FC2ブログ

タイトル画像

──・○・「うつけんニュース」vol.105

2016.09.27(18:31) 3981

【転送・拡散歓迎!!】

──・○・「うつけんニュース」vol.105

みなさん、こんにちは。
いよいよ明日から、第3回都議会定例会本会議が始まります。築地だけじゃな
い! 都政には問題が山積みです。東京をもっと暮らしやすい希望のまちへ変え
るために、どんな解決策が必要か?! 今回も宇都宮けんじは、都政監視委員会と
ともに議会を傍聴。そして、都民の日・10月1日(土)には、新宿駅西口地下広
場で街頭演説会を開きます。ぜひお集まりください!

※都議会の模様はインターネット中継でもご覧になれます。
http://www.gikai.metro.tokyo.jp/live/



─────・○・CONTENTS・○・─────

1. 都民の日・10月1日(土)14:30~16:00
  新宿駅西口地下広場・宇都宮けんじ演説会
2. 宇都宮けんじの出演予定


──────────────────────
1. 都民の日・10月1日(土)14:30~16:00
  新宿駅西口地下広場・宇都宮けんじ演説会
──────────────────────

築地市場の移転先として建設された豊洲新市場に欠陥、問題点が次つぎに露見
し、東京都の食の安全に対する重大な懸念がひろがっています。誰がどのように
決定したのかさえわからない、都庁の伏魔殿ぶりが批判されています。これを契
機に、都民の目線で、都政を抜本的に改革することが必要です。

そこで、都民の日の10月1日に、都庁おひざもとの新宿駅西口地下広場で、築地
市場移転問題をはじめとする都が直面する問題について、築地市場で働く当事者
の方がたとともに、宇都宮けんじが熱く語ります。

あなたの「困った」を書いたプラカードを持って、10月1日・都民の日、14:30に
新宿駅西口地下広場(JR新宿駅西口地下1階改札からすぐ)にぜひお集まりください!

<プラカードネットプリント情報>
プラカードフォーマットをご用意しています。
お近くのコンビニエンスストアのネットプリントをご利用ください。

※A3、カラー100円、10/2までプリント可
※登録名:A3プラカorange.pdf

●セブンイレブン
予約番号:52803175
●その他のコンビニ
ユーザーID:CE7UPA3F3Z
文書プリントを選択

※詳しくはこちらから
http://utsunomiyakenji.com/schedule/1290

主催:希望のまち東京をつくる会

──────────────────────
2. 宇都宮けんじの出演予定
──────────────────────
*イベントの詳細については、各主催者へお問い合わせください*

○9/28(水)13:55~
「ゴゴスマ~GOGO!Smile!」(TBS系列)に生出演。第3回都議会定例会本会議傍
聴後に、その様子をお話します。



○9/29(木)18:30~(開場18:00)@横浜・関内ホール

「この秋からの司法修習生への修習手当の創設を目指す全国リレー市民集会 in
関東」

ゲスト:堀潤氏(ジャーナリスト・キャスター)/宇都宮健児弁護士
プログラム:
講演・堀潤氏/ビギナーズネットからの発言/パネルディスカッション(堀潤
氏、宇都宮健児弁護士、ビギナーズネットほか)/修習手当創設に向けた運動に
ついて

会場:横浜・関内ホール(小ホール)
 横浜市中区住吉町4-42-1(JR関内駅北口徒歩6分、市営地下鉄関内駅9番出口徒
歩3分、MM線馬車道駅5番出口徒歩5分)
入場料:無料、先着200名

主催・お問い合わせ:神奈川県弁護士連合会
 電話 045-211-7711(神奈川県弁護士連合会事務局業務課第一係)
 HP http://www.kanaben.or.jp/news/event/2016/shihou-shushu-kanto.html



○10/1(土)14:30~16:00@新宿
 新宿駅西口地下広場・宇都宮けんじ演説会
あなたの「困った」を書いたプラカードを持って、新宿駅西口地下広場にぜひお
集まりください!
http://utsunomiyakenji.com/schedule/1290
主催:希望のまち東京をつくる会


○10/5(水)12:45@新宿都庁舎

都政監視委員会「宇都宮けんじと行く!都議会傍聴ツアー」第10弾

小池知事は、どのような所信表明や答弁をし、議場のドンは野次を飛ばすのか?
 自分の選んだ都議会議員は、どんな質問をしているでしょうか。ネット配信で
は伝わらない、議場の空気を感じにきてください。傍聴後は、宇都宮けんじと
いっしょにお茶をしながらの意見交換会もあります(要予約)。

【傍聴日程と集合時間】
10月5日(水)12時45分集合(一般質問・休憩1回めまで傍聴します)
※傍聴券は12時より都庁の議事堂2階ロビーにて配布開始。今回は関心が高いこと
が予想されます。なるべく11時台に配布場所にお並びいただくことをおすすめし
ます。議場は、12時30分開場、13時開会です。

【集合場所】
都庁の議事堂2階:傍聴券配布ロビー前
※早めに傍聴券を入手された方は、先に本会議場にてお席を確保してふたたび2階
にて集合ください。(本会議場は正面エリアの席で傍聴します)
※出入り自由、自由解散

【託児サービスと手話通訳】
無料託児サービス(要予約)、手話通訳(傍聴席に手話画面設置)もあります。
託児サービスは傍聴前日午後5時までに、議会局管理部総務課・電話
(03)5320-7111にて、各自ご予約ください。保育スタッフも無料で手配してもら
えます。

主催:都政監視委員会
https://www.facebook.com/events/1119038091475767/?active_tab=posts
【申し込みフォーム】http://goo.gl/GHo2oz



○10/10(月・祝)13:30~(開場13:00)@東京・文京区

研究所テオリア第5回シンポジウム「『分断』から連帯の社会へ」

「財源はある──貧困から連帯の社会保障へ」宇都宮健児
「英EU離脱、サンダース、日本──政治潮流を読み解く」大井赤亥さん(日本学術
振興会特別研究員)

会場:文京区民センター2A
 東京都文京区本郷4-15-14(地下鉄春日駅・後楽園駅下車)
参加費:一般1000円、会員500円

主催・連絡先:研究所テオリア
 電話 03-6273-7233
 HP http://theoria.info/?cat=3



*********************************************************************

これまで、多くの応援メッセージや、ご意見・指摘、情報、質問などをお寄せく
ださりありがとうございます。頂戴したお便りはすべて拝読し、参考とさせてい
ただいております。そのお一つおひとつにお返事できずにおりますこと、この場
を借りてお詫び申し上げます。

このニュースは、「うつけんニュース」に登録された方、および宇都宮けんじに
応援をいただいているみなさんへ、宇都宮けんじや「希望のまち東京をつくる
会」に関連したニュースをお届けしています。

当「うつけんニュース」を「配信希望」、あるいは「配信解除」のご連絡を頂戴
しながら対応が遅くなってしまいました方にはご迷惑をおかけしてたいへん申し
訳ございません。この間お知らせした主な文書はホームページでご紹介していま
す。ご覧いただけましたら幸いです。
http://utsunomiyakenji.com/

四谷3丁目の後援会事務所は閉所しました。今後のご連絡は、しばらくはHPの
「お問い合わせ」または以下メールよりお願いいたします。
office@utsunomiyakenji.com

────────────────────────────────

個人情報保護方針は
http://utsunomiyakenji.com/privacy

────────────────────────────────

◇公式ホームページ「希望のまち東京をつくる会」
http://utsunomiyakenji.com/

◇公式ブログ「宇都宮けんじブログ」
http://utsunomiyakenji.com/blog

◇公式ツイッター 宇都宮けんじ
https://twitter.com/utsunomiyakenji

◇希望のまち東京をつくる会スタッフ
https://twitter.com/TeamUtsuken

◇宇都宮けんじ広報
https://mobile.twitter.com/utsukenpress

◇公式フェイスブック宇都宮けんじ
https://www.facebook.com/utsunomiyakenji





修の呟き


タイトル画像

なぜ、1万人原告なのか?原発なくそう!九州玄海原訴訟

2016.09.27(08:25) 3980

★ 大山 英明(ふくおか自由学校) さんから:
10月15日(土)に佐賀大学名誉教授(元学長)で、
「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団長の長谷川照さんをお招きします。

震度7クラスが連続した今年4月の熊本地震では、九州電力は、
川内原発を停止して点検することもなく、運転を続けています。
また、玄海原発再稼働への手続きも着々と進めています。
これに対して、「原発なくそう!九州玄海訴訟」では、これまでの
18回に及ぶ裁判で原発そのものの危険性とともに、事故が起きた
場合の甚大な影響を訴え、原発を操業しないよう要求しています。
これまでの18回に及ぶ公判とこれからの論点を整理していただき、
原発再稼働の是非について、深く語っていただきます。

貴重な機会です。是非ご参加ください。

Vol7 なぜ、1万人原告なのか?原発なくそう!九州玄海原訴訟

日時 10月15日(土)18:00~20:30
会場 福岡人権啓発(ココロン)センター研修室(あいれふ8階)
   (地下鉄赤坂駅から徒歩7分)
参加費:一般1000円/学生500円
問題提起 長谷川照(はせがわあきら)さん(佐賀大学名誉教授(元学長))

福島第一原発の過酷事故(フクシマ)以後5年が経ちました。今、福島では国と
東電がフクシマの早期収束を画策しています。住民の許容被曝線量を年20ミリ
シーベルトに緩和し、さらに今年から来年にかけて被災者の損害賠償を打ち切ろ
うとしています。
他方、被災者の人格権侵害を放置したままで、川内原発、高浜原発と矢継ぎ早に
再稼働に向かって暴走しています。私たちはこのような暴挙を人道上決して許す
ことはできません。

問題提起 長谷川照(はせがわあきら)さん
経歴 千葉県千葉市出身、1939年生まれ。佐賀大学名誉教授(元学長)。
専攻は原子核物理(理論)。「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団団長、
著書「安全神話」(社会文学会)



修の呟き


タイトル画像

*「プルトニウム着実利用」 IAEA総会で石原副大臣

2016.09.27(08:21) 3979

*「プルトニウム着実利用」 IAEA総会で石原副大臣
東京新聞 2016年9月26日 21時47分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016092601001818.html


修の呟き


タイトル画像

*<九州大>次世代エネルギー新組織 文理各学部が連携

2016.09.27(08:19) 3978

*<九州大>次世代エネルギー新組織 文理各学部が連携
毎日新聞 9月26日(月)7時50分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160926-00000010-mai-life


修の呟き


タイトル画像

*伊方町長選27日告示

2016.09.27(08:18) 3977

*伊方町長選27日告示 
愛媛新聞ONLINE 9月26日(月)8時22分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160926-26101101-ehime-l38


修の呟き


タイトル画像

*伯父が第五福竜丸で被曝、伊方原発差し止め提訴へ

2016.09.27(08:17) 3976

*伯父が第五福竜丸で被曝、伊方原発差し止め提訴へ
朝日新聞デジタル 9月26日(月)16時56分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160926-00000051-asahi-soci


修の呟き


タイトル画像

【修の呟き日記(2016.09.25)】

2016.09.25(19:36) 3975

【修の呟き日記(2016.09.25)】
 「佐賀んもんが歩いた後は草も生えん」と、よく言われる。これは佐賀出身者が「ケチ」というのではなく、鍋島藩の財政苦による質素倹約を推進したことに端を発し、「節約」を重んじる佐賀出身者を指すものと思われる。さて直接は関係ないのだが、被害に遭われた方には大変申し訳ないのだが台風16号も佐賀を避けて通過した。台風様が佐賀を通るとかわいそうと思し召して避けてくれため佐賀は無事だった▼いま佐賀んもんを悩ませている課題が3つ。一つ目は無用の諫早湾干拓事業のために作られた潮受け堤防が原因で宝の海有明海が死の海に変貌している問題。二つ目が来年にも再稼動しかねない玄海原発。三つ目がどう考えても米軍のためのごり押しと思える佐賀空港の軍事基地化だ。いずれも佐賀んもんの命と生活を守る立場からは厳しい対応が迫られている▼諫早干拓問題では当初から私は訴訟の市民原告として参加。当時共同通信社佐賀支局編集事務職員で、報道機関の職員ということもあり支局長と他支局員の了承を得て原告に加わった。ところが、後に本社役員から原告を降りるよう指示が支局長を通じてきた。理由は共同通信加盟社の一つの「長崎新聞が訴訟に反対している」からだった。私は支局員に迷惑を掛けたくないと思い原告を降りた。しばらくして早期希望退職者募集に応じて会社も辞めた。そいう経緯もあり有明海再生は何が何でも実現させたいと思う▼玄海原発再稼動は九州電力が3、4号機の再稼動に向け「原子炉設置変更許可申請」の補正書を提出し、原子力規制委員会は1~2カ月で審査書案を作成、1カ月の意見公募(パブリックコメント)を経て、正式決定し事実上の合格を出す。山口祥義佐賀県知事は九電に「しっかりと説明責任を果たしていただきたい」と述べて、住民説明会の開催を求める可能性を示唆した。三反園訓鹿児島県知事の誕生が山口佐賀県知事を少しだけ前向きにさせた。私たちも知事も含め県内首長に再稼動反対の声を届け、パブリックコメントに積極的に応募することも必要だろう。11月13日には鹿児島で原発反対全国集会が、来年2月には佐賀で全国集会が予定されている。みんなでよってたかって原発再稼動を止めよう▼佐賀空港の軍事基地化は米海兵隊のオスプレイ導入ありきで、戦後一貫した沖縄同様に米軍従属体制を具現化したもの。しかも売れ残りのオスプレイを高額で自衛隊に買わせて、とりあえず自衛隊の基地として使い、後々は米海兵隊のオスプレイの訓練基地にするつもりだ。もともと日本防衛にオスプレイは必要ない。防災にも風圧が強すぎて不適だ。基地と隣り合わせのノリ養殖場も風圧での被害は想像できる。また地元の佐賀市川副町のみならず佐賀市全体や県全体への影響も図りしれない。「日本の防衛のためには仕方がない」という声を聞く。中国や北朝鮮脅威などという防衛省の宣伝に騙されてはいけない。軍事的対応は軍拡競争につながり、想像以上の軍事的被害を受ける。竹やりの時代とは違うのだ。佐賀に軍事基地を設ける必要性はどこにもない。それより日中友好をこれまで以上に強め、制裁より北朝鮮との対話の糸口を見つけだすことが私たちの安全安心の道につながる。佐賀空港の軍事基地化は絶対に止めさせよう▼いずれも気が遠くなるような闘いが待っている。佐賀にもすばらしい活動家はいっぱいいる。私も彼らに学びながら、後についていきたい。
F1000027.jpg


修の呟き


タイトル画像

パブリックコメントに参加し、玄海原発再稼動反対の意思を示そう!

2016.09.25(11:38) 3974

EPSON867.jpg
EPSON868.jpg
パブリックコメントに参加し、玄海原発再稼動反対の意思を示そう!
 九州電力は20日、玄海原発3、4号機の再稼動に向け「原子炉設置変更許可申請」の補正書を原子力規制委員会に提出しました。規制委は1~2カ月をかけ審査書案を作成、1カ月の意見公募(パブリックコメント)を経て、正式決定し事実上の合格を出します。合格を出させないためにも多くの再稼動反対の意見を規制委あてに出す必要があります。意見については規制委がとりまとめ、特に採用しない見解について理由を付して公表します。ただし、単に「原発反対」や「再稼動反対」だけの意見は除かれます。その理由を加えた意見を提出する必要があります。多くの方の参加をお願いします。


修の呟き


タイトル画像

<緊急>有明海再生に向けた和解協議、農水省意見交換に参加、注目を!

2016.09.25(11:06) 3973

EPSON866.jpg
EPSON864.jpg
<緊急>有明海再生に向けた和解協議、農水省意見交換に参加、注目を!
 明日(26日)午後2時から長崎地裁で諫早湾干拓事業潮受け堤防の開門を巡り和解協議が開かれます。非公開です。終了後長崎勤労福祉会館3階大会議室で報告集会を行います。福岡高裁判決で5年間の開門調査が確定済みで、開門に向け農業被害防止のための話し合いをするのが常識ですが、長崎地裁は開門なしの和解協議を進めています。確定判決を司法自ら否定するという異常事態です。アベ政権の憲法を無視した安保関連法強行や沖縄での無法状態黙認など「法の支配」無視政策そのものです。海外で「法の支配」を訴えて、国内では真逆のことを行っているのです。
 明後日(27日)午後1時からは佐賀県太良町の大浦公民館で、農水省を相手に漁民、市民、原告弁護団と有明海再生を巡り意見交換を行います。ノリ漁民は養殖ノリの漁期を目前で杭立て作業が忙しく、参加が厳しいようです。農水省は長崎地裁の和解協議で提案した「開門なし基金案」が不成立の場合、基金ばかりでなく有明海再生に係る予算をなくすか減額すると脅しまでかけています。これがアベ政権の実像です。
 二日連続ですが、ご都合がつく方はぜひご参加をお願いします。私は27日、休みが取れましたので参加します。佐賀市周辺から行かれる方で足がない方はご一緒にしたいと思いますので、ご一報ください。お迎えに行きます。


修の呟き


タイトル画像

【拡散希望】『安倍政権の暴走止めよう!9・26臨時国会開会日行動』 総がかり行動

2016.09.25(09:53) 3972


【拡散希望】『安倍政権の暴走止めよう!9・26臨時国会開会日行動』 
総がかり行動
 http://sogakari.com/?p=2178

日時:9月26日(月)正午から13:00まで
場所:衆議院第2議員会館前路上を中心に
主催:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
発言:各政党国会議員、福山哲郎(民進党)、小池晃(共産党)、吉田忠智(社
民党)、玉城デニー(生活の党)
連帯挨拶」海渡雄一弁護士(共謀罪)、野平晋作(ピースボート、沖縄課題)、
     内田聖子(TPP批准阻止アクション)、中野晃一(上智大教授・市
民連合)ほか
http://web-saiyuki.net/kenpoh/
憲法審査会傍聴備忘録
http://web-saiyuki.net/kenpou/


修の呟き


タイトル画像

*電通の「不正取引」告白が照らした、インターネット広告業界の深い闇

2016.09.25(09:51) 3971

*電通の「不正取引」告白が照らした、インターネット広告業界の深い闇
BuzzFeed Japan 9月24日(土)6時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160924-00010000-bfj-bus_all


修の呟き


タイトル画像

*日本は金蔓になるだけ? もんじゅ「廃炉」と「仏との共同研究」

2016.09.25(09:50) 3970

*日本は金蔓になるだけ? もんじゅ「廃炉」と「仏との共同研究」
J-CASTニュース 9月24日(土)16時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160924-00000004-jct-soci


修の呟き


タイトル画像

*セシウム評価、東電が釈明 「もう少し適切な表現あった」

2016.09.25(09:48) 3969


*セシウム評価、東電が釈明 「もう少し適切な表現あった」
福島民友新聞 9月24日(土)11時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160924-00010013-minyu-l07


修の呟き


タイトル画像

*大臣任命直後に政治資金問題スクープする赤旗の調査力

2016.09.24(16:37) 3968

*大臣任命直後に政治資金問題スクープする赤旗の調査力
NEWS ポストセブン 9月23日(金)16時0分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160923-00000014-pseven-soci


修の呟き


タイトル画像

*<新潟知事選>柏崎刈羽 再稼働が争点に 米山氏が出馬表明

2016.09.24(16:35) 3967

*<新潟知事選>柏崎刈羽 再稼働が争点に 米山氏が出馬表明
毎日新聞 9月23日(金)21時17分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160923-00000096-mai-soci


修の呟き


タイトル画像

*<原発事故>除染事業者の法令違反率依然5割

2016.09.24(16:34) 3966

*<原発事故>除染事業者の法令違反率依然5割
河北新報 9月23日(金)15時40分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160923-00000017-khks-soci


修の呟き


タイトル画像

*セシウム評価を矮小化 福島第1原発港湾内、最高値を「やや高め」

2016.09.24(16:33) 3965

*セシウム評価を矮小化 福島第1原発港湾内、最高値を「やや高め」
福島民友新聞 9月23日(金)11時22分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160923-00010004-minyu-l07


修の呟き


タイトル画像

*福島第一原発 汚染地下水が大雨で急増 流出防止作業、廃炉の足かせ

2016.09.24(16:31) 3964

*福島第一原発 汚染地下水が大雨で急増 流出防止作業、廃炉の足かせ
東京新聞 2016年9月23日 07時04分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016092390070406.html


修の呟き


タイトル画像

・〈ハリアー墜落〉墜落、年1度の頻度 広大な基地が“呼び水(琉球新報23日)

2016.09.23(20:13) 3963

・〈ハリアー墜落〉墜落、年1度の頻度 広大な基地が“呼び水(琉球新報23日)
 http://ryukyushimpo.jp/news/entry-362552.html
*ハリアーは岩国ではできない対地射爆撃訓練や異機種戦闘訓練を行うために、たび
たび嘉手納基地に飛来する。久米島の鳥島射爆撃場などで爆撃訓練を繰り返してお
り、嘉手納基地の所属ではないが、実態は常駐化している。沖縄で米軍に広大な基地
と空域、水域を提供していることが事故の“呼び水”となっている。(島袋良太)


修の呟き


タイトル画像

・日銀の政策検証 国民は納得できない(東京新聞23日)

2016.09.23(20:12) 3962

・日銀の政策検証 国民は納得できない(東京新聞23日)
 http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2016092302000139.html
*日銀が異次元緩和を総括検証し、緩和手法を変えたのは金融政策の限界からではな
いか。政策の誤りを認めないままではデフレ脱却など実現はできまい。
 もはや壮大な社会実験は失敗に終わったということだろう。二〇一三年四月に始ま
った異次元緩和は、市場への資金供給量を二倍に増やす大胆な手法で「二年で2%の
物価上昇」を達成すると約束した。だが、三年半たっても目標は未達どころか、物価
は緩和前のマイナス水準に逆戻りした。総裁自身が直前まで否定していたマイナス金
利政策を突然実施したが打開できず、短期決戦のはずが泥沼の持久戦に追い込まれた
格好だ。


修の呟き


タイトル画像

 ◇ 伏魔殿「都庁」を監視できない記者クラブ ◇

2016.09.22(19:24) 3961

<JCJふらっしゅ 2016/09/22 2588号より>

  
       ◇ 伏魔殿「都庁」を監視できない記者クラブ ◇
        既成メディアは、記者の総入れ替えを断行せよ

                         吉竹幸則

 豊洲市場地下の汚染土壌は、これまで何度も安全性が問題になってきた。既成メデ
ィアは東京都庁の記者クラブにいながら、地下空間の存在を今まで何故見抜けなかっ
たのか。権力監視の使命を果たせない記者と配属責任のある経営者。読者への責任の
自覚が問われている。

 一連の豊洲市場問題で石原慎太郎元東京都知事は、都庁を「伏魔殿」と評した。自
ら「伏魔殿」の親分であったことを棚上げにした無責任極まりない発言だ。しかし、
無責任という点では、今頃になって豊洲市場問題を鬼の首でも取ったかのように報道
する既成メディアも同様だ。

 舛添要一前都知事の政治資金報道では、週刊文春に先を越された。豊洲市場では、
小池百合子知事の登場でやっと明らかになった。「税金を使って記者クラブにいるメ
ディアは、何をしていたのか」と言われても当然だろう。だが、それで都庁担当記者
の責任や記者クラブのあり方が、メディア内部で問われたという話も耳に入ってこな
い。それこそが問題なのだ。

 記者クラブは、権力とメディアの癒着の象徴として論じられることも多い。しか
し、私は功罪相半ばすると見てきた。私も記者時代、多くの記者クラブを渡り歩いて
きた。記者クラブは役所内に確保したメディアの橋頭保であり、権力監視する記者に
は、最も好都合な足場でもあった。

 役所の中に居場所があるから、記者はどこでも出入りできる。資料を求めれば相手
も簡単に嫌とは言えない。自然と幹部や担当職員と顔を合わせる。昼間話しておけば
性格も分かり、本音を聞く夜回りでも話のきっかけができる。記者クラブと役所とは
長年培った慣例が数多くある。不祥事や重大情報を慣例に反して発表していなけれ
ば、「疑惑隠し」と追及の根拠にもなる。

 役所の中にも正義漢の一人や二人は必ずいる。大抵は中枢からは外されているにし
ても、記者が夜に訪ねれば、真相にそのものはズバリ教えてくれなくてもヒントぐら
いはくれる。記者クラブには発表資料も豊富にある。突き合わせてみると、疑惑の本
丸に迫れる。

 事実、私が朝日・名古屋社会部時代には公共工事の疑惑を追及したり、愛知県知事
の政治資金報告書を調べ上げ、県庁ぐるみの資金集めの実態を何度もスクープできた
のは、記者クラブにいたからだ。東京・政治部では、自治省(当時)から記者クラブ
に提供される閣僚・議員の政治資金報告書を社会部と合同で分析し、各社で競い合っ
て克明な報道もしてきたつもりだ。

 そんな私から見れば、舛添知事の政治資金問題で都庁記者が文春にスクープを許す
など想像もできないことだ。都庁記者にとって、知事の政治資金報告書の分析はイロ
ハのイ。使途を見れば、疑問が出るのは明らかなのに、各社揃って何をしていたの
か。

 豊洲市場もそうだ。汚染土壌処理は、計画当初から最大の懸案だ。都庁が汚染度を
どう処理したのかは、常に監視しておかねばならない。担当職員に夜回りすれば、汚
染土壌を撤去せず、地下に空洞を造ったことぐらいは誰かが教えてくれたのではない
か。第一、建設途中に記者が市場に足を運び、調べていれば発見できたはずだ。

 もし担当部門が見学を拒絶すれば、「記者クラブ所属記者にも見せられないのか」
とクラブ幹事社を通じてねじ込めば、見せざるを得ない。私は何度もこの方法で相手
の関門を突破した。
 つまり、記者クラブに所属する記者なら「権力監視」の自覚をもって普通に仕事を
していれば、特別な能力がなくても文春や小池知事に先を越されることなく、書けた
記事なのだ。でも、書けなかったのだから、「都庁記者は記者クラブにいて発表を待
つだけ。現場に行かず、ソファで寝ていたのではないか」と言われても致し方ないの
ではないか。

 記者クラブ制度を最大限利用して仕事をしてきたのは、この私自身だ。クラブに所
属しなくても立派に記事を書くフリージャーナリストもいる。「まだ甘えや力量不足
がある」と批判されれば、私は認めざるを得ない。でも、それを棚に上げて敢えて言
わせて戴くなら、クラブ制度は使いようなのだ。「人々の知る権利」のために市民に
開かれた組織にできるか否かは、クラブに所属する記者に「権力監視」の自覚がある
かどうかにかかっている。

 伏魔殿の親分の過去の会見では、質問した記者が怒鳴られ下を向いてしまう光景を
何度見たことだろう。私なら怒鳴られたら、必ず睨み返す。さらに挑発質問を続ける
と、相手は冷静さを失い、ついつい本音も出る。
 将来の質問に備えて言質をメモし、その合間にまわりりも見渡す。そんな親分を苦
々しく見ている役人は、その表情から一人や二人は必ず見つかるからだ。その人に
夜、話を聞きに行けば、伏魔殿の内幕情報の一つや二つは聞けた。

 だから、私にとって記者クラブは必要だった。
 しかし、その役割を果たせない記者なら、わざわざクラブに所属する理由はない。
私が2、30代の頃にはまだ、他社にスクープされたら「許されない」との緊張感が
朝日新聞社内にも残っていたように思う。担当記者が「権力監視」の使命を果たして
いなかったら、所属クラブを外された。しかし、それ以降、派閥人事の蔓延で「記者
は記事より処世術」との風潮が広がり、報道現場の緊張感は少しずつ減衰していっ
た。他社も同様なのだろう。

 「改革」で実績を上げ、出足好調の小池知事だ。やはり「改革」が旗印の橋下徹氏
らと連携し、「改革・改憲の女王」へと変身し、改憲別働隊を形成して、自民との巧
みな役割分担で本丸の9条に手を付けるなら、どこかの国の「いつか来た道」だ。

 「改革」で小池氏に手柄を独り占めにさせた都庁記者の責任はあまりにも重い。そ
んな小池氏に対して権力監視できるのは、伏魔殿の実態に小池氏以上に切り込める強
い意志と取材力を持った記者でしかない。

 このままでは記者クラブ不要論はますます台頭し、既成メディアの読者離れはさら
に進む。かといって、今でもひ弱な若い記者から「記者クラブ特権」を取り上げたな
ら、「権力監視」の取材力がさらに弱まることはあっても、今すぐに強くなるとも思
えない。そのスキを権力がさらに突いてきたら……。

 確かに記者クラブは優遇されている。これまで特権が許されてきたのは、「権力監
視」の役割があるからだ。その任務を果たせない記者やメディアは、記者クラブを使
う資格はない。

 文春、小池氏に先を越され失地回復もできない記者は、都庁クラブから外し、「権
力監視」に強い意志と能力を持つ記者との総入れ替えが必要だと思う。「都庁記者と
自分たちも同類項。権力監視できない記者に大ナタを振るう資格も力量もない」と、
危機意識の希薄なメディア経営者がいたなら、さっさとその座を降りる方がよかろ
う。

      (フリージャーナリスト・元朝日新聞記者、秘密保護法違憲訴訟原告)


修の呟き


タイトル画像

・黒田日銀の転換 あの約束は何だったか(毎日新聞22日)

2016.09.22(19:20) 3960

・黒田日銀の転換 あの約束は何だったか(毎日新聞22日)
 http://mainichi.jp/articles/20160922/ddm/005/070/029000c
*無謀な実験は失敗に終わったということだ。
 日銀が、黒田東彦総裁のもとで進めてきた大規模金融緩和策の「総括的な検証」を
行い、併せて「新しい枠組み」を発表した。アベノミクス第一の矢として注目を集め
た「量的・質的金融緩和」が始まり約3年半になるが、こうした検証や枠組みの変更
が必要になったこと自体、行き詰まりを如実に示している。
 日銀自身は、誤りを認めようとしない。黒田総裁は、政策の限界が枠組みの変更を
もたらしたとの見方を、記者会見で強く否定した。



修の呟き


タイトル画像

福岡サウンドデモ裁判出前講座

2016.09.22(19:07) 3959

 
       福岡サウンドデモ裁判出前講座

    表 現 の 自 由 を め ぐ る 冒 険

        ~路上から問う原発・戦争~


日 時:2016年10月8日(土)
    OPEN 13:00/START 13:30/close 15:00
会 場:INFO SHOP 大都会門司港
    〒801-0864北九州市門司区老松町2-11
    Tel:080-5646-7650(門司中央市場内)
参加費:無料(※ただし1ドリンクオーダー)
報告者:いのうえしんぢ

いま、戦争ができる国づくりや、原発再稼働をすすめる安倍政権で
すが…戦争と人権侵害はいつの時代も同時にやってきます。この
「福岡サウンドデモ裁判」の争点である「表現の自由」を守る事も、
戦争への抵抗ではないでしょうか?


■「福岡サウンドデモ裁判」とは?
原発を止めたいというメッセージを路上から届けるために、2011
年5月8日に福岡市内で脱原発サウンドデモを行い、その際、車道
を走行するトラックを準備していました。このトラックの荷台に、
音楽機材とDJを載せるために、道路使用許可申請の許可書が出さ
れていたにもかかわらず、出発地点である警固公園から出発しよ
うとする時、警官が「このトラックは走らせることは出来ない」
と出発を妨害させました。中央署へ抗議に行くと、DJトラックの
図面を破棄していたことも発覚。そんな不誠実な対応に納得でき
ず、裁判という手段をとったのが、この「福岡サウンドデモ裁判」
です。2015年1月14日一審判決が出され、「原告組合に1万円支払
え」との勝訴判決を勝ち取ることができました。2015年8月31日、
高等裁判所で勝訴確定しました。

■いのうえしんぢ
フリーランスのイラストレーター。
2001年、911同時多発テロを受けたアメリカによるアフガン攻撃に
反対する社会運動に初めて参加。NPO法人「たんぽぽとりで」理事。
「やだね戦争!反安倍政権アクション」主宰(毎月第3水曜日18時、
街頭行動)。「戦争を許さない福岡県民委員会」呼びかけ人(毎
月第1火曜日18時、街頭行動)。

福岡サウンドデモ裁判原告団
http://demosaiban.blog.fc2.com/
福岡市東区箱崎3-33-10サンフラワー箱崎402
(福岡地区合同労組 内)Tel.092-651-4816


※原告団では、出前講座のお話させていただく場所を捜しています。
4~5人の小さな集まりでも結構です。

いのうえしんぢ  sirokuma@chime.ocn.ne.jp
Tel092-751-0666(不在時は留守電にメッセージお願いします)



修の呟き


タイトル画像

*日銀、「異次元緩和」3年半で約220兆円 莫大マネーはどこへ

2016.09.22(10:43) 3958

*日銀、「異次元緩和」3年半で約220兆円 莫大マネーはどこへ
フジテレビ系(FNN) 9月22日(木)2時29分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20160922-00000921-fnn-bus_all


修の呟き


タイトル画像

*黒田総裁は実現不可能な「口約束」をしている

2016.09.22(10:41) 3957

*黒田総裁は実現不可能な「口約束」をしている
東洋経済オンライン 9月21日(水)18時30分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160921-00137058-toyo-bus_all


修の呟き


タイトル画像

*<福島原発事故>一律賠償 18年分まで 農林業対象

2016.09.22(10:35) 3956

*<福島原発事故>一律賠償 18年分まで 農林業対象
毎日新聞 9月21日(水)22時9分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160921-00000130-mai-soci


修の呟き


タイトル画像

*原発電力の購入拒否でも 全原発の廃炉費用は国民負担

2016.09.22(10:33) 3955

*原発電力の購入拒否でも 全原発の廃炉費用は国民負担
東京新聞 2016年9月21日 07時03分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016092190070120.html


修の呟き


タイトル画像

*迷走もんじゅ運転わずか250日 臨界から22年国費1兆円、フル出力なし

2016.09.22(10:31) 3953

*迷走もんじゅ運転わずか250日 臨界から22年国費1兆円、フル出力なし
福井新聞ONLINE 9月21日(水)18時8分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160921-00010003-fukui-l18


修の呟き


タイトル画像

<もんじゅ>「高速炉」に看板掛け替え

2016.09.22(10:29) 3952

<もんじゅ>「高速炉」に看板掛け替え
毎日新聞 9月21日(水)23時33分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160921-00000142-mai-soci


修の呟き


タイトル画像

*地震被災地と原発を視察 地震対策の再点検指示=朴大統領

2016.09.21(20:41) 3951


*地震被災地と原発を視察 地震対策の再点検指示=朴大統領
聯合ニュース 9月20日(火)18時24分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160920-00000061-yonh-kr


修の呟き


2016年09月
  1. ──・○・「うつけんニュース」vol.105(09/27)
  2. なぜ、1万人原告なのか?原発なくそう!九州玄海原訴訟(09/27)
  3. *「プルトニウム着実利用」 IAEA総会で石原副大臣(09/27)
  4. *<九州大>次世代エネルギー新組織 文理各学部が連携(09/27)
  5. *伊方町長選27日告示(09/27)
  6. *伯父が第五福竜丸で被曝、伊方原発差し止め提訴へ(09/27)
  7. 【修の呟き日記(2016.09.25)】(09/25)
  8. パブリックコメントに参加し、玄海原発再稼動反対の意思を示そう!(09/25)
  9. <緊急>有明海再生に向けた和解協議、農水省意見交換に参加、注目を!(09/25)
  10. 【拡散希望】『安倍政権の暴走止めよう!9・26臨時国会開会日行動』 総がかり行動(09/25)
  11. *電通の「不正取引」告白が照らした、インターネット広告業界の深い闇(09/25)
  12. *日本は金蔓になるだけ? もんじゅ「廃炉」と「仏との共同研究」(09/25)
  13. *セシウム評価、東電が釈明 「もう少し適切な表現あった」(09/25)
  14. *大臣任命直後に政治資金問題スクープする赤旗の調査力(09/24)
  15. *<新潟知事選>柏崎刈羽 再稼働が争点に 米山氏が出馬表明(09/24)
  16. *<原発事故>除染事業者の法令違反率依然5割(09/24)
  17. *セシウム評価を矮小化 福島第1原発港湾内、最高値を「やや高め」(09/24)
  18. *福島第一原発 汚染地下水が大雨で急増 流出防止作業、廃炉の足かせ(09/24)
  19. ・〈ハリアー墜落〉墜落、年1度の頻度 広大な基地が“呼び水(琉球新報23日)(09/23)
  20. ・日銀の政策検証 国民は納得できない(東京新聞23日)(09/23)
  21.  ◇ 伏魔殿「都庁」を監視できない記者クラブ ◇(09/22)
  22. ・黒田日銀の転換 あの約束は何だったか(毎日新聞22日)(09/22)
  23. 福岡サウンドデモ裁判出前講座(09/22)
  24. *日銀、「異次元緩和」3年半で約220兆円 莫大マネーはどこへ(09/22)
  25. *黒田総裁は実現不可能な「口約束」をしている(09/22)
  26. *<福島原発事故>一律賠償 18年分まで 農林業対象(09/22)
  27. *原発電力の購入拒否でも 全原発の廃炉費用は国民負担(09/22)
  28. *迷走もんじゅ運転わずか250日 臨界から22年国費1兆円、フル出力なし(09/22)
  29. <もんじゅ>「高速炉」に看板掛け替え(09/22)
  30. *地震被災地と原発を視察 地震対策の再点検指示=朴大統領(09/21)
前のページ 次のページ
前のページ 次のページ