修の呟き

玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会メールニュース 2017年8月21日発行(2017年第32号)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会
メールニュース      2017年8月21日発行(2017年第32号)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメールニュースは会員の皆様、ご縁のあった皆様にお送りしています。
 配信停止希望の方はお手数ですが、ご連絡ください。
■CONTENTS
【1】9/3・4玄海原発避難訓練 事前学習会8/25福岡・8/29唐津開催
【2】9月8・15日佐賀地裁/唐津市と平戸市の原告が意見陳述
【3】『玄海プルサーマル裁判ニュース』第24号発行しました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】9/3・4玄海原発避難訓練 事前学習会8/25福岡・8/29唐津開催
玄海原発の防災・避難訓練が9月3・4日に行われます。今年は県市町だけでなく、国も主催に加わって、再稼働迫るこの時期の開催となりました。
原発事故が起きたら、どこへどう逃げたらいいのか? 要援護者の命はどう守られるのか? 子ども達は家族とバラバラにならないのか? 離島住民は孤立せず避難できるのか? 複合災害になったら逃げ道はあるのか? 安定ヨウ素剤は事故が起きてからの配布で間に合うのか? そもそも放射能に被ばくしないで安全に逃げられる計画なのか?・・・
「実働体制ができていない」(唐津市長答弁)避難計画の訓練を見学・監視して、その実態をこの目で確かめ、住民に知らせていきましょう。国や自治体や九電に要請や質問をしていきましょう。
そして、再稼働に待ったをかけていきましょう! 訓練当日の見学・監視行動と、事前学習会にぜひご参加ください。
★「玄海原発防災・避難訓練」見学・監視行動
9月3・4日(予定)朝8時頃~ 詳細未発表。市役所等に問い合わせてください。
場所:玄海町、唐津市、伊万里市、糸島市、松浦市、平戸市、佐世保市、壱岐市など一円
★避難訓練 事前学習会
8月25日(金)13時半~福岡 ふくふくプラザ402会議室
           (地下鉄空港線「唐人町」4番出口徒歩7分)
 主催:裁判の会
8月29日(火)17時半~唐津 大成公民館
 主催:裁判の会、玄海原発反対からつ事務所、
    玄海原発対策住民会議、原発と放射能を考える唐津会

【2】9月8・15日佐賀地裁/唐津市と平戸市の原告が意見陳述
佐賀地裁で9月8日に全基差止第23回口頭弁論、15日に行政訴訟第15回口頭弁論が開かれます。
それぞれ、原告意見陳述を行うこととなりました。
8日は、唐津市在住で今年3月まで小学校教員をされてきた田口弘子さん。学校で原発はどのように教えられてきたのか、学校での避難計画はどういうものだったか、生徒達の命の安全を預ってきた立場から、その思いをお話ししていただきます。
15日は、平戸市・生月島在住の伊福規(ただし)さん。原発から40キロの平戸市生月島の高台にある自宅からは玄海原発が見えるそうです。鉄工所で漁船修理に携わったり、アゴダシラーメンを開発し専門店を開店するなど、海との関わりの中で暮らしてこられた伊福さんにお話ししていただきます。
ぜひ佐賀地裁に集まって、お二人からの貴重なお話しに耳を傾けてください。
■9月8日(金)14:00~全基差止第23回口頭弁論
  意見陳述:田口弘子さん(唐津市、元教員)
  ※証人尋問は延期となりました。
■9月15日(金)14:00~行政訴訟第15回口頭弁論
  意見陳述:伊福規(ただし)さん(平戸市生月島)
※8日・15日共通スケジュール
 13:20~門前アピール
 14:00~口頭弁論
 14:30~記者会見・報告集会:赤松公民館

【3】『玄海プルサーマル裁判ニュース』第24号発行しました
8月20日、『玄海プルサーマル裁判ニュース』第24号を発行しました。
6・13仮処分不当決定報告、全基・行政裁判報告、原告意見陳述、離島訪問記、火山灰問題、九電“コンプライアンスカード”、各地のたよりなど、もりだくさんの内容です。
迫る玄海再稼働を食い止めるための行動提起もたくさん!
ぜひ、会員になって、ご購読ください。
◆HPからダウンロードできます→
https://saga-genkai.jimdo.com/2017/08/20/a/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆会費納入とカンパをよろしくお願いいたします◆
裁判は長期戦覚悟。みなさまからのご支援で成り立っています。
支える会 年会費5000円  サポーター年会費1口1000円~
ゆうちょ銀行 口座記号番号 01790-3-136810
       口座名称   玄海原発プルサーマル裁判を支える会
他行よりお振込の場合 店名 一七九(イチナナキュウ)店(179)
           預金種目 当座 口座番号 0136810
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会★
〒840-0844 佐賀県佐賀市伊勢町2-14
TEL:0952-37-9212 FAX:0952-37-9213
E-mail:saiban.jimukyoku@gmail.com
http://saga-genkai.jimdo.com/
http://www.facebook.com/genkai.genpatsu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スポンサーサイト
  1. 2017/08/21(月) 13:20:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【報告】第2315日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳行信です。8月21日(月)。 【転送・転載大歓迎】

●川内原発を止める!・川内原発行政訴訟●
8月23日(水)11:00 福岡地裁301号大法廷
プレスリリース(川内行訴)http://tinyurl.com/yalq7gcj


☆原発とめよう!九電本店前ひろば第2315日目報告☆
呼びかけ人賛同者8月20日迄合計4368名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:

 青柳さん

8月20日、劇団道化の公演「三匹のコブタ」を見に行きました。
子ども向けの演目ですが、舞台と観客が一体となった、楽しい公演でした。
普段は悪役のオオカミ君も、子どもたちに大人気、モテモテでした。
あんくるトム工房
三匹のコブタ  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4456


★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆原発の立地自治体以外にも再稼働同意必要53%
       (左門 2017・8・21-1851)
※「事故が起きれば県境や市境など関係ないと福島が
教えてくれた。地元が立地自治体だけになっているのは
おかしい」(宮本啓史・松浦市議)という切実な要求を無
視して再稼働へ驀進する政府と自治体である。
☆原発の賽の河原で聞いたれば「頭の黒い鼠の仕業」と
☆頭黒鼠は経済主義に留まらず国と地球を滅ぼす奸賊
※係争中の訴訟で担当裁判官諸職よ閻魔大王の眼を!
 
 
★ 福岡の福島久子 さんから:
☆当たり前のことが言える社会へと
※(毎日新聞8月19日夕刊与良正男氏の記事より借用)
江崎鉄磨沖縄北方担当相。
8日は、日米地位協定を「もう少し見直さないといけない」と語ったが、
9日に「言葉足らずのところがあった」と修正した。
靖国神社については、「A級戦犯の分祀が望ましい」と語った。
(氏は参拝しない)
しかし「所詮、素人だから」と、メディアまでもが無視している。
江崎氏もメディアその他も、政府におもねて口をつぐんでいる。
就任早々、「自分は素人で国会では役所の答弁書を朗読する」なんて言ったの
がまずかった。
言っていなければ、そして正論を吐いて堂々としておれば、一目置かれただろう
に。 そうか、閣内にあっては何も言えないかぁ。

※(8月20日分を一部訂正します)
「日本は唯一の被爆国」と書きましたが、T氏より「核実験等で被爆している他
国もある。安倍首相は『戦争被爆国』と表現している」との指摘がありました。
(唯一の)を削除します。


★ 「原発なくす蔵(ぞう)☆全国原発関連情報☆」さんから:
http://npg.boo.jp/  からのお知らせです。

本日8月21日(月)更新しました。

【消えゆく原発】
<連載もの>を左クリックしてください。
栗山次郎さんの一週一文の第14弾(か)は、プルサーマルの会について報告。
2010年2月に発足した同会は、玄海原発のある佐賀県中心に精力的に活動してい
ます。
会発足の経緯と活動を紹介。キーワードは「ランソノヘイ」。戦略として実践さ
れています。
末尾に最新号のニュース(2017年8月20日発刊)も掲載。
原発近くの神集島(かしわじま)を訪問してや九電本店交渉報告など、読み応え
があります。

また、ニュースで紹介されている「火山灰濃度基準が100倍に引き上げられた問
題」については、下記の放送も参考になります。
FFTV(インターネット放送)の解説で、30数分の映像です。
映像にあ る富士山宝永噴火は、18世紀初め、今から300年前にあった噴火で、江
戸にも降灰したことで有名です。

https://youtu.be/t16rOVlacuM

【STOP! 玄海原発再稼働】を左クリックしてください。
8月9日長崎祈念式典の当日に、蔵メンバーの一人が式典出席後に玄海エネルギー
パークを訪問。
祈念式典当日のようすをレポート。
簡単ではありますが、パネル展示の雰囲気を写真で味わってください。
「時計が止まっています。」

【STOP! 玄海原発再稼働】の「玄海原発をめぐる動き」は随時更新中です。
【過去の原発関連の動き】でも、8月分年表をすでに掲載。

【集会・訴訟などの予定】今週末は講演会・集会が目白押しです。
8月26日(土)には、東海村・東京で、さらに福岡では講演会が2つも・・・。

8月27日(日)には、九電本社がある福岡市内で全九州の再稼働阻止に向けての
集会が予定されています。
繁華街天神のど真ん中にある警固公園を、人で埋め尽くしましょう。
チラシ: https://drive.google.com/file/d/0B6EQ5_tZOVZcQWo5UEZoQnpfcU0/
view

☆新たな集会 ・訴訟などの情報、リンク先、寄稿文も随時募集しています。
メールアドレス  mailto:info@npg.boo.jp  まで情報をお寄せください。お待
ちしています。
なお、原稿はできるだけチラシなどの添付ではなく、掲載形式でお送りください。


★ 神奈川菅原 さんから:
国会付近でもらった平和通信に、 島袋さんの言葉が載っていました。
「基地を置くから戦争が起こる。」

埼玉平和美術展の平和メッセージコーナーの写真も載っていました。
「戦争なんて必要ない!!」
「誰もが平和な世界へ!」
「むだな死者いらん
命大切 戦争反対」
「人と人の出会い・絆の大切さを忘れずに生きる!!」

「こどものとうひょう
おとなのせんきょ」
という本が紹介の記事も載っていました。


★ 松田奈津子(さくら共同法律事務所) さんから:
 8/23川内原発行訴第5回口頭弁論期日

みなさま傍聴よろしくお願いします。

2017年8月23日(水)
10:30頃  前集会 原告・弁護団によるアピール 
        福岡地方裁判所前 裁判所入廷行動
11:00~ 第5回口頭弁論論期日(301号法廷)
12:00頃(口頭弁論期日、進行協議終了後)~記者会見・報告集会

川内原発行政訴訟弁護団より、川内原発行政訴訟(設置変更許可処分取消訴訟)
の第5回口頭弁論期日及び報告集会のご案内です。
転送・転載歓迎です。

川内原子力発電所は、過去に何度も火砕流が到達したと見られる場所に立地して
おり、火山活動による事故のリスクが世界一高い原発であることは間違いありま
せん。
熊本大地震による原発への影響も懸念されています。
昨年の4月6日、福岡高裁宮崎支部は、川内原発の差止めを求める仮処分命令申
立事件に関し、抗告棄却の決定(差止めを認めない決定)を出しましたが、決定
の理由中では、住民側の主張する火山ガイドの不合理性、過去に火砕流が到達し
た原発は原則として立地不適であること、非常用ディーゼル発電機のフィルター
の目詰まりに関して火山灰の大気中濃度の想定が10倍以上の過小評価の疑いが
あること等、正当な認定がなされました。
上記認定を主な取消事由として、川内原発の設置変更許可に対する異議申立人の
方々が原告として、6月10日付けで、設置変更許可処分の取消訴訟を福岡地方
裁判所に提起しました。新規制基準による適合性審査処分に対する、初めての取
消訴訟となりました。

前回5月10日の第4回の口頭弁論期日では、原告側は降下火砕物の大気中濃度
に関する過小評価の問題についての補充及び司法審査の在り方についての補充の
主張を行い、設置変更許可処分は直ちに取り消されるべきであり、住民側は早期
結審を迫りました。
住民らが問題にしている濃度の問題については、原子力規制委員会は、非常用デ
ィーゼル発電機のフィルター目詰まりの評価で用いられている火山灰濃度が現実
に合わないことから、先月7月19日の会合で1000倍規模に引き上げる方針
を決めました。
すなわち、川内原発は、新しい基準の要求を満たしていないまま運転している状
況です。

いよいよ第5回口頭弁論期日を迎えます(倉澤守春裁判長)。
今回は原告からは、降下火砕物の大気中濃度に関する過小評価の問題等を補充し
て説明予定です。
期日終了後、記者会見と報告集会を予定しております。

2017年8月23日(水)
10:30頃  前集会 原告・弁護団によるアピール 福岡地方裁判所前 裁
判所入廷行動
11:00~ 第5回口頭弁論論期日(301号法廷)
12:00頃(口頭弁論期日、進行協議終了後)~記者会見・報告集会
出席:弁護団(河合弘之、海渡雄一、中野宏典、甫守一樹、大河陽子)・原告団
会場:割烹「みくに」(福岡市中央区赤坂1-9-23)

問合せ先:
原告団事務局長青柳080-6420-6211/さくら共同法律事務所03-5511-4386(河合)


★ 宮崎・黒木和也 さんから:

*27町村議会「関心」「課題」 議員なり手不足懸念
福島民報 8/20(日) 10:14配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170820-00000540-fminpo-l07

*「これなら北の方がマシ」韓国社会に幻滅する脱北者たち
高英起 デイリーNKジャパン編集長/ジャーナリスト 8/20(日) 13:14 https://news.yahoo.co.jp/byline/kohyoungki/20170820-00074634/

*<丸森再耕>自然農法の理想 揺らぐ
河北新報 8/20(日) 13:30配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170819-00000027-khks-soci

*全米で「反差別」訴える集会 ボストンは4万人
東京新聞 2017年8月20日 17時56分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017082001000846.html

*やる気感じられぬ安倍首相 広島、長崎挨拶でも力入らず
NEWS ポストセブン 8/20(日) 16:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170820-00000015-pseven-soci&pos=1

*国民をバカにしてきたトランプ氏と安倍氏 支持率急落に共通点
NEWS ポストセブン 8/20(日) 16:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170820-00000014-pseven-int&pos=2


★ 中西正之 さんから:
<2007年のOECD SERENA Final Reportについて>

 OECD内の原子力エネルギー機関(NEA)の原子力施設安全委員会(CSNI)が、
「原子炉の水蒸気爆発研究プロジェクト」の成果と今後の課題をまとめて、報告
書が発行されています。
https://www.oecd-nea.org/nsd/docs/2007/csni-r2007-11.pdf

この報告は126ページあり、かなりな量が有りますが、2007年当時の世界水準の
メルトダウン問題の概念が整理されており、非常に重要な報告書と思われるので、
紹介いたします。

 OECD SERENA Final ReportはTROI実験とKROTOS実験だけではなく、FAROの実験
結果も重視しています。そして、FAROの実験では水蒸気爆発は起きていませんが、
予混合の実験結果も、水蒸気爆発シミュレーションプログラムの開発の基礎デー
ターに使用しております。
このプロジェクトにはロシア連邦は参加していないようです。
この報告書には、「書面による許可なく、本書の複製、コピー、送信、翻訳を行
うことはできません。」と記載されています。

 このプロジェクトは
「これらの原子炉状況に関連して、既存の実験データから今日抽出できる最良の
ものがFARO / KROTOS(JRC-Ispra)とTROI(KAERI)プログラム。 FARO L-28と
FARO L-31は予混合、KROTOS 44、TROI-13、FARO L-33はそれぞれ爆発の計算を行
った。」とまとめています。

 また、日本の研究機関でも、JAERI(日本原子力研究所)のJASMINEと、NUPEC(原
子力発電技術機構)のVESUVIUSの水蒸気爆発シミュレーションプログラムが開発
されている事が説明されています。

 この報告では、これまでOECD SERENAプロジェクトの参加国で行われてきた水
蒸気爆発実験をもとにして、同じ実験結果を参加国の各機関で開発された水蒸気
爆発の解析コードでシミュレーョンされた結果の比較検討が行われています。

 各機関のシミュレーション結果には、未だ大きな差異があり、これまで実験及
び開発された水蒸気爆発の解析コードが不備で有る事が確認されたようです。

 特にこれまでの水蒸気爆発実験は、UO2を含まないAl2O3などの実験が多く、
Al2O3などの実験に比べると、UO2を主力成分とする実験では、水蒸気爆発力が弱
くなっている場合があるが、その原因がまだ明らかになっていない事が報告され
ています。

 UO2を主力成分とする実験が少ないので、今後UO2を主力成分とする実験を引き
続き行う必要が有る事が報告されています。

 ただ、各研究機関の行った水蒸気爆発の解析コードでシミュレーョンされた結
果では、格納容器内のキャビィティを満水にして、水蒸気爆発をシミュレーョン
すると、キャビィティの床の部分の爆発力が最大になるが、側壁でも最大圧力は
10MPa(100気圧)から40MPa(400気圧)になりキャビティが破壊される危険性が
大きいとの結論を得たようです。
ただ、これまでのOECD SERENA プロジェクトのまとめでは、水蒸気爆発実験が不
足しており、未解明な問題が多い事が確認された。

 2007年の段階では、格納容器内のキャビィティを満水にして、溶融デブリを落
下させたときには、キャビティが大破して、壊滅的な被害が発生する可能性が大
きいと考えられるが、OECD SERENAプロジェクトは新しい実験を含むOECD SERENA
プロジェク2が必要と報告されています。


★ 田中一郎で さんから:
低迷する民進党代表選挙(これが最後の党首選か?):民進代表「関心ない」
52~70%、民進「代表選 やってるときか」、民進党代表選で いま国民が求めて
いるのは、何か「やらかしそう」なリーダーだ(金子勝慶應義塾大学教授) い
ちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/5270-7486.html

税の在り方こそが民主主義の基本中の基本です(租税民主主義)=きたる国政
選挙における大きな判断基準の一つとして下さればと思います いちろうちゃん
のブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/post-98e1.html
 

★ 前田 朗 さんから
預言者イエス=朴裕河と15人の使徒
浅野豊美・小倉紀蔵・西成彦編著『対話のために――「帝国の慰安婦」という問
いをひらく』(クレイン)
http://maeda-akira.blogspot.ch/2017/08/blog-post_20.html

ローザンヌ美術館散歩
「ヤエル・バルタナ――震える時間」展
http://maeda-akira.blogspot.ch/2017/08/blog-post_53.html


★ 色平哲郎 さんから
日米の離島奪還作戦が行われたら石垣市は壊滅する。

自衛隊受け入れ・標的の島へ 2016年12月28日 八重山毎日新聞社説
南西諸島が日中米のせめぎ合う線上にあるならば、島しょに危険な軍事的施設を
配置(するの)ではなく緩衝地帯とすべきだ、、、
24日には空母遼寧を含む艦隊が沖縄、宮古間の公海を通過し西太平洋で軍事演習
を行った、、、
米中日間の緊張が高まれば八重山は最前線基地だ。自衛隊基地が建設されミサイ
ルが配備されれば中国も対抗措置をとるのは必定だ。中国の公船の領海侵犯、自
衛隊機の中国軍機への妨害弾発射。そんなささいな衝突が戦争に発展するのは歴
史が証明している、
、、
日米の離島奪還作戦が行われたら石垣市は壊滅する。
http://www.y-mainichi.co.jp/news/30953/  


---集会等のお知らせ------

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   

●川内原発を止める!・川内原発行政訴訟●
新規制基準のもと、設置変更許可処分に対する初めての取消訴訟
第五回8月23日(水)11:00 福岡地裁301号大法廷
案内チラシ http://tinyurl.com/ycwre5jz
プレスリリース(川内行訴)http://tinyurl.com/yalq7gcj

脱原発弁護団全国連絡会のサイトの訴訟一覧 44番目に掲載。
http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/list/

●「玄海原発の再稼働になぜ反対するのか!」●
http://tinyurl.com/zokzgym

●8.27「オール九州 玄海原発 再稼動許さない!」集会●
 再稼働はいのちと故郷を奪うもの、 
  私たちは、玄海原発の再稼働に「同意」しない!
案内チラシ http://tinyurl.com/yd3z8xqr

日 時:8月27日(日)午後2時~
集会場所:福岡市天神・警固公園
住所:福岡県福岡市中央区天神2-2
地図 http://tinyurl.com/ya54v5w8

デモ 天神周辺→九電本店包囲 アピール  
地図 http://tinyurl.com/ycqq3wgc

連絡先: 原発とめよう!九電本店前ひろば          
(080-6420-6211青柳)
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp

●市民連合ふくおか「市民憲法講座」 ● 
「憲法について語りあおう」
第15回目: 8月28日(月)18:30~
・発題者:横田耕一(九州大学名誉教授・憲法学者)
・テーマ: 大日本帝国憲法
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/
案内チラシ http://tinyurl.com/y7j4xah6

●「市民連合ふくおか」講演会●
立憲主義を破壊する政治にNO!
 ~市民と野党の共闘・三重県の経験をふまえて~
 森原康仁さん(三重大学準教授)
とき  2017年9月3日(日)
    14:30~16:30 (開場 14:00)
ところ ふくふくプラザ601号室
    福岡市中央区荒戸3-3-39 092-731-2929
参加費 500円、学生300円、(高校生以下無料)
案内チラシ http://tinyurl.com/yb2b4dk2

●市民連合ふくおか「市民憲法講座」 ● 
「憲法について語りあおう」
第16回目: 9月22日(金)18:30~
・発題者: 石川捷治(九州大学学名誉教授・政治史研究者)
・テーマ: 改憲勢力をめぐる政治状況 パートⅡ

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/jpufydg

●元原発労働者梅田さんの労災認定を求める裁判関係●
      梅田裁判判決
12月4日(月)14時30分。多くの傍聴をお願いいたします。
福岡高等裁判所「501大法廷」中央区城内1-1(地下鉄・赤坂徒歩5分)
・原発労災梅田裁判  ◇◇◇ 年表 ◇◇◇
http://tinyurl.com/wyusluz

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info@npg.boo.jp まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。


○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆          
  午前10時から午後3時。(月・火・木曜 開設)
    (水・金・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
  場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
裁判意見陳述書 http://tinyurl.com/h46otep
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、
よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 口座番号 01770-5-71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

  1. 2017/08/21(月) 08:21:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

*国民をバカにしてきたトランプ氏と安倍氏 支持率急落に共通点

【報告】第2315日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*国民をバカにしてきたトランプ氏と安倍氏 支持率急落に共通点
NEWS ポストセブン 8/20(日) 16:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170820-00000014-pseven-int&pos=2
  1. 2017/08/21(月) 08:20:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

*やる気感じられぬ安倍首相 広島、長崎挨拶でも力入らず

【報告】第2315日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*やる気感じられぬ安倍首相 広島、長崎挨拶でも力入らず
NEWS ポストセブン 8/20(日) 16:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170820-00000015-pseven-soci&pos=1
  1. 2017/08/21(月) 08:18:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

*全米で「反差別」訴える集会 ボストンは4万人

【報告】第2315日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*全米で「反差別」訴える集会 ボストンは4万人
東京新聞 2017年8月20日 17時56分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017082001000846.html
  1. 2017/08/21(月) 08:15:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

*<丸森再耕>自然農法の理想 揺らぐ

【報告】第2315日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*<丸森再耕>自然農法の理想 揺らぐ
河北新報 8/20(日) 13:30配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170819-00000027-khks-soci
  1. 2017/08/21(月) 08:13:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

*「これなら北の方がマシ」韓国社会に幻滅する脱北者たち

【報告】第2315日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*「これなら北の方がマシ」韓国社会に幻滅する脱北者たち
高英起 デイリーNKジャパン編集長/ジャーナリスト 8/20(日) 13:14
https://news.yahoo.co.jp/byline/kohyoungki/20170820-00074634/
  1. 2017/08/21(月) 08:11:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

*27町村議会「関心」「課題」 議員なり手不足懸念

【報告】第2315日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*27町村議会「関心」「課題」 議員なり手不足懸念
福島民報 8/20(日) 10:14配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170820-00000540-fminpo-l07
  1. 2017/08/21(月) 08:09:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日米の離島奪還作戦が行われたら石垣市は壊滅する

【報告】第2315日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 色平哲郎 さんから
日米の離島奪還作戦が行われたら石垣市は壊滅する。

自衛隊受け入れ・標的の島へ 2016年12月28日 八重山毎日新聞社説
南西諸島が日中米のせめぎ合う線上にあるならば、島しょに危険な軍事的施設を
配置(するの)ではなく緩衝地帯とすべきだ、、、
24日には空母遼寧を含む艦隊が沖縄、宮古間の公海を通過し西太平洋で軍事演習
を行った、、、
米中日間の緊張が高まれば八重山は最前線基地だ。自衛隊基地が建設されミサイ
ルが配備されれば中国も対抗措置をとるのは必定だ。中国の公船の領海侵犯、自
衛隊機の中国軍機への妨害弾発射。そんなささいな衝突が戦争に発展するのは歴
史が証明している、
、、
日米の離島奪還作戦が行われたら石垣市は壊滅する。
http://www.y-mainichi.co.jp/news/30953/
  1. 2017/08/21(月) 08:06:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「原子炉の水蒸気爆発研究プロジェクト」の成果と今後の課題をまとめて、報告書が発行されています

【報告】第2315日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 中西正之 さんから:
<2007年のOECD SERENA Final Reportについて>

 OECD内の原子力エネルギー機関(NEA)の原子力施設安全委員会(CSNI)が、
「原子炉の水蒸気爆発研究プロジェクト」の成果と今後の課題をまとめて、報告
書が発行されています。
https://www.oecd-nea.org/nsd/docs/2007/csni-r2007-11.pdf

この報告は126ページあり、かなりな量が有りますが、2007年当時の世界水準の
メルトダウン問題の概念が整理されており、非常に重要な報告書と思われるので、
紹介いたします。

 OECD SERENA Final ReportはTROI実験とKROTOS実験だけではなく、FAROの実験
結果も重視しています。そして、FAROの実験では水蒸気爆発は起きていませんが、
予混合の実験結果も、水蒸気爆発シミュレーションプログラムの開発の基礎デー
ターに使用しております。
このプロジェクトにはロシア連邦は参加していないようです。
この報告書には、「書面による許可なく、本書の複製、コピー、送信、翻訳を行
うことはできません。」と記載されています。

 このプロジェクトは
「これらの原子炉状況に関連して、既存の実験データから今日抽出できる最良の
ものがFARO / KROTOS(JRC-Ispra)とTROI(KAERI)プログラム。 FARO L-28と
FARO L-31は予混合、KROTOS 44、TROI-13、FARO L-33はそれぞれ爆発の計算を行
った。」とまとめています。

 また、日本の研究機関でも、JAERI(日本原子力研究所)のJASMINEと、NUPEC(原
子力発電技術機構)のVESUVIUSの水蒸気爆発シミュレーションプログラムが開発
されている事が説明されています。

 この報告では、これまでOECD SERENAプロジェクトの参加国で行われてきた水
蒸気爆発実験をもとにして、同じ実験結果を参加国の各機関で開発された水蒸気
爆発の解析コードでシミュレーョンされた結果の比較検討が行われています。

 各機関のシミュレーション結果には、未だ大きな差異があり、これまで実験及
び開発された水蒸気爆発の解析コードが不備で有る事が確認されたようです。

 特にこれまでの水蒸気爆発実験は、UO2を含まないAl2O3などの実験が多く、
Al2O3などの実験に比べると、UO2を主力成分とする実験では、水蒸気爆発力が弱
くなっている場合があるが、その原因がまだ明らかになっていない事が報告され
ています。

 UO2を主力成分とする実験が少ないので、今後UO2を主力成分とする実験を引き
続き行う必要が有る事が報告されています。

 ただ、各研究機関の行った水蒸気爆発の解析コードでシミュレーョンされた結
果では、格納容器内のキャビィティを満水にして、水蒸気爆発をシミュレーョン
すると、キャビィティの床の部分の爆発力が最大になるが、側壁でも最大圧力は
10MPa(100気圧)から40MPa(400気圧)になりキャビティが破壊される危険性が
大きいとの結論を得たようです。
ただ、これまでのOECD SERENA プロジェクトのまとめでは、水蒸気爆発実験が不
足しており、未解明な問題が多い事が確認された。

 2007年の段階では、格納容器内のキャビィティを満水にして、溶融デブリを落
下させたときには、キャビティが大破して、壊滅的な被害が発生する可能性が大
きいと考えられるが、OECD SERENAプロジェクトは新しい実験を含むOECD SERENA
プロジェク2が必要と報告されています。
  1. 2017/08/21(月) 08:03:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8/23川内原発行訴第5回口頭弁論期日=みなさま傍聴よろしくお願いします

【報告】第2315日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 松田奈津子(さくら共同法律事務所) さんから:
 8/23川内原発行訴第5回口頭弁論期日

みなさま傍聴よろしくお願いします。

2017年8月23日(水)
10:30頃  前集会 原告・弁護団によるアピール 
        福岡地方裁判所前 裁判所入廷行動
11:00~ 第5回口頭弁論論期日(301号法廷)
12:00頃(口頭弁論期日、進行協議終了後)~記者会見・報告集会

川内原発行政訴訟弁護団より、川内原発行政訴訟(設置変更許可処分取消訴訟)
の第5回口頭弁論期日及び報告集会のご案内です。
転送・転載歓迎です。

川内原子力発電所は、過去に何度も火砕流が到達したと見られる場所に立地して
おり、火山活動による事故のリスクが世界一高い原発であることは間違いありま
せん。
熊本大地震による原発への影響も懸念されています。
昨年の4月6日、福岡高裁宮崎支部は、川内原発の差止めを求める仮処分命令申
立事件に関し、抗告棄却の決定(差止めを認めない決定)を出しましたが、決定
の理由中では、住民側の主張する火山ガイドの不合理性、過去に火砕流が到達し
た原発は原則として立地不適であること、非常用ディーゼル発電機のフィルター
の目詰まりに関して火山灰の大気中濃度の想定が10倍以上の過小評価の疑いが
あること等、正当な認定がなされました。
上記認定を主な取消事由として、川内原発の設置変更許可に対する異議申立人の
方々が原告として、6月10日付けで、設置変更許可処分の取消訴訟を福岡地方
裁判所に提起しました。新規制基準による適合性審査処分に対する、初めての取
消訴訟となりました。

前回5月10日の第4回の口頭弁論期日では、原告側は降下火砕物の大気中濃度
に関する過小評価の問題についての補充及び司法審査の在り方についての補充の
主張を行い、設置変更許可処分は直ちに取り消されるべきであり、住民側は早期
結審を迫りました。
住民らが問題にしている濃度の問題については、原子力規制委員会は、非常用デ
ィーゼル発電機のフィルター目詰まりの評価で用いられている火山灰濃度が現実
に合わないことから、先月7月19日の会合で1000倍規模に引き上げる方針
を決めました。
すなわち、川内原発は、新しい基準の要求を満たしていないまま運転している状
況です。

いよいよ第5回口頭弁論期日を迎えます(倉澤守春裁判長)。
今回は原告からは、降下火砕物の大気中濃度に関する過小評価の問題等を補充し
て説明予定です。
期日終了後、記者会見と報告集会を予定しております。

2017年8月23日(水)
10:30頃  前集会 原告・弁護団によるアピール 福岡地方裁判所前 裁
判所入廷行動
11:00~ 第5回口頭弁論論期日(301号法廷)
12:00頃(口頭弁論期日、進行協議終了後)~記者会見・報告集会
出席:弁護団(河合弘之、海渡雄一、中野宏典、甫守一樹、大河陽子)・原告団
会場:割烹「みくに」(福岡市中央区赤坂1-9-23)

問合せ先:
原告団事務局長青柳080-6420-6211/さくら共同法律事務所03-5511-4386(河合)
  1. 2017/08/21(月) 08:00:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

★ 「原発なくす蔵(ぞう)☆全国原発関連情報☆」さんから:本日8月21日(月)更新しました

【報告】第2315日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 「原発なくす蔵(ぞう)☆全国原発関連情報☆」さんから:
http://npg.boo.jp/  からのお知らせです。

本日8月21日(月)更新しました。

【消えゆく原発】
<連載もの>を左クリックしてください。
栗山次郎さんの一週一文の第14弾(か)は、プルサーマルの会について報告。
2010年2月に発足した同会は、玄海原発のある佐賀県中心に精力的に活動してい
ます。
会発足の経緯と活動を紹介。キーワードは「ランソノヘイ」。戦略として実践さ
れています。
末尾に最新号のニュース(2017年8月20日発刊)も掲載。
原発近くの神集島(かしわじま)を訪問してや九電本店交渉報告など、読み応え
があります。

また、ニュースで紹介されている「火山灰濃度基準が100倍に引き上げられた問
題」については、下記の放送も参考になります。
FFTV(インターネット放送)の解説で、30数分の映像です。
映像にあ る富士山宝永噴火は、18世紀初め、今から300年前にあった噴火で、江
戸にも降灰したことで有名です。

https://youtu.be/t16rOVlacuM

【STOP! 玄海原発再稼働】を左クリックしてください。
8月9日長崎祈念式典の当日に、蔵メンバーの一人が式典出席後に玄海エネルギー
パークを訪問。
祈念式典当日のようすをレポート。
簡単ではありますが、パネル展示の雰囲気を写真で味わってください。
「時計が止まっています。」

【STOP! 玄海原発再稼働】の「玄海原発をめぐる動き」は随時更新中です。
【過去の原発関連の動き】でも、8月分年表をすでに掲載。

【集会・訴訟などの予定】今週末は講演会・集会が目白押しです。
8月26日(土)には、東海村・東京で、さらに福岡では講演会が2つも・・・。

8月27日(日)には、九電本社がある福岡市内で全九州の再稼働阻止に向けての
集会が予定されています。
繁華街天神のど真ん中にある警固公園を、人で埋め尽くしましょう。
チラシ: https://drive.google.com/file/d/0B6EQ5_tZOVZcQWo5UEZoQnpfcU0/
view

☆新たな集会 ・訴訟などの情報、リンク先、寄稿文も随時募集しています。
メールアドレス  mailto:info@npg.boo.jp  まで情報をお寄せください。お待
ちしています。
なお、原稿はできるだけチラシなどの添付ではなく、掲載形式でお送りください。

  1. 2017/08/21(月) 07:57:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

●川内原発を止める!・川内原発行政訴訟●

【報告】第2315日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
●川内原発を止める!・川内原発行政訴訟●
8月23日(水)11:00 福岡地裁301号大法廷
プレスリリース(川内行訴)http://tinyurl.com/yalq7gcj
  1. 2017/08/21(月) 07:52:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

08/20のツイートまとめ

RIKIHISA1

東京新聞:標的にされる島:私説・論説室から(TOKYO Web) https://t.co/KZA4aKnnDz
08-20 20:21

東京新聞:ダウン症ゆっくり育っていいよ 専用の母子手帳:社会(TOKYO Web) https://t.co/wsIrgJoNq8
08-20 20:19

東京新聞:銀座線 盲導犬男性の転落死から1年 ホームドアの新設 首都圏10駅止まり:社会(TOKYO Web) https://t.co/TQm9u03Jgx
08-20 20:19

東京新聞:全米で「反差別」訴える集会 ボストンは4万人:国際(TOKYO Web) https://t.co/LWbkVzL5Ah
08-20 20:18

東京新聞:米韓が21日から合同演習 対北朝鮮、抑制姿勢目立つ:国際(TOKYO Web) https://t.co/mHMmFtyEXQ
08-20 20:17

憲法の使い方考えよう=劇作家・萩原雄太氏-インタビュー・憲法改正を問う:時事ドットコム https://t.co/V8PuxVnYwc @jijicomさんから
08-20 20:09

Retweeted 枝野幸男 (@edanoyukio0531):【8月21日街宣予定】明日21日の16:30から、中野駅北口にて街頭演説会を行います。長妻昭衆議院議員と西沢けいた都議会議員が応援に来てくださいます。選挙初日の街頭演説になります。ぜひお越しください。
08-20 19:04

RT @edanoyukio0531: 【8月21日街宣予定】明日21日の16:30から、中野駅北口にて街頭演説会を行います。長妻昭衆議院議員と西沢けいた都議会議員が応援に来てくださいます。選挙初日の街頭演説になります。ぜひお越しください。
08-20 19:03

Retweeted ヒルコ 蛭義 (@damdamj):沖縄・辺野古で憲法を問い直す──基地労働者が伝える歴史の「警告」 https://t.co/EGVHacw5vJ @shujoprimeさんから https://t.co/iOoaHPXlaJ
08-20 19:03

RT @damdamj: 沖縄・辺野古で憲法を問い直す──基地労働者が伝える歴史の「警告」 https://t.co/UQq6kw2S1C @shujoprimeさんから
08-20 19:03

続きを読む
  1. 2017/08/21(月) 04:19:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

―安保法制と共謀罪の廃止・9条改悪阻止―【戦争はイヤだ!9・18佐賀県集会】

EPSON113.jpg
「戦争させない佐賀県1000人委員会」と「くらしを守る共同行動佐賀県実行委員会」の共催で多くの司法関係者、憲法学者、国民が反対する中でアベ自公政権が「戦争法」(安保法制)を強行採択した一昨年9月19日から2年を迎える前日の9月18日(月・祝日)に佐賀市のどんどんどんの森で「戦争はイヤだ!9・18佐賀県集会」が「安保法制と共謀罪の廃止・9条改悪阻止」をテーマに開催される。
戦争法を巡る状況は厳しく、小野寺五典防衛相は8月10日、北朝鮮のグアム周辺へのミサイル発射計画について衆院安全保障委員会で、戦争法に基づき、集団自衛権が行使可能な存立危機事態の認定もあり得ると言及先するなど私たちが指摘し危惧してきた日本が他国の戦争に巻き込まれる事態が目の前に迫っている。またワシントンで行われた日米の外務・軍事担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)は日米同盟の強化を宣言し、新ガイドライン(「日米防衛協力の指針」)と戦争法に基づき自衛隊が海外で戦争する国づくりを推進しようとする危険な動きを打ち出した。またアジア太平洋地域で「米国の拡大抑止が果たす不可欠な役割を再確認」するとして、核抑止力に個執する姿勢も示した。
いつまでも無関心のままだと、いつの間にかに「戦争に」また巻き込まれる事態は間違いなく来る。もう「知らなかった」では済まされない。アベ自公政権から憲法を守る野党政権に変え、子ども、孫にいつまでも安心して暮らせる社会を引き渡すため、さあみなさん起ち上がろう!

【戦争はイヤだ!9・18佐賀県集会】
―安保法制と共謀罪の廃止・9条改悪阻止―

 と き 9月18日(月・祝日)午前10時~
       (集会後パレード)
 ところ 佐賀市のどんどんどんの森
 共 催 戦争させない佐賀県1000人委員会
      連絡先 佐賀市神野東4-7-3(佐賀県平和運動センター内)
      電 話 0952-32-2211
     くらしを守る共同行動佐賀県実行委員会
      連絡先 佐賀市八丁畷町6-9(佐賀県労働組合総連合内)
      電 話 0952-37-3577
<誰でも自由に参加できます。会場でお会いしましょう。お待ちしています>
  1. 2017/08/20(日) 14:35:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

●8.27「オール九州 玄海原発 再稼動許さない!」集会●

EPSON076.jpgEPSON077.jpg

★第2314日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
●8.27「オール九州 玄海原発 再稼動許さない!」集会●
 再稼働はいのちと故郷を奪うもの、 
  私たちは、玄海原発の再稼働に「同意」しない!
案内チラシ http://tinyurl.com/yd3z8xqr

日 時:8月27日(日)午後2時~
集会場所:福岡市天神・警固公園
住所:福岡県福岡市中央区天神2-2
地図 http://tinyurl.com/ya54v5w8

デモ 天神周辺→九電本店包囲 アピール  
地図 http://tinyurl.com/ycqq3wgc

連絡先: 原発とめよう!九電本店前ひろば          
(080-6420-6211青柳)
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
  1. 2017/08/20(日) 11:12:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

映画『日本と再生・光と風のギガワット作戦』(1ギガワット=100万キロワット)

EPSON097.jpgEPSON098.jpg
映画『日本と再生・光と風のギガワット作戦』(1ギガワット=100万キロワット)

上映会のお知らせ  (チラシを添付しています。)

 日時 9月3日(日) 1回目 午前10時  2回目 午後2時 

場所 アバンセホール(佐賀市天神3丁目・佐賀駅から西へ徒歩5分)
     
入場料  700円 
 
主催  原発なくそう!九州玄海訴訟原告団・弁護団   

連絡先 佐賀中央法律事務所(0952‐25‐3121)

『日本と再生』公式サイト http://www.nihontogenpatsu.com/



杉野です。

日本はエネルギー基本計画で、2030年に原子力の電源に占める割合を20~22パーセント(原発を約30基を稼働させる計画)としています。

ドイツは福島原発事故を深刻に受け止め。ただちに「安全なエネルギー供給に関する倫理委員会を設置して国民的な議論を行い、2011年6月に、2022年までの脱原発をほぼ全政党が賛成、産業界も賛成(ドイツシーメンス社は9月に原子力事業からの撤退を発表)して決めました。

この脱原発達成のために、省エネ、節電、住宅の断熱化、交通政策の見直し、排熱の利用等で消費電力を減らすことや再生可能エネルギーの普及や安定供給のための蓄電システムの開発、そして、大量生産、大量消費、大量廃棄からの脱却=豊かさの問い直しが進められています。

世界7か国と国内の再生可能エネルギーの現状をルポタージュしたこの映画を見ていただくと、世界の再生エネルギーの普及のすごさに『原発に頼る必要がないこと』を実感していただけると思います。ぜひ、ご覧いただきますようにお願いします。


なお、風力発電では低周波やバードストライク(野鳥が多くぶつかる)、太陽光発電では大量のパネル廃棄物発生等の問題が、解決されなければなりません。


以下に、『原発なしで暮らしたい丹波の会』の児玉正人さんのメールをコピーしています。参考にしてください。

8月12日(土)、京都府亀岡市で上映された、映画『日本と再生』(河合弘之監督)を観ました。主催は、市民組織「風の会」。以下、映画の感想と上映後のミーティングです。

★再生可能エネルギーの現在がわかる 

世界大で見れば、再生可能エネルギーのうち、太陽光と風力の合計だけですでに原発の2倍に達し、日々引き離しているとのこと。この流れを加速したのは『福島事故』であり、ドイツ、中国他にとって重要な教訓となったことが紹介される。原発大国と見なされる中国は、実は「風力大国」であり、しかも「超大国」で、もう追いつけないほど遥か先を進んでいる。
 画面では、ドイツの再生可能エネルギ-は、いま日本の9倍に達している。本来日本はドイツの9倍も自然エネルギーに恵まれているにもかかわらず、当事国である日本が原発に固執し、世界から取り残されつつあることが、世界各地の人々から説得的に語られる。 
★メガワットとネガワット 

原発や化石燃料を、速やかに100%再生可能エネルギーで置き換えていくためには、「節電」によって仮想のネガワット(節電所)を機能させ、消費電力総体を削減していくことが不可欠かつ早道である、と映画は訴えている。
 LEDはこれまでの10分の一の電力消費で済み、省エネ家電への買い替えも、個人にとっては電気代の節減になり、社会的には省エネルギーになる、という。化石燃料の輸入代金は国家予算の半分に達するが、自前の自然エネルギーを開発することによってこれが激減し、価格高騰や輸入の途絶という心配もなくなる。また、分散型エネルギーは雇用を生み、地域の活性化につながり、大停電を起こさず、危機にも強い、とメリットが示される。データに裏打ちされ、示唆に富む映画である。
 
★この映画を見て考えること 

以下、この映画が描かなかった問題を考えてみたい。それは、「水力」が描かれていないとか、「潮力」が登場しないといった類いのことではない。
この映画は、鎌仲ひとみ監督の『ミツバチの羽音と地球の回転』(以下、『ミツバチ』)の続編=最新版と位置付けたい。ただ、この映画には多様な生きものは登場しない。『ミツバチ』が、祝島の人々の暮らしや自然との交接、動物との共生を丁寧に描いたのとは大きく異なり、この映画では、自然はただエネルギーを取り出すべき対象として描かれる。しかも『電気エネルギーとして取り出す』ことに集中する。
【人の 人による 人のための電気エネルギー】が主題であり、すべてである。 

 しかし私たちは、例えば樹に向かって「材木、と、それを得た後のバイオマスチップ」として接するのではない。森と樹木からは「命の水」を受けとり、フィトンチッドとして癒しを授かり、燃料としても「熱と炎」で多くのものを受け取っている。 
 エネルギーの多消費に比例して自然が破壊されてきたという、「人類生存のもう一つの危機」「国土の荒廃」は、広大な放棄田や畑を埋め尽くしていくメガソーラーや巨大風車の林立によって止まるのか、というテーマは意識されていないと思われることに、この映画の特質を見、また危惧を覚えるのは私だけなのか。次回作では、二つのテーマが別個にあるのではなく、重なりあい共鳴し、深化していくものであってほしいと希望する。 

追記:森に接して暮らす仲間は,「ロケットストーブ」を手作りし、自然界にある木質を燃料として煮焚きに使い、暖房を取る。もう少し都会的に暮らす人は、工業的に加工された「チップ」ではなく、自然木を、マキストーブや「信州カラマツストーブ」で燃やす。後者は、戦後大量に植林され、その後放置されてきた針葉樹林の更新、再生を目指している。
【電気に頼らず、可能ならば電気を必要としない】暮らしを多くの人が求めているのだ。


上映後、あとに残った参加者約20名によってトークが行われ、「風力」のプロや市民発電所を立ち上げた経験者などと意見交換を行い、MLを立ち上げて、口丹波(亀岡、南丹、京丹波町)をつないで様々な試みを行う方向で一致しました。地域地域に根差し風土に適合する自然エネルギーと人のつながりを目指すことで一致したものです。
  1. 2017/08/20(日) 11:06:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【報告】第2314日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳行信です。8月20日(月)。 【転送・転載大歓迎】

●川内原発を止める!・川内原発行政訴訟●
新規制基準のもと、設置変更許可処分に対する初めての取消訴訟
第五回8月23日(水)11:00 福岡地裁301号大法廷
案内チラシ http://tinyurl.com/ycwre5jz


☆原発とめよう!九電本店前ひろば第2314日目報告☆
呼びかけ人賛同者8月19日迄合計4368名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>


★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆「コストより生命と安全第一が社会の総意」と韓国大統領
     (左門 2017・8・20-1850)
 ※今年6月19日、釜山郊外の韓国原発第1号機の「稼動
 終了式典」(いい表現ですね!)で文大統領が演説した趣旨
 です。自主的で民主的であれば「社会の総意」を国政の方
 針にできるのですね。原発も辺野古もオスプレイも「住民の
 総意」ならば直ちにストップです。安倍内閣退陣を早めよう!
 
 
★ 福岡の福島久子 さんから:
☆「原子力の平和利用」で言いくるめ
 ※(毎日新聞8月19日朝刊青野氏の記事より引用)
 核に関する矛盾はいくつかある。
 ①唯一の被爆国日本が、(米国の核の傘の下にあるから)
 核兵器禁止条約に参加できないこと。

 ②原発が「原子力の平和利用」の言葉で、
 原爆とは別ものと位置づけられたこと。

 ③政府は、原発依存度を可能な限り低減すると言いつつ、
 重要なベースロード電源と位置づけていること。

 私は、核兵器保有を正当化するために、
 被爆国日本に原発がもたらされたのだとも知らず、
 40年前は「核の平和利用」の宣伝を真に受けて、
 九電の電気教室に行ったことがあります。
 反原発運動は31年前のチェルノブイリ事故からです。


★ 原発はやめようよ さんから:
☆「・脱原発川柳【再稼働 後世に残す 核のゴミ】

★ 神奈川菅原 さんから:
個人的に安全な場所に
移ったとしても
個人的な解決にはなるが、世界史的な解決にはならない
(入院された方の言葉より)

夕方 都内で、ひょうが降る 大雨がありました。
電車に乗っていると
持っていた線量計が
ピー!と大きな音で
警報を発しました。
誤作動かと思い
周りのひとを気にして
鳴りやますために
電池を抜きました。
後で、
機械の警報がなった時
機械の誤作動かとまず
思ってしまう心理は
危険だと思いました。

「食べないで応援
大東亜野菜戦争」
をYoutubeで見ました。
(・∀・)

意識は壊れなかったけれど
乗り物が壊れてしまったひと

乗り物は壊れなかったけれど
意識が壊れてしまったひと

戦争は両方を壊してしまう


★ 下関 鍬野保雄 さんから:
生命・脱核シルクロード巡礼団で徒歩行進中の李元栄団長から日本の脱原発の仲
間のみなさんにメッセージがあります。

世界の地球村が子々孫々まで原発のない平和で人権の守られるように「世界生命
憲章・ソウル案」が作成されていますが、ぜひとも日本の脱原発のみなさんにも
読んでいただいて、お

気づきの点などありましたらぜひとも李元栄さんにメールしていただきたいとの
ことです。
A4の半分位でも良いそうです。ぜひともよろしくお願い致します。

李元栄さんからのメッセージ
https://ameblo.jp/yksalan/entry-12302985432.html


★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体⇒http://tinyurl.com/y8g57pu4
【TMM:No3152】
2017年8月19日(土)地震と原発事故情報-
    6つの情報をお知らせします
1.危険な原発を最初にすぐ止めよ!
   危機をあおって最も危険な「原発対策ゼロ」はおかしい
   「北」ミサイル口実に軍事費増大の安倍政権に反対
     柳田 真(たんぽぽ舎)
2.「できるだけ住民を避難させない」という規制委員会の
   姿勢が露呈している
   「原子力災害対策指針」の改悪について
    上岡直見 [環境経済研究所(技術士事務所)]
3.メールマガジン読者からの声
    長友くに (神奈川県在住)
4.【書評】 崩れた原発「経済神話」
   柏崎刈羽原発から再稼働を問う
   新潟日報社原発問題特別取材班
    工藤わかめ(たんぽぽ舎ボランティア)
5.メルマガ読者からの原発情報2つ(抜粋)
    黒木和也 (宮崎県在住)
6.新聞より1つ
  ◆つらい経験乗り越え 小説家への夢へ一歩
   いじめ、引きこもり、原発事故、家庭崩壊…
    (8月19日東京新聞朝刊19面「メトロポリタン」より抜粋)


★ 宮崎・黒木和也 さんから:

*石田純一が亡き母が入市被爆者だったと明かす
日刊スポーツ 8/18(金) 23:23配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170818-01874219-nksports-ent

*電機業界の名門、日立と東芝 ライバル2社の命運分けた「トップの覚悟」
SankeiBiz 8/19(土) 7:15配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170818-00000007-fsi-bus_all

*日本が太平洋戦争に総額いくらを費やしたか、知っていますか 国家予算の280倍、今で換算すると…
現代ビジネス 8/16(水) 11:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170816-00052599-gendaibiz-bus_all

*軍縮会議 高校生大使の演説見送り 核禁止条約への言及恐れ?
東京新聞 2017年8月19日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201708/CK2017081902000259.html

*温暖化とエネルギー 乗り遅れてしまうのか
東京新聞 【社説】 2017年8月19日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2017081902000166.html

* 「植草一秀の『知られざる真実』」
2017/08/19
  自公と第二自公の二大政党体制が究極の悪夢
               第1824号
   ウェブで読む:http://foomii.com/00050/2017081922111340700
   EPUBダウンロード:http://foomii.com/00050-41288.epub


★ 中西正之 さんから:
<欧州電力事業者要求仕様は日本ではブラックボックス>
日本における原発の再稼働反対運動で、EUR(The European Utility
Requirements=欧州電力事業者要求仕様)は原発の安全対策基準が非常に厳しい
が、日本の新規制基準はこのEUR基準に比べると極めて緩い対策なので、新規制
基準に適合した原発の再稼働は全く安全では無いと言われることが有ります。
しかし、日本国内では、インターネットで検索しても、(The European Utility
Requirements)の詳細な報告はほとんど見つからないようです。
「欧州電力事業者要求仕様」のキワードで検索すると、かろうじて
「欧州での新型 BWRの開発状況」の報告が有りました。
http://www.asahi-net.or.jp/~sj7k-nmr/index20.htm
この報告書は、
『現在運転中の原子力発電プラントがその運転寿命に近づくにつれ、国民に広く
受け入れられるようなより安全性に優れた新世代型発電プラントの開発へのニー
ズが一層高まってくる。これに関連して、多くの設計案が検討されているが、
ABBアトムの設計によるBWR 90+ プラントが現在その最先端を走っている。この
BWR 90+ 設計には、先行モデルのBWR 90の欧州要求仕様に対する評価結果が反映
されるようになっている。』と報告されています。
ABBアトムは日本ではあまり知られていないような会社と思われますが、ヨーロ
ッパの英知を集めたような会社と聞いています。
 この報告書は、原発を安全に運転するためには、どうしなければならないかと
いう事が説明されています。
 日本の加圧水型原発を所有する4電力会社は、『放射性物質の放出量は、福島
第一原子力発電所事故時の約2,000分の1の「4.5テラベクンル(1基あたり)」であ
ることが確認されました。』と主張していますが、「欧州電力事業者要求仕様」
は放射性物質(セシウム137)の放出量は、「30テラベクレル」にするための仕様
と思われます。
 この目標を達成するための条件が、EUR(The European Utility Requirements
=欧州電力事業者要求仕様)と思われます。
 ただ、日本では欧州電力事業者要求仕様はブラックボックスとなっていますか
ら、残念です。
 しかし、『放射性物質の放出量は、福島第一原子力発電所事故時の約2,000分の1の
 「4.5テラベクンル(1基あたり)」であることが確認されました。』という対策が
 「竹やり」戦法だという事は明らかだと思われます。


★ 田中一郎で さんから:
公正な税制なくして民主主義なし:(1)巨大資本と富裕層・資産家の納税適
正化による税収増(概算) (2)タックス・ヘイブン退治の基本は納税自己申
告の適正化 (2)消費税廃止は奢侈便物品税への移行で可能 
いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/post-151e.html


★ 前田 朗 さんから
クローズアップ現代の23年を読む
国谷裕子『キャスターという仕事』(岩波新書)
http://maeda-akira.blogspot.ch/2017/08/blog-post_1.html

ムルテン城壁散歩
http://maeda-akira.blogspot.ch/2017/08/blog-post_19.html

8月18日の東京新聞・こちら特報部のさわりです。
政治家が差別助長 日本にも横行する「どっちもどっち論」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2017081802000137.html


★ 色平哲郎 さんから
辺野古 88歳島袋おばあ 東京で移設強行「反対」訴え (映像)
毎日新聞2017年8月17日 22時50分
https://mainichi.jp/articles/20170818/k00/00m/040/096000c


★ 安間 武 さんから
化学物質問題市民研究会 メールサービス 2017年8月19日 第580号
---------------------
■集会・アクション
---------------------
◆ デモ抗議開催情報まとめ(反戦・反新自由主義)(@wiki)
http://www57.atwiki.jp/demoinfo/

◆ 日本全国デモ情報 (マガジン9)
http://www.magazine9.jp/demoinfo/

-----------------
■今号のメッセージ
戦争は、狂気、残酷、理不尽である。この国を戦争ができる国にしてはならない。
------------------------------------------------------------------
下記は当研究会トピックス
255号/2017年8月19日付けで紹介した記事の一部です。全ての記事は下記ページでご覧になれます。
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/topics/topics_master.html

--------------
■安倍政治■NHKスペシャル(必見)■戦後72年■森友学園・加計学園■民進党■世相■メディア
----------
■原発
----------
◆東電が新潟で半年ぶりにCM再開へ! 巨額の税金補助を受けながらのCM再開には疑問の声も
(健康になるためのブログ 2017年8月17日)
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/33048

◆放射性廃棄物の処分場、徳島知事、受け入れ拒否を明言
(日本経済新聞 2017年8月17日)
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO19473370R30C17A7LA0000/

◆台湾の大規模停電、蔡総統が謝罪 原発再稼働には否定的
(朝日新聞 2017年8月16日)
http://www.asahi.com/articles/ASK8J4G2SK8JUHBI014.html

◆岐阜:核のごみ処分場「文献調査」受け入れない 市民団体に県示す
(中日新聞 2017年8月11日)
http://www.chunichi.co.jp/article/gifu/20170811/CK2017081102000031.html

---------------
■沖縄・基地
---------------
◆辺野古新基地の推進確認へ きょう日米2プラス2 北朝鮮対応など協議
(沖縄タイムス 2017年8月17日)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/128930

◆新基地巡る現状を訴え オール沖縄会議訪米団が出発
(琉球新報 2017年8月17日)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-556717.html

◆日本は、沖縄を助けたか、見捨てたか
(のんきに介護 2017年8月16日)
http://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/55da563380a960631a74f5b9a35b4413

◆「基地の真実、伝えたい」沖縄県が発信強化 冊子は1万部増刷、HPでも最新情報
(沖縄タイムス 2017年8月16日)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/128513

◆【日米関係】1969年に外務省が沖縄への「核兵器」持ち込みを容認。機密解除された米公文書で判明
(健康になるためのブログ 2017年8月13日)
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/32984

◆沖縄戦「最大の犠牲者」への訴えを、裁判長はわずか10秒で退けた この国の司法は、彼らを見捨てるのか/栗原俊雄
(現代ビジネス 2017年6月23日)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51953


---集会等のお知らせ------

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   

●川内原発を止める!・川内原発行政訴訟●
新規制基準のもと、設置変更許可処分に対する初めての取消訴訟
第五回8月23日(水)11:00 福岡地裁301号大法廷
案内チラシ http://tinyurl.com/ycwre5jz

脱原発弁護団全国連絡会のサイトの訴訟一覧 44番目に掲載。
http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/list/

●「玄海原発の再稼働になぜ反対するのか!」●
http://tinyurl.com/zokzgym

●8.27「オール九州 玄海原発 再稼動許さない!」集会●
 再稼働はいのちと故郷を奪うもの、 
  私たちは、玄海原発の再稼働に「同意」しない!
案内チラシ http://tinyurl.com/yd3z8xqr

日 時:8月27日(日)午後2時~
集会場所:福岡市天神・警固公園
住所:福岡県福岡市中央区天神2-2
地図 http://tinyurl.com/ya54v5w8

デモ 天神周辺→九電本店包囲 アピール  
地図 http://tinyurl.com/ycqq3wgc

連絡先: 原発とめよう!九電本店前ひろば          
(080-6420-6211青柳)
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp

●市民連合ふくおか「市民憲法講座」 ● 
「憲法について語りあおう」
第15回目: 8月28日(月)18:30~
・発題者:横田耕一(九州大学名誉教授・憲法学者)
・テーマ: 大日本帝国憲法
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/
案内チラシ http://tinyurl.com/y7j4xah6

●「市民連合ふくおか」講演会●
立憲主義を破壊する政治にNO!
 ~市民と野党の共闘・三重県の経験をふまえて~
 森原康仁さん(三重大学準教授)
とき  2017年9月3日(日)
    14:30~16:30 (開場 14:00)
ところ ふくふくプラザ601号室
    福岡市中央区荒戸3-3-39 092-731-2929
参加費 500円、学生300円、(高校生以下無料)
案内チラシ http://tinyurl.com/yb2b4dk2

●市民連合ふくおか「市民憲法講座」 ● 
「憲法について語りあおう」
第16回目: 9月22日(金)18:30~
・発題者: 石川捷治(九州大学学名誉教授・政治史研究者)
・テーマ: 改憲勢力をめぐる政治状況 パートⅡ

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/jpufydg

●元原発労働者梅田さんの労災認定を求める裁判関係●
      梅田裁判判決
12月4日(月)14時30分。多くの傍聴をお願いいたします。
福岡高等裁判所「501大法廷」中央区城内1-1(地下鉄・赤坂徒歩5分)
・原発労災梅田裁判  ◇◇◇ 年表 ◇◇◇
http://tinyurl.com/wyusluz

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info@npg.boo.jp まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。


○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆          
  午前10時から午後3時。(月・火・木曜 開設)
    (水・金・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
  場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
裁判意見陳述書 http://tinyurl.com/h46otep
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、
よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 口座番号 01770-5-71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************
  1. 2017/08/20(日) 11:01:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自公と第二自公の二大政党体制が究極の悪夢=「植草一秀の『知られざる真実』」

【報告】第2314日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
* 「植草一秀の『知られざる真実』」
2017/08/19
  自公と第二自公の二大政党体制が究極の悪夢
               第1824号
   ウェブで読む:http://foomii.com/00050/2017081922111340700
   EPUBダウンロード:http://foomii.com/00050-41288.epub
  1. 2017/08/20(日) 11:00:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

*温暖化とエネルギー 乗り遅れてしまうのか

【報告】第2314日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*温暖化とエネルギー 乗り遅れてしまうのか
東京新聞 【社説】 2017年8月19日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2017081902000166.html
  1. 2017/08/20(日) 10:57:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

*軍縮会議 高校生大使の演説見送り 核禁止条約への言及恐れ?

【報告】第2314日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*軍縮会議 高校生大使の演説見送り 核禁止条約への言及恐れ?
東京新聞 2017年8月19日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201708/CK2017081902000259.html
  1. 2017/08/20(日) 10:55:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

*日本が太平洋戦争に総額いくらを費やしたか、知っていますか 国家予算の280倍、今で換算すると…

【報告】第2314日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*日本が太平洋戦争に総額いくらを費やしたか、知っていますか 国家予算の280倍、今で換算すると…
現代ビジネス 8/16(水) 11:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170816-00052599-gendaibiz-bus_all
  1. 2017/08/20(日) 10:52:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

*電機業界の名門、日立と東芝 ライバル2社の命運分けた「トップの覚悟」

【報告】第2314日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*電機業界の名門、日立と東芝 ライバル2社の命運分けた「トップの覚悟」
SankeiBiz 8/19(土) 7:15配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170818-00000007-fsi-bus_all
  1. 2017/08/20(日) 10:50:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

*石田純一が亡き母が入市被爆者だったと明かす

【報告】第2314日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*石田純一が亡き母が入市被爆者だったと明かす
日刊スポーツ 8/18(金) 23:23配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170818-01874219-nksports-ent
  1. 2017/08/20(日) 10:47:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

化学物質問題市民研究会 メールサービス 2017年8月19日 第580号

【報告】第2314日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 安間 武 さんから
化学物質問題市民研究会 メールサービス 2017年8月19日 第580号
---------------------
■集会・アクション
---------------------
◆ デモ抗議開催情報まとめ(反戦・反新自由主義)(@wiki)
http://www57.atwiki.jp/demoinfo/

◆ 日本全国デモ情報 (マガジン9)
http://www.magazine9.jp/demoinfo/
-----------------
■今号のメッセージ
戦争は、狂気、残酷、理不尽である。この国を戦争ができる国にしてはならない。
------------------------------------------------------------------
下記は当研究会トピックス
255号/2017年8月19日付けで紹介した記事の一部です。全ての記事は下記ページでご覧になれます。
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/topics/topics_master.html
--------------
■安倍政治■NHKスペシャル(必見)■戦後72年■森友学園・加計学園■民進党■世相■メディア
----------
■原発
----------
◆東電が新潟で半年ぶりにCM再開へ! 巨額の税金補助を受けながらのCM再開には疑問の声も
(健康になるためのブログ 2017年8月17日)
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/33048

◆放射性廃棄物の処分場、徳島知事、受け入れ拒否を明言
(日本経済新聞 2017年8月17日)
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO19473370R30C17A7LA0000/

◆台湾の大規模停電、蔡総統が謝罪 原発再稼働には否定的
(朝日新聞 2017年8月16日)
http://www.asahi.com/articles/ASK8J4G2SK8JUHBI014.html
◆岐阜:核のごみ処分場「文献調査」受け入れない 市民団体に県示す
(中日新聞 2017年8月11日)
http://www.chunichi.co.jp/article/gifu/20170811/CK2017081102000031.html
---------------
■沖縄・基地
---------------
◆辺野古新基地の推進確認へ きょう日米2プラス2 北朝鮮対応など協議
(沖縄タイムス 2017年8月17日)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/128930
◆新基地巡る現状を訴え オール沖縄会議訪米団が出発
(琉球新報 2017年8月17日)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-556717.html
◆日本は、沖縄を助けたか、見捨てたか
(のんきに介護 2017年8月16日)
http://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/55da563380a960631a74f5b9a35b4413

◆「基地の真実、伝えたい」沖縄県が発信強化 冊子は1万部増刷、HPでも最新情報
(沖縄タイムス 2017年8月16日)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/128513
◆【日米関係】1969年に外務省が沖縄への「核兵器」持ち込みを容認。機密解除された米公文書で判明
(健康になるためのブログ 2017年8月13日)
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/32984

◆沖縄戦「最大の犠牲者」への訴えを、裁判長はわずか10秒で退けた この国の司法は、彼らを見捨てるのか/栗原俊雄
(現代ビジネス 2017年6月23日)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51953
  1. 2017/08/20(日) 10:45:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

辺野古 88歳島袋おばあ 東京で移設強行「反対」訴え (映像)

【報告】第2314日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 色平哲郎 さんから
辺野古 88歳島袋おばあ 東京で移設強行「反対」訴え (映像)
毎日新聞2017年8月17日 22時50分
https://mainichi.jp/articles/20170818/k00/00m/040/096000c
  1. 2017/08/20(日) 10:37:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

<欧州電力事業者要求仕様は日本ではブラックボックス>

【報告】第2314日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 中西正之 さんから:
<欧州電力事業者要求仕様は日本ではブラックボックス>
日本における原発の再稼働反対運動で、EUR(The European Utility
Requirements=欧州電力事業者要求仕様)は原発の安全対策基準が非常に厳しい
が、日本の新規制基準はこのEUR基準に比べると極めて緩い対策なので、新規制
基準に適合した原発の再稼働は全く安全では無いと言われることが有ります。
しかし、日本国内では、インターネットで検索しても、(The European Utility
Requirements)の詳細な報告はほとんど見つからないようです。
「欧州電力事業者要求仕様」のキワードで検索すると、かろうじて
「欧州での新型 BWRの開発状況」の報告が有りました。
http://www.asahi-net.or.jp/~sj7k-nmr/index20.htm
この報告書は、
『現在運転中の原子力発電プラントがその運転寿命に近づくにつれ、国民に広く
受け入れられるようなより安全性に優れた新世代型発電プラントの開発へのニー
ズが一層高まってくる。これに関連して、多くの設計案が検討されているが、
ABBアトムの設計によるBWR 90+ プラントが現在その最先端を走っている。この
BWR 90+ 設計には、先行モデルのBWR 90の欧州要求仕様に対する評価結果が反映
されるようになっている。』と報告されています。
ABBアトムは日本ではあまり知られていないような会社と思われますが、ヨーロ
ッパの英知を集めたような会社と聞いています。
 この報告書は、原発を安全に運転するためには、どうしなければならないかと
いう事が説明されています。
 日本の加圧水型原発を所有する4電力会社は、『放射性物質の放出量は、福島
第一原子力発電所事故時の約2,000分の1の「4.5テラベクンル(1基あたり)」であ
ることが確認されました。』と主張していますが、「欧州電力事業者要求仕様」
は放射性物質(セシウム137)の放出量は、「30テラベクレル」にするための仕様
と思われます。
 この目標を達成するための条件が、EUR(The European Utility Requirements
=欧州電力事業者要求仕様)と思われます。
 ただ、日本では欧州電力事業者要求仕様はブラックボックスとなっていますか
ら、残念です。
 しかし、『放射性物質の放出量は、福島第一原子力発電所事故時の約2,000分の1の
 「4.5テラベクンル(1基あたり)」であることが確認されました。』という対策が
 「竹やり」戦法だという事は明らかだと思われます。
  1. 2017/08/20(日) 10:35:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017年8月19日(土)地震と原発事故情報-6つの情報をお知らせします

【報告】第2314日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体⇒http://tinyurl.com/y8g57pu4
【TMM:No3152】
2017年8月19日(土)地震と原発事故情報-
    6つの情報をお知らせします
1.危険な原発を最初にすぐ止めよ!
   危機をあおって最も危険な「原発対策ゼロ」はおかしい
   「北」ミサイル口実に軍事費増大の安倍政権に反対
     柳田 真(たんぽぽ舎)
2.「できるだけ住民を避難させない」という規制委員会の
   姿勢が露呈している
   「原子力災害対策指針」の改悪について
    上岡直見 [環境経済研究所(技術士事務所)]
3.メールマガジン読者からの声
    長友くに (神奈川県在住)
4.【書評】 崩れた原発「経済神話」
   柏崎刈羽原発から再稼働を問う
   新潟日報社原発問題特別取材班
    工藤わかめ(たんぽぽ舎ボランティア)
5.メルマガ読者からの原発情報2つ(抜粋)
    黒木和也 (宮崎県在住)
6.新聞より1つ
  ◆つらい経験乗り越え 小説家への夢へ一歩
   いじめ、引きこもり、原発事故、家庭崩壊…
    (8月19日東京新聞朝刊19面「メトロポリタン」より抜粋)
  1. 2017/08/20(日) 10:32:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生命・脱核シルクロード巡礼団で徒歩行進中の李元栄団長から日本の脱原発の仲間のみなさんにメッセージ

【報告】第2314日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 下関 鍬野保雄 さんから:
生命・脱核シルクロード巡礼団で徒歩行進中の李元栄団長から日本の脱原発の仲
間のみなさんにメッセージがあります。

世界の地球村が子々孫々まで原発のない平和で人権の守られるように「世界生命
憲章・ソウル案」が作成されていますが、ぜひとも日本の脱原発のみなさんにも
読んでいただいて、お

気づきの点などありましたらぜひとも李元栄さんにメールしていただきたいとの
ことです。
A4の半分位でも良いそうです。ぜひともよろしくお願い致します。

李元栄さんからのメッセージ
https://ameblo.jp/yksalan/entry-12302985432.html
  1. 2017/08/20(日) 10:29:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

●川内原発を止める!・川内原発行政訴訟●

【報告】第2314日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
●川内原発を止める!・川内原発行政訴訟●
新規制基準のもと、設置変更許可処分に対する初めての取消訴訟
第五回8月23日(水)11:00 福岡地裁301号大法廷
案内チラシ http://tinyurl.com/ycwre5jz
  1. 2017/08/20(日) 10:26:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

平和な有明海

Author:平和な有明海
修の呟きにようこそ!
佐賀市在住です。平和や障がい者、有明海問題に強い関心を持っています。1950年生まれ。戦争法廃止、原発廃止、有明海再生、障害者と共生できる社会づくりを目指します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8830)

ようこそ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる