FC2ブログ

タイトル画像

JR小倉駅前水曜デモの案内

2014.04.29(17:01) 1501

JR小倉駅前水曜デモの案内。
4月30日(水)17:00~18:00
NHK会長・籾井や大阪市長・橋下に見られる「日本軍『慰安婦』はなかった」発言が相次いでいます。
まさに、居直り強盗・居直り強姦です。
「何回謝ればきがすむのか?」 謝るということは永遠でなければなりません。
否定すれば罪が消えるものではありません。否定するほど、世界中に日本の恥をさらすばかりです。
過去の犯罪を心から謝り、賠償し、二度とこのような犯罪をしないよう歴史教科書にも明記しなければなりません。
これをせずに、被害者が年老いて亡くなるjことを待つ卑怯な態度はゆるせません。
こんな恥ずべきj行動をとった日本兵を神として敬い、見習わせようとする靖国神社参拝も許すことはできません。
毎週水曜日にソウルの日本大使館前で行われている「水曜デモ」には、永久に壊れない「慰安婦」像が建ち、韓国の若者たちが大勢参加しています。
アメリカの各地にも「慰安婦」像が建てられ、アメリカの大統領すら日本軍「慰安婦」制度は最もひどい人権問題と言及しています。
日本の内外から安部政権を包囲して抗議を強めましょう。


From: noguchieko
Sent: Monday, April 21, 2014 12:08 AM
To: k-kawaraban@freeml.com
Subject: [k-kawaraban:0021] 水曜デモへのお誘い


 皆さまご存知のように、安倍晋三政権は国内外からの批判を受けて、日本軍「慰安婦」問題に関する「河野談話」の見直しをしないと明言しながら、その一方でその作成経緯について「検証」を進めようとしています。このことは実質的に「河野談話」の否認につながる恐れがあります。また「河野談話」の白紙撤回を求める動きも活発になっています。「慰安婦」の強制連行については、証拠が見つかっていないにも関わらず、韓国への「政治的配慮」で発表されたと言うもです。             
 「河野談話」に反対する人々は、女性集めの強制性の有無や慰安婦制度にのみ焦点を当てていますが、日本軍「慰安婦」問題は、慰安所に送り込まれた女性たちの身の上に何が起こったかが問題です。このことをしっかり北九州市民に伝えたいと思います。被害女性がご高齢になられ、次々亡くなっていかれる今、一日も早い解決が望まれます。次のように水曜デモを行います。ご協力よろしくお願いいたします。   



 日時:4月30日(水)17:00~18:00

 場所:JR小倉駅前(コレットに通じる歩道橋)

 内容:スピーチ、チラシ配布、「慰安婦」Q&A,署名など 

    アコーディオンによるバックミュージックを流します。


 日本軍「慰安婦」問題解決のために行動する会・北九州

 代表:野口千恵子(090-6635-5919)  
スポンサーサイト





修の呟き


<<田中さんの父親の日記の件 | ホームへ | ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1105目報告☆>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/1501-98d71a2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)