FC2ブログ

タイトル画像

*エコ先進国、ドイツで見た「環境」への取り組み

2019.09.30(20:05) 22193

*エコ先進国、ドイツで見た「環境」への取り組み
9/29(日) 7:04配信ウィメンズヘルス
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190929-00010000-womensh-life
★ 宮崎の黒木和也 さんから:
(第3086目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より)
スポンサーサイト





修の呟き


<<*<薄れゆく「青い光」 JCO臨界事故20年> (下)半端な反省「ムラ」温存 | ホームへ | *チェルノブイリ原発事故跡地「テーマパーク化」の倫理を問う>>
コメント
自国では原発やめてエコ発電。
足りなくなったらお隣の原発大国フランスから買うってさ、電気。
御都合主義の自然エネルギー大国、万歳!
財政規律第一主義で予算をカット、あっちでもこっちでもインフラがガッタガタw
国家の負債は無いけど次世代に残されるのはそのボロボロのインフラ。
あ、インフラが崩壊して自然に還ってゆくのもエコ大国ドイツとしては
目指す道かぁww
【2019/10/01 13:04】 | 試作型杏仁豆腐 #- | [edit]
そうそう、忘れてた。
償却期限のすぎた太陽光発電のパネル、どうすんだろうね。
大量のパネルを処理する方法もシステムもまだ無いんだよね。
劇物に値する物質をたくさん使ってるのに。
ひと山当てようなんて乱立された売電法人なんざ設備を更新しきれず、
処理しきれずに消滅してしまうでしょうよ。
あとには廃棄されたパネルの山かそのまま野ざらしにされる広大な
発電システムが残されるでしょうね。
発電システムを作成するエネルギー、安全に廃棄する為のエネルギー、
トータルでどこまで「エコ」なんでしょうね?
すべてを原発、火力で賄えとは言いませんが現代社会を維持するには
安定したベース電源が不可欠な事も事実です。
エコ発電のみが素晴らしいなんて考えは私ぬは厨二病としか見えませんわ。

最後にお聞きしたいのですが山を切り開き、空いている土地だからと
銀色に輝く無機質な発電パネルが関係のない自宅の裏山や隣の土地に、そして
目の前に並び、毎日キラキラと輝く情景はあなた方の描く素晴らしい未来ですか?
その風景にうんざりしているそこに住む方々の心情と廃棄されるかもしれない毒物の山
への恐れは素晴らしい未来を築くために取るに足らない犠牲なのでしょうね、
意識の高い貴方方にとっては。



【2019/10/01 13:52】 | 試作型杏仁豆腐 #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/22193-5a879ef4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)