FC2ブログ

タイトル画像

アムネスティ・アップデート □■□ 2018.12.27 通巻843号

2018.12.27(20:42) 17708

本日、2件の死刑執行がありました。7月に短期間で13人もの執行が行われてから、わずか5カ月。世界的に死刑を廃止する流れに逆らい、死刑執行を続ける日本政府に対し、アムネスティは強く抗議します。
※年明けのメルマガは1月10日にお届けいたします。

□■□ 2018.12.27 通巻843号 ━━━━━━

アムネスティ・アップデート

□■□ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━

[NEWS] 2018年 抑圧と差別 闘う女性たち
[FOCUS] アムネスティが2018年に取り組んだこと
[ACTION] 先祖伝来の土地を取り戻そうと闘うインドの女性を助けて!
[EVENT] 上映会「ウイグル強制収容所から奇跡の生還~オムルベク・アリさんが語る~」(東京)


□■□ 最新のニュース(更新4件)━━━━━

────────────────────
2018年 抑圧と差別 闘う女性たち
────────────────────

「タフガイ(屈強な男)」を自称する権力者たちが、女性、同性愛者、外国人らを差別する政策を押し進め、かつて人びとが勝ち取った自由と権利を、再び危機に陥れた。こうした彼らにどう立ち向かうかをとりわけ力強く示したのが、女性だった。
> もっと読む

▽ 日本:死刑執行に対する抗議声明
> もっと読む

▽ 中央アフリカ:襲撃に国連部隊退散、住民100人死亡
> もっと読む

▽ 死刑執行停止を求める国連決議  圧倒的多数で採択
> もっと読む


□■□ 今週のフォーカス ━━━━━━━

────────────────────
2018年に取り組んだこと
────────────────────

アムネスティは今年もさまざまな活動を行ってきましたが、特に力を入れたものをまとめました。ご参加・ご支援をいつもありがとうございます。

■LGBTの人たちへの差別をなくそう!「Love Beyond Genders」キャンペーン

性的指向、性自認を理由とした差別を禁止し、すべての人が平等に法的保護受けられるよう求める署名を実施、世界中から集まった45,000筆を日本政府に提出すると共に意見交換を行いました。また、シンポジウムを開催し、具体的事例から学ぶワークショップを行うなど、LGBTに関する理解を深めました。東京レインボープライドにも参加し、署名活動やフォトアクションを行いました。

> 署名45,000通を日本政府に提出

> 東京レインボープライド2018


■日本で難民を受け入れよう!「I WELCOME」キャンペーン

難民を身近に感じてもらおうと、日本で暮らすロヒンギャ難民を訪問するイベントを開催しました。参加者一人ひとりがアンバサダーとなり、話を聞いて感じたこと、思ったことを自分の言葉でSNSなどで配信、難民の人たちが直面している生の声を多くの人に伝えました。また、グローバルフェスタでは、クイズ形式で難民問題を考えてもらうなど、改善に向けた一人ひとりの行動を呼びかけました。

> 日本で暮らすロヒンギャ難民を訪問

>「グローバルフェスタ2018」にブース出展


■講演会「ウイグル強制収容所から奇跡の生還~オムルベク・アリさんが語る~」を開催

今、中国・新疆ウイグル自治区で起きている大弾圧。11月、強制収容所から奇跡の生還を果たした、オムルベク・アリさんを招いて、東京と大阪で講演会を開催しました。オムルベクさんは、「強制収容所は民族浄化のための施設なのです。今、国際社会がこの施設をなくす努力をしなければ、強制収容所は他の地域に広がっていくかもしれません」と語り、日本からも改善に向けて行動を起こしてほしいと、力強く訴えました。

> 収容所から奇跡の生還を果たした、オムルベク・アリさんの講演会の報告


■人権活動家たちを守ろう!「BRAVE」キャンペーン

「テロリスト」「国の安全を脅かす危険人物」「外国のスパイ」...。人権のために声を上げる人たちは、このようなレッテルを貼られ、政府からひどい迫害を受けることも珍しくありません。こうした状況を改善するため、このキャンペーンでは署名活動の他、大学での講演を通して、「私たち一人ひとりが勇気をもって一緒に声を上げることの大切さ」を伝えました。


■死刑廃止

今年7月、近年類を見ない、短期間で13人という大量執行がありました。さらに今日、2件の死刑執行があり、2018年の執行者数は15人となりました。世界的に死刑を廃止する流れの中で、死刑執行を続ける日本政府に対し、アムネスティは声明を発表し、強く抗議すると共に、抗議記者会見や抗議行動を行い、死刑の廃止を広く訴えました。また、死刑についてよく知らない人に向けて、死刑廃止入門セミナーを東京と大阪で定期的に開催しています。

その他にも、手紙を書いて人権侵害で苦しんでいる人を救う「ライティングマラソン」を日本全国29カ所で開催、約15,000人の参加者が約2万通の手紙・ハガキを届けました。また「袴田事件」の袴田巖さんの再審開始の実現に向け、12月、他団体と協力してアピール行動を国会前で実施しました。

>「袴田さんの再収監を許さない」イベント報告


□■□ オンライン署名 ━━━━━━━━━

世界の国々の人権状況を改善するために、メールを送ってください。たくさんの声が集まれば救われる人たちがいます。

▽ 先祖伝来の土地を取り戻そうと闘うインドの女性を助けて!
> アクションに参加する

▽ すべてのオンライン署名
> 一覧はこちら


□■□ イベント案内 ━━━━━━━━━━

▽ 1/23 多摩少年院参観(東京)※会員限定、1/11申込締切
> 詳細はこちら

▽ 1/24 横浜刑務所参観(神奈川)※会員限定、12/31申込締切
> 詳細はこちら

▽ 1/25 児童自立支援施設「武蔵野学院」参観(埼玉)※会員限定、1/11申込締切
> 詳細はこちら

▽ 1/31 児童自立支援施設「淇陽(きよう)学校」参観(京都)※会員限定、1/11申込締切
> 詳細はこちら

▽ 1/31 上映会「ウイグル強制収容所から奇跡の生還~オムルベク・アリさんが語る~」(東京)
> 詳細はこちら

▽ 2/6 島根あさひ社会復帰促進センター参観(島根)※会員限定、1/25申込締切
> 詳細はこちら

────────────────────
12月以降の各種イベント・セミナー
────────────────────

人権問題について学べるアムネスティ主催の入門セミナー、およびその他のイベントについては下記をご参照ください。
> 一覧はこちら


□■□ ━━━━━━━━━━━━━━━━

アムネスティ・インターナショナル日本
TEL 03-3518-6777 FAX 03-3518-6778
ウェブサイト| Facebook| Twitter| お問い合わせ

※このアドレスは配信専用です。
ご返信には対応できません。
※このメルマガはボランティアが編集しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━ □■□

本メールは action@amnesty.or.jp よりrikihisa@po.bunbun.ne.jp 宛に送信しております。
配信停止 | このメールを転送する | 迷惑メールと報告する

東京都千代田区神田小川町2-12-14 晴花ビル7F ©Amnesty International Japan


スポンサーサイト





修の呟き


<<12/27のツイートまとめ | ホームへ | 防衛費の膨大な増加に抗議し、教育と社会保障への優先的な公的支出を求める声明>>
コメント
12月27日の死刑執行に強く抗議します。
国の行う人殺しによって不当にも命を奪われた岡本啓三さん、末森博也さんの冥福を祈るとともにに、私は日本政府に対して死刑執行の停止、そして廃止を求めます。
【2018/12/28 00:07】 | 死刑制度に反対する一市民 #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/17708-60de772f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)