FC2ブログ

タイトル画像

<福岡サウンドデモ裁判勝訴>

2015.01.16(20:17) 2251

いのうえしんぢです。
BCCでおしらせします。

<福岡サウンドデモ裁判勝訴>

昨日1月14日(水)にあった「福岡サウンドデモ裁判」は、
僕ら原告側の勝訴しました!
http://demosaiban.blog.fc2.com/blog-entry-53.html

2011年5月8日の脱原発サウンドデモで福岡県中央警察署
からサウンドカーが止められ、デモを妨害されたことに
よって、起した国賠訴訟です。
このデモでは誰も逮捕されてはなく、こちら側から撃っ
て出る裁判に加えて、弁護士なしの本人訴訟でした。

国家権力とケンカするという国賠訴訟では、負けるのが
殆どと言っていいくらい。そのなかで勝訴というのは、
いやー、正直嬉しいです。

判決要旨(長い判決文をまとめたもの)から部分的に
抜き書きします。

「野上警部補(交通課窓口の警察官)の誤教示及び同人に
よる文書の破棄が、サウンドデモを行うための期待権を
侵害したとの限度で理由がある。いかなる態様でのデモ
行進を行うかは、それが社会通念上相当性を欠く態様の
ものでない限り、表現の自由の範疇に属するものとして
法的な保護をに値するというべきであるから、たとえデ
モ行進の実施自体が妨げられたわけではないとしても、
上記のような期待権の侵害により、無形の損害が生じて
いるというべきである」

「期待権を侵害した」って、すごくないですか?

国家賠償請求訴訟とは、お金という形で被害を訴えて、
裁判所がその金額を決めますね。今回の判決では、僕ら
原告が請求した満額でないのが残念ではありますが…
デモ申請者の福岡地区合同労組に(請求満額の)1万円の
損害賠償が認められました。とても小さな額ですが、
とても大きな成果だと感じています。

で、みなさんにお願いです。この事実を広めていただけ
ませんか?
判決言い渡しを取材してくれるように事前に記者会見も
行いましたが、当日取材はゼロでした…(涙)。
戦争の足音や原発再稼働の動きが聞こえて、市民がもの
言えない空気になりつつあります。そこに、表現の自由
を勝ち取った事実を広めるのは、自分たちの未来を守る
ことにもつながると信じています。
どうぞよろしくお願いします。

いのうえしんぢ

スポンサーサイト





修の呟き


<<☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1368日目報告☆ | ホームへ | ● さよなら原発!3・11福岡集会●>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/2251-7359404e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)