FC2ブログ

タイトル画像

NHK会長と経営委員2氏の罷免要求

2014.03.20(19:48) 1416

<JCJふらっしゅ 2351号より>

       ◇ NHK会長と経営委員2氏の罷免要求 ◇

           署名は1万3000筆を突破

                             石井長世

 籾井勝人NHK会長が、1月25日の就任会見で述べた問題発言で世論の厳しい批
判を浴びた後も、会長職に居座っていることに憤慨し、罷免を 要求する運動が全国
各地で繰り広げられている。

 籾井氏はこの問題発言を個人的な見解として、一応取り消したが、慰安婦問題や国
際放送など5項目について発言した真意は、今も変わらないと 居直り、辞任を拒否
している。

 また、先の都知事選で特定候補の応援演説をし、他の候補者を「人間のクズ」呼ば
わりした百田尚樹氏、朝日新聞社内で拳銃自殺した右翼活動家 を賛美する追悼文を
出した長谷川三千子氏の両経営委員の言動も、放送法を逸脱した点で会長と同罪だ。

 これら3氏の言動に対して、視聴者、マスコミ、学界などから、一斉に抗議の声が
上がり、3氏の罷免要求の動きが広がっている。NHKを監視・激励する視聴者コミ
ュニティ、放送を語る会、NHK問題京都連絡会、JCJなど7団体による罷免要求
の署名運動では、3月9日、東京・日比谷の反原発集会の会場前で行われた署名
で、短時間に1千人以上の人が署名した。

 同署名運動は、ネット署名と紙の署名の合算で8575人の署 名を集め、10日
には代表が第1次分としてNHKに届け、籾井氏らの罷免を強く申し入れた。17日
には署名は1万3000筆(合算)を超えた。活動に参加したNHK・OBの元アナ
ウンサーは「秘密保護法などを巡るNHKの報道がどんどん安倍政権寄りになってき
ている。古巣で働く 後輩たちの気持ちを考えると、居ても立ってもいられない気持
ちだ」と語った。

 また、12日には京都で宗教者も含めた13団体が京都放送局に同じ趣旨で申し入
れをしたほか、大阪では弁護士と研究者の団体、九州・大分で はマスコミ九条の会
など、各地の団体、市民の間に運動が広がっている。

 NHKに対する世論の批判の高まりも見逃せない。
 13日の衆院総務委で籾井会長は、これまでに3万件を超える意見が寄せられ、こ
のうち6割以上が苦情や抗議だったと認めざるを得なかった。

 署名運動を続けている団体では、世論の盛り上がりを背景に、今後も署名を続け、
籾井氏らを速やかに罷免に追い込みたいと話している。

                             (放送を語る会)

      *JCJ月刊機関紙「ジャーナリスト」2014年3月25日号1面)
スポンサーサイト





修の呟き


<<恥ずかしい日本大使の事実誤認 独紙上での日中大使論争 | ホームへ | ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1065目報告☆>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/1416-ca7adbe9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)