FC2ブログ

タイトル画像

29日夜、連帯労組関西生コン支部の武健一委員長さんが保釈されました

2020.06.01(16:21) 27272

★ 木村幸雄 さんから:

29日夜、連帯労組関西生コン支部の武健一委員長さんが保釈されました。
全国の労働者・労働組合にとっての朗報と言えます。
何しろ、労働組合法や憲法28条を無視した大弾圧を跳ね返して、
18年8月28日以来、実に1年9か月という長期拘留を打ち破っての奪還なのですから。
拘置所でのコロナ感染発生という中で、その命の危険にもさらされていたともいえ、
不当拘留は全く許せないものでした。
関西生コン支部をめぐる闘いは、ある意味で新たな段階ともいえるのではないかと思いますし、
まだ、副委員長さんが不当拘留中ですので、このことも含めてさらに同支部支援の輪を
広げていく必要もあるでしょう。
この闘いの質は、今後の全労働者・労働組合と私たちの教科書運動などを含むあらゆる市民運動などの、
アベ政権・国家権力との闘いとつながるものがあり、勝利に向けて盛り上げていきたいものです。
連帯広報委員会
http://rentai-union.net/archives/4972

(第3331目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より)
スポンサーサイト





修の呟き


<<「ボランティアとファシズム  自発性と社会貢献の近現代史」池田浩士 人文書院 | ホームへ | 環境ジャーナリスト 川崎陽子のブログへようこそ!     >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/27272-6fd4747c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)