fc2ブログ

宮入興一さんが12月25日に81歳でお亡くなりになりました。宮入さんには1年半前のラジオAIネット第78回にご出演いただきました。 YouTubeで声を聞くことができます。

★ 矢嶋 悟(有明海漁民・市民ネットワーク) さんから:

 

宮入興一さんが1225日に81歳でお亡くなりになりました。

本日(27日)お葬式だそうです。

まだまだお元気だとばかり思っていましたが、本当に残念です。

ご冥福を心からお祈りいたします。

 

宮入さんには1年半前のラジオAIネット第78回にご出演いただきました。

以下のYouTubeで声を聞くことができます。

 

2022424

諫早湾干拓問題ラジオAIネット

78回「諫早湾干拓の不合理な公共性」

https://youtu.be/Sg7sfeqOFTw

 

また、日本環境会議の諫早湾干拓問題検証委員会が

「“宝の海”の再生を考えるオンライン連続市民セミナー」として、

宮入さんのセミナーを実施していて、その録画もYouTubeで視聴できます。

 

2021115

「諫早湾干拓干事業と行財政の公共性を問う」

https://youtu.be/10eHwgeAl6w

 

宮入さんの諫干問題の論文としては、最新刊のブックレット

「諫早湾干拓事業の公共性を問う」を読まれるのが良いと思いますが、

宮入さんとの思い出として、諫早干潟緊急救済東京事務所が

2001年に発行した「市民による諫早干拓「時のアセス」」をご紹介します。

「〈5.財政〉費用対効果評価」として宮入さんの論文を収録しています。

https://www.isahaya-higata.net/isa/libr/ass/assess.pdf

(第4639日目☆原発止めよう!九電本店前ひろば★より)
スポンサーサイト



化学物質問題市民研究会 メールサービス 2023年12月30日 第905号 本年最後のメールサービスです。来年もどうぞよろしく。

★ 安間 武  さんから:

 

化学物質問題市民研究会 メールサービス 20231230日 第905

 

 本年最後のメールサービスです。来年もどうぞよろしく。

------------------------

■集会・アクション

------------------------

◆デモ抗議開催情報まとめ[反戦・反新自由主義][@wiki

http://www57.atwiki.jp/demoinfo/

 

■下記は、当研究会トピックス No 582/20231230日付けで紹介した記事の一部です。全ての記事は下記ページでご覧になれます。

https://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/topics/topics_master.html

 

■おもしろニュース・とんでもニュース■政府・与党・国会・司法

■安倍派及びその他会派の裏金疑惑■政治とカネ■『Dappi』小渕優子衆院議員

■マイナカード・保険証■旧統一教会■万博・カジノ・維新■政党・世論調査・選挙

■ヘイト・ハラスメント・ジェンダー・人権・弱者■ウクライナ・ガザ■プチニュース

 

--------------------------

■原発・エネルギー

--------------------------

◆[誰のための原発か]住民避難編―複合災害<上>

大雪でみるみる埋まる道路、柏崎刈羽原発の事故が重なったら…

 「結局、田舎の私たちがリスクを」

(新潟日報 20231229日)

https://www.niigata-nippo.co.jp/articles/-/334763

 

◆[誰のための原発か]住民避難編―複合災害<下>

大雪なら5キロ圏でも屋内にとどまる、自衛隊が来て除雪ー

「雪国の暮らしがどんなものか、体験してみてほしい」

(新潟日報 20231229日)

https://www.niigata-nippo.co.jp/articles/-/334759

 

◆美浜原発仮処分 福井地裁と大阪高裁の審理終結

(週刊金曜日/脱原発弁護団全国連絡会 20231222日)

https://www.kinyobi.co.jp/kinyobinews/2023/12/22/genpatsu-49/

 

------------------------------

■沖縄・全国の基地問題

------------------------------

◆玉城知事「民意踏みにじり地方自治を否定」 辺野古代執行を批判

Yahoo!ニュース/沖縄テレビ放送 20231228日)

https://news.yahoo.co.jp/articles/83f9b7bb3dbce134e3122e49fbdeca608c8c4c21

 

◆「まだ基地押し付けるのか」 沖縄住民、怒りの声―辺野古代執行

(時事ドットコムニュース 20231228日)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2023122800795&g=soc

 

◆「沖縄の基地負担軽減」逆行 米無人機、嘉手納移駐

配備終了の鹿児島・鹿屋「また迷惑が」

(毎日新聞 20231227日)

https://mainichi.jp/articles/20231227/ddm/002/010/097000c

 

◆土地規制法の「特別注視」「注視」区域に米軍基地を指定へ

 沖縄県内に新たに31カ所候補 本島は広い範囲が対象に

(沖縄タイムス 20231227日)

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/1280887

(第4639日目☆原発止めよう!九電本店前ひろば★より)

世界では戦火絶えず、大分に保管されるミサイル、ミサイル連隊、民間の諸施設群が戦争で使用されることを思うと、ますます反対運動を強めていかなければなりません。

★ 池田年宏(大分敷戸ミサイル弾薬庫問題を考える市民の会運営委員 ) さんから:

 

2023ありがとうございました。2024もよろしくお願いします。

 

世界では戦火絶えず、この先、大分に保管されるミサイル、ミサイル連隊、民間の諸施設群が戦争で使用されることを思うと、ますます反対運動を強めていかなければなりません。

 

※ユーチューブ https://youtu.be/Tw7BB_-_OWM?si=1SpW88NmuFthLiZ8

[image: image.png]

インスタグラム

https://www.instagram.com/reel/C1d9JMJP6AZ/?utm_source=ig_web_copy_link

[image: image.png]

※フェイスブック https://www.facebook.com/profile.php?id=100094436266266

[image: 敷戸ホームページアドレスQRコード.jpg]

X https://twitter.com/shikidoshimin

[image: image.png]


(第4639日目☆原発止めよう!九電本店前ひろば★より)

(メール転送)パンデミック条約と国際保健規則改定、何故、報道もされず有権者への説明もないのか?!- いちろうちゃんの

★ 田中一郎 さんから:

 

(メール転送)パンデミック条約と国際保健規則改定:国家主権を放棄して国際医

薬品資本が支配するWHOの指図通りに政府が動くことを強制される、そんな条約が

20245月を目途に締結される=何故、報道もされず有権者への説明もないのか?!-

いちろうちゃんの

 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2023/12/post-059075.html


(第4639日目☆原発止めよう!九電本店前ひろば★より)

経産省前テントひろば テント日誌

★ 味岡 修 さんから:   

 

経産省前テントひろば

テント日誌 紹介内容全文こちらhttp://tinyurl.com/u9n722hs

 

・東電に原発を動かす資格は無い、規制委に抗議の声を届けよう!1222日(金)

・茶番って言葉は死語ではない 1223()

・脱原発テント広場青空川柳句会が開催 1224日(日)

・経産省の前の座り込みにはいろんな人が 12月25日(月)

・晴、風も強くはなかったが、12月26日〈火〉

・柏崎刈羽原発の運転禁止の解除って何だ 1227日(水)

・明日から浪江に行くという方に荷物を運んでもらって1228日(木)

・その他の取り組み等


(第4639日目☆原発止めよう!九電本店前ひろば★より)

◎柏崎刈羽原発の使用済み核燃料の搬出計画、東電「年度内には提示」 朝日デジタル 2023年12月29日 10時45分

★ 青木幸雄(宮崎の自然と未来を守る会)さんから:

 

◎柏崎刈羽原発の使用済み核燃料の搬出計画、東電「年度内には提示」

朝日デジタル 20231229 1045

https://www.asahi.com/articles/ASRDX6SMMRDXULUC008.html

 

◎東京電力が知事に使用済み核燃料運搬計画「遅くとも年度内に」

NHK青森 NEWS WEB 20231228 1917

https://www3.nhk.or.jp/lnews/aomori/20231228/6080021489.html

(第4639日目☆原発止めよう!九電本店前ひろば★より)

昨日の、イスラエルはジェノサイド(大量殺戮)をやめろ! 京都デモ

★ 木村幸雄@草津・滋賀 さんから: 

 

昨日の、イスラエルはジェノサイド(大量殺戮)をやめろ! 京都デモ

写真:http://tinyurl.com/36vhd6hj

 

昨日のデモは、これまでの参加者数240をさらに超えたとのこと。

京都・四条河原町交差点付近の動画を以下でご覧ください。

https://www.facebook.com/100004956600722/videos/pcb.2650319025143292/3389123571234168

https://www.facebook.com/people/Yukio-Kimura/100004956600722

新年は、16日です。参加できる方は是非。

毎週土曜日 市役所前から仏光寺公園前までデモを行います 

     プラカード、横断幕持ち込み歓迎

16() 15:00集合 15:30出発 イスラエルはジェノサイド(大量殺戮)をやめろ!

京都デモ11

113() 15:00集合 15:30出発 イスラエルはジェノサイド(大量殺戮)をやめろ!

 京都デモ12

120() 15:00集合 15:30出発 イスラエルはジェノサイド(大量殺戮)をやめろ!

 京都デモ13

127() 15:00集合 15:30出発 イスラエルはジェノサイド(大量殺戮)をやめろ!

 京都デモ14

◆以降毎週土曜日、基本同時刻でのデモ申請を行う予定です。

 イスラエルはジェノサイドをやめろ! 京都 090-4643-2940(増野)

  https://www.facebook.com/profile.php?id=61553479555402

/////

1222日に出版された岡真理さん(早稲田大学文学学術院教授)の著書「ガザとは何か パレスチナを知るための緊急講義」(大和(だいわ)書房)も、ぜひお読みください。

https://www.daiwashobo.co.jp/book/b10040675.html

(第4639日目☆原発止めよう!九電本店前ひろば★より)

報告 【12月30日米国大使館裏/レイセオン前行動】ガザ・ジェノサイド:ようやく聞けたインティファーダ・コール

★ 太田光征 さんから:

 

報告 【1230日米国大使館裏/レイセオン前行動】

 ガザ・ジェノサイド:ようやく聞けたインティファーダ・コール

 

昨日1230日の米国大使館裏/レイセオン前行動での印象的なシーンの一つであるインティファーダ・コールのツイ動画をまずはアップしました。

https://twitter.com/mitsu_ohta/status/1741111346266243294

 

自分も時間があれば"Intifada, Intifada from Japan to USA"などのコールを言おうとしていたが、やっと本日の行動で聞けた #Intifada(民衆蜂起)。 Intifada, Intifada, Long Live Intifada. Globalize Intifada, Worldwide Intifada. #1230米国大使館裏行動 #CeasefireNow

 

警察が米国大使館裏/レイセオン前から六本木通りに私たちを移動させた騒動の顛末はこちら。

 

米国大使館裏/レイセオン前から六本木通りに私たちを移動させたい赤坂警察署の家塚警備課長。警察が米国大使館に忖度してレイセオン前では抗議行動させない方針。1222日に同じ場所での行動を許可したことには、警察内部に問題があったとのこと。 #1230米国大使館裏行動 #CeasefireNow

https://twitter.com/mitsu_ohta/status/1741119821478326637

(第4639日目☆原発止めよう!九電本店前ひろば★より)

「いのちつながるよろこびの世界が」

★ ギャー さんから:

 

 「いのちつながるよろこびの世界が」

 

ほらまた(CG7)木が切られてゆく(AmF)

いのちが金に換えられてゆく(CG7FG7C)

きのうまであった 森は消え去り でっかいビルディングが建ち並ぶ

まるでガザのように いのちたちが踏みにじられてゆく

金に目がくらんだ人間が いつでも戦争を仕掛けている

爆発した原発の汚染水 辺野古の海が埋め立てられる

いま立っている殺りくの現場から 身を挺してストップをかけよう

いのちつながるよろこびの世界が いまここからはじまりますように


(第4639日目☆原発止めよう!九電本店前ひろば★より)

本日、HP「非武装『美しい日本』を目指すピースアゴラ」「弱さ」。

★ 小倉志郎 さんから:

 

本日、HP「非武装『美しい日本』を目指すピースアゴラ」「弱さ」。

https://peaceforever-realize-by2025.com/2023/12/post-7915/


(第4639日目☆原発止めよう!九電本店前ひろば★より)

あんくるトム工房 自民党の金権体質

★ 横田つとむ さんから:

 

青柳さん

 

自民党の金権体質を見るたびに、政党助成金を決めたときに、

企業献金をなくそうということでした。

それがいつの間にか、多額の裏金になっていました。

政党助成金は当面、半分に削減してはどうでしょうか。

もらってない政党もあるのですから、なくしてもいいくらいです。

 あんくるトム工房  自民党の金権体質

  https://uncletom71.blog.fc2.com/blog-entry-1458.html


(第4639日目☆原発止めよう!九電本店前ひろば★より)

青柳行信です。2023年 12月31日(日)。☆原発とめよう!九電本店前ひろば第4639日目。

青柳行信です。2023年 12月31日(日)

 

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第4639日目。

     呼びかけ人賛同1230日まで合計4554名。

 原発とめよう!の輪をひろげる【賛同者を募っています】

 

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。 

    <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

 

★「原発なくす蔵(ぞう) 全国原発関連情報

ホームぺージ http://npg.boo.jp/

 

★ 青柳行信のフェイスブック 原発情報

https://www.facebook.com/profile.php?id=100004132171448

 

  よみがえれ!有明海 フェイスブック

https://www.facebook.com/groups/521895675701145

 

    「理不尽な公共事業NO!の会」フェイスブック

https://www.facebook.com/groups/1469730836815299

 

 

★ 横田つとむ さんから:

 

青柳さん

 

自民党の金権体質を見るたびに、政党助成金を決めたときに、

企業献金をなくそうということでした。

それがいつの間にか、多額の裏金になっていました。

政党助成金は当面、半分に削減してはどうでしょうか。

もらってない政党もあるのですから、なくしてもいいくらいです。

 あんくるトム工房  自民党の金権体質

  https://uncletom71.blog.fc2.com/blog-entry-1458.html

 

 

★ 小倉志郎 さんから:

 

本日、HP「非武装『美しい日本』を目指すピースアゴラ」「弱さ」。

https://peaceforever-realize-by2025.com/2023/12/post-7915/

 

 

★ ギャー さんから:

 

 「いのちつながるよろこびの世界が」

 

ほらまた(CG7)木が切られてゆく(AmF)

いのちが金に換えられてゆく(CG7FG7C)

きのうまであった 森は消え去り でっかいビルディングが建ち並ぶ

まるでガザのように いのちたちが踏みにじられてゆく

金に目がくらんだ人間が いつでも戦争を仕掛けている

爆発した原発の汚染水 辺野古の海が埋め立てられる

いま立っている殺りくの現場から 身を挺してストップをかけよう

いのちつながるよろこびの世界が いまここからはじまりますように

 

 

★ 太田光征 さんから:

 

報告 【1230日米国大使館裏/レイセオン前行動】

 ガザ・ジェノサイド:ようやく聞けたインティファーダ・コール

 

昨日1230日の米国大使館裏/レイセオン前行動での印象的なシーンの一つであるインティファーダ・コールのツイ動画をまずはアップしました。

https://twitter.com/mitsu_ohta/status/1741111346266243294

 

自分も時間があれば"Intifada, Intifada from Japan to USA"などのコールを言おうとしていたが、やっと本日の行動で聞けた #Intifada(民衆蜂起)。 Intifada, Intifada, Long Live Intifada. Globalize Intifada, Worldwide Intifada. #1230米国大使館裏行動 #CeasefireNow

 

警察が米国大使館裏/レイセオン前から六本木通りに私たちを移動させた騒動の顛末はこちら。

 

米国大使館裏/レイセオン前から六本木通りに私たちを移動させたい赤坂警察署の家塚警備課長。警察が米国大使館に忖度してレイセオン前では抗議行動させない方針。1222日に同じ場所での行動を許可したことには、警察内部に問題があったとのこと。 #1230米国大使館裏行動 #CeasefireNow

https://twitter.com/mitsu_ohta/status/1741119821478326637

 

 

★ 木村幸雄@草津・滋賀 さんから: 

 

昨日の、イスラエルはジェノサイド(大量殺戮)をやめろ! 京都デモ

写真:http://tinyurl.com/36vhd6hj

 

昨日のデモは、これまでの参加者数240をさらに超えたとのこと。

京都・四条河原町交差点付近の動画を以下でご覧ください。

https://www.facebook.com/100004956600722/videos/pcb.2650319025143292/3389123571234168

https://www.facebook.com/people/Yukio-Kimura/100004956600722

新年は、16日です。参加できる方は是非。

毎週土曜日 市役所前から仏光寺公園前までデモを行います 

     プラカード、横断幕持ち込み歓迎

16() 15:00集合 15:30出発 イスラエルはジェノサイド(大量殺戮)をやめろ!

京都デモ11

113() 15:00集合 15:30出発 イスラエルはジェノサイド(大量殺戮)をやめろ!

 京都デモ12

120() 15:00集合 15:30出発 イスラエルはジェノサイド(大量殺戮)をやめろ!

 京都デモ13

127() 15:00集合 15:30出発 イスラエルはジェノサイド(大量殺戮)をやめろ!

 京都デモ14

◆以降毎週土曜日、基本同時刻でのデモ申請を行う予定です。

 イスラエルはジェノサイドをやめろ! 京都 090-4643-2940(増野)

  https://www.facebook.com/profile.php?id=61553479555402

/////

1222日に出版された岡真理さん(早稲田大学文学学術院教授)の著書「ガザとは何か パレスチナを知るための緊急講義」(大和(だいわ)書房)も、ぜひお読みください。

https://www.daiwashobo.co.jp/book/b10040675.html

 

 

★ 青木幸雄(宮崎の自然と未来を守る会)さんから:

 

◎柏崎刈羽原発の使用済み核燃料の搬出計画、東電「年度内には提示」

朝日デジタル 20231229 1045

https://www.asahi.com/articles/ASRDX6SMMRDXULUC008.html

 

◎東京電力が知事に使用済み核燃料運搬計画「遅くとも年度内に」

NHK青森 NEWS WEB 20231228 1917

https://www3.nhk.or.jp/lnews/aomori/20231228/6080021489.html

 

 

★ 味岡 修 さんから:   

 

経産省前テントひろば

テント日誌 紹介内容全文こちらhttp://tinyurl.com/u9n722hs

 

・東電に原発を動かす資格は無い、規制委に抗議の声を届けよう!1222日(金)

・茶番って言葉は死語ではない 1223()

・脱原発テント広場青空川柳句会が開催 1224日(日)

・経産省の前の座り込みにはいろんな人が 12月25日(月)

・晴、風も強くはなかったが、12月26日〈火〉

・柏崎刈羽原発の運転禁止の解除って何だ 1227日(水)

・明日から浪江に行くという方に荷物を運んでもらって1228日(木)

・その他の取り組み等

 

 

★ 田中一郎 さんから:

 

(メール転送)パンデミック条約と国際保健規則改定:国家主権を放棄して国際医

薬品資本が支配するWHOの指図通りに政府が動くことを強制される、そんな条約が

20245月を目途に締結される=何故、報道もされず有権者への説明もないのか?!-

いちろうちゃんの

 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2023/12/post-059075.html

 

 

★ 池田年宏(大分敷戸ミサイル弾薬庫問題を考える市民の会運営委員 ) さんから:

 

2023ありがとうございました。2024もよろしくお願いします。

 

世界では戦火絶えず、この先、大分に保管されるミサイル、ミサイル連隊、民間の諸施設群が戦争で使用されることを思うと、ますます反対運動を強めていかなければなりません。

 

※ユーチューブ https://youtu.be/Tw7BB_-_OWM?si=1SpW88NmuFthLiZ8

[image: image.png]

インスタグラム

https://www.instagram.com/reel/C1d9JMJP6AZ/?utm_source=ig_web_copy_link

[image: image.png]

※フェイスブック https://www.facebook.com/profile.php?id=100094436266266

[image: 敷戸ホームページアドレスQRコード.jpg]

X https://twitter.com/shikidoshimin

[image: image.png]

 

 

★ 安間 武  さんから:

 

化学物質問題市民研究会 メールサービス 20231230日 第905

 

 本年最後のメールサービスです。来年もどうぞよろしく。

------------------------

■集会・アクション

------------------------

◆デモ抗議開催情報まとめ[反戦・反新自由主義][@wiki

http://www57.atwiki.jp/demoinfo/

 

■下記は、当研究会トピックス No 582/20231230日付けで紹介した記事の一部です。全ての記事は下記ページでご覧になれます。

https://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/topics/topics_master.html

 

■おもしろニュース・とんでもニュース■政府・与党・国会・司法

■安倍派及びその他会派の裏金疑惑■政治とカネ■『Dappi』小渕優子衆院議員

■マイナカード・保険証■旧統一教会■万博・カジノ・維新■政党・世論調査・選挙

■ヘイト・ハラスメント・ジェンダー・人権・弱者■ウクライナ・ガザ■プチニュース

 

--------------------------

■原発・エネルギー

--------------------------

◆[誰のための原発か]住民避難編―複合災害<上>

大雪でみるみる埋まる道路、柏崎刈羽原発の事故が重なったら…

 「結局、田舎の私たちがリスクを」

(新潟日報 20231229日)

https://www.niigata-nippo.co.jp/articles/-/334763

 

◆[誰のための原発か]住民避難編―複合災害<下>

大雪なら5キロ圏でも屋内にとどまる、自衛隊が来て除雪ー

「雪国の暮らしがどんなものか、体験してみてほしい」

(新潟日報 20231229日)

https://www.niigata-nippo.co.jp/articles/-/334759

 

◆美浜原発仮処分 福井地裁と大阪高裁の審理終結

(週刊金曜日/脱原発弁護団全国連絡会 20231222日)

https://www.kinyobi.co.jp/kinyobinews/2023/12/22/genpatsu-49/

 

------------------------------

■沖縄・全国の基地問題

------------------------------

◆玉城知事「民意踏みにじり地方自治を否定」 辺野古代執行を批判

Yahoo!ニュース/沖縄テレビ放送 20231228日)

https://news.yahoo.co.jp/articles/83f9b7bb3dbce134e3122e49fbdeca608c8c4c21

 

◆「まだ基地押し付けるのか」 沖縄住民、怒りの声―辺野古代執行

(時事ドットコムニュース 20231228日)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2023122800795&g=soc

 

◆「沖縄の基地負担軽減」逆行 米無人機、嘉手納移駐

配備終了の鹿児島・鹿屋「また迷惑が」

(毎日新聞 20231227日)

https://mainichi.jp/articles/20231227/ddm/002/010/097000c

 

◆土地規制法の「特別注視」「注視」区域に米軍基地を指定へ

 沖縄県内に新たに31カ所候補 本島は広い範囲が対象に

(沖縄タイムス 20231227日)

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/1280887

 

 

★ 矢嶋 悟(有明海漁民・市民ネットワーク) さんから:

 

宮入興一さんが1225日に81歳でお亡くなりになりました。

本日(27日)お葬式だそうです。

まだまだお元気だとばかり思っていましたが、本当に残念です。

ご冥福を心からお祈りいたします。

 

宮入さんには1年半前のラジオAIネット第78回にご出演いただきました。

以下のYouTubeで声を聞くことができます。

 

2022424

諫早湾干拓問題ラジオAIネット

78回「諫早湾干拓の不合理な公共性」

https://youtu.be/Sg7sfeqOFTw

 

また、日本環境会議の諫早湾干拓問題検証委員会が

「“宝の海”の再生を考えるオンライン連続市民セミナー」として、

宮入さんのセミナーを実施していて、その録画もYouTubeで視聴できます。

 

2021115

「諫早湾干拓干事業と行財政の公共性を問う」

https://youtu.be/10eHwgeAl6w

 

宮入さんの諫干問題の論文としては、最新刊のブックレット

「諫早湾干拓事業の公共性を問う」を読まれるのが良いと思いますが、

宮入さんとの思い出として、諫早干潟緊急救済東京事務所が

2001年に発行した「市民による諫早干拓「時のアセス」」をご紹介します。

「〈5.財政〉費用対効果評価」として宮入さんの論文を収録しています。

https://www.isahaya-higata.net/isa/libr/ass/assess.pdf

 

 

--集会等のお知らせ------

 

2024年「1. 7 パレスチナに平和と自由を!」<緊急行動>

 案内チラシ:http://tinyurl.com/2thn9eeb

      <集会とデモでパレスチナに連帯を!>

日時:2024年1月7日(日)14:00~

集会場所:福岡市 警固公園 (ソラリア西鉄ホテル福岡の裏)

     福岡市中央区天神2丁目2 地図:http://tinyurl.com/btkw5fe7

                 西鉄福岡駅中央出口から徒歩約1

デモ:14:40~ 福岡市 天神一周

 

国連決議と国際法を無視する、

イスラエル軍のガザ空爆・地上侵攻・大虐殺を糾弾する。

総攻撃の停止と即時停戦を求めます。

呼びかけ:パレスチナに平和と自由を!緊急行動

連絡先 吉田登志夫(福岡パレスチナの会)1214tylondon@gmail.com

       青柳行信(福岡県総かがり実行委員会) (080-6420-621)

      

●【講演会動画】イスラエルによるパレスチナ「民族浄化」●

    ~10月7日にはじまった戦争ではない~録画YouTube

https://youtu.be/vq3FOTGXgs8 講師は早尾貴紀さん。

 

●「石木ダム問題報告集会」●

2024年1月27日(土)14時開始

講演:松本美智恵さん(石木川まもり隊・代表)

   「ブレーキの利かないダム建設 抗い続ける13世帯」

会場:「ももちパレス」3階・第2研修室(福岡市早良市民センター北側)。

参加費:500円。

主催:石木ダム強制収用を許さない福岡の会

 

●原発なくそう!九州玄海訴訟第45回口頭弁論】●

日時:2024年2月16日()13時30分~

場所:佐賀県弁護士会館

 

●鹿児島・川内原発設置変更許可取消訴訟 控訴審●

    (弁護団共同代表:河合弘之,海渡雄一)

2024年2月29日(木)14時 弁論準備手続期日(非公開)

   (非公開・原告は出席可)連絡先:青柳(080-6420-62119)

 

週刊金曜日 1024日に福岡高裁で行われた、川内原発の設置変更許可処分取消訴訟

 証人採用決定で住民側承知の可能性も」

http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/news/23-11-24/

 

●福島原発事故被害救済九州訴訟 原告団・弁護団

  2023124日(月)1330分〜 2陣訴訟進行協議期日(非公開)

  (非公開・2陣原告は出席可) @福岡地裁

 

(1)2024416日(火)1430分〜 1陣訴訟口頭弁論

(2)2024418日(木)1400分〜 2陣訴訟口頭弁論

  (終了後進行協議期日) @福岡地裁101号法廷

 

●「原発なくす蔵(ぞう) 全国原発関連情報

ホームぺージ http://npg.boo.jp/

設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf

皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか

「原発なくす蔵」のメールアドレス info@npg.boo.jp  まで

情報をお寄せください。。

 

◆ =============================

※ひろばメール通信、テント維持、人間の尊厳を勝ち取る諸活動。

    出来るところでのカンパ ご支援よろしくお願いします。

(郵便振替)01730-3-133906 青柳平和連帯基金

・ 他銀行から: 店名(店番) 一七九店(179)

   預金種目 当座    口座番号 0133906

◆==============================◆

 

▼・1980.5.18光州事件 40周年特集ドキュメンタリー

https://youtu.be/Y2_xmjAPLjU

 

【あなたのための行進曲】(임을 위한 행진곡)韓国民衆歌謡

https://www.youtube.com/watch?v=4MboHrlZEJI

https://www.youtube.com/watch?v=UzBh7GnwzrA

https://tinyurl.com/7kzsjudc

 

▼「不屈の民」

https://tinyurl.com/rxr8hxr8

 

○-----------------------------○

      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆          

        午後1時~午後3時開設。(毎週木曜日)   

      ・新型コロナウイルス対策として2時間。

      ・当日、天候が快晴 曇り 開設  ・祝日、少雨と風の強い日中止。

     場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82

            地図:https://tinyurl.com/y8lbfute

         ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★

        <facebooktwitter、ブログ等で拡散よろしく>

 

<私の>

裁判意見陳述書 https://tinyurl.com/5n93ajrw

facebook: http://tinyurl.com/pytdluz

twitter: @aoyagi7

ブログ: https://blog.goo.ne.jp/aoyaji72

ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/ Skype blueskyao1

LINEaoyagi60

zoomも可能

●『九電本店前に脱原発テントを張って10年目』(柘植書房新社)

http://tinyurl.com/3yzty3ya

 

***********************

812-0041

福岡市博多区吉塚5-7-23

     青柳 行信

電話:080-6420-6211

y-aoyagi@r8.dion.ne.jp

************************


(第4639目☆原発止めよう!九電本店前ひろば★より)

●「石木ダム問題報告集会」● 2024年1月27日(土)14時開始 講演:松本美智恵さん(石木川まもり隊・代表)会場:「ももちパレス」3階・第2研修室

●「石木ダム問題報告集会」●

2024年1月27日(土)14時開始

講演:松本美智恵さん(石木川まもり隊・代表)

   「ブレーキの利かないダム建設 抗い続ける13世帯」

会場:「ももちパレス」3階・第2研修室(福岡市早良市民センター北側)。

参加費:500円。

主催:石木ダム強制収用を許さない福岡の会


(第4638目☆原発止めよう!九電本店前ひろば★より)

「夢洲」が「悪夢の洲」に生 まれ変わる- いちろうちゃんのブログ

★ 田中一郎 さんから:

 

ヤメロ万博、つぶせカジノ、追い払え維新)お粗末万博だけでも13兆円を超える

「税金チューチュー」の公金詐欺、それをチンピラ似非右翼・維新が大好きのカジノ

博打場建設に底なし経費の夢洲地盤改良が追いかける=「夢洲」が「悪夢の洲」に生

まれ変わる- いちろうちゃんのブログ

 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2023/12/post-3aaba7.html


(第4638目☆原発止めよう!九電本店前ひろば★より)

 「柏崎刈羽原発の核燃料移動禁止命令の解除への抗議と撤回の要請」

★ 美浜の会の増田哲也 さんから: 

 

新潟から賛同が呼びかけられています。

柏崎刈羽原発の再稼働に道を開こうとする規制委員会等への抗議と撤回の要請です。

 

 「柏崎刈羽原発の核燃料移動禁止命令の解除への抗議と撤回の要請」

  https://bit.ly/48BPyFt

 

大賀あや子(福島→新潟)です。

 

東京電力柏崎刈羽原発について原子力規制委員会の措置解除、再稼働に一歩近づ

くという事態に危機感高まっています。

 

新潟・巻の桑原さんが抗議・撤回要請の申し入れ書の賛同を呼びかけ開始してい

ます。返信ではなく新メールで、個人や団体の賛同申込みお願いします。

 

転送・拡散歓迎です。Googleドライブリンクも作成しました。

https://bit.ly/48BPyFt <https://bit.ly/48BPyFt>

よろしくお願いいたします。

 

桑原三恵です。

 

お知らせしていました「核燃料移動禁止措置解除への抗議と撤回要請」が、よう

やく完成しました。添付します。

賛同をお願いします。賛同いただきましたら、文書にお名前を掲載させていただ

きます。提出予定日は、1月4日とお知らせしていましたが、団体によっては打

ち合わせが1月4日になることもあるのではないかと思い、1月5日にしまし

た。もう少し待ってもらいたいとのご要望があればお知らせください。

 

<賛同の申し込みについて>

・県内外の団体、個人両方の賛同をお願いします。

・申し込みは、下記のメールアドレスに、「抗議に賛同」とお名前と居住自治体

名(県外の方は都道府県名もお知らせ願います)を明記して申し込んでくださ

い。このメールへの返信での申し込みはご遠慮願います。次々に返信で申し込み

をいただくと、漏れ落ちの可能性があります。

mie.kuwabara756@gmail.com <mailto:mie.kuwabara756@gmail.com>

 

・申し込みをいただきましたら、そのメールへの返信で申し込みを受け付けたこ

とをお知らせします。

・団体の申し込みの場合、連絡先のメールアドレスをお知らせ願います。

・掲載は、団体、個人別に、申し込み受付の順番にします。

・このメールの拡散をよろしくお願いします。

 

<抗議・撤回要請の概要>

追加検査の問題を3点指摘しました。

1 追加検査は東電が国民に約束した「7つの約束」の履行について検査してい

ない。

2 追加検査は必要な確認検査を省略している。

3 規制委員会の今後の方針は、追加検査の未了部分を基本検査に投げ込んだに

過ぎない。

追加検査の不当性と追加検査終了の不当性を、県民の安全を脅かすものとして指

摘しました。

 

賛同へのご協力を、心よりお願い申し上げます。


(第4638目☆原発止めよう!九電本店前ひろば★より)

「強制徴用朝鮮人の魂を慰める」…納骨堂を寄贈した日本の僧侶

★ 札幌市 小林久公 さんから:

 

「強制徴用朝鮮人の魂を慰める」…納骨堂を寄贈した日本の僧侶

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2023.12.29 06:582 글자 작게

https://japanese.joins.com/JArticle/313233

 

日帝強占期の時に韓半島(朝鮮半島)から日本に連れてこられて亡くなっても故国に戻ることができなかった朝鮮人の霊を慰めるために一人の日本人僧侶が納骨堂を寄贈した。27日、神奈川県の在日本大韓民国神奈川民団の建物で、清泰寺の中島泰義住職(79)と会った。中島住職は最近、大韓仏教曹渓宗(チョゲチョン)普門寺(ポムンサ)の海運僧侶に自身が所有している栃木県にある納骨堂を寄贈した。


(第4638目☆原発止めよう!九電本店前ひろば★より)

停戦を求める米大使館前抗議&「伊藤忠とエルビット・システムズ」オンライン講演会

★ 東京の杉原浩司 さんから:   

 

停戦を求める米大使館前抗議&「伊藤忠とエルビット・システムズ」オンライン講演会

https://kojiskojis.hatenablog.com/entry/2023/12/29/195821

 

今年もあとわずかですが、イスラエルによるガザ・西岸でのジェノサイド・民族

浄化は悪化するばかりです。30日、午後に米国大使館前抗議が、夜にオンラ

イン企画が行われますのでご案内します。

 

また、以下のアーカイブ動画もお時間のある時にぜひご視聴ください。市民にで

きることが多角的に語られており、必見の内容です。

 

◆「いま、日本でパレスチナのために出来ること」(1227() 配信済み)

https://www.youtube.com/live/cAYpBZN_jkU

 

 

◆停戦を求めるアメリカ大使館前抗議

Protest for Ceasefire at US embassy

 

12月30日(土)14時~16

アメリカ大使館/レイセオンの向かい側

At the street opposite to US embassy/Raytheon

港区赤坂1-8-10榎坂 Akasaka1-8-10 Enokizaka

溜池山王駅14番出口地上/Tameikesanno Stn Exit 14

 

呼びかけ:収容ではなく安心安全な暮らしを・パレスチナに自由を


(第4638目☆原発止めよう!九電本店前ひろば★より)

【徴用工問題】新たな韓国大法院の原告勝利判決で日本側4団体声明

★ 渡辺(日韓民衆連帯全国ネットワーク(日韓ネット)さんから:

 

【徴用工問題】新たな韓国大法院の原告勝利判決で日本側4団体声明

もはや司法判断が覆ることはない 被告企業は判決を受け入れるべきである」

【声明】http://tinyurl.com/2xduj686

 

韓国大法院は昨日(1228)、新たに3件の徴用工裁判で被告企業に損害賠償の支払い

を命じる判決を出しました。これについて、先の1221日の判決に続き日本側4団体で

声明を出しましたのでお知らせします。

 

1223日の声明を神奈川新聞が四団体声明を記事に

http://tinyurl.com/3yxxaa34


(第4638目☆原発止めよう!九電本店前ひろば★より)

これまでのパレスチナの歴史と、今の戦争状態解決に向けての話し「パレスチナ問題について」【1月6日(土)】14時~16時半 福岡市早良市民センター

★ 「ふくおかコモン研究会」さんから:

 

2024年【1月6日(土)】14時~16時半

 福岡市早良市民センター3F 第1会議室

「パレスチナ問題について」

これまでのパレスチナの歴史と、今の戦争状態解決に向けての話し

話し手 吉田登志夫(福岡パレスチナの会)

発言骨子 「極私的パレスチナー個人史から辿る」です。

吉田さんは1970年代に地域生協(現グリーンコープ)設立運動に参加・1980年代からパレスチナ現地支援活動に参加され、現在はオーガニックスーパー・ネットワークを展開され、国際起業サポート支援など多岐にわたって活動されています。

 

※参加費 300円(含資料代)

※連絡先 090-9406-8279(田尻)

 

2024年「1. 7 パレスチナに平和と自由を!」<緊急行動>

 案内チラシ:http://tinyurl.com/2thn9eeb

      <集会とデモでパレスチナに連帯を!>


(第4638目☆原発止めよう!九電本店前ひろば★より)

「お月さんみたいな人間になるんだ」

★ ギャー さんから:

 

 「お月さんみたいな人間になるんだ」

 

おいらは 誰にでも寄り添って 呼べばいつでも応えてくれる

時には恋人にだってなってくれる お月さんみたいな人間になるんだ   


(第4638目☆原発止めよう!九電本店前ひろば★より)

、HP「非武装『美しい日本』を目指すピースアゴラ」「まとまる」。

★ 小倉志郎 さんから:

 

HP「非武装『美しい日本』を目指すピースアゴラ」「まとまる」。

https://peaceforever-realize-by2025.com/2023/12/post-7908/


(第4638目☆原発止めよう!九電本店前ひろば★より)

あんくるトム工房 来んしゃい金曜 脱原発

★ 横田つとむ さんから:

 

青柳さん

 

 2024年も 頑張って スタンディングを継続します。

 ご支援のほど よろしくお願いします。

 みなさまも よいお年をお迎えください! 

 

九電前の抗議のスタンディングも今年は、29日でお終いです。

参加者がそれぞれ、原発再稼働反対のメッセージを述べました。

 あんくるトム工房  来んしゃい金曜 脱原発

  https://uncletom71.blog.fc2.com/blog-entry-1457.html


(第4638目☆原発止めよう!九電本店前ひろば★より)

青柳行信です。2023年 12月30日(土)。☆原発とめよう!九電本店前ひろば第4638日目。

青柳行信です。2023年 12月30日(土)

 

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第4638日目。

     呼びかけ人賛同1229日まで合計4554名。

 原発とめよう!の輪をひろげる【賛同者を募っています】

 

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。 

    <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

 

★「原発なくす蔵(ぞう) 全国原発関連情報

ホームぺージ http://npg.boo.jp/

 

★ 青柳行信のフェイスブック 原発情報

https://www.facebook.com/profile.php?id=100004132171448

 

  よみがえれ!有明海 フェイスブック

https://www.facebook.com/groups/521895675701145

 

    「理不尽な公共事業NO!の会」フェイスブック

https://www.facebook.com/groups/1469730836815299

 

 

★ 横田つとむ さんから:

 

青柳さん

 

 2024年も 頑張って スタンディングを継続します。

 ご支援のほど よろしくお願いします。

 みなさまも よいお年をお迎えください! 

 

九電前の抗議のスタンディングも今年は、29日でお終いです。

参加者がそれぞれ、原発再稼働反対のメッセージを述べました。

 あんくるトム工房  来んしゃい金曜 脱原発

  https://uncletom71.blog.fc2.com/blog-entry-1457.html

 

 

★ 小倉志郎 さんから:

 

HP「非武装『美しい日本』を目指すピースアゴラ」「まとまる」。

https://peaceforever-realize-by2025.com/2023/12/post-7908/

 

 

★ ギャー さんから:

 

 「お月さんみたいな人間になるんだ」

 

おいらは 誰にでも寄り添って 呼べばいつでも応えてくれる

時には恋人にだってなってくれる お月さんみたいな人間になるんだ   

 

 

★ 「ふくおかコモン研究会」さんから:

 

2024年【1月6日(土)】14時~16時半

 福岡市早良市民センター3F 第1会議室

「パレスチナ問題について」

これまでのパレスチナの歴史と、今の戦争状態解決に向けての話し

話し手 吉田登志夫(福岡パレスチナの会)

発言骨子 「極私的パレスチナー個人史から辿る」です。

吉田さんは1970年代に地域生協(現グリーンコープ)設立運動に参加・1980年代からパレスチナ現地支援活動に参加され、現在はオーガニックスーパー・ネットワークを展開され、国際起業サポート支援など多岐にわたって活動されています。

 

※参加費 300円(含資料代)

※連絡先 090-9406-8279(田尻)

 

2024年「1. 7 パレスチナに平和と自由を!」<緊急行動>

 案内チラシ:http://tinyurl.com/2thn9eeb

      <集会とデモでパレスチナに連帯を!>

 

 

★ 渡辺(日韓民衆連帯全国ネットワーク(日韓ネット)さんから:

 

【徴用工問題】新たな韓国大法院の原告勝利判決で日本側4団体声明

もはや司法判断が覆ることはない 被告企業は判決を受け入れるべきである」

【声明】http://tinyurl.com/2xduj686

 

韓国大法院は昨日(1228)、新たに3件の徴用工裁判で被告企業に損害賠償の支払い

を命じる判決を出しました。これについて、先の1221日の判決に続き日本側4団体で

声明を出しましたのでお知らせします。

 

1223日の声明を神奈川新聞が四団体声明を記事に

http://tinyurl.com/3yxxaa34

 

 

★ 東京の杉原浩司 さんから:   

 

停戦を求める米大使館前抗議&「伊藤忠とエルビット・システムズ」オンライン講演会

https://kojiskojis.hatenablog.com/entry/2023/12/29/195821

 

今年もあとわずかですが、イスラエルによるガザ・西岸でのジェノサイド・民族

浄化は悪化するばかりです。30日、午後に米国大使館前抗議が、夜にオンラ

イン企画が行われますのでご案内します。

 

また、以下のアーカイブ動画もお時間のある時にぜひご視聴ください。市民にで

きることが多角的に語られており、必見の内容です。

 

◆「いま、日本でパレスチナのために出来ること」(1227() 配信済み)

https://www.youtube.com/live/cAYpBZN_jkU

 

 

◆停戦を求めるアメリカ大使館前抗議

Protest for Ceasefire at US embassy

 

12月30日(土)14時~16

アメリカ大使館/レイセオンの向かい側

At the street opposite to US embassy/Raytheon

港区赤坂1-8-10榎坂 Akasaka1-8-10 Enokizaka

溜池山王駅14番出口地上/Tameikesanno Stn Exit 14

 

呼びかけ:収容ではなく安心安全な暮らしを・パレスチナに自由を

 

 

★ 札幌市 小林久公 さんから:

 

「強制徴用朝鮮人の魂を慰める」…納骨堂を寄贈した日本の僧侶

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2023.12.29 06:582 글자 작게

https://japanese.joins.com/JArticle/313233

 

日帝強占期の時に韓半島(朝鮮半島)から日本に連れてこられて亡くなっても故国に戻ることができなかった朝鮮人の霊を慰めるために一人の日本人僧侶が納骨堂を寄贈した。27日、神奈川県の在日本大韓民国神奈川民団の建物で、清泰寺の中島泰義住職(79)と会った。中島住職は最近、大韓仏教曹渓宗(チョゲチョン)普門寺(ポムンサ)の海運僧侶に自身が所有している栃木県にある納骨堂を寄贈した。

 

 

★ 美浜の会の増田哲也 さんから: 

 

新潟から賛同が呼びかけられています。

柏崎刈羽原発の再稼働に道を開こうとする規制委員会等への抗議と撤回の要請です。

 

 「柏崎刈羽原発の核燃料移動禁止命令の解除への抗議と撤回の要請」

  https://bit.ly/48BPyFt

 

大賀あや子(福島→新潟)です。

 

東京電力柏崎刈羽原発について原子力規制委員会の措置解除、再稼働に一歩近づ

くという事態に危機感高まっています。

 

新潟・巻の桑原さんが抗議・撤回要請の申し入れ書の賛同を呼びかけ開始してい

ます。返信ではなく新メールで、個人や団体の賛同申込みお願いします。

 

転送・拡散歓迎です。Googleドライブリンクも作成しました。

https://bit.ly/48BPyFt <https://bit.ly/48BPyFt>

よろしくお願いいたします。

 

桑原三恵です。

 

お知らせしていました「核燃料移動禁止措置解除への抗議と撤回要請」が、よう

やく完成しました。添付します。

賛同をお願いします。賛同いただきましたら、文書にお名前を掲載させていただ

きます。提出予定日は、1月4日とお知らせしていましたが、団体によっては打

ち合わせが1月4日になることもあるのではないかと思い、1月5日にしまし

た。もう少し待ってもらいたいとのご要望があればお知らせください。

 

<賛同の申し込みについて>

・県内外の団体、個人両方の賛同をお願いします。

・申し込みは、下記のメールアドレスに、「抗議に賛同」とお名前と居住自治体

名(県外の方は都道府県名もお知らせ願います)を明記して申し込んでくださ

い。このメールへの返信での申し込みはご遠慮願います。次々に返信で申し込み

をいただくと、漏れ落ちの可能性があります。

mie.kuwabara756@gmail.com <mailto:mie.kuwabara756@gmail.com>

 

・申し込みをいただきましたら、そのメールへの返信で申し込みを受け付けたこ

とをお知らせします。

・団体の申し込みの場合、連絡先のメールアドレスをお知らせ願います。

・掲載は、団体、個人別に、申し込み受付の順番にします。

・このメールの拡散をよろしくお願いします。

 

<抗議・撤回要請の概要>

追加検査の問題を3点指摘しました。

1 追加検査は東電が国民に約束した「7つの約束」の履行について検査してい

ない。

2 追加検査は必要な確認検査を省略している。

3 規制委員会の今後の方針は、追加検査の未了部分を基本検査に投げ込んだに

過ぎない。

追加検査の不当性と追加検査終了の不当性を、県民の安全を脅かすものとして指

摘しました。

 

賛同へのご協力を、心よりお願い申し上げます。

 

 

★ 田中一郎 さんから:

 

ヤメロ万博、つぶせカジノ、追い払え維新)お粗末万博だけでも13兆円を超える

「税金チューチュー」の公金詐欺、それをチンピラ似非右翼・維新が大好きのカジノ

博打場建設に底なし経費の夢洲地盤改良が追いかける=「夢洲」が「悪夢の洲」に生

まれ変わる- いちろうちゃんのブログ

 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2023/12/post-3aaba7.html

 

 

--集会等のお知らせ------

 

2024年「1. 7 パレスチナに平和と自由を!」<緊急行動>

 案内チラシ:http://tinyurl.com/2thn9eeb

      <集会とデモでパレスチナに連帯を!>

日時:2024年1月7日(日)14:00~

集会場所:福岡市 警固公園 (ソラリア西鉄ホテル福岡の裏)

     福岡市中央区天神2丁目2 地図:http://tinyurl.com/btkw5fe7

                 西鉄福岡駅中央出口から徒歩約1

デモ:14:40~ 福岡市 天神一周

 

国連決議と国際法を無視する、

イスラエル軍のガザ空爆・地上侵攻・大虐殺を糾弾する。

総攻撃の停止と即時停戦を求めます。

呼びかけ:パレスチナに平和と自由を!緊急行動

連絡先 吉田登志夫(福岡パレスチナの会)1214tylondon@gmail.com

       青柳行信(福岡県総かがり実行委員会) (080-6420-621)

      

●【講演会動画】イスラエルによるパレスチナ「民族浄化」●

    ~10月7日にはじまった戦争ではない~録画YouTube

https://youtu.be/vq3FOTGXgs8 講師は早尾貴紀さん。

 

●「石木ダム問題報告集会」●

2024年1月27日(土)14時開始

講演:松本美智恵さん(石木川まもり隊・代表)

   「ブレーキの利かないダム建設 抗い続ける13世帯」

会場:「ももちパレス」3階・第2研修室(福岡市早良市民センター北側)。

参加費:500円。

主催:石木ダム強制収用を許さない福岡の会

 

●原発なくそう!九州玄海訴訟第45回口頭弁論】●

日時:2024年2月16日()13時30分~

場所:佐賀県弁護士会館

 

●鹿児島・川内原発設置変更許可取消訴訟 控訴審●

    (弁護団共同代表:河合弘之,海渡雄一)

2024年2月29日(木)14時 弁論準備手続期日(非公開)

   (非公開・原告は出席可)連絡先:青柳(080-6420-62119)

 

週刊金曜日 1024日に福岡高裁で行われた、川内原発の設置変更許可処分取消訴訟

 証人採用決定で住民側承知の可能性も」

http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/news/23-11-24/

 

●福島原発事故被害救済九州訴訟 原告団・弁護団

  2023124日(月)1330分〜 2陣訴訟進行協議期日(非公開)

  (非公開・2陣原告は出席可) @福岡地裁

 

(1)2024416日(火)1430分〜 1陣訴訟口頭弁論

(2)2024418日(木)1400分〜 2陣訴訟口頭弁論

  (終了後進行協議期日) @福岡地裁101号法廷

 

●「原発なくす蔵(ぞう) 全国原発関連情報

ホームぺージ http://npg.boo.jp/

設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf

皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか

「原発なくす蔵」のメールアドレス info@npg.boo.jp  まで

情報をお寄せください。。

 

◆ =============================

※ひろばメール通信、テント維持、人間の尊厳を勝ち取る諸活動。

    出来るところでのカンパ ご支援よろしくお願いします。

(郵便振替)01730-3-133906 青柳平和連帯基金

・ 他銀行から: 店名(店番) 一七九店(179)

   預金種目 当座    口座番号 0133906

◆==============================◆

 

▼・1980.5.18光州事件 40周年特集ドキュメンタリー

https://youtu.be/Y2_xmjAPLjU

 

【あなたのための行進曲】(임을 위한 행진곡)韓国民衆歌謡

https://www.youtube.com/watch?v=4MboHrlZEJI

https://www.youtube.com/watch?v=UzBh7GnwzrA

https://tinyurl.com/7kzsjudc

 

▼「不屈の民」

https://tinyurl.com/rxr8hxr8

 

○-----------------------------○

      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆          

        午後1時~午後3時開設。(毎週木曜日)   

      ・新型コロナウイルス対策として2時間。

      ・当日、天候が快晴 曇り 開設  ・祝日、少雨と風の強い日中止。

     場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82

            地図:https://tinyurl.com/y8lbfute

         ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★

        <facebooktwitter、ブログ等で拡散よろしく>

 

<私の>

裁判意見陳述書 https://tinyurl.com/5n93ajrw

facebook: http://tinyurl.com/pytdluz

twitter: @aoyagi7

ブログ: https://blog.goo.ne.jp/aoyaji72

ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/ Skype blueskyao1

LINEaoyagi60

zoomも可能

●『九電本店前に脱原発テントを張って10年目』(柘植書房新社)

http://tinyurl.com/3yzty3ya

 

***********************

812-0041

福岡市博多区吉塚5-7-23

     青柳 行信

電話:080-6420-6211

y-aoyagi@r8.dion.ne.jp

************************


(第4638目☆原発止めよう!九電本店前ひろば★より)

原子力情報宅配便“CNIC EXPRESS”■No.0327

■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■原子力情報宅配便“CNIC EXPRESS”■

■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

=脱原発を実現する原子力資料情報室(CNIC)のメールマガジン=

 

No.0327

 

【原子力資料情報室声明】「柏崎刈羽原発「運転禁止」解除、規制委に判断する資格があるのか」、「条例違反にも悪びれないNUMOに「地域との共生」を語る資格はない」、【新たなご寄付の方法が加わりました】、イベント紹介、他

 

年末年始の休業期間は20231229()から202418()までとなっております。

2023年もたくさんの応援・ご支援・ご参加をどうもありがとうございました。2024年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

*休業中にいただきましたお問い合わせ、お申込み等につきましては、202419()より順次対応いたします。ご不便をおかけいたししますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

 

原子力資料情報室(CNICCitizens' Nuclear Information Center

 

※購読の登録・解除・変更は読者の皆様ご自身でお願いいたします

(方法下記)

 

 

──────────────────────────────

 

◇今号の内容◇

 

[1]【原子力資料情報室声明】

・柏崎刈羽原発「運転禁止」解除、規制委に判断する資格があるのか

・条例違反にも悪びれないNUMOに「地域との共生」を語る資格はない

 

[2]【新たなご寄付の方法が加わりました】

 

[3]イベント

 

[4] 原子力資料情報室 スタッフ執筆・コメント掲載記事

 

[5]  書籍のご案内 『原子力市民年鑑2023』、『原発の老朽化はこのように』、『原発事故がおきたらどうする?!子どもを守るQ&A

 

[6]  原子力資料情報室とは

 

 

────────────────────────────

 

■[1]【原子力資料情報室声明】

・柏崎刈羽原発「運転禁止」解除、規制委に判断する資格があるのか

・条例違反にも悪びれないNUMOに「地域との共生」を語る資格はない

 

────────────────────────────

●柏崎刈羽原発「運転禁止」解除、規制委に判断する資格があるのか

https://cnic.jp/50383

 

20231227

NPO法人原子力資料情報室

 

2020年に発覚した柏崎刈羽原発での核物質防護規定違反について、20213月、原子力規制委員会は事実上の運転禁止にあたる特定核燃料物質の移動禁止命令を発出していた。この命令について規制委は、事業者である東京電力の体制に改善が見られ、今後も継続して改善に取り組む姿勢が示されたとして、1227日の第56回委員会で命令を解除した[i]

 

東京電力は原発の品質管理で非常に悪い履歴を残してきた。たとえば2002年の東電トラブル隠し事件では、1980年代から原発で見つかったトラブルを組織的に隠ぺいしていたことが明らかとなった。その後、体質改善に取り組んだはずだったが、2006年にも検査データ改ざん事案が発覚した。

2011年の福島第一原発事故では、のちに福島第一原発に想定よりも高い津波が来る可能性があることを知りながら、組織として対応しないことにしていた。2021年の核物質防護設備の機能の一部喪失事案では、東京電力は組織として核物質防護設備の復旧の必要性を認識しながら改善を怠っていた。なお、柏崎刈羽原発ではそれ以外にも社員が書類を不正に持ち出し紛失する事案や、数多くの施工不良事案なども発覚している。

続きはこちらから→ https://cnic.jp/50383

 

 

●条例違反にも悪びれないNUMOに「地域との共生」を語る資格はない

https://cnic.jp/50326

 

20231221

NPO法人原子力資料情報室

 

 高レベル放射性廃棄物の最終処分場選定の最初の段階である文献調査への応募の動きのあった長崎県対馬市では、比田勝尚喜市長が927日に調査受け入れ拒否を表明し、一応の決着を見た。しかし、事態はまだ収束していない。

複数の市議会議員が原子力発電環境整備機構(NUMO)の費用負担で、青森県六ヶ所村や北海道幌延町の最終処分関連視察への視察旅行に参加していた。これが市の政治倫理条例第3条第1項第4号にある「政治活動に関し、企業団体等から、政治的又は道義的批判を受けるおそれのある寄附を受けないもの」という規定に違反している疑いがあるとして、同月、対馬市の市民団体の代表が審査請求をおこなっていた。

 

 その後、政治倫理審査会は10月から5回にわたり審議し、124日に報告書が公開された[i]。それによれば、NUMOによる施設見学の費用負担は財産上の利益供与に当たり「政治的または道義的批判を受けるおそれのある寄付にあたる」ので、視察に参加した市議は条例違反にあたるという。さらに、NUMOの費用負担は、政治資金規正法第21条第1項にある「その他団体は、政党及び政治資金団体以外の者に対しては、政治活動に関する寄附をしてはならない」という規定に違反する疑念があるとも指摘されている。

続きはこちらから→ https://cnic.jp/50326

 

 

────────────────────────────

 

[2] 【新たなご寄付の方法が加わりました】

 

────────────────────────────

 

このたび外部プラットフォーム「コングラント」からもご寄付をお寄せいただけるようになりました。

クレジットカード払い、銀行振込に対応しております。一回限りのご寄付のほか、定期的なご寄付のお申し込みも受け付けております。

カード払い、銀行振込でのご寄付をご検討の際はぜひご利用ください。

 

【注】コングラントからカード決済を選択された場合は20241月のご寄付になります。(2023年中のご寄付として寄付控除証明書を希望される方は、郵便振替またはpaypalをご利用ください https://cnic.jp/support/donation

 

コングラント経由のご寄付はこちら(当室の活動・団体紹介もしておりますので、ぜひいちどご覧ください)

https://congrant.com/project/cnic/7425

 

 

 

────────────────────────────

 

[3] 【イベント】

1/12 もっかい事故調オンラインセミナー「『私は専門外です!』という専門家が書いた川内原発の分科会報告」

1/20 NPA講座「人権と民主主義の観点から見る核のごみ問題」

 

────────────────────────────

1/12 もっかい事故調オンラインセミナー「『私は専門外です!』という専門家が書いた川内原発の分科会報告」>(当室スタッフの上澤千尋もディスカッション参加します)

https://cnic.jp/50377

 

「私は専門外です!」という専門家が書いた川内原発の分科会報告

-老朽化した原発は大規模事故のリスクを飛躍的に上げるー

問題提起:後藤政志(元原発技術者)

 

鹿児島県原子力安全等専門委員会の運転期間延長の分科会が20221月から20234月まで開催されました。塩田知事から、原発に批判的な意見を持つ技術者として、私後藤政志が任命されました(委員は7名)。その分科会における議論と詳細について少しマニアックに紹介させていただきます。

こうした県の委員会の特質と決着のしかたについて、原発の根幹に関わる問題として私見を述べます。

 

問題提起の後は、質疑応答とディスカッション。

視聴者の皆さんのご質問、ご意見をお待ちしています。 

メンバー:小倉志郎、田中三彦、後藤政志、渡辺敦雄、伊東良徳、上澤千尋、武本和幸、澤井正子

 

●日時:2024112日(金)19:0021:00(延長の可能性あり)

youtube視聴アドレス(申込みの必要はありません)

https://www.youtube.com/watch?v=ctRrrz_BRK0

視聴者の皆さまのご質問は、チャット欄にご記入お願い致します。

●主催・問い合わせ先

「もっかい事故調」 mokkai.jikocho@gmail.com  090-4422-5394 (担当:澤井)

さらなる詳細はこちらから https://cnic.jp/50377

 

 

1/20 NPA講座「人権と民主主義の観点から見る核のごみ問題」>

https://cnic.jp/50368

 

NPA(新時代ピースアカデミー)講座のコース07NPAオープンテラス Part4」第6回に当室スタッフ高野聡が登壇します。テーマは「人権と民主主義の観点から見る核のごみ問題」と題して、核ごみ最終処分政策の問題点を解説します。ぜひお申し込みください。以下、概要です。

 

2020年から北海道の寿都町と神恵内村で核のごみの最終処分場建設のための文献調査が始まって2年半以上が経ちます。特に寿都町では地域分断に苦しむ住民が政府に謝罪を要求しています。実際に何が起こっているのでしょうか?一方、長崎県対馬市でも文献調査応募の動きが市議会で起こりました。市長の判断により応募は回避されましたが、拙速な応募の試みに問題はなかったのでしょうか?人権と民主主義の観点から核のごみ問題を分析します。

 

■ 日時:2024120日(土) 19時~21

■ 講師:高野聡(原子力資料情報室)

■ 申込み:以下のNPA講座のサイトからお願いします。

https://apply.npa-asia.net/items/78946479

■ 形式:ZOOMによるウェビナー

■ 参加費:2,000円(学割など割引あり)

■ 主催・お問合せ:新時代ピースアカデミー info@npa-asia.net

 

 

 

────────────────────────────

 

■[4]原子力資料情報室 スタッフ執筆・コメント掲載記事

 

────────────────────────────

 

 

12/2 毎日新聞/「原発3倍」宣言、なぜ日本も賛同? 気候変動に役立たぬと批判も(松久保肇)

https://mainichi.jp/articles/20231202/k00/00m/030/195000c

 

12/4 日刊ゲンダイ/岸田政権「原発3倍」にあっさり賛同の無責任福島は復興道半ば、賛否拮抗をガン無視(松久保肇)

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/332889

 

12/14 毎日新聞経済プレミア/途上国が狙い?「原発3倍宣言」が世銀に融資を迫る理由(当室声明)

https://mainichi.jp/premier/business/articles/20231212/biz/00m/020/016000c

 

12/18 日刊ベリタ/「核のごみ」文献調査で住民分断の現状(高野聡)

http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=202312181433031

 

 

* カタログハウスの『通販生活』/「世界の原子力発電はどうなっているの?」

*『THE BIG ISSUE JAPAN』/「原発ウォッチ」

*「脱原発社会をめざす文学者の会」ウェブサイト/「げんぱつあくぎょうはなし」(西尾漠、隔月連載)

https://dgp-bungaku.com/

*『月刊社会民主』/「原発診断」(西尾漠)

*編集室 水平線 オンラインマガジン『雨晴』/「極私的原子力用語辞典」(西尾漠、隔月連載)

https://suiheisen2017.jp/online-magazine/

 

 

 

 

────────────────────────────

 

■[5]書籍のご案内 

    『原子力市民年鑑2023

    『原発の老朽化はこのように』

    『原発事故がおきたらどうする?!子どもを守るQ&A

*休業中にいただきましたご注文につきましては、202419()より順次対応いたします。ご不便をおかけいたししますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

────────────────────────────

●根強い人気!『原子力市民年鑑2023

2020年3月発行の「2018-20」以来、3年ぶりの「年鑑」となります。原子力資料情報室スタッフによる巻頭論文3本に加え、原発と原子力を詳細に展望するさまざまな最新データを第I部、第II部に分けてテーマ別に収録しています。「原子力資料情報室通信」を読むうえでも、原発・原子力のニュースを理解するうえでも役立つ1冊です。ぜひお手元に置いてご活用ください。

 

もくじ

巻頭論文

「文明の曲がり角:原子力発電をやめるとき」山口幸夫

「原発急旋回の経緯とその問題点」松久保肇

「高レベル放射性廃棄物処分地選定をめぐる動き」伴英幸

 

編著:原子力資料情報室

発行:緑風出版

発行日:2023511

定価:4,500+

会員価格(正会員・賛助会員):4,000

 

<ご注文>

CNICの本屋さん

https://cnic.cart.fc2.com/ca1/202/p-r-s/

直接注文:お名前、お届け先、部数を添えて

email: cnic@nifty.com

問い合わせページ: https://cnic.jp/contact

FAX: 03-5358-9791

 

 

 

 

●大人気!『原発の老朽化はこのように 圧力容器の中性子照射脆化を中心に』

原発の運転期限撤廃の危うさを深く知るための必読書!

 

高浜原発1,2号炉、美浜原発3号炉の40年廃炉訴訟において原発老朽化問題研究会が作成した中性子照射脆化の問題を論じた意見書を核に構成しました。

圧力容器の中性子照射脆化という専門的内容を、「むずかしいことをやさしく」伝えるために4つの工夫がされています。

・全体を一覧できる「見取り図」

・弁護士による「解題」

・専門用語の丁寧な「注記」

・市民の質問に回答「Q & A

 

427日の衆議院本会議では、原発の再稼働や、運転期間の延長などに関する「脱炭素社会の実現に向けた電気供給体制の確立を図るための電気事業法等の一部を改正する法律案」が可決されました。これはまさに原発の老朽化にかかわる問題です。

 

<もくじ>

1部 原子炉圧力容器の中性子照射脆化

2部 原発全体の老朽化

3部 40年廃炉期限撤廃の無謀

 

ご注文は、CNICの本屋さんから

https://cnic.cart.fc2.com/ca1/201/p-r-s/

または、FAX、メールなどでのご注文は、お名前、お届け先、部数を添えて

FAX 03-5358-9791

メール cnic@nifty.com

問い合わせフォーム https://cnic.jp/contact

でもご注文いただけます。

 

定価1500円、送料200円。

会員価格は1300円(送料込み)

著者:原発老朽化問題研究会

協力:老朽原発40年廃炉訴訟弁護団、老朽原発40年廃炉訴訟市民の会

編集・発行:原子力資料情報室

発売元:アグネ技術センター

発行日:2023515日 初版1刷 [A5判・224ページ]

 

 

 

 

●好評につき再増刷!『原発事故がおきたらどうする?!子どもを守るQ&A300円+税

 https://cnic.jp/books/46466

 10冊以上は送料無料、20冊以上は10%割引で、まとめ買いがお得&大人気です!

 

 福島第一原発事故から12年を迎えましたが、事故は収束しておらず、政府が発令した「原子力緊急事態宣言」はいまだ解除されていません。再稼働している原発もあり、各原発で使用済み核燃料を大量に抱え、再処理工場には高レベルの放射性廃液がある、など・・

 しかし、政府は原発回帰政策を打ち出しています。原発事故は突然やってきます。どのように子どもたちを被ばくから守っていくか、行動のガイドとなるような冊子を目指して作りました。コンパクトですが内容はとっても充実しています!

 脱原発を求めることと、明日来るかもしれない原子力災害に備えること。これを両輪として、子どもたちを被ばくから守って行きましょう。

 ぜひ冊子を手に、ご家族、個人、友人、学校、地域など、みなさんで考えてみていただけたらうれしいです。

 

ポイントは

・妊娠から乳児期・離乳期など、子どもの成長に対応したQ&A

・食品や水道水汚染の時間軸と心配レベルがわかる

・安定ヨウ素剤と同量の要素を食品から取る方法がわかる

など

 

 

202331日 初版 第一刷発行 / 発行 原子力資料情報室

本文フルカラー 28ページ / 定価 300円+税

原子力資料情報室へご注文の場合、以下の割引がございます。

10部以上ご注文:発送手数料無料

20部以上ご注文:発送手数料無料、定価から10%引き

 

<ご注文>

■ 「CNICの本屋さん」 https://cnic.cart.fc2.com/ca2/199/p-r-s/

■ 原子力資料情報室へ直接ご注文される場合は、お名前、ご住所(お届け先)、お求めの部数を添えて以下までご注文ください。

e-mailcnic@nifty.com

・ お問合せページから注文する https://cnic.jp/contact

FAX 03-5358-9791/電話 03-6821-3211(受付時間:平日10時~18時)

 ※こちらからご注文票をダウンロードできます https://cnic.jp/wp/wp-content/uploads/2023/02/4b1de8ec97727b96e5f511614d290c8f.pdf

19冊までのご注文は発送手数料200円のご負担をお願いいたします。

■ 郵便振替または銀行振込による後払いとなります。請求書・振替用紙を同封してお届けいたします。

■ 書店でのご注文の際は、書名とISBNコード978-4-906737-12-3、取次店「地方・小出版流通センター」様とお伝えください。

 

 

 

────────────────────────────

 

■[6]原子力資料情報室とは

 

────────────────────────────

 

【参加・支援をお願いいたします】

原子力資料情報室は、原子力に依存しない社会の実現をめざしてつくられた非営利の調査研究機関です。

産業界とは独立した立場から、原子力に関する各種資料の収集や調査研究などを行ない、それらを市民活動に役立つように提供しています。

 

このメールマガジンをふくむ当室の活動は、毎年の総会で議決に加わっていただく正会員の方々や、活動の支援をしてくださる賛助会員の方々の会費、みなさまからのご寄付などによって支えられています。

ぜひ私たちと一緒に、原子力のない世界への取り組みの輪に加わってください。

 

会員案内、その他支援方法についてはこちらから。

https://www.cnic.jp/support

 

CNIC(原子力資料情報室)公式Twitter

 https://twitter.com/CNICJapan

CNIC Facebookページ

 https://www.facebook.com/CNICJapan

 

□当室や関連団体の書籍・リーフレットのご注文はこちらから

CNICの本屋さん

http://cnic.cart.fc2.com/

 

 

 

──────────────────────────────

 

原子力情報宅配便“CNIC EXPRESSNo.0327

以上

 

================================

特定非営利活動法人 原子力資料情報室(CNIC

Citizens' Nuclear Information Center

共同代表:山口幸夫・西尾漠・伴英幸

164-0011 東京都中野区中央2-48-4 小倉ビル1階

TEL.03-6821-3211 FAX.03-5358-9791

 

e-mail: cnic@nifty.com

URLhttps://cnic.jp

開室:月~金/10:0018:00

=====================================

Citizens' Nuclear Information CenterCNIC

1F Ogura Bldg, 2-48-4 Chuo Nakano-ku, Tokyo,

164-0011, Japan

phone 81-3-6821-3211, fax 81-3-5358-9791

https://cnic.jp

cnic@nifty.com

======================================

 

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます

※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

 

◎原子力情報宅配便“CNIC EXPRESS

  の配信停止はこちら

https://www.mag2.com/m/0000066670.html?l=qmy097384c

「佐賀中央法律事務所ニュース」が届きました。

EPSON741.jpgEPSON742.jpg




 「佐賀中央法律事務所ニュース」が届きました。その中から2つ紹介します。1つは「4電力のカルテルにつき株主代表訴訟を提起しました」という東島浩幸弁護士の取り組みについて。もう1つは、「オスプレイ配備を巡る国との闘い」について服部友祐弁護士の解説です。ぜひご一読願えればと思います。

軍事基地建設より、諫早湾潮受け堤防を常時開門して有明海再生に努力すべきです。(力久)

EPSON740.jpg




 「佐賀空港への自衛隊オスプレイ等配備反対地域住民の会」(略称:オスプレイ反対住民の会)の1228日付ニュースを紹介します。「宝の海」有明海再生にとって佐賀空港へのオスプレイ配備に伴う駐屯地建設は許せません。基地建設に伴い汚水が有明海に垂れ流しされ、それこそオスプレイが有明海に墜落したらノリ漁場は壊滅的な打撃を受けます。軍事基地建設より、諫早湾潮受け堤防を常時開門して有明海再生に努力すべきです。(力久)

福井県へ申し入れを行いました。 使用済燃料問題について、敷地内乾式貯蔵を拒否することや、10月の防災訓練を 踏まえ、汚染検査の基準値を見直すこと等を求めました。

杉野です。転送します。

 

 1221日の福井県申入れの報告

 

 

みなさま(拡散希望)

 

避難計画を案ずる関西連絡会/美浜の会の久保木です。

 

1221日に福井・関西の市民が共同で、福井県へ申し入れを行いました。

使用済燃料問題について、敷地内乾式貯蔵を拒否することや、10月の防災訓練を

踏まえ、汚染検査の基準値を見直すこと等を求めました。

参加者で取りまとめた報告を下記に掲載したのでぜひご覧ください。

https://www.jca.apc.org/mihama/saikado/fukui_pref_rep20231221.pdf

 

永久のゴミ捨て場になる可能性が高いにもかかわらず、県は、敷地内乾式貯蔵は、

県外搬出を求めてきた県の原子力政策の大転換ではないと、無責任な姿勢でした。

防災は、安定ヨウ素剤の事前配布拡大や検査の測定値を住民に知らせることを拒

否しました。

 

老朽炉はじめ原発の運転を止め、行き場のない使用済燃料をこれ以上増やさない

よう、今後も強く求めていきましょう。

●2024年「1. 7 パレスチナに平和と自由を!」●2024年1月7日(日)14:00~ 福岡市 警固公園

2024年「1. 7 パレスチナに平和と自由を!」<緊急行動>

 案内チラシ:http://tinyurl.com/2thn9eeb

      <集会とデモでパレスチナに連帯を!>

日時:2024年1月7日(日)14:00~

集会場所:福岡市 警固公園 (ソラリア西鉄ホテル福岡の裏)

     福岡市中央区天神2丁目2 地図:http://tinyurl.com/btkw5fe7

                 西鉄福岡駅中央出口から徒歩約1

デモ:14:40~ 福岡市 天神一周

 

国連決議と国際法を無視する、

イスラエル軍のガザ空爆・地上侵攻・大虐殺を糾弾する。

総攻撃の停止と即時停戦を求めます。

呼びかけ:パレスチナに平和と自由を!緊急行動

連絡先 吉田登志夫(福岡パレスチナの会)1214tylondon@gmail.com

       青柳行信(福岡県総かがり実行委員会) (080-6420-621)


(第4637目☆原発止めよう!九電本店前ひろば★より)

<book23-78『リスペクト』(ブレィディみかこ)>

★ 松岡 勲 さんから: 

 

book23-78『リスペクト』(ブレィディみかこ)>

 

ブレィディみかこ著『リスペクト』(筑摩書房)を読んだ。2012年のロンド

ン・オリンピックを契機とした都市再開発計画をめぐって、住む場所を奪われた

シングルマザーたちが公営住宅の空き家を占拠した2014年の実際の事件をモ

デルにした小説である。ブレィディみかこのはじめての小説だ。私はブレィディ

みかこのファンで、これまで出たのエッセイ(評論)はほぼ読んでいるが、彼女

のはじめての小説は大変おもしろかった。占拠運動の当事者をはじめとして、一

世代前の年かさの支援者、運動が注目され駆けつける様々な階層。さらに話を彩

るのはロンドンに派遣された大手新聞社の女性記者、彼女の元彼で日本の新左翼

系雑誌の契約記者と彩りをそえて展開する。実にわくわくさせるストーリー展開

だった。本はこのように読みやすく、楽しいものがいいな。


(第4637目☆原発止めよう!九電本店前ひろば★より)

季刊『アジェンダ』83号(2023年冬号)が全国の書店、 ネット書店で本日発売となりました。今号の特集は「原発のない未来をつくろう」です。

★ 谷野 隆(アジェンダ・プロジェクト編集部) さんから:

 

季刊『アジェンダ』83号(2023年冬号)が全国の書店、

ネット書店で本日発売となりました。

今号の特集は「原発のない未来をつくろう」です。福島や山口県上関町祝島での取材などを通じて、岸田政権の原発回帰政策がいかに展望のないものであるかを明らかにして、徹底批判しています。

ぜひお買い求めください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆季刊『アジェンダ 未来への課題』 第83号(2023年冬号)   

特集 原発のない未来をつくろう

A5判  96ページ  定価660円(本体600+10%)

※全国の書店・ネット書店で発売中!

※アジェンダ・プロジェクトのHPでも販売しています。

https://agenda-project.com/

その場合は送料(200/冊~)をご負担いただいています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

気候危機対策を口実に「原発回帰」を打ち出した岸田政権。東電福島第一原発事故の教訓を忘れたかのように規制をゆるめて、40年超えの老朽原発の運転期間延長に加え、被災した東日本の原発の再稼働をも狙い、さらには「次世代炉」の開発までうたっています。しかし再エネの普及を妨げる点だけをとっても、原発は気候危機対策にはなり得ません。また、福島第一の廃炉作業ではデブリの取り出しは未だにほとんど進まず、その一方でいわゆる「汚染水」の海洋投棄によって、今後30年かけて環境を広く放射能で汚染し続けようとしています。使用済核燃料の処分をめぐる「核のごみ」問題の解決も先送りされ、コスト面から見てももはや原発に展望がないことは隠しようもありません。

今号ではこれら「原発回帰」の問題点を、福島や山口県祝島の現地取材などとも合わせて明らかにし、「原発のない未来をつくる」ことを強く訴えています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


(第4637目☆原発止めよう!九電本店前ひろば★より)

プロフィール

平和な有明海

Author:平和な有明海
修の呟きにようこそ!
佐賀市在住です。平和や障がい者、有明海問題に強い関心を持っています。1950年生まれ。戦争法廃止、原発廃止、有明海再生、障害者と共生できる社会づくりを目指します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる