タイトル画像

07/19のツイートまとめ

2018.07.20(04:22) 15306

RIKIHISA1

https://t.co/WEK76Qtz5x
07-19 21:04

https://t.co/j7Myf4wYXt
07-19 21:03

https://t.co/5IYiB2xU4U
07-19 21:03

https://t.co/7C26hvsiXb
07-19 21:02

https://t.co/4CXVYuQZRi
07-19 21:01

https://t.co/M3qSGgtJKT
07-19 21:00

https://t.co/6YOhvDQZ3E
07-19 20:59

https://t.co/wSJ4nFSyRq
07-19 20:56

https://t.co/El9I1GmgFs
07-19 20:55

神戸製鋼を起訴 検査データ改ざん 担当者は不起訴:日本経済新聞 https://t.co/HJPSnQKAro
07-19 20:12


⇒07/19のツイートまとめの続きを読む
スポンサーサイト

修の呟き


タイトル画像

連続講座 沖縄イマココVol.1 辺野古はいま

2018.07.19(18:39) 15305

第2647目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 高文研・山本 さんから:

連続講座 沖縄イマココVol.1 辺野古はいま

沖縄2紙の記者による報告会 
琉球新報・滝本匠さん 沖縄タイムス・西江昭吾さん(スペースたんぽぽ)

【連続講座】2018年7月 沖縄イマココ〔Vol.1〕
いま何が起きているのか
辺野古はいま
沖縄で起きていることをしっかりと知るために!
沖縄2紙の記者による連続報告会

ゲスト
琉球新報   滝本 匠さん(東京支社報道部長)
沖縄タイムス 西江昭吾さん(東京支社報道部長)

日 時:2018年7月20日(金)18時半開場 19時開始 20時半終了予定
場 所:スペースたんぽぽ
    〒101-0061 千代田区神田三崎町2-6-1 ダイナミックビル4F
    03-3238-9035
    JR「水道橋駅」から徒歩5分
    地図→http://vpress.la.coocan.jp/tanpopotizu.html

参加費:700円
※予約不要。

主 催:沖縄平和ネットワーク首都圏の会
連絡先:首都圏の会(担当:山本)TEL 090-3508-7657

※第2回は9月21日
第3回は10月19日
第4回は11月20日
第5回は12月19日


修の呟き


タイトル画像

*朝鮮人虐殺、都内で劇や企画展 都知事の追悼文中止に危機感

2018.07.19(18:36) 15304

第2647目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎の黒木和也 さんから:
*朝鮮人虐殺、都内で劇や企画展 都知事の追悼文中止に危機感
東京新聞 2018年7月18日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201807/CK2018071802000278.html

修の呟き


タイトル画像

*<原発のない国へ 基本政策を問う> (5)核燃サイクル成算なし

2018.07.19(18:34) 15303

第2647目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎の黒木和也 さんから:
*<原発のない国へ 基本政策を問う> (5)核燃サイクル成算なし
東京新聞 2018年7月18日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201807/CK2018071802000139.html

修の呟き


タイトル画像

*大飯原発3、4号機、廃炉の核燃料使い回しへ 規制委が了承

2018.07.19(18:31) 15302

第2647目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎の黒木和也 さんから:
*大飯原発3、4号機、廃炉の核燃料使い回しへ 規制委が了承
東京新聞 2018年7月18日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201807/CK2018071802000274.html

修の呟き


タイトル画像

*田原総一朗「安倍政権の無責任な原発増設計画 小泉元首相は…」〈週刊朝日〉

2018.07.19(18:30) 15301

第2647目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎の黒木和也 さんから:
*田原総一朗「安倍政権の無責任な原発増設計画 小泉元首相は…」〈週刊朝日〉
7/18(水) 7:00配信 AERA dot.
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180717-00000059-sasahi-pol

修の呟き


タイトル画像

*廃炉の燃料を大飯3、4号で使い回し 国内初、規制委了承

2018.07.19(18:28) 15300

第2647目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎の黒木和也 さんから:
*廃炉の燃料を大飯3、4号で使い回し 国内初、規制委了承
7/18(水) 10:44配信 福井新聞ONLINE
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180718-00010001-fukui-l18


修の呟き


タイトル画像

*社説:原子力協定延長 政策見直す好機とせよ

2018.07.19(18:26) 15299

第2647目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎の黒木和也 さんから:
*社説:原子力協定延長 政策見直す好機とせよ
7/18(水) 11:13配信 京都新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180718-00000050-kyt-soci


修の呟き


タイトル画像

*“貯まる”日本のプルトニウム、どう考えるべきか?

2018.07.19(18:24) 15298

第2647目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎の黒木和也 さんから:
*“貯まる”日本のプルトニウム、どう考えるべきか?
7/18(水) 12:14配信 Wedge
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180718-00010000-wedge-pol

修の呟き


タイトル画像

*東北22信金減益、赤字も 低金利続き苦戦色濃く

2018.07.19(18:22) 15297

第2647目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎の黒木和也 さんから:
*東北22信金減益、赤字も 低金利続き苦戦色濃く
7/18(水) 12:42配信 河北新報
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180718-00000025-khks-bus_all

修の呟き


タイトル画像

*東電 原発の事故以降自粛のテレビCMを7年ぶり再開

2018.07.19(18:20) 15296

第2647目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎の黒木和也 さんから:
*東電 原発の事故以降自粛のテレビCMを7年ぶり再開
7/18(水) 15:05配信 テレ朝 news
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20180718-00000028-ann-bus_all

修の呟き


タイトル画像

*チェルノブイリのオオカミが400キロを移動、放射線の影響広がる?

2018.07.19(18:18) 15295

第2647目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎の黒木和也 さんから:
*チェルノブイリのオオカミが400キロを移動、放射線の影響広がる?
7/18(水) 18:11配信 ナショナル ジオグラフィック日本版
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180718-00010002-nknatiogeo-sctch

修の呟き


タイトル画像

*<大飯原発>核燃料の再利用了承 規制委

2018.07.19(18:16) 15294

第2647目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎の黒木和也 さんから:
*<大飯原発>核燃料の再利用了承 規制委
7/18(水) 19:52配信 毎日新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180718-00000070-mai-soci

修の呟き


タイトル画像

*東北電、東電から賠償79億円

2018.07.19(18:14) 15293

第2647目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎の黒木和也 さんから:
*東北電、東電から賠償79億円
7/18(水) 20:00配信 時事通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180718-00000028-jijc-biz

修の呟き


タイトル画像

*トランプ米政権、ウラン輸入に関税導入検討-貿易戦争が飛び火

2018.07.19(18:13) 15292

第2647目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎の黒木和也 さんから:
*トランプ米政権、ウラン輸入に関税導入検討-貿易戦争が飛び火
7/19(木) 2:54配信 Bloomberg
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180719-36491151-bloom_st-bus_all

修の呟き


タイトル画像

*<台湾>洋上風力発電で脱原発 欧州企業も注目

2018.07.19(18:11) 15291

第2647目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎の黒木和也 さんから:
*<台湾>洋上風力発電で脱原発 欧州企業も注目
7/18(水) 7:30配信 毎日新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180718-00000002-mai-cn


修の呟き


タイトル画像

あらかぶ弁護団長海渡雄一弁護士記念講演

2018.07.19(18:09) 15290

第2647目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 下関 大谷正穂 さんから:

福島原発事故収束作業で被ばくした北九州市在住の「あらかぶさん」は、東電、
九電(玄海原発の定検作業にも従事)の被ばく責任を求め東京地裁で裁判を進め
ています。私たちは「支える会・北九州」をつくりあらかぶさんの闘いを支援し
ています。梅田さんの無念をはらし原発労働者の復権をかけ取り組んでいきます。
22日に総会を開きます。記念講演ではあらかぶ弁護団長で各地の原発訴訟を手
掛けて原発廃炉の闘いを切り開いている海渡雄一弁護士が話されます。
だけでも結構です、ぜひいらしてください。
日時 7月22日(日)  総会14時   記念講演は15時から
場所  ウェル戸畑(JR戸畑駅よこ)
連絡先  090-2506-2604(見口)


修の呟き


タイトル画像

政を行う国が公然とばくちをやって不浄の金を集めようというのですからこの国は狂い始めました。

2018.07.19(18:06) 15289

第2647目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 西山進 さんから:

青柳行信様

 あついですね。14日、原水爆禁止世界大会のプレ・・・オフの集会が黒崎で開
かれて、遠路参加しました。私に「被爆体験を」ということでした。お断りしよ
うかと思いましたが十分注意して体調を整えました。50人ぐらいの集まりでした
が、若い人が少なく残念でしたが、しかしみんなだいじな平和の種まき人です。
原爆の恐ろしさを心を込めて話しました。50年ぶりの知人にも会えて幸せでし
た。

 梅田裁判、残念な結果になりましたが、梅田さんが悪いのではありません。国
が悪いのです。どうかめげないで被爆者と進みましょう。原爆症の認定も裁判に
もっていかないと認定されない、こんな理不尽がまかり通っています。政を行う
国が公然とばくちをやって不浄の金を集めようというのですからこの国は狂い始
めました。

こんな政治がいつまでも続くわけありません。明るく楽しく戦っていきましょう。
原発反対のテントの人たちだってもう7年間たたかっています。それにしても暑い
日ですがシリアのダマスカスは6月、日中で40度です。それと比べたらまだ大丈夫
ですが、残念ながら日本は湿気が多いので熱中症に気を付けましょう。
皆さんおげんきで。


修の呟き


タイトル画像

自民党のおごりが 極限まで来ています。「民主主義」を どんどん壊しています。自・公の議員を落選させましょう。

2018.07.19(18:04) 15288

第2647目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 横田つとむ さんから:

青柳さん

自民党のおごりが 極限まで来ています。
選挙区割りを 自分に都合のいいように変えました。
「民主主義」を どんどん壊しています。
もはや 民心は 自・公を離れています。 次回の選挙では
自・公の議員を落選させましょう。
あんくるトム工房
自民党のための選挙区改造
      https://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4855   


修の呟き


タイトル画像

明日、 第26回口頭弁論: 7月20日(金)14時 佐賀地裁

2018.07.19(17:58) 15286

第2647目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
明日、 第26回口頭弁論: 7月20日(金)14時
「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団・弁護団
URL:http://no-genpatsu.main.jp/
 模擬法廷・報告集会はメートプラザ佐賀


修の呟き


タイトル画像

アムネスティ・アップデート □■□ 2018.7.19 通巻820号

2018.07.19(17:56) 15285

記録的な暑さが続く日本列島。昨日は7月としては14年ぶりに40℃を越えたところも。アムネスティでは今月もセミナーや上映会、参観などのイベントが目白押しです。水分・塩分補給など熱中症対策を十分にしてお出かけください。

□■□ 2018.7.19 通巻820号 ━━━━━━

アムネスティ・アップデート

□■□ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━

[NEWS] ミャンマー(ビルマ):記者の起訴 報道の自由に一層の打撃
[FOCUS] 終活・遺贈セミナー「未来へつながるお金の活かし方」
[ACTION] ロヒンギャへの差別と弾圧を止めて!
[EVENT] 上映会「father カンボジアへ幸せを届けた ゴッちゃん神父の物語」&トーク(東京)


□■□ 最新のニュース(更新3件)━━━━━

────────────────────
ミャンマー(ビルマ):記者の起訴 報道の自由に一層の打撃
────────────────────

ヤンゴンの裁判所は7月9日、ロイター通信のワロウン記者とチョーソーウー記者を国家機密法違反の容疑で起訴することを決定した。報道の自由にとって最悪の決定だ。このあまりに政治的で茶番といえる起訴は、この国の報道の独立性に深刻な打撃となる。
> もっと読む

▽ イラン:少年時の飲酒でむち打ち80回
> もっと読む

▽ タイ:学者らを軍政批判で起訴
> もっと読む


□■□ 今週のフォーカス ━━━━━━━

────────────────────
終活・遺贈セミナー「未来へつながるお金の活かし方」
────────────────────

「終活」、「エンディングノート」、「生前贈与」・・・
人生の最後をどのように終わらせるのかを見つめ直す言葉を、ここ数年、よくメディアで見かけるようになりました。

興味はある反面、「具体的に何からはじめればいいの?」「情報が多すぎてよくわからない」など疑問も多く、考えることを先延ばしにしている人も多いのではないでしょうか。

このセミナーでは、日本社会における終活の現状や、いざという時のために備えておくべきことなどについて、終活や看取りなど人生のエンディング段階をどう社会で支えるかについて取材・研究を続ける星野哲さんにお話しいただきます。

最後に人生をどのように締めくくるのかを考えることは、残された時間をどのように生きていくのかを考えることにもつながります。

終活のファーストステップとして、このセミナーをご活用ください。

■ 日時:2018年8月4日(土) 14:00-16:00
■ 場所:アムネスティ日本 東京事務所

> 終活・遺贈セミナーに申し込む



□■□ オンライン署名 ━━━━━━━━━

世界の国々の人権状況を改善するために、メールを送ってください 。たくさんの声が集まれば救われる人たちがいます。

▽ ロヒンギャへの差別と弾圧を止めて!
> アクションに参加する

▽ すべてのオンライン署名
> 一覧はこちら


□■□ イベント案内 ━━━━━━━━━━

▽ 7/28 第15回 永山子ども基金 チャリティトーク&コンサート ペルーの働く子どもたちへ Nから子どもたちへ(東京)
> 詳細はこちら

▽ 7/28 上映会「father カンボジアへ幸せを届けた ゴッちゃん神父の物語」&ゲストトーク(東京)
> 詳細はこちら

▽ 7/28 ワークショップフェスティバル・ドアーズ ハギレでブレスレットを作ろう!(大阪)
> 詳細はこちら

▽ 7/31 横浜少年鑑別所を参観しませんか?(神奈川) ※会員限定、申込締切7/20(金)
> 詳細はこちら

▽ 8/1 横須賀刑務支所を参観しませんか(神奈川) ※会員限定、申込締切7/20(金)
> 詳細はこちら

▽ 8/4 終活・遺贈セミナー「未来へつながるお金の活かし方」(東京)
> 詳細はこちら

────────────────────
7月以降の各種イベント・セミナー
────────────────────

人権問題について学べるアムネスティ主催の入門セミナー、および その他のイベントについては下記をご参照ください。
> イベント一覧はこちら


□■□ ━━━━━━━━━━━━━━━━

アムネスティ・インターナショナル日本
TEL 03-3518-6777 FAX 03-3518-6778
ウェブサイト| Facebook| Twitter| お問い合わせ

※このアドレスは配信専用です。
ご返信には対応できません。
※このメルマガはボランティアが編集しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━ □■□

本メールは action@amnesty.or.jp よりrikihisa@po.bunbun.ne.jp 宛に送信しております。
配信停止 | このメールを転送する | 迷惑メールと報告する

東京都千代田区神田小川町2-12-14 晴花ビル7F ©Amnesty International Japan



修の呟き


タイトル画像

07/18のツイートまとめ

2018.07.19(04:22) 15284

RIKIHISA1

https://t.co/G8InkJpXxe
07-18 20:28

https://t.co/X5bYkjpfa5
07-18 20:25

https://t.co/nAEpdb4zCH
07-18 20:23

https://t.co/CQ9wfFOGcZ
07-18 20:20

https://t.co/EYn4SUgcmt
07-18 20:18

https://t.co/HooGY5RPdB
07-18 20:17

https://t.co/jcEyswIYLA
07-18 20:15

https://t.co/OQEbijhQ72
07-18 20:14

https://t.co/FTQ31ITaH6
07-18 20:12

https://t.co/h3U2Lgf9RZ
07-18 20:11


⇒07/18のツイートまとめの続きを読む

修の呟き


タイトル画像

闘う知事が抹殺された背景に迫るドキュメンタリー映画 「『知事抹殺』の真実」上映(大牟田文化会館研修室)

2018.07.18(08:21) 15283

第2646目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
●連続講座「原子力発電と私たちのくらし」第15回講座●
  闘う知事が抹殺された背景に迫るドキュメンタリー映画
  「『知事抹殺』の真実」
 7月21日(土) ①14:00 ②18:00
  大牟田文化会館研修室(大牟田市不知火町2-10-2)
  参加費500円
  主催:原発事故から学ぶ実行委員会(連絡先 樋口:090-8415-0998)


修の呟き


タイトル画像

「原発なくそう!九州玄海訴訟」第26回回口頭弁論: 7月20日(金)14時 佐賀地裁

2018.07.18(08:19) 15282

第2646目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
●「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団・弁護団●
URL:http://no-genpatsu.main.jp/
 第26回回口頭弁論: 7月20日(金)14時
 模擬法廷・報告集会はメートプラザ佐賀


修の呟き


タイトル画像

日米原子力協力協定自動延長、核燃サイクルは放棄すべきだ~NPO法人原子力資料情報室 声明

2018.07.18(08:17) 15281

第2646目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 松久保 (原子力資料情報室) さんから:
NPO法人原子力資料情報室は日米原子力協力協定が自動延長期間にはいったこと
をうけて、以下の声明を発表いたしました。どうぞご一読下さい。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

NPO法人原子力資料情報室 声明

日米原子力協力協定自動延長、核燃サイクルは放棄すべきだ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

2018年7月17日
NPO法人原子力資料情報室

7月16日、1988年に締結された日米原子力協力協定は30年の協定期間を満了し、
本日から自動延長期間に入った。

同協定において米国は日本に対して、米国から輸出された核物質や資機材などを
通じて使用された使用済み燃料の再処理を容認している。再処理によって取り出
されるの核兵器にも転用可能なプルトニウムだ。現在日本はこのきわめて危険な
物質を国内外に46.9トン保有している。

この間、日本は、プルトニウムの利用に向けて、巨額の資金を投じてきた。しか
しその結果は惨憺たるものだ。プルトニウム利用の主役としてきた高速増殖炉は
当初1970年代としていた実用化目標が繰り返し延期され、高速増殖実証炉もんじ
ゅの廃炉とともに、もはや計画を立てることすら困難だ。かつて研究開発されて
いた新型転換炉は買い手が見つからず断念。高速増殖炉開発に手間取る中、プル
トニウムを利用するために取られた策が、軽水炉でのMOX燃料(プルトニウムと
ウランを混ぜた燃料)の利用である。計画では、2010年には16~18基稼働として
いたが、2018年に至ってもわずか3基(仮処分中の伊方3は除く)に過ぎない。

では、プルトニウム取り出し側はどうか。1977年、米国からの3年稼働凍結要求
に、「民族の死活問題」とまで言って抵抗した東海再処理施設は2014年に廃止が
決まったが、度重なる事故やトラブルから、その通算再処理量はわずか1,140ト
ンと、当初計画の20%にも満たない処理量にとどまった。現在建設中の六ヶ所再
処理工場も、すでに24回の竣工延期を重ねている。もはや利用も取り出しも行き
詰ったというのが現実だ。

さらに現実的には軽水炉でのMOX利用ではプルトニウム消費は限定的だ。たとえ
ば、英国に保管しているプルトニウムについては、英国側にさらに国内保管分に
ついても、その多くが分離から長時間が経過するため、崩壊が進みマイナーアク
チノイドが増加している。マイナーアクチノイドが増加した燃料は軽水炉で利用
するには困難が伴う。結果、日本が保有する多くのプルトニウムは軽水炉で利用
することはできない。

プルトニウムの利用も取り出しもままならない中、六ヶ所再処理工場とMOX燃料
工場の総コスト見積もりは現時点で16.2兆円にのぼり、今後も上昇する可能性は
高い。

こうしたコストは電気料金として徴収されている。さらに、再処理工場の稼働に
は、通常運転時においてさえ、大量の放射性物質の放出をともなう。軽水炉での
MOX利用は、過酷事故時のリスク増大要因だ。発熱量の高い使用済みMOX燃料は、
プール火災のリスクを高める。わずか7年前、福島第一原発4号機では使用済み燃
料プールが干上がり、あわや首都圏3000万人の避難すら可能性があった。

日本の再処理は単に技術、経済、安全の問題だけでなく、国際安全保障の観点か
らも危うい。国際社会においては、なぜ日本は再処理を認められて自国はできな
いのかと主張する国々が複数存在している。いかに再処理に経済的なメリットが
なくとも、日本が実施することで、日本が他国の事例をだして政策の正当化を図
るのと同じように、ある意味の正当化理由となっているのだ。再処理やウラン濃
縮技術を保有することは、核兵器保有へのハードルを大きく下げる。結果、日本
の再処理実施は、再処理の魅力を維持し、さらに核拡散のリスクをも高めている。
また一方で、北朝鮮や中国などは、日本のプルトニウム保有をさして、日本は核
兵器保有能力があると指摘してきた。これは、現在行われている朝鮮半島非核化
にむけた動きの中で、北朝鮮が再処理能力維持の口実に使われかねない点だ。

かつて、1950年代、日本が原子力導入に乗り出したころ、世界では、プルトニウ
ム利用に対して、きわめて楽観的な将来像が描かれていた。多くの国が研究開発
を行った。しかし、実際にプルトニウム利用に乗り出した国の中で、現在、プル
トニウムの民生利用を行っている国はフランスと日本のみだ。当室は、この問題
について繰り返し米国側と意見交換を行ってきたが、米国側の大勢は日本が再処
理を放棄することを歓迎するものだった。

日本が再処理をやめることができないのは純粋に国内要因であるといえよう。そ
ろそろ、日本政府もプルトニウムの悪夢から覚めてもよいころだ。

そこで、私たちは日本政府に対して、以下のように提言する。

1.核燃料サイクル政策からの即時撤退
2.青森県との新たな地域振興に向けた交渉に取り組む
3.分離済みの46.9トンのプルトニウムのMOX利用を伴わずに処理すること

具体的には
(i) 英国保管分については英国が既に提案しているように引き取り交渉に応じ
ること
(ii)それ以外については、現在米国が検討を進めている希釈化処分について、
米国側への共同研究開発を提案すること

以上


修の呟き


タイトル画像

<太陽光発電パネルの資源問題>~太陽光発電パネルの資源問題と処理問題3

2018.07.18(08:15) 15280

第2646目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 中西正之 さんから:

太陽光発電パネルの資源問題と処理問題3
<太陽光発電パネルの資源問題>

 少し古い資料ですが、経済産業省の非鉄金属課より、「シリコン産業の現状と
課題」が報告されています。
http://www.meti.go.jp/policy/nonferrous_metal/strategy/semiconductor02.
pdf

この資料の32ページに「(7)原材料調達の動向」が示されています。

「・世界の金属シリコン需給実績
・安い電力が利用出来る北米、ブラジル、ノルウエー、フランス、中国等で金属
シリコンへの加工が行われている。日本では全量工業用金属シリコンとして輸入
し、国内ポリシリコン(多結晶)メーカーが多結晶を製造し、シリコンウエーハ
メーカーに供給・2004年世界の金属シリコン需要は126万トン、前年比1
4%増えた・供給は西側メーカーが75万トンに対して、中国が54.5万トン
と前年比15%増加」と説明されています。
[a:https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%89%E3%83%
9A%E3%82%AD%E3%82%A2&spell=1&sa=X&ved=
0ahUKEwjkkoWWtKHcAhXGUrwKHWTTCQgQBQgkKAA]

ウィドペキアのケイ素の項目によると「製法、原料工業用ケイ素の主原料はSiO2
から成る二酸化ケイ素(珪石、傾斜、シリカとも)である。日本国内の埋蔵量は
2億トンあるとされるが、アルミニウムと同様、酸化物から還元するには大量の
電力を必要とするため、金属シリコンの状態になってから輸入するのが一般的で
ある。
世界の二酸化ケイ素の埋蔵量は極めて潤沢であり、高純度のものも世界に広く分
布する 精製

金属グレード(MG)シリコン
ケイ素の単体はカーボン電極を使用したアーク炉を用いて、二酸化ケイ素を還元
して得る。この際、精製されたケイ素は純度99%程度のものである。」と報告さ
れています。

シリコンを製造するための珪石とカーボンは日本国内でも豊富に有りますが、
アーク炉を使用して、高温度に加熱し、珪石をカーボンで還元し、シリコンを製
造するとき、大量の電気を使用するようで、電気代の安価な国でなくては、安価
なシリコンは製造できないようです。

そして、電気代の安価な北米、ブラジル、ノルウエー、フランス、中国等で製造
されたシリコンを日本に輸入しているので、太陽光発電パネルの一次資源は殆ど
の量を海外に依存している事が分かりました。

 これらの輸入された原料は、多結晶シリコンに国内で加工されています。
この多結晶シリコンは太陽光発電パネルに大量に使用されています。
多結晶シリコンの一部はより精密に加工され、単結晶化され、一部の太陽光
発電パネルにも使用されているようですが、
電子製品用のICに大量に使用されています。


修の呟き


タイトル画像

*森友・加計問題 解明になぜ背を向ける

2018.07.18(08:12) 15279

第2646目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎の黒木和也 さんから:
*森友・加計問題 解明になぜ背を向ける
東京新聞 【社説】 2018年7月17日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2018071702000164.html

修の呟き


タイトル画像

*道順や渋滞村民に不安の声 東海第二避難訓練・バスで取手市へ

2018.07.18(08:11) 15278

第2646目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎の黒木和也 さんから:
*道順や渋滞村民に不安の声 東海第二避難訓練・バスで取手市へ
東京新聞【茨城】 2018年7月17日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/list/201807/CK2018071702000143.html

修の呟き


タイトル画像

*日米原子力協定 延長 米通告で再処理不能恐れ

2018.07.18(08:08) 15277

第2646目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎の黒木和也 さんから:
*日米原子力協定 延長 米通告で再処理不能恐れ
東京新聞 2018年7月17日 朝刊
ttp://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201807/CK2018071702000118.html

修の呟き


タイトル画像

*<原発のない国へ 基本政策を問う> (4)むつ市と関電 交錯

2018.07.18(08:06) 15276

第2646目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎の黒木和也 さんから:
*<原発のない国へ 基本政策を問う> (4)むつ市と関電 交錯
東京新聞 2018年7月17日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201807/CK2018071702000119.html

修の呟き


2018年07月
  1. 07/19のツイートまとめ(07/20)
  2. 連続講座 沖縄イマココVol.1 辺野古はいま(07/19)
  3. *朝鮮人虐殺、都内で劇や企画展 都知事の追悼文中止に危機感(07/19)
  4. *<原発のない国へ 基本政策を問う> (5)核燃サイクル成算なし(07/19)
  5. *大飯原発3、4号機、廃炉の核燃料使い回しへ 規制委が了承(07/19)
  6. *田原総一朗「安倍政権の無責任な原発増設計画 小泉元首相は…」〈週刊朝日〉(07/19)
  7. *廃炉の燃料を大飯3、4号で使い回し 国内初、規制委了承(07/19)
  8. *社説:原子力協定延長 政策見直す好機とせよ(07/19)
  9. *“貯まる”日本のプルトニウム、どう考えるべきか?(07/19)
  10. *東北22信金減益、赤字も 低金利続き苦戦色濃く(07/19)
  11. *東電 原発の事故以降自粛のテレビCMを7年ぶり再開(07/19)
  12. *チェルノブイリのオオカミが400キロを移動、放射線の影響広がる?(07/19)
  13. *<大飯原発>核燃料の再利用了承 規制委(07/19)
  14. *東北電、東電から賠償79億円(07/19)
  15. *トランプ米政権、ウラン輸入に関税導入検討-貿易戦争が飛び火(07/19)
  16. *<台湾>洋上風力発電で脱原発 欧州企業も注目(07/19)
  17. あらかぶ弁護団長海渡雄一弁護士記念講演(07/19)
  18. 政を行う国が公然とばくちをやって不浄の金を集めようというのですからこの国は狂い始めました。(07/19)
  19. 自民党のおごりが 極限まで来ています。「民主主義」を どんどん壊しています。自・公の議員を落選させましょう。(07/19)
  20. 明日、 第26回口頭弁論: 7月20日(金)14時 佐賀地裁(07/19)
  21. アムネスティ・アップデート □■□ 2018.7.19 通巻820号(07/19)
  22. 07/18のツイートまとめ(07/19)
  23. 闘う知事が抹殺された背景に迫るドキュメンタリー映画 「『知事抹殺』の真実」上映(大牟田文化会館研修室)(07/18)
  24. 「原発なくそう!九州玄海訴訟」第26回回口頭弁論: 7月20日(金)14時 佐賀地裁(07/18)
  25. 日米原子力協力協定自動延長、核燃サイクルは放棄すべきだ~NPO法人原子力資料情報室 声明(07/18)
  26. <太陽光発電パネルの資源問題>~太陽光発電パネルの資源問題と処理問題3(07/18)
  27. *森友・加計問題 解明になぜ背を向ける(07/18)
  28. *道順や渋滞村民に不安の声 東海第二避難訓練・バスで取手市へ(07/18)
  29. *日米原子力協定 延長 米通告で再処理不能恐れ(07/18)
  30. *<原発のない国へ 基本政策を問う> (4)むつ市と関電 交錯(07/18)
次のページ
次のページ