FC2ブログ

タイトル画像

ICANにご関心をお持ちの皆さま

2019.03.30(11:49) 19174

第2902目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ ピースボート さんから:

ICANにご関心をお持ちの皆さま

広島・長崎で原爆被害を受けた後、多くの方々が世界各地に移住して在外被爆者
となりました。なかでも太平洋やラテンアメリカにはそうした日系人の被爆者が
多数います。そのような一人である、在ブラジル被爆者の渡辺淳子さん(広島で
2歳のときに被爆)が、現在ピースボートの船に乗ってブラジルから日本に向か

て航海中です。寄港する南米や太平洋諸国で原爆の証言活動をしています。その
船旅が日本の神戸港に帰着(4月1日)したのち、渡辺淳子さんによる証言と、
渡辺さんらブラジルの被爆者を描いたドキュメンタリー映画の上映の会を広島と
東京で行います。渡辺淳子さんが日本でまとまった形で証言するのは初めてのこ
とです。是非お集まりいただければと思います。詳細は以下の通りです。いずれ
も、事前申込をお願いしています。

4/3(水)【広島】
ブラジルに生きるヒバクシャ 在ブラジル被爆者の渡辺淳子さんを迎えて
http://peaceboat.org/26189.html 【←事前申込はこちらから】
18:30~ 広島市 合人社ウェンディひと・まちプラザ
     北棟6階マルチメディアスタジオ
映画上映 「ブラジルに生きるヒバクシャ」
 (ロベルト・フェルナンデス監督/日本公開版演出・編集:有原誠治/78分)
はなし 渡辺淳子さん(被爆者)
    森山景さん(おりづるユース特使)
    川崎哲(ピースボート共同代表、ICAN国際運営委員)
参加費 無料
主催 ピースボート

4/5(金)【東京】
ブラジルに生きるヒバクシャ 在ブラジル被爆者の渡辺淳子さんを迎えて
http://peaceboat.org/26201.html 【←事前申込はこちらから】
18:30~ ピースボートセンターとうきょう
映画上映 「ブラジルに生きるヒバクシャ」
 (ロベルト・フェルナンデス監督/日本公開版演出・編集:有原誠治/78分)
はなし 渡辺淳子さん(被爆者)
    有原誠治(映画監督)
    森山景さん(おりづるユース特使)
    川崎哲(ピースボート共同代表、ICAN国際運営委員)
参加費 無料
主催 ピースボート

いずれも、お問い合わせは以下まで
03-3363-7561 info@peaceboat.gr.jp ピースボート(担当:野口)

※会では、渡辺淳子さんと共にピースボート船上で証言活動を行っているユース
特使の森山景さんも発言します。ピースボートのおりづるプロジェクトの様子は、
ブログをご覧下さい>https://ameblo.jp/hibakushaglobal
また、第100回クルーズでの活動の一部は下記のリンクにてご紹介しています。
「まとめ記事 核兵器の禁止から廃絶へ、市民の力で進めよう~第100回ピース
ボートおりづるプロジェクト報告~」
http://peaceboat.org/26852.html
いずれも、お問い合わせは以下まで
03-3363-7561 info@peaceboat.gr.jp ピースボート(担当:野口)
スポンサーサイト





修の呟き


<<建設業の外国人、低賃金防止へ新組織 国交省など | ホームへ | *日韓併合「朝鮮人すべての自由意思でなく」  100年前の東京「二・八宣言」供述調書見つかる>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/19174-e1d59539
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)