FC2ブログ

タイトル画像

1月の大成建設要請行動のお知らせ

2019.01.10(20:13) 17936

第2823目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 福澤利子(Stop! 沖縄新基地建設・福岡) さんから:

1月の大成建設要請行動のお知らせ

1月15日(火)pm4時50分~pm6時
大成建設九州支店前(住吉神社の向かい側)
住所:福岡市博多区住吉4-1-27(JS博多渡辺ビル)

※※※昨年12月14日から沖縄辺野古に土砂投入が始まりました。

●土砂は名護市安和の琉球セメント工場の港から運ばれていますが、搬入経路の
変更により知事に承認が必要になりますが、無視されています。

●また琉球セメントの桟橋設置の目的は「セメント出荷用」となっており、セメ
ント出荷以外の目的に使用することは許されません

●ベルトコンベアーについては、「石炭、石材の搬送」とされていて、土砂の搬
送は認められません。

●また、堆積土砂については、赤土等流出防止条例の手続きが行われていません。
また、赤土を含んだ土砂は明らかに粘土です。それを10
%の「砂」だと国会で答弁し、大林組には40
%の粘土に近い土砂を持ち込むように指示していたのです。勝手に環境保全図書
の規格を変更して、赤土を大量に含んだ粘土を持ち込んでいるのです。

●また、これに対し沖縄県は立ち入り検査をして、土を持って帰って検査する事
を求めました。そして、検査が終わるまでは、土砂の搬入を中止すること。搬入
した土砂は撤去すること。と言う行政指導をしましたが、防衛局は回答の延期を
求めてきました。

そして、防衛局は琉球セメントからの土砂の搬出をやめず、大浦湾のK9護岸から、
土砂を陸上げし、辺野古への土砂投入を続けているのです。許せますか。

この辺野古工事を強行している大成建設へ、抗議行動を上に書いた場所と時間で
おこないます。みなさん参加して、抗議の声を挙げて下さい。たくさんの参加を
お願いします。
スポンサーサイト


修の呟き


<<ヘイト・スピーチ研究文献(118)東京都条例批判 | ホームへ | <平成26年度に洋上風力の買取価格は陸上風力の1.63倍に新設されている>>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/17936-268425d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)