FC2ブログ

タイトル画像

防衛省政務官によるイージスァショア説明へ、抗議を!

2018.05.31(18:02) 14528

第2598目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 下関市 大谷正穂 さんから:

防衛省政務官によるイージスァショア説明へ、抗議を!

●5月28日の報道によると、小野寺防衛大臣は、秋田と山口の両県に、6月
1日(金)にイージスァショアの説明に防衛政務官を派遣するとのことです。し
かし、時間、要綱についてはいまだ明らかにしていません。

その上で、知り得た情報は
➀国会での動きもあり、ぎりぎりまで正式に告知できないとのこと。正式に連絡
はきていないこと。(山口県当局の話しとして)

②正式に防衛省から告知があれば、マスコミに公表するとのこと。もちろん、
(問い合わせている)議員にも。

③説明会はオープンに開催するとのこと。(マスコミを入れるということ。議員
は?)

④村岡県知事・山口県当局とともに、阿武町当局、萩市当局も参加。なので、阿
武町、萩市には、説明に向かわないようであること。

⑤県議の方が、再度、日時、要綱を早く出す様に、明日、5月30日に県当局に
働きかけてくれるそうです。また、わかりしだい連絡していただけるとのこと。

いずれにせよ、3日前になっても、正式な連絡と告知、及び、報道がないという
異常な状態です。地元の懸念に留まらず、県内外の多くの市民にとっても。

さらには、北東アジアに緊張を高めるァショア導入候補地を閣議決定しているに
もかかわらず、地元、県民に「丁寧に説明」(小野寺防衛省)するための、準備
としては、ふざけています。

●追記
その1.6月30日には、河村建夫政経セミナーで小野寺防衛大臣が講演を行うこ
とになっています。宇部市です。
こちらは、準備ができますので、いろいろな団体が論議して取り組めると思いま
す。
その意味で、6月1日のイージス配備反対のアピールが大切と思います。
現地で測量が始まったり、工事フェンス・交通制限の中での抗議は、住民が委縮
します。
声をあげるのは、早い方がいいと思います。
その2.昨夜のNHKラジオニュースで『2団体が 反対を県庁に申し入れ』を知り
ました。
また、危機管理監が『国の防衛政策を尊重し、協力するのが基本姿勢だ』回答…
と、今日の毎日新聞には、はっきり書いてあります。

その3.昨日、むつみ演習場の周りを車で移動していたら交通制規制が敷かれて
いた。
 萩市市議会議員に“6.1説明”に関して尋ねたが、「知らない」という返答
がありました。

山口県は緊迫した空気に包まれています。
スポンサーサイト





修の呟き


<< 新潟県の『さようなら柏崎刈羽原発プロジェクト』から ~ 緊急のお願いです | ホームへ | コリア・グローバルフォーラム「南北・米朝首脳会談後の日韓関係」開催のご案内(5/31)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/14528-7b05a940
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)