建設を撤回した事件は規制委員会の反発
もあって焦点になっている。安全対策などに金をかけない、急いで原発を再稼働
させ、早く稼ぐとい
う九電の姿勢は電力業界の姿勢だが、あきれたものである。経産省は何を考えて
いるのか。林経産大臣よ、どうなのだ。汚染水問題や健康被害など原発事故から
現在にいたる過程で
生じている事柄について、見解をのべてみたらどうだ。これは経産大臣の責務で
はないのか。テント前に座っていれば多くの人が声をかけてくれる。これは以前
よりも増えている。
歓迎すべきことだが、それにしても早く春になるといいと思う。(三上治)
・・・本文へつづく・・・

★ 志葉玲 | フリージャーナリスト(環境、人権、戦争と平和) さんから:
国に裏切られた元イラク派遣自衛官、逮捕されるー違法捜査での起訴、不可解な
逮捕のタイミング
2016年2月5日 8時56分配信
http://bylines.news.yahoo.co.jp/shivarei/20160205-00054133/

★ 伊波洋一@ihayoichi さんから:
日本のGDPは20年前より減少。
その間にアメリカは3倍、中国が10倍以上にGDPが増えた。
さらに、日本の利益は大企業の内部留保になり、
労働者は非正規化され、より貧しくなり続けている。
300兆円の内部留保は、実にGDPの5分の3。
リツイート
沖縄タイムス辺野古取材班 @times_henoko 2月5日午前7時すぎ 米軍キャンプ・
シュワブゲート前で、
新基地建設に反対する市民ら約80人が雨の中座り込み行動をしています。
「多くの人を結集させ、基地建設を阻止しよう」と呼び掛けています。

----集会等のお知らせ------

● 2.14 アベ政治を許さない!in 福岡集会 ●
-辺野古新基地NO! 安保法制廃止! 原発再稼働反対!-
http://tinyurl.com/h2dfol9
   伊波 洋一(沖縄)さん来福
 連絡先:(ひろば・テント080-6420-6211青柳行信)

みなさんの賛同金で 2.14集会は開催されます
 団体一口 一万円 (何口でも可)
 個人一口 500円 (何口でも可)
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
 口座番号 01770-5-71599        
通信欄に「2.14アベ政治を許さない集会」とおねがいします。
  ▼他行からの振込:指定内容
   店名(店番)・・・一七九店(179)
預金項目・・・・・・・・当座
   口座番号・・・0071599

・全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名ご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●
第16回公判3月18日(金)意見陳述予定
鴨下祐也さん(元国立福島高専物質工学科准教授)、イ・ジョンミさん(歌手)

★原発なくそう!1万人原告記念フェスティバル~さあ、みんなで歩みだそう。
原発のない未来へ★ http://no-genpatsu.main.jp/ 〈ゲスト〉吉原毅(城南信用
金庫前理事長)/中川敬(ソウル・フラワー・ユニオン)
*参加費無料
と き 2月6日(土)マルシェオープン11:30/オープニング12:30
ところ 福岡国際会議場メインホール(福岡市博多区石城町2-1)
公式CM http://youtu.be/n8Kn0bNltj8

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳 y-aoyagi@r8.dion.ne.jp

修の呟き


タイトル画像

【月刊きょうされんTOMO(2月号)】

2016.02.05(19:28) 3379

EPSON743.jpg
EPSON745.jpg
EPSON744.jpg
【月刊きょうされんTOMO(2月号)】
 障害者の小規模作業所などでつくる「きょうされん」の機関紙2月号が届きました。2月号の特集は「ソーシャルワーカー」として大切なものは何かを読者とともに考える企画で、各地の相談支援員などが報告をされています。また「ローカルレポート特派員だより」のコーナーでは、佐賀市の安永健太さん死亡事故について昨年12月21日に出された福岡高裁の判決について掲載されています。ご遺族は判決を不服として最高裁に上告されました。いよいよ舞台は東京に移ります。障害者の命と生活を守る健太さんの闘いを一層強める必要があります。東京周辺のみなさんのご支援をお願いします。
 その時々のニュースやトピックを紹介する「トモトピ」のコーナーでは、障害者権利条約の締約国が批准後2年以内に、国連・障害者権利委員会に条約の履行状況を報告する義務があり、日本政府は今年2月19日がその期日となっており、その政府報告の問題点についてまとめられています。それによると、報告はこれまでの経過報告にしかなっておらず、権利条約批准を受けた施策の展開について触れられておらず、あまりにも形式的でお粗末な内容だと指摘されています。同委員会は政府報告だけでなく民間からもレポート(パラレルレポート)を受け付けています。そして「政府報告だけでは、障害のある人たちの置かれている実態が伝わらない以上、わたしたち民間団体が共同し、日本の障害のある人たちが置かれている状況をつまびらかにするパラレルレポートをつくりあげていくことが重要となってきます」と、訴えています。
 詳細については是非、手にとってお読み下さい。問い合わせは、電話03-5937-2444、FAX03-5937-4888です。


修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1752日目報告☆

2016.02.05(10:05) 3378

青柳行信です。2月5日。【転送・転載大歓迎】

明日、原発なくそう!1万人原告記念フェスティバル~
さあ、みんなで歩みだそう。
原発のない未来へ http://no-genpatsu.main.jp/
〈ゲスト〉吉原毅(城南信用金庫前理事長)
     中川敬(ソウル・フラワー・ユニオン)
*参加費無料
と き 2月6日(土)マルシェオープン11:30/オープニング12:30
ところ 福岡国際会議場メインホール(福岡市博多区石城町2-1)
公式CM http://youtu.be/n8Kn0bNltj8

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1752日目報告☆
呼びかけ人賛同者2月4日合計4078名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】2月4日1名。
   匿名者
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまです。
チェルノブイリの記事が 朝日新聞に載っていました。
30Km圏内でやっと、放射線量が下がってきたそうです。
30年も経ってです。
福島は もうじき5年ですが、高い線量のところに 住民を帰還させようと
しています。 危険です。
低線量被曝の危険性をもっと知らなければなりません。
あんくるトム工房
九電前テント  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3788

追伸 明日2月5日から7日まで、沖縄に行って来ます。
パソコンは持って行きますので、インターネットで交信できれば
メールとブログを送ります。 普天間と辺野古を訪問するつもりです。

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆食を与え・職を与えて・家を与え・無利子の金を与えし報徳
      (左門 2016・2・5-1288)
※二宮尊徳・金次郎の「報徳仕法」(救済・再建策)の実際で
す。幕末の農村にも「極難貧者」が溢れていました。藩も旗本
も手を拱いて重税を課し衰亡一途でした。そこを救済し・自立
させた順番が温かく大切ですね。ノーベル経済学賞を掠め取
っている「新自由主義者」(アベノミクスも同じ)は逆の流れで
す。トリクルダウン(雀の涙)も零れません。見極めましょう!!

★ 福岡市の福島久子 さんから:
昨日の続きです。
政権側は国民と呼ぶのが一般で、社会運動する民を市民と呼んで、
左翼的な意味合いを持たせているそうです。だから、
考えることをしないでお上の言うことに間違いはないとする人たちは、
私たちを白い目で見るのです。
(川柳)
☆ 戦争をしたい自・公が悪い党

★ 田中一郎 さんから:
(報告)第89回 原子力資料情報室公開研究会:どうする核のゴミ2 フィンラン
ド・ドイツの高レベル最終処分場をめぐって
 2016年2月2日、連合会館において原子力資料情報室主催の「どうする核の
ゴミ2 フィンランド・ドイツの高レベル最終処分場をめぐって」が開催されま
した。以下、簡単にご報告いたします。

●第89回 原子力資料情報室公開研究会:どうする核のゴミ2 フィンランド・
ドイツの高レベル最終処分場をめぐって
 http://www.cnic.jp/6824

●(当日の録画)20160203 UPLAN どうする核のゴミ2 フィンランド・ドイツの
高レベル最終処分場をめぐって - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=ZNfn-YVAnY0

★ 中西正之 さんから:
福島原発事故独立検証委員会調査・検証報告書2
<新しい原子力規制庁と原子力規制委員会が生まれる前の問題>
2012年(平成24年)9月19日に、民主党の野田政権の下で新しい原子力規制庁
と原子力規制委員会が設立されていますが、この調査・検証報告書が発表された
のは2012年2月です。まだ、原子力規制庁と原子力規制委員会は生まれてい
ませんが、この報告書の予測は良く当たっていると思われます。
 私は、これまで日本の原子力発電規制組織の問題は、原子力発電の推進側と規
制側が実質的に分離されていなく、同じような組織で有る事と思っていました。
しかし、この調査・検証報告書を読んでみますと、日本の原子力発電規制組織の
問題は、日本の原子力発電規制組織が文部科学省と経済産業省の2頭立ての馬車
で有ったことが分かりました。日本の原子力発電規制組織が2頭立ての馬車で
有ったことは、福島第一原発の過酷事故の発生時、大変な混乱を引き起こし、ア
メリカを怒らせたようです。

 この、日本の2頭立ての馬車の混乱で、161ページにあるように、『第三
に、3月17日に経済産業省が行った警察庁へのプール注水要請である。これを
受けて、警察庁の機動隊員等13人は、高圧放水車により、プールに向け約
44tの水を放射した。この放水活動について警察庁は次のように検証してい
る。「隊員らは、放射線量が刻一刻変化する厳しい環境にさらされながら、元来
の目的である暴徒鎮圧とは別の用途で放水を行わなければならないという困難な
状況の中、放水を成し遂げ、その後の自衛隊や東京消防庁等による放水活動の先
駆けとなった。」』とありますが、実際には、自衛隊のヘリコプターからの給水
も、機動隊、自衛隊、東京消防庁等の放水も、高所に設置された使用済み燃料
プールには届かなくて、実際に役に立ったのは「三重県四日市市の中央建設
(株)や岐阜県恵那市の丸河商事(株)等が保有していた計4台のコンクリート
ポンプ車が原発の冷却作業への協力のために提供された。

その後、中国の建設機械会社からもコンクリートポンプ車が無償提供され
た。」であった。日本の文部科学省系列と経済産業省の規制組織は高所の使用済
み燃料プールの危険性に気づかなかったようですが、アメリカは9.11のテロ
時、原発もテロに狙われたので、テロ対策B5bの秘密文書を作り、高所の使用
済み燃料プールの危険性を日本に警告していたのに、日本が2頭立ての馬車の規
制組織により、高所の使用済み燃料プールの危険性対策ができなかったことに大
変怒ったようです。

 292ページからの「第3部歴史的・構造的要因の分析」の第8章に、「安全
規制のガバナンス」が有ります。この293ページに(検証すべきポイント・論
点)1.原子力行政の二元性が有り『ここでは、日本の原子力行政が長い間、科
学技術庁(現在は文科省)と通産省(経産省)の間で分断され、安全規制が省庁
再編の際の盲点になっており、それがSPPEDIの管理や安全規制にかかわる
技術的な蓄積を妨げた結果、福島第一原発事故につながる安全規制ガバナンスの
不備を生み出した点をあきらかにする。』とあります。これが、2頭立ての馬車
の原因と思われます。

 294ページ、295ページにあるように、日本の原子力行政は、1955年
12月に原子力基本法、原子力委員会設置法が成立し、1956年1月月に総理
府原子力局が設立され、1956年5月に科学技術庁に再編されている。
 原子力行政を推進するために、科学技術庁が設置されたようですが、その後
296ページにあるように、1973年に通商産業省の元に資源エネルギー庁が
設置され、原子力発電を所掌するようになってきた。

 そして、日本の原子力行政が、2頭立ての馬車になってき、原子力の安全規制
も2頭立ての馬車になってきた。日本の原子力発電の安全規制が2頭立ての馬車
になっている事を、IAEAなどは厳しく勧告していたようですが、福島第一原
発の過酷事故が起きて、アメリカのNRC(アメリカ原子力規制委員会)やアメ
リカ政府から2頭立ての馬車の安全規制を厳しく追及され、新しい原子力規制庁
と新しい原子力規制委員会の設立が野田政権で検討され始めた時期だったようです。
この調査・検証報告書は、これまでの日本の2頭立ての馬車の原子力行政を深
く分析し、早急な新しい原子力規制庁と新しい原子力規制委員会の設立には問題
が大きいと警告していますが、その後の新しい原子力規制庁と新しい原子力規
制委員会の設立は警告通りの、問題のある新しい規制組織になってしまったよう
です。日本の新しい規制組織が2頭立ての馬車から1頭立ての馬車になった事
は、良い事だと思いますが、この調査・検証報告書の警告通りの問題を抱えてお
り、新しい政権下では問題の改善が必要と思われます。

★ 舩津康幸 さんから:
2月5日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号44.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/gt8kmz4
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com
/yasuyuki.funatsu
※明日6日の朝は休みます。

おはようございます。(2.5.5:17)ネット上の検索結果をざっと並べて
みます。
ここ数日、テレビや新聞紙面が覚醒剤事件で占有されています。ここで紹介する
原発関連記事などネット上にあっても実際には紙面等ではほとんど掲載されない
か、掲載されてもどこにあるのかわからない扱いです。その一方で、●何かを隠
すかのように報道し続けられる元野球選手の事件。
今朝は、参考までに次の記事を冒頭に紹介しておきます。その後、明日の催しの
告知記事から、いつもの川内(せんだい)、玄海、九電・・と進めていきます。

1.「麻薬報道メディアジャック・・・・」データ・マックス2016年02月04日 15:45
http://www.data-max.co.jp/280204_uk1/

告知記事、
2.(佐賀)原発訴訟の原告・弁護団、6日に福岡でイベント」朝日デジタル
2016年2月5日03時00分
http://www.asahi.com/articles/ASJ244KBLJ24TTHB00D.html

川内(せんだい)原発関連、
昨日の4.の記事を地元紙も報道、
3.●●●「川内原発の訓練計画に規定違反 規制庁が指摘」南日本新聞2016
02/04 06:30
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=72903

次の記事、昨日の冒頭の関連記事ですが、※この記事に建物を比較した絵図があ
ります、
4.「川内免震棟撤回、変更せず 九電社長、規制委と意見交換」朝日デジタル
2016年2月4日05時00分
http://www.asahi.com/articles/DA3S12192901.html

玄海原発関連、
5.●「原子力規制委員長、玄海原発の乾式貯蔵を評価」佐賀新聞?2月4日(木)11
時50分配信 http://www.saga-s.co.jp/column/genkai_pluthermal/20201/275356

★たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/hq58sv2
【TMM:No2698】
2016年2月4日(木)地震と原発事故情報-4つの情報をお知らせします

1.関西電力高浜原発「4号機」の再稼働反対!
   募集中!2月20日(土)から21日(日)高浜へ大型バスで行く!
   「若狭の家」の人々と共にアメーバ大行動プラスα
     「再稼働阻止全国ネットワーク」
2.高浜原発再稼働するな!
   2/3関西電力東京支社前で抗議
   電力会社への抗議が大事な時期だ
    柳田 真(たんぽぽ舎、再稼働阻止全国ネットワーク)
3.伊方原発再稼働中止を求めて請願を出しました
   伊方原発30キロ圏8自治体へ行動
    けしば誠一 (反原発自治体議員・市民連盟)
4.新聞より
  ◆川内原発 免震棟撤回 再考求める 規制委、九電に厳しい声
    (2月4日東京新聞朝刊1面より抜粋)
━━━━━━━
脱原発川柳 【再稼働 地獄の明日は きっと来る】  乱 鬼龍
━━━━━━━

★ 伊波 洋一 (いは よういち)@ihayoichi さんから:
るいネットの記事なのだが、「シュロの糸」でU字溝から助け出したカエルにつ
いて、実際に捕獲器を設置して調べ、28回の調査で257匹のカエルが助かってい
たと検証しているところがすごいと思った。読んでみる価値あり。

kuromaru@84guchi
この少女スゴイです!!
RT @UchidaShusaku: 他の種を思う事のできる優しさは人間の大切な光の部分だ
なぁ。
天才少女の発明がカエルをU字溝から救う
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=304033&g=131206&g=132107 … ”

リツイート
・琉球新報 @ryukyushimpo 代執行訴訟 稲嶺市長、高裁和解案に「違和感」 
集中協議経過踏まえ疑問視
http://j.mp/1TFnffj

・琉球新報辺野古問題取材班 @henokonow 4日午前7時を過ぎましたが、シュワ
ブゲート前に機動隊の姿は見えません。
曇り空ですが、少しずつ明るくなってきました

----集会等のお知らせ------

● 2.14 アベ政治を許さない!in 福岡集会 ●
-辺野古新基地NO! 安保法制廃止! 原発再稼働反対!-
http://tinyurl.com/h2dfol9
   伊波 洋一(沖縄)さん来福
 連絡先:(ひろば・テント080-6420-6211青柳行信)

みなさんの賛同金で 2.14集会は開催されます
 団体一口 一万円 (何口でも可)
 個人一口 500円 (何口でも可)
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
 口座番号 01770-5-71599        
通信欄に「2.14アベ政治を許さない集会」とおねがいします。
  ▼他行からの振込:指定内容
   店名(店番)・・・一七九店(179)
預金項目・・・・・・・・当座
   口座番号・・・0071599

・全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名ご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●
第16回公判3月18日(金)意見陳述予定
鴨下祐也さん(元国立福島高専物質工学科准教授)、イ・ジョンミさん(歌手)

★原発なくそう!1万人原告記念フェスティバル~さあ、みんなで歩みだそう。
原発のない未来へ★ http://no-genpatsu.main.jp/
〈ゲスト〉吉原毅(城南信用金庫前理事長)
     中川敬(ソウル・フラワー・ユニオン)
*参加費無料
と き 2月6日(土)マルシェオープン11:30/オープニング12:30
ところ 福岡国際会議場メインホール(福岡市博多区石城町2-1)
公式CM http://youtu.be/n8Kn0bNltj8

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1751日目報告☆

2016.02.04(14:04) 3377

青柳行信です。2月4日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1751日目報告☆
呼びかけ人賛同者2月3日合計4077名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】2月3日1名。
   寺田 翠
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまです。
有明海の記事が目に留まりました。
有明海が死んでしまいそうです。
後藤弁護士の話を引用して 有明海の状況をお知らせします。
あんくるトム工房
有明海の件  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3787

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆判事らを総入替えの圧力も「監視は違法」の判決止められず
      (左門 2016・2・4-1287)
※自衛隊情報保全隊による国民監視の差止めを求めた裁判で、
権力の介入と思われる圧力があり、地裁よりは不当な判決もあ
りましたが、5人全員に対する「自衛隊の国民監視の一部は違法
である」と断罪されたことは大きな前進です。さらに上告して不当
な判決を正す方針とのことですが更なる注視と応援をしましょう!

★ 福岡市の福島久子 さんから:
2月3日のメールでの阿部純子さんのお話しを聞いて。
「お上」という言葉があって、
電力会社にさえ逆らわないのが良いとされる風潮があります。
私も「あなた九電に盾突くの!」と言われたことがあります。
(川柳)
☆ 国民を弾圧するのが悪い党

★ 細井・ティヴィーシャワリン さんから:
昨日「節分」の関電東京支社抗議と東電本店前抗議の録画です!

関西電力東京支社抗議(第13回)
http://twitcasting.tv/showering00/movie/238653084

東電本店合同抗議行動(第29回)
http://twitcasting.tv/showering00/movie/238668816

来月はひな祭り前日3月2日、関電東京はあります。

★ 田中一郎 さんから:
自分達は最高裁人事局の忠実な「ポチ公」であることを強調したいだけの判決
が続く日本の下級裁判所、では、最高裁はどうなのか=情けないにもほどがある
日本の裁判所・司法の下劣  いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2016/02/post-b6c7.html

★ 中西正之 さんから:
<福島原発事故独立検証委員会調査・検証報告書1>
 2014年12月頃から、「原発の再稼働の為の、原子力規制委員会の適合性
審査にはIAEAの深層防護の第4層の検討が重要と思われる」との提言に、私
がこれまで見逃していた何かの盲点があると思いながら、2015年11月頃ま
で模索をつづけていました。そして、この頃になって脱原発の方々と意見交換し
ているうちに、やっと盲点がどこにあったのか分かるようになってきたと感じら
れるようになりました。そして、それからIAEAの深層防護の第4層の意味が
分かってきて、今まで調べてきた様々な資料や報告書を読みなおしてみると、福
島第一原発の過酷事故問題の理解が浅かったことが分かるようになりました。

そして、もう一度これまで調べてきた資料、報告書、又全然調べなかった報告書
も調べてみようと思って、いくつかの資料を取り寄せました。その資料の中に、
「福島原発事故独立検証委員会調査・検証報告書」が有りました。これまでに、
国会事故調報告書、政府事故調中間報告書・最終報告書、日本原子力学会事故調
報告書、福島事故東電テレビ会議49時間の記録など...を読んでいましたが、
これらの資料と「福島原発事故独立検証委員会調査・検証報告書」は内容がかな
り違う事が分かりました。

この報告書は、福島原発事故のハードウエアー的な検討はあまり行われていな
く、ソフトウエアー的な検討や日米同盟関係も含む、アメリカ、日本政府、原子
力規制関係組織、地方自治体組織、脱原発組織等の検討が中心な事が分かりまし
た。そのために、IAEAの深層防護の第4層の検討については、殆ど解析はあ
りませんでした。しかし、読み進んでいくと、各項目についての解析が非常に深
く、殆ど読み飛ばす部分が無いような、実に内容が深い報告書でした。

 貴重な解析やこれからの日本の針路についての重要な提言があまりにも多いの
ですが、最も重要と思われたのは、福島の過酷事故が起きるまでの日本のシステ
ムの何が悪かったのか、民主党政権の時代に戦後初めての福島の過酷事故のよう
な戦争にも匹敵するような日本の危機が起こり、民主党政権には何が難しかった
のか、今後何をしなければなら無いのかの提言がたくさん行われています。

この報告書が作成されたのは、2012年2月で今の安倍政権が誕生する前では
あるが、今読むと安倍政権が倒れてからの後、脱原発勢力は何をしなければなら
ないかの提言がたくさんあります。国内外の多数の関係者に直接インタビューを
行っており、また国内外の、多数の報告書の解析を行って、日本の原発政策の将
来についてのたくさんの提言を行っている報告書で、作成メンバーには日本の各
大学の准教授や大学院生などの若い人がたくさん含まれており、これからの日本
の将来を支えていくような人たちによって作成されているように思われる事も重
要です。非常に大事と思った事を報告していきます。

★ 舩津康幸 さんから:
2月4日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号50.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/gsgnw2x
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com
/yasuyuki.funatsu

おはようございます。(2.4.5:36)ネット上の検索結果をざっと並べて
みます。
今朝は、免震棟撤回を表明した「驕る九電」を取り扱った記事が多数ネット上に
渦まいていました。他に「川内の訓練計画、保安規定に違反」(4.)の記事も
あります。●やらせ事件以後、「九電に再び迫る「不信の極み」(5.)とあり
ます。
きょうは、その記事からはじめます。

1.●●●「九電社長、川内原発免震棟の撤回譲らず 規制委は再検討要求」南日
本新聞2016 02/03 23:30
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=72914

1’.●●●「免震棟撤回、九電方針変えず 規制委臨時会で社長が説明」朝日新聞
デジタル?2月3日(水)19時33分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160203-00000049-asahi-soci

1”.●●●「<川内原発>事故対策拠点で陳謝 九電社長、規制委員長に」毎日新
聞?2月3日(水)21時54分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160203-00000103-mai-bus_all

1”’.「九電 免震重要棟の撤回方針変えず」KTS鹿児島テレビ2016年02月03日
http://news.ktstv.net/e62162.html

2.「九電vs規制委「納得いかない」免震棟撤回」日本テレビ系(NNN)?2月4
日(木)0時35分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160204-00000001-nnn-soci

3.●●●「免震棟問題、九電は規制委にどう説明したか」朝日デジタル2016年2月
3日11時37分
http://www.asahi.com/articles/CMTW1602034200001.html

4.●●●「川内の訓練計画、保安規定に違反」西日本電子版2016年02月04日 03時
00分 更新
http://qbiz.jp/article/80018/1/

5.●●●「今日の記者モノ「九電に再び迫る「不信の極み」」西日本電子版2016
年02月04日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/79991/1/

50.◎(愛媛)「「放射線を浴びたX年後2」各地で劇場公開」朝日デジタル
2016年2月4日03時00分
http://www.asahi.com/articles/ASJ1V5DK0J1VPFIB00V.html

★たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/h9dtglc
【TMM:No2697】
2016年2月3日(水)地震と原発事故情報-5つの情報をお知らせします

1.全国のみなさま・・・広瀬隆です
   どうしても我慢ならないことが2つあるので、お伝えします
2.相談できる場をつくる事、解決支援ができるサービスを紹介したり
   空き家活用や居場所づくり、フードバンクや子ども食堂や学習支援
   と繋いだり等
   原発事故、放射能から子どもや家族を守る為に命をかけて避難した
   勇気あるお母さんや家族を貧困の淵に追い込まないように
   様々な方策を避難ママと一緒に考える  (下)
     瀬戸大作(パルシステム生活協同組合連合会)
3.地下深くでの震えが大地震を誘発 記者会見で触れられなかったコト
   「警戒せよ!生死を分ける地震の基礎知識」コラムその136
      島村英紀(地震学者)
4.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)
  ◆2/14『日本と原発 4年後』上映会と
   河合弘之弁護士講演会「脱原発への戦略」
   場所:静岡県袋井市西公民館ホール
5.新聞より
  ◆「町民の心バラバラ 復興見えない」 原発事故の悲劇 米国で実態訴える
    1月27日東京新聞夕刊6面より抜粋)
━━━━━━━
脱原発川柳 【再稼働 またフクシマを 起こす気か】 乱 鬼龍
━━━━━━━

★ 伊波 洋一 (いは よういち)@ihayoichi さんから:
リツイート
・辺野古ゲート前通信 @freehenoko 2016.2.3 おはようございます。
国会前で戦争準備の安保法制に反対してきた方々も辺野古新基地建設に反対して
います。
今朝はその代表らも来てくれました。全国と共に闘おう!!
・沖縄タイムス辺野古取材班 @times_henoko 2月3日午前7時、キャンプ・
シュワブゲート前で新基地建設に抗議する集会が始まりました。
「安全保障関連法案に反対する学者の会」発起人の佐藤学東大名誉教授(左)が
「平和主義と人間の尊厳を取り戻す戦い」と激励しました

・ 琉球新報辺野古問題取材班 @henokonow おはようございます。
午前7時、移設に反対する「水曜大行動」に多くの人が集まっています。

----集会等のお知らせ------

● 2.14 アベ政治を許さない!in 福岡集会 ●
-辺野古新基地NO! 安保法制廃止! 原発再稼働反対!-
http://tinyurl.com/h2dfol9
   伊波 洋一(沖縄)さん来福
 連絡先:(ひろば・テント080-6420-6211青柳行信)

みなさんの賛同金で 2.14集会は開催されます
 団体一口 一万円 (何口でも可)
 個人一口 500円 (何口でも可)
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
 口座番号 01770-5-71599        
通信欄に「2.14アベ政治を許さない集会」とおねがいします。
  ▼他行からの振込:指定内容
   店名(店番)・・・一七九店(179)
預金項目・・・・・・・・当座
   口座番号・・・0071599

・全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名ご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●
第16回公判3月18日(金)意見陳述予定
鴨下祐也さん(元国立福島高専物質工学科准教授)、イ・ジョンミさん(歌手)

★原発なくそう!1万人原告記念フェスティバル~さあ、みんなで歩みだそう。
原発のない未来へ★ http://no-genpatsu.main.jp/ 〈ゲスト〉吉原毅(城南信用
金庫前理事長)/中川敬(ソウル・フラワー・ユニオン)
*参加費無料
と き 2月6日(土)マルシェオープン11:30/オープニング12:30
ところ 福岡国際会議場メインホール(福岡市博多区石城町2-1)
公式CM http://youtu.be/n8Kn0bNltj8

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1750日目報告☆

2016.02.04(13:32) 3376

青柳行信です。2月3日。【転送・転載大歓迎】

● 2.14 アベ政治を許さない!in 福岡集会 ●
-辺野古新基地NO! 安保法制廃止! 原発再稼働反対!-
http://tinyurl.com/h2dfol9
   伊波 洋一(沖縄)さん来福

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1750日目報告☆
呼びかけ人賛同者2月2合計4076名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】2月2日4名。
  中澤晶子 沖 直彦 匿名者2名
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまです。
2日の夕方、小雨の降る中 天神パルコ前のレッドアクションに
参加しました。 粘り強く戦争法反対、廃棄に向けてたたかい続けようと
力強いスピーチが続きました。
その後、テラカフェ憲法にも参加。
2日のテーマは 「障がい者と戦争」講師は浦 照明さんでした。
あんくるトム工房
障がい者と戦争   http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3786
レッドアクションin天神 http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3785

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆槍ヶ岳に大日輪の燃え昇る平和といふに嘘はなけれど
       (左門 2016・2・3-1286)
※自然の荘厳さ美しさは言葉を絶するばかりに見事です。
その感動のままに、万歳なり、合掌なり、宗教行為を超え
た畏敬の念が起こるのですが、その荘厳の大パノラマの
東西南北に「第二の太陽」と言われた原発が鎮座し且つ
再稼働を始めています。手放しで平和と言えない無念―
裁判をしなければならない権力の無慚無愧。せめてもの
ドイツのように権力に慚愧があれば希望を抱けるのに!

★ 福岡市の福島久子 さんから:
日銀のマイナス金利政策。金融機関に定期預金をしない方がいいんですね?
マイナンバーで政府に資産を把握されることもないし。
(川柳)
☆ こうなればタンス預金で決まりだな

★ ギャー さんから:
ギャーです。「きっと現在(いま)より」
雲が流れ
溶けてゆく
光降り注ぐ空
大きな声を響かせよう
よろこびでつながるみんなの強さ
ぼくらを切り裂くものはない
今も辛い日々の労働の痛みのなかから解き放たれる
抑えることのできないエネルギー
この宇宙の夜空をかけ巡り
誰かの気持ちを解き放つ
ぼくらの歌は地球の裏のあなたのもとへと届くなら
きっと現在(いま)より満ち足りた
一人ひとりの顔がある
きっと現在よりやわらかい
一人ひとりの心がひろがる
きっと現在より力強い
一人ひとりのやさしさつながる

★ 阿部純子(松山市) さんから:
残念ながら度重なる再稼働への動きには本当に目にあまるものがありますね。 
最近、気持ちのやり場がないことがよくあり、そんな時に青柳MLが強い味方です。
いつも元気をいただいています!

私たちのところで難しいのは、この状況が原発立地地元の為政者や住民の方々に
正しく理解されていないことです。私は伊方原発に隣接する八幡浜市の出身で
す。八幡浜市の住民グ
ループは住民投票で原発再稼働に関する住民の意思を表明しようと、住民投票条
例の制定を求める署名をあつめ、一万筆近くを市議会に提出しました。 1月28
日の臨時市議会で条例制定は否決されました。
署名あつめに参加した時に耳にしたのですが、署名を集める人は「共産党」の
レッテルを貼られる覚悟で行動した方が多かったということです。「署名を集め
る人は共産党」という言葉にどうしようもない怒りを感じました。第一、これは
全く意味をなさない言葉です。そして、そんな言葉が「いやがらせ」としてささ
やかれるということは共産党に対する無理解を表し、さらにそこには暗に・・・
共産党は反政府主義だから悪い・・・という間違った考えがひそんでいます。 
おそろしいことに、こんな考え方は特別ではないようで、政府や政府機関の政策
(たとえば原発政策)に反対するとだいたいだれでも「共産党」といわれます。
「共産党」は立派な政治政党ですからそれはそれでよいのですが、
この場合の「共産党」は他の意味でつかわれているのであり、それは誤った意味
です。 

さらにどうしようもなく困るのは、「原発再稼働に反対する=共産党」のレッテ
ルが悪用されることです。 そのために例えば今回八幡浜市で署名を集めたボラ
ンティアの方々には、ご近所や知り合いに奇異の目で見られることを覚悟しなけ
ればならなかった方が少なくなかったようですし、またそのために署名を集める
ボランティアが少なく、全国からの応援もいただいてやっと1万筆(有権者数の
1/3)近くでした。実際は2万人近くの人が再稼働に反対と見られています。
 そしてこういう活動で一番大事なのは互いの考えを聞きあうことです。原発再
稼働について賛成、反対の意見を出し合うことで互いの考えを知る、これが大事
なのですが、最初に政府に賛成か反対かで対立関係をつくってしまうと、それが
難しいのです。 結局、二言三言言葉を交わすだけで賛成の方々はそそくさと離
れます。 それが大変残念でした。

今回は否決されましたが、私は住民投票のための署名を求めて果敢に家々を回
り、ミカンの収穫作業中の山を日に何度も上がったり降りたりしたボランティア
の方々を立派だと思います。

話は180度かわりますが、広域にわたる講演会のお知らせを致します。
昨年広島と京都で構想がうまれ、今年に入って2月~3月中旬に各地で開催され
る3人の米国人による講演会です。

皆さま、現在それぞれのお取組みで手一杯とは存じますが、興味がおありの方も
いらっしゃるかと思い拡散致しました。
どうぞよろしくお願い致します。さらに拡散希望です!

スピーカーは次の方々です。

①アーニー ガンダーセン: 「核のゴミ」を生み出し、子孫に残してしまう原発
について ②メアリー オルソン: 「放射線の影響は、男性に比べ女性が高く受
ける」という研究報告  ③スティーブ リーパー: 「核兵器の廃絶」が原発を
はじめ人類の諸問題解決に道を示す

*アーニー ガンダーセン氏は2月13日(土)に岩手大学での講演があります。
2月17日~3月12日の全国トークツアーの日程は添付↓をご覧ください。 
ピースプラットフォーム2016「核の問題」
http://tinyurl.com/j8unbm4

差し迫ってのお知らせで申訳ありません。どうぞよろしくお願い致します。

★ 中西正之 さんから:
<愛知製鋼の加熱炉のLNG爆発はIAEAの深層防護の第4層の世界>

IAEAの深層防護の第4層の世界は日本ではほとんど知られていません。しか
し、次ぎの記事は参考になります。2016年2月2日の朝日新聞一面に『トヨ
タ自動車は、8日から1週間、トヨタ車の国内生産をすべて取りやめると1日発
表した。グループの愛知製鋼の工場で1月に爆発事故が起き、重要な部品の供給
が滞っているため。トヨタ車の納期が遅れることになる。トヨタ車の国内生産の
全停止は、東日本大震災で部品供給が断たれた2011年以来だ。』の記事が掲
載されています。この愛知製鋼の加熱炉の爆発記事は、2016年1月9日の朝日新聞
の電子版に掲載されています。「愛知製鋼の工場で加熱炉が爆発、けが人なし 
愛知・東海」
http://digital.asahi.com/articles/ASJ190H7WJ18OIPE02L.html
『愛知県東海市荒尾町の特殊鋼メーカー「愛知製鋼」の知多工場で8日午後11
時45分ごろ、鉄を溶かすための(鉄を熱処理する、の間違い筆者注)加熱炉が
爆発する事故があった。県警東海署に...よると、事故で炉が損傷し、工場内の
壁が崩れ落ちるなどした。けが人はいなかった。 同社の説明では、現場は第2
棒線圧延工場で、当時は社員23人がいた。加熱炉を温めるためにガスを入れて
いたところ、何らかの原因で引火して爆発が起きたという。 同社はトヨタグ
ループで、主に自動車用の鋼材を加工・納入している。同社総務部は「近隣の住
民の方々にご心配をおかけし、大変申し訳ない」と話した。』
この加熱炉は自動車部品の生産量から推定すると、LNGを燃料とするウォーキ
ングビーム連続式加熱炉かウォーキングハース連続式加熱炉と思われます。
IAEAの深層防護の第4層の世界は、核燃料が1200℃以上になったからの
事故の進展と規定されているように、これらの鉄の加熱炉や鉄の精錬炉などは、
IAEAの深層防護の第4層の世界である。
この世界では長年、システムの稼働状態が多次元で、高温度雰囲気において、物
性の激しい変化により、確率の計算できない世界として、良く知られています。
この事故は、自動車部品の熱処理用加熱炉の熱源となっているLNGのガス爆発
による事故と思われます。水素などの爆発によって、福島第一原発から大量の放
射性物質が放散されましたが、LNGのガス爆発によって、トヨタ自動車の生産
が1週間ストップしたようです。
 ただこのLNGの爆発事故でも、死亡者もけが人もいないようです。一般に、
鉄の加熱炉や鉄の精錬炉などでは、何百年という経験から、IAEAの深層防護
の第4層の世界がかなり強固に守れていますから、そう簡単に死亡事故にならな
かったのではないでしょうか。

★ 田中一郎 さんから:
おうちゃくもの・ 九州電力の「原子力規制のがれ」=免震重要棟は審査をパス
するための「みせかけ」でした、裏で通じて運転停止の指示もしない原子力規制
委員会・規制庁  いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2016/02/post-61fb.html

さる2016年1月30日(土曜日)、目黒区民センターにおいて「福島原発刑
事訴訟支援団発足のつどい」が開催されました。当日は約450名ほどの参加者
が会場に集まり、立ち席も出るほどの盛況ぶりで、福島からは県民の方々がバス
をチャーターして来られていました。講演者された方々のお話も充実していて、
とてもいい元気の出る集会でした。

日本の伝統的な社会体質ともいうべき「無責任の構造」が、露骨に、あまりにも
ひどい形で現れているのが、この福島第1原発事故です。あの国際原子力マフィ
アである国際原子力機関(IAEA)でさえ、福島第1原発事故の調査報告レ
ポートの中で、事故前の東京電力や原子力安全保安院、あるいは原子力安全委員
会の原発安全対策・対応にはたくさんの大きな問題があったとされているにもか
かわらずです。

未だにこの大事故についての刑事責任も民事責任も、誰一人として、どの1社に
ついても問われてはおりません。日本の検察は、もはや有権者・国民の方を向い
て仕事はしておりません(早晩、政権交代を経て、現状の検察組織=法務省を解
体するとともに、日本の司法システム全体も「国民のためのまともな司法」へと
大きく変えていく必要があります)。こうした中、津波対策や原発の安全対策の
手抜きをして大事故を招いてしまった東京電力の元幹部3人(勝俣恒久元会長、
武藤栄元副社長、武黒一郎元副社長)の事故責任を追及する刑事裁判が間もなく
始まります。今回の集会は、この裁判の原告団を市民の力で応援し、支えていく
ために開催されました。みなさまの「支援団」へのご参加をお願い申し上げます。

●(イベント情報)1.30支援団「発足のつどい」福島からバスが出ます! 福島
原発刑事訴訟支援団
 http://shien-dan.org/20160130final/

●(当日の録画)20160130 UPLAN 福島原発刑事訴訟支援団1.30発足のつどい -
YouTube
 https://www.youtube.com/watch?v=lC5e0cljUv0

●福島原発刑事訴訟支援団 入会申し込み
 https://shien-dan.org/membership/

 <別添PDFファイル>
(1)(パンフ)福島原発刑事訴訟支援団 発足します(2016.1.30)
(2)福島原発刑事訴訟支援団発足のつどい(プログラム)(2016年1月30日)
(3)福島原発刑事訴訟支援団 入会申込書(2016.1.30)
(4)東電の刑事責任を追及する会 つうしん No.12 他(2015.6.18 他)
(5)(パンフ)新刊本 強制起訴 あばかれた東電元最高幹部の罪

 <関連サイト>
(1)福島原発刑事訴訟支援団 東京電力福島原発事故の真実と責任の所在を明
らかにします!
 http://shien-dan.org/

(2)市民が明らかにした福島原発事故の真実 東電と国は何を隠ぺいしたか-
海渡雄一/著 福島原発告訴団/監修 本・コミック : オンライン書店e-hon
 
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000033394716&Acti
on_id=121&Sza_id=E1

(3)福島原発告訴団 2.9「原発事故の責任を考える学習会」開催します!
 http://kokuso-fukusimagenpatu.blogspot.jp/2016/01/blog-post_26.html

(4)岩波書店月刊誌『科学』
 http://www.iwanami.co.jp/kagaku/
 http://www.iwanami.co.jp/kagaku/

(2015年12月号から連載されている鎮目宰司氏(しずめさいじ:共同通信科学
部)の「漂流する責任:原子力発電をめぐる力学を追う」(上)(中)(下)に
ご注目を:田中一郎)

★ 舩津康幸 さんから:
2月3日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号41.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/zptogt8
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com
/yasuyuki.funatsu

おはようございます。(2.3.5:32)ネット上の検索結果をざっと並べて
みます。
原発事故被害地の福島県で「227人減り4万3270人 県外避難者1月14
日現在」(12.)という記事があります。他にもあれから5年に関連する記事
がきょうも多数ありま
す。
今朝は、玄海原発関連からはじめます。

1.「<玄海原発>伊万里市、九電と安全協定」毎日新聞?2月2日(火)11時48分
配信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160202-00000032-mai-soci

1’.「伊万里市と九電が玄海原発安全協定 「事前説明」で締結」西日本電子
版2016年02月03日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/79943/1/

1”.「【佐賀】”最後の”伊万里市が九電と原発の安全協定」KBC朝日放送
02/02?19:18?更新
http://www.kbc.co.jp/news/

1”’.「伊万里市と九電が安全協定締結」NHK佐賀02月02日19時00分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/saga/5085525351.html?t=1454438689733

1””.「伊万里市が九州電力と安全協定締結」佐賀テレビ(2016/02/02 21:38)
http://www.sagatv.co.jp/news/  ※記事固有のURLではありません。 

1””’.(佐賀)「30キロ圏3市町、共闘なく 伊万里市の協定締結」朝日デ
ジタル2016年2月3日03時00分
http://www.asahi.com/articles/ASJ2264V6J22TTHB013.html

原発立地候補地、
2.(山口県上関)「風力発電事業に着手」中国新聞2016.2.3.
http://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=218997&comment_sub_id=0&category_id=112

★たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/hjd3yxw
【TMM:No2696】
2016年2月2日(火)地震と原発事故情報-3つの情報をお知らせします

1.2月1日(月)に行われた―電力自由化問題連続講座 第4回
   「電力小売り自由化と私たち」秋本真利(まさとし)衆議院議員の話
   電力システム改革のやりとり-生々しい話がいろいろ聞けました
     鈴木 薫 (たんぽぽ舎ボランティア)
2.規制委員会へ高浜原発工事認可計画書の認可に対し異議申立 (上)
   1.免震重要棟を作らない事業者
   2.異議申し立ての主要因「白抜き黒枠」
   3.「基準地震動」の過小評価
       山崎久隆 (たんぽぽ舎)
3.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)
  ◆2/12原発止めよう!東電・東葛支社前アクションのお知らせ
   主催:「原発止めよう!東葛の会」
   プラカードやのぼり旗、ちらしなどの持参自由
━━━━━━━
脱原発川柳 【再稼働 ツケとタタリは 想定内】 乱 鬼龍
━━━━━━━

★ 伊波 洋一 (いは よういち)@ihayoichi さんから:
・日米中韓4カ国共同世論調査・北東アジアの将来に対する民意と平和への課題
尖閣の日中軍事衝突への米軍派遣にアメリカ国民の64%が反対。
台湾衝突でも68%が反対。中国の71.4%が日中紛争の可能性があると回答。
中国との平和構築は急務。
http://www.genron-npo.net/world/archives/6002.html …

・昨夜、那覇の青年会館で宇都宮けんじさんの辺野古ツアーのトークイベント
だった。
宇都宮けんじさん、ラグラス・ラミスさん、三宅洋平さん、私の4人。
それぞれ刺激的な話でもっと聞きたかったが、別日程が重なり途中で退席した。
東京もきっと。

----集会等のお知らせ------

● 2.14 アベ政治を許さない!in 福岡集会 ●
-辺野古新基地NO! 安保法制廃止! 原発再稼働反対!-
http://tinyurl.com/h2dfol9
   伊波 洋一(沖縄)さん来福
 連絡先:(ひろば・テント080-6420-6211青柳行信)

みなさんの賛同金で 2.14集会は開催されます
 団体一口 一万円 (何口でも可)
 個人一口 500円 (何口でも可)
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
 口座番号 01770-5-71599        
通信欄に「2.14アベ政治を許さない集会」とおねがいします。
  ▼他行からの振込:指定内容
   店名(店番)・・・一七九店(179)
預金項目・・・・・・・・当座
   口座番号・・・0071599

・全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名ご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●
第16回公判3月18日(金)意見陳述予定
鴨下祐也さん(元国立福島高専物質工学科准教授)、イ・ジョンミさん(歌手)

★原発なくそう!1万人原告記念フェスティバル~さあ、みんなで歩みだそう。
原発のない未来へ★ http://no-genpatsu.main.jp/ 〈ゲスト〉吉原毅(城南信用
金庫前理事長)/中川敬(ソウル・フラワー・ユニオン)
*参加費無料
と き 2月6日(土)マルシェオープン11:30/オープニング12:30
ところ 福岡国際会議場メインホール(福岡市博多区石城町2-1)
公式CM http://youtu.be/n8Kn0bNltj8

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1749日目報告☆

2016.02.02(20:03) 3374

青柳行信です。2月2日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1749日目報告☆
呼びかけ人賛同者2月1合計4072名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
  
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまです。
アベノミクスは大失敗です。
経済の回復は 最低賃金を上げること。
正規雇用の従業員を増やすことです。
あんくるトム工房
最低賃金を上げましょう。 http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3784

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆「スクール オブ デモクラシー」とはよく言った 官邸内にも開設しよう
      (左門 2016・2・2-1289)
※京都の高校生たち。「うちらの未来 戦争いらへん」「教育費より軍事
費に予算を割く政府の下、これ以上(戦争で悲しむ)そういう子を生みた
くない。一票を諦めず選挙に行こう」と訴えています。デモクラシーを弁え
ない首相がいるために、希望にあふれるはずの若い娘さんに、このよう
に寂しい思いをさせるのは何と寒い風景でしょう。「デモクラシーの学校」
へは首相・官房長官を先頭に入学してもらいましょう!!!

★ 福岡市の福島久子 さんから:
(川柳)
☆ 商品に組み込まれているCM料

★ ギャー さんから:
「きっと現在(いま)より」
雲が流れ
溶けてゆく
光降り注ぐ空
大きな声を響かせよう
よろこびでつながるみんなの強さ
ぼくらを切り裂くものはない
今も辛い日々の労働の痛みのなかから解き放たれる
抑えることのできないエネルギー
この宇宙の夜空をかけ巡り
誰かの気持ちを解き放つ
ぼくらの歌は地球の裏のあなたのもとへと届くなら
きっと現在(いま)より満ち足りた
一人ひとりの顔がある
きっと現在よりやわらかい
一人ひとりの心がひろがる
きっと現在より力強い
一人ひとりのやさしさつながる

★ 大沢明 さんから:
先週、1月29日(金) 18:00~19:00 第186回金曜抗議行動が、ありました。
テントひろばの Iさん、Kさん、Tさんを始めスタッフの皆さま、小雨の降る
中、ご苦労様でした。
(行けなかった人も動画を見て、応援しましょう。)
【動画:you tube】です。
https://youtu.be/DcBirQZ2gV4

20160129 第186回「原発は、即廃炉にしてちょうだい!来んしゃい金曜!脱
原発」です。
電気ビル前 (福岡市中央区渡辺通2-1-82 九電本社前) 集合.。
主 催/来(き)んしゃい金曜!脱原発(“来んしゃい金曜!脱原発”は、
九電前テントに集う有志が立ち上げたグループです)
関西電力は高浜原発三号機を29日にも再稼働させる計画のようです。これで関
電の財政が回復するようですが、
原発で経営が成り立つことが問題です。
事故を起こしたら原発をストップして再値上げするはずです。
危ない電気はいりません。

★ 久保田 さんから:
○ 佐賀県庁 (原子力防災担当) 御中
拝啓
■ 佐賀県内住民の安全及び安心に係る原子力防災高度化に関する協定書
https://www.pref.saga.lg.jp/web/var/rev0/0193/9430/17shimati_kyoutei.pdf

に関して、以下2点、質問致します。

1・長期の避難計画において、その定量的基準は、法律で規定された
  放射線管理区域(約 5msv
2・佐賀県全域、及び福岡県全域が、放射線管理区域(約 5msv  に汚染された場合、佐賀県民は、どの地域に避難する予定ですか?

 (福島原発事故では、250km圏内が、5msv
重要事項ゆえ、3日以内のメール返答を求めます。敬具。(2016.0201)

★ 京都 さんから:
認めろ!避難の権利 守れ!子どもの未来 原発賠償京都訴訟2/3傍聴よびかけを
広げてください傍聴参加もぜひ
(記事URL
http://list.jca.apc.org/public/cml/2016-February/041888.html )

★ 黒木 さんから:
記事紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/z9wyqjc

*<検証福島の学校>反発噴出 転校模索も
河北新報 2016年02月01日月曜日

*<検証福島の学校>帰町か転校か 悩む保護者
河北新報 2016年02月01日月曜日

*<検証福島の学校>避難区域 児童生徒7割減
河北新報 2016年02月01日月曜日

*避難解除、戻った住民5% 悪循環に陥る町 福島・楢葉
長橋亮文、高橋尚之 編集委員・大月規義
朝日デジタル 2016年2月1日09時32分

*四電、太陽光が制限枠に到達
NHK 02月01日 09時10分

★たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/jdjmhvs
【TMM:No2695】
2016年2月1日(月)地震と原発事故情報-6つの情報をお知らせします

1.電力小売自由化問題について『質問と回答』
   「反原発自治体議員・市民連盟」が電力小売会社の電源構成を調査中
     柳田 真 (たんぽぽ舎、「反原発自治体議員・市民連盟」)
2.うまい話 まずい話
   (第14回)原発の電気は使いません
   関西電力不買運動のススメ(その2) やさい村 河合左千夫
3.相談できる場をつくる事、解決支援ができるサービスを紹介したり
   空き家活用や居場所づくり、フードバンクや子ども食堂や学習支援
   と繋いだり等
   原発事故、放射能から子どもや家族を守る為に命をかけて避難した
   勇気あるお母さんや家族を貧困の淵に追い込まないように
   様々な方策を避難ママと一緒に考える  (上)
   瀬戸大作(パルシステム生活協同組合連合会)
4.地下深くでの震えが大地震を誘発 記者会見で触れられなかったコト
   「警戒せよ!生死を分ける地震の基礎知識」コラムその136
      島村英紀(地震学者)
5.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)
  ◆2/7映画「福島、六ケ所、未来への伝言」高松市で上映
   会場:香川県高松市総合福祉会館5階
   主催:脱原発アクションin香川
6.新聞より
  ◆原発避難者 移住6900件 不動産取得 増加続く
震災5年故郷戻れぬまま 15年末 本紙調査
    (1月31日東京新聞1面より抜粋)
━━━━
脱原発川柳 【明日など 知ったことかと 再稼働】 乱 鬼龍


★ 安間 武 さんから:
化学物質問題市民研究会 メールサービス 2016年2月1日 第502号
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/

■集会・アクション
-------------------------
◆デモ抗議開催情報まとめ (戦争・安倍政治等)【2016年2月1日 更新】
http://www57.atwiki.jp/demoinfo/

◆日本全国デモ情報 (マガジン9)【2016年1月27日 更新】
http://www.magazine9.jp/demoinfo/

-----------
■ 原発
-----------
◆ 高浜原発再稼働 30キロ圏に同意権認めよ
(中国新聞 2016年1月31日)
http://www.chugoku-np.co.jp/column/article/article.php?comment_id=218294&comment_sub_id=0&category_id=142

◆ 消えた文言「再稼働容認できる環境にない」関西広域連合
(神戸新聞 2016年1月29日)
https://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201601/0008759949.shtml

◆ 止めよう! 高浜再稼働 高浜現地ニュース (高浜テント村)

 ▽NO.1(1/24)全国集会(高浜市民会館)に 600 名 デモ沿道から「村八分で
も反対」の声
http://www.labornetjp.org/files/taka01

 ▽NO.2(1/26)全国集会~600 人デモだけでは終わらない 29 日の再稼働ま
で、現地・現場でねばろう
http://www.labornetjp.org/files/taka02

 ▽NO.3(1/27)免震重要棟もない、高浜原発を再稼働? 同じく未完成の川内
原発は、申請出し直し
http://www.labornetjp.org/files/taka03

 ▽NO.4(1/28)大阪の関電本店前で、700 名の抗議集会 「高浜原発、再稼働
反対」の声、ひびき渡る
http://www.labornetjp.org/files/taka04

◆ 福島第一原発 凍土壁ほぼ完成も運用めど立たず
(NHK ニュース 2016年1月29日)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160129/k10010389691000.html

◆ 国内各社、原発輸出を加速 相手国の安全性の担保なし
(東京新聞 2016年1月26日)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201601/CK2016012602000121.html

------------
■ 沖縄
------------
◆ 辺野古「支持」47%、不支持上回る 共同通信の全国世論調査
(沖縄タイムス 2016年2月1日)
https://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=152138

◆ 第9航空団新編成 1500人体制、F15は40機
(琉球新報 2016年1月31日)
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-213704.html

◆ 辺野古 工事車両入り口をブロック1400個で封鎖 機動隊が撤去
(沖縄タイムス 2016年1月30日)
https://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=151950

◆ 宮崎駿氏、辺野古反対を再表明 「海は残した方が沖縄の人のため」
(琉球新報 2016年1月29日)
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-212375.html

◆ 那覇空自F15倍増、40機に 空港さらに過密化
(琉球新報 2016年1月27日)
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-211014.html

★ 紅林進 さんから:
2016年1月27日(水)に、市民グループ「私が東京を変える」の主催、
「電気代一時不払いプロジェクト」の協力で、東京・飯田橋で開催さ
れました「電力自由化 私たちはどの電力会社を、選べばいいの?」
というイベントの録画映像がUPLANの三輪祐児さんの撮影・ご協力に
より、下記のサイトにアップされていますので、ご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=qlyoAmpmikI

★ まぐまぐニュース! さんから:
忍び寄る軍靴の足音。世界は第二次世界大戦前夜に酷似してきた
http://e.mag2.com/1nIGxUZ

----集会等のお知らせ------

● 2.14 アベ政治を許さない!in 福岡集会 ●
-辺野古新基地NO! 安保法制廃止! 原発再稼働反対!-
http://tinyurl.com/h2dfol9
   伊波 洋一(沖縄)さん来福
 連絡先:(ひろば・テント080-6420-6211青柳行信)

みなさんの賛同金で 2.14集会は開催されます
 団体一口 一万円 (何口でも可)
 個人一口 500円 (何口でも可)
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
 口座番号 01770-5-71599        
通信欄に「2.14アベ政治を許さない集会」とおねがいします。
  ▼他行からの振込:指定内容
   店名(店番)・・・一七九店(179)
預金項目・・・・・・・・当座
   口座番号・・・0071599

・全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名ご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●
第16回公判3月18日(金)意見陳述予定
鴨下祐也さん(元国立福島高専物質工学科准教授)、イ・ジョンミさん(歌手)

★原発なくそう!1万人原告記念フェスティバル~さあ、みんなで歩みだそう。
原発のない未来へ★ http://no-genpatsu.main.jp/
〈ゲスト〉吉原毅(城南信用金庫前理事長)/
中川敬(ソウル・フラワー・ユニオン)
*参加費無料
と き 2月6日(土)マルシェオープン11:30/オープニング12:30
ところ 福岡国際会議場メインホール(福岡市博多区石城町2-1)
公式CM http://youtu.be/n8Kn0bNltj8

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


2016年02月
  1. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1760日目報告☆(02/13)
  2. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1759日目報告☆(02/12)
  3. 【「九州のお伊勢さん」】(02/11)
  4. 【有重不動尊】(02/11)
  5. 【ヘラツラクロサギ】(02/11)
  6. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1758日目報告☆(02/11)
  7.  高市総務相の「停波発言」に抗議し、その撤回を求める(02/11)
  8. 日本学術会議に軍事研究を行わないよう 求める署名運動(2016年1月1日開始)(02/11)
  9. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1757日目報告☆(02/11)
  10. 私達は、政治家に対し「放送法」の遵守を求めます!!(02/09)
  11. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1756日目報告☆(02/09)
  12. <ネット署名> 「NHKを『アベチャンネル』にするな!(02/08)
  13. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1755日目報告☆(02/08)
  14. 玄海原発再稼働反対の署名運動を始めます(02/07)
  15. <「NHKを考える福岡の会」発足総会 記念講演>(02/07)
  16. <大成建設九州支店への抗議アクションに参加してください>(02/07)
  17. <「戦場ぬ止み」上映会>(02/07)
  18. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1754日目報告☆(02/07)
  19. <原発なくそう!原告1万人記念フェスティバル>(02/06)
  20. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1753日目報告☆(02/06)
  21. 【月刊きょうされんTOMO(2月号)】(02/05)
  22. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1752日目報告☆(02/05)
  23. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1751日目報告☆(02/04)
  24. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1750日目報告☆(02/04)
  25. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1749日目報告☆(02/02)
前のページ
前のページ