修の呟き

【報告】第2202日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳行信です。4月30日。 【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第2202日目報告☆
呼びかけ人賛同者4月29日合計4321名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
   

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:

 青柳さん

お疲れさまです。
映画「太陽の蓋」を見てきました。
2011年3.11の大地震で 原発と地域十問の生活は破壊されてしまいました。
未だに 原発と住民の生活はもとに戻っていません。
ドキュメンタリータッチの映画を見ながら、原発の恐ろしさを
しっかり受け止めました。
原発は 人間の手に負えるものではありません。出来るだけ早く
廃炉にしましょう。
あんくるトム工房
映画「太陽の蓋」 http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4328

 ※追伸 明日から 島根の山 三瓶山に入ります。
WiFiのシステムが通じてないので、ブログはお休みします。
近くのお店でつながれば、ブログを送ります。


★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆半藤さん保坂正康さん二人して 「9条100年もたす会」なり
        (左門 2017・4・30-1737)
 ※「9条をあと30年もたせれば、世界が日本国憲法に学び、追
 従する国が出てくるはずだ、だから頑張ろうという二人だけの会
 です。9条を広げる以外に人類が存続する道がない。・・・・その
 強い覚悟をもって世界に発信することが大事だと思います」(半
 藤一利さん、赤旗・日曜版、5月7日号)。二大歴史家に傾聴!
 

★ ギャー さんから:
「あなたのおかげで」

あなたのおかげで
ぼくは生きている
あなたに支えられて
ぼくは歩いている


★ ハンナ&マイケル さんから:

連休の初日は、3・11の総理官邸の5日間を描いた迫真のドラマ「太陽の蓋」上映
会と、「水俣病記念講演会」に梯子しました。

そのせいか、「自然の恵み豊かだった海」の水俣と、原発事故が起こる前の美し
かった福島の観光キャッチフレーズの「うつくしま福島」が、いつも以上に重な
って、胸にこたえました。

原発事故後、福岡に避難してきた若い母親たちが、内部被曝や安全な食物を学ぶ
集会を次々と繰りだしていく中で、水俣スタディーツアーを企画したことを思い
だしたりしました。自分たちの生活も、収入もまだ安定してない不安な中で、九
州に避難してきた以上、これを学ばねばと、幼い子どもたちを抱っこしながら水
俣に出かけた母たちの、その「命」に対する直観力は、今思い返しても圧倒され
ます。

「わずか耳かき半分ほどで人を死に至らしめる猛毒」「海に注ぎ込まれたその総
量は 一億国民を2回殺してもなお余りある」「被害者総計20万人」「切り捨て
られてきた胎児、小児」、というメチル水銀被害に、今も進行中の放射能被害の
事が頭をよぎります。

「事実を知っていながら隠し続けてきた企業」「排水停止と謝罪を求める被害者
に対して、警察力を持って応える政府」「工業化政策全体の遅延を恐れて加害企
業を庇護」「被害民に対して、市民もまた白眼をもって接し」という水俣の記述
には、人間は決して歴史から学ぼうとはしない、という厳然たる事実をつきつけ
られた思いで、いたたまれません。

会場の光円寺本堂が、ありったけの椅子を総動員してもまだ足りないほどの、超
満員でした。元シールズの奥田君の、初々しい真摯な司会と、映画監督 原一男、
作家 森まゆみ、批評家 若松英輔、水俣病患者 緒方正実の4氏による講演と
対話という超豪華なメンバーが繰り広げた、圧巻の3.5時間でした。

本日4/30は憲法劇団ひまわり一座の憲法ドラマ、5/3日の憲法記念日はイラク支援
ボランティアの高遠菜穂子さんの講演など、連休中は「命」を考える集会が続きます。


★ 中西正之 さんから:
2002年版と2003年版のTROIの自発的水蒸気爆発の論文報告その3

<TROIの実験では、巨大な水蒸気爆発圧力と巨大な容器への推力が測定されてい
る>

2002年版の報告書の349ページで説明されているようにTROIの実験の初期の頃の
TROI-3及びTROI-5の実験では、水蒸気爆発の映像を撮影するため、水を貯める容
器はステンレス鋼フレームを用いた透明なポリカーボネート製の壁を用いていま
す。この容器は水蒸気爆発が起きると、破壊されています。そこで、352ページ
で説明されているように、第2の一連の試験では、水を貯める容器は『強固な容
器が使用される。それはステンレス製の円筒形試験セクションです。容器の高さ
は150cm、内径は60cmです。壁の厚さは2cm、底の厚さは3cmです。試験容器の底
部に、ロードセル(IVDL)を設置して動的インパルスを測定する。』に変更して
います。

そして、TROI-13の試験で測定した、水蒸気爆発時の水中の内部圧力と、容器の
底にかかった推力の測定データーが353ページの図.8と図.9に示されていま
す。

TROI-13は模擬デブリにUO2:69%、ZrO2:30%、Zr:1%を使用し
た試験ですが、激しい水蒸気爆発が起きています。
 水蒸気爆発の反応速度は非常に早く、千分の1秒位の間に反応が起きて、エネ
ルギーが一気に放出されるので、時間は短いがそれだけ巨大な力が発生します。
TROI-13の試験では、水中の内部圧力は最高が約7MPa(70気圧)になって
います。

また水を貯める容器の底に取り付けたロードセルの荷重計では約250kN(2
5トン)の荷重が測定されています。
この容器の底の面積は、直径が60cmの円盤なので2,826cm2となり、8.
8気圧の爆発反力を受けている事が分かります。

 一方、2003年版の報告書の793ページの図15には、TROI-13の実験での実
験装置格納容器の圧力の測定値が記録されています。PVSP002とPVSP003は貯水さ
れた水とは直接接触しない気層での測定圧力ですが、水蒸気爆発の発生時には、
0.124MPa(1.24気圧)にしかなっていません。

 原子炉の実炉に比べると、実験モデルの大きさが極めて小さいのですが、冷却
水と接している部分には巨大な力がかかるが、それら遠く離れた気層部分の壁に
はあま大きな力はかからないというとかと思われます。

 このことは、格納容器下部のキャビティに貯められた水の量が少なければ、格
納容器が破裂してしまうほどの衝撃は受けにくいが、キャビティに水が満杯にな
っているようなとき、メルトダウンが起きると、キャビティや格納容器も吹き飛
んでしまう事が有るという事を意味しているように思われます。


★ 宮崎・黒木和也 さんから:

*コープおきなわ、家庭向け電力参入 来年4月新会社設立
琉球新報 4/29(土) 6:30配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170429-00000005-ryu-oki

*全炉停止まもなく6年 中電社長「地域理解得て、浜岡活用する」
@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 4/29(土) 8:25配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170429-00000011-at_s-l22

*九電、2年連続の黒字 自己資本比率2桁に回復
産経新聞 4/29(土) 7:55配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170429-00000024-san-l40

*「官邸のラスプーチン」今井尚哉の実像! “いいかげんなデータ”がびっしり…?
週プレNEWS 4/29(土) 6:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170429-00083951-playboyz-pol

*東電決算 賠償・廃炉費計上後も黒字 社長「再稼働狙う」
東京新聞 2017年4月29日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201704/CK2017042902000128.html

*水俣病「語り伝え差別なくす」 患者の緒方正実さん
東京新聞 2017年4月29日 20時46分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017042901001800.html

*韓国「ろうそく集会」最後の開催 政権崩壊の原動力
東京新聞 2017年4月29日 22時59分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017042901001915.html

*東芝が一刻も早く半導体事業を完全売却したほうがいい理由
ダイヤモンド・オンライン 4/29(土) 6:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170429-00126448-diamond-bus_all


★ 安間 武 さんから:
化学物質問題市民研究会 メールサービス 2017年4月30日 第564号

---------------------
■集会・アクション
---------------------
◆ デモ抗議開催情報まとめ(反戦・反自由主義)(@wiki)
http://www57.atwiki.jp/demoinfo/

◆ 日本全国デモ情報 (マガジン9)
http://www.magazine9.jp/demoinfo/


下記は当研究会トピックス
239号/2017年4月30日付けで紹介した記事の一部です。全ての記事は下記ページでご覧になれます。
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/topics/topics_master.html

-----------------------------------------------------------
■安倍政治 ■森友学園/加計学園 ■世相 ■野党 ■メディア

----------
■原発
----------
◆高浜原発4号機に核燃料搬入 5月中旬再稼働へ
(朝日新聞 2017年4月28日)
http://www.asahi.com/articles/ASK4W4211K4WPGJB00C.html

◆原発事故当時4歳児の甲状腺がん報告されず 家族会が要望書
(NHKニュース 2017年4月28日)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170428/k10010964581000.html
魚拓
http://megalodon.jp/2017-0428-1503-07/www3.nhk.or.jp/news/html/20170428/k10010964581000.html

◆大飯原発再稼働、早くても10月 安全対策工事の遅れで
(朝日新聞 2017年4月24日)
http://www.asahi.com/articles/ASK4S5KMVK4SPLFA00G.html

◆マスコミは何も言わないけれど、今は「原子力緊急事態宣言発令中」なんです。安倍さんが解除宣言できない理由とは?
(お役立ち情報の杜(もり) 2017年4月27日)
http://useful-info.com/nuclear-emergency-state

◆あなたがもし、無保険の車に乗りたくないなら、原発には反対すべきだ。その理由とは?
(お役立ち情報の杜(もり) 2017年4月26日)
http://useful-info.com/nuclear-powerplant-not-insured

----------
■沖縄
----------
◆社説[講和条約発効65年]自治を脅かす基地優先
(沖縄タイムス 2017年4月29日)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/95265

◆沖縄女性殺害1年 変わらぬ基地特権 地位協定「改定を」
(毎日新聞 2017年4月28日)
https://mainichi.jp/articles/20170429/k00/00m/040/200000c

◆「命守るため全基地撤去を」元米兵殺人事件から1年、嘉手納基地ゲート前で追悼集会
(沖縄タイムス 2017年4月28日)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/95359

◆6月に数万人県民大会検討 辺野古新基地に反対
(琉球新報 2017年4月27日)
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-486103.html

◆翁長知事の支持率低下は予想通り 沖縄の「民意」変わらず 照屋寛之氏
(沖縄タイムス 2017年4月25日)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/94744

◆基地の島・沖縄で起きていること  (大野亨恭 /大野亨恭 沖縄タイムス記者)
(ハフィントンポスト 2017年4月25日)
http://www.huffingtonpost.jp/akinori-ono/things-happen-in-okinawa-now_b_16164666.html


★ 前田 朗 さんから:
 ※「テロ等準備罪」にだまされないために
足立昌勝『「テロ等準備罪」にだまされるな!』(三一書房)
http://maeda-akira.blogspot.jp/2017/04/blog-post_29.html

 ※ヘイト・スピーチ研究文献(98)『国際人権ひろば』133号
http://maeda-akira.blogspot.jp/2017/04/blog-post_28.html


★ 山本 加寿子 さんから:
第2191日目(4月19日)で掲載していただいた
国連「核兵器禁止条約」制定会議に参加・賛成するよう
日本政府に求める署名の締切日が変更になりました。
締切 ⇒ 5月14日(日)です。
**********************************
1人3種類の署名をお願いいたします:
●内閣総理大臣あて(インターネットでの署名)
●衆議院あて(用紙の署名)
●参議院あて(用紙の署名)

日本に在住する方なら、国籍、年齢は問いません。
海外に在住する日本人も署名できます。
詳しくはこちらから。
↓  ↓
☆★★署名運動★★★
核兵器廃絶にご協力ください!
本年7月7日の国連会議「核兵器禁止条約」の制定に向けて
https://www.raelianjapan.jp/petition

☆★★「愛と平和の1分間瞑想」も ぜひ行ってみてください

・1日に何回行っても構いません。
・行う人たちが多いほど、行う回数が多いほど、
 世界が平和になるのが早くなります。

戦争や飢餓、原発再稼働等は 地球人たちに
愛が足りないことから 起こります。

深呼吸をした後、愛と平和の波動を1分ほど
世界中の人たちに向けて送ります。
腕、足、顔、胴体、背中・・・全身から 愛を送ります。
世界のキーマンとされる政治家や権力者たちにも 愛を送ります。

その人たちを 無理に変えようとするのではなく、
ただ 純粋に愛を送っていると、愛が不足している人たちにも
愛のエネルギー、波動が伝わり、変わるらしいです。

それから、普段から十分に自分を愛し(←エゴではない)
ネガティブな考え、発想は せず、健康に 幸せに 過ごして
十分なエネルギーをたくわえておくことも 大切だそうです。
エネルギーがないと 世界を変えるなんてできないからです。

また、十分に自分を愛するのが大切なのは、
自分が持っていないものは 人に与えられないからです。
貧しい人が 多額の寄付ができないのと同じです。

最後まで諦めず、ぜひ、世界を平和にしましょう!!


---集会等のお知らせ------

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   

●さよなら原発! 福岡● 例会
日時:5月8日(月)18:30~21:00
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

議題
 ・佐賀知事の玄海原発の再稼動容認を受けて
 今後の対策・取組・戦略

●川内原発を止める!●
新規制基準のもと、設置変更許可処分に対する初めての取消訴訟
 (川内原発異議申立て行政訴訟)第4回口頭弁論
案内チラシ http://tinyurl.com/kak4laq

5月10日(水)13:30 福岡地裁301号大法廷
門前集会 13:00
福岡地裁 地図: http://tinyurl.com/n9mzhky
代理人弁護士:河合弘之、海渡雄一、後藤富和 他2名参加

口頭弁論期日後/報告集会 14:00~
場所: 福岡市立中央市民センター2F 第二会議室
住所: 福岡市中央区赤坂2丁目5-8 tel 092-714-5521
地図: http://tinyurl.com/ll3slxq

第五回8月23日(水)11:00
http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/archives/16-06-10/
下記、脱原発弁護団全国連絡会のサイトの訴訟一覧 44番目に掲載されていま
す。 http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/list/

●市民連合ふくおか「市民憲法講座」 ● 
「憲法について語りあおう」
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

第12回目: 5月26日(金)18:30~
・発題者: 石川捷治(九州大学学名誉教授・政治史研究者)
・テーマ: 改憲勢力をめぐる政治状況 (仮)

第13回目: 6月23日(金)18:30~
・発題者: 石村善治(福岡大学名誉教授・憲法研究者)
・テーマ: 共謀罪と監視社会

第14回目: 7月 日( 曜日)18:30~
・発題者:出水薫(九州大学大学院法学研究院)
・テーマー 「三つの「ポスト」状況と日本国憲法(2)
  -ポスト覇権循環と日本国憲法

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/jpufydg

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info@npg.boo.jp まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。

●「玄海原発の再稼働になぜ反対するのか!」●
http://tinyurl.com/zokzgym


○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆          
 午前10時から午後3時。(水・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
  場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
裁判意見陳述書 http://tinyurl.com/h46otep
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/ Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、
よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 口座番号 01770-5-71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************
スポンサーサイト
  1. 2017/04/30(日) 12:01:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

*韓国「ろうそく集会」最後の開催 政権崩壊の原動力

【報告】第2202日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*韓国「ろうそく集会」最後の開催 政権崩壊の原動力
東京新聞 2017年4月29日 22時59分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017042901001915.html
  1. 2017/04/30(日) 11:57:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

*水俣病「語り伝え差別なくす」 患者の緒方正実さん

【報告】第2202日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*水俣病「語り伝え差別なくす」 患者の緒方正実さん
東京新聞 2017年4月29日 20時46分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017042901001800.html
  1. 2017/04/30(日) 11:54:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

*東電決算 賠償・廃炉費計上後も黒字 社長「再稼働狙う」

【報告】第2202日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*東電決算 賠償・廃炉費計上後も黒字 社長「再稼働狙う」
東京新聞 2017年4月29日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201704/CK2017042902000128.html
  1. 2017/04/30(日) 11:51:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

*「官邸のラスプーチン」今井尚哉の実像! “いいかげんなデータ”がびっしり…?

【報告】第2202日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*「官邸のラスプーチン」今井尚哉の実像! “いいかげんなデータ”がびっしり…?
週プレNEWS 4/29(土) 6:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170429-00083951-playboyz-pol
  1. 2017/04/30(日) 11:48:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

*全炉停止まもなく6年 中電社長「地域理解得て、浜岡活用する」

【報告】第2202日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*全炉停止まもなく6年 中電社長「地域理解得て、浜岡活用する」
@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 4/29(土) 8:25配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170429-00000011-at_s-l22
  1. 2017/04/30(日) 11:46:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

*コープおきなわ、家庭向け電力参入 来年4月新会社設立

【報告】第2202日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*コープおきなわ、家庭向け電力参入 来年4月新会社設立
琉球新報 4/29(土) 6:30配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170429-00000005-ryu-oki
  1. 2017/04/30(日) 11:43:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1人3種類の署名をお願いいたします

【報告】第2202日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 山本 加寿子 さんから:
第2191日目(4月19日)で掲載していただいた
国連「核兵器禁止条約」制定会議に参加・賛成するよう
日本政府に求める署名の締切日が変更になりました。
締切 ⇒ 5月14日(日)です。
**********************************
1人3種類の署名をお願いいたします:
●内閣総理大臣あて(インターネットでの署名)
●衆議院あて(用紙の署名)
●参議院あて(用紙の署名)

日本に在住する方なら、国籍、年齢は問いません。
海外に在住する日本人も署名できます。
詳しくはこちらから。
↓  ↓
☆★★署名運動★★★
核兵器廃絶にご協力ください!
本年7月7日の国連会議「核兵器禁止条約」の制定に向けて
https://www.raelianjapan.jp/petition
☆★★「愛と平和の1分間瞑想」も ぜひ行ってみてください

・1日に何回行っても構いません。
・行う人たちが多いほど、行う回数が多いほど、
 世界が平和になるのが早くなります。

戦争や飢餓、原発再稼働等は 地球人たちに
愛が足りないことから 起こります。

深呼吸をした後、愛と平和の波動を1分ほど
世界中の人たちに向けて送ります。
腕、足、顔、胴体、背中・・・全身から 愛を送ります。
世界のキーマンとされる政治家や権力者たちにも 愛を送ります。

その人たちを 無理に変えようとするのではなく、
ただ 純粋に愛を送っていると、愛が不足している人たちにも
愛のエネルギー、波動が伝わり、変わるらしいです。

それから、普段から十分に自分を愛し(←エゴではない)
ネガティブな考え、発想は せず、健康に 幸せに 過ごして
十分なエネルギーをたくわえておくことも 大切だそうです。
エネルギーがないと 世界を変えるなんてできないからです。

また、十分に自分を愛するのが大切なのは、
自分が持っていないものは 人に与えられないからです。
貧しい人が 多額の寄付ができないのと同じです。

最後まで諦めず、ぜひ、世界を平和にしましょう!!
  1. 2017/04/30(日) 11:40:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

※「テロ等準備罪」にだまされないために

【報告】第2202日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 前田 朗 さんから:
 ※「テロ等準備罪」にだまされないために
足立昌勝『「テロ等準備罪」にだまされるな!』(三一書房)
http://maeda-akira.blogspot.jp/2017/04/blog-post_29.html

 ※ヘイト・スピーチ研究文献(98)『国際人権ひろば』133号
http://maeda-akira.blogspot.jp/2017/04/blog-post_28.html
  1. 2017/04/30(日) 11:37:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

化学物質問題市民研究会 メールサービス 2017年4月30日 第564号

★ 安間 武 さんから:
化学物質問題市民研究会 メールサービス 2017年4月30日 第564号

---------------------
■集会・アクション
---------------------
◆ デモ抗議開催情報まとめ(反戦・反自由主義)(@wiki)
http://www57.atwiki.jp/demoinfo/

◆ 日本全国デモ情報 (マガジン9)
http://www.magazine9.jp/demoinfo/

下記は当研究会トピックス
239号/2017年4月30日付けで紹介した記事の一部です。全ての記事は下記ページでご覧になれます。
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/topics/topics_master.html

-----------------------------------------------------------
■安倍政治 ■森友学園/加計学園 ■世相 ■野党 ■メディア

----------
■原発
----------
◆高浜原発4号機に核燃料搬入 5月中旬再稼働へ
(朝日新聞 2017年4月28日)
http://www.asahi.com/articles/ASK4W4211K4WPGJB00C.html
◆原発事故当時4歳児の甲状腺がん報告されず 家族会が要望書
(NHKニュース 2017年4月28日)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170428/k10010964581000.html
魚拓
http://megalodon.jp/2017-0428-1503-07/www3.nhk.or.jp/news/html/20170428/k10010964581000.html
◆大飯原発再稼働、早くても10月 安全対策工事の遅れで
(朝日新聞 2017年4月24日)
http://www.asahi.com/articles/ASK4S5KMVK4SPLFA00G.html

◆マスコミは何も言わないけれど、今は「原子力緊急事態宣言発令中」なんです。安倍さんが解除宣言できない理由とは?
(お役立ち情報の杜(もり) 2017年4月27日)
http://useful-info.com/nuclear-emergency-state
◆あなたがもし、無保険の車に乗りたくないなら、原発には反対すべきだ。その理由とは?
(お役立ち情報の杜(もり) 2017年4月26日)
http://useful-info.com/nuclear-powerplant-not-insured

----------
■沖縄
----------
◆社説[講和条約発効65年]自治を脅かす基地優先
(沖縄タイムス 2017年4月29日)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/95265

◆沖縄女性殺害1年 変わらぬ基地特権 地位協定「改定を」
(毎日新聞 2017年4月28日)
https://mainichi.jp/articles/20170429/k00/00m/040/200000c
◆「命守るため全基地撤去を」元米兵殺人事件から1年、嘉手納基地ゲート前で追悼集会
(沖縄タイムス 2017年4月28日)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/95359
◆6月に数万人県民大会検討 辺野古新基地に反対
(琉球新報 2017年4月27日)
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-486103.html
◆翁長知事の支持率低下は予想通り 沖縄の「民意」変わらず 照屋寛之氏
(沖縄タイムス 2017年4月25日)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/94744
◆基地の島・沖縄で起きていること  (大野亨恭 /大野亨恭 沖縄タイムス記者)
(ハフィントンポスト 2017年4月25日)
http://www.huffingtonpost.jp/akinori-ono/things-happen-in-okinawa-now_b_16164666.html
  1. 2017/04/30(日) 11:28:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2002年版と2003年版のTROIの自発的水蒸気爆発の論文報告その3

★ 中西正之 さんから:
2002年版と2003年版のTROIの自発的水蒸気爆発の論文報告その3

<TROIの実験では、巨大な水蒸気爆発圧力と巨大な容器への推力が測定されてい
る>

2002年版の報告書の349ページで説明されているようにTROIの実験の初期の頃の
TROI-3及びTROI-5の実験では、水蒸気爆発の映像を撮影するため、水を貯める容
器はステンレス鋼フレームを用いた透明なポリカーボネート製の壁を用いていま
す。この容器は水蒸気爆発が起きると、破壊されています。そこで、352ページ
で説明されているように、第2の一連の試験では、水を貯める容器は『強固な容
器が使用される。それはステンレス製の円筒形試験セクションです。容器の高さ
は150cm、内径は60cmです。壁の厚さは2cm、底の厚さは3cmです。試験容器の底
部に、ロードセル(IVDL)を設置して動的インパルスを測定する。』に変更して
います。

そして、TROI-13の試験で測定した、水蒸気爆発時の水中の内部圧力と、容器の
底にかかった推力の測定データーが353ページの図.8と図.9に示されていま
す。

TROI-13は模擬デブリにUO2:69%、ZrO2:30%、Zr:1%を使用し
た試験ですが、激しい水蒸気爆発が起きています。
 水蒸気爆発の反応速度は非常に早く、千分の1秒位の間に反応が起きて、エネ
ルギーが一気に放出されるので、時間は短いがそれだけ巨大な力が発生します。
TROI-13の試験では、水中の内部圧力は最高が約7MPa(70気圧)になって
います。

また水を貯める容器の底に取り付けたロードセルの荷重計では約250kN(2
5トン)の荷重が測定されています。
この容器の底の面積は、直径が60cmの円盤なので2,826cm2となり、8.
8気圧の爆発反力を受けている事が分かります。

 一方、2003年版の報告書の793ページの図15には、TROI-13の実験での実
験装置格納容器の圧力の測定値が記録されています。PVSP002とPVSP003は貯水さ
れた水とは直接接触しない気層での測定圧力ですが、水蒸気爆発の発生時には、
0.124MPa(1.24気圧)にしかなっていません。

 原子炉の実炉に比べると、実験モデルの大きさが極めて小さいのですが、冷却
水と接している部分には巨大な力がかかるが、それら遠く離れた気層部分の壁に
はあま大きな力はかからないというとかと思われます。

 このことは、格納容器下部のキャビティに貯められた水の量が少なければ、格
納容器が破裂してしまうほどの衝撃は受けにくいが、キャビティに水が満杯にな
っているようなとき、メルトダウンが起きると、キャビティや格納容器も吹き飛
んでしまう事が有るという事を意味しているように思われます。
  1. 2017/04/30(日) 11:22:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

結論:→安倍政権に国民の生命・財産を守る意思はありません。

杉野です。
http://useful-info.com/nuclear-emergency-state

マスコミは何も言わないけれど、今は「原子力緊急事態宣言発令中」なんです。安倍さんが解除宣言できない理由とは?
写真(放射性セシウムによる土壌汚染) 出典:IPPNW-Report “Health consequences resulting from Fukushima Update 2015”
 原子力災害対策特別措置法という法律があります。概要は以下の通りです。
「原子力災害が放射能を伴う災害である特性に鑑みて、国民の生命、身体及び財産を守るために特別に設置した、日本の法律である。
1999年9月30日の東海村JCO臨界事故を動機に制定され、1999年12月17日に施行された。特に内閣総理大臣が原子力緊急事態宣言を出した場合、内閣総理大臣に全権が集中し、政府だけではなく地方自治体・原子力事業者を直接指揮し、災害拡大防止や避難などをすることが出来るようになった。」(出典:ウィキペディア)
 原子力緊急事態宣言が発令された時は総理大臣に全権が委ねられますが、目的はあくまで、国民の生命や財産を守ることです。
 原子力緊急事態宣言は、福島原発事故に伴い、2011年3月11日に発令されました。
官房長官記者発表「原子力緊急事態宣言について」
 上記リンクから一部を抜き出し、以下に示します。
「原子力安全対策本部を開催をいたしまして、本日16時36分、東京電力福島第一原子力発電所において、原子力災害対策特別措置法第15条1項2号の規定に該当する事象が発生し、原子力災害の拡大の防止を図るための応急の対策を実施する必要があると認められたため、同条の規定に基づき、原子力緊急事態宣言が発せられました。」
原子力災害対策特別措置法の第十五条には次の記述があります。
「4 内閣総理大臣は、原子力緊急事態宣言をした後、原子力災害の拡大の防止を図るための応急の対策を実施する必要がなくなったと認めるときは、速やかに原子力規制委員会(旧原子力安全委員会)の意見を聴いて、原子力緊急事態の解除を行う旨の公示(以下「原子力緊急事態解除宣言」という。)をするものとする。」
 つまり、緊急事態を脱したら、すぐに原子力緊急事態宣言を解除しろ、という決まりがあるのです。実際には、2017年現在、原子力緊急事態宣言が解除されていません。いまだに原子力緊急事態が続いているのですが、ご存知でしたか?
 原子力緊急事態宣言に伴い全権をゆだねられている安倍総理は、国民の生命・財産を守るという法律の目的に沿って行動しているのでしょうか?
 2011年4月27日、首相官邸の災害対策ページに下記リンクが掲示されました。
放射線から人を守る国際基準 ~国際放射線防護委員会(ICRP)の防護体系~
 上記リンクの文章によると、事故が無い平常時は一般人の被ばく量は年間1ミリシーベルト以下となっています。しかし、福島原発事故で緊急事態となったので、一般人の被ばく量は年間20ミリシーベルト以下と定められました。実際、避難する時にたくさん被ばくして、年間1ミリシーベルトを超えてしまうこともあり得るからです。(注:年間1ミリシーベルト以下という数値は、ICRP(国際放射線防護委員会)という原子力推進機関が示した数値なので、安全だと信じない方がいいです。あくまで0が目標です)
 年間20ミリシーベルトというのは随分と高い数字ですが、原子力緊急事態宣言が発令されている間に限り、仕方なく認めるということです。原子力緊急事態宣言をずっと継続していれば、年間20ミリシーベルトの環境に国民がずっと暮らし続けても構わない、などと解釈してはいけません。平常時の一般人の被ばく限度:年間1ミリシーベルト以下(あくまで0が目標)を、常に念頭に置くべきです。
 さて、福島原発からは大量の放射性物質が漏れ続けており、収束の目途が全く立っていません。原発内部の状況をまともに確認することすらできないのです。従って、原子力緊急事態宣言を解除する状況にないことは明らかです。安倍総理の判断は正しい。しかし、緊急事態から平常状態に戻すにはどうしたらいいだろうと、悩んでいる風には見えません。
 危機感の無い安倍政権がやっていることは次のようなことです。
・放射線管理区域に相当する高線量地域に何百万人も居住している状態を放置している。
・避難者への援助を打ち切り、高線量地域へ帰還せざるを得ないようにする。
・放射能汚染レベルの測定が不十分で、しかも、わざと数値を低く見せている。
・健康調査の対象範囲を狭くし、被曝による健康被害を小さく見せている。
・特定の医療機関だけに健康調査・診断を許可し、その結果を住民たちに教えない。
・東京オリンピックの誘致
・福島県の農産物を福島県内の学校給食に用いて、「安全性」をアピールしている。
・汚染地域への企業進出や学校新設を許可している。
・東京電力など原子力村の人間は罰せられず、賠償費用を国民負担にしている。
・安全性の確認ができないばかりか、放射性廃棄物の処理・管理方法も確立できていないのに、全国の原発を再稼働しようとしている。
・原発の新設や輸出を目論んでいる。
・その他いろいろ・・・
 繰り返しますが、今は原子力緊急事態宣言発令中です。しかし、多くの国民が忘れているのをいいことに、あえて平常時を演出しています。マスコミも緊急事態中だということを指摘することはありません。そればかりか安倍さんは、総理である自分に全権が集中している状態を悪用し、年間1ミリシーベルト以下という原則を無視しています。やっていることは、年間20ミリシーベルト地域への避難民帰還政策です。安倍さんは人間の心を失ってしまったのでしょうか?
首相官邸災害対策ページより、「放射線から人を守る国際基準」を引用します。
「平常時には、身体的障害を起こす可能性のある被ばくは、絶対にないように防護対策を計画します。その上で、《将来起こるかもしれないがんのリスクの増加もできるだけ低く抑える》ことを、放射線防護の目的としています。そのため、放射線や放射性同位元素を扱う場所の管理をすることにより、一般人の被ばくは年間1ミリシーベルト以下になるようにしています(公衆の線量限度)。」
(注:年間1ミリシーベルト以下という数値は、ICRP(国際放射線防護委員会)という原子力推進機関が示した数値なので、安全だと信じない方がいいです。あくまで0が目標です。)
結論:
→安倍政権に国民の生命・財産を守る意思はありません。
以上
スポンサードリンク
  1. 2017/04/30(日) 11:12:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

■(フォーラム)忖度って?:2 言葉として

朝日新聞デジタルヘッドライン より
■(フォーラム)忖度って?:2 言葉として
 http://news.asahi.com/c/ajn2ei7iyydN6Zaf
  1. 2017/04/30(日) 11:00:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

■(声)「共謀罪」は必ず国民に牙をむく

朝日新聞デジタルヘッドライン より
■(声)「共謀罪」は必ず国民に牙をむく
 http://news.asahi.com/c/ajn2ei7iyydN6Zai
  1. 2017/04/30(日) 10:57:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

■(窓)75年ぶりの手紙、平和の重み

朝日新聞デジタルヘッドライン より
■(窓)75年ぶりの手紙、平和の重み
 http://news.asahi.com/c/ajn2ei7iyydN6Zal
  1. 2017/04/30(日) 10:54:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

■(ゆがむ事実:2)真偽不確か、政治家も発信源

朝日新聞デジタルヘッドライン より
■(ゆがむ事実:2)真偽不確か、政治家も発信源
 http://news.asahi.com/c/ajn2ei7iyydN6Zak
  1. 2017/04/30(日) 10:52:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

■南シナ海、中国に配慮 声明案、「懸念」弱まる ASEAN首脳

朝日新聞デジタルヘッドライン より
■南シナ海、中国に配慮 声明案、「懸念」弱まる ASEAN首脳
 http://news.asahi.com/c/ajn2ei7iyydN6Za8
  1. 2017/04/30(日) 10:50:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

■米艦防護、初の命令 海自艦、あす出港 四国沖へ 安保法制下、新任務

朝日新聞デジタルヘッドライン より
■米艦防護、初の命令 海自艦、あす出港 四国沖へ 安保法制下、新任務
 http://news.asahi.com/c/ajn2ei7iyydN6Za7
  1. 2017/04/30(日) 10:47:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

障害が比較的重い子が通う特別支援学校では教室が足りなくなっています。どんな背景があるのでしょうか。

朝日新聞デジタルヘッドライン より
障害がある子どもを対象にした特別支援教育を受ける子が増えています。障害が比較的重い子が通う特別支援学校では教室が足りなくなっています。どんな背景があるのでしょうか。
http://news.asahi.com/c/ajn2ei7iyydN6Zad
  1. 2017/04/30(日) 10:44:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

▽落ちない落語:ホーム転落事故防ぎたい 桂福点さん創作初披露

毎日新聞ニュースメール より
▽落ちない落語:ホーム転落事故防ぎたい 桂福点さん創作初披露
https://l.mainichi.jp/nVQoNv
  1. 2017/04/30(日) 10:39:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

▽社説:国連事務次長に中満泉さん 核軍縮の推進に期待する

毎日新聞ニュースメール より
▽社説:国連事務次長に中満泉さん 核軍縮の推進に期待する
https://l.mainichi.jp/7kyDlA
  1. 2017/04/30(日) 10:32:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

04/29のツイートまとめ

RIKIHISA1

修の呟き *「共謀罪」対象277犯罪の内訳判明 分類変え「テロ」最多に 資料入手 https://t.co/hUPfKc7YWl
04-29 20:59

修の呟き 【報告】第2201日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★ https://t.co/oHxRylBsCE
04-29 20:58

フィリピンでM6.8の地震 複数の建物損壊、2人負傷 https://t.co/CJ2bD8dhD4
04-29 20:37

フィリピンでM6.8の地震 複数の建物損壊、2人負傷 https://t.co/8goBnHIqvm
04-29 20:37

森友問題で見えた「ウソが本当になる」仕組み | 哲学塾からこんにちは https://t.co/tMVnloAorR
04-29 20:34

森友問題で見えた「ウソが本当になる」仕組み 哲学者は実は最も真理を信じていない人種だ https://t.co/yGJo1l8rBV
04-29 20:33

「空母キラー」ミサイル開発加速=実戦配備へ連続発射か―北朝鮮 https://t.co/TWR62kdFsP
04-29 20:30

https://t.co/GOZhlqni73
04-29 20:18

https://t.co/eV9MM7ULdt
04-29 20:15

https://t.co/ykgoAOKtEf
04-29 20:14

続きを読む
  1. 2017/04/30(日) 04:22:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【報告】第2201日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳行信です。4月29日。 【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第2201日目報告☆
呼びかけ人賛同者4月28日合計4321名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
   

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:

青柳さん
お疲れさまです。

アベ氏は ロシアに行ったそうですね。
国内問題や北朝鮮の問題、アベ氏自身の森友学園、加計学園に関与した
問題から逃げ出したというのが実情のようです。
誠に情けない首相ですねえ。
早く辞めてもらいたいものです。
 あんくるトム工房
アベ氏トンズラ  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4327


★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆「言葉足らず反省している」復興相 原発事故とは心底に無く
         (左門 2017・4・29-1736)
 ※吉野復興相・トチリ第1号:予告どおり吉野氏は「原発被災地
 福島」の自覚が無い。アホが更迭されたので、「地縁」の者を立
 てれば情にもろい国民はホッとするだろうと、アホノミクス親分の
 短慮からの人事は第一日めからトチリが始まった。チェルノブイ
 リ匹敵する原発災害との自覚が無い。トチリ何回で頚になるか?
 

★ 宗 静 さんから:
 ☆脱原発川柳【やっと辞めた! お次は誰だ? 目白押し】


★ 星川まり(緑の党グリーンズジャパン/脱原発の日ブログ担当)さんから:

青柳様

毎日ありがとうございます。

広河・広瀬さん呼びかけの、
ヨウ素剤事前配布を求める会の緊急行動の趣旨に賛同しました。
要望書が開けないようです。エラーになりますので、改善をお願いします。

あるいは、私もブログ等ではグーグルドライブに保管して以下のアドレスを示し
ています。
https://drive.google.com/file/d/0B7FL9LUMsMz6UjRqV3FJSWo5RjQ/view?usp=
sharing

こちらもご利用くださって構いません、せっかくの呼びかけですので、
要望書が見られるようにされると良いなと思って。

ご苦労様です!


★ 中西正之 さんから:
2002年版と2003年版のTROIの自発的水蒸気爆発の論文報告その2

<TROIの実験方法と試験温度の信頼性について>
2003年版のTROI論文は、「Journal of Nuclear Science and Technology」の
2003年の10月号の783ページから795ページに掲載されています。
http://www.tandfonline.com/doi/pdf/10.1080/18811248.2003.9715420

2002年版のTROI論文は韓国原子核学会誌に掲載されていますが、2003年版のTROI
論文は、韓国外の原子力科学技術ジャーナルに掲載されています。

 2003年版のTROI論文は、2002年版のTROI論文の補足などがかなり有るので、両
方の論文を同時に検討するのが良いと思われました。
TROIの実験は、OECD(経済協力開発機構)のSERENAプロジェクトとして、国際的
な支援を受けている事と、他の国際的な水蒸気爆発実験に比べて、遅れて実験を
開始したことにより、試験設備や試験方法が極めて優れているようです。

 2003年版の図1、図2、図3に示されているように、模擬デブリの溶融は、銅
製の水冷ジャケットを取り付けている誘導電気式るつぼで行っています。そして、
TROIの実験は、模擬デブリをZrO2(ジルコニア)やUO2(酸化ウラン)とZ
rO2(ジルコニア)混合物で行っています。

 これまで世界中で行われた水蒸気爆発実験は融点の低いAl2O3(アルミナ)
等で行われたものも有りますが、これらの模擬デブリは実炉のデブリに比べると、
比重、比熱、熱伝導率、融点などがかなり違っています。

 ZrO2(ジルコニア)は、比較的にUO2(酸化ウラン)と物性が良く似てお
り、又核燃料の被覆管のZr(ジルコニウム)が酸化してできる物質なので、適
切な材質と思われます。

 しかし、これらの模擬デブリは融点が高いので、安定的にるつぼ内で溶融し、
水槽に落下させる技術に困難が伴います。

 2800℃程度まで温度を上げて、模擬デブリを溶かそうと思えば、たいてい
の「るつぼ」は「るつぼ」が溶けてしまうので、強力に水冷された銅製るつぼし
か長時間耐用できるものは無いと思われます。

 また、模擬デブリの温度を正確に測定する事も極めて難しいと思われます。
 このような2000℃を超えるような温度で、物を溶かす時には、温度の測定
と、溶けたものの物性の測定が繰り返されます。
 この2002年版のTROI論文では、温度計は「CHINO製の測温範囲1000-3100℃の2
色高温計」を使用しています。

 そして、多くの実験では、Chino製の2色高温計の温度測定範囲を超すような
高温度で模擬デブリの溶融が行われていますが、試験後に水中に落下した模擬デ
ブリの粒や微粒子の物性調査が行われ溶融温度の推定がされています。

 このような溶融温度でも模擬デブリの粒の中には、完全に溶けていないものが
あり、それらのものには水蒸気爆発は起きていないようです。

 そして、2003年版のTROI論文の実験では、2色高温計」は、「Chino製の測温
範囲1100-3100℃の2色高温計」以外に、「IRCON IR–AQ3TS 1,500–3,500℃」の
2色高温計が使用されています。

 793ページに「The second point is that the maximum temperature by IRCON is about 3,200K in TROI-14, while that measure by CHINO is about 3,
800 K.」と記載されているように、IRCON製の2色高温度計の指示温度はCHINO製
の2色高温度計の指示温度よりも約600℃低くなっています。

 どちらの指示温度が正しいのかは分からないが、2色高温度計の指示温度だけ
に頼って、反応生成物の組成を考察しないような推論は好ましくなく、総合的に
判断されて、2003年版のTROI論文では2002年版のTROI論文よりも測定温度を低く
する訂正が行われています。

 九州電力は、TROIの実験は無視しています。しかし、原子力規制委員会が2002
 年版のTROIの実験論文を基にして自発的水蒸気爆発が起きたのは、
 実験溶融温度が実炉よりもかけ離れて高かったためで、
 実炉の温度はもっと低いので、実炉では水蒸気爆発は起こらないとして、
 2003年版のTROIの実験論文を無視し、玄海原発3、4号炉の適合性審査書を
 発行したことは、不当な判定と思われます。


★ 田中一郎 さんから:
(報告)東電株主代表訴訟 第32回口頭弁論 報告会&記念講演(大島堅一氏「原
発事故の費用と負担」 + 関連事項など いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/32-70ec.html


★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体⇒http://tinyurl.com/lg4nzzr
【TMM:No3065】
2017年4月28日(金)地震と原発事故情報-
                7つの情報をお知らせします
1.大地震の危険が増大している
   日本国内どこでも強い地震にみまわれる
   政府の地震調査委員会が発表=「全国地震動予測地図」
   原発の再稼働なんてとんでもない・やめよ
     柳田 真(たんぽぽ舎、再稼働阻止全国ネットワーク)
2.福島の選出議員とて気を許すな「今の私は政府の一員」
    橋本左門<無核無兵・毎日一首>
3.原発終わらせるのは私たちの一押し
   東芝の末路を日本の末路にしないために (下)
    渡辺寿子(原発いらない!ちば)
4.≪共謀罪特集≫元警察官飛田氏、沖縄平和センター山城議長、
   NHKへ抗議の電話をしましょう
     横井泰夫(埼玉県在住)
5.メルマガ読者からの「新潟日報」情報
    金子 通 (たんぽぽ舎会員)
6.メルマガ読者からの情報提供(抜粋)
    黒木和也 (宮崎県在住)
7.新聞より1つ
  ◆再処理工場の安全対策工事費用、当初の10倍超の見方も
   (4月27日デーリー東北新聞社11:33配信より抜粋)


★ 宮崎・黒木和也 さんから:

*東電HD「年間5千億円は最低限確保」 29年3月期は5年ぶり減収減益
産経新聞 4/28(金) 23:25配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00000577-san-bus_all

*高浜再稼働、万全の安全対策を 関電へ関西広域連合
京都新聞 4/28(金) 23:23配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00000033-kyt-sctch

*大手電力、8社が大幅減益=自由化で顧客離れも―17年3月期
時事通信 4/28(金) 21:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00000170-jij-bus_all

*<東電HD>5年ぶり減益 小売り自由化が影響
毎日新聞 4/28(金) 20:56配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00000100-mai-bus_all

*<関西電力>2年連続で黒字確保 売上高は7.2%減
毎日新聞 4/28(金) 20:49配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00000099-mai-bus_all

*東電、4年連続の黒字確保 原油高騰なら収益悪化
朝日新聞デジタル 4/28(金) 20:39配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00000114-asahi-bus_all

*<高浜原発>4号機の燃料装着開始 5月中旬にも再稼働
毎日新聞 4/28(金) 20:02配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00000087-mai-soci

*吉野復興相、所信で「原発事故」触れず「反省している」
朝日新聞デジタル 4/28(金) 19:36配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00000099-asahi-pol

*デブリ除去で『新技術』開発 第1原発、レーザーと噴射水活用
福島民友新聞 4/28(金) 11:02配信

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00010010-minyu-l07

*九電、相浦火力廃止へ 来年度 老朽化、節電で需要減
長崎新聞 4/28(金) 10:56配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00010004-nagasaki-l42

*放射線計測事業者が六ケ所に拠点新設、地元雇用も
デーリー東北新聞社 4/28(金) 10:47配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00010008-dtohoku-bus_all

*伊方原発3号機の定検10月から実施 再稼働後初、原子炉上ぶた交換
愛媛新聞ONLINE 4/28(金) 9:31配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-28709701-ehime-l38

*「共謀罪」対象277犯罪の内訳判明 分類変え「テロ」最多に 資料入手
東京新聞 2017年4月28日 07時02分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017042890070213.html

*内部被ばく防止の乳幼児用ヨウ素剤 自治体が購入可能に
東京新聞 2017年4月28日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201704/CK2017042802000127.html

*オリンパス損失隠し 旧経営陣に590億円賠償命令
東京新聞 2017年4月28日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201704/CK2017042802000119.html

*関西電力、2年連続の黒字 売上高は7・2%減
東京新聞 2017年4月28日 16時30分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017042801001747.html

*<原発からの請求書 読者発編>(下) 「託送料」監視なき値上げ
東京新聞 2017年4月28日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201704/CK2017042802000121.html

*地上型イージス優先導入 政府、北朝鮮脅威に対処
東京新聞 2017年4月29日 02時00分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017042801002253.html


★ 高田健(許すな!憲法改悪・市民連絡会)さんから:

みなさんのご参加をお待ちいたします。

施行70年 いいね!日本国憲法―平和といのちと人権を!5.3憲法集会
日時:2017年5月3日(水・休)11時30分~
場所:有明防災公園(東京臨海広域防災公園)


主催:5.3憲法集会実行委員会
集会内容: ※変更・追加がありますので、ご確認をお願いします。
11時30分~ ブース・イベント広場:
親子憲法ひろば/出店ブース/ミニSL
12時~ プレコンサート:
ユキヒロ/佐々木祐滋
【みんなでつくるステージ企画】「HEIWAの鐘」をユキヒロと一緒に歌おう
13時~ 集会: ※司会:橋本美香(制服向上委員会)
政党あいさつ:民進党、共産党、社民党、自由党、沖縄の風(予定) スピーチ
:(五十音順)
池内了(名古屋大学名誉教授、世界平和アピール7人委員会)
/伊藤真(弁護士、伊藤塾塾長)
/植野妙実子(中央大学教授・憲法学)
/落合恵子(作家)
/坂手洋二(劇作家、演出家、燐光群主宰、日本劇作家協会前会長)
/ピーコ(ファッション評論家、シャンソン歌手)
/山田火砂子(映画監督)
特別ゲスト:李泰鎬(朴槿恵退陣緊急国民行動、参与連帯政策委員長)
14時45分~ クロージングコンサート:
制服向上委員会/中川五郎/PANTA
パレード: ※調整中


---集会等のお知らせ------

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   

●さよなら原発! 福岡● 例会
日時:5月8日(月)18:30~21:00
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

議題
 ・佐賀知事の玄海原発の再稼動容認を受けて
 今後の対策・取組・戦略

●川内原発を止める!●
新規制基準のもと、設置変更許可処分に対する初めての取消訴訟
 (川内原発異議申立て行政訴訟)第4回口頭弁論
案内チラシ http://tinyurl.com/kak4laq

5月10日(水)13:30 福岡地裁301号大法廷
門前集会 13:00
福岡地裁 地図: http://tinyurl.com/n9mzhky
代理人弁護士:河合弘之、海渡雄一、後藤富和 他2名参加

口頭弁論期日後/報告集会 14:00~
場所: 福岡市立中央市民センター2F 第二会議室
住所: 福岡市中央区赤坂2丁目5-8 tel 092-714-5521
地図: http://tinyurl.com/ll3slxq

第3回口頭弁論
当日の写真 https://goo.gl/photos/knzkpMGDBZN3Zv2h6
川内行訴_期日の概要 http://tinyurl.com/hysqx3c
川内行訴プレゼン その1 http://tinyurl.com/ja344on
川内行訴プレゼン その2 http://tinyurl.com/h6mbvwx

第五回8月23日(水)11:00
http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/archives/16-06-10/
下記、脱原発弁護団全国連絡会のサイトの訴訟一覧 44番目に掲載されていま
す。 http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/list/

●市民連合ふくおか「市民憲法講座」 ● 
「憲法について語りあおう」
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

第12回目: 5月26日(金)18:30~
・発題者: 石川捷治(九州大学学名誉教授・政治史研究者)
・テーマ: 改憲勢力をめぐる政治状況 (仮)

第13回目: 6月23日(金)18:30~
・発題者: 石村善治(福岡大学名誉教授・憲法研究者)
・テーマ: 共謀罪と監視社会

第14回目: 7月 日( 曜日)18:30~
・発題者:出水薫(九州大学大学院法学研究院)
・テーマー 「三つの「ポスト」状況と日本国憲法(2)
  -ポスト覇権循環と日本国憲法

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/jpufydg

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info@npg.boo.jp まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。

●「玄海原発の再稼働になぜ反対するのか!」●
http://tinyurl.com/zokzgym


○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆          
 午前10時から午後3時。(水・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
  場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
裁判意見陳述書 http://tinyurl.com/h46otep
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/ Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、
よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 口座番号 01770-5-71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************
  1. 2017/04/29(土) 15:28:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

*地上型イージス優先導入 政府、北朝鮮脅威に対処

【報告】第2201日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*地上型イージス優先導入 政府、北朝鮮脅威に対処
東京新聞 2017年4月29日 02時00分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017042801002253.html
  1. 2017/04/29(土) 15:26:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

*<原発からの請求書 読者発編>(下) 「託送料」監視なき値上げ

【報告】第2201日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*<原発からの請求書 読者発編>(下) 「託送料」監視なき値上げ
東京新聞 2017年4月28日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201704/CK2017042802000121.html
  1. 2017/04/29(土) 15:24:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

*内部被ばく防止の乳幼児用ヨウ素剤 自治体が購入可能に

【報告】第2201日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*内部被ばく防止の乳幼児用ヨウ素剤 自治体が購入可能に
東京新聞 2017年4月28日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201704/CK2017042802000127.html
  1. 2017/04/29(土) 15:21:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

*「共謀罪」対象277犯罪の内訳判明 分類変え「テロ」最多に 資料入手

【報告】第2201日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*「共謀罪」対象277犯罪の内訳判明 分類変え「テロ」最多に 資料入手
東京新聞 2017年4月28日 07時02分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017042890070213.html
  1. 2017/04/29(土) 15:18:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

*伊方原発3号機の定検10月から実施 再稼働後初、原子炉上ぶた交換

【報告】第2201日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*伊方原発3号機の定検10月から実施 再稼働後初、原子炉上ぶた交換
愛媛新聞ONLINE 4/28(金) 9:31配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-28709701-ehime-l38
  1. 2017/04/29(土) 15:16:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

*放射線計測事業者が六ケ所に拠点新設、地元雇用も

【報告】第2201日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*放射線計測事業者が六ケ所に拠点新設、地元雇用も
デーリー東北新聞社 4/28(金) 10:47配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00010008-dtohoku-bus_all
  1. 2017/04/29(土) 15:13:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

*九電、相浦火力廃止へ 来年度 老朽化、節電で需要減

【報告】第2201日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*九電、相浦火力廃止へ 来年度 老朽化、節電で需要減
長崎新聞 4/28(金) 10:56配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00010004-nagasaki-l42
  1. 2017/04/29(土) 15:10:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

平和な有明海

Author:平和な有明海
修の呟きにようこそ!
佐賀市在住です。平和や障がい者、有明海問題に強い関心を持っています。1950年生まれ。戦争法廃止、原発廃止、有明海再生、障害者と共生できる社会づくりを目指します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10208)

ようこそ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる