FC2ブログ

タイトル画像

【修の呟き日記(2019.03.31)】

2019.03.31(19:06) 19178

DSCN1913.jpg
00120001 (002)


【修の呟き日記(2019.03.31)】
 つれあいと我が家周辺の田園をウォーキングしたあと、県議選の期日前投票を早々に済ませた。原発廃炉やオスプレイ配備反対の声が届くようにと共産党の武藤明美さんへ入れた。ぜひ当選してほしい。
 佐賀市川副町の住民らでつくる「オスプレイ反対地域住民の会」が県議選の佐賀市選挙区の候補者13人を対象に実施したオスプレイ配備計画についてのアンケート結果を発表した。佐賀新聞記事によると、賛成が7人、反対が4人、どちらとも言えないが2人だったという。賛成した自民党系の6人は、統一見解として回答し、理由として国防の重要性や機体の安全性などを上げているという。反対とした全員が、理由の選択肢にあった①公害防止協定②危険性③佐賀空港の軍事基地化④公害⑤漁業者や農業者への影響⑥地権者反対―の全てが該当すると答えた。賛成理由の国防の大切さは理解するものの、軍事的な対応ではなく外交での解決こそが重要だと思うし、機体の安全性を上げていることには驚く。米軍機での事故率が異常なほど高いことを自民党関係者は知らないのだろうか。県民を馬鹿にするなと言いたい。
 明日から新年度の2019年度に。自民党と公明党が支える安倍政権は全世代に消費税10%増税に加え、社会保障改悪ラッシュで耐えがたい痛みを押し付け、軍備拡大に狂奔している。新元号発表は社会保障改悪ラッシュや軍備拡大を誤魔化すのに利用。マスコミも国民生活より話題性で新元号ばかりに注目。結局、年金の実質0.9%の給付減も介護保険料の値上げも後期高齢者医療の保険料負担増などが見過ごされ、また私たちが泣き寝入りの繰り返し。もう泣き寝入りをしないために自民、公明政権を変え、原発をなくしオスプレイなどの軍備拡大ではなく、優しい社会をつくろう。
スポンサーサイト





修の呟き


<<【金曜恒例】反原発北海道庁前行動(通算330回目)でのスピーチ/去りゆく高橋はるみ知事へ贈る言葉 | ホームへ | 03/30のツイートまとめ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/19178-7c75612a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)