FC2ブログ

タイトル画像

平和と民主主義を守る2つの催しを紹介(修の呟き)

2014.02.23(18:43) 1362

EPSON057.jpg
EPSON058.jpg
 平和と民主主義を守る2つの催しを紹介します。
 一つは特定秘密保護法の学習会です。特定秘密保護法の廃止を求める市民の会・佐賀の主催で、3月2日(日)午後2時から同4時まで、佐賀市のアバンセで行われます。「特定秘密保護法」の条文について、佐賀中央法律事務所の東島浩幸弁護士が講演します。連絡先は同会事務局長の松枝正幸さん、電話0952-84-5516まで。
 二つ目は、日中友好協会佐賀支部が毎年春に行っている『「日中不再戦」の集いと波戸岬めぐり』のご紹介です。日程は4月29日(火・祝日)で、佐賀市から参加の方は午前8時30分に佐賀駅北口の北島丸芳露前に集合し、波戸岬に向かいます。参加費は旅費、入湯代を含む2,000円です。食事代は別です。年金者組合佐賀市支部協賛で、会員以外の方も参加できます。
「日中不再戦」の集いは今年36回目。碑は中国大陸を望む唐津市鎮西町の波戸岬の国民宿舎敷地内に当時の鎮西町町長の御厚意で建立。「日中不再戦の碑」の揮毫は当時101歳だった京都・清水寺貫主の大西良慶さんによります。
集い後は、近くの波戸岬海中展望塔や名護屋城博物館、桃山天下市などを見学します。帰着は午後6時ごろを予定しています。問い合わせは、関家敏正さん、携帯電話090-1972-0779まで、お願いします。
スポンサーサイト





修の呟き


<<☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1041目報告☆ | ホームへ | ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1040目報告☆>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/1362-e5e641bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)