FC2ブログ

タイトル画像

*<東海第2原発>再稼働へ安全協定 周辺5市と事前了解権

2018.03.30(19:52) 13537

第2536目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*<東海第2原発>再稼働へ安全協定 周辺5市と事前了解権
毎日新聞 3/29(木) 22:05配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180329-00000125-mai-soci


修の呟き


タイトル画像

*<九州電力>社長直轄の「玄海原子力総合事務所」新設へ

2018.03.30(19:50) 13536

第2536目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*<九州電力>社長直轄の「玄海原子力総合事務所」新設へ
毎日新聞 3/29(木) 22:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180329-00000127-mai-bus_all

修の呟き


タイトル画像

国から見捨てられ命を絶った、とある「母子避難者」の悲劇

2018.03.30(19:47) 13535

第2536目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮口 さんから:
若手女性ジャーナリストで『地図から消される街』の著者・青木美希氏が描く。
国から見捨てられ命を絶った、とある「母子避難者」の悲劇
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180327-00054918-gendaibiz-
bus_all&p=1

現代ビジネスが伝えています。
読みましたか?
胸が塞がれます。涙無しに読めません。

これが7年経った、東京電力福島第一原発爆発事故から
子どもを被ばくさせたくない一心で
自主避難した母子の姿。
あまりにも悲しい。

私たちは知るべきなのです。
国からも家族からも見捨てられた棄民政策の犠牲者の現実を。
現実を知ったらやはり行動することですよね。


修の呟き


タイトル画像

震災復興政策と文書改ざんに見える霞が関の「機能不全」

2018.03.30(19:25) 13534

杉野です。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180328-00000012-wordleaf-pol

震災復興政策と文書改ざんに見える霞が関の「機能不全」
3/29(木) 11:00配信


 森友学園をめぐる財務省の決裁文書改ざん問題が国会を揺るがしているが、丸7年を迎えた東日本大震災の復興政策でも似たような構図が見てとれると、首都大学東京の山下祐介准教授は指摘する。山下氏が注目するのは、復興に関して行政がまとめてきた政策文書。その中の復興の進ちょくや政策の方向性に関する書きぶりに「変化」が感じられるという。その背景には、政治と行政のバランスが崩れたことによる霞が関の「機能不全」があると推察する。

政策文書に見える「変化」
 「最近の政府の文書を見ていると、『復興は進ちょくしている』と妙に強調され、『それを住民に感じてもらわないといけない』というような言い方になっている」と山下氏は語る。こうした変化は、2016年から始まった「復興・創生期間」の頃から顕著になったという。

 復興・創生期間とは、政府が設定した2020年度まで10年間の「復興期間」のうち後半の5年間のこと。前半5年間の「復興集中期間」は震災のあった2011年から2015年度までで、既に終了している。

 政策文書の書きぶりの変化は、原発事故について特に目立つという。「多くの町村で『避難指示区域の解除ができた』ので『復興は進んでいる』という言い方になっている」。実際、昨年3月31日に、福島県浪江町と川俣町、飯舘村、4月1日には富岡町のそれぞれ居住制限区域と避難指示解除準備区域が相次いで解除された。「しかし本来、解除は一つのプロセスであって復興そのものではない」と言葉を強める。

 「除染しても被ばくするリスクは残っている。覚悟しないと帰れない。今は帰っているというより通っている状態。以前はそういう事情を理解した上で文書がつくられていたが、『復興・創生期間』前後の文書では、ややもすると、帰らない被災者が悪いかのような書き方をしている印象」だと解説する。

 その傾向が典型的に現れていると感じたのが、昨年12月にまとめられた「風評払拭・リスクコミュニケーション強化戦略」だ。

 山下氏が注目したのは、「学校における避難児童生徒へのいじめなど、原子力災害に起因するいわれのない偏見や差別が発生している」という文章。「原子力災害に起因する」のに「いわれのない偏見」は文章として矛盾しているとしながら、次に続く文章を読んで「驚いた」と語る。強化戦略ではこう記されている。

「このような科学的根拠に基づかない風評や偏見・差別は、福島県の現状についての認識が不足してきていることに加え、放射線に関する正しい知識や福島県における食品中の放射性物質に関する検査結果等が十分に周知されていないことに主たる原因があると考えられる。このことを国は真摯に反省し、関係府省庁が連携して統一的に周知する必要がある」

 この強化戦略は「放射線に関する正しい知識の理解」を国民に知ってもらい、「誤解を払拭」することを目的とし、被災地住民の「不安払拭」のために相談員を置くなどの取り組みを進めるとしている。同時に「食べてもらう」「来てもらう」などのキャンペーンも行う。

 しかし「これでは差別やいじめの原因は、原発事故ではなく国民の無知だといっているようにも読める。不安や不信を抱く方がおかしいのだというように」と疑問を呈する。山下氏は言う。「だが本来、霞が関で働く人たちは本来こういう文書を書く人たちではない」。

 一方で、2014年6月の「風評対策強化指針」にはあった「風評の源を取り除く」という文言は消えた。

 山下氏には、政府が避難住民の早期帰還を強引に推し進めようとしているように見える。「早く地域を建て直したいと思っている人も、戻れない原因は今もあるわけだから、本当はゆっくり帰還したい。復興は時間がかかる。今の復興政策は、適切な復興へのプロセスを見据えたものになっていない。でもみんなどこかに遠慮があって言わない」。
「自画自賛」の復興進ちょく
 震災復興の順調さに関する「自画自賛的な記述」は政策文書の随所に見られるという。

 例えば、2016年3月11日に閣議決定された「『復興・創生期間』における東日本大震災からの復興の基本方針」には、「10年間の復興期間の『総仕上げ』に向け、復興は新たなステージを迎えつつある」「また、田村市、川内村、楢葉町で避難指示の解除等が実施されるなど、復興は着実に進展しつつある」などと記されている。

 山下氏は、これは官僚側の政権へのおもねりではないかと感じている。それが顕著になったのは、第3次安倍内閣(2014年12月発足)前後からではないかと振り返る。

 2015年11月の復興推進委員会で配布された資料「復興の加速化に向けて」には、「総理御発言」として安倍首相の「さらに復興を加速化させなければならない」との言葉が紹介されている。ある時期からこうした「総理の御発言」「大臣のご指示」といった言葉が見られるようになってきた印象だという。
財務省や厚労省の問題との共通項
 今年2月には「働き方改革」の一貫として安倍政権が適用拡大を目指した裁量労働制に関するデータに「誤り」があったことが発覚した。裁量労働制の方が一般の労働者より労働時間が短いと結論づけたデータだったが、不適切なデータ比較によるものだったのだ。加藤勝信厚生労働相は「実態を反映したものではない」として、このデータの撤回に追い込まれた。

 そして3月に入り、今度は財務省の決裁文書改ざん問題が報じられ、12日に麻生財務相は「書き換え」を認めた。昨年2月下旬から4月にかけて、理財局で佐川宣寿前局長の国会答弁に合わせる形で書き換えが行われたという。

 山下氏は「ちょうど同じような時期に霞が関の各方面で異常な事が起きるようになってきた。行政が機能不全を起こしている」と警鐘を鳴らす。

「改ざん問題では、理財局がなぜこんなことに手を染めたのか、そのメリットはどこにあったのかという取り上げられ方がされている。しかし問題は逆なのではないか。できない政策を政治の側から押しつけられ、それを全うするために無理を重ねた結果が、文書書き換えだったのだろう」

 このことは、震災や原発事故からの復興政策で「論理的にも矛盾し、現実に合わないことを強引に推し進めようとした点」と印象が重なるという。

「ある時から政治と行政のバランスが崩れ、『行政が歪められる』事態が生じ始めている。こういう現実認識を持てば、永田町と霞が関全体で何が起きているのか想像がつく。このことは文部科学省の『加計学園』問題でも現れた。他の政策現場でも、表に出ていないだけでそういった問題が起きているのではないか」
国民は権力に何を委ねるか
 政治側の「強引さ」の背景には何があるのか。山下氏は、そこには制度的な側面もあると推測する。

 マニフェスト型の政治が進んだことで、「有権者に政策の進ちょくを『見せる』回路ができた。そのことでかえって、うまく進んでいないと言いにくい構造が生まれている」。そしてそれは「二大政党制をつくっていくというプロセスがこういう構造をつくってきたのでは」ともいう。

 日本では1990年代以降、イギリスの議院内閣制を参考に、二大勢力による政権交代や官邸機能強化による政治主導へ向けた統治機構改革を進めてきた。例えば小選挙区制の導入や近年の内閣人事局の設置などだ。これについて山下氏は「設計図通りではあるが、結果はとんでもないものが出来た」と現状を分析する。

 私たち国民の側のマインド変化の影響も指摘する。「いま国民は国家や市場への依存が強い。依存が過ぎると権力が一極に集中する。そして、一極に集中しすぎると、社会のシステムはいびつになり、かえって権力は適切な判断が下せなくなる。システムが暴走する可能性さえ生じている」。

 権力に何を委ねるか――。国民は「権力の動かし方」をあらためて見つめ直すべきだとも山下氏は問いかける。
《取材協力》山下祐介(やました・ゆうすけ) 首都大学東京准教授。専門は社会学(都市社会学・地域社会学・農村社会学・環境社会学)。弘前大学准教授などを経て現職。過疎高齢化、災害、環境問題などに取り組む。著書に「限界集落の真実」「地方消滅の罠」(ちくま新書)「『復興』が奪う地域の未来」(岩波書店)などがある。「津軽学」の活動にも参加
【記事中で触れた主な政策文書】
・東日本大震災からの復興の基本方針(2011年7月29日)
・風評対策強化指針(2014年6月23日)
・原子力災害からの福島復興の加速に向けて(改訂)(2015年6月12日)
・平成28年度以降の復旧・復興事業について(2015年6月27日)
・原子力災害からの福島復興の加速のための基本指針について(2016年12月20日)
・風評払拭・リスクコミュニケーション強化戦略(2017年12月12日)


修の呟き


タイトル画像

廃炉の現場をめぐるバーチャルツアー~|東京電力

2018.03.30(19:23) 13533

杉野です。
http://www.tepco.co.jp/insidefukushimadaiichi/index-j.html

修の呟き


タイトル画像

03/29のツイートまとめ

2018.03.30(04:18) 13532

RIKIHISA1

RT @luki_luki: #ヤバすぎる緊急事態条項私はアベが諸外国の首脳に会えるのは、もちろん相手が望んでいるのではなくて、会ってくれれば金が出るからだと思っている。だって呼ぶ理由が何もないからお世辞ひとつで何十億とか何百億とか出るんだぜ。そんなにお得な「外交」って…
03-29 21:41

Retweeted 未来のための公共 (@public4f):#まともな政治を 取り戻すために、3月30日金曜日の首相前官邸抗議、是非お越しください。19時30分からです。 https://t.co/vizAhKwus3 https://t.co/vizAhKwus3
03-29 21:41

RT @public4f: #まともな政治を 取り戻すために、3月30日金曜日の首相前官邸抗議、是非お越しください。19時30分からです。 https://t.co/TZ7R3PPwAU
03-29 21:40

RT @328773377pirate: 真相解明からは程遠い森友問題与党幹部からも、そういった声があるのは希望なのか野党は手を緩めず追及しかない‼️あとは大阪地検の捜査結果もだけど#安倍辞めろ#ヤバすぎる緊急事態条項#内閣総辞職この道しかない https://t…
03-29 21:40

Retweeted 福島みずほ (@mizuhofukushima):#Periscope ライブ放送: 浦和駅前のスピーチです。サヨウナラ安倍政権 https://t.co/mtMC1f5b3U https://t.co/mtMC1f5b3U
03-29 21:40

RT @ukyo_renrakukai: 【政見放送の日時です】■NHK◆総合テレビ・4月5日(木)6:10~6:24◆ラジオ第1・4月4日(水)21:30~21:44■KBS京都◆テレビ・4月2日(月)21:00~21:15・4月3日(火)20:00~20…
03-29 21:38

RT @mizuhofukushima: #Periscope ライブ放送: 浦和駅前のスピーチです。サヨウナラ安倍政権 https://t.co/wi7q2PtsUw
03-29 21:38

RT @onoyasumaro: 自民党関係者「皆、森友疑惑の中心に安倍夫妻がいると思っている。心配なのは、佐川前長官の証言が有権者の怒りと不信感に火をつけそうなことです。抗議デモの人数が5万人、10万人と膨れ上がったら、政権はもたない。すでに5000人、1万人、1万5000人…
03-29 21:38

Retweeted 市民連合わかやま・くまの (@siminwakakuma):今日の新宿、行きたかったなぁ…。この人も大きくなったな。名演説だよ。佐藤あずさ八王子市議会議員https://t.co/NreZkuvnEi https://t.co/NreZkuvnEi
03-29 21:37

RT @shiikazuo: 朝鮮半島をめぐって、中朝、南北、米朝と、激流のような外交が繰り広げられているもとで、安倍政権は何をやっている?内政では、公文書改ざん事件という前代未聞の異常事態。外交では、「対話否定・圧力一辺倒」を呼号して一人取り残される。内外ともに総破たん…
03-29 21:37


⇒03/29のツイートまとめの続きを読む

修の呟き


タイトル画像

【修の呟き日記(2018.03.29)】

2018.03.29(21:14) 13531

00020001 (002)
00060001 (002)
DSC_0005 (002)
DSC_0003 (002)


【修の呟き日記(2018.03.29)】
 今日、利用者さんが通院される病院の近くに桜の名所があり、待機中にスマホに儚い命短い桜を取り込んだ。2カ所で一つが佐賀市の神野公園。もう一つが小城市の須賀神社周辺。


修の呟き


タイトル画像

*米国の武器そろえる防衛省

2018.03.29(20:36) 13530

第2535目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*米国の武器そろえる防衛省
東京新聞【私説・論説室から】 2018年3月28日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/ronsetu/CK2018032802000163.html

修の呟き


タイトル画像

*佐川氏証人喚問 疑惑の本質をとらえよ

2018.03.29(20:34) 13529

第2535目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*佐川氏証人喚問 疑惑の本質をとらえよ
東京新聞 【社説】 2018年3月28日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2018032802000162.html

修の呟き


タイトル画像

*伊方2号機廃炉 再稼働、コスト回収困難 四国電、保有1基に

2018.03.29(20:32) 13528

第2535目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*伊方2号機廃炉 再稼働、コスト回収困難 四国電、保有1基に
東京新聞 2018年3月28日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201803/CK2018032802000128.html

修の呟き


タイトル画像

*特定秘密文書 16年中廃棄 44万件超

2018.03.29(20:30) 13527

第2535目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*特定秘密文書 16年中廃棄 44万件超
東京新聞 2018年3月28日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201803/CK2018032802000256.html

修の呟き


タイトル画像

*東海第二の事故に備え 大洗町、千葉6市町と避難協定

2018.03.29(20:28) 13526

第2535目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*東海第二の事故に備え 大洗町、千葉6市町と避難協定
東京新聞【茨城】 2018年3月28日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/list/201803/CK2018032802000155.html

修の呟き


タイトル画像

*原子力規制委 もんじゅ廃炉計画認可 核燃料の搬出先明記せず

2018.03.29(20:25) 13525

第2535目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*原子力規制委 もんじゅ廃炉計画認可 核燃料の搬出先明記せず
東京新聞 2018年3月28日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201803/CK2018032802000236.html


修の呟き


タイトル画像

*浜岡原発6号機計画 中電長期経営指針、今回も記載見送り

2018.03.29(20:23) 13524

第2535目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*浜岡原発6号機計画 中電長期経営指針、今回も記載見送り
@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 3/28(水) 7:48配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180328-00000009-at_s-l22

修の呟き


タイトル画像

*消音器の詰まり原因か 第一原発水素爆発

2018.03.29(20:21) 13523

第2535目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*消音器の詰まり原因か 第一原発水素爆発
福島民報 3/28(水) 9:34配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180328-00000858-fminpo-l07

修の呟き


タイトル画像

*日本が中型原発を相次いで廃炉にする理由とは?

2018.03.29(20:19) 13522

第2535目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*日本が中型原発を相次いで廃炉にする理由とは?
ハンギョレ新聞 3/28(水) 12:01配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180328-00030150-hankyoreh-kr

修の呟き


タイトル画像

*「不信」よりも「無関心」:問われる日本のメディアの在り方

2018.03.29(20:17) 13521

第2535目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*「不信」よりも「無関心」:問われる日本のメディアの在り方
nippon.com 3/28(水) 15:02配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180328-00010000-nipponcom-soci

修の呟き


タイトル画像

*<原子燃料工業>新基準に適合 規制委が審査書決定

2018.03.29(20:16) 13520

第2535目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*<原子燃料工業>新基準に適合 規制委が審査書決定
毎日新聞 3/28(水) 18:51配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180328-00000072-mai-sctch


修の呟き


タイトル画像

*「吉田調書」、個人名は開示認めず…東京地裁

2018.03.29(20:14) 13519

第2535目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*「吉田調書」、個人名は開示認めず…東京地裁
読売新聞 3/28(水) 18:52配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180328-00050072-yom-soci

修の呟き


タイトル画像

*薩摩川内市に総合防災センター 原子力災害対応も

2018.03.29(20:12) 13518

第2535目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*薩摩川内市に総合防災センター 原子力災害対応も
MBC南日本放送 3/28(水) 19:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180328-00028732-mbcnewsv-l46

修の呟き


タイトル画像

*<東電と東北電>原電支援表明へ 再稼働費用を債務保証

2018.03.29(20:11) 13517

第2535目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*<東電と東北電>原電支援表明へ 再稼働費用を債務保証
毎日新聞 3/28(水) 20:49配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180328-00000106-mai-bus_all

修の呟き


タイトル画像

*<玄海3号機>来月24日営業運転 全国5原発7基目

2018.03.29(20:09) 13516

第2535目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*<玄海3号機>来月24日営業運転 全国5原発7基目
毎日新聞 3/28(水) 23:59配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180328-00000131-mai-sctch


修の呟き


タイトル画像

■沖縄・基地(化学物質問題市民研究会 メールサービス 2018年3月28日 第610号)

2018.03.29(20:04) 13515

第2535目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 安間 武 さんから:
化学物質問題市民研究会 メールサービス 2018年3月28日 第610号
-----------------
■沖縄・基地
-----------------
◆佐賀大生ら沖縄研修 戦跡、基地巡り感じ取る 「戦没者の生きた証読み取りたい」
(佐賀新聞 2018年3月28日)
https://www.google.co.jp/search?q=%E6%B2%96%E7%B8%84%E3%80%80%E5%9F%BA%E5%9C%B0&source=lnms&tbm=nws&sa=X&ved=0ahUKEwiX1bXao47aAhWHGpQKHbPJDJ4Q_AUIDCgD&biw=1215&bih=711
◆天皇“最後の沖縄訪問”は安倍政権への怒りのメッセージだ!
沖縄に対する天皇と安倍政権の真逆の姿勢
(リテラ 2018年3月27日)
http://lite-ra.com/2018/03/post-3906.html
◆「この地に心を寄せ続けていく」
天皇・皇后両陛下、11回目の沖縄訪問 変わらない鎮魂の思い
(沖縄タイムス 2018年3月27日)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/227950

◆「沖縄に核」発言 米側に資料開示求めよ非核三原則揺るがす重大事態 参院予算委 井上議員
(しんぶん赤旗 2018年3月27日)
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2018-03-27/2018032701_01_1.html
◆岩国・厚木の部隊、嘉手納移転を検討 騒音やコスト減理由 1963年・米国防総省
(沖縄タイムス 2018年3月26日)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/227825

◆講演会 沖縄戦の惨劇、今こそ伝える 三上智恵監督、米軍基地問題追及
(毎日新聞 2018年3月23日)
https://mainichi.jp/articles/20180323/ddf/012/040/013000c


修の呟き


タイトル画像

■原発・核兵器(化学物質問題市民研究会 メールサービス 2018年3月28日 第610号)

2018.03.29(20:00) 13514

第2535目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 安間 武 さんから:
化学物質問題市民研究会 メールサービス 2018年3月28日 第610号
----------------
■原発・核兵器
----------------
◆もんじゅ廃炉計画、規制委が認可 費用は3750億円
(朝日新聞 2018年3月28日)
https://www.asahi.com/articles/ASL3V64JWL3VULBJ00M.html
◆(社説)伊方2基廃炉 「原発は優位」問い直せ
(朝日新聞 2018年3月28日)
https://www.asahi.com/articles/DA3S13423351.html

◆社説 揺れる司法 原発リスクの基準明確に
(信濃毎日新聞 2018年3月27日)
http://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20180327/KT180326ETI090011000.php

◆米との核兵器共有も言及 参院外交防衛委井上議員が批判 09年駐米公使 非核三原則の否定
(しんぶん赤旗 2018年3月21日)
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2018-03-21/2018032101_03_1.html

修の呟き


タイトル画像

■ウェブ更新情報(化学物質問題市民研究会 メールサービス 2018年3月28日 第610号)

2018.03.29(19:56) 13513

第2535目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 安間 武 さんから:
化学物質問題市民研究会 メールサービス 2018年3月28日 第610号
-----------------
■ウェブ更新情報
-----------------
What's New?
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/whatsnew/whatsnew_master.html

■18/03/28◆トピックス No. 285/2018年▼今号のメッセージ:
「刑事訴追を受ける恐れがあるので、証言を差し控える」-佐川証人56回拒否連発-として◆安倍・自民
◆国会 ◆モリ・カケ ◆文科省 ◆憲法 ◆メディア ◆世相 ◆原発・核兵器 ◆沖縄・基地
の分類で、ウェブ上の興味深いと思われる多くの記事を紹介しました。
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/topics/topics_master.html

修の呟き


タイトル画像

■集会・アクション(化学物質問題市民研究会 メールサービス 2018年3月28日 第610号)

2018.03.29(19:53) 13512

第2535目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 安間 武 さんから:
化学物質問題市民研究会 メールサービス 2018年3月28日 第610号
---------------------
■集会・アクション
---------------------
◆ デモ抗議開催情報まとめ(反戦・反新自由主義)(@wiki)
http://www57.atwiki.jp/demoinfo/
◆ 日本全国デモ情報 (マガジン9)
http://www.magazine9.jp/demoinfo/


修の呟き


タイトル画像

白浜町長宛の中間貯蔵反対の要望書 賛同団体募集中! 

2018.03.29(19:50) 13511

第2535目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ いしがき さんから:
温泉観光とパンダの町・和歌山県白浜町が核のゴミ捨て場になる危険が急浮上し
ています。
白浜町長宛の中間貯蔵反対の要望書 賛同団体募集中! 

温泉観光とパンダの町・白浜町を核のゴミの捨て場にしないよう
使用済核燃料の「中間貯蔵施設」は受け入れないとの意思を
あらかじめはっきりと表明してください

☆第一次集約3月31日 下記から、賛同をお願いします☆
https://fs224.formasp.jp/f389/form2/

避難計画を案ずる関西連絡会の要望書


修の呟き


タイトル画像

3月30日ミサイル高浜原発運転差止め仮処分決定

2018.03.29(19:47) 13510

第2535目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 松田奈津子(さくら共同法律事務所) さんから:
3月30日ミサイル高浜原発運転差止め仮処分決定
(法廷での言い渡しはありません)。
http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/news/18-03-27/
当日の予定
午後3時過ぎ(決定書受領後)旗出し 大阪地方裁判所 正門前
http://www.courts.go.jp/osaka/about_tiho/syozai/osakamain/index.html
午後4時~ 記者会見 大阪地方裁判所 記者クラブ
出席 水戸喜世子(申立人)/弁護団 井戸 謙一、大河陽子
※ツイキャス等による中継を予定しています
https://twitcasting.tv/f:1228778343864728/show/


修の呟き


タイトル画像

アムネスティ・アップデート□■□ 2018.3.29 通巻806号

2018.03.29(19:39) 13509

昨年、日本で難民申請をした人は約2万人ですが、認められたのはわずか20人。日本の難民受け入れ数は極端に少ないのが現状です。もっと難民を受け入れるよう日本政府に求める署名に、ぜひ参加してください!

□■□ 2018.3.29 通巻806号 ━━━━━━

アムネスティ・アップデート

□■□ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━

[NEWS] メキシコ:学生43人失踪事件 捜査の不正を国連が指摘
[FOCUS] 「難民を守りたい」あなたの声を日本政府に!
[ACTION] 結婚を強いられるブルキナファソの少女を救って!
[STAFF] 正職員募集
[EVENT] LIVE & TALK vol.5 特別企画:映画「獄友」×TOKYO1351(東京)


□■□ 最新のニュース(更新3件)━━━━━

────────────────────
メキシコ:学生43人失踪事件 捜査の不正を国連が指摘
────────────────────

国連人権高等弁務官事務所は3月15日、手厳しい報告書の中で、2014年に学生43人が強制失踪の被害に遭い殺害された事件の捜査には、恣意的な拘束や証拠隠滅など多数の不正が行われたとして、同国に対して、犯罪捜査全般の早急な改革を求めた。
> もっと読む

▽ スペイン:テロ禁止法 表現活動を否定
> もっと読む

▽ 中国:新しい「監察法」は人権への脅威
> もっと読む


□■□ 今週のフォーカス ━━━━━━━

────────────────────
「難民を守りたい」あなたの声を日本政府に!
────────────────────

アムネスティは2016年から難民の保護を求めるキャンペーン「I WELCOME 難民の未来は、あなたがつくる。」に取り組んでいます。

紛争の多発・長期化、各地で台頭する武装勢力、少数民族への差別と暴力、容赦ない弾圧……。今、世界では、2千万人以上の人が、こうした状況から逃れるために、国を出て避難生活を送っています。

日本でも難民認定の申請が年々増え続けており、昨年は約2万人が申請し、過去最多となりました。一方で難民として認められた人はわずか20人、人道的な配慮で在留が認められた人を含めても65人でした。

アムネスティ日本は、難民の受け入れを増やし、就労や教育、医療、福祉などの国内の支援体制を整えていくことを日本政府に求める署名を行っています。

まだ参加されていない方は、ぜひ、署名にご参加ください。

▽ 「I WELCOME 難民の未来は、あなたがつくる。」
> キャンペーンに参加する

★キャンペーンのグリーティングカードをお送りします!

名前を書くだけで簡単に署名にご参加いただける三つ折りのカードを、ご希望の方に郵送いたします。ご家族や友人など、一人でも多くの人に配って、この問題を広めてください。ご希望の方は、お名前、枚数、住所をご記入の上、下記のアドレスまでご連絡ください。

▽ お申し込みはこちら
E-mail: camp@amnesty.or.jp (アムネスティ日本、カード受付係)


□■□ オンライン署名 ━━━━━━━━━

世界の国々の人権状況を改善するために、メールを送ってください。たくさんの声が集まれば救われる人たちがいます。

▽ 結婚を強いられるブルキナファソの少女を救って!
> アクションに参加する

▽ すべてのオンライン署名
> 一覧はこちら


□■□ 職員募集 ━━━━━━━━━━━━

アムネスティ日本のファンドレイジング・マネージャー、キャンペーンを統括するマネージャー、経理・総務担当職員を各1名募集します。

▽ ファンドレイジング・マネージャー
> 詳細はこちら

▽ キャンペーン・マネージャー
> 詳細はこちら

▽ 経理・総務担当
> 詳細はこちら


□■□ イベント案内 ━━━━━━━━━━

▽ 4/3 LIVE & TALK vol.5 特別企画:映画「獄友」×TOKYO1351(東京)
> 詳細はこちら

▽ 4/7 デモ・集会開催「表現の自由を!権利のための 4.7 行動」(東京)
> 詳細はこちら

▽ 4/21,22 2日間・集中講座「グローバルな視点からジェンダー問題を斬る」(東京)
> 詳細はこちら

▽ 4/28 自由のために乾杯!交流会(大阪)
> 詳細はこちら

▽ 5/3 シンポジウム「地方から考える!LGBTの暮らしやすい街づくり」(東京)
> 詳細はこちら

▽ 5/18 大阪入国管理局を参観しませんか(大阪) ※会員限定、4/18申込締切
> 詳細はこちら

────────────────────
3月以降の各種イベント・セミナー
────────────────────

人権問題について学べるアムネスティ主催の入門セミナー、およびその他のイベントについては下記をご参照ください。
> イベント一覧はこちら


□■□ ━━━━━━━━━━━━━━━━

アムネスティ・インターナショナル日本
TEL 03-3518-6777 FAX 03-3518-6778
ウェブサイト| Facebook| Twitter| お問い合わせ

※このアドレスは配信専用です。
ご返信には対応できません。
※このメルマガはボランティアが編集しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━ □■□

本メールは action@amnesty.or.jp よりrikihisa@po.bunbun.ne.jp 宛に送信しております。
配信停止 | このメールを転送する | 迷惑メールと報告する

東京都千代田区神田小川町2-12-14 晴花ビル7F ©Amnesty International Japan



修の呟き


タイトル画像

玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会メールニュース 2018年3月29日発行(2018年第12号)

2018.03.29(19:33) 13508

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会
メールニュース      2018年3月29日発行(2018年第12号)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメールニュースは会員の皆様、ご縁のあった皆様にお送りしています。
 配信停止希望の方はお手数ですが、ご連絡ください。
■CONTENTS
【1】受取拒否された23日付の再稼働抗議文10通を九電に提出
【2】3/23佐賀地裁口頭弁論<玄海原発全基差止/行政訴訟>報告
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】受取拒否された23日付の再稼働抗議文を3/27九電に提出
3月23日、九州電力は住民の不安と反対の声を無視して、玄海原発3号機の再稼働を強行しました。
この日、多くの市民が九電に抗議の意を伝えようと、各地から発電所現地と九電本店に集まり、抗議文を提出しようとしましたが、九電は受け取りを頑なに拒否しました。
27日、私達は再度九電本店に行き、23日に提出できず預かっていた各地の皆さん、計30団体・個人から10通の抗議文を提出しました。
そして、受取拒否に象徴される九電の住民無視の姿勢そのものへの抗議ということで、新たな抗議文も提出しました。
詳細はコチラから→
◆<九電抗議文受取拒否>住民の声をどこまで無視し続けるのか!
https://saga-genkai.jimdo.com/2018/03/27/a/
【2】3/23佐賀地裁口頭弁論<玄海原発全基差止/行政訴訟>報告
3月23日(金)、佐賀地裁にて玄海原発行政訴訟第17回口頭弁論、全基差止第25回口頭弁論が開かれました。
◆原告2人の意見陳述と、この日の原子炉起動への一連の抗議はコチラから(既報)→
https://saga-genkai.jimdo.com/2018/03/24/a/439759888/
行政訴訟では被告国が、地震動データ改ざんについて原告側求釈明への回答も含め、地震動や重大事故対策についてに書面を提出しました。
全基差止では被告九電が、現在再稼働申請もしていない2号機の安全性についての主張(昨年、全基差止裁判は証人尋問を行う予定だったが、この主張を理由に延期となった)を200頁にわたる書面で提出しました。
行政、全基ともに、いずれも大詰めの段階となり、今後、証人調べ等の立証の段階に入っていくこととなります。
昨年6月13日に不当決定が出された仮処分の抗告審は最初の期日がまだ決まっていませんが、抗告理由書に対する九電からの反論書に対しての再反論の書面を提出しました。そこでは破局的噴火の可能性があることから伊方原発を立地不適とした広島高裁決定を受け、火山問題も追加主張しました。
原告団で書面学習会も行っていますので、ぜひご参加ください。
裁判は原発を止めるまで続きます。どうぞご支援をお願いいたします。
◆書面はコチラから→
https://saga-genkai.jimdo.com/2018/03/23/b/
※次回口頭弁論=6月1日(金)佐賀地裁14:00~行政訴訟第18回 14:30~全基差止第26回

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆会費納入とカンパをよろしくお願いいたします◆
命のことだから諦める訳にはいきません。みなさまからのご支援をお願いします。
支える会 年会費5000円  サポーター年会費1口1000円~
ゆうちょ銀行 口座記号番号 01790-3-136810
       口座名称   玄海原発プルサーマル裁判を支える会
他行よりお振込の場合 店名 一七九(イチナナキュウ)店(179)
           預金種目 当座 口座番号 0136810
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会★
〒840-0844 佐賀県佐賀市伊勢町2-14
TEL:0952-37-9212 FAX:0952-37-9213
E-mail:saiban.jimukyoku@gmail.com
http://saga-genkai.jimdo.com/
http://www.facebook.com/genkai.genpatsu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


修の呟き


2018年03月
  1. *<東海第2原発>再稼働へ安全協定 周辺5市と事前了解権(03/30)
  2. *<九州電力>社長直轄の「玄海原子力総合事務所」新設へ(03/30)
  3. 国から見捨てられ命を絶った、とある「母子避難者」の悲劇(03/30)
  4. 震災復興政策と文書改ざんに見える霞が関の「機能不全」(03/30)
  5. 廃炉の現場をめぐるバーチャルツアー~|東京電力(03/30)
  6. 03/29のツイートまとめ(03/30)
  7. 【修の呟き日記(2018.03.29)】(03/29)
  8. *米国の武器そろえる防衛省(03/29)
  9. *佐川氏証人喚問 疑惑の本質をとらえよ(03/29)
  10. *伊方2号機廃炉 再稼働、コスト回収困難 四国電、保有1基に(03/29)
  11. *特定秘密文書 16年中廃棄 44万件超(03/29)
  12. *東海第二の事故に備え 大洗町、千葉6市町と避難協定(03/29)
  13. *原子力規制委 もんじゅ廃炉計画認可 核燃料の搬出先明記せず(03/29)
  14. *浜岡原発6号機計画 中電長期経営指針、今回も記載見送り(03/29)
  15. *消音器の詰まり原因か 第一原発水素爆発(03/29)
  16. *日本が中型原発を相次いで廃炉にする理由とは?(03/29)
  17. *「不信」よりも「無関心」:問われる日本のメディアの在り方(03/29)
  18. *<原子燃料工業>新基準に適合 規制委が審査書決定(03/29)
  19. *「吉田調書」、個人名は開示認めず…東京地裁(03/29)
  20. *薩摩川内市に総合防災センター 原子力災害対応も(03/29)
  21. *<東電と東北電>原電支援表明へ 再稼働費用を債務保証(03/29)
  22. *<玄海3号機>来月24日営業運転 全国5原発7基目(03/29)
  23. ■沖縄・基地(化学物質問題市民研究会 メールサービス 2018年3月28日 第610号)(03/29)
  24. ■原発・核兵器(化学物質問題市民研究会 メールサービス 2018年3月28日 第610号)(03/29)
  25. ■ウェブ更新情報(化学物質問題市民研究会 メールサービス 2018年3月28日 第610号)(03/29)
  26. ■集会・アクション(化学物質問題市民研究会 メールサービス 2018年3月28日 第610号)(03/29)
  27. 白浜町長宛の中間貯蔵反対の要望書 賛同団体募集中!  (03/29)
  28. 3月30日ミサイル高浜原発運転差止め仮処分決定(03/29)
  29. アムネスティ・アップデート□■□ 2018.3.29 通巻806号(03/29)
  30. 玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会メールニュース 2018年3月29日発行(2018年第12号)(03/29)
前のページ 次のページ
前のページ 次のページ