FC2ブログ

タイトル画像

< 集 会 参 加 要 請 >

2014.09.14(20:35) 1872


            < 集 会 参 加 要 請 >

 みなさま

 雑誌「創」の篠田博之さんから、以下のような緊急集会の案内が来ました。
 拡散の依頼がついてきましたので、お知らせするしだいです。
 どうぞよろしくお願い申しあげます。

                      マスコミ九条の会 桂敬一


         <以下、9月16日緊急集会のご案内>

「もの言えぬ社会をつくるな-戦争をする国にしないために-」

日 時: 9月16日(火)16時~18時
場 所: 参議院議員会館 講堂
発 言: 渡辺美奈さん(女たちの戦争と平和資料館[wam]事務局長)
北原みのりさん(ラブピースクラブ主宰)
黒澤いつきさん(明日の自由を守る若手弁護士の会共同代表)
伊藤和子さん(弁護士、ヒューマンライツ・ナウ事務局長)
永田浩三さん(武蔵大学教授)
前田朗さん(東京造形大学教授)
篠田博之さん(月刊「創」編集長)
新崎盛吾さん(新聞労連委員長)
内田浩さん(出版労連書記次長)
清水雅彦さん(日本体育大学教授)
中野晃一さん(立憲デモクラシーの会呼びかけ人)
森達也さん(映画監督)
海渡雄一さん(弁護士)ほか [順不同]

 自分の意見を公の場で堂々と述べることができる、またそのことによって不利益を
受けない-。表現の自由は、民主主義社会を保障する最も大切な基盤のひとつです。
日本社会において今、その根幹が大きく蝕まれつつあると感じている人が多いのでは
ないでしょうか。

 安倍政権は集団的自衛権の行使容認を閣議決定し、戦争のできる国づくりを着々と
進めています。国家が戦争を遂行するに当たり、一番邪魔になるのが、国民・市民の
自由な意見表明と政治参加、そして報道の自由です。

 これら言論に対する封殺は、過去の歴史認識や歴史的事実そのものさえ捻じ曲げて
しまいます。今こそ、もの言えぬ社会をつくらせず、戦争国家への道をストップさせ
るために、様々な分野の人々に集まっていただき、問題提起と発言を受けていきたい
と思います。

 たくさんの市民、メディアの皆さんの参加をお待ちしております!

お問い合わせ・連絡先:白眞勲事務所(電話03-6550-1116)
有田芳生事務所(03-6550-0416)
神本美恵子事務所(03-6550-1119)
仁比聡平事務所(電話03-6550-0815)
福島みずほ事務所(電話03-6550-1111)

創出版編集部 篠田博之 
〒160-0004東京都新宿区四谷2-13-27 KC四谷ビル4F
TEL03-3225-1413FAX03-3225-0898
ホームページ http://www.tsukuru.co.jp
Email shinoda@tsukuru.co.jp
スポンサーサイト





修の呟き


<<第1回国連核兵器廃絶国際デー記念市民フォーラム | ホームへ | 【修の呟き日記(2014.9.14)】>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/1872-a78acf93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)