FC2ブログ

タイトル画像

19日の反安保法アピールは土曜です

2016.03.18(21:10) 3476

杉野です。

19日の反安保法アピールは土曜ですので、朝11時から佐賀駅南側の交差点で行われます。

私は南東の庄屋さんの前に立つ予定です。

よろしくお願いします。

修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1794日目報告☆

2016.03.18(21:00) 3475

青柳行信です。3月18日。【転送・転載大歓迎】

本日、九州玄海訴訟
第16回公判3月18日(金)≪意見陳述者の紹介≫
・李政美(イ・ジョンミ)さん 歌手。「さようなら原発全国大集会」をはじ
め、各地の脱原発集会などでライブを行っている。
・鴨下祐也さん 元国立福島高専物質工学科准教授。福島第一原発事故当日の深
夜いわき市からの避難を決断。現在東京都で避難生活。
 ・原告総数 10135 (2/17日現在)

●市民連合ふくおか結成集会●
日 時: 3月28日(月)18:30~
場 所:福岡市中央区荒戸3丁目3番39号
ふくふくプラザ(市民福祉プラザ)6階 601研修室
 電話:092-731-2929
交通アクセス http://tinyurl.com/zgs9aee
結成集会案内 http://tinyurl.com/zh5bpq7

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1794日目報告☆
呼びかけ人賛同者3月16日合計4107名
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】3月18日2名。
   ゲルマー・アンドレア 匿名者
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
17日夜は1万人玄海原発訴訟の会が主催した 李政美さんのライブを聴きに
行きました。 透き通るような力強い声で命の歌を 歌ってくれました。
ライブの後、天神のスタンディング・アピールに参加。
私たちは 決して負けないという 強い意志を感じました。
あんくるトム工房
スタンディング in天神 http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3837
李政美さんのライブ   http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3836

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆「この町は安心・安全に戻れない所になった」と楢葉町の住職
☆原発を誘致の時より反対せし善知識の声を無視せしは誰?
☆「わーわーと反放射能派が騒いだ」と無知蒙昧が仕切る世の中
☆この道のオタクと言はれし地域相 一年前のプリント棒読み
☆日本の真面な学者の声聞かず 政府に胡麻摺る外人を呼ぶ 
      (左門 2016・3・18-1330)
※「ノーベル経済学賞の論文で格差是正に役立った事例はない」と、
『ノーベル経済学賞の40年』の著者カリアー氏は断じました。今更、
外人の「権威者」を呼んで胡麻を摺らせる事大主義は「傲慢」の裏
返しです。ギリシャ神話に学んで「ヒュブリス(傲慢)」の徒を追放す
べきです。オールニッポンでこれらの魑魅魍魎をお祓いしましょう!

★ 福岡市の福島久子 さんから:
ベア低調 アベノミクスに影の記事。
(川柳) ☆ アベのベア笛吹けど社長踊らず

★ 山寺小夜子 さんから:
 ☆ 脱原発川柳 【あれから5年 逮捕ないから 再稼働】

★ まぐまぐニュース! さんから:
━━[ まぐまぐニュース! 03/18 ]━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━
■専門家による本日のニュースコラム!
━━━━━━━━━━━━━━━━━
原発差し止めの重い意味。司法は「原発と政権」にストップをかけられるか?
http://e.mag2.com/1TRi2Cg

★ 田中一郎 さんから:
「原発・原子力の出鱈目てんこ盛り」シリーズ再開(19):原子力規制委員会・
規制庁に朝日新聞を批判する資格はない=問題だらけの原発・核施設
5~30km以遠圏の放射能モニタリング体制、及びモニター設置状況
 いちろうちゃんのブログ
http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/19-952e.html

★ 舩津康幸 さんから:
3月18日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号50.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/jz75k44
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com
/yasuyuki.funatsu

おはようございます。(3.18.5:06)ネット上の記事をざっと並べてみ
ます。
今朝も、川内(せんだい)原発周辺のモニタリングポストの続報があります。
(3、3’)
「地裁が原発避難区域で検証 福島の被災3町で現状把握」という画期的な出来
事がありました。記事の添付されている写真や映像にある防護服を着た姿が現地
が今でも「帰還」できるところでないことを象徴してます。(1~1”)
今朝は、先ずその記事から、世論調査の結果、川内(せんだい)原発、玄海原
発、九電関連、九州の電力へとすすめていきます。

1.◎(福島)「地裁が原発避難区域で検証 福島の被災3町で現状把握」共同通
信2016/3/17 21:54
http://this.kiji.is/83181756308373506?c=39546741839462401

1’.◎「<福島原発事故>集団訴訟の福島地裁が線量高い区域など検証」毎日新
聞?3月17日(木)20時39分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160317-00000082-mai-soci

こちらに映像が、
1”.「原発事故集団訴訟 裁判官が異例の現地検証」日本テレビ系(NNN)?3月
17日(木)18時45分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160317-00000083-nnn-soci

世論調査、
2.「2016年1~2月郵送全国世論調査」読売新聞2016年03月17日 11時08分
http://www.yomiuri.co.jp/feature/opinion/koumoku/20160317-OYT8T50042.html

川内原発関連、
●産経新聞社が昨日の4”.の朝日新聞のの記事について続報、
3.「規制委が批判した原発記事 朝日が見解掲載」産経新聞?3月17日(木)11時
52分配信 http://www.sankei.com/affairs/news/160317/afr1603170012-n1.html

産経がさらにこのような記事を
3’.●「朝日の「釈明」に規制委が再び反論 事態は“泥沼”の様相」産経新聞
2016.3.17 22:24
http://www.sankei.com/affairs/news/160317/afr1603170044-n1.html

玄海原発関連、
4.(玄海町の隣の玄海町長の住んでいる「唐津市長選 峰氏が出馬会見「信頼
を取り戻す」佐賀新聞2016年03月17日 09時56分
http://www.saga-s.co.jp/senkyo/senkyosaga/30101/289971

九電、
5・「経産相と電力11社長が会談」西日本電子版2016年03月18日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/82971/1/

6.「東電、卸市場活性化へ最大限の取り組み継続」電気新聞2016.3.17.
http://www.shimbun.denki.or.jp/news/main/20160317_01.html

九州の電力、
9.(鹿児島県)「肝付町、新電力設立へ 福岡・みやま市と提携」南日本新聞
(2016 03/17 23:00)
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=73874

★ 中西正之 さんから:
青柳行信 様
<IAEAの深層防護の第4層は、IAEAの3通の報告書類で良く分かる>報
告します。

  日本では福島第一原発の過酷事故の発生後、それまでIAEAの深層防護の
第4層を無視してきた事の反省から、IAEAの5層の深層防護とは何かが検討
されるようになり、たくさんの委員会などで検討が行われ、報告が発表されてい
ます。しかし、これらの報告書では、5層の深層防護の原理・原則を論じたもの
が多く、具体的な個別の内容については、深層防護の第4層の具体的な内容を矮
小化した報告が多く、放水砲等で説明されている報告書がたくさんあります。
 2014年12月4日付けの福岡核問題研究会の「原子力規制世界最高水準という虚
言の批判」―世界一楽観的な進展シナリオに沿った,世界一奇妙な評価―の論文に
は、日本の新規制基準には、IAEAの深層防護の第4層の前段の安全対策が少
ししかなく、後段の対策は殆ど無いと報告されています。しかし、今までこのよ
うな報告は少なかったように思われます。
 IAEAの深層防護の第4層の内容は、ここで紹介する「IAEAの3通の報
告書類」で良く分かると思われます。
1.IAEA 安全基準 原子力発電所の安全:設計、個別安全要件 No.SSR-2/1
国際原子力機関
2012年12月 独立行政法人原子力安全基盤機繕による日本語翻訳版
https://www.nsr.go.jp/archive/jnes/content/000123919.pdf
2.原子力発電所のシビアアクシデントマネージメント計画について
http://www.nsr.go.jp/archive/jnes/content/000119636.pdf
3.原子力発電所の原子炉格納系の設計
https://www.nsr.go.jp/archive/jnes/content/000126742.pdf
4.原子力発電所の安全:設計、個別安全要件 No.SSR-2/1について
 これは、IAEAの安全基準の中でも、基本的な報告書と思われます。
この目次の中で深層防護のことが簡単に説明されています。
深層防護概念(2.12-2.14)・・・・・・・・・・6
深層防護の適用(4.9-4.13) ・・・・・・・・・・12
要件20:設計拡張状態(5.27-5.32) ・・・・・・・23
この報告書は、IAEAの安全基準の原理・原則を報告したものですから、具体
的な内容は少ないのですが、まず全体をよく見る必要が有ると思われます。

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/jdtz7nx
【TMM:No2734】
2016年3月17日(木)地震と原発事故情報-4つの情報をお知らせします

1.思春期だった子どもたちのこと
   夢と希望を抱いて生きているこの子たちの未来のため
   原発の再稼働、輸出に反対していく
     やまぐちちはる (原発さよなら千葉)
2.次は「アウターライズ地震」に警戒
   海溝型地震と「組」になって起きる
   「警戒せよ!生死を分ける地震の基礎知識」コラムその142
     島村英紀(地震学者)
3.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)
  ◆3/19東京都足立区「小さき声のカノン」上映会
   主催:原発と足立を考える会
  ◆3/20伊方原発再稼働に反対する南予路縦断自動車パレード
   2つのコースで原発反対を広く訴えます
   主催:STOP!伊方原発南予連絡会
4.新聞・雑誌より2つ
  ◆福島事故 避難解除から半年 帰還6%
   楢葉 遠い春の灯 7割高齢者「若者戻って」 生活、線量に不安
(3月16日東京新聞3面「核心」より抜粋)
  ◆再び高浜原発の運転差し止め
   日米でこんなに違う原発事故の対応
(「週刊朝日」2016.3.25より抜粋)

★ 高田健 さんから:
「許すな!憲法改悪・市民連絡会」の市民憲法講座のお知らせです。
この日は総がかり子婦同実行委員会の日比谷集会&銀座デモがあります。
御参加のうえ、お出で下さい。それぞれ成功させたいと思います。

第103回市民憲法講座 
「経済的徴兵制」とは何か~貧困と格差と戦争法

お話:布施 祐仁さん
(ジャーナリスト・「経済的徴兵制」著者)

安倍政権によって「成立」した戦争法の施行が迫っています。
自衛隊の役割が増大し戦場への派遣も現実味を帯びる中で、
「徴兵制」への不安も高まっています。
安倍総理は「現憲法下でははありえない」と繰り返し述べていますが、
志願者の減少や少子化によって自衛隊の人材不足は深刻です。
こうした状況の中で貧困家庭、貧困地域をターゲットにして貧しい若者たちを
自衛隊に志願させるという「経済的徴兵制」が水面下で進んでいるといわれてい
ます。
その現状や実態はどうなっているのでしょうか。
今回の講座ではこの問題を綿密な取材で明らかにした「経済的徴兵制」(集英社
新書)の著者であるジャーナリストの布施祐仁さんにお話をうかがいます。
ぜひご参加下さい。

日 時:2016年3月19日(土) 6時半開始
場 所:文京シビックセンター3階A室
http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/civiccenter/civic.html
参加費:800円
主催◆主催:許すな!憲法改悪・市民連絡会
TEL 03-3221-4668
FAX 03-3221-2558
http://web-saiyuki.net/kenpoh/

★ 佐藤潤一(国際環境NGOグリーンピース・ジャパン 事務局長) さんから:
皆さまに虹の戦士号、特別乗船イベント@横浜へのご招待

青柳行信さま
いつもお世話になっております。

急なお知らせではありますが、今週末の19日(土)と20日(日)、
グリーンピースの帆船「虹の戦士号」を横浜にて一般公開することになりました。

グリーンピースのことをよくご存じの方も、そうでない方も、
一度グリーンピースの船をご覧頂ければと、
一般の方々に体験乗船していただけるイベントです。
遠方にお住まいの方もいらっしゃるとは思いますが、
横浜にお友達などがいらっしゃいましたらぜひお知らせいただければと思います。
またご案内が重複して届きました場合には、どうかご容赦ください。

大きな白い帆が特徴の虹の戦士号は、70%以上自然の力で動く、
世界最高レベルのエコシップです。

昨年の沖縄県・辺野古大浦湾を守る活動をはじめ、世界中で起きている、
いま最も深刻な環境破壊の現場を伝える役割を果たしています。

今回の特別乗船イベントでは、操舵室やデッキ、食堂など、
船をぐるっと、船内ツアーでご覧いただけます。船内ツアーだけではなく、
太陽の力で遊びながら学ぶ、ソーラーワークショップも予定(雨天中止)。
太陽の熱を使って調理するソーラークッカーご登場します。
どなたでもご覧いただけますので、ぜひご家族やお友達と一緒に遊びに来てくだ
さい。

【開催時間】
3月19日(土)13:00~18:00/3月20日(日)9:00~14:00
@神奈川県横浜市新港埠頭5号岸壁

虹の戦士号はオランダ船籍のため、税関に乗船者リストを提出する必要があります。
当日受付の場合、申請のためお時間をいただきます。

18日(金)13:30までは、 こちらのフォームから事前申し込みも受け付けており
ます。ぜひご利用ください。
https://jp.surveymonkey.com/r/TW823RB

☆19日の15:00~16:00および20日の11:00~12:00は、桟橋上でトークショーも開催!
こちらの事前予約は不要です。船内ツアーと合わせて、ぜひご参加ください。
この間、船内ツアーはお休みです。

みなさんに船の上でお会いできるのを楽しみにしています!
どうぞお越しください。
グリーンピース・ジャパン 事務局長 佐藤潤一

*この「虹の戦士号」ご招待は、
グリーンピース佐藤と名刺交換をさせていただいた方にお送りさせていただいて
います。

国際環境NGO グリーンピース・ジャパン
〒160-0023 東京都新宿区西新宿8-13-11 NFビル2F
TEL:03-5338-9810 FAX:03-5338-9817
www.greenpeace.org/japan

★ 前田 朗 さんから:
※**党NO.4だったと連呼する悲しさ
筆坂秀世『日本共産党と中韓』(ワニブックスPLUS新書)
http://maeda-akira.blogspot.ch/2016/03/blog-post_96.html

※マルセロ展散歩
http://maeda-akira.blogspot.ch/2016/03/blog-post_17.html

★ 色平哲郎 さんから:
【琉球新報】辺野古工事、1年中断 米海兵隊トップが証言
2016年3月17日 10:18
【ワシントン=問山栄恵本紙特派員】米海兵隊トップのネラー海兵隊総司令官は
15日米議会上院軍事委員会で証言し、米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に
ついて、県と日本政府の和解成立によって来年3月までの今後1年間は移設工事
が中断されるとの認識を示した。
米軍側が工事の中断期間について言及するのは初めて。
ハワイ州選出のヒロノ議員(民主党)の質問に答えた。

ネラー氏は和解に示された県と日本政府の協議が続いている間は移設工事は行わ
れないと指摘した上で「3月までは裁判所ないしは司法当局がこの件を再審理し
ないことが予期される。
われわれは3月に何が起きるかをよく見極め、待つ必要があるだろう」と強調した。
さらに普天間の代替施設建設に向け、日本政府の支援を続けるとした。
 
これに対して、ヒロノ氏が「現在から1年後として話しているのか」と問うと、
ネラー氏は「合意したことだと理解している」と答え、来年3月まで工事が中断
するとの考えを示した。
 
国は代執行訴訟の主張の中で、和解手続きを取った場合、最高裁の判決が
確定するまで「半年ないし1年程度の時間がかかることが十分に考えられる」
との見通しを示していた。

★ 伊波 洋一 (いは よういち)@ihayoichi さんから:
・鉄塔撤去の経緯、元在沖海兵隊司令官のグレグソン国防次官補が09年来沖、飛
行場が見える米総領事公邸での意見交換で私が普天間基地は「飛行場」ではな
く、あのように鉄塔も
立ち、米軍機は避けて着陸すると説明。本人は知らず、随行もザワついた。

・普天間飛行場は航空法の基準を満たさず「飛行場」ではない。航空法が適用さ
れず、周囲の建物には何の規制もできない。この鉄塔も適法に設置された。米軍
航空基地に適用され
る基準にも違反している。しかし、国は米軍飛行訓練を容認し、危険性を放置。

----集会等のお知らせ------

●市民連合ふくおか結成集会●
日 時: 3月28日(月)18:30~
場 所:福岡市中央区荒戸3丁目3番39号
ふくふくプラザ(市民福祉プラザ)6階 601研修室
 電話:092-731-2929
交通アクセス http://tinyurl.com/zgs9aee
結成集会案内 http://tinyurl.com/zh5bpq7

●ユープラン 三輪祐児 さんの映像●
・ひろばテント立ち上げ
https://www.youtube.com/watch?v=MKK9-SD-bQ8

ユープランの映像 http://tinyurl.com/h94qu7o

●「2.14アベ政治を許さないin 福岡集会」映像●
    https://youtu.be/BkgIdpH4bfE

●全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」●
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
2月25日福岡地裁へ署名数4014筆提出いたしました。
梅田原発裁判ニュースレター15号 2016・2・26発行
http://tinyurl.com/jgqceak

判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名第二次提出3月末までご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●原告総数 10135 (2/17日現在)
第16回公判3月18日(金)≪意見陳述者の紹介≫
・李政美(イ・ジョンミ)さん 歌手。「さようなら原発全国大集会」をはじ
め、各地の脱原発集会などでライブを行っている。
・鴨下祐也さん 元国立福島高専物質工学科准教授。福島第一原発事故当日の深
夜いわき市からの避難を決断。現在東京都で避難生活。

●「玄海原発再稼働を認めないよう求める署名」●
 ・署名用紙はコチラから↓
http://saga-genkai.jimdo.com/2016/01/29/b/
 ・ネット署名はコチラから↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/b7b6e6f4415932

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1792日目報告☆

2016.03.17(20:00) 3474

青柳行信です。3月17日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1792日目報告☆
呼びかけ人賛同者3月16日合計4105名
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】3月16日1名。
   柴田京子
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
ここ10日間くらいの新聞の見出しをピックアップしてみました。
アベ政治のひどさが よく分かります。
根本にあるのは アメリカに追随する安倍政権。
日本の大企業に奉仕する 安倍政権です。
しかも、安倍は 保育所問題にみられるように、
実態をまったく把握していません。
それでいて、しゃあしゃあとウソをつく体質です。
安倍政権を 倒しましょう。
あんくるトム工房
最近のヘッドライン http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3835

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆大熊町・双葉町こそ悲しけれ 瓦礫除去後は原子野となる
☆原子野は供養のための石を積む「賽の河原」の営みも不可
      (左門 2016・3・17-1329)
※初めて「帰還困難区域」に入る(許可を得て)。漸くにして瓦礫が
撤去されて平坦になった農場と宅地の跡地は氷雨に煙って、さな
がら「賽の河原」を彷彿させる図柄であった。地獄の入口の賽の河
原でも放射線はないから、鬼に崩されても童子たちは石積みをくり
返すことが出来たのだが、原子野ではそれも叶わぬ「真地獄」だ!

★ 福岡市の福島久子 さんから:
福岡市の福島久子です。
高浜原発4号機が動かなかったのは、
自然の 成り行きで動かしてはならないという、
機械と自然界からの警告だと思います。
(川柳) ☆ 原発も罪の深さを知ったやら

★ 乱 鬼龍 さんから:
 ☆ 脱原発川柳 【あれから5年 東電の罪 安倍の罪】

★ ギャー さんから:
「柔らかな微笑みが満ちている」
陽射しの温かい方へ
車輪を進める
ペダルをまわし
冷たい風を避けて
柔らかな微笑みがある処
そんな場所はなかなかない
ハローワークで仕事を探す険しい顔
道行く人の顔は暗く
鋭い視線を投げかけてくる
鷺たちは堀の水辺で
ストップモーションを続ける
冷たい風さえよけられれば
陽射しは春の温かさ
辺野古の海の埋め立てに腹をくくる企業は
たくさんの労働者を路上に放り投げてきた
このことに抗議する人間のなかに
柔らかな微笑みが満ちている

★ 堤静雄 さんから:
川島さんからポスティングのことを紹介して頂いた久留米の堤静雄です。
一部訂正させて頂きます。
久留米市の人口は約30万人で、所帯数は約13万です。
その1割が1.3万です。先日、この1.3万軒を突破しました。
この間、市民からの励ましのエールや、匿名の抗議電話もありました。
これらの反応を集めてパンフを作りたいのですが、4月の総会までは忙しくてで
きません。
久留米市が終わったら近隣の町にも配布に回るつもりです。
ただし、21世紀には無理です。
16日の総会は、九電の社員も参加したくなるくらい面白くしたいと考えています。
会員ではない方も勿論どうぞどうぞどうぞ。

★ 田中一郎 さんから:
(必見)本日(3/16)のいろいろ情報:高浜3,4号再稼働停止判決につい
て、週刊プレイボーイ・被ばく報道連載、川内原発 避難線量半数測れず、規制
庁「問題ない」、いわき市民測定室「たらちね」他  いちろうちゃんのブログ
http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-872b.html

★ 舩津康幸 さんから:
3月17日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号51.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/js7x7fy
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com
/yasuyuki.funatsu

おはようございます。(3.17.5:28)ネット上の記事をざっと並べてみ
ます。
今朝も、川内(せんだい)原発周辺のモニタリングポストの続報があり、規制委
が朝日新聞を批判、朝日新聞の説明などがあります。(4~4”)
「規制委、SPEEDI信頼性否定 弊害多いと結論、事故時拡散予測」(9’)と、
規制委もますますおかしくなってきているようです。
「高浜原発、同じ裁判長が不服審理 大津地裁、仮処分の決定出す」という見出
しもありますが、ぬか喜びは禁物、関連記事が多数あります。(11~11”’)
今朝は、世論調査の結果、川内(せんだい)原発、九電関連、九州の電力へとす
すめていきます。

世論調査、
1.「朝日新聞社世論調査 民主・維新の新党「期待する」31%」2016年3月
15日05時00分
http://digital.asahi.com/articles/DA3S12257820.html?rm=150

2.●「<川内原発>「緊急時対策所」新築の耐震施設に設ける方向」毎日新
聞?3月16日(水)8時30分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160316-00000004-mai-bus_all

3.●「再び高浜原発の運転差し止め 日米でこんなに違う原発事故の対応〈週
刊朝日〉」dot.?3月16日(水)7時9分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160316-00000004-sasahi-soci

昨日の3.の記事の続報、
4.●「朝日記事「非常に犯罪的だ」、規制委が定例会で批判 川内原発の観測
装置報道」産経新聞?3月16日(水)11時46分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160316-00000529-san-soci

4’.●「朝日の記事「原発の不安あおる」 鹿児島県、規制委が猛反発 川内原
発周辺のモニタリングポストに有識者「問題なし」産経新聞2016.3.16 21:53更
新 http://www.sankei.com/affairs/news/160316/afr1603160027-n2.html

朝日新聞が、説明、
4”.「規制委、朝日新聞記事に抗議 本社、避難の判断指標重視」朝日デジタ
ル2016年3月17日03時00分
http://www.asahi.com/articles/ASJ3J5R66J3JUTIL03D.html?iref=comtop_list_nat_n02

九電、
5.「九電新卒採用50人増 17年春、黒字転換受け5年ぶり」西日本電子版
2016年03月17日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/82867/1/

6.●「<九州電力>ベア8年連続で見送りへ 賞与は4年ぶり支給」毎日新
聞?3月16日(水)10時41分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160316-00000015-mai-bus_all

7.「八丁原発電所展示館春休みイベントを開催します!」平成28年3月16日
http://www.kyuden.co.jp/company_outline_branch_oita_notice_1603.html

九州の電力、
8.◎「ジブリと提携、環境保全に寄付-丸紅新電力の低圧プラン」電気新聞
2016.3.16.
http://www.shimbun.denki.or.jp/news/main/20160316_02.html

規制委、
9.●「避難対応「変える必要ない」=原発事故時の放射能予測・規制委」時事
通信2016/03/16-11:32
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_date2&k=2016031600350

11’.◎(滋賀県)「高浜原発、同じ裁判長が不服審理 大津地裁、仮処分の決
定出す」共同通信2016/3/16 18:24
http://this.kiji.is/82766447907964410?c=39546741839462401

11”.◎(滋賀県)「高浜原発、山本善彦裁判長の経歴 差し止め決定と不服審
が同一裁判長」福井新聞(2016年3月16日午後9時00分)
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/nuclearpower/91591.html

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/h53v7we
【TMM:No2733】
2016年3月16日(水)地震と原発事故情報-6つの情報をお知らせします

1.日常の積み重ねが重要なことを実感
   町民も役場の職員も徐々に変わってきている
   年頭のアメーバデモ(おおい・高浜・舞鶴)以来の活動を報告
  高瀬元通 (反戦老人クラブ滋賀)
2.3.11「八王子・金八デモ」は156回目、参加者100名を超える
   原発をとめる声を地域から上げよう
   高浜原発再稼働を止めた司法を支える市民運動
   “継続は力”を絶やすことはできない
    吉田照勝(たんぽぽ舎会員)
3.東電さん、日本語を使いましょうよ
   3月11日東電前合同抗議行動に参加して
  内藤みちる(たんぽぽ舎ボランティア)
4.5日に地球をかすめる小惑星 露に落下した2013年の隕石より巨大!!
   警戒せよ!生死を分ける地震の基礎知識」コラムその141
  島村英紀(地震学者)
5.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)
  ◆4/16「さようなら原発・市川市民のつどい2016」
   映画「チェルノブイリ28年目の子どもたち」-低線量被曝の現場から
   講師:白石 草(はじめ)監督(一橋大学院准教授)
6.新聞より2つ
  ◆押し出し 鎌田 慧
     (3月15日東京新聞朝刊29面「本音のコラム」より)
  ◆SPEEDI「信頼性ない」 規制委 避難に活用 弊害指摘
     (3月16日東京新聞夕刊2面より抜粋)

★ M.Shimakawa さんから:
日本ジャーナリスト会議 [JCJ] ふらっしゅ 2538 号
      < お す す め H P >
   ◎ SEALDs http://www.sealds.com/#upcoming-actions ◎
   ◎ 戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会の行動予定 ◎
           http://sogakari.com/?page_id=67
   ◎ 安全保障関連法案に反対する学者の会 各大学の取り組み一覧 ◎
       http://anti-security-related-bill.jp/link.html
======================================
<おすすめ記事情報>
・女性を暴行、シュワブ所属米兵逮捕 那覇、観光客が被害(琉球新報16日)
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-238869.html
*那覇署は13日、面識のない観光客の女性が寝ているのに乗じて性的暴行を加
えたとして、準強姦容疑でキャンプ・シュワブ所属の米海軍1等水兵(24)を
逮捕した。14日、同容疑で那覇地検に送検した。
・米兵女性暴行、広がる怒り 女たちの会「軍隊の構造的暴力」(琉球新報16日)
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-239533.html

*暴行事件を受け15日、県内の女性団体や基地所在市町村長らから抗議の声が
大きく広がった。「基地・軍隊を許さない行動する女たちの会」(高里鈴代、糸
数慶子共同代表)は同日、県庁で会見し、被害者への謝罪や全米兵の基地外行動
の禁止などを求める抗議声明を発表した。

★ 伊波 洋一 (いは よういち)@ihayoichi さんから:
・米兵の観光客婦女暴行事件は14年12月に米軍人の深夜外出を規制するリバ
ティー制度が緩和され、那覇市ホテルで宿泊する米兵の恒常化が誘因。容疑者も
複数名で宿泊。
名護市のシュワブから那覇市隣のキンザー基地までは米軍シャトルバスが周回する。
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=158549 …

----集会等のお知らせ------

●市民連合ふくおか結成集会●
日 時: 3月28日(月)18:30~
場 所:福岡市中央区荒戸3丁目3番39号
ふくふくプラザ(市民福祉プラザ)6階 601研修室
 電話:092-731-2929
地図 http://tinyurl.com/zyvad4w
交通アクセス http://tinyurl.com/zgs9aee

●ユープラン 三輪祐児 さんの映像●
・ひろばテント立ち上げ
https://www.youtube.com/watch?v=MKK9-SD-bQ8

ユープランの映像 http://tinyurl.com/h94qu7o

●「2.14アベ政治を許さないin 福岡集会」映像●
    https://youtu.be/BkgIdpH4bfE

●全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」●
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
2月25日福岡地裁へ署名数4014筆提出いたしました。
梅田原発裁判ニュースレター15号 2016・2・26発行
http://tinyurl.com/jgqceak

判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名第二次提出3月末までご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●原告総数 10135 (2/17日現在)
第16回公判3月18日(金)≪意見陳述者の紹介≫
・李政美(イ・ジョンミ)さん 歌手。「さようなら原発全国大集会」をはじ
め、各地の脱原発集会などでライブを行っている。
・鴨下祐也さん 元国立福島高専物質工学科准教授。福島第一原発事故当日の深
夜いわき市からの避難を決断。現在東京都で避難生活。

●「玄海原発再稼働を認めないよう求める署名」●
 ・署名用紙はコチラから↓
http://saga-genkai.jimdo.com/2016/01/29/b/
 ・ネット署名はコチラから↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/b7b6e6f4415932

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1791日目報告☆

2016.03.16(20:47) 3473

青柳行信です。3月16日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1791日目報告☆
呼びかけ人賛同者3月15日合計4104名
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
  
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
 お疲れさまです。
夕刻、女性が主催する レッド・アクションに参加しました。
安倍の進める政治はおかしいよと、若い方がスピーチしました。
あんくるトム工房
レッド・アクションin天神 http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3834
原発 止めよう     http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3833

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆六年目の「帰還困難区域」往く この地獄措きて五輪する犯罪
☆請戸なる主婦の質問に項垂れし首相は厚化粧して原発を売る
      (左門 2016・3・16-1328)
※浪江町の被災者の2名の主婦の案内で困難区域の実情ををバスか
ら見る。率直な主婦は我々を「観光客」と指摘された。リアルに汚染を
感じてjないことへの批判である。放射線被害を同質で共苦しない者は
「観光客」なのだと知らされた。氷雨に煙っていたので「賽の河原」を実
感した。「汚染水は完全にブロックされた」と大嘘をついて五輪を掠めた
犯罪性!この地獄の凶器は鬼の鉄棒ではなくて「放射線」なのだ。
※昨日の「五年目」は「六年目」に訂正します。

★ 福岡市の福島久子 さんから:
安倍ソーリが、保育所を保健所と言い間違えたとか。
そもそも原稿がないと喋れないっておかしくないですか。
(川柳) ☆ 保育所の言葉知らずに子を産めと
☆ 早急に保健所建てよと指示するか

★ 田中美由紀 さんから:
<李政美(イ・ジョンミ)ライブ 祈りをうたう サポート竹田裕美子(ピアノ)>
http://no-genpatsu.main.jp/news/index.php/view/261

ピアノの竹田裕美子さんに加え、舞の李英愛(イ・ヨンエ)さんの参加も決定!
豪華なステージになること間違いなし!ぜひご参加ください。

と き 3月17日(木)開場:18:30 開演:19:00
ところ 福岡バプテスト教会(福岡市中央区荒戸2-5-16 電話092-741-6256)
  ※地下鉄大濠公園1番出口徒歩7分
   料 金 前売1000円/当日1500円
李政美(イ・ジョンミ)さんプロフィール
済州島生まれの両親のもと、6人姉妹の末っ子として東京・葛飾で生まれ、歌が
大好きだったアボジ(父)が歌う韓国歌謡曲を聞いて育つ。国立音楽大学声楽家
在学中に朝鮮の伝統音楽、世界の民族音楽に興味を持ち、朝鮮民謡、フォークソ
ング、フォルクローレなどを歌いはじめる。
2012年2月「原発いらない福島の女たち」主催で、福島県内7カ所の仮設住宅等で
無料コンサートを行う
「さよなら原発10万人集会」「311原発いらない!地球(いのう)のつどい」
「福島原発被害者証言集会」など各地の平和集会、脱原発集会等出演
主催:原発なくそう!九州玄海訴訟原告団・弁護団
お問合せ:090-4475-8477(山北)

★ ハンナ&マイケル さんから:
3.11東電本店前での行動でも感じたのですが、シュプレヒコールって、やはり
各地でずいぶん違うんですね。
「東電は責任取れ」「汚染水止めろ」「毒水流すな」「放射能止めろ」「被曝労
働なくせ」「ピンハネ許すな」「使い捨てるな」など、当事者たちの怒りの声は
迫力がありました。

それに対して、3.13の「安全保障関連法に反対する学者の会」とSEALDsの
主催による 3,500人の集会。集会自体の名称も「Give Peace A Chance」だし
(ビートルズ・ファンとしては、嬉しいけど)、立ち並ぶ プラカードも「Go
Vote」だの「Our Future Our Choice」だの、英語のオンパレードだし。全員笑
顔、楽しくてたまらないといったコンサートのノリです。ラップ調のコールに
「生活保障に税金使え」「学費下げろ」「保育園落ちたの私だ」など、新しい内
容をいち早く取り入れるところも、さすが若者です。

そうしてきわめつけは、奥田君の新しいコール・バージョン。「『アベは辞め
ろ!』と呼び捨てにするのは、首相に対して失礼だ、という指摘があったので変
えます」、と宣言して、「安倍さん、辞めて」「戦争 しないで」「国会に 来
ないで」。可愛い女子学生が黄色い声を張り上げてるのは様になってるけど、奥
田君がやると妙に色っぽくて、参加者はクスクス笑いながら唱和してました。

本間君の「明日の天気は変えられなくても、明日の政治は変えられる。未来を選
ぼう、俺らの手で」なんてセリフ、ほんと、かっこいい。でもシールズがステキ
なのは、スピーチやコールや見た目だけではない、ということが実際に参加して
初めてわかりました。態度がいいのです。大勢の人が行きかう新宿駅の広場で、
集会準備をしている関係者たちが通行人に頭を下げて、通行の邪魔をすることを
謝っていたり、会半ばで、マイクで大きな音を響かせていることを近隣の商店に
向かって謝罪したりして、周囲に配慮しているのです。最後には、妨害しようと
結集した右翼団体をきちんと遠ざけておいてくれて、無事に集会を終わらせてく
れた大勢の警察官に向かっても、謝礼を述べ、参加者に警官たちへの感謝の拍手
を要請しています。こうした態度が、政治集会に興味をもたない市民にも、好感
を持って受け入れられているのではないか、という気がしました。

なおこの集会には共産党の志位さん等、4野党の代表が登場し、壇上で文字通り
手を繋ぎあって共闘を誓う姿が圧巻でした。ただ、九州から、はるばる参加し
て、ちょっと拍子抜けだったのは、日曜の午後なのに参加者はやっぱり年配の人
が多い、という事実。たくさんの大学がある東京だから、もう少し若者が多いか
と期待していたのですが・・・

★ 川島 さんから:
ここ2年、毎月1回、久留米で原発の危険性を訴えたチラシの
ポスティングを続けている「さよなら玄海原発の会・久留米」ですが、
3月14日、ついに配布軒数が13万軒に達し、久留米の世帯数の1割を
突破しました。参加しているメンバーのがんばりももちろんですが、
毎回場所選びから、その付近の駐車場探し、配布場所の区分けのための下見、
そして寒い冬も時間が空いた時には、おひとりで、また奥様とおふたりで
ポスティングされていた堤会長のご努力のたまものです。
(何かにとりつかれたようにポスティングされていたとの奥様談)
千里の道も1歩から、始めた時はこんな数になるなんて思いもしませんでした。
また、堤会長が数をカウントして下さっているので、とても励みになっています。
参加されるメンバーと月1回会えるのも楽しみです。みなさんの町でも始めてみ
られませんか?

★ 中西正之 さんから:
青柳行信 様
<大津裁判の勝訴の原因は、申し立て人の提出書面を読むと良く分かる>>報告
します。
福井原発訴訟(滋賀)支援サイトのホームページに、「平成27年(ヨ)第6号 
原発再稼働禁止仮処分命令申立事件(高浜3,4号機)の原告(申立人)の提出書面
の資料」が掲示されています。関西電力の提出書面の資料は掲示されてはいませ
んが、申し立て人の提出書面を読むと、どうしてこの裁判が完全勝訴したかが良
く分かると思われます。
http://www.nonukesshiga.jp/archive/H27-yo-6/p1

提出書面の内容の半分くらいは、基準地震動問題と、原子炉設備の耐震問題に充
てられているようです。しかし、平成27年9月24日に提出された準備書面
(6)では、基準地震動問題と、原子炉設備の耐震問題以外の項目もかなり検討
されています。6ページに『第2に,新規制基準で新たに義務化された第4層の
シビアアクシデント対策が非常に不十分である。詳細は後述するが,根本的な問
題として,国際的な過酷事故対策の設計思想が,パッシブ(無動力),自動,恒
設,プロアクティブ(先を見越す),実践主義(実証主義,現実主義)であるの
に対して,日本はアクティブ(動力依存),手動(判断に基づく人的操作),仮
設(まず移動・設置が必要),リアクティブ(起こったら考える),楽観的(精
神論的)机上論であって,非常に危ういものである。また,新規制基準ではテロ
対策を新設したとするが,米国の苛烈な実戦的対策に比べれば,日本は無防備に
等しい。』との第4層のシビアアクシデント対策が非常に不十分の見解が述べら
れていますが、この見解は岩波の「科学」2014年9月号の佐藤暁氏の「過酷
事故のナイトメア・シナリオ」のEURの基準の論拠に依拠し
たものですが、IAEAの深層防護の第4層とはかなり違います。そして、この
準備書面では、福島第一原発事故によって明らかになった根本的な欠陥の放置、
新規制基準が世界的に見ても低い水準の問題、立地審査指針の不備、避難計画
(5層の防護)の欠如、汚染水対策の問題、使用済み核燃料プール問題、過酷事
故対策が不十分な問題、テロ対策が不十分な問題、等についてかなり詳しく説明
されています。
 それ以後の準備書面(7)は津波問題、(8)基準地震動問題、(9)耐震重
要設備問題、(10)基準地震動問題となっています。これらの準備書面の提出
の後、平成27年12月24日に福井地裁で、林潤裁判長により、原告側完全敗
訴判決が出ています。
 そして、28年1月22日提出の準備書面(11)で、「平成27年12月24日福
井地裁決定批判」が提出されています。
 この書面を観ると、『福井地裁は,平成27年12月24日,高浜原発3,4
号機運転差止め仮処分申立事件について同地裁が平成27年4月14日にした仮
処分決定(以下「原決定」という。)に対する保全異議申立事件において,原決
定を取り消し, 仮処分申立てを却下する旨の決定をした(以下「福井地裁決
定」という。)。債務者は,さっそく,福井地裁決定書を乙第114号証として
提出した。』とありますように、関西電力は、自分たちにとって勝利判決となっ
た、「福井地裁決定書」をこの裁判の証拠として提出したようです。
 そして、この語「福井地裁決定書」の論旨で裁判が争われ、原告側は準備書面
(11)、準備書面(12)、準備書面(13)で、福井地裁決定書の論旨を
争っています。
原告側の順次書面には、福井地裁で原告が主張した、水蒸気爆発対策の不備や水
素爆発対策の不備、関西電力のIAEAの深層防護の第4層の完全否定について
の、追及までもは含まれていませんが、「福井地裁決定書」の不備の指摘を殆ど
山本善彦裁判長は認めたようです。ただ、テロ対策の不備は採用してはいません。
 平成27年12月24日に福井地裁で、林潤裁判長により、原告側完全敗訴判
決が出て、高浜原発の再稼働問題の論旨が明確になり、関西電力の主張と、訴訟
団側の主張が明確になり、その主張を山本善彦裁判長、小川紀代子裁判官、平瀬
弘子裁判官は審議して、良心に従って、高浜原発3、4号機運転差し止め判決が
出されたものと思われます。

★ 舩津康幸 さんから:
3月16日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号58.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/zpftetb
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com
/yasuyuki.funatsu

おはようございます。(3.16.5:18)ネット上の記事をざっと並べてみ
ます。
国会審議の中で「林経産大臣「原発問題の勉強不足、自覚あります」(21)という
ような恥ずかしい見出しがあります。もう、大臣に適任な人は政権党には居ない
ようです。
こんな人が原発再稼働を見過ごしているのです。きょうも「原発事故被災者に不
安 「親同士でも話せない」(33)と原発事故被害者の苦悩を伝える記事が多数あ
ります。
今朝も、川内(せんだい)原発周辺のモニタリングポストの続報があります。
今朝は、冒頭に自主避難者の行動、世論調査の結果、川内(せんだい)原発、玄
海原発、九電関連へとすすめていきます。

1.◎◎「住宅無償提供延長求める 原発事故、自主避難者」朝日デジタル2016年
3月15日05時00分
http://www.asahi.com/articles/DA3S12257806.html

1’.◎◎「自主避難生活を守って 住宅無償化の延長求め6万4000人署名」
東京新聞2016年3月15日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/list/CK2016031502100008.html

2.「NHK世論調査 普天間の和解評価50%余」NHK3月15日 4時30分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160315/k10010443391000.html

川内原発関連
3.●他紙既報ですが、台数が記事によって異なります、
「川内原発30キロ圏の放射線監視装置 高線量用67基中42基」南日本新聞
(2016 03/15 06:30)
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=73821

こんな記事もあります、
4.●「「言ってないこと書いた」原子力規制庁、朝日記事に抗議 川内原発の
観測装置めぐり」産経新聞?3月15日(火)20時2分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160315-00000592-san-soci

関連、
5.「(社説)放射線量計―事故の教訓はどこへ」朝日新聞デジタル3月15日
(火)7時0分配信 (有料記事)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160315-00000005-asahik-soci

6.●◎「川内原発避難計画 モニタリングポストの問題点」HUNTER2016年
3月15日 09:45
http://hunter-investigate.jp/news/2016/03/post-848.html

玄海原発、
7.(佐賀県)「原子力防災政務官が来佐賀 玄海原発など視察 知事と意見交
換も」佐賀新聞2016年03月15日 09時57分
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/289193

九電、
8.(佐賀県で)「九電が県警に料金誤請求」NHK佐賀03月15日18時56分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/saga/5083708361.html?t=1458065308814

原発立地・周辺地域、
10.(大分県)「SPEEDI活用 知事「一つの判断材料」」大分合同新聞
朝刊(23p)2016/03/15 03:01
http://www.oita-press.co.jp/1010000000/2016/03/15/000106068

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/zsdq6g2
【TMM:No2732】
2016年3月15日(火)地震と原発事故情報-6つの情報をお知らせします

1.東京電力福島第一原発事故の被害者の切り捨てと
   今強行されている原発の再稼働は本当に固く結びついている
   「避難の権利」を求める全国避難者の会の宇野朗子さんの発言の紹介
      柳田 真(たんぽぽ舎・再稼働阻止全国ネットワーク)
2.原発裁判、大津地裁決定の根拠について
   大津地裁での活動をなさった皆さんと
   「民間規制委」が共闘できるよう期待したい
      2016.3.14 槌田 敦 (物理学者)
3.川内原発1、2号機をただちに止めろ
   免震重要棟を建設できていないことが分かりながら
   再稼働を容認した規制委員会
   原子力規制委員会は原発再稼働推進委員会!その86
     木村雅英(再稼働阻止全国ネットワーク)
4.再稼働するにも前提が整っていないことが改めて指摘された
 上岡直見 [環境経済研究所(技術士事務所)]
5.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)
  ◆3.11から5年 チェルノブイリ事故から30年
   神田香織「チェルノブイリの祈り」を語る
   ジンタラムータ(チンドンキャラバン「平和に生きる権利」ほか)
   4/26オルタナミーティングvol.9
6.新聞より2つ
  ◆米国版原子力ムラ 竹田茂夫
     (3月10日東京新聞29面「本音のコラム」より)
  ◆即避難線量 半数測れず 川内原発周辺 監視不十分で再稼働
     (3月14日東京新聞夕刊1面より抜粋)

★ 前田 朗 さんから:
※グランサコネ通信16-07 日本のヘイト・スピーチを国連に報告
http://maeda-akira.blogspot.ch/2016/03/blog-post_16.html

※70年代フェミニストのヨーコ節
飯村隆彦編『ただの私 オノ・ヨーコ』(講談社文庫、1990年)
http://maeda-akira.blogspot.ch/2016/03/blog-post_15.html

★ 伊波 洋一 (いは よういち)@ihayoichi さんから:
・東京23区で今年4月に認可保育所入所を希望する0?2歳児のうち、杉並区など六
つの区で入所倍率が2倍を超え。回答のあった21区全体で約5万人の申し込みに受
け入れ枠が約2万8千
人で2万2千人が落ちることになる。待機児童対策が必要だ。
http://mainichi.jp/articles/20160313/ddp/001/100/002000c …

・「保育園落ちた日本死ね!!!」ブログの波紋に安倍首相がマッ青になってい
る。29日の衆院予算委員会で安倍首相は「実際に起こっているか確認しようがな
い」と冷たく突き放
したが、ブログに共感した署名が2万7682人分も集まる事態に、マッ青。
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/177078 …

・戦争のできる国づくりは熱心だが、子育て支援は二の次。「後方支援、その中
身はなんですか? 弾薬を運ぶのか。戦闘機に燃料を入れるのか。保育園をつく
るお金はないのに、
1台100億円もするオスプレイは買えるんですか」保育園か、新鋭戦闘機か?
http://www.asahi.com/articles/ASJ3G3R2BJ3GUEHF002.html …

----集会等のお知らせ------

●市民連合ふくおか結成集会●
日 時: 3月28日(月)18:30~
場 所:福岡市中央区荒戸3丁目3番39号
ふくふくプラザ(市民福祉プラザ)6階 601研修室
 電話:092-731-2929
地図 http://tinyurl.com/zyvad4w
交通アクセス http://tinyurl.com/zgs9aee

●ユープラン 三輪祐児 さんの映像●
・ひろばテント立ち上げ
https://www.youtube.com/watch?v=MKK9-SD-bQ8

ユープランの映像 http://tinyurl.com/h94qu7o

●「2.14アベ政治を許さないin 福岡集会」映像●
    https://youtu.be/BkgIdpH4bfE

●全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」●
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
2月25日福岡地裁へ署名数4014筆提出いたしました。
梅田原発裁判ニュースレター15号 2016・2・26発行
http://tinyurl.com/jgqceak

判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名第二次提出3月末までご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●原告総数 10135 (2/17日現在)
第16回公判3月18日(金)≪意見陳述者の紹介≫
・李政美(イ・ジョンミ)さん 歌手。「さようなら原発全国大集会」をはじ
め、各地の脱原発集会などでライブを行っている。
・鴨下祐也さん 元国立福島高専物質工学科准教授。福島第一原発事故当日の深
夜いわき市からの避難を決断。現在東京都で避難生活。

●「玄海原発再稼働を認めないよう求める署名」●
 ・署名用紙はコチラから↓
http://saga-genkai.jimdo.com/2016/01/29/b/
 ・ネット署名はコチラから↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/b7b6e6f4415932

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1791日目報告☆

2016.03.15(20:27) 3471

青柳行信です。3月15日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1791日目報告☆
呼びかけ人賛同者3月14日合計4104名
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】3月14日2名。
    佐渡島尚子 金 和子
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまです。
九電のずさんな体制が また明らかになりました。
線量測定が できません。
この前は、免震棟を建てないと言いました。
避難計画も十分ではありません。
ずさんな管理の九電が 原発する資格はありません。
あんくるトム工房
ずさん ズサン 杜撰  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3832

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆五年目の楢葉の町こそ哀しけれ 仏像も墓の骨も家に帰れず
     (左門 2016・3・15-1327)
※楢葉町の宝鏡寺の仏像の疎開については、2012・8・28}に
詠ませて頂きましたが、5年目のインタービューで町民の男性が
墓の前で呟くように語られた言葉です。電力会社は「文殊・普賢」
などと御仏の尊名を原発につけて、救済者まで避難させ、庶民の
弔いの誠もさせない暴戻を重ねています。南無不可思議!!!

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
 一昨日、地元の「9条の会」の月例会で、吉良よし子議員(日本
共産党)が保育所問題で質問し、それに回答するアベ首相は、「保
育所」と言うべき処を「保健所」と言い間違えたことが話題に上が
った。「誰でも言い間違えたり、読めなかったりする時がある」と
の同情論もあったが、「読めない」「間違い読み」「言葉の未理解」
「暴言」「詭弁」などが、何故こんなに多いのか、と疑問が出された。
「つまらない知識はいっぱい持っているが、基礎学力ができていな
いから、低学力のまま政治家になってしまっているからです。
だから、偶々論ではなく、調べる力や学ぶ力がないから、これか
らもどんどん出てくるのではないですか。大企業から賄賂を貰わ
ないと政治をできないなんて、低学力がなせる証ではありませんか」
と私は発言。

★ 福岡市の福島久子 さんから:
福岡市の福島久子です。
安倍ソーリが、夏の選挙で民主党が共産党と共闘することを
無節操のように非難しています。
(川柳) ☆ それならば自・公の共闘どう説明

★ 樋口けい子 さんから:
青柳様
早速、活動報告を送っていただきありがとうございました。
全国に広がるネットワークに感心しながら読ませていただきました。
専門知識がない分、理解が不十分ですが、菊池さんのお話でも
危険性がリアルに伝わってくることが、ありがたいです。
とりあえず、お礼まで。

★ ハンナ&マイケル さんから:
上京してFoE Japan主催の「311シンポジウム 福島を忘れない ~福
島第一原発事故から5年、チェルノブイリ原発事故から30年~」に参加しました。

会場の参議院会館講堂は満員で、周りに補助席を並べ、後ろに立ち見でも間に合
わず、入場出来ない人が続出する熱気に包まれました。会自体も、元酪農家の長
谷川健一さん、「避難の権利を求める全国避難者の会」の宇野朗子さん、ピース
ボートの川崎哲さんを始め、FoEドイツ代表のヴァイガーさんや米国人として
初めて広島平和文化センター理事長に就任したスティ―ヴン・リーパーさんなど
多くの著名なスピーカーが目白押しだったため、当初予定を30分延長しても、ま
だ足りない位でした。

特に私に印象的だった発言は、米国の生物学者メアリー・オルソンさんの放射線
被害に関する発言。被曝が与える影響は大人よりも子どもの方がはるかに大きい
ということは、よく知られているが、これまでの研究では女性の人体への影響が
考慮されておらず、大人とは成人男子を指していた、という指摘でし。広島原爆
の被爆者の統計をとってみると、後のがん発生率の男女比は2対3であり、0歳
から5歳までは、女の子の方が男の子の実に2倍の発生率だというのです。

してみると、福島事故のあと、若いお母さんが子どもを伴っての母子避難をして
きたのは、正しい選択だったということになります。公式発表はいまだ(そうし
ておそらくは永久に)ないのですが、福島では0歳から6カ月までの乳児死亡率
が事故前は日本で最も少なかったのに、いまでは日本一多いのだそうです。末の
お子さんだけを連れて避難なさった福島のお母さんは、家族分断の辛さを語ろう
と、壇上で「福島から・・・」と口にしたとたんに声が詰まって、涙で言葉が途
切れてしまわれました。5年目の2時46分の黙とうが、これまでより一層重
く、長く、感じられました。

また、「電力会社を選ぼう」というキャンペーンでは、今後の石炭火力発電の新
規建設計画が、47基もあり、原発20基分に相当するという指摘がなされまし
た。これは世界の流れにまっこうから逆らうものであり、CO2排出量が増え、
世界から叩かれることになるでしょう。政府としては、だから非化石エネル
ギー、すなわち原発を再稼働するしかない、という論法にもっていきたいので
しょうから、消費者が単に値段が安いからといって石炭にとびついてはならな
い、ということをもっと訴える必要があります。

この集会の後は、経産省前のテントに行き、金曜行動を少し覗いてから、東電本
社前の抗議行動に合流しました。これは二日続きの連続行動で、ここでも脱原発
運動でおなじみの鎌田慧さん、落合恵子さん、井戸川さんなどが熱いトークを繰
り広げて、500名くらいの参加で夜8時過ぎまで続きました。

★ 梁井孝子 さんから:
若者へのアプローチ
「僕たちにそのチラシください」 
ここは福岡市西南大学・修猷館高校・西南高校の生徒が校門から出てくる最初の
交差点前です。
Iさんと私は、選挙権を与えられる若者に、「若者が未来を変える」と訴えるチ
ラシを配布しました。
その時に声をかけられました。
喜んで渡しながら、「選挙の時は、良く考えてね」と言いました。
又「わかってます。」「ありがとうございます。」と言ってくれる大学生も多く
いました。
配りながら、やはり若者は素直だなとほんとうにうれしくなりました。
 
 表面
https://drive.google.com/file/d/0Bz6JmTq4RLIGdkVfZGVvbGJYUTA/view?usp=sharing

 裏面
https://drive.google.com/file/d/0Bz6JmTq4RLIGVjRlT1hJV3ZSV0U/view?usp=sharing

上記をご覧下さい。これを毎日少しづつ各家庭にポステイングしています。
もし、ポステイングしてやろうという方が、ございましたらお知らせください。
チラシを私が沢山作ってもっています。  よろしくお願いいたします。
梁井メール takako-@nag.bbiq.jpまで

★ 白藤せいこ さんから:
中西氏が薦める山崎久隆氏の『福島第一原発は「PSA報告」
の想定通りに壊れました』の下記のブログは必見だ。
http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/347e3ba55c8fd47a3be9a765184621ed

★ 舩津康幸 さんから:
3月15日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号54.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/hjyqqqq
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com
/yasuyuki.funatsu

おはようございます。(3.15.4:48)ネット上の記事をざっと並べてみ
ます。
今朝は記事も少なくなりました。「3月11日前後だけ集中的に震災が話題にな
ることには違和感を禁じ得ない」(48)と被災地の新聞が伝えているそうです。
昨日、高浜決定に関電が異議申し立てをしました。(12)
また、原発再稼働が住民のことをそっちのけでされたことを示す新たな事実がま
た明らかになりました。(冒頭に)
今朝は、その川内(せんだい)原発、玄海原発、九電、九州の電力、各地の行動
の続きへとすすめていきます。

1.●●●「川内原発の放射線測定、性能不足 監視装置の半数で」共同通信
2016/3/14 11:40
http://this.kiji.is/81927022468349960?c=39546741839462401

1’.●●●「川内原発周辺の線量計、半数が性能不足 避難判断の目安」朝日デジ
タル2016年3月14日05時04分
http://www.asahi.com/articles/ASJ346QWDJ34UTIL076.html

1”.「県のモニタリングポスト 避難の放射線量 半数測れず」KKB鹿児島放
送[3/14] 18:39
http://www.kkb.co.jp/news_move/jchan_move_detail.php?news_flg=0¶m1=0¶m2=0¶m3=0
・・・・薩摩川内市の鳥原さんのコメントがあります。

他紙既報、
3.「川内原発の廃炉を訴える集会」MBC[03/14 10:00] ※映像有
http://www.mbc.co.jp/newsfile/mbc_news_disp.php?ibocd=2016031400015122

玄海原発関連、
既報ですが、地元紙でも、
4.(佐賀県)「震災5年機に原発パネル展「裁判の会」が開催」佐賀新聞2016
年03月14日 11時05分 http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10105/288858

こちらも既報ですが、
5.(玄海町)「核燃料税導入で4億円見込み」NHK佐賀03月14日 12時24分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/saga/5083662451.html?t=1457978554954

九電プレスリリース、
6.「種子島における再生可能エネルギーの出力制御の指示に関する報告2016年
03月14日
http://www.kyuden.co.jp/9437tanegashima5628.html

九州の電力、
7.「熊本電力が料金プラン 九電より5?10%安も」西日本電子版2016年03
月15日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/82679/1/

他紙既報、
8.(福岡県)「福岡市 電力一括調達へ 自由化を機に経費削減」西日本電子
版2016年03月14日 16時26分 更新
http://qbiz.jp/article/82648/1/

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/j287a2t
【TMM:No2731】
2016年3月14日(月)地震と原発事故情報-5つの情報をお知らせします

1.東京電力は福島原発事故の責任をとれ!東電の情報隠しは許せない!
   柏崎刈羽原発再稼働するな!放射能汚染水止めろ!
   第30回3/10(木)・11(金)東電本店「連続」合同抗議の報告
   渡辺秀之(たんぽぽ舎ボランティア)
2.3・12原発のない福島を!県民大集会
   再稼働を許さず、廃炉へ!
   国、東電の責任追及!福島第一原発事故を風化させるな!
  全労協事務局
3.関電・高浜4号炉の緊急停止は、もっと重く考えねばならない
   緊急停止、何が原因だったのか
    長友くに (「脱原発グリーンパレードinはだのを歩く会」神奈川県)
4.原発一揆 警戒区域で闘い続ける”ベコ屋“の記録
   福島県浪江町「希望の牧場」の記録 心折れそうな人に読んで欲しい
   ISBN 978-4-904209-22-6 (警戒区域=現在は帰還困難区域)
   メイジャー少佐(ペンネーム)
5.新聞より
  ◆人間であること 山口二郎
    (3月13日東京新聞29面「本音のコラム」より)

★ 田中一郎 さんから:
伊方原発運転差止訴訟の記事が、東京新聞「こちら特報部」の本日紙面に大きく
掲載されました・
2016年3月11日広島地裁提訴報告 伊方原発広島裁判経過報告
 http://saiban.hiroshima-net.org/report/?p=210

東京新聞特報部の稲熊均部長が「なぜ゛東京新聞は『脱原発』を貫くのか」の講
演で「権力監視の役目」を力説
 http://blogos.com/article/46537/

★ 色平哲郎 さんから:
緊急事態条項の実態は「内閣独裁権条項」である

自民党草案の問題点を考える

内閣は、曖昧かつ緩やかな条件・手続きの下で、緊急事態を宣言できる。
そして、緊急事態宣言中、三権分立・地方自治・基本的人権の保障は制限され、
というより、ほぼ停止され、内閣独裁という体制が出来上がる。
これは、緊急事態条項というより、内閣独裁権条項と呼んだ方が正しい。
http://webronza.asahi.com/politics/articles/2016030100008.html 

★ 安間 武(化学物質問題市民研究会) さんから:
下記、当研究会トピックス508号/2016年3月14日で紹介した記事の一部です。
全ての記事は下記ページでご覧になれます。
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/topics/topics_master.html

------------------
 集会・アクション
------------------
■ デモ抗議開催情報まとめ(戦争・安倍政治等)(@wiki)
http://www57.atwiki.jp/demoinfo/

■ 日本全国デモ情報 (マガジン9)
http://www.magazine9.jp/demoinfo/

----------
■ 原発
----------
◆ 福島の甲状腺がんはさらに増える!「チェルノブイリとはちがう」論のウソを
報ステが暴露! しかし、他メディアは…
(リテラ 2016年3月13日)
http://lite-ra.com/2016/03/post-2062.html

◆ 「震災後作られる新党では明確に綱領的事項として脱原発を掲げるべき:あべ
ともこ氏」
(晴耕雨読 2016年3月12日)
http://sun.ap.teacup.com/souun/19629.html

◆ 「関電は大津地裁決定に「到底承服しがたい」と不服申し立てをした。関電の
姿勢こそ到底承服しがたい。」金子勝氏
(晴耕雨読 2016年3月11日)
http://sun.ap.teacup.com/souun/19622.html

◆ 金もうけかいのちか!~3.11反原発の声鳴り響いた国会周辺
(レイバーネット日本 2016年3月11日)
http://www.labornetjp.org/news/2016/0311kinosita

◆ 復活した電力会社の原発広告に文化人や芸能人がまたぞろ登場して原発をPR!
500万円の高額ギャラも
(リテラ 2016年3月11日)
http://lite-ra.com/2016/03/post-2054.html

◆ 原発事故から5年 ウソが大手を振って歩くようになった
(田中龍作ジャーナル 2016年3月11日)
http://tanakaryusaku.jp/2016/03/00013183

◆ 安倍政権への風見鶏でない裁判官がいることに、救いを見る思いだ
(かっちの言い分 2016年3月9日)
http://31634308.at.webry.info/201603/article_8.html

----------
■ 沖縄
----------
◆ 「沖縄戦アーカイブ」 ジャーナリズム・イノベーション・アワード最優秀賞受賞
(沖縄タイムス 2016年3月13日)
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=158253&f=sr

◆ 【必見】沖縄戦ディジタルアーカイブ 『戦世からぬ伝言』
(沖縄タイムス■プラス)
http://www.okinawatimes.co.jp/sengo70/index.html

◆ 『宝の海をまもりたい 沖縄・辺野古』 沖縄の歴史や文化、現状紹介
(琉球新報 2016年3月13日)
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-237930.html

◆ 辺野古訴訟~和解の落とし穴~
(ハフィントンポスト 2016年3月10日)
http://www.huffingtonpost.jp/hiroshi-meguro/henoko-settlement-problem_b_9418808.html

◆ 知事、敗訴でも権限行使 辺野古是正指示、係争委に訴えへ
(琉球新報 2016年3月9日)
http://ryukyushimpo.jp/movie/entry-235378.html

◆ <社説>辺野古是正指示 独善と強権に対抗しよう
(琉球新報 2016年3月8日)
http://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-234679.html

◆ 辺野古「和解」の神髄・安倍政権の狙いは「第9項」
(レイバーネット日本 2016年3月5日)
http://www.labornetjp.org/news/2016/0306ari

★ 伊波 洋一 (いは よういち)@ihayoichi さんから:
・嬉野京子さんは、今、那覇市に宿も構えて沖縄取材をしている。アレン・ネル
ソンさんが日本で講演するために来日した際に宿を引き受けていたのが嬉野さ
ん。昨日は、那覇市の
カフェで嬉野京子さんとユンタクして充電させてもらった。感謝。

・嬉野京子さんは『戦場が見える島 沖縄-50年間の取材から』を2015年9月20日
に刊行。1965年の轢殺事故写真の経緯、67年の伊江島・阿波根昌鴻さんの団結道
場起工式取材で米軍
に拘束、当時の県民の様子など読み応え。ぜひ読んでほしい。

・うるま市島ぐるみ会議講演会で嬉野京子さんと会った。嬉野さんは1960年代に
沖縄に渡り写真で米軍施政下の沖縄の現実を伝えた。その一つが65年4月の宜野
座村で起きた米軍車両
の幼児轢殺事故写真。私は97年5月ニューヨーク意見広告に掲げた。

----集会等のお知らせ------

●市民連合ふくおか結成集会●
日 時: 3月28日(月)18:30~
場 所:福岡市中央区荒戸3丁目3番39号
ふくふくプラザ(市民福祉プラザ)6階 601研修室
 電話:092-731-2929
地図 http://tinyurl.com/zyvad4w
交通アクセス http://tinyurl.com/zgs9aee

●ユープラン 三輪祐児 さんの映像●
・ひろばテント立ち上げ
https://www.youtube.com/watch?v=MKK9-SD-bQ8

ユープランの映像 http://tinyurl.com/h94qu7o

●「2.14アベ政治を許さないin 福岡集会」映像●
    https://youtu.be/BkgIdpH4bfE

●全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」●
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
2月25日福岡地裁へ署名数4014筆提出いたしました。
梅田原発裁判ニュースレター15号 2016・2・26発行
http://tinyurl.com/jgqceak

判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名第二次提出3月末までご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●原告総数 10135 (2/17日現在)
第16回公判3月18日(金)≪意見陳述者の紹介≫
・李政美(イ・ジョンミ)さん 歌手。「さようなら原発全国大集会」をはじ
め、各地の脱原発集会などでライブを行っている。
・鴨下祐也さん 元国立福島高専物質工学科准教授。福島第一原発事故当日の深
夜いわき市からの避難を決断。現在東京都で避難生活。

●「玄海原発再稼働を認めないよう求める署名」●
 ・署名用紙はコチラから↓
http://saga-genkai.jimdo.com/2016/01/29/b/
 ・ネット署名はコチラから↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/b7b6e6f4415932

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1790日目報告☆

2016.03.14(19:56) 3470

青柳行信です。3月14日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1790日目報告☆
呼びかけ人賛同者3月13日合計4102名
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】3月13日2名。
    越智咲子 今井淳子
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
 青柳さん
お疲れさまです。
3.11のマスコミの特集を見て、福島近辺の復興が遅れていることが
よく分かりました。
国や東電が 十分な対応を取ってこなかったが今の状態を作っています。
東電を破たんさせて、大手株主にも責任を取らせて、発電、送電を分離して
新たな電力会社を興すべきです。
今のままでは、東電は 政府の援助に頼り切って、自社の利益追求をするばかり
です。
以前、」JALを潰したことを例にとると、できない方法ではありません。
東電を 経営破たんさせましょう。
あんくるトム工房
被災地は復興したか?  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3831

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆「故郷に帰りて見れば別の町」 セシウム・イノシシ・八重葎原
      (左門 2016・3・14-1326)
※《やえむぐら茂れるやどのさびしきに人こそ見えね秋は来にけり》
(恵慶法師)のように、古代の貴族階級はそれなりに、「やど」の寂し
さを実感していました。しかし、3・11以後の福島の被災地の人々の
寂しさは「世紀末的」「地球末的」余韻が響きます。その元凶が反省
しないで罪の拡大をしている絶望感の深さを何処に訴えましょうか?

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
「日本では福島の過酷事故の前に、津波による被害も全電源
喪失による被害も分かっていた」という、先日の中西正之さ
んの投稿を読んで、やっぱりそうだったのか、痛切に感じた。
 3.11事故前に、「平成21年度、地震に係わる確率論
的安全評価手法の改良、平成22年12月、独立行政法人 
原子力基盤機構」で、事故の予見は明らかにされていたが、「事
故を避ける具体的な対策は、未だに1基たりともされていない」と
いう指摘に、唖然とした。原子力村に群がって、偽物の「経済効率」
を追求して暴利を貪る大企業に、低学力のアベ内閣故に再稼働を
急ぐ所以だ。
 中西氏が薦める山崎久隆氏の『福島第一原発は「PSA報告」
の想定通りに壊れました』の下記のブログは必見だ。
http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/347e3ba55c8fd47a3be9a765184621ed

★ 福岡市の福島久子 さんから:
13日、福岡では「3.8国際婦人デー」の集会とデモがありました。
辺野古の裁判で、安倍ソーリは工事中断和解をのまざるを得なかったのだ、
という女性講師の話がありました。
そこまで追い込まれていて、今後良い方向に向かって行くだろうと。
オッサンは「女.子ども」と見下すが、女を侮ってはいけません。
(川柳) ☆ 政権に見せよう女の底力

★ 中西正之 さんから:
青柳行信 様
<IAEAの深層防護の第1層、第2層、第3層、第5層とは何か>報告します。
今日、北九州市で開かれた「さよなら原発!3.13北九州集会」に参加してい
ると、参加をされていた方から、青柳通信で私が、IAEAの深層防護の第4層
の報告ばかりするので、何となく分かるような所もあるが、第1層、第2層、第
3層、第5層の報告がほとんどないので、IAEAの5層の深層防護全体が分か
らない。深層防護の第1層、第2層、第3層、第5層の説明をして欲しいとの話
をいただきました。言われてみれば、その通りなので、IAEAの深層防護の第
1層、第2層、第3層、第5層の簡単な説明をいたします。

 福島第一原発の過酷事故が発生するまで、日本では原発には絶対にメルトダウ
ンは起こらないという安全神話が強固に浸透していたので、メルトダウンが起き
た時の深層防護の第4層の対策は電力会社の自主対策とされてきました。しか
し、2011年3月11日の東日本大地震と大津波により、1、2、3号炉全部
にメルトダウンが起こり、1、3号炉は格納容器が破裂したわけではありません
が、2号炉は格納容器の一部が裂けて、1、2、3号炉から大量の放射性物質が
大気中に飛散しました。そして、海外から、日本の新規制はIAEAの深層防護
の第4層、第5層の安全対策を行うべきと追及されたので、日本の新規制には、
IAEAの第5層は制定しないが、第4層については、一応は制定すると決めま
した。
しかし、日本では5層の深層防護の設計思想そのものが殆ど理解されていなかっ
たようで、各種の専門委員会を設置して、検討が行われてきたようです。
2014年(平成26年)5月に日本原子力学会の標準委員会でかなり詳細な報
告書が発行されました。
 この報告書の47ページ、48ページ、及び51ページにIAEAの深層防護
の概略説明が記載されているので、PDFの資料を添付いたします。
 これだけ読んでも、余りその意味が良く分かりません。
○ 第1層は原子炉建屋内部の原因により発生する事故と、地震、津波、火山、台
風、テロなどの原子炉建屋外の原因により発生する事故に対して、適切な設計を
行う事により、事故の対策を行う防護対策です。地震、津波、火山、台風、テロ
などのほとんどの部分はこの第1層に属します。
○ 第2層は、原子炉の運転時に、各種のセンサーや計測器によって、原子炉の異
常を早期に検知し、適切な運転によって事故からの防護を行う方法です。適切な
手順書の作成や、手順書の尊守、運転員のトレーニングなどの対策も含まれます。
○ 第3層は、原子炉に異常が発生した場合の、各種の安全装置です。原子炉に異
常が発生した時の、緊急炉心冷却装置や、全交流電源を喪失しても、原子炉の高
圧蒸気で駆動されるタービンポンプなどの安全装置により、事故の対策を行う防
護手段です。
○ 第4層は、福島第一原発の過酷事故の発生の時に生じたような、第1層、第2
層、第3層の防護対策が全部失敗して、核燃料が1200℃を超えて、被覆管が
破れて大量の高濃度放射性ガスが漏洩を始める前段と、核燃料が2800℃に
なって溶融し、やがて自重で原子炉圧力容器の下部に落下し始めるメルトダウン
の発生後の後段において、格納容器の破裂や格納容器からの大量の放射性物質の
漏洩を防止する防護対策です。
日本原子力学会の標準委員会の2014年(平成26年)5月の報告書にも具体
的な内容の説明はありません。
○ 第5層は、万が一第4層が破られ、放射性物質が大気中に放出された時、適切
に住民を避難させたり、安定ヨウ素剤を緊急に服用させる等の防護策です。

★ 舩津康幸 さんから:
3月14日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号85.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/h6zuna5
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com
/yasuyuki.funatsu

おはようございます。(3.14.5:46)ネット上の記事をざっと並べてみ
ます。
週明け、3.11~土日にかけて全国で110ヶ所超の集会やパレードなどが取り
組まれています。(しんぶん赤旗3.10)今朝はその関連が多数あります。
●福島のものを試食してみせたりする大臣達、でも「高木大臣も逃げ回り 安倍政
権「復興委」断固拒否の異常事態」(74)というような記事もあります。決して
真面目に「復興」などに取り組んでいないようです。その一方で「甲状腺検査受
けた子の保護者、95%が「事故直後の被ばく心配」(46)のような見出しも続いて
います。
今朝は、「甲状腺がん家族会発足」の記事からはじめて、川内(せんだい)原
発、玄海原発、九電、金曜行動などの取組へとすすめます。

1.◎「福島甲状腺がん家族の会を設立 交流会や情報交換」共同通信2016/3/12
20:23
http://this.kiji.is/81336016696641017?c=39546741839462401

1’.◎「小児甲状腺がん「家族の会」結成 福島県の調査で診断」朝日新聞デジ
タル?3月13日(日)1時47分配信
http://www.asahi.com/articles/ASJ3D5V94J3DUGTB00F.html

1”.(動画)「子どもの甲状腺がんで「家族の会」結成 福島」テレビ朝日系
(ANN)?3月13日(日)5時52分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20160313-00000008-ann-soci

川内(せんだい)原発関連、
2.◎「<川内原発>運転反対集会に1500人 鹿児島」毎日新聞?3月13日
(日)19時50分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160313-00000047-mai-soci

2’.◎(鹿児島)「「ストップ川内原発」 鹿児島市街地でパレード」朝日デジ
タル2016年3月14日03時00分
http://www.asahi.com/articles/ASJ3F54CFJ3FTLTB007.html

3.●●(鹿児島県)「県議会総務委、九電の参考人招致せず 川内原発免震棟建
設撤回問題で 市民「責任放棄だ」 /鹿児島」毎日新聞(2016年3月13日 14:54)
「九州電力が川内原発(薩摩川内市)の重大事故対策拠点となる免震重要棟の建
設計画を再稼働後に撤回した問題で、県議会総務委員会は11日、九電責任者を
参考人招致しない・・・・」(会員限定記事です)

4.「川内原発 インタビュー 元原子力プラント設計技術者・後藤政志さん 
規制委の安全要求、逃げ道も /鹿児島」毎日新聞2016年3月13日 14:54) 「重
大事故(シビアアクシデント)対策の問題点は 後藤さん 特に、その対策によ
り新たなリスクを生み出している。例えば、外部電源などの交流電源が全て使え
なくなり・・・」(会員限定記事です)

5.(鹿児島県)「復興5周年パネル展始まる 災害想像し意識強めて 福島で
被災、高3・助川さん体験語る 鹿児島」毎日新聞(2016年3月13日 14:54)
 東日本大震災で被災し、霧島市に移り住んだ鹿児島育英高3年の助川柊真(と
うま)さん(19)が12日、児島市東開町のイオンモール鹿児島で、震災復興
5周年パネル展の・・・・」(会員限定記事です)

関連、
5’.(鹿児島県)「東日本大震災 写真パネル展」KTS鹿児島テレビ2016年03
月13日
http://news.ktstv.net/e62782.html

玄海原発関連、
6.◎(佐賀県)「南相馬市のNPO代表 避難計画、弱者支援訴え」佐賀新聞
2016年03月13日 09時55分
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/288526

6’.◎「原発再稼働に反対訴え 佐賀市で集会」さがテレビ(2016/03/12 18:07)
http://www.sagatv.co.jp/news/ ※記事固有のURLではありません。

7.◎(佐賀)反骨の写真家・福島菊次郎 映画上映会に100人」朝日デジタ
ル2016年3月14日03時00分
http://www.asahi.com/articles/ASJ3F5HC1J3FTTHB00B.html

8.●●(佐賀県)「3.11の教訓 学校の原子力災害マニュアル=震災5年 
佐賀から=」佐賀新聞2016年03月13日 09時57分
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/288527

9.●●●(佐賀県)「ニュースこの人 玄海町長 岸本英雄さん(62)5回目
の「3・11」に何を思う」佐賀新聞2016年03月13日 10時39分
http://www.saga-s.co.jp/column/opinion/22205/288582

金曜官邸行動、既報、
10.「【金曜日の声 官邸前】原発全廃へ思い新た」東京新聞2016年3月12日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/kinyoubinokoe/list/CK2016031202100015.html

10’.「原発なくすまで声あげる 官邸前行動 5野党代表が参加 志位委員長
スピーチ」しんぶん赤旗2016年3月12日(土)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-03-12/2016031201_02_1.html

★ 味岡修 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/hfjg2dr
経産省前テントひろば1644日 テント日誌3月11日(金)・12日(土)
大津地裁の判決がみんなのこころに響いた 3月11日の事から

★ 伊波 洋一 (いは よういち)@ihayoichi さんから:
・うるま市「島ぐるみ会議」講演終了後、参加者から参議院選立候補決定を激励
された。相手が県外移設の公約を裏切り辺野古の反対運動を取り締まるよう国会
で提起したことへの
怒りが大きい。次の写真でも、うつむいている3人と堂々としている2人。

・うるま市島ぐるみ会議講演会では代執行裁判の和解による工事ストップを継続
させたまま普天間の閉鎖を実現しようと訴えた。講演後、最終和解条項の9項が
県政を拘束しないかと
の懸念の声があった。当初の和解案の部分と最終和解の9項を対比する。

・うるま市「島ぐるみ会議」講演会が3月12日あった。300人弱の参加。辺野古新
基地建設は、普天間基地閉鎖の「唯一の解決策」などでは決してなく、在沖海兵
隊のグアム、ハワ
イ、オーストラリア、岩国、新田原、鹿屋などへの分散が進行中と話した。

リツイート
沖縄タイムス辺野古取材班 @times_henoko
3月13日午前9時、名護市の辺野古漁港そばのテント村で、ヘリ基地反対協の安次
富浩さんらが記者会見しました。県と国の和解で工事中止するとしながら、警視
庁機動隊や海上保安
庁、民間警備会社が撤退していないと批判しています。

----集会等のお知らせ------

●市民連合ふくおか結成集会●
日 時: 3月28日(月)18:30~
場 所:福岡市中央区荒戸3丁目3番39号
ふくふくプラザ(市民福祉プラザ)6階 601研修室
 電話:092-731-2929
地図 http://tinyurl.com/zyvad4w
交通アクセス http://tinyurl.com/zgs9aee

●ユープラン 三輪祐児 さんの映像●
・ひろばテント立ち上げ
https://www.youtube.com/watch?v=MKK9-SD-bQ8

ユープランの映像 http://tinyurl.com/h94qu7o

●「2.14アベ政治を許さないin 福岡集会」映像●
    https://youtu.be/BkgIdpH4bfE

●全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」●
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
2月25日福岡地裁へ署名数4014筆提出いたしました。
梅田原発裁判ニュースレター15号 2016・2・26発行
http://tinyurl.com/jgqceak

判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名第二次提出3月末までご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●原告総数 10135 (2/17日現在)
第16回公判3月18日(金)≪意見陳述者の紹介≫
・李政美(イ・ジョンミ)さん 歌手。「さようなら原発全国大集会」をはじ
め、各地の脱原発集会などでライブを行っている。
・鴨下祐也さん 元国立福島高専物質工学科准教授。福島第一原発事故当日の深
夜いわき市からの避難を決断。現在東京都で避難生活。

●「玄海原発再稼働を認めないよう求める署名」●
 ・署名用紙はコチラから↓
http://saga-genkai.jimdo.com/2016/01/29/b/
 ・ネット署名はコチラから↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/b7b6e6f4415932

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1789日目報告☆

2016.03.13(08:45) 3469

青柳行信です。3月13日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1789日目報告☆
呼びかけ人賛同者3月12日合計4100名
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまです。
3.11を迎えて、マスメディアが にわかに賑やかになりました。
汚染水や 溶け落ちた核燃料、 放射能を帯びたゴミ、使用済み核燃料の処理、
等々、
問題は 山積みです。継続した問題追及が必要ですね。
あんくるトム工房
増え続ける汚染水  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3830

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆ジャイアンツ賭博にまみれ、自民党違憲に塗れて老舗の終焉(おわり)
      (左門 2016・3・13-1325)
※賭博・麻薬・ヤクザの跳梁は清潔・健康なスポーツに泥を塗り、
モラルの退廃の深刻さは測り知れない。「膿を出し切る」ことができ
るか。常勝軍団という自惚れ、万年与党という弛緩から染み込んで
DNAにまでなっている。一度、解体して出直す大手術が不可欠だ。
権力者は倒されるまで改めないから、「打倒」することが不可避だ。

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
  「殺される」三(讃)歌
☆ ぐずぐずと 構えていては 殺される
     アベシンゾーの 再稼働強弁
☆ 増税と 福祉削減で 半殺し
     TPPとで 殺される
☆ 戦争法 徴兵制を 拒否すれば
     多喜二のように 殺される  

★ 福岡市の福島久子 さんから:
保育所問題への施政方針が口先だけだったのがばれて、
安倍ソーリがうろたえています。
(川柳) ☆ 保育所の実態知って大慌て

★ 永岡 さんから:
第166回ラジオフォーラム、今週は放送作家の石井彰さんの司会で放送されました。
小出裕章ジャーナル、今週は、どうやったら原発を全廃させられるか、です。…
が、難しいテーマであり、小出先生失笑されて、自分の方が教えてほしいと言われて
http://www.rafjp.org/koidejournal/no166/

★ 中西正之 さんから:
青柳行信 様
<日本では福島の過酷事故の前に、津波による被害も全電源喪失による被害も分
かっていた>報告します。
福島第一原発の過酷事故発生後の各種の事故調査委員会の事故調査報告書を読み
直してみると、日本では原発の安全対策は、原子炉建物内の原発事故の発生防止
にしは熱心であったが、地震や津波などの原子炉建屋外の自然現象などによる過
酷事故の発生防止対策と、全電源防止対策が不十分だったと結論付けしています
が、IAEAの深層防護対策が欠落していたとの報告は殆どありませんでした。

原子力安全・保安院が、平成24年8月27日の原子力規制庁に移行する直前
に、シビア、アクシデント対策規制の基本的考え方をまとめていますが、この報
告は日本では、原子炉内ではPSA(確率論的安全評価手法)が熱心に行われて
いたが、地震や津波などの原子炉建屋外の自然現象についてのPSAが不十分
だったので、福島の過酷事故が防止できなかったが、新しい規制基準で外部事象
に起因するPSAを十分に行えばこれからの原子炉の過酷事故は防止できという
説明を何回も繰り返し、IAEAの深層防護の第4層の対策をしなかったことを
不審に思って調べていました。
 
調べていると、地震や津波などの原子炉建屋外の自然現象についてのPSAが
行われていたことが分かりました。
「平成21年度、地震に係わる確率論的安全評価手法の改良、平成22年12
月、独立行政法人 原子力基盤機構」
http://www.nsr.go.jp/archive/jnes/content/000117490.pdf

この報告書の中には、地震についてのPSAの事が非常に詳しく報告されていま
すが、津波の事も簡単ですが報告されています。
 そして、15m高さの津波が来れば、原発はどうなるかも報告されています。
この津波のPSA報告と福島で起きた過酷事故の現実は殆ど同じようです。
 この「平成21年度、地震に係わる確率論的安全評価手法の改良」の報告書の
問題は、山崎久隆氏が2011年5月9日の『福島第一原発は「PSA報告」の想
定通りに壊れました』のブログで詳しく報告されていました。
http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/347e3ba55c8fd47a3be9a765184621ed

日本の安全規制で分かっていなかったのはやはり、IAEAの深層防護の第4層
の安全対策で、新規制基準には殆ど採択されていない様に思われます。

★ 黒木 さんから:
記事紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/hb2xrh3

*高浜原発差し止め「被災者に希望」 弁護団長語る
京都新聞 2016年03月12日 10時10分

*高浜原発異議審は半年超の可能性 福井県内の再稼働は当面困難か
福井新聞 2016年3月11日午後5時00分

*原発全廃へ思い新た
東京新聞 2016年3月12日 朝刊

*福島第一原発の現状】汚染度で敷地色分け
東京新聞 2016年3月12日

*原発事故5年 賠償求める動き続く
NHK 3月12日 7時23分

*福島の事故 原発扱う困難さ露呈した
山陽新聞 社説 2016年03月12日 08時58分

*復興住宅 計画の5割 プレハブ仮設に今も5万8000人
東京新聞 2016年3月12日 朝刊

*<台湾>原発ゼロへデモ…福島から5年 次期総統も訴え
毎日新聞 3月12日(土)23時4分配信

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/j86wgp3
【TMM:No2730】
2016年3月12日(土)地震と原発事故情報-4つの情報をお知らせします   
        
1.東電は事故の責任をとれ!汚染水止めろ!
   賠償値切るな!柏崎刈羽再稼働するな!
   3・11 5周年 東電本店前に510人が抗議に集まる?
     山本勇祐(たんぽぽ舎会員)
2.3月11日に実施された「東京電力本店合同抗議行動」の報道です
     上岡直見 [環境経済研究所(技術士事務所)]
3.『原発をとめる・戦争をとめる』 (157頁)
   わたしたちの金曜行動+全国のさまざまなアクション+アジアの市民運
動・ハンドブック
   編者:鎌田慧・広瀬隆・木幡ますみ・黒田節子・たんぽぽ舎・「再稼働阻
止全国ネットワーク」
4.新聞より2つ
  ◆心に刻んで 原発への怒りと望郷 東日本大震災5年
   変わり果てた福島・富岡  (3月12日東京新聞31面より抜粋)
  ◆原発全廃へ思い新た
    (3月12日東京新聞31面「金曜日の声」より)

★ 田中一郎 さんから:
 ※(番組)NHKスペシャル “原発避難”7日間の記録 ?福島で何が起きてい
たのか?
 https://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20160305

(必見録画)NHKスペシャル “原発避難”7日間の記録 ?福島で何が起きてい
たのか?
 http://urx.mobi/sD5p
 http://video.search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%8E%9F%E7%99%BA%E9%81%BF%E9%9B%A3+7%E6%97%A5%E9%96%93%E3%81%AE%E8%A8%98%E9%8C%B2+%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E3%81%A7%E4%BD%95%E3%81%8C&tid=28bdf8fad3632c6da21e16dfe54d00c7&ei=UTF-8&rkf=2&dd=1

 ※ 何故、福島第1原発事故の賠償・補償をきちんとしないのか=再開(1):
「事故被害の賠償・補償の対象や金額は加害者が決める、被害者はつべこべ言う
な」=そんな「賠償・補償」の仕方があるのか?=それが、あるんです、日本の
福島第1原発事故と、加害者・東京電力や事故責任者・国がそれです 
いちろうちゃんのブログ
http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/1-1-25d3.html

★ 前田 朗 さんから:
※国連人権理事会の、女性に対する差別作業部会議長エレノラ・チーリンスカ、
真実・正義・保障特別報告者パブロ・デ・グリーフ、拷問問題特別報告者フア
ン・メンデスが、「慰安婦」問題・日韓合意についてコメントを出しました。
http://www.ohchr.org/EN/NewsEvents/Pages/DisplayNews.aspx?NewsID=17209&LangID=E

※宇宙は生まれ変わる?
横山順一『輪廻する宇宙』(ブルーバックス)
http://maeda-akira.blogspot.ch/2016/03/blog-post_31.html

★ 伊波 洋一 (いは よういち)@ihayoichi さんから:
・リツイート
沖縄タイムス辺野古取材班 @times_henoko 3月12日午前9時42分、名護市
辺野古沖には大型ブロックを積んだ船1隻、
作業船2隻、スパット台船2基があるのが確認できます。
目立った作業の様子はありません。

----集会等のお知らせ------

●市民連合ふくおか結成集会●
日 時: 3月28日(月)18:30~
場 所:福岡市中央区荒戸3丁目3番39号
ふくふくプラザ(市民福祉プラザ)6階 601研修室
 電話:092-731-2929
地図 http://tinyurl.com/zyvad4w
交通アクセス http://tinyurl.com/zgs9aee

●ユープラン 三輪祐児 さんの映像●
・ひろばテント立ち上げ
https://www.youtube.com/watch?v=MKK9-SD-bQ8

ユープランの映像 http://tinyurl.com/h94qu7o

●「2.14アベ政治を許さないin 福岡集会」映像●
    https://youtu.be/BkgIdpH4bfE

●全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」●
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
2月25日福岡地裁へ署名数4014筆提出いたしました。
梅田原発裁判ニュースレター15号 2016・2・26発行
http://tinyurl.com/jgqceak

判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名第二次提出3月末までご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●原告総数 10135 (2/17日現在)
第16回公判3月18日(金)≪意見陳述者の紹介≫
・李政美(イ・ジョンミ)さん 歌手。「さようなら原発全国大集会」をはじ
め、各地の脱原発集会などでライブを行っている。
・鴨下祐也さん 元国立福島高専物質工学科准教授。福島第一原発事故当日の深
夜いわき市からの避難を決断。現在東京都で避難生活。

●「玄海原発再稼働を認めないよう求める署名」●
 ・署名用紙はコチラから↓
http://saga-genkai.jimdo.com/2016/01/29/b/
 ・ネット署名はコチラから↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/b7b6e6f4415932

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

「やま・かわ・うみ・そらフェスティバルin佐賀」

2016.03.12(19:30) 3468

EPSON777.jpg
EPSON778.jpg
「やま・かわ・うみ・そらフェスティバルin佐賀」
-未来につづく自然と生きよう。公害、薬害、環境破壊から、戦争や原発反対まで、たたかいがつながる日。―
 と き 2016年4月23日(土) マルシェ12:00~ 報告集会13:00~
 ところ 佐賀県教育会館(佐賀市高木瀬町大字東高木227-1
 主 催 九州公害被害者総行動実行委員会
<問い合わせ>佐賀中央法律事務所(佐賀市中央本町1-10 ニュー寺元ビル3階 Tel. 0952-25-3121)、水俣病不知火患者会(水俣市桜井町2丁目2-20 Tel.0966-62-7502)
―九州各地から、多くの方のご参加を葉隠の里・佐賀でお待ちしていますー


修の呟き


タイトル画像

さよなら原発!福島に連帯する佐賀県集会

2016.03.12(19:05) 3467

DSCN1397.jpg
DSCN1401.jpg
 「福島に連帯する佐賀県集会」が県成和運動センター主催で、12日午前10時から佐賀市のアバンセホールで約260人が参加して開催されました。主催者などのあいさつの後、福島県南相馬市在住で障碍者福祉サービス事業所代表理事の青田由幸さんが事故の過酷な現状を、玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会事務局長の永野浩二さんが佐賀県における避難計画の実態についてそれぞれ報告しました。
 青田さんは「国の対応が遅れ、福島県内で最も多い485人の災害関連死者を出した」と国の様々な失政を批判、同時に原発事故での避難の困難さを指摘されました。
 最後に、「私たちは『安全神話』の復活を許さず、『核と人類は共存できない』ことを再確認し、脱原発による持続可能で平和な社会を実現するため、全ての人たちと連帯して全力で戦い抜く」との集会アピールを採択しました。
 また、同じアバンセの会場で永野さんのグループが写真展を明日まで行っています。


修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1788日目報告☆

2016.03.12(16:16) 3466

青柳行信です。3月12日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1788日目報告☆
呼びかけ人賛同者3月11日合計4100名
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】3月11日2名。
  青柳和歌子 関 敬子
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
原発事故から丸5年。
フクシマは収束していません。
未だに17万人の方々が、避難を余儀なくされています。
せめて 高浜原発が止まったのが 運動の前進。
川内も止め、玄海、伊方も動かさないという、国民の運動に
していきたいと思います。
行方の分からない溶け落ちた核燃料、増え続ける汚染水、
未だに処理できない放射能で汚染されたゴミ。
こんな状態で 再稼動などできるわけがありません。
あんくるトム工房
原発事故から 丸5年  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3829

 昨日、頭部のCTスキャンをとりました。レントゲン照射です。
 機械から外されて 起き上がるとき フラッとしました。
 レントゲン技師が「だいじょうぶですか?」と言いましたが、私にとって
 脳に微量の放射能を浴びたので、異常な状態が起たことがわかりました。
担当の医師は 「CTスキャンの写真を見て、脳に異常はありませんでした」と
言いました。
今日の 脳外科での1シーンでした。

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆「福島の復興なくして日本の再生なし」偽善者の能弁虚ろにひびく
      (左門 2016・3・12-1324)
※政府主催の追悼式での首相式辞:「一歩ずつではありますが、復
興は確実に前進しています」とは、何たる事実無視の虚言だろう。
満5年で、①16万人の民族大移動中、②帰還者6%、③核溶融
デブリの行方不明、④汚染水タンクの増加・漏水、⑤核汚染物質
の貯蔵先未定、⑥再稼働のゴリ押し、⑦原発の輸出、⑧産業・生
業の不振興etc.どれ1つとしてして「被災者の心に寄り添って」いな
い。「成果」を「針小棒大」の喧伝でなく、出来なかったことを謙虚に
詫びるのが真実です。「先人たちに倣い」もまた「ウソ八百」だ!!

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
 「債務者は、高浜発電所3号機及び同4号機を運転してはなら
ない」という天晴れな主文。
 「これは正文である」と始まる、大津地裁民事部の判決は
「結論 よって主文のとおり決定する 平成28年3月9日」
で締めくくられている。
 A4用紙54ページの内容を印刷して冊子に製本し、鉛筆をも
って、敬意を表して正座し、厳かに精読した。ここでも人格権が
太い骨格を成していて、読んでいて気持ちがよい。山本善彦裁判
長裁判官とお二人の女性裁判官のみなさんが、生命力のある歴史
的な名判決を出されたことに、ふかい深い敬意と感謝を表してや
まない。
 ☆ 再稼働 悪魔の如き アベシンゾー 
         こちらも止めよ 鹿児島川内  

★ 福岡市の福島久子 さんから:
城南信金相談役の吉原毅氏は、言わずと知れた脱原発派。
今日の川柳は氏の言葉をパクります。
(川柳) ☆ 原発を止めたら経済再生す
3.11朝日 吉原氏講演 http://tinyurl.com/h9psv9m

★ 川崎陽子(在欧環境ジャーナリスト) さんから: 青柳さん お疲れ様です。
昨年初めて青柳さんと知り合ったドイツの国際会議に来ています。
今年のテーマは「路上で、裁判所で 核リスクに抗議する法と宗教」で、
国際反核法律家協会IALANAとの協同開催です。
今年も多くのとても素晴らしい出会いと新たなつながりが生まれました。
毎年この会議の中心的講演者である、
おしどりマコさんと相方のケンさんがツイキャスで配信してくださっています。
http://twitcasting.tv/makomelo/movie/249766402

9日から11日までであまりにも充実した内容の濃い会議なので、
原発震災から5年経った今日、是非日本の皆さんにもご覧になっていただきたい
です!

★ 田中一郎 さんから: 2016年3月9日(水)。大津地裁で下された高浜原発
3,4号機の運転差し止め仮処分判決
 <大津地裁判決:主文等>
(1)脱原発弁護団全国連絡会 速報:大津地裁、高浜原発3・4号機差止仮処
分認める!
 http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/news/16-03-09/

(2)大津地裁、高浜原発3・4号機差止仮処分判決 主文
 http://bit.ly/1nvBdn2
(同上:抜粋)
 http://www.news-pj.net/diary/38643

(3)脱原発弁護団全国連絡会 大津地裁高浜3、4号機運転禁止仮処分決定に関
する声明
 http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/statement/16-03-10/

(4)脱原発弁護団全国連絡会
 http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/

★ 山田@放射能から豊中の市民・子どもを守る会 さんから:
小児甲状腺ガン患者の家族会が結成されました。
ようやく、押さえつけられていた福島から声が上がり始めました。
注目して下さい。
井戸謙一法律事務所
弁護士  井戸謙一
http://www.asahi.com/articles/ASJ395SDYJ39UGTB00S.html

★ 細井ティヴィーシャワリン さんから:
さんのコメントを転送します:
昨日の経済産業省前抗議(経産省前テントひろば)および
東京電力本店前抗議(たんぽぽ舎等との共催)は、
それぞれ、
小出裕章さん、木内みどりさん、
鎌田慧さん、落合恵子さん、
といった文化人のみなさん、
また、福島、高浜、鹿児島などからも駆けつけ、
全国各地の金曜行動、「イチイチ」アクション等とも連帯し、
寒さに負けず、
抗議の声を叩きつけました。
http://twitcasting.tv/showering00/movie/250297717
http://twitcasting.tv/showering00/movie/250321322

★ 舩津康幸 さんから:
3月12日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号113.
まで) 記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/z8fag64
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com
/yasuyuki.funatsu
※明日13日朝の新聞記事紹介は休みます。

おはようございます。(3.12.6:00)ネット上の記事をざっと並べてみ
ます。
3.11があけて、まだ5年を迎えての被害地域の記事が多数あります。
(73~98)いつまで続くかですね?
きょうは、「高浜原発差し止めはヌカ喜び 日本の司法と政治はグルである」
(110)というような見出しの記事もあります。
今朝は、昨夜の金曜行動などの記事からはじめて、川内(せんだい)原発、玄海
原発、九電、九州の電力と進めていきます。

1.◎「国会や東電前で抗議集会 声上げ「福島守れ」」共同通信2016/3/11 21:22
http://this.kiji.is/80979645865213954?c=39546741839462401

1’.◎「<金曜日抗議>官邸や国会前で「再稼働反対」6000人」毎日新聞?3
月11日(金)21時11分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160311-00000099-mai-soci

1”.◎「「原発に頼らない社会を」 首相官邸周辺に6千人」朝日デジタル2016
年3月11日22時55分
http://www.asahi.com/articles/ASJ3C6VLLJ3CPTIL037.html?iref=comtop_photo

1”’.◎「菅元首相「5000万人避難も紙一重だったのになぜ再稼働?」3.11原発
事故から5年、6000人が抗議」志葉玲(フリージャーナリスト)2016年3月11日
22時47分配信 http://bylines.news.yahoo.co.jp/shivarei/20160311-00055328/

2.(山形)「「地に足つけて」 脱原発アピール」朝日デジタル2016年3月12
日03時00分
http://www.asahi.com/articles/ASJ3C3FKKJ3CUZHB005.html

3.(大分県)「原発いらない!」 看板掲げ呼び掛け 九電大分支社前」大分
合同新聞3月12日朝刊 ※会員限定記事
「大分市の九州電力大分支社前で連日、脱原発を訴えている市民団体・・・・・」

4.(横浜)「脱原発など訴え 12日横浜でパレード」神奈川新聞
2016.3.12.2:00 ※記事コピー不可
http://www.kanaloco.jp/article/158587

川内(せんだい)原発関連、
5.「免震重要棟は大前提 藤野氏 川内原発の対応批判」しんぶん赤旗2016年
3月11日(金)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-03-11/2016031104_04_1.html

「薩摩川内市 命を守る訓練 1万人余り参加」MBC [03/11 18:53]
http://www.mbc.co.jp/newsfile/mbc_news_disp.php?ibocd=2016031100015101

川内原発の地元紙が、
6.「(社説)[大震災から5年] 被災者に寄り添う決意新たにしたい」南日本
新聞(3/11 付)
http://373news.com/_column/syasetu.php?ym=201603&storyid=73746

玄海原発関連、
7.◎◎「玄海原発再稼働 差し止め申し立て検討 高浜の仮処分受け原告団」読
売新聞2016年03月11日
http://www.yomiuri.co.jp/local/saga/news/20160310-OYTNT50135.html

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/j9za55b
【TMM:No2729】
2016年3月11日(金)地震と原発事故情報-6つの情報をお知らせします   

1.3月10日東京電力本店前抗議(第30回)についての報道
◆ 「再稼働より賠償が先」東電本店前で反原発デモ
 (3月11日東京新聞2面より)
 ◆原発再稼働反対を東電本店周辺で訴え
(3月10日 NHKニュースWeb配信)
2.原発事故前の東電資料入手「津波対策は不可避」
  「最大で高さ15.7メートル」の津波が来るという試算結果
日テレNEWS23 (2016年3月10日)
3.メルマガ読者からのお便り・ご意見
◆ 今日9日の永野勇さんの意見に同感です
五十嵐 努(川崎市)  (3月9日)
4.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)
 ◆「東北、あれから5年メモリアル・チャリティ・コンサート」(3月20日)
5.新聞より
 ◆ 福島原発事故のキーマン 今もデタラメ弁明 ニタつき「天罰当たった」
    (3月11日号日刊ゲンダイより)
6.テント日誌3月10日(木) 経産省前テントひろば1643日
  高浜原発の再稼働が止まった。これは朗報だ (三上治)

★ 中西正之 さんから:
<原子力安全・保安院が平成24年8月27日に新規制基準の過酷事故対策の基
礎を造ったと思われる>
発電用軽水型原子炉施設におけるシビア、アクシデント対策規制の基本的考え方
について
(現時点での検討状況)平成24年8月27日原子力安全・保安院
http://www.meti.go.jp/…/20…/08/20120827001/20120827001-2.pdf
原子力安全・保安院が、平成24年8月27日の原子力規制庁に移行する直前
に、シビア、アクシデント対策規制の基本的考え方をまとめています。このまと
めは、意見聴取会の梶本光廣、片岡勲、勝田忠広、平野雅司、平野光将、本間俊
充、山本章夫、渡邉憲夫の8人の委員によって平成24年の2月22日から8月
6日までの7回の委員会で検討された内容をまとめたもののようです。92ペー
ジの報告書ですが、日本の原発の安全規制には福島第一原発の過酷事故前までに
は無かった、原子炉施設のシビアーアクシデント(過酷事故)対策規制を新規に
作成するための基本的な考え方がまとめられています。...

 そして、3ページに説明されているように、日本の旧基準が、設計基準
(Design Basis)への対策、その中での設計基準事故(Design Basis
Accident;DBA)への対策、であったが新基準は設計基準を超える事故(Beyond
Design Basis Accident;B-DBA)過酷事故)への対策の追加が必要としてい
ます。
 今まで、過酷事故対策の規制は無かったので、海外の規制を参考とするとし
て、IAEA(国際原子力機関)の深層防護対策、WENRA(欧州原子力規制
協会)深層防護対策の深層防護対策、NRC(アメリカ原子力規制委員会)の深
層防護対策の深層防護対策を基本的に検討し、フランスASNやドイツの規制委
員会、スイスの規制委員会、フィンランドの規制委員会、イギリスの規制委員会
の規制基準も参考にしています。
 そして、これらの規制機関の深層防護の第3層までや、第4層はまったく同じ
ものではありませんが、特に深層防護の第3層までと、第4層の事故対策の原
理、原則の分析を熱心に行っています。しかし、特に第4層の過酷事故対策の具
体的な内容まではあまり検討が行われていません。また日本が第4層をおろそか
にしてきた事は、深層防護の設計思想の理解が不十分だったことを反省して、深
層防護の設計思想とは何かの議論をかなり行っています。
 
一方、この委員会の検討の中では、福島事故が危機を脱出したと思われた時、
アメリカのNCRが設置したタスクフォースの影響をかなり受けていると思われ
る。実録FUKUSHIMAの219ページから、タスクフォースの設立と、そ
の後の検討内容が詳しく報告されているが、『(1)に関しては、タスクフォー
スは、一連の福島原発事故に類似する事故はアメリカでは起こりえないと結論づ
けた。すでに取られている対応により、炉心損傷や放射性物質漏えいの可能性は
減ぜられており、現行制度で公共の安全及び国民の健康は保護されているとし
た。』とし、NCRとタスクフォースが詳細に検討した、今後のアメリカの原発
の新安全対策が、この報告書にかなり影響を与えていると推定される。

 『マーク1 及びマーク2I 型格納容器を有する沸騰水型原子炉については、ベ
ントの設計をさらに信頼性が高い強固なものとするよう要求するべきである。
・長期的視点での検討項目の1 つとして、福島原発事故の今後の研究を通し、追
加的な情報が明らかになった場合、NRC は格納容器内又は他の建造物において、
水素を管理すること及びその発生を最小限にすることについての洞察を深めるべ
きである。・使用済核燃料プールの水補給の能力及び設備の強化を行うべきであ
る。・緊急事態運用手続、過酷事故管理ガイドライン、甚大な被害を軽減するた
めのガイドライン等の原発内での緊急事態対応能力を強化し、統合すべきであ
る』水素対策は重要性が述べられているが、水蒸気爆発対策は記載されていな
い。もともと、NCRとタスクフォースが詳細に検討した新安全対策は、ヨー
ロッパ、ロシアの過酷事故対策に比べて、レベルが非常に低くなっている。

また、228ページからの説明によると、産業界が提起したFLEX(多様で
柔軟な緩和能力)プログラムは可搬式装置による緩和対策である。

 この報告の中で、68ページに『<産業界の対策:FLEX>FLEXは、炉心冷却、
閉じ込めの健全性、及び使用済燃料の冷却という主要な安全機能を果たすための
戦略としてNEIが提案。NRCスタッフは命令の要件を満足できるものとしている。
FLEXアプローチの概要は以下。• 原子炉の重要安全機能を支援する電力確
保の多重手段に係る携帯ポンプ、発電機、バッテリー、バッテリー充電器、圧縮
器、ホース、カップリング、道具類、デブリ洗浄機器及びその他の材料を含む、
機器を提供• 多様な場所に機器を配置することによって、そのサイトで予
測される厳しい自然現象から防護する携帯機器を合理的に防護』という説明が掲
載されていますが、過酷事故対策には移動式や可搬式の設備を使用するとの説明
が何回も出てきて、具体的には移動式電源車や可搬式ポンプ車や放水砲などが過
酷事故対策と考えられています。
 また、特定安全施設は過酷事故対策と考えられていますが、新規制基準の作成
の検討中に5年間猶予が認められて、しかも最初は申請後5年間の規定が、審査
認可後5年に変更になりました。
 また、特にIAEA(国際原子力機関)の深層防護対策、WENRA(欧州原
子力規制協会)深層防護対策の深層防護対策が重視している、水蒸気爆発対策、
再臨界防止対策、航空機落下事故対策、MCCI(コアコンクリート反応)防止
対策、汚染水対策、COガス爆発対策等については、検討をしていません。
 日本の新規制基準に、過酷事故対策(IAEAの深層防護の第4層対策)がほ
とんど無い原因になった基本文書と思われます。

★ 前田 朗 さんから:
グランサコネ通信16-07 人権理事会で「慰安婦」・日韓合意批判
http://maeda-akira.blogspot.ch/2016/03/blog-post_11.html

★ 沖縄の真喜志 好一 さんから:
日本政府は辺野古ダム周辺から土砂を採取した後は、
緑化するとしていますが、米軍はダム周辺に兵舎などを
建設するとしています。
下記、youtubeをご覧ください。
辺野古内陸部にも「軍施設」:未公表米文書:機能強化された巨大基地
TV朝日 2014年07月12日
辺野古内陸部にも「軍施設」
https://www.youtube.com/watch?v=J-G88NZHoyM

★ 伊波 洋一 (いは よういち)@ihayoichi さんから:
・リツイート
沖縄タイムス辺野古取材班?@times_henoko 東日本大震災から5年の3月11日正
午前、名護市のキャンプ・シュワブ前では、新基地建設に反対する市民が地震で
亡くなった人に黙とうをささげました。 多くの方が参加できるよ
う発生時間より早めに実施。テント前が静寂に包まれました。

・リツイート
919を忘れないbot@緊急事態条項阻止 @remember919 アベノミクスは大成功し
ました! 自民党へ企業献金してくれる企業や、役員報酬、富裕層世帯の金回り
は良くなりました…。でもあなたの財布の中身は増えましたか? 貯蓄ゼロ世
帯もワーキングプアも増加し、人件費も減少…。これがアベノミクスです。

・リツイート
919を忘れないbot@緊急事態条項阻止 @remember919 女優 吉永小百合氏「福島
の人たちが、まだ10万人以上もふるさとに帰れないでいるということを忘れて
『1億総活躍』とか言ってはいけない」 未だ原子力緊急事態宣言 が撤回されな
い日本で、一億総活躍など寝言に過ぎない。

----集会等のお知らせ------

●市民連合ふくおか結成集会●
日 時: 3月28日(月)18:30~
場 所:福岡市中央区荒戸3丁目3番39号
ふくふくプラザ(市民福祉プラザ)6階 601研修室
 電話:092-731-2929
地図 http://tinyurl.com/zyvad4w
交通アクセス http://tinyurl.com/zgs9aee

●ユープラン 三輪祐児 さんの映像●
・ひろばテント立ち上げ
https://www.youtube.com/watch?v=MKK9-SD-bQ8

ユープランの映像 http://tinyurl.com/h94qu7o

●「2.14アベ政治を許さないin 福岡集会」映像●
    https://youtu.be/BkgIdpH4bfE

●全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」●
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
2月25日福岡地裁へ署名数4014筆提出いたしました。
梅田原発裁判ニュースレター15号 2016・2・26発行
http://tinyurl.com/jgqceak

判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名第二次提出3月末までご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●原告総数 10135 (2/17日現在)
第16回公判3月18日(金)≪意見陳述者の紹介≫
・李政美(イ・ジョンミ)さん 歌手。「さようなら原発全国大集会」をはじめ、
 各地の脱原発集会などでライブを行っている。
・鴨下祐也さん 元国立福島高専物質工学科准教授。福島第一原発事故当日の深夜
 いわき市からの避難を決断。現在東京都で避難生活。

●「玄海原発再稼働を認めないよう求める署名」●
 ・署名用紙はコチラから↓
http://saga-genkai.jimdo.com/2016/01/29/b/
 ・ネット署名はコチラから↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/b7b6e6f4415932

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

福島に心を寄せ合って金曜行動

2016.03.11(22:01) 3464

DSCN1387.jpg
DSCN1390.jpg
 福島原発事故から丸5年目の3月11日午後5時半から、福島に心を寄せ合って再びあの悲惨な事故を繰り返させないため全国の原発の廃炉を訴える金曜行動を佐賀市の県庁近くの楠の栄橋で50人近くの人が集まりスタンディングとアピール行動を繰り広げました。

修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1787日目報告☆

2016.03.11(21:13) 3463

青柳行信です。3月11日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1787日目報告☆
呼びかけ人賛同者3月10日合計4098名
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】3月10日3名。
  キムドンウン 森 悠子 壺井 明
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまです。
高浜原発の運転差し止めは 私たちに希望を与えてくれました。
出来そうもないと思っていたことが できたのですから。
やれば できる。 自信を持って 原発を止めましょう。
高浜原発が止まった  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3827
戦争法はいりません  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3828

 安倍内閣を倒して、原発の無い社会、戦争法の無い社会を実現しましょう。

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆「汚染水完全ブロック」と嘘付きし首相が騙るフクシマの「明日」
      (左門 2016・3・11-1323)
※6年目をを迎えるフクシマの未来について安倍首相がのうのう
と演説していました。ヤル気が無く、出来っこないことを「のうのう」
としゃべくる映像は実に噴飯ものです。「騙る」=「安心させてだま
す」こと。オリンピックそのものが「嘘から出たまこと」の諺を書き換
えています。「ウソから出た禍事(まがごと)」を阻止しなければ・・・、
「被災者の生計を取戻す取組み」無しに「明日」を騙るな!!!

★ 福岡市の福島久子 さんから:
高浜原発の運転差し止めで、3号機4号機が10日夜停止した。
原発推進派が驚きの論理を言った。
「原発がないリスクを言うべきだ」と。
(川柳) ☆ 「原発がないリスク」と某新聞

★ 九州玄海訴訟弁護団 池永修 さんから:
大津地裁仮処分決定
九州玄海訴訟弁護団声明
http://tinyurl.com/jltf3yl

★ 石垣敏夫(安保法制違憲訴訟埼玉の会世話人)さんから:
大津地裁勝利判決
裁判が日本を変える(司法権の独立)
平和的生存権、人格権の侵害:福井県の原発(高浜3,4号機)を滋賀県大津地裁
が止めた。
仮処分決定(理由:安全性の不合理・福島原発事故の究明がまだされていない
三位一体
訴訟に踏み切った原告団 住民代表:辻義則さん他 
優れた弁護団 弁護団長井戸謙一さん他
良心を持つ裁判官 (ヒラメでない裁判官)
 山本善彦裁判長、小川紀代子、平瀬弘子裁判官
資料<裁判が日本を変える 生田暉雄 日本評論社>

★ 松本英治 さんから:
『首相 「原子力は不可欠」原発の再稼働方針は変わらず』 NHK 2016年3月
10日(木) 19時34分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160310/k10010438611000.html

安倍晋三内閣(自民党+公明党@連立政権)に殺されない為に... 
脱原発しかあり得ません!
「原発再稼働反対を東電本店周辺で訴え」
 NHK 2016年3月10日(木) 21時17分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160310/k10010438791000.html

★ 舩津康幸 さんから:
3月11日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号94.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/z27x837
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com
/yasuyuki.funatsu

おはようございます。(3.11.5:23)ネット上の記事をざっと並べてみ
ます。
3.11です。大震災・原発事故から5年を迎えての被害地域の記事が多数あり
ます。(42~68)
アベ首相の記者会見もありましたが、被害者から「勝手に5年と区切るな、5年
経ってもきょうからも暮らしは何も変わらない」という声が聞こえてきます。
きょうも「高浜原発仮処分、決定 大津地裁」の関連記事が多数、下方にも分散
してあります。
今朝は、昨夜東京であった二つの行事・行動の記事からはじめて、川内(せんだ
い)原発、玄海原発、九電、九州の電力と進めていきます。

1.(東京)「原発再稼働反対を東電本店周辺で訴え」3月10日 21時17分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160310/k10010438791000.html

2.「(日弁連が)被災者の生活再建支援を考えるシンポジウム 10日夜東京で
開催」3月11日 4時16分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160311/k10010438891000.html
シンポジウムを企画した津久井進弁護士は「この5年間で明らかになった課題を
基に、新たな制度作りが求められている」と話しています。」

川内(せんだい)原発関連、
地元紙が、
3.(社説)「[高浜差し止め] 原発回帰に見直し迫る」南日本新聞(?3/10 付?)
http://373news.com/_column/syasetu.php?ym=201603&storyid=73726

4.●(鹿児島県)「東日本大震災発生から5年 鹿児島県内避難なお186
人」南日本新聞(2016 03/10 06:30)
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=73728

★ たんぽぽ舎 さんから:
その1
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/hbn3g25
【TMM:No2727】
2016年3月10日(木)地震と原発事故情報-3つの情報をお知らせします
  ◎◎関西電力高浜原発3、4号機の運転差し止め関係速報◎◎
1.「大津地裁の仮処分決定」の主な論拠
      山崎久隆(たんぽぽ舎)
2.高浜4号機原子炉緊急停止(2月29日)を問う
   原子力規制委員会「院内ヒアリング」
     「再稼働阻止全国ネットワーク」
3.新聞記事より3つ
  ◆井戸謙一弁護団長 (3月10日東京新聞夕刊8面より抜粋)
  ◆福島避難者の声  (3月10日東京新聞朝刊30面より抜粋)
  ◆高浜運転差し止め 新基準への不安指摘
    (3月10日毎日新聞朝刊「クローズアップ2016」より抜粋)

その2
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/zmlwjef
【TMM:No2728】
2016年3月10日(木)
地震と原発事故情報-5つの情報をお知らせします    

1.速報
  3/10東京電力は福島第一原発事故の責任をとれ!300名参加
     柳田 真(たんぽぽ舎、再稼働阻止全国ネットワーク)
2.歩けば転ぶ高浜原発 関西電力さん 他の業種に転業してください お願い
安全が求められる仕事には向いていませんから
メイジャー少佐(ペンネーム)
3.もうすぐ5年、継続は、力なり
   官邸前抗議が色んな形で定着してる!と事実感じた日でした
   3月4日第186回金曜官邸前・国会前抗議行動の報告
     にしざきやよい (たんぽぽ舎ボランティア)
4.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)
  ◆3/29神田香織が語る講談「チェルのブイリの祈り」&講演(高橋哲哉)
   亀戸・カメリアホール(江東区亀戸文化センター)
NP0法人「ふくしま支援・人と文化ネットワーク」(理事長 神田香織)
5.新聞より
  ◆小泉元首相 安倍批判戦闘宣言 ド迫力「脱原発を参院選の争点にせよ」
    (3月11日〈10日発行〉日刊ゲンダイ5面より)

★ 林田英明 さんから:
 21歳の時、指紋押捺を拒否した在日ピアニスト、崔善愛さんの
語りとピアノの集いが2月、北九州市で開かれました。
父、崔昌華さんとの葛藤の日々や戦争とホロコーストの話も交え、
排外主義が漂う日本で自己のアイデンティティーを探す姿は、
聞く者の心を離しません。
レイバーネット日本で以下で読めます。
http://www.labornetjp.org/news/2016/0310hayasida

★ 前田 朗 さんから:
・新刊案内です。
 ぜひ買って読みましょう。お近くの図書館に購入希望を出しましょう。
琉球新報社論説委員会編著『沖縄は「不正義」を問う』(高文研)
https://www.amazon.co.jp/gp/product/4874985904/ref=em_si_text

・大江健三郎を読み直す(58)「新しい日本」に向けて
大江健三郎『鎖国してはならない』(講談社文庫)
http://maeda-akira.blogspot.ch/2016/03/blog-post_10.html

・アールブリュット美術館散歩
http://maeda-akira.blogspot.ch/2016/03/blog-post_81.html

★ 京都の「闘う歌姫」川口真由美 さんから:
おはようごさいます!!
山城博治さんの分かりやすいお話がありました。
貼り付けします。

3/8 辺野古ゲート前 山城博冶さんインタビュー「国と県との和解が成立したこ
とについて」
https://www.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=ptg6PtWzyFE&app=desktop

2016/03/08 に公開
先日、米軍基地普天間飛行場 辺野古移設の工事に伴う国と県の裁判に対し和解
案により和解したことに対し移設先の名-護市キャンププシュワブゲート前で抗
議を続ける平和運動センターの山城博冶さんから和-解したことに対してのイン
タビューとこれからについてのインタビューを撮りました

★ 伊波 洋一 (いは よういち)@ihayoichi さんから:
・私の参院選立候補が確定しました。7月参院選に向けて、がんばります。朝か
らいくつもの激励の電話を受けています。いつも笑顔で、県民と共に進んで行き
たい。県民と共に辺野
古の工事を完全に止めさせ、同時に、普天間の早期返還を実現させたい。
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-236020.html …

・マーシャル諸島ビキニ環礁、カザフスタン、フランスの核被害の現場のドキュ
メンタリー映画「わたしの、終わらない旅」を制作した坂田雅子さん。福島の事
故から5年、原発再稼
働を進める日本。核と人類は共存できないが、共存できるとだまされてきた。
http://www.asahi.com/articles/ASJ346G7VJ34PTIL00S.html …

・関西電力高浜原発3、4号機の運転禁止を、隣接する滋賀県の住民が申し立て
た仮処分で、大津地裁は九日、「過酷事故対策や緊急時の対応方法に危惧すべき
点がある」として運
転を差し止める決定をした。。関電は稼働中の3号機を十日に停止する。
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016031090070831.html …

・猛烈に応援します。ちばりよ の若い人からの激励。嬉しいかぎりです。子育
て中の世代、大学生を含め、若い人たちの気持ちを聞きながら、沖縄を良くして
いくための方策を一緒に考えていきたい。

リツイート
919を忘れないbot@緊急事態条項阻止 @remember919 アベノミクスは大成功しま
した! 自民党へ企業献金してくれる企業や、役員報酬、富裕層世帯の金回りは
良くなりました…。でもあなたの財布の中身は増えましたか? 貯蓄ゼロ世
帯もワーキングプアも増加し、人件費も減少…。これがアベノミクスです。

リツイート
919を忘れないbot@緊急事態条項阻止@remember919 女優 吉永小百合氏「福島の
人たちが、まだ10万人以上もふるさとに帰れないでいるということを忘れて『1
億総活躍』とか言ってはいけない」 未だ原子力緊急事態宣言 が撤回されない日
本で、一億総活躍など寝言に過ぎない。

----集会等のお知らせ------

●市民連合ふくおか結成集会●
日 時: 3月28日(月)18:30~
場 所:福岡市中央区荒戸3丁目3番39号
ふくふくプラザ(市民福祉プラザ)6階 601研修室
 電話:092-731-2929
地図 http://tinyurl.com/zyvad4w
交通アクセス http://tinyurl.com/zgs9aee

●ユープラン 三輪祐児 さんの映像●
・ひろばテント立ち上げ
https://www.youtube.com/watch?v=MKK9-SD-bQ8

ユープランの映像 http://tinyurl.com/h94qu7o

●「2.14アベ政治を許さないin 福岡集会」映像●
    https://youtu.be/BkgIdpH4bfE

●全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」●
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
2月25日福岡地裁へ署名数4014筆提出いたしました。
梅田原発裁判ニュースレター15号 2016・2・26発行
http://tinyurl.com/jgqceak

判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名第二次提出3月末までご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●原告総数 10135 (2/17日現在)
第16回公判3月18日(金)≪意見陳述者の紹介≫
・李政美(イ・ジョンミ)さん 歌手。「さようなら原発全国大集会」をはじめ、
 各地の脱原発集会などでライブを行っている。
・鴨下祐也さん 元国立福島高専物質工学科准教授。福島第一原発事故当日の深夜
 いわき市からの避難を決断。現在東京都で避難生活。

●「玄海原発再稼働を認めないよう求める署名」●
 ・署名用紙はコチラから↓
http://saga-genkai.jimdo.com/2016/01/29/b/
 ・ネット署名はコチラから↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/b7b6e6f4415932

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1786日目報告☆

2016.03.10(20:14) 3461

青柳行信です。3月10日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1786日目報告☆
呼びかけ人賛同者3月9日合計4095名
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
  
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまです。
高浜原発の稼動差し止め訴訟で いい判決が出ました。
稼動している原発を止めるのですから、画期的な判決だと思います。
鷹をくくっていた電力会社にとって 大きな痛手となることでしょう。
市民の側で、この判決に対して 大きな支持の輪を広げようではありませんか。
まさに たたかいはここからですね。
あんくるトム工房
高浜原発を ず――と止めよう http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3826

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆春の海のたり凪ぎたり 稼動中の高浜原発差止め判決
    (左門 2016・3・10-1322)※昨日は21
※菅官房長官は「仮処分」の法的意味を知らないで、字面に拘って
憤るお粗末。法的には、以下の欠点がクリアーできた暁になるのだ。
①福島第1号機事故の原因究明、安全確保が未定、②規制委の
姿勢が非常に不安、③公共の安定の確保、④活断層の認定に不
安、⑤燃料プールの脆弱性、⑥避難計画が国として未確定、等々。
国と東電がこれ等をクリアーするのは「永遠」に近い。実に名判決!
この辺りは与謝蕪村の海だ。「ひねもすのたりのたりかな」回復へ!

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
   おお~杜撰な三(讃)歌
 ☆ 高浜の 原発稼働は 杜撰なり 
             大津地裁の 慧眼判決
 ☆ 原子力 規制委員会 立つ瀬なし 
             杜撰「基準」の 敗北必至
 ☆ 川内の 原発もまた 杜撰稼働 
             免振棟や 水素爆発
 
★ 福岡市の福島久子 さんから:
巨人の野球賭博の責任を取って、渡辺最高顧問らが辞任しました。
新聞の売り上げ落ち込みを懸念したのでしょうか。
渡辺氏は、野球で知っているのは長嶋茂雄だけだったとか。
過去に辞任したが戻っているから、また戻るでしょう。
政治の世界に似ているなと思いました。
(川柳) ☆ 辞めたなら黙ってなさい潔く

★ 中西正之 さんから: 青柳行信 様
<大津地方裁判所の高浜原発3,4号機運転差止仮処分命令申立事件判決につい
て>報告します。
今回の判決も、判決の要旨と主文が発表されています。
要旨は、4ページの短いものですが、今回の要旨も判決の主文を十分に要約でき
た内容には成っていないようです。主文は僅か55ページで、簡潔なものになっ
ていますから、全文を読みこなすことは比較的には簡単ですから、主文をよく読
んで評価する事が適切と思われます。
 福井地裁の「高浜原発3,4号機運転差止仮処分命令申立裁判」の林潤裁判長判
決は、主文が230ページあり、債権者の主張も、債務者の主張もかなり先鋭化
していますが、今回の判決文に提示されている、債権者の主張も、債務者の主張
は、それほど先鋭化はしていません。過酷事故対策問題についても、IAEAの
深層防護の第4層についての問題のような提起はありません。水蒸気爆発対策、
水素爆発対策の欠如などの問題も取り上げられてはいません。
 しかし、15ページから16ページにあるように、
3 争点
(1)主張立証責任の所在(争点1)
(2)過酷事故対策(争点2)
(3)耐震性能(争点3)
(4)津波に対する安全性能(争点4)
(5)テロ対策(争点5)
(6)避難計画(争点6)
(7)保全の必要性(争点7)
としてまとめられていますが、従来の裁判が、IAEAの深層防護の第1層を最
重点にして、IAEAの深層防護の第4層の事はあまり触れられなかったのに比
べ、今回の裁判はIAEAの深層防護の第4層が冒頭に来ています。
 それからこの裁判の主文は、2ページから16ページに(3)原子力発電の仕
組、(4)本件各原発の構造等、(5)使用済み燃料、(6)安全性の審査、(7)再稼働申
請等、(8)本件申立て等、に紙面をたくさん使用しているように、裁判官の認識
が深い事を示しています。
(1) 主張立証責任の所在(争点1)については、伊方原発訴訟の最高裁判決につい
て、債務者は福島第一原発に過酷事故が発生した事を考慮すると、最高裁判決は
見直すべきと主張していますが、関西電力は最高裁判決は尊重すべきと主張して
います。
(2)過酷事故対策(争点2)については、オ計器類の改良不足福島第一原子力発電所
事故では,原子炉内の温度計,水位計,圧力計等がメルトダウンの過酷な条件に
耐えられず故障し,運転員が炉内の状況を正確に把握できなかったため,大混乱
を招いたし,その後の原因究明に当たっても大きな支障になっている。そうする
と,今後原発を運転するためには,炉心が損傷する過酷な条件下でも,故障しな
いで正確な情報を伝える計器類の改良が不可欠のはずである。しかし,新規制基
準では,計器類に特段の要求はされていない。
 この問題も、IAEAの深層防護の第4層で指摘されている問題ですが、これ
まではあまり主張されていないようです。
 福井地裁の「高浜原発3,4号機運転差止仮処分命令申立裁判」の林潤裁判長判
決は、伊方原発訴訟の最高裁判決を基本的に全面採用し、国の最高規制基準専門
機関の定めた、原発の規制基準と、その機関によって検討された、関西電力の高
浜原発の再稼働の為の安全対策が、合法的か、違法的かの判断によって、関西電
力の主張を認めて、債権者の主張を全面的に否定しました。
 しかし、今回の山本善彦裁判長判決は、41ページから53ページに説明され
ているように、『債務者において本件各原発の設計や運転のための規制が具体的
にどのように強化され,それにどう応えたかの主張及び疎明が尽くされない限り
は,本件各原発の運転によって債権者らの人格権が侵害されるおそれがあること
について一応の疎明がなされたものと考えるべきところ,本件各原発について
は,福島第一原子力発電所事故を踏まえた過酷事故対策についての設計思想や,
外部電源に依拠する緊急時の対応方法に関する問題点(前記2),
耐震性能決定における基準地震動策定に関する問題点(前記3)について危倶すべ
き点があり,津波対策や避難計画についても疑問が残る(前記4) など,債権者ら
の人格権が侵害されるおそれが高いにもかかわらず,その安全性が確保されてい
ることについて,債務者が主張及び疎明を尽くしていない部分があることからす
れば,被保全権利は存在すると認める。』
として、債権者らの人格権が侵害されるおそれが高い事を認めています。
 そして、『債務者は,福井県大飯郡高浜町田ノ浦1において,高浜発電所3号機
及び同4号機を運転してはならない。』と判決しています。裁判官の良心に基づ
いた良い判決と思われます。

★ 田中みゆき さんから:
九州玄海訴訟●原告総数 10135 (2/17日現在)
第16回公判3月18日(金)≪意見陳述者の紹介≫
・李政美(イ・ジョンミ)さん 歌手。「さようなら原発全国大集会」をはじ
め、 各地の脱原発集会などでライブを行っている。
・鴨下祐也さん 元国立福島高専物質工学科准教授。福島第一原発事故当日の深
夜 いわき市からの避難を決断。現在東京都で避難生活。

※李政美さんのライブのご案内
李政美(イ・ジョンミ)ライブ 祈りをうたう サポート竹田裕美子(ピアノ)
http://no-genpatsu.main.jp/news/index.php/view/261

ピアノの竹田裕美子さんに加え、舞の李英愛(イ・ヨンエ)さんの参加も決定!
豪華なステージになること間違いなし!ぜひご参加ください。

李英愛(イ・ヨンエ)さんプロフィール
東京都出身の在日韓国人三世。幼い頃より踊りへの想いを抱く。大人になりヨガ
を始めたことで、なにか内側からの声、身体感覚を感じ始める。09年に祈りの舞
に出会い、阿利師に師事する。

昨年10月、名古屋市で日韓朗読音楽劇「はにかみの国」が上演されました。原
作は作家の石牟礼道子さんで、長崎の朝鮮人被爆者をテーマにした朗読劇です。
原爆投下から70年、日韓国交正常化から50年、戦後70年を考える企画とし
て行われました。ここでも李政美(イ・ジョンミ)さんと李英愛(イ・ヨンエ)
さんは共演しています。

と き 3月17日(木)開場:18:30 開演:19:00
ところ 福岡バプテスト教会(福岡市中央区荒戸2-5-16 電話092-741-6256)
※地下鉄大濠公園1番出口徒歩7分
料 金 前売1000円/当日1500円
主催:原発なくそう!九州玄海訴訟原告団・弁護団 
お問合せ:090-4475-8477(山北)

★ 原口くに子 さんから:
2016年3・8国際婦人デー行動のご案内です。
NO WAR!  NO BASE! NO NUKES!

3・13 女たちよ改憲と戦争の安倍政権を倒そう!!
  と き:月13日(日)13時30分開場 集会14時~16時30分 
        その後  天神一周デモ
  ところ: 福岡市中央市民センター・視聴覚室
☆ 沖縄・辺野古から 堀田ちえこさん(辺野古を守ろう!プロジェクト現地
コーディネーター・カヌー隊・ゲート前座り込み)
☆ 原発事故から5年 再稼働を考える
☆ 資料代  500円 ☆ 保育あり 要予約(おやつ持参)
主催 :2016年3・8国際婦人デー行動実行委員会
   問合せ 携帯 080-3966-4704
       メール  woman3.8jit@softbank.ne.jp
3月4日安倍首相は辺野古の和解を持ち出しました。その3日後、石井国交相
は、翁長県知事による埋め立て承認取り消し処分の是正を指示する文書を県に発
送。沖縄県は是正指示を受け入れない方針で、これを不服として国地方係争処理
委員会に申し出る構えです。

「仲介者に促され、もめ事は話し合いで解決することを目指すと約束してみせ
る。だが、舌の根も乾かぬうちに相手方に短刀を突き付け、あるいは足を踏みつ
けながら、こちらに従えと威圧する。それでいて、世間には笑顔を見せて善人ぶ
る。時代劇に出てくる悪代官の話ではない。沖縄を組み敷こうとする現代の為政
者だから始末に負えない。」(3・8琉球新報社説より)
 これはこのままいけば国敗訴、の瀬戸際に追いつめられた結果の和解でし
た。、国・政府の焦りに焦った姿です。
沖縄の現実を本土の私たちがどう闘うか、問われます。
原発事故から5年。避難者の苦闘も続きます。一緒に考え、行動しましょう。

★ 舩津康幸 さんから:
3月10日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号80.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/zp7o6tw
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com
/yasuyuki.funatsu

おはようございます。(3.10.5:58)ネット上の記事をざっと並べてみ
ます。
3.11を明日に控えてテレビでも各紙の紙面でも、大震災・原発事故から5年
を迎える被害地域の記事が多数あります。(49~63)
今朝は、「高浜原発仮処分、決定 大津地裁」の関連記事が九州関連の記事の中
にも多数あります。
きょうも「原発避難者「私たちは低線量被ばくのモルモットじゃない」(54)
という見出しの女性誌の記事が複数あります。
下方に、「値下げ競争の裏に原発再稼働 電力自由化に騙されるな」(69)と
いう指摘をする記事があります。
今朝は、川内(せんだい)原発、玄海原発、九電と進めていきます。

川内(せんだい)原発関連、
1.●●●「川内原発、免震棟造らず 九電、耐震構造の方針維持」朝日デジタル
2016年3月10日01時34分
http://www.asahi.com/articles/ASJ397JS2J39TIPE02M.html?iref=comtop_6_03

1’.●●●(政府が)「川内免震棟撤回「丁寧な説明を」 経産省が九電に指示」
西日本電子版2016年03月10日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/82350/1/

2.◎●(鹿児島県)「高浜運転差し止め、川内原発関係者ら「追い風」「影響な
い」」南日本新聞(2016 03/09 23:50)
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=73730

2’://www.mbc.co.jp/newsfile/mbc_news_disp.php?ibocd=2016030900015066
「・・・川内原発建設反対連絡協議会の鳥原良子会長は、「原発推進に偏った決
定が続いたが、今回の決定が川内原発の差し止め訴訟にも、いい影響を与えてほ
しい」と話していま
す。川内原発の運転差し止めを求めた仮処分の申し立てでは去年、鹿児島地裁が
住民側の申し立てを退けていて、現在、福岡高裁宮崎支部で審理が続いています。」

2”.【動画】高浜原発運転停止仮処分決定 県内の反応は」KTS鹿児島2016
年03月09日

3.●「鹿児島市 桜島住民避難初動で大失態 原発事故インチキ避難計画と鹿
児島市のバス事情(下)」HUNTER2016年3月 9日 09:35?
http://hunter-investigate.jp/news/2016/03/post-847.html

※この新聞が特集記事を続けています、
4.「川内原発 インタビュー 原子力コンサルタント・佐藤暁さんつぎはぎ的
な重大事故対策 /鹿児島」毎日新聞(2016年3月9日 15:51) 重大事故(シビ
アアクシデント)対策の問題点は 佐藤さん 多くが人的対応に依存し、可搬型
の機材で対応するものだ。いわば高層マンションに非常階段(恒設)を設
け・・・・・」

玄海原発関連、
5.●「<3.11の教訓 震災5年、佐賀から>ヨウ素剤「事前配布」進まず」佐
賀新聞3月9日(水)11時7分配信
http://www.saga-s.co.jp/column/genkai_pluthermal/20201/287215

6.(佐賀県)「高浜原発運転停止で県内は」NHK佐賀03月09日 19時34分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/saga/5083560981.html?t=1457548912475

6’.「高浜3、4号機停止仮処分 県関係者は・・・」佐賀テレビ(2016/03
/09 22:04)
http://www.sagatv.co.jp/news/※記事固有のURLではありません。

6”.〇「九州の原発、地元に動揺 周辺自治体は評価の声も」西日本電子版
2016年03月10日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/82368/1/

九電関連、
7.「九電新監査役に弁護士の山出氏」西日本電子版2016年03月10日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/82374/1/

原発立地・周辺地域、
8.(大分県)「「隣県住民の訴え認められた」大分の原告ら評価 伊方原発」
大分合同新聞3月9日朝刊1面
http://www.oita-press.co.jp/1010000000/2016/03/10/001534316

◎高浜原発裁判関連、 
9.「午前10時から停止作業開始 高浜原発3号機で関西電力」共同通信016
年03月10日 00時54分
「関西電力は、運転中の高浜原発3号機(福井県)を停止させる作業を10日午
前10時ごろから始める。原子炉に制御棒を挿入し出力を徐々に下げ、原子炉が
停止するのは約10
時間後の午後8時ごろの見通し。

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/zhm2xoq
【TMM:No2726】
2016年3月9日(水)地震と原発事故情報-6つの情報をお知らせします

1.3/10(木)・3/11(金)東京電力本店「連続」合同抗議に
   多彩・多様な人々がスピーチされます(新たな人々の紹介)
     柳田 真(たんぽぽ舎、再稼働阻止全国ネットワーク)
2.電力会社本社(支社)前・原発現地抗議行動の意義
   抗議行動の原点は相手の嫌がることをねばり強くおこなうこと
    永野 勇(原発さよなら千葉代表)
3.「原子力民間規制委員会・いかた」と「原子力民間規制委員会・東京」
   現在、四国電力相手に勧告しています
   今後、沸騰水型原子炉の特徴とその欠陥についても学んでいきます
   槌田ゼミ:3月13日(日)「スペースたんぽぽ」にて
    「スペースたんぽぽ」講座運営委員会
4.首都直下地震の前兆
   関東で多発する地震について 塩坂博士に聞く
    「食品と暮らしの安全」No.323(2016.3.1発行)より転載
5.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)
  ◆3/18オールジャパン平和と共生「安倍政治を許さない!参院選総決起集会」
  原発:落合恵子(作家)、小出裕章(元京大助教、メッセージ)
   文京シビックホール・大ホール(東京都文京区)
6.新聞より
  ◆高浜原発3、4号機 大津地裁 運転差し止めの仮処分決定
   (3月9日毎日新聞より抜粋)

★ 田中一郎 さんから:
(報告)3.8 (川内・高浜各原発)規制委院内ヒヤリング:原子力規制委員
会は再稼働を推進するな=緩んでいたのは原発のボルトだけではなく、関西電力
と原子力規制委員会・規制庁もだった  いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-2869.html

★ 伊波 洋一 (いは よういち)@ihayoichi さんから:
・2006年4月の報道ステーション ・「辺野古移設」隠された真実 40年前の米軍
“機密計画” 沖縄県公文書館資料、1966年の辺野古米軍基地計画-米担当者イン
タビュー、が明らかにする巨大米軍基地建設の狙い。必見。
http://bit.ly/1TJRnYp

リツイート
琉球新報辺野古問題取材班 @henokonow 3月8日
よくみると、折鶴のものとみられる折り紙が焦がされた跡もあります

リツイート
琉球新報辺野古問題取材班@henokonow 3月8日
3月8日午前8時すぎ、辺野古漁港にあるテントが荒らされている跡がみつかりま
した。パネルが外されて焼かれ、千羽鶴が引きちぎられています。発見した田仲
宏之さんは「火を使っ
ているのは初めてだ」と話しています。

----集会等のお知らせ------

●市民連合ふくおか結成集会●
日 時: 3月28日(月)18:30~
場 所:福岡市中央区荒戸3丁目3番39号
ふくふくプラザ(市民福祉プラザ)6階 601研修室
 電話:092-731-2929
地図 http://tinyurl.com/zyvad4w
交通アクセス http://tinyurl.com/zgs9aee

●ユープラン 三輪祐児 さんの映像●
・ひろばテント立ち上げ
https://www.youtube.com/watch?v=MKK9-SD-bQ8

ユープランの映像 http://tinyurl.com/h94qu7o

●「2.14アベ政治を許さないin 福岡集会」映像●
    https://youtu.be/BkgIdpH4bfE

●全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」●
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
2月25日福岡地裁へ署名数4014筆提出いたしました。
梅田原発裁判ニュースレター15号 2016・2・26発行
http://tinyurl.com/jgqceak

判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名第二次提出3月末までご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●原告総数 10135 (2/17日現在)
第16回公判3月18日(金)≪意見陳述者の紹介≫
・李政美(イ・ジョンミ)さん 歌手。「さようなら原発全国大集会」をはじめ、
 各地の脱原発集会などでライブを行っている。
・鴨下祐也さん 元国立福島高専物質工学科准教授。福島第一原発事故当日の深夜
 いわき市からの避難を決断。現在東京都で避難生活。

●「玄海原発再稼働を認めないよう求める署名」●
 ・署名用紙はコチラから↓
http://saga-genkai.jimdo.com/2016/01/29/b/
 ・ネット署名はコチラから↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/b7b6e6f4415932

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

3月11日(金)、福島原発事故から丸5年を迎えます

2016.03.09(20:46) 3460

EPSON776.jpg
 3月11日(金)、福島原発事故から丸5年を迎えます。今週から来週にかけて原発に関連する行事が別紙の通り予定されています。お近くの方も含め、どうか多くの方のご参加をお願いします。福島に心を寄せ、再び悲惨な原発事故を起こさせないため原発再稼動をさせない運動を大きく広げていきましょう。

修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1785日目報告☆

2016.03.09(19:52) 3458

青柳行信です。3月9日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1785日目報告☆
呼びかけ人賛同者3月8日合計4095名
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
  
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまです。
9日から又、寒さがぶり返すそうです。
健康にご留意下さい。
福島の事故から、まる5年を控えて、各紙が福島の現状を伝えています。
西日本新聞によると、汚染された土が、1000万袋も
処理されずに積まれているそうです。
朝日新聞は溶け落ちた核燃料の所在が分からないと報道していました。
原発は 廃炉にすべきです。
あんくるトム工房
汚染土 1000万袋  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3825

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆政権を助けるための裁判官 砂川再審を門前払い
     (左門 2016・3・91322)
※《元被告の原告・土屋源太郎さん(81)、「裁判の公正と司法の正義
を、裁判官が自らの手で放棄した」。吉永弁護士、「最高裁長官と駐米
大使がそういうやりとりをした(※田中耕太郎・最高裁長官が、米国側
に裁判の見通しなどを伝えていた)こと自体が問題だ」。このような司法
の植民地的奴隷根性が沖縄を含めて植民地状態を温存している!!

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
 1月26日のこの欄で、下記の短歌を詠みました。
☆ 寒風と 暴雪の中 スタンディング 
     再稼働許さじ 大分の同志よ 
昨日、何の気もなしにフェイスブックを見ていると、「今日も九
州電力大分支店前ではスタンディングが行われています」という
動画を発見。大分の佐藤眞一さんの投稿で、そこには何度も福岡
に来られてお会いした、島田雅美さんのスタンディングの映像が
くっきり。九州電力大分支店の大きなビルの前で、通行者にゆっ
くりと歩を進めながら、軽く会釈してアピールする島田さんの姿。
連日、毎朝、一人でスタンディングでアピールされ続けて、この
日は佐藤さんも合流。この動画を拝見して、静かな笑みを浮かべ
た島田さんに、あらためて深い敬意を抱いた。
☆ 桜咲く 宿望の明日 見定めて
      笑みのスタンディング 大分の同志よ 

★ 福岡市の福島久子 さんから:
18歳からの選挙に向けて、投票箱を借りて投票の練習をしたり、
高校で模擬選挙をやったりしていますが、ちょっと違いますよね。
一方、高校生が立候補予定者を呼んで考えを聞いたのは立派です。
学校で、憲法がアメリカの押しつけではないこととか、
個別的自衛権と集団的自衛権の違いとかを教えて頂きたいですね。
自らも学んで欲しいです。
知識があって聞けば、正しい判断ができます。
 (川柳) ☆ 形より根本的な学習を

★ ギャー さんから: 「新しい香り」
ゲバラとレノンとボブ・マーレイ
ここの本棚には
夢のような現実を生きた人びとを描いた記憶の断片がある
夢と現実
カルロス・カスタネダが
現代文明の薄っぺらな地層を笑い飛ばすような
ドンファンの生きる世界を垣間見せる
豊かないのちの織りなす深淵の美に生きる覚悟を語る
曖昧さを一切寄せつけない
究極の美の世界
温かな人のいのちの温もりの確かさ
ここに信を置き一歩を踏み出す勇気を示す言葉の数々
アレンがこの人が人を支配する究極の病んだシステムである
資本主義の置き去りにした世界に足を踏み入れる
深く深く魂の根っこでつながる生きものたちの祭典
並ぶ書物といういのちの記し
薄明かりの下で
揺れる炎
革命を夢見る人びとに
夢見られている現在(いま)を感じる
古い本の並ぶ棚から発する
新しい香り

★ ハンナ&マイケル さんから:
 3月7日のドイツのテレビで、福島の立ち入り禁止地区を取材した映像が放映
されました。「事故現場のこちら側からの撮影が許可されたのは世界初です」、
などという解説がありました。
福島で「黒いピラミッド」と呼ばれている除去した汚染物質が入ったフレコン
パックが累々たる屍のように横たわる写真は圧巻です。
黒いピラミッド http://tinyurl.com/j9ja8ue

 カメラマンはチェルノブイリを8年間記録し続けているポーランド人ですが、
チェルノブイリと福島の印象の違いをこう語っています。
「即座に復興を断念して、すべてを捨てて移住したウクライナの住民と比べて、
日本人は非常に強い意思をもって帰還に向けて闘い続けている。日本政府は、な
にがなんでも、いかなる犠牲や代価を払ってでも、自分自身に、そして世界に向
けて、原発の超巨大事故であってもコントロールは可能なのだということを示し
たがっているように思えた」
この褒め言葉とも、非難、揶揄ともとれる言葉のあとに、レポートは「しかし現
実は違っているようだ。5年たってようやく、司法は事故の刑事責任追及に動き
出した」と続け、「グリーンピースによるとまだ毎日100トンもの汚染水が垂れ
流され続けているそうだ。もしもここに将来、また地震や津波が起こったらどう
なるのだろう?」と懸念を表明していました。

★ 舩津康幸 さんから:
3月9日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号72.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/jrwna4q
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com
/yasuyuki.funatsu

おはようございます。(3.9.5:08)ネット上の記事をざっと並べてみます。
3.11が近づき、テレビでも各紙の紙面でも特集記事が続いています。原発事
故から5年を迎える被害地域の記事が多数あります。(38~61)
きょうは、「高浜原発仮処分、決定は9日午後3時半 大津地裁」(7)があり
ます。
「福島「放射性物質」土壌汚染調査??8割の学校で驚愕の数値が!」(15)、
この国の政府は、原発避難者を「消滅」させようとしている」(38)という見
出しの記事など、注目すべき記事が多数散らばってします。
今朝は、世論調査の記事から、川内(せんだい)原発、玄海原発、九電と進めて
いきます。

1.◎●「<世論調査>被災地への関心「風化」8割」毎日新聞?3月8日(火)8時31
分配信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160308-00000010-mai-pol

川内(せんだい)原発関連、
2.(鹿児島)「原発事故出動 命じられる運転手は低賃金で生活苦 原発事故
インチキ避難計画と鹿児島市のバス事情(中)」HUNTER2016年3月 8日 09:00
http://hunter-investigate.jp/news/2016/03/post-845.html

※この新聞が毎日川内原発関連記事を掲載しているようです、
3.「川内原発 インタビュー 大阪府立大名誉教授・長沢啓行さん 地震動評
価、抜本的見直しを /鹿児島」毎日新聞2016年3月8日 15:26 ※有料設定
「九州電力川内原発(薩摩川内市)の再稼働から半年が過ぎ、連載「川内原発 
残余のリスク」(2月27日?3月4日付)で安全性の課題を検証した。その専
門家らの指摘を詳・・・・」

玄海原発関連、
昨日の3、で既報ですが、
4.●(佐賀県)「知事、海上保安部の業務を視察 災害対策「イメージでき
た」佐賀新聞2016年03月08日 09時57分
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/286798

5.(佐賀県)「避難者の今/下 安住の地不安再び 玄海再稼働方針に怒り 
/佐賀」毎日新聞2016年3月8日 14:46 ※有料設定
「東京電力福島第1原発事故で何を学んだのか。子供の世代にまたつけを残して
いくのか」。来年度中の再稼働に向かう九州電力玄海原発(玄海町)に話が及ぶ
と、嬉野市の磯・・・・・」

九電、
6.「九電の検針票が変わる スマートメーター交換に対応」西日本電子版2016
年03月09日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/82278/1/

原発立地・周辺地域、
7.◎◎「(滋賀県)「(福井県の)高浜原発仮処分、決定は9日午後3時半 大
津地裁」京都新聞2016年03月08日 12時25分
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20160308000071

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/z8rznzt
【TMM:No2725】
2016年3月8日(火)地震と原発事故情報-4つの情報をお知らせします

1.「水爆大怪獣」・「核の落とし子」怪獣ゴジラ
   日比谷シャンテ前広場のゴジラが最後の一匹だとは思えない
   3/10(木)・3/11(金)東電本店「連続」合同抗議に集まろう!
     渡辺秀之(たんぽぽ舎ボランティア)
2.中国が初の原発白書 新たな原子力強国宣言
   “もしもの時”に命がけで対策に当たる「原発教育とシステムの
   構築」が不可欠という魂が見えてこない
     一ツ橋史郎(ジャーナリスト)
3.群発地震が示すマグマの動き
   89年の海底噴火の「次」は陸上の可能性も」
   「警戒せよ!生死を分ける地震の基礎知識」コラムその140
      島村英紀(地震学者)
4.新聞より
  ◆人間は素晴らしい 鎌田 慧
    (3月8日東京新聞27面「本音のコラム」より)

★ 細井ティヴィーシャワリン(再稼働阻止全国ネットワーク) さんから:
昨日の原子力規制庁院内ヒアリングの出席答弁者と録画です。
http://twitcasting.tv/showering00/movie/249298877

>原子力規制庁ヒアリング
3.8(火)15時~参議院議員会館B103(14:45~ロビー)

Ⅰ川内原発免震棟問題
Ⅱ高浜老朽原発稼働問題
発言:山崎久隆、後藤政志氏ほか
https://twitter.com/zenkokunet/status/705171766411284480

中桐さん(管理官補佐)
中野さん(安全審査官)
熊谷さん(専門職)

★ 北九州市の川辺(「キリスト者・九条の会) さんから:
 絵本 『戦争のつくり方』アニメーションプロジェクトのごあんない
3.11の東日本大震災とそれにまつわる福島原発事故をきっかけに立ち上がった、
映像作家やアーティストたちの集団「NOddIN(ノディン)」が中心となって、
日本の数多くのアニメーション作家と共に『戦争のつくりかた』の
絵本の言葉をリレー形式でアニメーション化するプロジェクトを始動させました。
構想期間を含めのべ1年以上の制作期間を経てこの短編映画を完成することがで
きました
http://noddin.jp/war/index.html

絵本の印象とは違ったさすがプロの作品です。
中には見慣れた作者のアニメーションも出てくるはずです。
皆さんの活動のツールの一つとしてもご利用いただけるのではないでしょうか。
できれば拡大画面にしてご覧ください。

絵本『戦争のつくり方』(初版は2004年、マガジンハウス)については、こちら
もぜひごらんください。
http://sentsuku.jimdo.com

★ 前田 朗 さんから:
※ベルン美術館散歩 「中国の伝言ゲーム」展
http://maeda-akira.blogspot.ch/2016/03/blog-post_62.html

※グランサコネ通信16-06「ジョシコーセイ・オサンポ」!!
http://maeda-akira.blogspot.ch/2016/03/blog-post_8.html

★ 沖縄の真喜志 好一 さんから:
  転送します。
「1966年の辺野古米軍計画-米担当者インタビュー」をアップしました。
https://www.youtube.com/watch?v=511WKPVG9eg

とても貴重で、重要な映像だと思います。
2016年3月4日、辺野古の新基地建設をめぐる訴訟は、
国と沖縄県が和解によって工事が中断しました。
わずか三日後の3月7日、政府は沖縄県に「是正指示」を出し、

和解時にも安倍首相は「普天間飛行場の全面返還のためには、
辺野古移設が唯一の選択肢という考え方に変わりない」と
強弁していました。

さて、辺野古にはベトナム戦争の頃、
1966年に飛行場と軍港を作る計画を米軍がたてていました。
このビデオは1966年当時の米海軍担当者に、
米国で2006年にインタビューした貴重なビデオです。

「辺野古移設が唯一の解決策」と言い募るウラの事実…
全国民必見のビデオだと思います。

★ 伊波 洋一 (いは よういち)@ihayoichi さんから:
・町田知事公室長は8日、国との和解に沿った訴訟で県が敗訴した場合「あくま
でその裁判の判決の効力が届く範囲で従う。あらゆる手法を用いて辺野古新基地
は造らせないという方
針に変わりはない」と埋立工事の設計変更申請への対応などでの対抗を示唆。
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-234939.html …

・舌の根も乾かぬうちに相手方に短刀を突き付け、足を踏み付けながら、こちら
に従えと威圧する。それでいて、世間には笑顔を見せて善人ぶる。そんな厚顔極
まる神経を持ってい
るとしか思えない。国は協議段取りを一切踏まず、わずか3日後に是正指示。
http://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-234679.html …

----集会等のお知らせ------

●市民連合ふくおか結成集会●
日 時: 3月28日(月)18:30~
場 所:福岡市中央区荒戸3丁目3番39号
ふくふくプラザ(市民福祉プラザ)6階 601研修室
 電話:092-731-2929
地図 http://tinyurl.com/zyvad4w
交通アクセス http://tinyurl.com/zgs9aee

●ユープラン 三輪祐児 さんの映像●
・ひろばテント立ち上げ
https://www.youtube.com/watch?v=MKK9-SD-bQ8

ユープランの映像 http://tinyurl.com/h94qu7o

●「2.14アベ政治を許さないin 福岡集会」映像●
    https://youtu.be/BkgIdpH4bfE

●全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」●
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
2月25日福岡地裁へ署名数4014筆提出いたしました。
梅田原発裁判ニュースレター15号 2016・2・26発行
http://tinyurl.com/jgqceak

判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名第二次提出3月末までご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●原告総数 10135 (2/17日現在)
第16回公判3月18日(金)≪意見陳述者の紹介≫
・李政美(イ・ジョンミ)さん 歌手。「さようなら原発全国大集会」をはじめ、
 各地の脱原発集会などでライブを行っている。
・鴨下祐也さん 元国立福島高専物質工学科准教授。福島第一原発事故当日の深夜
 いわき市からの避難を決断。現在東京都で避難生活。

●「玄海原発再稼働を認めないよう求める署名」●
 ・署名用紙はコチラから↓
http://saga-genkai.jimdo.com/2016/01/29/b/
 ・ネット署名はコチラから↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/b7b6e6f4415932

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1784日目報告☆

2016.03.08(20:44) 3457

青柳行信です。3月8日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1784日目報告☆
呼びかけ人賛同者3月7日合計4094名
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
  
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまです。
今の政治と、その状況について、あれこれの話しを聞きました。
大きな労働団体が組合員や国民の要求をくみ上げてないこと。
大きな宗教団体の中で、「おかしいんじゃないか?」という意見が出始めたこと。
国民は 「野党は共闘しなさい」と強く求めていることなどです。
「今の政治 おかしいよ」と言って、みんなの力を集めましょう。
どうやったって もう変えないと どうしようもない状況に来ています。
あんくるトム工房
今の政治 おかしいよ http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3824
チェルノブイリの状況  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3823

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆四十年でも定かならざる廃炉作業 行方も知れぬデブリの在処  
      (左門 2016・3・8-1321)
※事故の無い原発を廃炉にするのに30年~40年かかるとされてい
ます。F-1号機の場合、メルトダウンしたデブリが何処にあるかも分
からないままです。建屋を無事に解体し、デブリを見つけ、最大で最
高の技術を総動員して取出し、保管すべきです。再稼働などしてい
る場合ではないのです。首相と与党と原発ムラの神経は異常です!
「行方も知らぬ恋の道かな」と詠んでいた時代の平和が羨ましい!!

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
 制服向上委員会のアイドルさんたちが、民主党政権時に「野
田はNO~だ」と歌いまくっていた。3.11以後に、野田総理が
原発再稼働にOKを出したからだ。それからの民主党の衰退が
急激に始まり、自民党に政権を再び明け渡してしまい、今時の
暴走政治を招いた。しかし、戦争法に激怒した壮大な市民運動
の前に、今、民主党は日本共産党ともがっちり握手して、市民
の「野党は共闘!」の世論に、しっかり応えようと努め出した。
 こうした絶好の折に、この元総理・野田氏は生活の党の「小
沢氏とは一緒にやれない」と公言をし出して、野党連合の動き
に冷水をかけだした。
 首相官邸前での大規模な「再稼働反対」の声々を騒音・雑音
扱いした人物でもある。彼は、一体何者なのか?
 制服向上委員会のアイドルのみなさんよ、「野田はNO~だ」
と再び歌いまくってくれませんか。
 ☆ 福岡へ 制服向上 委員会 招いて歌って 天神デモを!
 ☆ ノダさんよ 政治センスを 身に着けて 小沢さんとも
  がっちり握手を! 
 
★ 福岡市の福島久子 さんから:
15歳の女子中学生の声が
載っていました。家事メン、育メンに違和感がある、手伝いではないのだと。
労働者は死ぬほど長時間働かされています。
逆に労働者側の問題として、遅くまで会社に残っているのが上司の覚えが
いいと思っている面もあるのではないでしょうか。
長時間労働を改めない限り、男女共に不幸です。
 (川柳) ☆家事メンの言葉あるうちはまだ過渡期

★ 舩津康幸 さんから:
3月8日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号75.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/gmyrdak
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com
/yasuyuki.funatsu

おはようございます。(3.8.5:07)ネット上の記事をざっと並べてみます。
3.11が近づき、テレビでも各紙の紙面でも特集記事が続いているようです。
全国各地でも種々の催しが続いています。
今朝も原発事故から5年を迎える被害地域の記事が多数ありました。(38~52)
「福島第一原発汚染水 薄めて排水など含め議論へ」(12)と、とんでもない
見出しもあります。
今朝は川内(せんだい)原発、玄海原発関連と進めていきます。

川内(せんだい)原発関連
1.●「【動画】川内原発免震重要棟問題 岩切市長が市議会で言及」KTS鹿
児島テレビ2016年03月07日
http://news.ktstv.net/e62686.html

2.●「原発事故インチキ避難計画と鹿児島市のバス事情(上)」
HUNTER2016年3月 7日 09:20
http://hunter-investigate.jp/news/2016/03/-30upz-30kmupz-30km-30km.html

玄海原発関連、
3.(佐賀県)「知事が海保の巡視船で原発を視察」佐賀テレビ(2016/03/07
20:22)※映像有
http://www.sagatv.co.jp/news/   ※記事固有のURLではありません。

昨日の3.の類似記事
4.(三重県)国、原発再稼働に進んでいる 津の集会で福島の畜産家が批判」
中日新聞2016年3月7日
http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20160307/CK2016030702000014.html

原発立地・周辺地域、
5.◎(北海道)「「原発はコスト高い」 事故費用13兆円、大島教授が札幌
で講演」北海道新聞03/07 15:26 更新
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0243216.html

6.(新潟県)「子を連れ「自主避難」54% 県内園児保護者アンケート 柏崎
原発で事故起きた場合」新潟日報2016/03/07 09:14 ※グラフ有
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20160307239571.html

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/hvby6bw
【TMM:No2724】
2016年3月7日(月)地震と原発事故情報-5つの情報をお知らせします

1.3月10日(木)と11日(金)は東京電力本店へ行こう、集まろう
   落合恵子さんも参加-発言されます
   原発大惨事を起こした当事者が抗議されないのはおかしい
   東電が責任を取らないから関西電力や四国電力が再稼働に走る
     柳田 真(たんぽぽ舎、再稼働阻止全国ネットワーク)
2.3/12第2回福島連続講座に大勢のご参加を!
   急きょ、広島被爆、原発に詳しい米国の
   スティーブン・リーパーさんも参加される
「スペースたんぽぽ」講座運営委員会
3.3/5新宿デモ(脱被ばく実現ネット主催)に参加しました
   放射能から子どもを守ろう!国と東電は責任果たせ!
   住宅支援を打ち切るな! 冨塚元夫(たんぽぽ舎ボランティア)
4.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)
  ◆3/8中学・高校・大学生のための放射能の授業を開きます
   「放射能からどうやって自分と家族の身を守るか?」
   主催:川根 眞也(さいたま市公立中学校・理科教員)
5.新聞より2つ
  ◆福島県民 なお9万9000人避難 原発関連死1368人に
   本紙集計 1年で136人増  (3月6日東京新聞朝刊1面より抜粋)
  ◆首長の65%「原発低減を」 全自治体調査 再生エネ転換期待
      (3月7日東京新聞朝刊3面より抜粋)
━━━━━━━
※東京電力は福島第一原発事故の責任をとれ!
 第30回東京電力本店合同抗議行動にご参加を!

    Part1→3月10日(木)18時30分より20時
    Part2→3月11日(金)18時30分より20時
  場 所:両日とも「東京電力本店」前(東京都千代田区内幸町)
  呼びかけ:経産省前テントひろば(070-6473-1947)、
       たんぽぽ舎(03-3238-9035)
  賛 同:東電株主代表訴訟、ピースボートなど123団体

★ 味岡修さんから:
経産省前テントひろば1639日 テント日誌3月6日(日)
内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/zosshrv
いろいろの人に支えられてあるテント

★ 田中一郎 さんから:
TBS報道特集 録画(3/5):廃炉と復興~汚染との闘い
20160305houdoutokusyu - Dailymotion動画
http://tinyurl.com/j8ftwpd 

水産庁-国際原子力機関(IAEA)及び我が国国内の分析機関による「水産物の放射
性物質の測定に係る機関間の比較」の結果の評価について
 http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/kenkyu/160304.html

(関連)技術研究組合 国際廃炉研究開発機構 - IRID
 http://irid.or.jp/

(関連)国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
 https://www.jaea.go.jp/

<福島第1>汚染水 希釈し海洋放出も 河北新報オンラインニュース
 http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201603/20160304_63011.html

   山口幸夫さんの発言に出てくることに関連する論文
   や新聞記事も添付しました。あわせてご参考にしてください。

(1)原発に回帰したがる人々(山口幸夫 VS 新藤宗幸『都市問題 2016.3』)
 https://www.timr.or.jp/cgi-bin/toshi_db.cgi?mode=saisin

(2)1F汚染水問題からの教訓、再稼働への警鐘(佐藤暁『世界 2016.3』)
 
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/DetailZasshi?refShinCode=090000000491005501036
6&Action_id=101&Sza_id=A0

(3)放射線被ばくリスク、共通の評価値 浸透望む(岩見億丈 河北 2015.12.17)
 http://sanriku.my.coocan.jp/160128ECR.html

★ 前田 朗 さんから:
ヘイト・クライム禁止法(104)スイス
http://maeda-akira.blogspot.ch/2016/03/blog-post_7.html

★ 伊波 洋一 (いは よういち)@ihayoichi さんから:
※リツイート
・琉球新報 @ryukyushimpo 辺野古新基地、120人が抗議 緊急事態想定「運
動」議論も http://j.mp/1QwlUVz

・沖縄タイムス辺野古取材班@times_henoko 3月7日午前11時、キャンプ・シュ
ワブゲート前には新基地建設に反対する市民約120人が集まっています。早朝
から工事車両や機動隊の姿はありません。市民はマイクを握り、
「一喜一憂しない。前進あるのみ」と話しています

・沖縄タイムス辺野古取材班@times_henoko 3月7日午前10時15分ごろ、
辺野古沖には、海底掘削調査のくいらしきものが刺さったままです。市民らのカ
ヌーが近付くと、沖縄防衛局の警戒船が近付かないよう警告しまし


----集会等のお知らせ------

●ユープラン 三輪祐児 さんの映像●
・ひろばテント立ち上げ
https://www.youtube.com/watch?v=MKK9-SD-bQ8

ユープランの映像 http://tinyurl.com/h94qu7o

●「2.14アベ政治を許さないin 福岡集会」映像●
    https://youtu.be/BkgIdpH4bfE

●全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」●
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
2月25日福岡地裁へ署名数4014筆提出いたしました。
梅田原発裁判ニュースレター15号 2016・2・26発行
http://tinyurl.com/jgqceak

判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名第二次提出3月末までご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●原告総数 10135 (2/17日現在)
第16回公判3月18日(金)≪意見陳述者の紹介≫
・李政美(イ・ジョンミ)さん 歌手。「さようなら原発全国大集会」をはじめ、
 各地の脱原発集会などでライブを行っている。
・鴨下祐也さん 元国立福島高専物質工学科准教授。福島第一原発事故当日の深夜
 いわき市からの避難を決断。現在東京都で避難生活。

●「玄海原発再稼働を認めないよう求める署名」●
 ・署名用紙はコチラから↓
http://saga-genkai.jimdo.com/2016/01/29/b/
 ・ネット署名はコチラから↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/b7b6e6f4415932

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

命をかけて女性のために闘うアフガニスタンの女性活動家を守って!

2016.03.07(20:28) 3456


いつもアムネスティのオンライン署名にご参加くださり、誠にあり
がとうございます。アムネスティは3月9日まで、署名「命をかけて
女性のために闘うアフガニスタンの女性活動家を守って!」をおこ
なっています。

アフガニスタンでは、女性を暴力から守り、女性の権利を保障する
活動は命がけです。明日3/8は国際女性デーです。あなたの力で救
われる命があります。アフガニスタンの女性人権活動家の保護を求
める署名に、ぜひ、ご協力ください。

※すでにアクションに参加されている方にもお送りしています。
Facebook、Twitterでの情報拡散にご協力ください。


□■□ オンライン署名 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▽ 命をかけて女性のために闘うアフガニスタンの女性活動家を守って!
https://www.amnesty.or.jp/get-involved/action/afghan_201511.html

■アクション終了日:2016年3月9日(終了まであと3日)
■目標アクション参加者数:1,000名

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ □■□

「生きて家に帰ることはできないだろう」

毎朝、そう思いながら仕事に向かいます。子どもたちは、私がタリ
バンに殺されやしまいかと怯えています。~ラグマーン州女性局長
のシャー・ビビさん~

ビビさんの2人の前任者ナディア・セディキさんとハニファ・サフィ
さんは、2012年に連続して殺されました。

アフガニスタンでは、女性を暴力から守り、女性の権利を保障する
ことは、文字通り命がけの仕事です。その活動ゆえに脅迫され、殺
されてしまう人たちが数多くいます。そして、脅迫や襲撃の件数は、
ここ1~2年で増えつつあります。

NGOスタッフやジャーナリスト、医療関係者、教師、政治家は、女
性に教育の機会を提供し、家庭内暴力から逃れてきた女性を保護す
るシェルターをつくり、強制結婚の因習を変えるために、重要な役
割を果たしています。

しかし、こうした活動を続ける人は自宅や車を破壊され、家族を殺
され、自身も命を狙われるなどさまざまな攻撃を受けています。暴
力の多くはタリバンなど武装組織によるものですが、政府関係者や
軍司令官、地方当局の後ろ盾を受けている有力な軍閥も加担してい
ます。

社会のあらゆる層で、女性の権利は文化や社会規範に楯突くものだ
とみなされているからです。

アフガニスタンの大統領に、女性の人権活動家を保護する対策をさ
らに強化し、襲撃や暗殺に対する徹底した調査を求める署名に、今
すぐ参加してください!

▽ 命をかけて女性のために闘うアフガニスタンの女性活動家を守って!
https://www.amnesty.or.jp/get-involved/action/afghan_201511.html


□■□ このアクションを、SNSで広めてください! ━━━━━

★Facebookで「シェア」しよう!
https://www.facebook.com/amnesty.japan

★Twitterで「リツイート」しよう!
https://twitter.com/amnesty_or_jp


■アムネスティとは?━━━━━━━━━━━━━━━━ □■□

アムネスティ・インターナショナルは、1961年に発足した世界最大
の国際人権NGOです。人権侵害のない世の中を願う市民の輪は年々
広がり、今や世界で700万人以上がアムネスティの運動に参加して
います。国境を超えた自発的な市民運動が「自由、正義、そして平
和の礎をもたらした」として、1977年にはノーベル平和賞を受賞し
ました。

【2016.03.07配信 配信元】----------------------------------

公益社団法人 アムネスティ・インターナショナル日本
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-12-14 晴花ビル 7F
TEL:03-3518-6777 FAX:03-3518-6778
E-mail: action@amnesty.or.jp
WEBサイト  http://www.amnesty.or.jp/
Facebook  http://www.facebook.com/amnesty.japan
Twitter   https://twitter.com/amnesty_or_jp

※人権侵害の被害者に寄り添うため、不偏不党の立場をとっていま
す。そのため、政府からの助成は一切受けていません。

▽ご寄付にご協力ください。
http://www.amnesty.or.jp/get-involved/donation/

◎配信停止をご希望の方は、下記の配信停止をクリックして、アド
レスをお送りください。

------------------------------------------------------------

このメールは、アムネスティ日本のオンラインアクションに参加さ
れた方にお送りしています。


本メールは action@amnesty.or.jp よりrikihisa@po.bunbun.ne.jp 宛に送信しております。
配信停止 | このメールを転送する | 迷惑メールと報告する




東京都千代田区神田小川町2-12-14 晴花ビル 7F




修の呟き


タイトル画像

佐賀県の魅力を伝えるPRビデオが西鉄福岡天神駅のコンコースで流れています

2016.03.07(20:20) 3455

後藤(福岡)です。


佐賀県の魅力を伝えるPRビデオが西鉄福岡天神駅のコンコースで流れています。

地元ミュージシャンが探偵に扮して謎解きをしボスである佐賀県知事に有明海の謎を報告するというもの。このミュージシャンが「ラムサール、ラムサール」と歌い上げ有明海の魅力を紹介しています。

西鉄福岡駅ご利用の方はぜひ御覧ください。

--

弁護士 後藤富和

大橋法律事務所
〒815-0033 福岡市南区大橋1丁目8番19号プロベニオ大橋6階
TEL 092-512-1636/FAX 092-512-1637
HP http://www.ohashilo.jp
E-mail gotou@ohashilo.jp
エコアクション21認証取得(認証登録番号0004471)
大橋法律事務所では使用する電力すべてをバイオマス発電によるグリーン電力でまかなっています。

修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1783日目報告☆

2016.03.07(20:09) 3454

青柳行信です。3月7日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1783日目報告☆
呼びかけ人賛同者3月6日合計4094名
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
  
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまです。
安倍内閣の支持率が落ちてきました。
アベノミクスが 失敗だったのが はっきりわかってきました。
庶民の生活は 余裕がないのです。
ダメノミクスの悪い点を 大声で 叫びましょう。
もっともっと 安倍の支持率を落としましょう。
 日曜日はまる1日、確定申告の書類を作っていました。
何度やっても よく分かりません。
経費の計上や、寄付金の控除、保険のこと、ああ、むずかしい。
8割がた 書き込んで 後は持って行って訊くしかありません。
もっと簡単なシステムにしてくれたらなあ。
あんくるトム工房
アベを支持しない  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3822

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆いのししが我が物顔に居住する 自宅の主の思ひを知るや
      (左門 2016・3・7-1319)
※原発I災害の、もう一つの側面。「居住制限区域」を動物達は知ら
ない。食物のあるところ、住み易いところを探し、活用する。政府と
東電が謝罪と補償と復興への手当てを住民の心に添った内容で行
なわないしないばかりか、補償の期限を少しでも切り詰めようとする
から、その谷間の時間に、この悲劇が重なる。猪達に責任はない!

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
 小学校を卒業したのは今から65年前。私たちは喜寿に成長し、
担任の満っちゃん先生はこの4月米寿に。米寿と喜寿をお祝いに
と、ひな祭りの3月3日、同窓会を企画しに飯塚市に出かけた。
「一番元気が良い」らしく見える私が幹事になり、「老老同窓会」
を「朗朗同窓会」にすべく、「6年4組学級通信8877号」と
いう案内文を編集し、生存者37名に発送した。
 戦争体験をしてきた参加するみなさんが、不安のない安全なこ
の国に変えて、心置きなくこの世から旅立ちできるように、原発
のない日本に、戦争の恐れが全くない日本にと、念を入れつつも
心から楽しめる同窓会にと野望満身のこの頃です。
 ☆ アベ如き 若僧ソーリの 独裁を 米寿も喜寿も 許さざりけり
 ☆ 戦争を 知らず学ばず アベソーリ 低学力の 証闡明

★ 福岡市の福島久子 さんから:
「保育園落ちた日本死ね!!!」のブログがきっかけで、
国会前で抗議行動があった。
保育所問題を真剣に考えていないオッサン議員のヤジがきっかけだ。
防衛費は増大しています。
 (川柳) ☆ 防衛費減らせば保育所すぐできる

★ 大分の島田 さんから:
  <大分3・11行動のおしらせ>
青柳 行信 さま
毎日メールをありがとうございます。
テントの方も、本当に御苦労さまです。
舩津さんも横田さんも毎日ありがとうございます。

大分の九電支社前抗議行動も1689日目(3月6日現在)になります。
きょうは、3月11日行動のお知らせとご案内です。
よろしくお願い致します。

     3月11日(金)8:00~16:30
     於:九州電力大分支社前
     連絡先:しまだTel Fax 097-534-6116

大分行動は、九電支社前に病院や高齢者施設などがあり、
スタンディングだけの行動です。
それぞれがプラカードに大きな字で「原発いらない!」
「福島事故はまだ収束していない!」
「福島を忘れるな!」「川内原発を止めよう!」
「玄海原発の再稼動反対!」などなど
書いてお持ち下さい。
この日は一日中、誰かが立っています。
九電前は寒い(ビル風が強い)ので、
各自が必ず上から羽織るものを準備されると良いと思います。

 16:30に参加者が署名してから抗議文を提出します。
 3.11を決して忘れない人たちの結集をお待ちしております。

★ 北九州市の伊藤 さんから:
斎藤利幸写真展の案内
日時  3月7日(月)~3月13日(日)まで
場所  旧百三十銀行ギャラリー(八幡東区西本町1-20-2)
福島原発事故以前の福島の美しい自然を、斎藤利幸さんが記録したものです。
「事故から5年、福島を忘れない」写真展です。
案内チラシ http://tinyurl.com/gvpm9rb
ぜひ、見に来てください。

★ 舩津康幸 さんから:
3月7日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号72.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/h4ewyre
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com
/yasuyuki.funatsu

おはようございます。(3.7.5:22)ネット上の記事をざっと並べてみます。
3.11が近づき、各紙の紙面でも特集ページなどが続いているようです。全国
各地でも種々の催しが開催されています。
今朝も原発事故から5年を迎える被害地域の記事が多数ありました。(49~65)
今朝は、冒頭に自治体首長アンケートの結果、金曜行動関連記事、各地の行動へ
とすすめていきます。

1.◎◎◎「首長66% 原発低減求める 全国調査 47%が防災計画見直し」
西日本電子版2016年03月07日 03時00分 更新 ※図表有
http://qbiz.jp/article/82123/1/

金曜官邸前行動、
2.◎「原発推進の首相やめろ 官邸前行動」しんぶん赤旗2016年3月5日(土)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-03-05/2016030515_02_1.html

2’.「【金曜日の声 官邸前】<脱原発+辺野古反対> 地方への負担強要、
同じ」東京新聞2016年3月5日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/kinyoubinokoe/list/CK2016030502000197.html

3.◎(三重)「脱原発訴えデモ行進、労組など69団体 津」朝日デジタル
2016年3月7日03時00分
http://www.asahi.com/articles/ASJ3644QBJ36ONFB001.html

4.◎(神奈川県)「自分で考える原発事故の課題 横須賀、最光寺で・・・」
神奈川新聞2016.3.6.2:00 ※記事コピー不可
http://www.kanaloco.jp/article/157179
・・・・武藤類子さんが講演をしたようです。

原発立地・周辺地域、
5.◎(青森県)「再処理止めよう、青森でデモ行進」朝日デジタル2016年3月7
日03時00分
http://www.asahi.com/articles/ASJ36571HJ36UBNB004.html

6.●(大分県)「大震災から5年 私たちの「備え」は④」大分合同新聞3月7日
朝刊1面
http://www.oita-press.co.jp/1010000000/2016/03/07/001033211

7.(新潟県)「原発再稼働、経済論理で考える 新潟中央区でフォーラム」新
潟日報2016.3.6.23:00
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20160306239537.html

原発施設、
8.(国会で)「参院予算委 高浜再稼働 中止迫る 連続トラブル問題 倉林
議員が要求 」しんぶん赤旗
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-03-05/2016030501_07_1.html

★ 田中一郎 さんから:
「原発・原子力の出鱈目てんこ盛り」シリーズ再開(18):(メール転送他)原
子力規制委員会・規制庁が職責を果たさない + いろいろイベントあります
 いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/18-0695.html

★ 前田 朗 さんから:
転送です。
*****************************

緊急!シンポジウム「国立市景観訴訟」
― 住民自治・地方自治を今こそ学び合う!-

◇日時 2016年4月3日(日) 午後2時~

◇場所 たましんRISURUホール 5階 第一会議室
→http://www.risuru.hall-info.jp/access/
JR中央線 立川駅南口 徒歩13分

◇プログラム
経過説明:窪田 之喜氏(弁護士 ― 上原氏弁護団長)

講演:白藤 博行氏(専修大学法学部教授・弁護士/行政法・地方自治法)
波多野 憲男氏(元四日市大学教授/都市計画・建築計画)

シンポジウム:コーディネーター
池上 洋通氏(自治体問題研究所理事)

シンポジスト
白藤 博行氏・波多野 憲男氏・窪田 之喜氏
上原 公子氏(元国立市長)
関口 博氏(国立市議会議員・前国立市長)

◇参加費 500円 どなたでもお気軽にご参加ください。
(お申込不要、直接会場へお越しください)

◇主催 NPO法人 多摩住民自治研究所
〒191-0016 東京都日野市神明3-10-5 エスプリ日野103号室
TEL:042-586-7651 FAX:042-514-8096
e-mail:tamajitiken1972@space.ocn.ne.jp

★ 伊波 洋一 (いは よういち)@ihayoichi さんから:
※グアム移転は経費が掛かると米上院軍事委員会が反対し予算を凍結。グアム自
治政府も多くの米軍関係者の移転に反対し、沖縄海兵隊のグアム移転は4千人と
家族1300人に減。一方、沖縄から国外移転は千人増え9千人となり、米本土、ハ
ワイ、豪州へ。

※09年8月総選挙で民主党が圧勝、9月に辺野古移設の再検討を求める鳩山政権が
誕生。海兵隊がグアムに移転するのに「なぜ辺野古移設が必要か?」の問いに、
米国防総省は、辺野古に海兵航空団司令部などを戻す案を「望ましい配置」とし
て示してきた。

※海兵隊8千人と家族9千人が沖縄からグアムに移転する経費を日本が負担するグ
アム移転協定は09年2月に自民党政権が締結した。海兵隊のグアム移転がアジア
太平洋地域における抑止力を強化するものであると両2政府が認識していると協
定に書いている。
http://bit.ly/1QD7yjX

----集会等のお知らせ------

●ユープラン 三輪祐児 さんの映像●
・ひろばテント立ち上げ
https://www.youtube.com/watch?v=MKK9-SD-bQ8

ユープランの映像 http://tinyurl.com/h94qu7o

●「2.14アベ政治を許さないin 福岡集会」映像●
    https://youtu.be/BkgIdpH4bfE

●全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」●
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
2月25日福岡地裁へ署名数4014筆提出いたしました。
梅田原発裁判ニュースレター15号 2016・2・26発行
http://tinyurl.com/jgqceak

判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名第二次提出3月末までご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●原告総数 10135 (2/17日現在)
第16回公判3月18日(金)≪意見陳述者の紹介≫
・李政美(イ・ジョンミ)さん 歌手。「さようなら原発全国大集会」をはじめ、
 各地の脱原発集会などでライブを行っている。
・鴨下祐也さん 元国立福島高専物質工学科准教授。福島第一原発事故当日の深夜
 いわき市からの避難を決断。現在東京都で避難生活。

●「玄海原発再稼働を認めないよう求める署名」●
 ・署名用紙はコチラから↓
http://saga-genkai.jimdo.com/2016/01/29/b/
 ・ネット署名はコチラから↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/b7b6e6f4415932

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

NHKの自主・自立を堅持するため、あらためて籾井会長の罷免を求めるとともに、次期会長の任命に当って、その選任の方法を抜本的に改善するよう要求します

2016.03.07(19:58) 3453

 3月4日、衆議院第一議員会館内で、NHKの政権べったり報道に抗議し、籾井会
長罷免を求める緊急院内集会が開催された。主催はNHK包囲行動実行委員会。集会
に先立ち、包囲実行委員会といくつかの団体が、NHK本部に出向いて抗議の申し入
れを行った。放送を語る会も加わり、経営委員会宛ての申し入れ書を提出した。

…     …     …     …     …     …     … 

NHK経営委員会 委員長 浜田健一郎 様
経営委員各位

  NHKの自主・自立を堅持するため、あらためて籾井会長の罷免を求める
  とともに、次期会長の任命に当って、その選任の方法を抜本的に改善する
  よう要求します。

                    2016年3月4日 放送を語る会

 貴委員会が、NHK会長に籾井勝人氏を任命してから2年余が過ぎました。この
間、籾井会長罷免を要求する視聴者市民の運動が全国に広がり、署名は7万を超え、
NHK退職者の罷免要求賛同者も2000人に達しました。籾井会長が辞任するまで受信
料支払を凍結する運動も生まれています。会長の存在を理由に支払停止・凍結の動き
があることを経営委員会は深刻に受け止めるべきです。

 この2月9日、第1254回経営委員会で、塚田祐之専務理事は退任のあいさつを
行い、「この2年間はなんだったのか」と振りかえりました。そのあとで「会長の就
任記者会見以来、相次いで発生する問題、課題への対応に追われ続けた」と述べてい
ます。ここでいう「発生する問題」が籾井会長に由来するものであることは明らかで
す。

「NHKは現場の力で何とか役割を果たしてきたが、そろそろ限界に近付いている」
とも語りました。このあいさつの内容は重いものがあります。

 籾井会長の言動は、就任会見後も次々に批判を浴びました。
 端的な例では、昨年2月の「(「慰安婦」問題の番組は)正式に政府のスタンスが
よくまだ見えない。慎重に考えなければならない」という発言、また今年2月、自民
党総務会で、自民党議員から「NHKの解説委員が無責任な発言をしている」など、
安保法に関する報道内容に批判があった際、籾井会長が「偏った者もいる」と同調し
た例などがあります。政府から独立した放送機関であるべきNHKのトップとして、
全く不適格と言わなければなりません。

 以上のような経過を踏まえ、私たちは、次の2点を要求します。

1、籾井氏を会長に任命し、なお職に留めている経営委員会の責任は重大です。今か
 らでも遅くありません。会長に辞職を勧告し、応じられない場合は放送法の規定に
 したがって罷免の判 断に踏み出されるよう求めます。

2、この2年間の教訓に基づいて、経営委員会には、NHK会長の選任のあり方を抜
 本的に見直されるよう要求します。選任過程の改革を行わなければ、繰り返し現会
 長のような人物が就任する恐れがあります。
 会長選任にあたっては、推薦制の導入を含め、視聴者市民の声が反映されるよう
 な、さまざまな手続き、制度の改革が検討される必要があります。その際、視聴者
 団体、メディア研究者などによる制度改革の提言、提起に真摯に耳を傾け、生かす
 ことを求めます。

 以上の2点で、経営委員会は、視聴者の負託に応え、勇気ある行動に踏み出される
よう要請します。

                                 以 上



修の呟き


タイトル画像

特定秘密、適正判断せず

2016.03.06(19:16) 3452

 共同通信配信記事だと思いますが今日の佐賀新聞に「参院情報監視審査会の報告書 特定秘密、適正判断せず」という見出しで、「参院情報監視審査会は5日、特定秘密保護法に関して政府が2014年に指定した特定秘密に関する審査結果をまとめた報告書で、政府の運用が適正だったか否かを判断しない方針を固めた。審査会関係者が明らかにした。14年12月の法施行後、審査会の報告書が明らかになるのは衆参両院を通じ初めて。政府の恣意的な運用を防ぐ役割を担うとして設置されただけに、監視機能の在り方が問われそうだ」と政府のチェック機能として設けられた情報監視審査会が判断をしないことを厳しく指摘する内容の記事を掲載しています。多数与党のため少数野党の声が封じ込められた結果だと思います。このことからも衆参両院での選挙での野党勝利は欠かせません。
 さてそんな中、「特定秘密保護法の廃止を求める市民の会・佐賀」のメンバーで今日正午から、佐賀市のデパート玉屋前で街頭行動を行いました。チラシを受け取る方の反応は良く、拒む人は2、3人でした。代表の畑山敏夫佐賀大学教授のトークも冴えていて、立ち止まって聞き入る人も数人いました。


修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1782日目報告☆

2016.03.06(09:09) 3451

青柳行信です。3月6日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1782日目報告☆
呼びかけ人賛同者3月5日合計4094名
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
  
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
今年も花粉が飛ぶ時期になりました。
目がかゆくなりました。
デモや 講演、映画会などが 目白押しです。
あんくるトム工房
戦争を捨てよう  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3821

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆その昔ABCD、今時はABCDFRJ いじめの餓鬼が増加してゐる
      (左門 2016・3・6-1318)
※昔はABCDラインが日本帝国主義を暴発させ、今は、国連の名ま
で使って「北朝鮮」の暴発を招こうとしている。核保有「先進国」の面々
は、本当に核で抑止できると信じているのか?「北」を殲滅できても、
世界の各地に「原子荒野」の断末魔が続き「核の冬」が地球を覆う。
金大中さんの「太陽政策」以外に核文明の呪詛を脱却できないのだ。
「武力による威嚇又は武力の行使は永久に放棄=9条」に逆らう者は
餓鬼=「食べれば食べるほど飢渇が増える亡者」です。餓鬼道脱出!

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
  ありがとう三(讃)歌
 ☆ ありがとう 褌締めた 民主党 野党共闘 元気百倍
 ☆ ありがとう 統一候補の 協定に 原発脱却 文字ぴっかりと
 ☆ ありがとう 新基地反対 アベ打倒 明文協定 津々浦々へ 

★ 福岡市の福島久子 さんから:
  辺野古の、国と沖縄の和解協議
 (川柳) ☆ 移設変えぬソーリの和解理解できぬ

★ 乱 鬼龍 さんから:
☆ 脱原発川柳 【原発は ダメと結論 山とある】

★ 大澤武男(ドイツ・フランクフルト在住 歴史家) さんから:
青柳様
いつも通信ありがとうございます。
一昨日ドイツのテレビニュ-スで、ドイツとフランスの国境にあるライン川沿い
の古くなったフランス原子力発電所フェッセンハイム(Fessenheim)が2年前に
危機に陥った事実が明らかにされ、多くの人々を震え上がらせています。
この原発は既に設備が古く、以前から心配されているもので、ドイツ側からは
廃炉にしてほしいという要望が度々出されているものです。
ヨ-ロッパの中央にあるフェッセンハイムで原発事故が起これば、西欧全体が
どんなことになるか、想像するだけ恐ろしいです。
これを思うにつけ、日本の古くなった高浜原発をこれから再稼働させようという
業者と関係者、政治家の無責任にあきれるばかりです。古い原発がどれほど
後々の世代に迷惑、重荷、負担になるか日本の業者や政治家は全く考えない。
目先のことだけ、「後は野となれ山となれ」でよいのでしょうか。

★ ハンナ&マイケル さんから:
3.5国際婦人デー集会に参加しました。
「いわき合同ユニオン」の辻川あつ子さんがみえられて、福島原発事故から5年
目の現地での労働闘争を熱く語ってくださいました。
その後、たくさんの警官に囲まれながらのデモとなりましたが、女性が元気に
コールをしているせいでしょうか、手を振ってくれたりして声援する市民も、い
つもより多いように感じられました。

暖かな陽ざしの警固公園は、デートを楽しんでいるような大勢の若者であふれて
いましたが、外見は満ち足りているようにみえても、非正規雇用や就職難、高額
の奨学金返済に苦しむ人等もきっといたことでしょう。そんな彼らに向けての反
戦や反安倍政権のアピールはインパクトがありました。興味なさそうな顔をし
て、実は真剣に耳を傾けている人がけっこういるのです。こうした集会は、往々
にして会場内の仲間内だけで盛り上がって自己満足で終わる事が多いのですが、
こうして外に出て一般市民の目にふれることをやる重要性をあらためて実感しま
した。

辻川さんが最後にまたマイクを握り、少しも収束していない福島原発事故現場で
被曝しながら廃炉作業をする労働者の実態や、福島県で小児甲状腺癌および疑い
が167人にものぼっているのに、いまだ国は、原発事故のせいだとは認めていな
いこと、事故直後にヨウ素剤を配布したため一人も甲状腺癌患者を出さなかった
地域のことを、あそこは日ごろ海藻などを食べている量が他の地域よりも多かっ
たせいだ、などと国が言い逃れている現状を語りました。「福島のお母さんたち
は訴えています、一体、国は、甲状腺癌にかかる子供の数がどれだけになった
ら、原発のせいだと認めるのですか?はっきりした数字を示してください。300
人ですか?500人ですか?」 ―

その悲痛な声がまだ耳に残って入る中、帰宅して毎日新聞夕刊を開くと、「綱渡
りの廃炉作業  福島第1原発 奮闘の7000人」という見出しが目に飛び込んで
きました。「帰りたい、帰れない、じゃない。事故を起こした原発を後片付けす
るのは、この国に住む一人一人の責任」「ここで食い止めなければ世界中に影響
を与えるような、重要な仕事」、原発労働者の言葉が重く心にのしかかって、忘
れがたい一日となりました。

★ 黒木 さんから:
記事紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/z77bpho

*高浜4号機のトラブル批判続く 県議会原発対策特別委
中日新聞 2016年3月5日

*<避難解除>楢葉帰町率は6%
河北新報 2016年03月05日土曜日

*この国はどこへ行こうとしているのか 
東日本大震災5年 九州大教授・吉岡斉さん
毎日新聞 2016年3月4日 東京夕刊

 ■人物略歴 よしおか・ひとし  1953年、富山県生まれ。東京大理学部
卒。同大院理学系研究科博士課程単位取得退学。
和歌山大助教授などを経て、現在は九州大院比較社会文化研究院教授。専門は科
学技術史。
著書に「脱原子力国家への道」など多数。
*志賀原発と断層  廃炉決断をためらうな 京都新聞 社説 2016年03月05日

*中間貯蔵施設/用地取得「1%」は遅すぎる
福島民友 社説 2016年03月05日 10時23分

*辺野古工事中断 選挙迫り、政府方針転換 和解勧告、内容厳しく
毎日新聞 2016年3月5日

★ 中西正之 さんから:
<IAEAの深層防護第4層は欧州WENRAの深層防護第4層がオリジナル>
2014年5月 一般社団法人 日本原子力学会 標準委員会
「原子力安全の基本的考え方について 第?編 別冊 深層防護の考え方」
http://www.aesj.or.jp/sc/s-list/tr005anx-2013_op.pdf
は2014年5月に発行されており、2014年3月に発行された日本原子力学
会発行の「福島第一原子力発電所事故-学会事故調最終報告書」と並行して作成
された「深層防護の考え方」の報告書である。
 そして、この報告書は「深層防護の考え方」をIAEAの深層防護に限定せず
に、欧州WENRAの考え方や、アメリカのNRCや日本の原子力安全委員会や原子
力安全・保安院の考え方についても検討し、福島第一原発の過酷事故後の新しい
検討についても報告している。
 深層防護第4層は欧州WENRAが明快な考えを示しており、アメリカのNRCも
独自の考えを示しており、IAEAの深層防護第4層はそれらをまとめたもので
有り、世界の深層防護の平均的な考えにはなっているが、余り明確には説明され
ていない。
 欧州WENRAは《Western European Nuclear Regulators' Association》西欧17か
国の原子力安全規制機関の長によって構成される組織。原子力安全に関する問
題・知識を共有し、共通の取り組みを構築するとともに、独立した調査を実施す
る。1999年発足。西欧原子力規制者協会で、ロシアもオブザーバーとして参加し
ている。
 そして、IAEA、欧州WENRA、NCRは何れも、“design basis accident”を
越える事故に対する従来の呼称“beyond design basis accident”の分類を、欧州
やIAEAは、
新しく“design extension conditions(DEC)”という呼称を与えており、NRCは
design-enhancement category” という呼称を与えており、「設計基準を超える
事故」の定義から「拡大設計基準事故」の定義へと発展させてきている。
しかし、日本では、やはり「設計基準を超える事故」の定義のままで、世界の安
全基準がレベルアップしてきたのに比べて、トラックで一周遅れの状態になって
いる。
 そして、特に欧州WENRAが「拡大設計基準事故」を炉心の損傷と、炉心の溶融
に明確に規定しているのに、原子力安全委員会や原子力安全・保安院の考え方は
炉心の損傷と説明している。
 それから、「原子力安全の基本的考え方について 第?編 別冊 深層防護の
考え方」は、海外や日本の「深層防護の考え方」の調査はかなり詳しく行ってい
るが、欧州WENRAの「深層防護の考え方」については、詳しくは報告していな
い。IAEAの深層防護第4層をよく理解するためには、欧州WENRAの深層防護
第4層の詳しい調査が必要な事が分かった。

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/jduoobk
【TMM:No2723】
2016年3月5日(土)地震と原発事故情報-3つの情報をお知らせします

1.今一度、隊列を整えよう
   脱・反原発の闘いから、平和な社会をめざして
   3/10(木)・3/11(金)東電本店「連続」合同抗議に集まろう!
     市原和彦(たんぽぽ舎会員)
2.「フクシマ・カタストロフの5年」第1回 終わりなき3.11
   小児甲状線がん多発の不毛論争
   岡山大大学院教授が警告「フクシマは国内平均の20~50倍」
   「サンデー毎日」2016.3.6 より抜粋
3.新聞より2つ
  ◆地方への負担強要 同じ
    (3月5日東京新聞1面「金曜日の声」官邸前より)
  ◆インドの原発リスク    武田茂夫
    (3月3日東京新聞朝刊27面「本音のコラム」より)

★ 坂井貴司 さんから:
※問題のほとんどが解決されていなにも関わらず、東日本大震災と福島第一原発
事故はあたかも終わったかのように思われています。多くの人々が避難生活を強
いられています。帰りたくても帰れない問題を抱えています。にも関わらず、
「復興は済んだ。早く帰れ」と政府は言います。
 忘れられた震災と原発事故の避難民の姿をとらえた番組です。
NNNドキュメント「3・11大震災シリーズ(70)ふるさと」
http://www.ntv.co.jp/document/
放送日:3月6日放送時間:24:55~
再放送:3月13日(日)11:00~BS日テレ 3月13日(日)24:00~CS「日テレNEWS24」

※東日本大震災と福島第一原発事故から5年が経ちました。
被災地の現実を突き付ける番組が放送されます。
 福島第一原発事故の放射能汚染によって無人の地となった被災地が今、「野生
の王国」となっている事実です。空き家をねぐらにしたイノシシやアライグマ、
タヌキ、ネズミ、サル、野良犬、野良猫の集団が街をのし歩いています。それら
の動物たちは放射能の汚染されています。駆除した後の問題があるので、手の打
ちようがありません。そして放射性物質が森の大量に残留していることがわかっ
ています。
 文明の光をもたらすはずだった原発が作った「野生の王国」と「被爆の森」の
実態に迫ります。
NHK総合NHKスペシャル
「被曝(ひばく)の森~原発事故 5年目の記録~」
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20160306
放送日:3月6日放送時間:午後9時00分~9時58分    

★ 前田 朗 さんから:
※極端人・熊楠の権威主義――「日本人の不可能性の極限」
唐澤太輔『南方熊楠――日本人の可能性の極限』(中公新書)
http://maeda-akira.blogspot.ch/2016/03/blog-post_12.html

※パウル・クレー・センター散歩
クレーとディキシーランド・ジャズとダンス
http://maeda-akira.blogspot.ch/2016/03/blog-post_5.html

★ 杉浦公昭 さんから:
座込み長期闘争の秘訣は、沖縄の文化にあり
 3月4日、瀬長亀次郎と民衆資料の不屈館で、琉球新報の報道部長の松元剛氏の
講演開始の司会者から「朗報をお伝えします」として紹介されたのが、沖縄県と
国が代執行裁判で和解が成立し事実です。不屈館一杯に詰めていた参加者は「お
お!」と驚きの声を上げました。
 3月4日は、3線の日と言って、沖縄中の3線保持者が正午を期して一斉に奏でる
日だそうです。

 昨年3月4日は、辺野古のキャンプシュワーブ、ゲイト前に座込みながら、機動
隊にテントを剥ぎ取られ、小雨に濡れながら、毅然として、3線18人と琴2人が弾
き鳴らす姿は、全国の人々に深い感動を呼び起こしました。辛い長い闘いが続く
秘訣は、そこに沖縄の歌や踊りの文化があることに気付きました。座込み参加者
は、口々に楽しかったと言って帰って行きます。
 今年は演奏者も3線40人と琴2人と倍加して圧巻でした。カギヤデ風節の祝いの
舞、喜びのカチャーシーの閉会の踊り直後に、工事中止の和解案が届くとは、
250人程の座込み参加者は大喜びしました。
 その内容は、国が裁判を取り下げること、防衛局が行政不服審査請求を取り下
げるとともに、工事を直ちに中止すること等となっています。
 国が、地方自治法の手続きを無視していきなり代執行裁判に訴えたことが不当
だということが明らかになりました。このままでは国は敗訴する可能性が濃厚で
した。沖縄県の主張に正当性があることが証明されたことになります。
 安倍政権のねらいは、沖縄の県議選、参議院選挙への影響回避などと考えられ
ます。従って、選挙が終われば埋め立て工事を再開するに違いありません。
 心して安倍政権の作戦を見抜き、次の闘いを準備しましょう。

★ 伊波 洋一 (いは よういち)@ihayoichi さんから:
※天声人語自民党の改憲草案は「個人」を「人」に改めている。安倍首相は「さ
したる意味はない」、実は、この部分には重大な意味が潜む。 現行憲法の志向
する 最高原理 が
 「個人の尊厳」だから。これを排除したいということ。←重要な指摘。
http://blogs.yahoo.co.jp/kotyannomama/18309371.html …

※日本アカデミー賞で『母と暮らせば』の二宮和也が最優秀主演男優賞を受賞。
公開時、山田洋次監督、主演の吉永小百合、音楽担当の坂本龍一は、守り続けて
きた平和から逆行するように戦争への道をひた走る現在の政権の安全政策に対し
強い危機感を表明。
http://lite-ra.com/2016/03/post-2034.html …

※介護保険の「要介護1」以上は1~2割の自己負担で「掃除」「洗濯」「買い
物」「調理」などの生活援助のサービスが受けられる。厚労省は「要介護1、
2」の人を介護保険の適用対象から外し、生活援助サービスを原則、自己負担と
する検討を始めた。
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/176608 …

----集会等のお知らせ------

●ユープラン 三輪祐児 さんの映像●
・ひろばテント立ち上げ
https://www.youtube.com/watch?v=MKK9-SD-bQ8

ユープランの映像 http://tinyurl.com/h94qu7o

●「2.14アベ政治を許さないin 福岡集会」映像●
    https://youtu.be/BkgIdpH4bfE

●全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」●
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
2月25日福岡地裁へ署名数4014筆提出いたしました。
梅田原発裁判ニュースレター15号 2016・2・26発行
http://tinyurl.com/jgqceak

判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名第二次提出3月末までご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●原告総数 10135 (2/17日現在)
第16回公判3月18日(金)≪意見陳述者の紹介≫
・李政美(イ・ジョンミ)さん 歌手。「さようなら原発全国大集会」をはじめ、
 各地の脱原発集会などでライブを行っている。
・鴨下祐也さん 元国立福島高専物質工学科准教授。福島第一原発事故当日の深夜
 いわき市からの避難を決断。現在東京都で避難生活。

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会メールニュース 2016年3月6日発行

2016.03.05(21:46) 3450

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会
メールニュース         2016年3月6日発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメールニュースは会員の皆様、ご縁のあった皆様にお送りしています。
 配信停止希望の方はお手数ですが、ご連絡ください。

■CONTENTS
【1】2.29MOX控訴審結審。6.27判決へ
【2】「3.11福島原発事故と玄海原発」パネル展
【3】玄海再稼働反対署名、引き続きお願いします!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】2.29MOX控訴審結審。6.27判決へ

2月29日、玄海原発MOX燃料使用差止控訴審第3回口頭弁論が福岡高裁に開かれました。
私たち控訴人弁護団は、MOX燃料とウラン燃料の違いについて、「白抜き」の情報隠しなどよって、九電が立証責任を果たしていない点について糺し、いまだに反論をもらっていない点について、再度、反論を求めましたが、
被控訴人・九電は「私たちの主張は従来からの主張のとおりだ。結審を求める」と言うばかりでした。
大工強・裁判長は、九電に説明を求めることもなく、
「ということだがよろしいか。では、これにて結審する。判決日は6月27日(月)13:10とする」
と、あっけなく判決日を指定しました。

裁判官は問題の本質をどこまで解っているのか、まったくわかりませんが、あとは裁判所の判断を待つしかありません。
佐賀地裁のように、期待をいくらかでも感じさせながら完全不当判決だった例もありますから、“その時”まではどうなるかわかりませんが、
国・行政がOKしたからいいのだというのであれば、司法の存在価値はありません。

3.11前、私たちはもともと「敗訴したって、そんなのは想定内敗訴だ。その不当性をじゃんじゃん訴えて運動していけばいい!」というつもりで始めた裁判です。
どんな判決であれ、私たちは、プルサーマルを止める、再稼働を止める、核燃料サイクルを止めるため、
そして、放射能に脅えずに安心して暮らせる未来を子ども達に引き継ぐために、
運動を続けていきます。

澤山保太郎・裁判を支える会会長は報告集会の最後に
「権力を動かすのは運動の力だ。自分自身が先頭に立って闘おうという人間をつくっていくことが一番大事だ!」と訴えました。
一人ずつ仲間を増やして、一歩ずつ運動を強めていくうちに、向こうはボロをだし(今日の関西電力高浜原発4号機の停止のように!)
やがては、すべての原発を止めることは絶対できるんだと思います。

6月27日(月)13:10、福岡高裁、MOX控訴審判決。ぜひご注目ください。

なおこの週は、7月1日(金)佐賀地裁にて、<玄海行政訴訟、全基差止裁判、仮処分裁判>
      7月2日(土)福岡・ふくふくプラザにて、『年次活動報告会』
もあります。大きな節目の1週間になると思います。みなさま、今から予定を入れておいてください!

◆報告、書面等を下記にまとめています。
http://saga-genkai.jimdo.com/2016/02/29/a/
◆控訴審の進行状況
http://saga-genkai.jimdo.com/裁判について/裁判最新情報/


【2】「3.11福島原発事故と玄海原発」パネル展

★「3.11福島原発事故と玄海原発-放射能から水と生活、子ども達を守るために-」パネル展
日時:3月8日(火)~13日(日)10-19時
場所:佐賀・アバンセ一階 展示ギャラリー(佐賀市天神3-2-11)
※8日は13時から。13日は15時で終了。
http://saga-genkai.jimdo.com/2016/03/04/a/

◆開催にあたって
 2011年3月11日の東日本大震災と東京電力福島第一原発事故から5年が経ちます。
 たった一度の原発事故は、放射能をまきちらし、大地や海、生活や地域社会を破壊してしまいました。
 にもかかわらず、今なお事故が収束しない中、国と電力会社は全国各地の原発の再稼働を強行しています。フクシマの甚大な犠牲などなかったかのようです。事故の最大の教訓は、原発をすべてなくすということ以外にありえません。
 原発は命の問題です。未来を生きる子ども達や生きものたちにも、安心して生きる権利があります。そして、自然を守る、水を守る、子ども達を守ることは、今を生きる大人の責任です。
 3.11から5年という節目に、原発をなくすために市民にできることを、多くの方と共有したいと思い、福島の現状や、玄海原発の問題点などを描いた写真・図表を展示するパネル展を開催することとしました。
 共に考え、行動していきまんか。

<3月11日、同会場にて、以下の取り組みもあります。>
★福島第一原発事故から丸5年!さようなら原発 福島に連帯する佐賀県集会
 3月12日(土)10:00~ アバンセ・ホール
・福島からの訴え NPO法人さぽーとセンターぴあ代表理事
         青田由幸さん(福島県南相馬市在住)
 <震災直後、全国の市町村で唯一個人情報開示のもと、南相馬市内に取り残された障害者の安否確認、生活支援を行った。「避難できずに残ったものとして、見えた課題から原発事故の過酷さ、そして何の手立てもできていない実態が少しでも伝えられたらと思っています」>
 主催:佐賀県平和運動センター
 入場無料
※玄海裁判の会からも「佐賀県の原発避難計画の実態」を報告します。


【3】玄海再稼働反対署名、引き続きお願いします!

「脱原発佐賀ネットワーク」が呼びかけた「玄海原発再稼働を認めないよう求める署名」、事務所に毎日、数通ずつ返送されてきています。
佐賀までなかなか来られなくても、全国のみなさんと繋がっているんだなと、実感しています。ありがとうございます。
3月末が一次集約ですので、引き続きご協力をお願いいたします。

★署名用紙はコチラから→
http://saga-genkai.jimdo.com/2016/01/29/b/
★ネット署名はコチラから→
https://ssl.form-mailer.jp/fms/b7b6e6f4415932

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●事務所ボランティア募集中!●
資料整理、チラシ印刷、手づくりグッズ作成...毎日作業がいろいろ。
みなさんの“手”を貸してください!
◆会費納入とカンパをよろしくお願いいたします◆
支える会 年会費5000円  サポーター会員 年会費1口1000円~
ゆうちょ銀行 口座記号番号 01790-3-136810
       口座名称   玄海原発プルサーマル裁判を支える会
       
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会★
〒840-0844 佐賀県佐賀市伊勢町2-14
TEL:0952-37-9212 FAX:0952-37-9213
E-mail:saiban.jimukyoku@gmail.com
http://saga-genkai.jimdo.com/
http://www.facebook.com/genkai.genpatsu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



修の呟き


タイトル画像

「どうする!オスプレイ問題緊急学習会」

2016.03.05(20:55) 3449

DSCN1377.jpg
DSCN1384.jpg
EPSON761.jpg
 「どうする!オスプレイ問題緊急学習会」が5日午後2時から、佐賀市の県教育会館で会場一杯の約250人が参加して行われました。主催は、オスプレイ配備反対佐賀県連絡会で、パネラーには原口一博民主党衆議院議員、仁比聡平共産党参議院議員、徳光清孝社民党県議会議員が登壇し、佐賀では画期的な集まりとなりました。
 3人とも安倍政権の戦争法推進の一環で、オスプレイ導入は米軍主導は明らかで極めて危険だと指摘。佐賀空港への米軍移設をいったん白紙にしたことに対し原口議員が「佐賀空港にもほかの空港と同じように米海兵隊の訓練を引き続きお願いするでしょう」との質問に、中谷防衛大臣は「おっしゃるとおりでございます」という答弁をしたことを紹介し、「日本単体のオスプレイはありえません。主は米軍のオスプレイであり共同して危機に対処する」と指摘しました。仁比議員は自衛隊の基地をいつの間にか米軍が利用していた例は山ほどある」として自衛隊移駐に目を奪われてはいけないと警告しました。徳光議員は秋田空港が防災のためのみの自衛隊機を認め、軍用機を認めていないのは県有を維持しているからで、国有化は絶対許してはいけないと訴えられました。
 最後に、「佐賀空港建設に関する公害防止協定」の中に、「自衛隊との共有はしない」旨を明記されたいと記入され、これに対し県の考え方として「県は佐賀空港を自衛隊と共用するような考えを持っていない。また、このことは協定第3条の『空港の運営変更』にもなることであり、当然に『事前協議』の対象となるものであると考える」という覚書を獲得するまで約30年の有明漁民と地域住民の闘いがあったことを忘れてはいけない、ことをみんなで共有しました。
 「佐賀空港への自衛隊オスプレイ等配備反対地域住民の会」が3月27日午後2時から、佐賀市川副町の市立川副中学校体育館で行う「オスプレイ絶対反対決起集会」を成功させることも誓いました。ぜひ多くの方に参加していただきたいと思います。


修の呟き


タイトル画像

「自立支援法施行10年に想う」

2016.03.05(19:54) 3448

EPSON775.jpg
 小規模作業所などでつくる「きょうされん」機関紙「月刊きょうされんTOMO」3月号が届きました。
 「時論/会説」は「自立支援法施行10年に想う」と題して、きょうされん広報・出版・情報委員長の北村典幸さんが執筆されています。北村さんは自立支援法導入は福祉予算の削減が狙いで、応益負担による利用料が重くのしかかり退所者が相次ぎ、福祉サービスの利用を控える人も増え、自殺や餓死、家族による殺害や心中など痛ましい事件も施行前後に相次いだといいます。
 その後、当事者の障害者自らが国を相手に訴訟に立ち上がり、その結果、自立支援法の廃止と当たらし法の制定を約束した基本合意を交わした和解をしました。がその後の国の対応は、廃止どころか、「総合支援法」に名前を変え、応益負担を残したままで、「介護保険との統合への地ならし法案」と言えそうな見直し法案が今国会に上程されそうになっている、と指摘されています。
 特集は、障害者権利条約批准から2年、これからの障害者福祉はどうなる?というテーマで若手施設長・管理者が問題提起を行っています。


修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1781日目報告☆

2016.03.05(09:06) 3445

青柳行信です。3月5日。【転送・転載大歓迎】

◎市民連合ふくおか結成集会<ご案内>
2015年の9月19日、安全保障関連法が国会で可決されました。
この法律は立憲主義や民主主義といった、この国の根本的な価値を蔑ろにするも
のです。
私たちは、立憲民主主義の回復と個人の尊厳を擁護する政治の実現のために、
福岡県民をはじめこの国に生きるすべての人々に連帯を呼びかけます。
世代や思想信条、党派性などのあらゆる違いをこえて、共に声をあげましょう。

【市民連合ふくおかの趣旨・目的】
① 安全保障関連法の廃止
② 立憲主義を回復
③ 憲法を尊重し、一人一人の個人が大切にされ、暮らしを守る政治の実現
 上記目的を達成するため、衆・参両院において、これを賛同する議員が過半数
に達することをめざす。 

◎市民連合ふくおか結成集会  
日 時: 2016年3月28日(月)18:30~
場 所:福岡市中央区荒戸3丁目3番39号
ふくふくプラザ(市民福祉プラザ)6階 601研修室
 電話:092-731-2929
地図 http://tinyurl.com/zyvad4w
交通アクセス http://tinyurl.com/zgs9aee

【呼びかけ人代表】(五十音順)〈3/4現在〉
石村善治(福岡大学名誉教授)、出水 薫(九州大学教員)、斉藤文男(九州大学名
誉教授)、須藤伊知郎(西南学院大学教授)、横田耕一(九州大学名誉教授)、
吉岡斉(九州大学教授)
【呼びかけ人】・【賛同者】http://tinyurl.com/jod6ara
 
     ☆募っています☆

◎呼びかけ人
  ・市民連合ふくおか設立を願う
  ・市民連合ふくおかを知人・友人に伝える

◎賛同者
  呼びかけ人まではならないが、
  市民連合ふくおかの趣旨に賛同

福岡県民で上記のどちらかの希望者は 
氏名(肩書)を gotou@ohashilo.jp 弁護士・後藤まで。

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1781日目報告☆
呼びかけ人賛同者3月4日合計4094名
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】3月4日1名。
  島 勝彦
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまです。
金曜行動に参加しました。
時間がなかったので、前半の写真を撮らせてもらいました。
あんくるトム工房
さよなら原発 金曜行動  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3820

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆辺野古基地「和解暫定案」成立す 政府の謀略「祓い」清めよう
      (左門 2016・3・5-1317)
※アベ首相の辺野古への「執念」を残して「和解」はあり得ないのに、
参院選での不利な状況を回避するための時間稼ぎと見る。「ハライ」
に深い意味がありました。「波羅夷」は淫戒、盗戒、殺人戒、大妄語
戒の4。基地造成は、①預言者は「条約」を姦淫と非難②普天間の
地は民より盗んだもの③基地は殺人・殺自然④アベの饒舌は妄語
の反復。宗教的お祓いで済まぬ具体的犯罪を清めるメドが立つ迄!

★ 福岡市の福島久子 さんから:
青柳さんのこのメールで、幣原喜重郎氏と憲法が押しつけられたのではないこと
を知りました。
日本史の授業は、時間が足りなくなって、現代史は教わりませんよね。
 (川柳) ☆ 日本史は近代史から習えないか

★ 乱 鬼龍 さんから:
☆ 脱原発川柳 【復興も 除染も 所詮もうけ口】

★ 川瀬正博(脱原発!電力労働者九州連絡会議(全九電同友会)さんから:
寒さもあとわずか、やっと春の到来の時期となりました。
皆さまにおかれましては、益々元気でご活躍のことと存じます。
ご無沙汰の段、申し訳ございません。

東京電力の「「炉心溶融マニュアルの5年隠し」「元会長ら強制起訴!
福島原発事故の津波対策怠る」や関西電力の「高浜4号再稼働強行
直後の発送電開始同時・原子炉緊急自動停止!」等々、安全の緩み・
隠蔽の原発重大事件が相次いで発生しています。怒り心頭です。

九州電力の「再稼働後は何でもあり」のコストダウンと採算性最優先
の悪質きわまりない約束破りも忘れてはなりません。規制委員会審査
パスと安倍政権・財界の後押しを背景にして、国民の命と安全は二の
次で福島事故や規制基準審査をも無視した「免震棟」の建設放棄や川
内原発60年運転の言及など、驕りと傲慢な体質を露わにしています。
規制委員会もなめられたものですが、「反省・再検討」で済ませる問題
ではなく、審査適合取り消しの毅然とした対応も考えるべきです。

瓜生九州電力社長(火力出身)は目先の企業利益のために、原発の
本質的問題や福島原発事故の現実を直視せず、「放射性物質の崩壊
熱を活用する道を持たないと生き残ってはいけない」「人類が繁栄
して行くためには原発が必要だ」との原子力絶対論の持ち主である
ことは言うまでもありませんが。

川内再稼働後の記者会見での、一番苦労したのは「社員のモチベー
ション(やる気)」と言明し、玄海再稼働「ヤラセ事件」の教訓すら
忘れ、「住民の安全対策や信頼回復」を二の次にする「社会的無責任
さ」には唖然としました。しかも、最低限の住民公開説明会も拒否す
るなど、最低限の説明責任すら果たさない九電と労働組合の旧態依然
の原発推進の癒着をはじめとして、企業内チェックが全く働いていな
い体たらくさを痛感する毎日です。

我々元電力労働者は、再稼働を止めきらなかった自らの非力な現実を
認めざるを得ませんが、小売全面自由化、発送電分離を前になりふり
構わない九州電力や、今や無権利に近い状況の環境下にさらされてい
る従業員・電力労働者の現実を黙視できません!

そして「電力を国民の手に」とした我々の目標をスローガン倒れに
してはならない!と、微力ながら皆さまと共に考え、行動を続けてい
く決意を新たにしています。

なお、「電力労働者九州連絡会議会報18号」↓を送付させていただき
http://tinyurl.com/hl5qy7x

★ 舩津康幸 さんから:
3月5日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号65.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/jckzk3h
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com
/yasuyuki.funatsu

おはようございます。(3.5.5:05)ネット上の記事をざっと並べてみます。
3.11が近づき、各紙の紙面でも特集ページなどが続いていると思います。
今朝も原発事故から5年を迎える被害地域の記事が多数ありました。
(41~48)福島第1原発の5年関連は参考記事にあります。(58~62)
今朝は、川内(せんだい)原発、玄海原発、九電関連、九州の電力と進めていき
ます。

1.●●●「川内原発避難計画 バス協定は有名無実 ― だまされた鹿児島県民」
HUNTER2016年3月 4日 09:05
http://hunter-investigate.jp/news/2016/03/post-844.html

この新聞が特集記事を続けています、
2.●「川内原発/6止 安全監視 国や電力会社任せの懸念 /鹿児島」毎日
新聞?2016年3月4日 15:37
「東日本大震災で敷地の高さが幸いし、津波の直撃から逃れた東北電力女川(お
ながわ)原発(宮城県)。「近くにあるのは怖い。(東京電力)福島第1原発事
故を見ていると、・・・」

3.●「薩摩川内市 岩切市長が出馬表明 KKB鹿児島テレビ[3/4]?18:48 ※映像有
http://www.kkb.co.jp/news_move/jchan_move_detail.php?news_flg=0¶m1=0¶m2=0¶m3=0

3’.●「【動画】薩摩川内市 岩切市長が出馬の意向 表明」KTS鹿児島読売
テレビ2016.3.4.19:08
http://news.ktstv.net/e62642.html

3”.●「薩摩川内市岩切市長 3選目指し出馬表明」南日本放送[03/04 16:24]
http://www.mbc.co.jp/newsfile/mbc_news_disp.php?ibocd=2016030400014981

玄海原発関連、
4.「【佐賀】「使用済み核燃料税」玄海町当初予算見送り」KBC九州朝日放
送03/04?19:25?更新 ※映像有
http://www.kbc.co.jp/news/ ※記事固有のURLではありません。

4’.「玄海町の新年度予算案発表」NHK佐賀03月04日19時27分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/saga/5083388371.html?t=1457119537210

5.(佐賀)「県議会一般質問 ヨウ素剤、配布方法変更を検討」佐賀新聞2016
年03月04日 11時02分
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/285589

6.九電関連、
「電力監視委、ライセンス制導入で火力入札の制度見直しを議論」電気新聞
2016.3.4.
http://www.shimbun.denki.or.jp/news/main/20160304_02.html

九電プレスリリース、
7.「平成27年度 火力電源入札の落札者決定について」平成28年3月4日
http://www.kyuden.co.jp/press_h160304-1.html

7’「沖永良部の火力設備、九電が落札」西日本電子版2016年03月05日 03時00分
更新
全文「九州電力は4日、鹿児島県・沖永良部島の火力発電設備の入札で、自社が
落札者に決定したと発表した。設備の出力は4300キロワットで、2019年
度の運転開始を予定。入札には九電のみが応札していた。」

九州の電力、
8.「電力新プラン、申込件数27万件 小売り自由化、地域差も」西日本電子
版2016年03月04日 19時33分 更新 ※一覧表有
http://qbiz.jp/article/82078/1/

9.「日田グリーンなど九州の3社登録へ 電力小売り」西日本電子版2016年03
月05日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/82090/1/

原発立地候補地域、
10.(山口県)「上関原発 埋立免許差し止め訴訟 裁判官が現地視察へ」山
口新聞2014年3月4日掲載
http://www.minato-yamaguchi.co.jp/yama/news/digest/2016/0304/5.html

★ 永島 昇(脱原発・放射能汚染を考える北摂の会) さんから:
青柳 さま
いつもご苦労様です
関電のあまりに不細工な「再稼働」。この背景には危険が
一杯隠されているのでしょう。バカにするだけですまない
恐ろしさを感じます
「脱原発・放射能汚染を考える」のニュースNo118↓ができました。
http://tinyurl.com/grudr2q

関西電力の無理やり再稼働した高浜4号機の中央制御室で、
「営業運転を再開します」と得意げに送電線への接続スイッチ
を入れるやいなや、非常警報が鳴り響き原発は緊急停止しまし
た。作業員も何が起ったかわからずおろおろとしていたといわ
れています。何度も検査したはずの表舞台の作業で事故が発生
しました。4号機の再稼動はあきらめて止めるべきです。

40年を超える老朽炉である高浜1・2号機の「新規制基準」
合格を規制委員会は了承し、3月25日までのパブコメを発表
しました。「どうせ無視される」可能性は強いですが、市民が
反対していることを規制委員会に思い知らさねばなりません。
パブコメに反対意見を集中していきましょう。
 〒106-8450 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル
    原子力規制庁 安全規制管理官(PWR担当)宛て
        FAX:03-5114-2179
  様式などは規制委員会のホームページを参照下さい。

3月11日の金曜日には久しぶりに「関電本社前での抗議行動」
が呼びかけられています。みんなで参加して「勝つ方法はあきら
めないこと」を実践しましょう。また3月13日には中ノ島公会
堂で反原発の集会と御堂筋デモが呼びかけられています。
これにも参加しましょう。

★ 細井ティヴィーシャワリン さんから:
昨日の経産省前テントひろばの最高裁要請行動と経産省前抗議の録画と
来週3.11高浜原発3・4号機運転差止請求訴訟提訴・記者会見の御案内です。
福島原発での反省、教訓を踏まえるどころか、福島原発にさえあった免震重要棟
も無いまま川内、さらに危険な高浜も強行され、
経産省前テントひろばも現地~全国と連帯しながら最終判決~強制撤去に至る
「最後の闘い」を続け、
昨日の「最高裁要請行動」と「経産省前抗議」の録画です。
http://twitcasting.tv/showering00/movie/247929245
http://twitcasting.tv/showering00/movie/247955542

来週3.11も17時~経産省抗議をはじめ、金曜行動があります。

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/zbpnumc
【TMM:No2722】
2016年3月4日(金)地震と原発事故情報-4つの情報をお知らせします

1.第13回桜調査(2016年度)のお知らせ
  放射性物質が生物に与える影響を身近な桜の観察を通じて考える
身近にじっくり観察できそうなソメイヨシノがある方、ぜひ!
     山田昌郎 (サクラ調査ネットワーク)
2.「フクシマ」の教訓を忘れたのか!
   福島の原発事故から5年を迎えるに当たってのアピール
     世界平和アピール七人委員会
3.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)
  ○緊急のお知らせ3つ
  ◆『悪夢の超特急 リニア中央新幹線』
   著者樫田秀樹さんによる最新情報講演会(3月5日)
 ◆ 「3・11あの日から5年 福島原発事故は終わっていない!」
   (3月5日札幌)
 ◆ 3月6日 忘れない3.11集会「大島堅一氏講演会」(3月6日札幌)
4.新聞より2つ
◆ 電力側、評価委員に810万円 川内原発の安全判断に関与
   (3月4日東京新聞より抜粋)
◆ 志賀原発1号機直下に「活断層」 決め手は建設前のスケッチ
   (3月4日東京新聞より抜粋)

★ 伊波 洋一 (いは よういち)@ihayoichi さんから:
・米軍普天間飛行場の辺野古移設をめぐる代執行訴訟で4日、国と県の和解が成
立した。安倍晋三首相が、首相官邸で、福岡高裁那覇支部が示した工事の中断を
含む和解案を受け入れ
る考えを表明した。「辺野古が唯一であることは何ら変わりない」とも強調。
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=156975 …

----集会等のお知らせ------

●ユープラン 三輪祐児 さんの映像●
・ひろばテント立ち上げ
https://www.youtube.com/watch?v=MKK9-SD-bQ8

ユープランの映像 http://tinyurl.com/h94qu7o

●「2.14アベ政治を許さないin 福岡集会」映像●
    https://youtu.be/BkgIdpH4bfE

●全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」●
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
2月25日福岡地裁へ署名数4014筆提出いたしました。
梅田原発裁判ニュースレター15号 2016・2・26発行
http://tinyurl.com/jgqceak

判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名第二次提出3月末までご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●原告総数 10135 (2/17日現在)
第16回公判3月18日(金)≪意見陳述者の紹介≫
・李政美(イ・ジョンミ)さん 歌手。「さようなら原発全国大集会」をはじめ、
 各地の脱原発集会などでライブを行っている。
・鴨下祐也さん 元国立福島高専物質工学科准教授。福島第一原発事故当日の深夜
 いわき市からの避難を決断。現在東京都で避難生活。

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1780日目報告☆

2016.03.04(20:57) 3444

青柳行信です。3月4日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1780日目報告☆
呼びかけ人賛同者3月4日合計4093名
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
  
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
 青柳さん
お疲れさまです。
やっと 暖かくなった感じです。
夕刻、天神で 戦争法反対、
安倍内閣打倒のスタンディング・アピールに参加しました。
野党は共闘、野党は頑張れ、と 全野党の応援をするという 
混沌とした応援スタイルです。
ある方は、3日の夜、スピーチする候補者のために、
幟旗まで準備していました。
全野党とはいえ、すばらしい応援態勢です。
これは 負けるわけには行きません。
あんくるトム工房
日本中で共闘を!     http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3818
3月3日 九電前テントです  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3819

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆天然の大地は静かに眠るとも 原発こそが活弾倉なれ
      (左門 2016・3・4-1316)
※《原子力規制委員会の有識者会合は3日、北陸電力志
賀原発の・・・・1号機原子炉建屋直下にある断層を「活断
層と解釈するのが合理的」と・・・・まとめた。・・・・1号機は
廃炉を迫られる》(朝日、本日)。有識者会合の科学的知
見に敬意!。万一逆であっても、原発こそが活弾倉だ!

★ 福岡市の福島久子 さんから:
安倍ソーリが、「自分の在任中に改憲をやりたい」とヒートアップしています。
悪政ばかりが目立ちます。
 (川柳) ☆ひとつでも「在任中に」良いことを

★ 乱 鬼龍 さんから:
☆ 脱原発川柳 【放射能 春風すらも 喜べず】

★ 山口県の松井かつみ さんから:
ありがとうございました。
先月 載せていただいた『埋立免許取消訴訟』裁判が、3日 山口地裁でありまし
た~現地視察が決まりました。
おかげさまで、多くの方の傍聴もありました(私は抽選に はずれました)。あり
がとうございました。
3/25 スラップ裁判(調停中・非公開)にも良い流れとなりますよう期待したいです。

★ 舩津康幸 さんから:
3月4日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号83.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/jdkg8mb
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com
/yasuyuki.funatsu

おはようございます。(3.4.5:49)ネット上の記事をざっと並べてみます。
3.11が近づき、原発事故から5年を迎える記事が多数あります。
(51~68、77~80)
〇各紙の紙面でも一面全紙を使った特集ページなどが続いていると思います。
高浜原発4号機が緊急停止に関する記事も続いています。(11~13)
福島第1原発の東電の体質や現場の実態を批判する記事は注目です。(27)
今朝は、冒頭に先日初めて賠償を認められた自主避難者の裁判の続報記事を、そ
の後に、川内(せんだい)原発、玄海原発、九電関連と進めていきます。

全国で初めて自主避難者に賠償命令があった裁判で、
1.●◎「自主避難者賠償訴訟、京都市の原告が控訴 判決に不服」京都新聞?3月
3日(木)23時23分配信
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20160303000170

先日、次のような記事があった、
1’.◎「自主避難、東電に初の賠償命令 原発事故で京都地裁」京都新聞2016年
02月18日 23時35分
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20160218000214

川内(せんだい)原発関連、
2.(鹿児島県)「原発事故備え、屋内退避施設新たに3か所整備へ」読売新聞
2016年03月02日
http://www.yomiuri.co.jp/local/kagoshima/news/20160301-OYTNT50016.html

2’.●●(鹿児島大学関係者の)規制委の評価委員に電力側寄付金 川内原発の
停止命令関与」西日本2016/3/3 19:22 ※写真有
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/science/article/228415

2”.「「川内原発」評価委員に寄付金 九電子会社など、計810万円」西日
本電子版2016年03月04日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/82001/1/

○電力会社と学者、切れぬ関係・・・・・
○こうした反省から、2012年に発足した原子力規制委は委員と電力との関係
を見直した。・・・・・
直近3年間に電力関連会社の役員や従業員を務めていると委員になれない「欠格
要件」を定めた。過去3年間に寄付された研究費や、年50万円以上の個人報酬
などについて自己申告を求め、内容を公開する。情報開示などが進んだ結果隠れ
ていた資金関係が次々に明らかになった。・・・・
●共同通信の取材で、東大など8国立大が5年間で17億円余りの寄付金を電力
業界から受け取ったことも分かっている。
・火山の評価部会の有識者が受け取っていた「奨学寄付金」は、使途や使用期間
に制限がなく、手元に研究資金を残しておきたい教授らにとってはありがたい存
在だ。ある国立大教授は「ここ数年は本当に苦しい。年に数十万円の寄付金でも
あるのとないのとでは全然違う」と話す。
・火山学は研究者が少なく、原発周辺の火山に詳しい人材はごくわずか。電力側
の寄付金を受けること自体は責められず、人選基準を厳しくし過ぎると、委員の
なり手がいなくなる事態もあり得る。
●川内原発(鹿児島県)の運転を再開した九州電力も、火山監視データの評価を
有識者に頼っている。九電から報告を受ける側の規制委も、内容の評価を別の有
識者委員に依頼しており、限られた人材を奪い合っているような状況だ。」
※この新聞が特集を続けています、
3.「川内原発/5 女川の教訓 問われ続ける安全姿勢 /鹿児島」毎日新聞
2016年3月3日 15:20 ※有料設定 「昨年11月、宮城県女川(おながわ)町を訪
ねた。「もし、体育館に避難できなかったら大変だった。(東北)電力さんには
みんな感謝している」。2011年3月11日の東・・・・・」

昨日の3.の類似記事ですが、
4.(鹿児島県・薩摩川内市)「安定ヨウ素剤 転出住民4割が返却」読売新聞
2016年03月03日
http://www.yomiuri.co.jp/local/kagoshima/news/20160302-OYTNT50072.html

5’.「佐賀県議会・一般質問ピックアップ 18歳選挙権、原子力災害対策、
ファミリーハウス」佐賀新聞2016年03月03日 09時56分
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/285135
「・・・・【原子力災害対策】

●九電の言いたい放題の記事、
6.「「田舎会社の強み生かす」 渡辺義朗・九州電力取締役(2月26日)」
西日本電子版2016年03月04日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/81920/1/

7.「九電の豊前蓄電池変電所が稼働 世界最大級、出力5万kw」西日本電子版
2016年03月04日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/82004/1/

九電プレスリリース、
7’.「豊前蓄電池変電所の運用開始について」平成28年3月3日
http://www.kyuden.co.jp/press_h160303-1.html

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/hjhaema
【TMM:No2721】
2016年3月3日(木)地震と原発事故情報-4つの情報をお知らせします

1.3/2ひだんれん集会と関西電力東京支社抗議の報告
  柳田 真(たんぽぽ舎・再稼働阻止全国ネットワーク)
.日本ロジテックの撤退は泉田新潟県知事追い落とし工作と関係あるのでは?
   2/26【TMM:No2716】の米山創氏の記事を読んで思いつくまま
      福嶋宗静 (私は神奈川生まれの神奈川育ちです。念の為)
3.地域に密着、アメーバデモの効果・すばらしさを実感
   高浜原発再稼働反対のツアーに参加して
   メディアに出なくても、こんなに成果を上げる方法があることに感嘆
      安在尚人(NPO法人世界ヒバクシャ展事務局長)
4.新聞より3つ
  ◆福島原発事故から5年 国は復興装うが… 「被害者を切り捨てるな」
   住宅無償提供打ち切り 東電賠償進まず
   避難指示解除 「五輪のために帰還 強いるな」
      (3月3日東京新聞26-27面「こちら特報部」より抜粋)
  ◆核絶望列島 鎌田 慧
    (3月1日東京新聞朝刊27面「本音のコラム」より)
  ◆福島原発事故から5年 飯舘村シンポ 被曝「県民だけ20ミリシーベルトか」
   復興「自分 帰っても息子は…」「それぞれの選択に東電責任」
     (東京新聞朝刊26-27面「こちら特報部」より抜粋)

★ 中西正之 さんから:
2016年3月3日の読売新聞電子版に「玄海原発再稼働 住民説明会を県が検討」
の記事が掲載されています。
**********
山口知事は2日の県議会一般質問で、原子力規制委員会による安全審査が大詰め
を迎えている九州電力玄海原子力発電所(玄海町)3、4号機の再稼働につい
て、住民らを対象とした説明会の開催を検討するとの考えを明らかにした。これ
までに、市民団体が住民説明会の開催を訴えてきた経緯もあるため、実現するか
どうかに注目が集まりそうだ。(甲斐也智)
 井上祐輔議員(共産)の質問に答えた。
 山口知事は、再稼働について「安全性が確認されることが大前提で、一元的に
規制委が厳格な審査を行うことが重要」と指摘。そのうえで、「佐賀県として
は、国から相談があった時、県民説明会の開催など、そういった活動の方法も含
め、国の再稼働の考え方をしっかりと確認したうえで、県としての考え方を整理
していきたい」と述べた。
 一般質問後、県幹部は「説明会を県が開くのか、国や九電が開くのかなど、今
後の調整が必要となるのではないか」と話していた。
 2日は、九電との信頼関係を確認する質問もあった。山口知事は1月、災害時
の復旧作業拠点となる「免震重要棟」の整備を巡り、九電が「白紙」と方針転換
したことについて、「自ら造ると言われたことだからやるべきだ」と言及し、九
電の姿勢に疑問を呈していた。
 山口知事は2日の答弁で、九電に対し、「信頼関係を築くのであれば、(規制
委の)基準をクリアすればいいのではなく、県民の思いに対し、丁寧に真摯(し
んし)に説明しようという姿勢が、感じられるのかというのが大事だ」などと述
べた。
**********
 元々、原子力規制委員会は、川内原発の適合性審査書案ができたら、公聴会や
意見公募を行うとの見解を2014年2月13日に公表していました。
http://www.tjsaga.co.jp/tjs/gensiryoku/025.html
 これは、立地県から要請があけば、原子力規制委員会は公聴会を開くと意思表
明したわけです。しかし、鹿児島県、福井県、愛媛県のどの県も原子力規制委員
会に公聴会の要請をしませんでした。今回の佐賀県は、鹿児島県、福井県、愛媛
県とは違うようですので、佐賀県に公聴会の開催を要望したらよいと思われま
す。そのために、2年前から準備していました。
 原子力規制委員会は、新規制基準にIAEAの深層防護の第4層を取り入れた
ら、泥沼に入るといいながら、ほとんど取り入れませんでしたが、公聴会で玄海
原発の再稼働は安全と説明できるのでしょうか。

★ 田中一郎 さんから:
今注目!! 新進気鋭の調査報道ジャーナリスト2人が原発と放射線被曝の出鱈
目を追い詰める=添田孝史氏 & 「おしどりマコ・ケン」さん
 いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/2-7f68.html

★ 前田 朗 さんから:
転送です。
******************************************
第3回「原発と人権」全国研究・交流集会
福島大学
2016年3月19日(土)全体会
3月20日(日)分科会
http://genpatsu-jinken.net/
http://genpatsu-jinken.net/01network/003_01.pdf
******************************************

2012年に第1回の、2014年には第2回の「『原発と人権』全国研究・交
流集会in 福島」をおこないました。
第3回目となる今回の集会は<3.11>から丸5年が経過した時点で行うこと
となりますが、この5年間で、はたして事故直後に想定されていた復興構想は実
現に向けて歩を進めているのでしょうか。
事故後5年がたち、当初は明確でなかった「新たな問題」が出現しています。
これに、政府・自治体・東電の対応は適切なのでしょうか。被災住民への補償
は、しっかり行われているのでしょうか。
被災住民にとって、将来を展望できる回復が実現しているのでしょうか。事故5
年後のいま、これまでの状況や対応を踏まえ、今後の展望をどのように見いだし
て行くのか、という視点で、もう一度本格的な議論をしようというのが、今回の
集会の眼目です。
第1日目の全体会も2日目の分科会も、原発問題に関わる重要論点が目白押しで
す。それぞれの方の関心に即したテーマが必ずあるはずです。どうぞ奮ってご参
加ください。

**********************************
全体会 3月19日(土)13:00~17:30
福島大学L講義棟 4号教室
**********************************
1 報告「福島第一原発は今どうなっているのか」
1 「最新の映像で見る福島第一原発の現状」
山川剛史さん(東京新聞・原発取材班キャップ)
2「福島第一原発…原子炉の状況と廃炉の技術的展望」
筒井哲郎さん(原子力市民委員会・プラント技術者の会)

2 被災当事者・訴訟原告達は訴える
脱原発原告団全国連絡会から
原発被害者訴訟原告団全国連絡会から
区域外避難者(住宅支援打ち切りに悩む)
区域内避難者(避難指示解除と支援の打ち切りに直面する)
区域内の線引きに悩む被災者
廃村・棄民政策に直面する被災者

3 報告「現在の復興政策の問題点とあるべき復興政策」
鈴木浩さん
(福島大学名誉教授・元福島県復興計画策定委員会委員長)

4 報告「この5年間の原発関連訴訟の到達点と問題点」
井戸謙一さん(元裁判官・弁護士)

5 報告「原発被害を権利の面からどう捉えられるか。法的責任論をどう構築す
るか」
淡路剛久さん(日本環境会議名誉理事長・立教大学名誉教授)

**********************************
分科会 3月20日(日)9:30~14:30
福島大学
**********************************
●第1分科会「原発事故の救済と差止め」
【M棟・1号教室、2号教室】
(日本環境会議(JEC)福島原発事故賠償問題研究会)

●第2分科会「原発ゼロ社会に向けて」
【M講義棟・4号教室】
(原子力市民委員会/環境エネルギー政策研究所)

●第3分科会「核兵器と原発」
【M講義棟・22号教室】
(日本反核法律家協会/日本国際法律家協会)

●第4分科会「現場の取材と報道-課題と問題点」
【M講義棟・21号教室】
(日本ジャーナリスト会議)

●第5分科会「政府の帰還政策を問う」
【M講義棟・23号教室】
(帰還問題分科会実行委員会)

●第6分科会「原発被害者・支援交流集会」
*13:00~14:20の時間帯で行います。
【L講義棟・4号教室】
(全国公害弁護団連絡会議/フクシマ現地調査実行委員会)

************************************************
主催:第3回「原発と人権」全国研究・交流集会inふくしま実行委員会
後援:福島大学うつくしまふくしま未来支援センター
福島民報社/福島民友新聞社/マスコミ関連九条の会連絡会
************************************************

******************************************************************
実行委員会参加団体
環境エネルギー政策研究所/原子力市民委員会/公害・地球環境問題懇談会/
自由法曹団/青年法律家協会弁護士学者合同部会/全国公害被害者総行動実行委
員会/全国公害弁護団連絡会議/日本科学者会議/日本環境会議/日本国際法律
家協会
/日本ジャーナリスト会議/日本反核法律家協会/日本民主法律家協会/脱原発弁
護団全国連絡会/「生業を返せ、地域を返せ!」福島原発事故被害弁護団/
福島原発被害首都圏弁護団/福島原発被害弁護団/「原発と人権」ネットワーク
******************************************************************

★ 伊波 洋一 (いは よういち)@ihayoichi さんから:
・70年国政当選衆議員5人が発言した沖特委で上原康助さんは軍雇用労働者の間
接雇用移行、退職手当問題、ドル交換レート、キビ・パインなどをしっかり質
問。瀬長さんの10分間の
指摘に池田委員長が円満に公平に運営してまいることを期す、と締めた。
http://bit.ly/1LWCQAk

・元秘書佐次田さんの話。70年国政参加選挙の衆議員5人が発言した沖特委で瀬
長さんの時間は社会党が譲った10分のみ「アメリカ軍事法延における制限時間、
すなわち被告としても
瀬長は十分間、私それを考えていま非常にぞっとしております」と指摘。
http://bit.ly/1LWCQAk

リツイート
DAYS JAPAN ?@DAYS_JAPAN 2月23日
原発が暴走したとき、人間にできることは何もない。そして一度暴走したら、昨
日と同じ故郷は戻らない。それでも原発を動かすのですか?最新の取材で得た証
言からあらためてそ
う問いかけたい。 3月号http://goo.gl/Uzx4WB

----集会等のお知らせ------

●ユープラン 三輪祐児 さんの映像●
・ひろばテント立ち上げ
・シンポ 戦争法廃止辺野古新基地建設の国民的共同を
司会:小森陽一 報告者:黒澤いつき、中野晃一、元山仁士郎
https://www.youtube.com/watch?v=MKK9-SD-bQ8

ユープランの映像 http://tinyurl.com/h94qu7o

●「2.14アベ政治を許さないin 福岡集会」映像●
    https://youtu.be/BkgIdpH4bfE

●全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」●
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
2月25日福岡地裁へ署名数4014筆提出いたしました。
梅田原発裁判ニュースレター15号 2016・2・26発行
http://tinyurl.com/jgqceak

判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名第二次提出3月末までご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●原告総数 10135 (2/17日現在)
第16回公判3月18日(金)≪意見陳述者の紹介≫
・李政美(イ・ジョンミ)さん 歌手。「さようなら原発全国大集会」をはじめ、
 各地の脱原発集会などでライブを行っている。
・鴨下祐也さん 元国立福島高専物質工学科准教授。福島第一原発事故当日の深夜
 いわき市からの避難を決断。現在東京都で避難生活。

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1779日目報告☆

2016.03.03(20:05) 3442

青柳行信です。3月3日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1779日目報告☆
呼びかけ人賛同者3月3日合計4093名
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】3月3日1名。
   匿名者
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまです。
時間が経つと忘れていくのは 世の常です。
どうやったら 忘れないで 怒りを持ち続けることができるのでしょうか?
2日東京でも集会があったようです。
繰り返し、繰り返し、意思を持ち続けましょう。
あんくるトム工房
風化させてはならない  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3817

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆3・1のビキニデー反核運動と3・11とが握手をしたり
      (左門 2016・3・3-1315)
※シールズの林田光弘さんが「3・1ビキニデー集会」に参加して
《久保山さんが言葉とともに残した反核運動・・・・・文脈のなかに
SEALDsがあります。「3・1」が残した反核平和運動、「3・11」
が残した新たな市民運動は、市民の政治参加を「日常」にしまし
た。「いのち」をないがしろにする政治を変えるため、人々の行動
と連帯が必要です》(3月1日、焼津の3・1ビキニデー集会で)。

★ 福岡市の福島久子 さんから:
九州電力が、CMをまた始めましたね。
最近見たのは、若い女性が電柱にのぼって仕事をしていました。
現業職でも女性を採用するという表明でしょうか。
女性が男性になることが、女性の活躍でしょうか・・・・。
 (川柳) ☆女性は女性として働かせて

★ 乱 鬼龍 さんから:
☆ 脱原発川柳 【原発で 亡ぶ日本に 誰がする】

★ 舩津康幸 さんから:
3月3日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号71.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/hpyaxdb
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com
/yasuyuki.funatsu

おはようございます。(3.3.5:21)ネット上の記事をざっと並べてみます。
今朝も原発事故から5年を迎える記事が多数あります。(33~48)
高浜原発4号機が緊急停止に関する記事も続いています。(7~10’、68)
今朝は、昨日あった原発被害者の集会の記事、その後に、川内(せんだい)原
発、玄海原発、九州の電力と進めていきます。

1.◎◎◎「<原発被害者>「ふるさと返せ」 東京・日比谷で集会」毎日新聞?3
月2日(水)21時22分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160302-00000088-mai-soci

1’.◎◎◎「原発事故5年を前に 賠償求める団体が集会」NHK3月2日 17時34分
 ※映像有
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160302/k10010428811000.html

川内(せんだい)原発関連、
◎この新聞社が特集記事を続けています、
2.「川内原発/4 放射線量 事故対策失敗時は評価せず /鹿児島」毎日新
聞 (2016年3月2日 14:47)※有料記事 「まず避難が必要になることは、現実的
に考えにくい!!」
「さらに原子力災害が発生しても、慌てて避難する必要はない!!
屋内退避(家屋や建物内に留(とど)まる等)で…

3.●(鹿児島県・薩摩川内市)「ヨウ素剤 転出24人が紛失?」KKB鹿児島テ
レビ[3/2] 18:50 ※映像有
http://www.kkb.co.jp/news_move/jchan_move_detail.php?news_flg=0¶m1=0¶m2=0¶m3=0

玄海原発関連、
4.◎●●(佐賀県)「再稼働で説明会開催検討」NHK佐賀03月02日 21時35分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/saga/5085159901.html?t=1456944467559

4’.◎●●(佐賀)「県議会一般質問はじまる」さがテレビ(2016/03/02 18:43)
http://www.sagatv.co.jp/news/ ※記事固有のURLではありません。

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/zwc9s28
【TMM:No2720】
2016年3月2日(水)地震と原発事故情報-6つの情報をお知らせします

1.活動方針=7つの柱が確認されました
   2/28たんぽぽ舎第28回総会/記念講演/懇親会が大盛況
   工藤わかめ(たんぽぽ舎ボランティア)
2.高浜原発4号機自動停止現場ビデオを見て
   大勢いる運転員がみなボーッとしているだけで統制された
   動きがみられない 上岡直見 [環境経済研究所(技術士事務所)]
3.関西電力高浜原発を直ちに止めろ
   2月29日14時に4号機が再びトラブルで自動停止
   規制委は規制機能を放棄した無謀再稼働容認委員会だ
   原子力規制委員会は原発再稼働推進委員会!その85
      木村雅英(再稼働阻止全国ネットワーク)
4.ほめられた「たんぽぽ舎の3.10(木)11(金)ビラ(裏面)」のこと
   都内の3.11集会を広く紹介→「度量が広いネ」神奈川県の市原さん
      柳田 真(たんぽぽ舎)
5.アメーバになろう!これが市民運動の原点だ!
   高浜現地行動から学んだこと
   2月20、21日「高浜4号機再稼働やめろ!高浜現地行動」に参加
    渡辺マリ(たんぽぽ舎ボランティア)
6.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)
  ◆3/14講演会 福島を忘れない-原発は世界中のどこにもいらない!
   講師:木幡 仁(大熊町仮設住宅自治会会長)
渕上太郎(経産省前テントひろば共同代表、テント裁判被告)

★ 田中一郎 さんから:
 ●<関連サイト>
(1)井戸川裁判を支える会 HP
 http://idogawasupport.sub.jp/

(2)井戸川裁判(福島被ばく訴訟)を支える会 - Facebook
 https://www.facebook.com/idogawasupport/

(3)裁判資料
 http://idogawasupport.sub.jp/report.html

(4)(報告)福島被ばく訴訟(原告は井戸川克隆前双葉町町長)が東京地裁で
始まりました=とても重要な裁判です、多くの支援者が駆け付けてくださいまし
た  いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/post-95a3.html
 http://chikyuza.net/archives/55852

●【広瀬隆】ダイヤモンド書籍オンライン 記事一覧 日々雑感
 http://hibi-zakkan.net/archives/46770898.html

★ 内富一 さんから:
2016/02/28 【京都】グローバル・ジャスティス研究会・2月の企画 チャベス後
のベネズエラと南米はどこへ?(動画
参加者はちょうど20名でしたが、濃い内容の報告に議論も盛り上がりました。
http://www.ustream.tv/recorded/83851864
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/289540

 2016年2月28日(日)18時半より、ひと・まち交流館京都(京都市下京区)で
グローバル・ジャスティス研究会主催の集会「チャベス後のベネズエラと南米は
どこへ?」
が開かれ、ラテン・アメリカ情勢に詳しい一井不二夫氏が講演を行った。

■Ustream録画(18:28~ 2時間40分)
13分 一井氏講演/1時間35分 質疑応答
報告 一井不二夫(いちい・ふじお)氏(ブログ「ラテンアメリカの政治経済」)
日時 2016年2月28日(日)18:30
場所 ひと・まち交流館 京都(京都市下京区)
主催 グローバル・ジャスティス研究会(詳細、Facebook)
https://www.facebook.com/events/1704437776464522/

★ 前田 朗 さんから:
グランサコネ通信16-05
http://maeda-akira.blogspot.ch/2016/03/blog-post.html

★ 伊波 洋一 (いは よういち)@ihayoichi さんから:
不屈館三周年記念祝賀会の最後は、琉球舞踊「加那ヨー天川」だった。
その後にカチャーシー。
「加那ヨー天川」は男女の掛け合いの雑踊りで人気の定番。
加那ヨーと天川の2構成だが、天川の部分を紹介する。
https://youtu.be/BkoHaeuSSGQ

----集会等のお知らせ------

●ユープラン 三輪祐児 さんの映像●
・ひろばテント立ち上げ
・シンポ 戦争法廃止辺野古新基地建設の国民的共同を
司会:小森陽一 報告者:黒澤いつき、中野晃一、元山仁士郎
https://www.youtube.com/watch?v=MKK9-SD-bQ8

ユープランの映像 http://tinyurl.com/h94qu7o

●「2.14アベ政治を許さないin 福岡集会」映像●
    https://youtu.be/BkgIdpH4bfE

●全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」●
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
2月25日福岡地裁へ署名数4014筆提出いたしました。
梅田原発裁判ニュースレター15号 2016・2・26発行
http://tinyurl.com/jgqceak

判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名第二次提出3月末までご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●原告総数 10135 (2/17日現在)
第16回公判3月18日(金)≪意見陳述者の紹介≫
・李政美(イ・ジョンミ)さん 歌手。「さようなら原発全国大集会」をはじめ、
 各地の脱原発集会などでライブを行っている。
・鴨下祐也さん 元国立福島高専物質工学科准教授。福島第一原発事故当日の深夜
 いわき市からの避難を決断。現在東京都で避難生活。

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1778日目報告☆

2016.03.02(21:05) 3440

青柳行信です。3月2日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1778日目報告☆
呼びかけ人賛同者3月1日合計4092名
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
  
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
 お疲れさまです。
夕刻、天神のレッドアクションに参加しました。
だいぶ 日が長くなってきました。
福島も もうすぐ5年です。
高浜は トラブルが続いています。
早く 廃炉にすることを願うばかりです。
あんくるトム工房
レッドアクション in 天神 http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3816

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆防衛省内部文書が暴露され 「狙撃・射殺」を「容易化する」と
      (左門 2016・3・2-1312)
※《「人質救出」のため「必要により敵監視要員を狙撃・射殺して、
突入部隊の突入・鎮圧を容易化」などの手順が記されている》(
赤旗1日、笠井議員質問)。憲法・9条を公然と破る文言・概念を
平然と使用していることが大問題です。首相も防衛大臣も、この
異常「過半数」という千載一遇の「天祐」活用に血道を上げている。

★ 福岡市の福島久子 さんから:
高浜原発4号機が自動停止した。担当者が、ベルトの緩みが原因だと言っていた。
 (川柳) ☆ 高浜のボルトの緩みは気の緩み

★ 乱 鬼龍 さんから:
☆ 脱原発川柳 【再稼働 まだフクシマを 起こす気か】

★ 舩津康幸 さんから:
3月2日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号80.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/hhjclg7
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com
/yasuyuki.funatsu

3月1日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号58.ま
で) 記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/zua6rzw
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com
/yasuyuki.funatsu

★ 中西正之 さんから:
<東京電力の炉心溶融を判定するマニュアルはIAEAの深層防護の第4層を無
視している>
http://tinyurl.com/jaxubhm

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/hmeyrxs
【TMM:No2719】
2016年3月1日(火)地震と原発事故情報-5つの情報をお知らせします

1.動かせば次々に事故を起こす 高浜原発の恐ろしい現実
   発電所で発電機にトラブルを起こしても
   原因がすぐ分からないのだから深刻である
   先日の冷却材漏れといい規制基準適合性審査を通った原発が
   次から次にトラブルを起こすのはどういうことか
     山崎久隆(たんぽぽ舎)
2.2/28広瀬隆さん「電力自由化で原発と東京電力を葬る」
   ガスコンバインドサイクルシステムは高効率の発電システム
     冨塚元夫(たんぽぽ舎ボランティア)
3.書籍の紹介:林田 英明著『それでもあなたは原発なのか』南方新社
   「原発とは何かを多角的にとらえている」
   原発そのものの否定を基本に考えたいと思った
     斎藤なぎさ(たんぽぽ舎ボランティア)
4.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)
  ◆3/13被ばく学習会「放射能を可視化する」
    講演:森 敏さん(東大名誉教授)
    主催:放射線被ばくを学習する会
5.新聞より3つ
  ◆東電元3幹部を強制起訴 原発事故の責任追及「やっとここから」
   (2月29日東京新聞夕刊1面より抜粋)
  ◆巨大津波予測 最大の争点 東電元トップら強制起訴
   福島事故「検察役」最多5人  (3月1日東京新聞朝刊1面より抜粋)
  ◆終わりと始まり 池澤夏樹
   東電の責任と倫理観 原発崩壊は天災でない
   (3月1日朝日新聞朝刊3版3面「文芸・批評」より見出しのみ)

★ 村田光平 さんから:
 <再稼働原発の運転停止>
皆様
事の重大性に鑑み安部総理宛に別添のメッセージをお送りしました。
強引に認められた再稼働は、惨事の再発を防ぐために全て運転停止とすることに
ついては
幅広い世論の支持が得られるものと確信いたします。
「世界の命運を左右する電力会社」の警告を発し続けております。
ご理解とご支援をお願い申し上げます。
安倍晋三内閣総理大臣殿 http://tinyurl.com/jm4pnrl

★ 田中一郎 さんから:
「福島も関東も危ない ! 放射能から 子どもを守ろう!」 3/5(土)新宿デ
モ、ついに今週末! 13時アルタ前集合
 http://fukusima-sokai.blogspot.jp/2016/01/35.html?spref=fb

呼びかけ人(敬称略)
井戸謙一、野呂美加、神田香織、満田夏花、山本太郎、木幡ますみ、柳田真、ち
ばてつや、千葉 洋嗣、広瀬隆

賛同人 坂本龍一、子ども脱被ばく裁判の原告の方々、他沢山の方々
*賛同の方は下記へ入力お願い致します
 https://ssl.form-mailer.jp/fms/a0f5e66b390536
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
安全審査も定期検査もトラブル原因究明も形だけ=なりふりかまわず再稼働へ
猪突猛進する関西電力と原子力規制委員会・規制庁は日本の「墓堀人」だ
 いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-8430.html

★ 安間 武 さんから:
化学物質問題市民研究会 メールサービス 2016年3月2日 第506号
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/
-------------------------
集会・アクション
-------------------------
■ デモ抗議開催情報まとめ (戦争・安倍政治等)
http://www57.atwiki.jp/demoinfo/

■ 日本全国デモ情報 (マガジン9)
http://www.magazine9.jp/demoinfo/

◆ 【凄い!】信金の雄・城南信用金庫のシンクタンクが緊急提言!「消費税を
5%に」「財政赤字・国債残高など気にするな」「マイナンバー廃止」「原発即
時ゼ ロ」
(健康になるためのブログ 2016年3月1日)
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/13635

-----------
■ 原発
-----------
◆ <東電元幹部強制起訴>明らかな人災 有罪を
(河北新報 2016年3月1日)
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201603/20160301_63021.html

◆ 「歴史的な出来事」「被害者の励みに」東電旧経営陣の強制起訴を受け原発告
訴団が会見
(弁護士ドットコム News 2016年2月29日)
https://www.bengo4.com/c_1009/n_4353/

◆ 原発事故めぐる「初の刑事裁判」で何が問われる? -東電元会長ら強制起訴へ
(弁護士ドットコム News 2016年2月28日)
https://www.bengo4.com/c_1009/n_4349/

◆ 高浜原発原子炉停止、憤る住民 「関電は信用できない」
(日本経済新聞 2016年3月1日)
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG29HBK_Z20C16A2CZ8000/

◆ 高浜原発4号機が緊急停止 冷却水漏えい直後、再稼働4日目
(東京新聞 2016年3月1日)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201603/CK2016030102000128.html

◆ 高浜原発4号機の原子炉自動停止 変圧器と発電機の故障示す警報
(福井新聞 2016年2月29日)
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/nuclearpower/90432.html

◆ 中間貯蔵施設:次々にフレコンバッグ 「保管場」に 福島
(毎日新聞 2016年2月24日)
http://mainichi.jp/articles/20160225/k00/00m/040/125000c?fm=mnm

◆ 東電:メルトダウン「判断基準あった」 福島原発事故当時
(毎日新聞 2016年2月24日)
http://mainichi.jp/articles/20160225/k00/00m/040/040000c?fm=mnm

-----------
■ 沖縄
-----------
◆ 新基地阻止、1500人結集 オール沖縄会議 高裁支部前
(琉球新報 2016年3月1日)
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-230550.html

◆ 辺野古ゲート前 早朝から工事トラックが基地内へ
(沖縄タイムス 2016年3月1日)
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=156187

◆ 辺野古代執行訴訟:国と県「暫定案」で和解協議へ
(沖縄タイムス 2016年3月1日)
https://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=156133

◆ 辺野古訴訟の意義確認 那覇でシンポ、日本の地方自治問う
(琉球新報 2016年2月29日)
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-229894.html

★ 川島 さんから:
さよなら玄海原発の会・久留米主催講演会
小坂正則さん「電力自由化で原発ゼロへ」

日時:3月5日(土) 午後2時~4時半(受付午後1時半~)
場所:えーるピア久留米301・302室
講師:小坂正則さん
資料代:500円

4月からいよいよ電力自由化が始まります。すでに価格競争も
始まっています。たくさんある企業の中から1社を決めなければ
なりません。何を基準に決めればいいのでしょうか。安ければ
それでいいのでしょうか。電力自由化で原発がゼロになる?!
小坂さんのお話をお聞きして、原発をぜひゼロにしようでは
ありませんか。

★ 吾郷健二 さんから:
第27回福岡オルターナティブ研究会の御案内
志民社会学習会 トランスナショナルに生きるとは?

日時:2016年3月12日(土)午後2時~5時
場所:西南コミュニティセンター(西南学院大学キャンパスの最東南側)
2階会議室
〒814-8511 福岡市早良区西新6丁目2-92
電話092-823-3952 (地下鉄西新駅3番出口から海側に徒歩数分)

テーマ:在日朝鮮人と「国境をまたぐ生活圏」をめぐって
トランスナショナルに生きるとは
講師:小林知子さん(こばやしともこ、福岡教育大学教授)
津田塾大学大学院国際関係学研究科博士後期課程単位取得。現在、福岡教育大学
国際共生教育講座教授(専門国際関係学/近現代東アジア国際関係史、コリア
ン・スタディズ)。

ここ10数年は、日韓共同での高校歴史教材作成の研究活動や、「南北コリアと福
岡のともだち展」という児童画交流展活動も行なわれています。主要論文とし
て、「戦後における在日朝鮮人と『祖国』朝鮮戦争期を中心に」(『朝鮮史研究
会論文集』第34集、1996年)「未済の帝国解体 ?在日朝鮮人の戦後」(『岩波講
座アジア・太平洋戦争』第4巻、岩波書店、2006年)、「在日朝鮮人の『帰国』
と『定住』」(『岩波講座東アジア近現代通史』第7巻、岩波書店、2011年)など。

報告要旨:

戦後70
年を経ても、日本と大韓民国との「過去の清算」は今なお大きな課題としてあ
り、朝鮮民主主義人民共和国との関係にいたっては、未だに国交正常化さえおこ
なわれていません。さらに、朝鮮半島における南北分断の現実は、平和と人権が
保障される東アジア地域社会を構築するうえで、大きな不安定要因となっていま
す。戦後もなお、日本に在住してきた朝鮮半島出身の人々(在日朝鮮人)の生活
は、こうした、いわば継続する植民地主義や朝鮮分断に起因する圧力の下にある
といっても、過言ではありません。

在日朝鮮人の日本での定住意識は深まり、また、世代も重ねています。その民族
意識の「多様化」が語られて久しく、日本の地域社会の一員としての在日朝鮮人
との「共生」が模索されてきました。とはいえ、「ヘイトスピーチ」に象徴され
るような、日本の排外主義の現実をあらためて想起したとき、在日朝鮮人をめぐ
る問題は、「多様化」を前提とし、日本のマイノリティ問題と捉えれば、こと足
りるものなのでしょうか。

報告では、在日朝鮮人の民族教育の現状をふまえたうえで、在日朝鮮人の民族的
諸権利が戦後いかに管理・統制されていったのかを概観します。と同時に、在日
朝鮮人が暮らしやすい社会をつくることは、どういう可能性を広げるのかを、東
アジア地域社会の変革を展望しながら、ともに考えてみたいと思います。

参考文献 「在日朝鮮人の『多様化』の一背景 『民族』・『祖国』・『生活』を
めぐって」(『国際社会』第6巻、東京大学出版会、2002年)、「朝鮮戦争下に
おける在日朝鮮人の同時代史認識と東アジア史」(『歴史学研究』第908号、
2013年)、陳天爾との共編著『東アジアのディアスポラ』(明石書店、2011年)

参加費:無料(会の趣旨に共感される方はどなたでも参加できます)。
終了後、近くの居酒屋で講師を囲む懇親会を予定しています。
主催:福岡オルターナティブ研究会、FNA(ADB福岡NGOフォーラム)
資料準備の都合上、参加を希望される方は事前にご連絡頂くようお願いします。
連絡先:kenjialter@gmail.com

またはFax:092-885-1132

----集会等のお知らせ------

●ユープラン 三輪祐児 さんの映像●
・ひろばテント立ち上げ
・シンポ 戦争法廃止辺野古新基地建設の国民的共同を
司会:小森陽一 報告者:黒澤いつき、中野晃一、元山仁士郎
https://www.youtube.com/watch?v=MKK9-SD-bQ8

ユープランの映像 http://tinyurl.com/h94qu7o

●「2.14アベ政治を許さないin 福岡集会」映像●
    https://youtu.be/BkgIdpH4bfE

●全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」●
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
2月25日福岡地裁へ署名数4014筆提出いたしました。
梅田原発裁判ニュースレター15号 2016・2・26発行
http://tinyurl.com/jgqceak

判決 4月15日(金)10:00~門前集会@福岡地裁正門前
法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名第二次提出3月末までご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/jytxff6

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●原告総数 10135 (2/17日現在)
第16回公判3月18日(金)≪意見陳述者の紹介≫
・李政美(イ・ジョンミ)さん 歌手。「さようなら原発全国大集会」をはじめ、
 各地の脱原発集会などでライブを行っている。
・鴨下祐也さん 元国立福島高専物質工学科准教授。福島第一原発事故当日の深夜
 いわき市からの避難を決断。現在東京都で避難生活。

●原発メーカー訴訟の第3回口頭弁論(1月27日東京地裁)●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

修の呟き


タイトル画像

福島原発事故から5年の3月11日は金曜日、ぜひ金曜アピールにご参加ください

2016.03.01(20:38) 3439

杉野です。

福島原発事故から5年の3月11日は金曜日です。

ぜひ、金曜アピールにご参加ください。

 県庁横「くすの栄橋)夕方5時30分~6時30分




「ニッポンの嘘」公式サイトhttp://www.bitters.co.jp/nipponnouso/

福島原発事故から5年「ニッポンの嘘」上映会  ヒロシマからフクシマヘ

3月13日(日)2時から4時

佐賀県教育会館(佐賀市高木瀬東高木)

前売券 500円(当日700円)

主催 さよなら原発!佐賀連絡会(連絡先090‐5740‐1441 杉野)



 福島原発事故からこの3月で5年になります。まだ、10万人もの人たちが、元の住所は放射能でひどく汚染されているために避難生活を続けています。甲状腺がんの手術を受けた福島県の子どもは、すでに115人になりました。除染や汚染水の問題も解決していません。

 しかし、政府は高線量に汚染されて地域(年間20ミリシーベルトに近い汚染、健康被害がないことが保障されていない)の避難指示を解除する方針です。被害者である住民を、生活の糧である補償金を打ち切って帰還せざるを得ない状況に追い込もうとしています。

 どうしてこんなひどいことが行われるのでしょうか。

 報道写真家福島菊次郎さん(撮影当時90歳)が、レンズを通して戦後一貫して告発し続けた、ヒロシマ、水俣、安保、三里塚、祝島、そして、フクシマ・・「ニッポンの嘘」



映画を通して、見えてくるものがあると思います。 ぜひ、ご参加ください。


修の呟き


2016年03月
  1. 19日の反安保法アピールは土曜です(03/18)
  2. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1794日目報告☆(03/18)
  3. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1792日目報告☆(03/17)
  4. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1791日目報告☆(03/16)
  5. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1791日目報告☆(03/15)
  6. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1790日目報告☆(03/14)
  7. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1789日目報告☆(03/13)
  8. 「やま・かわ・うみ・そらフェスティバルin佐賀」(03/12)
  9. さよなら原発!福島に連帯する佐賀県集会(03/12)
  10. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1788日目報告☆(03/12)
  11. 福島に心を寄せ合って金曜行動(03/11)
  12. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1787日目報告☆(03/11)
  13. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1786日目報告☆(03/10)
  14. 3月11日(金)、福島原発事故から丸5年を迎えます(03/09)
  15. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1785日目報告☆(03/09)
  16. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1784日目報告☆(03/08)
  17. 命をかけて女性のために闘うアフガニスタンの女性活動家を守って!(03/07)
  18. 佐賀県の魅力を伝えるPRビデオが西鉄福岡天神駅のコンコースで流れています(03/07)
  19. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1783日目報告☆(03/07)
  20. NHKの自主・自立を堅持するため、あらためて籾井会長の罷免を求めるとともに、次期会長の任命に当って、その選任の方法を抜本的に改善するよう要求します(03/07)
  21. 特定秘密、適正判断せず(03/06)
  22. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1782日目報告☆(03/06)
  23. 玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会メールニュース 2016年3月6日発行(03/05)
  24. 「どうする!オスプレイ問題緊急学習会」(03/05)
  25. 「自立支援法施行10年に想う」(03/05)
  26. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1781日目報告☆(03/05)
  27. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1780日目報告☆(03/04)
  28. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1779日目報告☆(03/03)
  29. ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1778日目報告☆(03/02)
  30. 福島原発事故から5年の3月11日は金曜日、ぜひ金曜アピールにご参加ください(03/01)
前のページ 次のページ
前のページ 次のページ