FC2ブログ

タイトル画像

★ 「原発なくす蔵(ぞう)☆全国原発関連情報☆」さんから1月14(月)のお知らせです。

2019.01.14(19:46) 17988

第2827目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 「原発なくす蔵(ぞう)☆全国原発関連情報☆」さんから:
http://npg.boo.jp/ から、1月14(月)のお知らせです。

サイトに記事をアップする担当者が療養中のため、しばらく更新が出来なくなっ
ています。

ご迷惑をおかけしますが、一部更新記事をPDFで紹介します。

原子力規制委員会は噴火の観測所か?
原子力規制委員会が、2021年度、鹿児島湾内にある姶良カルデラの海底に地震計
などを設置し、常時観測を始めることを決定したと発表(1月7日)。
噴火に危険な予兆があれば、再稼働している川内原発を停止させるためであろう
と予測されるが、これは何を推測させるのか。
川内原発に姶良カルデラの噴火に対応できない可能性があることを、原子力規制
委員会自身が「そっと、告白したもの」と思われる。
そうであれば、“原子力”規制委員会が本来すべきことは、原発の規制であって、
噴火の観測ではないだろう。
噴火による被害はめったにないから気にしなくてよいとする「社会通念」論とと
もに、珍妙な言い訳を次々と思いつく原子力規制委員会である。

◆【原発関連の動き】では、1月分の年表を更新しました。気になる記事を紹介
します。
https://tinyurl.com/ydgb7gdl

1/10、1/11の赤字の記事に注目を。日立の英国への原発輸出が頓挫。頓挫しても
2千億~3千億の損失を計上せざるをえないとのこと。
撤退決定でも大きな損失額である。日産ゴーン前会長の私的流用とされる金額と
の差に唖然とする。
経営判断ミスの責任は、社内できっちりと追及してもらいたいものだ。

◆【玄海原発関連の動き】でも、1月分の年表を更新しました。気になる記事を
紹介します。
https://tinyurl.com/ydby577l

玄海原発2号炉の廃炉について、立て続けに記事がありました。
「2号機の存廃、慎重に決定」(1/5)、「玄海原発2号機も廃炉へ」(1/12)。
たった1週間で、このニュアンスの違いは何だろうか。
推測されるのは、日立の英国への原発輸出の頓挫が決定的となり、日本政府・経
産省による原発輸出計画がすべて黒星となったことか。
原発政策の流れは、民間企業がやっと忌避、“潮目が変わった”といえるのかも
しれない。

◆ここからは、原発なくす蔵のサイトをご覧ください。
☆サイト左方中段にある【各地の運動】に、九電本店前テントが作成しました
リーフレットを掲載。
「 さよなら九電 」「 新電力に替えて、ひとり、ひとりが九電にレッドカード
を! 」です。
裏面には、九州エリアの推奨新電力会社リストもあります。
【トピックス】「 さよなら原発!佐賀連絡会 」の呼びかけによる「 原発推進
の九電から新電力へ 電気の契約をあなたも切り替えませんか 」の記事とあわ
せてご覧ください。

☆同じく、サイト左方中段にある【資料】を左クリックしてください。
※4月30日全文掲載しました 原発ゼロ基本法案 (原発廃止・エネルギー転換を
実現するための改革基本法案)についてです。
与党が多数を占める衆議院では、委員会審議にも入れず“棚ざらし”状態にされ
ています。
原発ゼロ基本法案は、野党共闘の柱としたい政策の一つです。 本格的な審議入
りを切に望みます。

☆新たな集会 ・訴訟などの情報、リンク先、寄稿文も随時募集しています。
メールアドレス info@npg.boo.jp まで情報をお寄せください。お待ちしていま
す。

◆イベントの紹介。お近くの方、御参加ください。
●連続講座「原子力発電と私たちのくらし」第16回講座
 「原発事故から8年、飯舘村の調査に関わり続けて」
講師 今中哲二さん京都大学複合原子力科学研究所(旧・原子炉実験所)研究員
日時 2月2日(土)14:00~
会場 大牟田市文化会館 2F 展示室
参加費 500円
主催 原発事故から学ぶ実行委員会
スポンサーサイト


修の呟き


<<*東海第2、初の住民説明会=規制庁への不満相次ぐ―茨城 | ホームへ | 3・1 独立万歳運動100周年記念大会inソウル ー 東アジアに非戦と平和を求めてー>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/17988-6beb0504
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)