FC2ブログ

タイトル画像

【救援新聞(3月15日)】

2015.03.20(13:06) 2448

EPSON399.jpg
EPSON400.jpg
【救援新聞(3月15日)】
 日本国民救援会機関紙の「救援新聞」3月15日付が届きました。1面は既に
1年以上も不当な勾留が続けられている禰屋町子さんの釈放と無罪を勝ち取る「倉敷民商弾圧事件・倉敷民商を支える岡山の会」が2月28日に岡山民商会館で行った決起集会の様子を伝えています。
 集会では則武透弁護士が事件の本質として「『自主計算・自主申告』をすすめる民主商工会への弾圧である」と説明、国民救援会の鈴木猛事務局長がたたかいの意義について「第1に、3人とその家族の人権を守ること。第2に、たたかう組織への弾圧を跳ね返し、さらに前進を勝ち取ること。第3に、憲法の理念にもとづく納税者の権利を確立するたたかいです」と述べ、「この弾圧は税金の納め方への弾圧であり、消費税増税反対などのたたかいとむすんで、弾圧をはね返しましょう」と訴えました。
 最後にあいさつに立った国民救援会岡山県本部の竹内和夫会長は「禰屋さんの勾留は国際的には拷問です。一刻も早く救い出し、裁判に勝利するために、運動に立ち上がりましょう」と呼び掛けられました。
スポンサーサイト





修の呟き


<<【日中友好新聞(3月15日)】 | ホームへ | ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1430日目報告☆>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/2448-50a60ee5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)