FC2ブログ

タイトル画像

【修の呟き日記(2018.03.31)】

2018.03.31(18:56) 13567

DSC_0007 (002)
EPSON029.jpgEPSON030.jpg
EPSON031.jpgEPSON032.jpg
EPSON033.jpg
【修の呟き日記(2018.03.31)】
 恐れたことが起きた。30日午後7時ごろ、玄海原発3号機の2次系の水に含まれる酸素などのガスを取り除くための設備「脱気器空気抜き管」から微少な蒸気漏れを定期巡視中の運転員が見つけた。23日に再稼働し、25日に発電と送電を再開し、出力を30日は75%まで上げて調整運転をしていた。が、31日早朝に発送電を停止した。当然、4月24日予定の営業運転復帰は遅れ、4号機の再稼働も当初予定より遅れると見られる。玄海町の住民からは不安の声が上がっている。7年以上停止していた以上、当然予想されていた事故で、通常の点検では防げないのだ。このまま再び動かせば、過酷事故させ起きるかもしれない。このまま停止、廃炉の道が一番いいのだ。
 今朝、我が家の庭に黄色のチューリップが咲いた。庭が華やかに見える。
 明日は、山下明子佐賀市議の市議会報告会、後援会総会に臨んだ後、繁華街にある愛敬公園での花見に参加する。その後、佐賀市川副町のスポーツパーク川副体育センターで行われる、佐賀空港への自衛隊オスプレイ等配備反対地域住民の会主催の4・1決起集会「佐賀の空にオスプレイはいらない!」へ直行する。
 佐賀県庁横のくすの栄橋での脱原発をアピールする金曜行動に、わざわざ久留米から参加してくれている方からのお誘いがあった朗読劇「線量計が鳴る~元原発技術者のモノローグ」を紹介したい。脚本・主演は中村敦夫さんで、5月27日(日)午後2時から、久留米市の文化センター共同ホールで開催される。主催はさよなら玄海原発の会・久留米で、前売券1500円、当日券2000円、大学生1000円、高校生以下500円」。連絡先は080-5246-5649の堤さんまで。
 今日、障害者などの共同作業所でつくる「きょうされん」の機関誌「月刊きょうされん TOMO」4月号が届いた。特集はこころがゆれる、春のイメージアップ、「新しいわたしに色をつけて」と題した「美容特集」。興味深い内容になっている。ぜひご一読を。
 2017年度も今日で終わり。気になるのが佐賀新聞社の人事。的確な論説を展開してくれた論説委員長と論説委員が代わる。新論説委員長は編集主幹兼務で返り咲き、副委員長も現役時代の知り合いで、読者、県民の視点で鋭い論説を期待した。現論説委員長は退職されるという。今日の有明抄は小説家、詩人の伊藤桂一さんの詩「微風」を引用し、「掌にうける 早春の 陽ざしほどの生甲斐でも ひとは生きられる(略)微風となって渡ってゆける樹木の岸を さよなら さゆなら…」と最後を締めくくった。

スポンサーサイト

修の呟き


タイトル画像

*無期雇用転換 雇い止めの横行を防げ

2018.03.31(15:22) 13566

第2537目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*無期雇用転換 雇い止めの横行を防げ
東京新聞 【社説】 2018年3月30日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2018033002000178.html


修の呟き


タイトル画像

*原爆展 開発地での開催中止 核産業多い米ロスアラモス

2018.03.31(15:20) 13565

第2537目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*原爆展 開発地での開催中止 核産業多い米ロスアラモス
東京新聞 2018年3月30日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201803/CK2018033002000243.html

修の呟き


タイトル画像

*東海第二事故 広域避難先 ひたちなか市、県内14市町村と協定

2018.03.31(15:18) 13564

第2537目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*東海第二事故 広域避難先 ひたちなか市、県内14市町村と協定
東京新聞【茨城】 2018年3月30日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/list/201803/CK2018033002000160.html

修の呟き


タイトル画像

*森友問題が象徴する「縁故資本主義」が日本を滅びに向かわせる

2018.03.31(15:16) 13563

第2537目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*森友問題が象徴する「縁故資本主義」が日本を滅びに向かわせる
ダイヤモンド・オンライン 3/30(金) 6:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180330-00165153-diamond-bus_all

修の呟き


タイトル画像

*東海第2、支援協議遅れ=東電、東北電の回答ない―原電社長

2018.03.31(15:14) 13562

第2537目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*東海第2、支援協議遅れ=東電、東北電の回答ない―原電社長
時事通信 3/30(金) 21:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180330-00000142-jij-bus_all

修の呟き


タイトル画像

*「脱原発と自然エネは団結を」小泉元首相が表彰

2018.03.31(15:12) 13561

第2537目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*「脱原発と自然エネは団結を」小泉元首相が表彰
週刊金曜日 3/30(金) 11:19配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180330-00010000-kinyobi-soci

修の呟き


タイトル画像

*高浜原発差し止め却下

2018.03.31(15:10) 13560

第2537目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*高浜原発差し止め却下
時事通信 3/30(金) 20:01配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180330-00000038-jijc-biz


修の呟き


タイトル画像

*<玄海原発>再稼働の3号機が発送電停止へ、配管の蒸気漏れ

2018.03.31(15:09) 13559

第2537目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*<玄海原発>再稼働の3号機が発送電停止へ、配管の蒸気漏れ
毎日新聞 3/30(金) 23:53配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180330-00000116-mai-soci

修の呟き


タイトル画像

*蒸気漏れ玄海原発3号機 発電停止し点検へ

2018.03.31(15:07) 13558

第2537目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*蒸気漏れ玄海原発3号機 発電停止し点検へ
日テレNEWS24 3/31(土) 3:03配信
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180331-00000004-nnn-soci

修の呟き


タイトル画像

●憲法「改正」にいかに対抗するか~ 憲法連続討論会(第2回)

2018.03.31(15:04) 13557

第2537目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 9条改憲阻止の会 さんから:
メール通信20180330
4月10日(火)開催、第2回憲法連続討論会へご参加ください

●憲法「改正」にいかに対抗するか
憲法連続討論会(第2回)
・テーマ:自衛隊が「憲法上の機関」になると・・・
― 安保体制、米軍、自衛隊の現状から考える
・日時: 4月10日( 火)午後6時半~8時半(6時開場)
・会場: アカデミー文京・学習室
(文京シビックセンター B1F 東京都文京区春日1丁目16番21号)
東京メトロ 後楽園駅
丸ノ内線(4a・5番出口)南北線(5番出口)徒歩1分
都営地下鉄 春日駅
三田線・大江戸線(文京シビックセンター連絡口)徒歩1分

 第1回の討論では、憲法9条について考えるにあたり、安保条約や地位協定、
日米合同委員会など日米関係の実態を見なければならないというご指摘があり
ました。安倍首相が提案するように自衛隊が憲法上の機関になるとどういうこ
とが起こるのかという当初の問題意識からも、この指摘は非常に重要なものと
受け取りました。
 そこで、第二回の連続憲法討論会では、日米関係の現実を直視し、なかでも、
日米安保条約、地位協定、米合同委員会の実態に迫りたいと存じます。さまざ
まな文献が公刊されていますし、WEBなどインターネット上に公開された情報
などもあります。それらを持ち寄り、意見交換をしたいと思います。そのうえ
で3回目以降の展開を考えたいと存じます。
 前回同様、さまざまな分野で活動される皆様にお集まりいただき、自由で実
りある討論を行い、憲法について考える輪の広がりをさらに拡大していきたい
と考えております。財務省の文書改ざんなど次々に重大な問題が明らかになり、
当初の目論みどおりに進まないとみることもできますが、安倍首相は、なおも
改憲の準備を強硬に進めようとしています。安倍首相が9条改憲を完全に断念
するまで手を緩めてはならないと思います。
 お忙しいなか、今回は平日の夜でご多用のことと存じますが、万障お繰り合
わせのうえ、ぜひご出席いただき、ご意見をお聞かせください。

9条改憲阻止の会
〒105-0003東京都港区西新橋1-21-8 tel.:03-6206-1101 fax.:03-6206-1102 E-mail:info@9jyo.net web:http://www.9jyo.net/


修の呟き


タイトル画像

<エイモリー・B・ロビンス著「新しい火の創造について」>

2018.03.31(15:00) 13556

第2537目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 中西正之 さんから:
<エイモリー・B・ロビンス著「新しい火の創造について」>

2018年3月24日の福岡核問題研究会3月例会で岡本良治氏から「脱原発,気候変動
対策とライフスタイル革命」の報告が有りました。
この報告は、私の知らない事がたくさんあったのですが、その中にエイモリー・
B・ロビンス著「新しい火の創造」の引用がありました。

新しい「新しい火の創造:中国、概要版」の存在は筒井哲郎氏「原発は終わっ
た」の引用からその存在を知りました。また、アメリカの「ローレンス・バーク
レー国立研究所」と「ロッキーマウンテン研究所」と「中国エネルギー財団」が
協力して作成した「新しい火の創造:中国、概要版」が中国のエネルギー基本政
策に大きな影響を与えたと思われる事に衝撃を受けていました。

しかし、「新しい火の創造」のオリジナルについては気が付いていませんでした。
そして、福岡核問題研究会3月例会で「新しい火の創造」のオリジナルについて
初めて知る事ができました。

 ダイアモンド社から2012年10月4日にエイモリー・B・ロビンス著「新しい火
の創造」の日本語訳が出版されています。

 この「新しい火の創造」の原題は「Reinventing Fire」で日本語への翻訳者の
山本泰氏は直訳すると「火の再発明」となるが日本語としてしっくりこないので、
「新しい火の創造」としたと説明されています。

 この516ページの分量のある書籍は、アメリカのシンクタンク「ロッキーマウ
ンテン研究所」の長年の研究成果をまとめたもののようですが、福島第一原発の
悲惨な過酷事故の結果を見て、京都議定書以後、世界の中で検討を続けられてい
た世界のエネルギー政策で原発の選択肢の放棄の国際的な合意が固まってきた事
を受けての記念出版のようです。

 ジエレミー・リフキン著の「第三次産業革命」もアメリカの著名なシンクタン
クの総力を挙げた結論からまとめられた世界のエネルギー政策で、この「第三次
産業革命」と「新しい火の創造」は、切り口は違うのですが、アメリカ社会の中
から、新しい理論が生まれ、アメリカの内部にもそれらを受け入れる組織が表れ
てきたが、どちらかと言えばヨーロッパで一番良く受け入れられ、中国やインド、
中東やアフリカでもかなり受け入れられてきたようです。そして、パリ協定で世
界のほとんどの国が、このような新しいエネルギー基本計画を受け入れるように
なったようです。

 しかし、不思議なことに、日本では原発の推進勢力も、原発に反対勢力も、こ
れらの見解にはあまり注目されてこなかったようです。また、パリ協定に真っ向
から反対している国は、日本だけのように思われます。

 福島第一原発の悲惨な過酷事故の発生から7年間経つのに、どうして今までパ
リ協定の本当の意味を知らなかったのか、不思議な気持ちがしました。日本より
も、海外の方が、福島第一原発の悲惨な過酷事故の教訓をよく生かしているよう
です。


修の呟き


タイトル画像

不当判決 「高浜3、4号機の運転差し止め認めず」

2018.03.31(14:52) 13555

第2537目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 松本英治 さんから:
不当判決 「高浜3、4号機の運転差し止め認めず」
 共同通信 2018/3/30(金) 15:15
https://this.kiji.is/352335520984122465?c=39546741839462401

稼働中の関西電力高浜原発3、4号機の運転差し止めを大阪府の住民が求めた仮処
分に対し、大阪地裁は30日、申し立てを退ける決定をした。
住民側は北朝鮮によるミサイル攻撃を受けた場合の広域被害を訴えていた。


修の呟き


タイトル画像

再稼働した玄海原発3号機で蒸気漏れ事故/速報

2018.03.31(14:50) 13554

第2537目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 渡辺悦司 さんから:
再稼働した玄海原発3号機で蒸気漏れ事故/速報

再稼働した玄海原発で、2次冷却水の蒸気漏れの事故があったとの報道
があります。

以下は朝日新聞インターネット版の報道です。

https://www.asahi.com/articles/ASL3Z7JBLL3ZTIPE03J.html
発電を停止するとのことで、問題が軽微ではないことを示しています。

何度も警告いたしております通り、現在進んでいる原発の再稼働は、まさ
に、第2第3の福島原発事故に向かって突き進んでいるようなものです。

あたかも、日本全国で「平等に」事故を起こし、「平等に」日本全体が放射
能汚染されれば「福島への差別」が「克服」されるというかのような事態が
現実に進んでいます。

事故の今後の展開に注目していかなければならないと考えます。

以下朝日の記事です。

------------

九州電力は30日夜、23日に再稼働した玄海原子力発電所3号機(佐賀
県玄海町)で、蒸気発生器に水を送る配管の一部から、微少な蒸気漏れ
を確認したと発表した。点検のためタービンを止め、送電と発電を停止す
るという。原子炉を停止するかどうかは未定。九電は、周囲への放射性
物質の漏れはないとしている。

九電によると30日午後7時ごろ、「脱気器空気抜き管」と呼ばれる部分で
蒸気漏れが起きているのを、パトロールしていた作業員が確認したという。
報道への発表は午後10時半過ぎだった。75%まで達していた電気出力を、
同日深夜から少しずつ下げ、31日朝にもタービンを停止する見込み。

 九電の原発では、2015年に再稼働した川内原発1号機(鹿児島県薩
摩川内市)でも、再稼働から9日後に冷却装置の配管に穴があくトラブル
が発生している。


修の呟き


タイトル画像

● 「原発再稼働」でも 首相側近が官邸を仕切る

2018.03.31(14:45) 13553

杉野です。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180330-00165153-diamond-bus_all&p=3
以下、部分です。

● 「原発再稼働」でも 首相側近が官邸を仕切る

 こうした「崩壊」現象が顕著になったのは、福島原発事故の処理から始まっているように思える。

 3月17日付の朝日新聞によれば、福島原発事故が起き、1~4号機が次々に水素爆発を起こしていた2011年3月12日~15日に、松永和夫経産事務次官(当時)は寺坂信昭保安院長に「再稼働を考えるのが保安院の仕事だ」と言い放ったという。

 新潟県と東京電力ホールディングスとの合同検証委員会によれば、清水正孝東京電力社長(当時)が、事故を過小に見せるために、炉心溶融(メルトダウン)という言葉を使わないように社内に指示していたとされる。

 未曽有の原発事故という危機の状況で、情報の混乱や情報の開示自体が新たな不測の事態を招きかねないリスクを考えざるを得なかった面があったことは確かだ。

 だがこれ以降、情報を隠蔽し、内々で物事を進めるやり方に抵抗が薄れ、一部の首相側近が情報を管理し、さらには情報を統治に都合よく使って、ということがひどくなった。

「原発再稼働」でも、今井尚哉政務秘書官を筆頭に、経産省(資源エネルギー庁)や電力会社などの「原子力ムラ」の面々が、公安警察出身の長田和博官房副長官と戦前の特高警察を礼賛する論文(「外事警察史素描」(『講座警察法』第三巻)を書いた北村滋内閣情報官らと連携して、政権を動かしている。

 ちなみに、今井政務秘書官は、昭恵首相夫人付き政府職員で、財務省の田村国有財産審理室長に、森友学園の土地取引について「問い合わせ」をするファックスを送った谷査恵子氏の上司にあたる。

 国民に対しても、前言を翻し「嘘」をつくようなことも起きている。

 自民党が政権を奪回した2012年12月の総選挙では、安倍自民党は「原子力に依存しなくてもよい経済・社会構造の確立」を掲げていた。

 ところが、第2次安倍内閣は発足早々、政府と国会の事故調査委員会の報告書を無視し、フォローアップする有識者会議も設けずに福島原発事故の原因究明を放り投げ、十分な避難計画も整備しないまま原発再稼働へ動いてきた。

 そして、2013年9月7日、東京オリンピック・パラリンピックを誘致するために出席したIOC総会では、安倍首相は、福島原発の状況を「アンダーコントロール」と述べ、公然と嘘をついた。

 その後も、政府のエネルギー計画策定で、原発を「ベースロード電源」とし、全電源に占める原発の比率を「20~22%」と、「脱原発」の流れを逆戻りさせ、再稼働に邁進していく。

 2016年12月9日に、経産省「東京電力改革・1F問題委員会」は福島第1原発の事故処理費用が11兆円から約22兆に倍増したと発表。東電幹部の経営責任や監督責任を問わないまま、処理費用のうち2兆円を税金でまかない、7~8兆円を託送料金に乗せる方針を出したのである。

● 長年の友人や近い関係者を“優遇” 異論や批判は封じ込める

 森友問題をはじめとした様々な疑惑や国民を欺くような背信行為を生み出した背後にあるのは、安倍政権の時代錯誤的なクローニーキャピタリズム(縁故資本主義)にある。

 縁故資本主義とは、民主主義的チェックが働かず、権力者周辺に利益がばらまかれる経済体制をさす。

 「アベ友」と呼ばれる一部の親しい関係にある人や逆らわない人に利益を誘導する一方で、異論や批判を力で封じ込めてしまうやり方だ。

 このことが典型的に現れているのが金融政策だろう。

 まず、日銀の政策委員の多くを「リフレ派(インフレターゲット派)」で固めることによって、「2年で」としていた2%の物価上昇目標実現時期が6回の延期を余儀なくされても、「政策的失敗」に対する根本的な批判を封じ込めてしまった。

 その結果、いまや日銀の金融緩和政策は出口のないネズミ講のようになっている。

 日銀が金融緩和を止めたとたん、株価が暴落し、金利が上昇して国債価格が下落して日銀を含む金融機関が大量の損失を抱え込んでしまう状況だ。

 産業政策もおかしな事例が続出している。

 新しい生命科学(ニューライフサイエンス)分野で、国家戦略特区の事業者に指定されたのは、鳥インフルエンザの研究実績のある京都産業大学を押しのけて、加計学園獣医学部だった。

 加計学園は高齢化した教員構成や設備の不備も指摘されていたが、モデル事業者として選ばれた。

 コンピュータ開発では、ペジー・コンピューティング社による補助金の不正受給、詐欺事件が起きた。

 スパコンにかかわって成立した国際特許がなく、高度な科学計算論文もなく、実用性がなく民間納入はない、ただベンチマークとなるコンピュータ速度だけを上げるスパコンに100億円近くの資金が注ぎ込まれてきた。

 とくに科学技術振興機構(JST)は2週間緊急募集でまともな審査を行ったかも疑わしく、しかも9割返還の必要のない52億円の融資を垂れ流した。

 社長の斉藤元章は自ら役員に収まっていくつも会社を作るという手法を使っていた。そして同社への助成金支給を媒介したのは、「準レイプ疑惑」の元TBS記者だと言われているが、この人物も、『総理』という著作で知られ、安倍首相と近い関係が指摘されている。

原発でも、アメリカで相次ぐ原発の建設中止・中断によって東芝が経営危機に陥っているにもかかわらず、政府は、総額3兆円という日立のイギリスへの原発輸出プロジェクトを推進するために、政府系金融機関を使って出資させ、メガバンクの融資についても政府保証をする方針を出している。

 福島原発の事故処理・賠償費用を国民負担させている東京電力にも出資させる計画だ。

 原発はいまや採算がとりにくくリスクが高い事業で、へたをすれば事業の失敗は国民の税金で後始末を余儀なくされる可能性が高い。

 この時代錯誤的な原発輸出を担う日立会長の中西宏明氏も安倍首相と近い関係にあり、しばしば会食する間柄だ。

 大手建設会社4社の談合が表面化し逮捕者も出たリニア新幹線の場合も、JR東海の葛西敬之名誉会長が安倍首相の長年の友人として知られている。

 安倍首相と友人関係にある人物らが担う事業に多額の国家資金が注ぎ込まれている構図だ。

 すでに、日本の産業競争力は衰弱の道をたどっている。

 この“縁故資本主義”は、競争力を失った遅れた産業に巨額の資金を注ぎ込んで旧体制を支える一方で、新しい先端産業分野では不正・腐敗行為をもたらしている。

 だが公正なルールを失ったところに健全な競争はなく、やがて国際競争力を一層失わせていくことになるだろう。

 「一強政治の弊害」は日本経済までも蝕む事態になっている。

 (立教大特任教授・慶応大名誉教授 金子 勝)


修の呟き


タイトル画像

ミサイル高浜原発運転差止め仮処分決定、残念な判断でした。

2018.03.31(14:28) 13552

杉野です。転送します。

3月30日ミサイル高浜原発運転差止め仮処分決定

みなさま

松田です。
BCCで送信しています。

すでに報道など流れていますが、残念な判断でした。
決定要旨、決定、弁護団声明をアップしましたので、共有いたします。
http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/news/18-03-30/

大阪地裁、記者会見においでくださったみなさま、ありがとうございました。


修の呟き


タイトル画像

03/30のツイートまとめ

2018.03.31(04:18) 13551

RIKIHISA1

RT @swa_swa_swatch: 佐川さんの証人喚問を見ても、納得できない人はぜひ首相官邸前へ。おかしいと思っているだけでは、何も変わりません。集まることで意思表明をしましょう。3月30日(金)19時半〜首相官邸前で真相解明を求め抗議を行います。#官邸前大集合 #全…
03-30 20:55

Retweeted Siam Cat_036 (@SiamCat3):官邸前コール📢本当のこと言え❗️説明責任きちんとはたせ💢安倍晋三は責任取れよ❗️麻生太郎も責任取れよ❗️まともに答えろ💢コールの中、静かに揺らめくLedキャンドル🕯#官邸前大集合#0330官邸前大抗議行動 https://t.co/mQ7NU0OARL
03-30 20:54

Retweeted ⓢⓐⓘⓣⓞ (@kentaro_s1980):ブラックジョーク?ついつい本音が出たようですね。安倍晋三「改ざんさせております。」一般会計も改ざんさせたようだ? https://t.co/S0dT9OxVQM https://t.co/v9aV3l366m
03-30 20:54

RT @SiamCat3: 官邸前コール📢本当のこと言え❗️説明責任きちんとはたせ💢安倍晋三は責任取れよ❗️麻生太郎も責任取れよ❗️まともに答えろ💢コールの中、静かに揺らめくLedキャンドル🕯#官邸前大集合#0330官邸前大抗議行動 https://t.co/9
03-30 20:54

RT @kentaro_s1980: ブラックジョーク?ついつい本音が出たようですね。安倍晋三「改ざんさせております。」一般会計も改ざんさせたようだ? https://t.co/aWqN7TXvpQ
03-30 20:54

Retweeted 新日本婦人の会 (@njwa_nakama):官邸前、ちょっとおりたとことろは「総辞職」連続コールのブース。とくにぎゅーぎゅーゾーン。むちゃ熱い #官邸前大集合 #全部明らかにしてください https://t.co/S0BlJwIiC9 https://t.co/8s1kKtW6v4
03-30 20:54

RT @njwa_nakama: 官邸前、ちょっとおりたとことろは「総辞職」連続コールのブース。とくにぎゅーぎゅーゾーン。むちゃ熱い #官邸前大集合 #全部明らかにしてください https://t.co/FUZKjqSo8m
03-30 20:54

Retweeted Y.WADA (@WadaJP):共産「防衛も改ざん疑い」 米基地使用巡る文書 | 2018/3/30 - 共同通信 https://t.co/I4ufNBhRif https://t.co/I4ufNBhRif
03-30 20:54

RT @WadaJP: 共産「防衛も改ざん疑い」 米基地使用巡る文書 | 2018/3/30 - 共同通信 https://t.co/Zh9xojVb6z
03-30 20:53

Retweeted kmokmos.. (@kmokmos_):諏訪原「すごいペースで増えていて、もう1万人以上が参加してくれてます!」#官邸前大集合 / @jack_furuchan キャス https://t.co/UiEeA6MsSb | 1:15:32経過 https://t.co/UiEeA6MsSb
03-30 20:53


⇒03/30のツイートまとめの続きを読む

修の呟き


タイトル画像

*財政、想定より6・9兆円悪化 税収下振れ、補正予算も要因

2018.03.30(20:19) 13550

第2536目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*財政、想定より6・9兆円悪化 税収下振れ、補正予算も要因
東京新聞 2018年3月29日 20時03分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018032901001654.html


修の呟き


タイトル画像

*安保法運用「国民チェックできぬ」 情報公開不足 自衛隊活動は拡大

2018.03.30(20:17) 13549

第2536目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*安保法運用「国民チェックできぬ」 情報公開不足 自衛隊活動は拡大
東京新聞 2018年3月29日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201803/CK2018032902000141.html

修の呟き


タイトル画像

*逃げる「安倍昭恵」夫人 講演で“宣伝部長宣言”

2018.03.30(20:15) 13548

第2536目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*逃げる「安倍昭恵」夫人 講演で“宣伝部長宣言”
デイリー新潮 3/29(木) 5:56配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180329-00539995-shincho-pol

修の呟き


タイトル画像

*震災復興政策と文書改ざんに見える霞が関の「機能不全」

2018.03.30(20:13) 13547

第2536目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*震災復興政策と文書改ざんに見える霞が関の「機能不全」
THE PAGE 3/29(木) 11:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180328-00000012-wordleaf-pol

修の呟き


タイトル画像

*福島第一原発事故の原因を追究し続けるNHKスペシャル、現場の対策を混乱させた「調整コスト」

2018.03.30(20:11) 13546

第2536目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*福島第一原発事故の原因を追究し続けるNHKスペシャル、
現場の対策を混乱させた「調整コスト」
Wedge 3/29(木) 12:21配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180329-00010001-wedge-soci


修の呟き


タイトル画像

*5、6号機の燃料移送へ=茨城に、事故後初―福島第1

2018.03.30(20:08) 13545

第2536目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*5、6号機の燃料移送へ=茨城に、事故後初―福島第1
時事通信 3/29(木) 19:59配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180329-00000115-jij-soci


修の呟き


タイトル画像

*佐伯四国電社長:原発新増設、民間には難しい

2018.03.30(20:06) 13544

第2536目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*佐伯四国電社長:原発新増設、民間には難しい
時事通信 3/29(木) 20:01配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180329-00000030-jijc-biz

修の呟き


タイトル画像

*<東北電力>女川原発2号機の再稼働延期へ 安全対策工事で

2018.03.30(20:04) 13543

第2536目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*<東北電力>女川原発2号機の再稼働延期へ 安全対策工事で
毎日新聞 3/29(木) 20:10配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180329-00000094-mai-bus_all

修の呟き


タイトル画像

*廃炉作業の現場「バーチャルツアー」

2018.03.30(20:02) 13542

第2536目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*廃炉作業の現場「バーチャルツアー」
Fuji News Network 3/30(金) 0:38配信
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180330-00000529-fnn-bus_all

修の呟き


タイトル画像

*「原発止められる協定」焦点 東海第二 協議大詰め

2018.03.30(20:00) 13541

第2536目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*「原発止められる協定」焦点 東海第二 協議大詰め
東京新聞 2018年3月29日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201803/CK2018032902000129.html

修の呟き


タイトル画像

*東海第二の深刻事故備え 城里町、栃木5町と避難協定

2018.03.30(19:58) 13540

第2536目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*東海第二の深刻事故備え 城里町、栃木5町と避難協定
東京新聞【茨城】 2018年3月29日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/list/201803/CK2018032902000157.html

修の呟き


タイトル画像

*ソフトバンクとサウジ“21兆円”太陽光発電で合意

2018.03.30(19:56) 13539

第2536目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*ソフトバンクとサウジ“21兆円”太陽光発電で合意
テレ朝 news 3/29(木) 0:05配信
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20180329-00000008-ann-int


修の呟き


タイトル画像

*<経産省>「50年に再生エネ主力」 有識者会議の提言素案

2018.03.30(19:54) 13538

第2536目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*<経産省>「50年に再生エネ主力」 有識者会議の提言素案
毎日新聞 3/29(木) 21:47配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180329-00000118-mai-bus_all

修の呟き


2018年03月
  1. 【修の呟き日記(2018.03.31)】(03/31)
  2. *無期雇用転換 雇い止めの横行を防げ(03/31)
  3. *原爆展 開発地での開催中止 核産業多い米ロスアラモス(03/31)
  4. *東海第二事故 広域避難先 ひたちなか市、県内14市町村と協定(03/31)
  5. *森友問題が象徴する「縁故資本主義」が日本を滅びに向かわせる(03/31)
  6. *東海第2、支援協議遅れ=東電、東北電の回答ない―原電社長(03/31)
  7. *「脱原発と自然エネは団結を」小泉元首相が表彰(03/31)
  8. *高浜原発差し止め却下(03/31)
  9. *<玄海原発>再稼働の3号機が発送電停止へ、配管の蒸気漏れ(03/31)
  10. *蒸気漏れ玄海原発3号機 発電停止し点検へ(03/31)
  11. ●憲法「改正」にいかに対抗するか~ 憲法連続討論会(第2回)(03/31)
  12. <エイモリー・B・ロビンス著「新しい火の創造について」>(03/31)
  13. 不当判決 「高浜3、4号機の運転差し止め認めず」(03/31)
  14. 再稼働した玄海原発3号機で蒸気漏れ事故/速報(03/31)
  15. ● 「原発再稼働」でも 首相側近が官邸を仕切る(03/31)
  16. ミサイル高浜原発運転差止め仮処分決定、残念な判断でした。(03/31)
  17. 03/30のツイートまとめ(03/31)
  18. *財政、想定より6・9兆円悪化 税収下振れ、補正予算も要因(03/30)
  19. *安保法運用「国民チェックできぬ」 情報公開不足 自衛隊活動は拡大(03/30)
  20. *逃げる「安倍昭恵」夫人 講演で“宣伝部長宣言”(03/30)
  21. *震災復興政策と文書改ざんに見える霞が関の「機能不全」(03/30)
  22. *福島第一原発事故の原因を追究し続けるNHKスペシャル、現場の対策を混乱させた「調整コスト」(03/30)
  23. *5、6号機の燃料移送へ=茨城に、事故後初―福島第1(03/30)
  24. *佐伯四国電社長:原発新増設、民間には難しい(03/30)
  25. *<東北電力>女川原発2号機の再稼働延期へ 安全対策工事で(03/30)
  26. *廃炉作業の現場「バーチャルツアー」(03/30)
  27. *「原発止められる協定」焦点 東海第二 協議大詰め(03/30)
  28. *東海第二の深刻事故備え 城里町、栃木5町と避難協定(03/30)
  29. *ソフトバンクとサウジ“21兆円”太陽光発電で合意(03/30)
  30. *<経産省>「50年に再生エネ主力」 有識者会議の提言素案(03/30)
次のページ
次のページ