FC2ブログ

タイトル画像

「戦後が終わった日」 ~集団的自衛権と平和憲法~

2014.07.23(18:45) 1715

みなさま

集会案内です。今週土曜日、元朝日新聞編集委員の宮崎さんのお話をうかがいます。

ご参加をお持ちしています。

  主催  :『キリスト者・九条の会」北九州“九条守りたい”

  問い合わせ:080-5283-0319(川辺)







**********************************************************



7月定例会のご案内

 海外で戦闘行為を可能にする集団的自衛権の行使容認が、国会手続きを経ず、安倍内閣の閣議決定という形で決まりました。それは戦力不保持・戦争放棄をうたう平和憲法によって築き上げられた戦後69年の歩みを根底から揺さぶり、くつがえす質を有する政治判断といえます。しかし、憲法解釈の変更は緒がついたばかり、これから様々な場で論議される必要があり、またされなければなりません。集団的自衛権とはそもそも何なのか、憲法9条の意味や価値は?何がいま、こうした事態をもたらしたのか。議論への主体的な関わりのためにも、ご一緒に考えたいと思います。





テーマ: 「戦後が終わった日」 ~集団的自衛権と平和憲法~ 

講 師 : 宮崎勝弘さん  元朝日新聞編集委員

梅光学院大学 文学部特任教授

日 時 : 7月26日(土)14時~16時   参加費(300円)

場 所 : 西南KCC2F(小倉北区大田町14-31 大韓小倉教会隣)



スポンサーサイト





修の呟き


<<☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1191日目報告☆ | ホームへ | ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1190日目報告☆>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/1715-5f464b11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)