FC2ブログ

タイトル画像

公開学習会「聖書とパレスチナ問題」(5月25日,大阪)

2019.04.30(20:21) 19645

第2933目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 寺本@高槻 さんから:

公開学習会「聖書とパレスチナ問題」(5月25日,大阪)

「サビールの祈り パレスチナ解放の神学」訳者の講演があります。
(チラシより転載)
旧約聖書に見られる排他的思想は,旧約聖書自身によって批判・克服されており,
一部の人々による土地の占有などを決して正当化しない。ましてや,その克服を
イエス・キリストが深化させたのだから。
これらは,パレスチナ人のキリスト教の司祭の著書「サビールの祈り
パレスチナ解放の神学」において丁寧に解き明かされています。そこに現れるの
は,特定の地域や利害を超えた,今の私たちに求められる信仰の姿であり,今の
私たちの歩むべき道です。同書の訳者の講演から,それらを学びましょう。どな
たでも,お気軽にお越しください。

日時 5月25日(土)午後2時〜4時(開場1時30分)
場所 カトリック大阪梅田教会 http://www.osaka-umeda-church.jp/access/
大阪市北区豊崎3-12-8,地下鉄御堂筋線「中津」駅4番出口から東へ徒歩2分,
または,阪急「梅田」駅茶屋町口から北へ5分
講師 岩城 聡(いわき あきら)司祭
「サビールの祈り パレスチナ解放の神学」訳者,日本聖公会大阪教区司祭
参加費 無料
共催 日本基督教団大阪教区社会委員会
パレスチナの平和を考える会
後援 日本聖公会大阪教区宣教局
協力 カトリック大阪大司教区社会活動センターシナピス
出版社サイト
「サビールの祈り パレスチナ解放の神学」ナイム・アティーク著 教文社 2019
年1月
https://www.kyobunkwan.co.jp/publishing/archives/19128
週刊読書人書評:パレスチナの不正義からの解放神学
https://dokushojin.com/article.html?i=5291

スポンサーサイト

修の呟き


タイトル画像

「死者はまた闘う 永山則夫裁判の真相と死刑制度」

2019.04.30(20:18) 19644

第2933目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 大山千恵子 さんから:

「死者はまた闘う 永山則夫裁判の真相と死刑制度」
<http://blog.livedoor.jp/norio_nagayama/archives/3328105.html> 武田和夫
<https://blog.goo.ne.jp/nagayama_norio/e/
f29bdf00c5f19063d94fc66e75b72297
>
明石書店 <http://www.akashi.co.jp/book/b65654.html>

題名、冥界からでてきて何するんだろうと思った。副題に永山則夫とあるので、
読む詠む。

山谷解放をしてた青年が、一歳違いの永山と一緒に「反省=共立運動」やってた。
弁護人抜き裁判
<https://blog.goo.ne.jp/nagayama_norio/e/
07b5c84bfc8fe86559aeca4b7636c2c5
>
策動の背景、知らなかったー。

国会図書館に通い、静岡事件の発掘するくだり。そして裁判批判、マスコミ欺瞞
には「なるほど」。
数年間を「対等」に闘ってきたが、三億円事件の扱いで永山から「追放」される。ううむ。

ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


修の呟き


タイトル画像

■沖縄・全国の基地(化学物質問題市民研究会 メールサービス 2019年4月29日 第666号)

2019.04.30(20:14) 19643

第2933目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 安間 武 さんから:
化学物質問題市民研究会 メールサービス 2019年4月29日 第666号
----------------------
■沖縄・全国の基地
----------------------
◆社説[[社説]きょう「4・28」 サンフランシスコ講和条約52年4月28日、発効 
今も続く「構造的差別」 沖縄は切り離され、施政権は米国に
(沖縄タイムス 2019年4月28日)
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/414523

◆辺野古新基地反対は沖縄民主主義の到達点
(週刊金曜日オンライン/阿部岳:沖縄タイムス記者 2019年04月28日)
http://www.kinyobi.co.jp/kinyobinews/2019/04/28/seiji-67/

◆仕事の7割が基地問題「やるべきことできない」 苦悩した平成の沖縄6知事
(沖縄タイムス 2019年4月27日)
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/413445

◆平成から令和へ 「天皇陛下、万歳」始まった集団自決、母の命を奪い号泣
(朝日新聞 2019年4月27日)
https://www.asahi.com/articles/ASM4R55XNM4RTIPE02W.html?ref=mor_mail_topix1

◆普天間基地 外来機4倍 17→18年度 「沖縄の負担軽減」どころか
(しんぶん赤旗 2019年4月26日)
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik19/2019-04-26/2019042602_01_1.html

◆米軍基地周辺から最高濃度の有害物質を検出 県が水質調査 屋良ウブガーでは米基準の30倍
(沖縄タイムス 2019年4月24日)
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/412770

◆沖縄3区勝利、飛び上がる知事 初当選した屋良氏「基地を造らず返還は可能」
(沖縄タイムス 2019年4月22日)
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/411734


修の呟き


タイトル画像

■原発・エネルギー(化学物質問題市民研究会 メールサービス 2019年4月29日 第666号)

2019.04.30(20:09) 19642

第2933目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 安間 武 さんから:
化学物質問題市民研究会 メールサービス 2019年4月29日 第666号
------------------------
■原発・エネルギー
------------------------
◆(社説)脱温暖化戦略 理解得られぬ密室調整
(朝日新聞 2019年4月27日)
https://www.asahi.com/articles/DA3S13994583.html

◆【メチャクチャ】福島第一原発1号機の原子炉建屋の扉の鍵、
一つの南京錠の鍵が9000本以上「核物質を奪われないためのルールに違反」
(健康になるためのブログ 2019年4月27日)
http://健康法.jp/archives/47842

◆原発避難者に退去通告 さもなくば家賃倍額請求
(田中龍作ジャーナル 2019年4月25日)
http://tanakaryusaku.jp/2019/04/00020038

◆福島第1原発 核燃料取り出し、遠隔操作の難しさ露呈
(日本経済新聞 2019年4月25日)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44145040U9A420C1TJN000/

◆東海第二 原電説明会、不満多く 巡回スタート 再稼働の理由に言及なし
(東京新聞 2019年4月25日)
https://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/list/201904/CK2019042502000190.html

◆[福井] 原発の廃炉を考える検討委発足 反原発団体が企画
(朝日新聞 2019年4月24日)
https://www.asahi.com/articles/ASM4R2PWPM4RPGJB002.html


修の呟き


タイトル画像

■集会・アクション(化学物質問題市民研究会 メールサービス 2019年4月29日 第666号)

2019.04.30(20:05) 19641

第2933目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 安間 武 さんから:
化学物質問題市民研究会 メールサービス 2019年4月29日 第666号
---------------------
■集会・アクション
---------------------
◆ デモ抗議開催情報まとめ[反戦・反新自由主義][@wiki]
http://www57.atwiki.jp/demoinfo/
◆ 日本全国デモ情報 [マガジン9]
http://www.magazine9.jp/demoinfo/


修の呟き


タイトル画像

*時流におもねらず、時局と対峙する-岩波新書80年の伝統とは

2019.04.30(20:03) 19640

第2933目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎の黒木和也 さんから:
*時流におもねらず、時局と対峙する-岩波新書80年の伝統とは
Yahoo!ニュース 特集 2018/6/20(水) 10:17 配信
https://news.yahoo.co.jp/feature/989


修の呟き


タイトル画像

*「日本企業が米で4.5兆円投資」 トランプ氏演説 貿易交渉の成果

2019.04.30(20:01) 19639

第2933目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎の黒木和也 さんから:
*「日本企業が米で4.5兆円投資」 トランプ氏演説 貿易交渉の成果
東京新聞 2019年4月29日 朝刊
https://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201904/CK2019042902000148.html


修の呟き


タイトル画像

*働く女性、50年ぶり5割超 18年総務省調査 人手不足背景

2019.04.30(19:59) 19638

第2933目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎の黒木和也 さんから:
*働く女性、50年ぶり5割超 18年総務省調査 人手不足背景
東京新聞 2019年4月29日 朝刊
https://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201904/CK2019042902000149.html


修の呟き


タイトル画像

*日韓の軍事費逆転迫る トランプ米大統領の反転攻勢が始まった

2019.04.30(19:57) 19637

第2933目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎の黒木和也 さんから:
*日韓の軍事費逆転迫る トランプ米大統領の反転攻勢が始まった
安倍首相は「冷戦後」の終わりに備えよ
木村正人 | 在英国際ジャーナリスト4/29(月) 18:13
https://news.yahoo.co.jp/byline/kimuramasato/20190429-00124244/


修の呟き


タイトル画像

*世界の軍事費「最高水準」=米中が押し上げ-国際平和研

2019.04.30(19:55) 19636

第2933目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎の黒木和也 さんから:
*世界の軍事費「最高水準」=米中が押し上げ-国際平和研
4/29(月) 7:19配信時事通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190429-00000013-jij-eurp


修の呟き


タイトル画像

*<東日本大震災>被災3県15市町村で応援職員なお454人必要 復興・創生期間後の21年度

2019.04.30(19:52) 19635

第2933目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎の黒木和也 さんから:
*<東日本大震災>被災3県15市町村で応援職員なお454人必要 復興・創生期間後の21年度
4/29(月) 10:09配信河北新報
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190429-00000001-khks-soci


修の呟き


タイトル画像

*<東日本大震災>21年度以降応援職員ゼロも 自治体体制縮小へ「出口戦略」進める

2019.04.30(19:49) 19634

第2933目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎の黒木和也 さんから:
*<東日本大震災>21年度以降応援職員ゼロも 自治体体制縮小へ「出口戦略」進める
4/29(月) 12:50配信河北新報
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190429-00000017-khks-soci

修の呟き


タイトル画像

『テレビ報道の深刻な事態』更新★ 広瀬隆 さんから

2019.04.30(19:45) 19633

第2933目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 広瀬隆 さんから: 

『テレビ報道の深刻な事態』更新

ギガファイル便
 下記サイトの少し下の方にある「ダウンロードキー」の右「ダウンロード開
始」をクリックして下さい。
https://11.gigafile.nu/0506-bfbffdc16cf2ca7620c1fae2fc037e2f0

 ダウンロード期限は、5月6日までです。


修の呟き


タイトル画像

第90回「辺野古基地建設反対・築城基地の米軍化反対」アクションのご案内

2019.04.30(19:43) 19632

第2933目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 上西創造 さんから

第90回「辺野古基地建設反対・築城基地の米軍化反対」アクションのご案内

実施日と場所
日時:5月 4日(土)17:00~18:00(少雨決行)
場所:JR小倉駅南口デッキ

国家が、いくつもの沖縄県条例に違反して、辺野古基地建設を進めています。
国家だからと言って、大手を振って法律無視がまかり通るなら、無法国家が成立
します。  
また、民主主義体制が破壊され、独裁政治となります。
安倍政権は既にその兆候を現しているいるといってよいでしょう。
司法も安倍の報復を恐れ、忖度して無法を許しています。
マスコミも恐れて、政府に都合の悪いことは報道しません。
戦争準備を進めるアベ政権に対して断固反対の声を挙げましょう!
共に、働きましょう!時遅しとならないために!
今!! 声を挙げましょう!!

皆様の応援とご参加を、心よりお願いいたします。
「イラク判決を活かす会」090-3416-5193


修の呟き


タイトル画像

改憲のもう一つの危険な狙い 緊急事態条項

2019.04.30(19:42) 19631

第2933目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 二宮孝富 さんから:

改憲のもう一つの危険な狙い 緊急事態条項
4月27日に行なわれた
シンポジウムの映像:https://youtu.be/V9wOnPXsVMs


修の呟き


タイトル画像

沖縄「屈辱の日」を問う4・28京都集会~新時代沖縄の扉を開く若者の声をきく

2019.04.30(19:40) 19630

第2933目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 内富一 さんから:

沖縄「屈辱の日」を問う4・28京都集会
新時代沖縄の扉を開く若者の声をきく

徳森りまさんをお招きして 2019.4.28
記事公開日:2019.4.28取材地:京都府 動画

■Twitcasting録画(19:27〜 1時間2分)

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/447687

話 徳森りま氏(沖縄知事選ポジティブ・キャンペーン)
(※集会中、徳森氏講演部分のみの録画となっております)
日時 2019年4月28日(日)18:30〜
場所 ひと・まち交流館 京都(京都市下京区)
主催 No Base! 沖縄とつながる京都の会(詳細)
https://tinyurl.com/y68tnok3

 2019年4月28日(日)18時半より京都市下京区のひと・まち交流館京都で開か
れた「沖縄『屈辱の日』を問う4・28京都集会」で、「新時代沖縄の扉を開く若
者の声をきく〜徳森りまさんをお招きして」と題し、玉城デニー沖縄県知事の選
挙戦を支えた「ポジティブ・キャンペーン」の中心メンバー・徳森りま氏の話を
聞いた。

約100名の参加者でしたがとても感動的な講演会でした。ぜひご視聴下さい。
本土でもこうした運動を創っていきましょう! 


修の呟き


タイトル画像

04/29のツイートまとめ

2019.04.30(04:20) 19629

RIKIHISA1

https://t.co/RkuVHL0Hpb
04-29 21:48

https://t.co/oMcJ5G86sE
04-29 21:46

F35、部品不足で3割飛行できず 4300点が未修理:朝日新聞デジタル https://t.co/ff3KLWrmU9
04-29 21:45

https://t.co/4PzCiJ3qG5
04-29 21:44

https://t.co/VcGjxbPmbm
04-29 21:42

https://t.co/sbn2xtvGCc
04-29 21:40

https://t.co/sZJ7UzP0c5
04-29 21:40

https://t.co/vAasR9PvpK
04-29 21:39

https://t.co/29PUFCZOv0
04-29 21:38

https://t.co/OJfzDVFjF9
04-29 21:38


⇒04/29のツイートまとめの続きを読む

修の呟き


タイトル画像

佐賀県弁護士会の市民向け憲法講演会☆民主主義とメディアの役割~国民の知る権利を守るため

2019.04.29(18:46) 19628

EPSON011.jpg


佐賀県弁護士会の市民向け憲法講演会
民主主義とメディアの役割~国民の知る権利を守るため

 日 時 5月11日(土)14:00~16:30
 会 場 佐賀県弁護士会館
*予約不要 入場無料
 講 師 相澤冬樹氏(大阪日日新聞記者)
      元NHK記者。上司の圧力を受け、記者職から外される経験をもちます。記者経験から、マスコミが民主主義、表現の自由、知る権利で果たす役割などについて語ります。
問い合わせは佐賀県弁護士会(佐賀市中の小路7-19)、電話0952-24-3411まで。 


修の呟き


タイトル画像

戦争をさせない佐賀県1000人委員会「5・3憲法講演会ー私たちがめざす未来」

2019.04.29(18:41) 19627

EPSON016.jpg


戦争をさせない佐賀県1000人委員会「5・3憲法講演会ー私たちがめざす未来」

安倍政権と憲法改ざん
~憲法クーデターか憲法ニューデイールか~
講 師 河上暁弘広島市立大学広島平和研究所准教授

 日 時 5月3日(金・祝日)
 時 間 14:00~
 会 場 メートプラザ佐賀
      (佐賀市兵庫北3丁目8番40号 電話0952-33-0003)

入場無料。どなたでも参加いただけます。終了後、デモを行います。
問い合わせ/佐賀県平和運動センター
       (佐賀市神野東4-7-3 電話0952-32-2211)


修の呟き


タイトル画像

●「梅田原発労災裁判6年半のたたかい記録集●」

2019.04.29(18:36) 19626

第2932目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
●「梅田原発労災裁判6年半のたたかい記録集●」
https://tinyurl.com/y5nzx5ge


修の呟き


タイトル画像

●新電力再生エネルギーで原発のない社会を!●

2019.04.29(18:35) 19625

第2932目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
●新電力再生エネルギーで原発のない社会を!●
「さよなら九電」第2版 リーフレット三つ折 表裏
https://tinyurl.com/yd4xn9nj 転送・印刷 可


修の呟き


タイトル画像

● 樋口英明元裁判官講演会(仮称)●

2019.04.29(18:33) 19624

第2932目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
● 樋口英明元裁判官講演会(仮称)●
日時:8月31日(土) 午後
場所: 福岡県弁護士会館大ホール(福岡市中央区六本松4-2-5)
地図:https://tinyurl.com/y3vrshrc (裁判所の隣)


修の呟き


タイトル画像

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●

2019.04.29(18:30) 19623

第2932目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   


修の呟き


タイトル画像

6月7日、8日の「朝鮮半島と日本に 非核・平和の確立を!」の行動のお知らせです。

2019.04.29(18:28) 19622

第2932目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 高田健@総がかり行動実行委員会 さんから:

6月7日、8日の「朝鮮半島と日本に 非核・平和の確立を!」の行動のお知ら
せです。

なお、8日のシンポジウムは同時通訳器利用もあり、事前申し込み制で、先着3
00名までで締めきります。お早めにお申し込みください。

6月7日(金)18:30~日比谷野外音楽堂  集会後にデモ。

6月8日(土) 開会/13:30~16:30 星稜会館 シンポジウム
 手話通訳あります。
参加費:1000円(定員300名)。
 事前申込制です。申込者数が定員に達し次第、受付を終了します。
 申し込み先:FAX03-3221-2558 mail kenpou@annie.ne.jp


主催  「朝鮮半島と日本に非核・平和の確立を!」市民連帯行動実行委員会
連絡先 ★戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
        1000人委員会(03-3526-2920)
   9条壊すな!実行委員会(03-3221-4668)
   憲法共同センター(03-5842-5611)
  ★3・1朝鮮独立運動100周年キャンペーン
         [連絡先]ピースボート(03-3363-7562)
●実行委員会への参加・賛同申込はこららkenpou@annie.ne.jp
(FAX03-3221-2558)


修の呟き


タイトル画像

水資源や食の安全守る重要性 講演 松本で国際ジャーナリスト 堤さん

2019.04.29(18:25) 19621

第2932目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 色平哲郎 さんから:

水資源や食の安全守る重要性 講演 松本で国際ジャーナリスト 堤さん

国際ジャーナリストの堤未果さん=写真=が26日夜、「これからの日本、大丈
夫?」と題して松本市勤労者福祉センターで講演した。約120人を前に、水資
源や食の安全を守る重要性について話した。

講演は市民有志の実行委員会が企画した。堤さんは「日本で安心な水が手に入る
のは公共事業だからだ」とし、民間が水道事業を運営しやすいようにした改正水
道法を批判。海外の事例を踏まえ、水道料の値上げや水質悪化を懸念した。

種子の遺伝情報を権利化して利益を上げようとする企業の動きが、米国や中国で
活発化しているとし「武器を使わない戦争が世界で起きている」と指摘。「人類
共通の資産は一部の人が商売してもうけるものではなく、皆で分かち合うもの
だ」とした。

また、堤さんは松枯れ対策に使われるネオニコチノイド系薬剤の
環境、人体への影響も懸念。欧州などでは使用を禁止する動きがあるとし「世界
で市民運動が広がっている」と話した。

信濃毎日新聞 2019年4月28日


修の呟き


タイトル画像

琉球新報<社説>4・28「屈辱の日」 沖縄の切り捨て許されぬ

2019.04.29(18:23) 19620

第2932目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 内富一 さんから:

琉球新報<社説>4・28「屈辱の日」 沖縄の切り捨て許されぬ

2019年4月28日

 今から67年前の1952年4月28日にサンフランシスコ講和条約が発効した。
日本が独立する一方で、沖縄、奄美、小笠原は切り離された。この「屈辱の日」
を決して忘れてはならない。

 沖縄は去る大戦で本土防衛の時間稼ぎに利用され、日本で唯一、おびただしい
数の住民を巻き込んだ地上戦が繰り広げられた。戦いは凄惨(せいさん)を極め、
日米合わせて20万人余が犠牲になった。
 このうち9万4千人が一般人で、現地召集などを含めると12万2千人余の県出
身者が亡くなった。民間人の死者が際だって多いことが沖縄戦の特徴である。
 激戦のさなか、日本軍はしばしば住民を避難壕から追い出したり、食糧を奪っ
たりした。スパイの嫌疑をかけられて殺された人もいる。
 戦後は米統治下に置かれ、大切な土地が強制的に接収された。米国は、講和条
約の下で、軍事基地を自由に使用することができた。
 72年に日本に復帰したものの、多くの県民の願いを踏みにじる形で米軍基地は
存在し続けた。沖縄戦で「捨て石」にされたうえ、日本から切り離された沖縄は、
今に至るまで本土の安寧、本土の利益を守るために利用されてきたと言っていい。
 そのことを象徴するのが、名護市辺野古の海を埋め立てて進められている新基
地の建設だ。2月24日の県民投票で「反対」票が有効投票の72・15%に達したが、
政府は民意を黙殺した。
 反対の意思は、昨年9月の県知事選、今月の衆院3区補選を含め三たび明確に
示されている。それらを平然と無視し続けるメンタリティーの根底にあるのは、
「切り捨て」にほかならない。問答無用でとにかく「国の方針に従え」という姿
勢だ。
 1879年の琉球併合(琉球処分)から140年になる。沖縄はいまだに従属
の対象としか見なされていない。
 安倍政権は、普天間飛行場の危険性除去と返還のためには「辺野古移設が唯一
の解決策」と判で押したように繰り返す。できない理由をあげつらう前に、どう
すれば県内移設を伴わない普天間飛行場の返還が実現できるかを追求すべきであ
る。
 国土の0・6%しかない沖縄に、全国の米軍専用施設(面積)の7割が集中し
ている現状は誰の目から見ても異常だ。沖縄に対する構造的差別としか言いよう
がない。
 基地から派生する凶悪事件、米軍機の墜落といった重大事故が繰り返され、軍
用機がまき散らす騒音は我慢の限度を超える。有事の際に攻撃目標になるのが基
地だ。この上、新たな米軍基地を造るなど到底、受け入れ難い。そう考えるのは
当然ではないか。
 これまで繰り返し指摘してきた通り、県民が切望するのは平和な沖縄だ。政府
はいいかげん、「切り捨て」の発想から脱却してほしい。

https://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-910487.html?fbclid=
IwAR30VA2A3ROgpebVjNBDFHRuYc0ig2iMSM0bvTRgg_eoz4CD3beXanwVe1M



修の呟き


タイトル画像

*20年前の「想定外」 東海村JCO臨界事故の教訓は生かされたのか

2019.04.29(18:21) 19619

第2932目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎の黒木和也 さんから:
*20年前の「想定外」 東海村JCO臨界事故の教訓は生かされたのか
Yahoo!ニュース 特集 3/12(火) 7:33 配信
https://news.yahoo.co.jp/feature/1259


修の呟き


タイトル画像

*原発廃炉の作業員になった「ヤメ暴」――行き場のない人間が辿り着いた場所

2019.04.29(18:18) 19618

第2932目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎の黒木和也 さんから:
*原発廃炉の作業員になった「ヤメ暴」――行き場のない人間が辿り着いた場所
Yahoo!ニュース 特集 2018/11/19(月) 7:46 配信
https://news.yahoo.co.jp/feature/1143


修の呟き


タイトル画像

*大飯差し止め元裁判長、津で講演 原発危険性「若い世代に」

2019.04.29(18:16) 19617

第2932目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎の黒木和也 さんから:
*大飯差し止め元裁判長、津で講演 原発危険性「若い世代に」
4/28(日) 19:39配信共同通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190428-00000103-kyodonews-soci


修の呟き


タイトル画像

原発事故避難者通信61号2019年4月27日★ 矢ヶ﨑克馬 さんから:

2019.04.29(18:13) 19616

第2932目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 矢ヶ﨑克馬 さんから: 

原発事故避難者通信61号2019年4月27日
沖縄の「つなごう命の会」
紹介内容全文こちら⇒https://tinyurl.com/y23tecxl

沖縄は初夏を迎えています。
皆々様 お元気でいらっしゃいますか?
いよいよ被災者切り捨ての幕が切って落とされました。
何としても耐え抜いてたくましく生きられますようお祈り申し上げます。


修の呟き


2019年04月
  1. 公開学習会「聖書とパレスチナ問題」(5月25日,大阪)(04/30)
  2. 「死者はまた闘う 永山則夫裁判の真相と死刑制度」(04/30)
  3. ■沖縄・全国の基地(化学物質問題市民研究会 メールサービス 2019年4月29日 第666号)(04/30)
  4. ■原発・エネルギー(化学物質問題市民研究会 メールサービス 2019年4月29日 第666号)(04/30)
  5. ■集会・アクション(化学物質問題市民研究会 メールサービス 2019年4月29日 第666号)(04/30)
  6. *時流におもねらず、時局と対峙する-岩波新書80年の伝統とは(04/30)
  7. *「日本企業が米で4.5兆円投資」 トランプ氏演説 貿易交渉の成果(04/30)
  8. *働く女性、50年ぶり5割超 18年総務省調査 人手不足背景(04/30)
  9. *日韓の軍事費逆転迫る トランプ米大統領の反転攻勢が始まった(04/30)
  10. *世界の軍事費「最高水準」=米中が押し上げ-国際平和研(04/30)
  11. *<東日本大震災>被災3県15市町村で応援職員なお454人必要 復興・創生期間後の21年度(04/30)
  12. *<東日本大震災>21年度以降応援職員ゼロも 自治体体制縮小へ「出口戦略」進める(04/30)
  13. 『テレビ報道の深刻な事態』更新★ 広瀬隆 さんから(04/30)
  14. 第90回「辺野古基地建設反対・築城基地の米軍化反対」アクションのご案内(04/30)
  15. 改憲のもう一つの危険な狙い 緊急事態条項(04/30)
  16. 沖縄「屈辱の日」を問う4・28京都集会~新時代沖縄の扉を開く若者の声をきく (04/30)
  17. 04/29のツイートまとめ(04/30)
  18. 佐賀県弁護士会の市民向け憲法講演会☆民主主義とメディアの役割~国民の知る権利を守るため(04/29)
  19. 戦争をさせない佐賀県1000人委員会「5・3憲法講演会ー私たちがめざす未来」(04/29)
  20. ●「梅田原発労災裁判6年半のたたかい記録集●」(04/29)
  21. ●新電力再生エネルギーで原発のない社会を!●(04/29)
  22. ● 樋口英明元裁判官講演会(仮称)●(04/29)
  23. ●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●(04/29)
  24. 6月7日、8日の「朝鮮半島と日本に 非核・平和の確立を!」の行動のお知らせです。(04/29)
  25. 水資源や食の安全守る重要性 講演 松本で国際ジャーナリスト 堤さん(04/29)
  26. 琉球新報<社説>4・28「屈辱の日」 沖縄の切り捨て許されぬ(04/29)
  27. *20年前の「想定外」 東海村JCO臨界事故の教訓は生かされたのか(04/29)
  28. *原発廃炉の作業員になった「ヤメ暴」――行き場のない人間が辿り着いた場所(04/29)
  29. *大飯差し止め元裁判長、津で講演 原発危険性「若い世代に」(04/29)
  30. 原発事故避難者通信61号2019年4月27日★ 矢ヶ﨑克馬 さんから:(04/29)
次のページ
次のページ