FC2ブログ

タイトル画像

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1678報告☆

2015.11.23(10:45) 3214

青柳行信です。11月23日。

【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1678報告☆
呼びかけ人賛同者11月22日合計4036名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】11月22日1名。
  近藤弥寿夫
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆「死神を解放した」とオッペンハイマー 再稼働人は死神の神官
     (左門 2015・11・23-1214)

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
 「福岡ホークス、優勝おめでとう」と、黄色い旗や幟が林立
する中、博多の目抜き通りは優勝パレードでごった返した。に
こやかな工藤監督やオーナーの孫さん、会長の王さんたちの笑
顔が抜群。孫さんはオーナーだけど飾り気がなく、いつも試合
を楽しんでいるようなおじさんで好感が持てた。財界人だが、
原発の再稼働にも明確に反対し、その動画は23万アクセスに
もなっている。王さんは、私と同年齢だが、癌の手術後も元気
に飛び回っている。フクシマの事故以来、九州電力のコマーシ
ャルもきっぱりと辞退して天晴れ。気持ちの良いパレードに心
行くまで拍手した。

 ☆ どんよりと 暗くて重い アベ政治 
        パレードの民衆 秋空に消す

★ 福岡市の福島久子 さんから:
(川柳)
 ☆ 戦争する国が「普通」の国だって!

★ 舩津康幸 さんから:
11月23日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号27.
まで) 記事紹介全体はこちらに⇒
こちらのFBにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu

おはようございます。
川内(せんだい)原発、玄海原発に関する記事がネット上に現れたので、

予定を変更して現時点で検索できた記事を含めて、ざっとならべて紹介します。
(11.23.2:03)

1.●●●「川内原発:福祉避難所2600人分不足 要援護者の4割」毎日新聞
2015年11月22日12時30分
http://mainichi.jp/select/news/20151122k0000m040124000c.html

【ことば】福祉避難所
高齢者や障害者、妊産婦ら配慮が必要な被災者向けに災害時に開設される避難
所。自治体が災害救助法に基づき、福祉施設や公共施設を指定する。国の指針で
は紙おむつや医薬品、車椅子などを備蓄し、開設時の対応に当たる「生活相談職
員」を置くことが望ましいとされる。」

1’.●●●「<福祉避難所不足>川内・玄海それでも進む再稼働」毎日新聞?11月
22日(日)11時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151122-00000015-mai-soci

2.「九電 川内原発に「乾式貯蔵」施設新設へ」南日本放送 [11/22 11:35]
 ※映像有
http://www.mbc.co.jp/newsfile/mbc_news_disp.php?ibocd=2015112200013219

玄海原発関連、
3.「「事前説明なく当惑」知事 玄海町 原発敷地内に乾式貯蔵施設」佐賀新
聞2015年11月22日 09時56分 全文「九電が玄海原発の敷地内に使用済み核燃料の
乾式貯蔵施設の建設を検討していることについて、玄海町の岸本英雄町長は「乾
式貯蔵自体は原子力規制委員会も安全性が高いと言っており、以前から必要性を
研究する価値はあると思っていた」と理解を示しながらも、「今回は九電から事
前の話は入っていなかった。順序立てて説明すべきことなのに、唐突な公表で少
し驚いている」と語った。
・山口祥義知事も20日に事務方を通じて話を聞いたといい、「突然で当惑して
いる。九電にはいつも信頼関係をつくっていくのがいかに大事か伝えていた」と
不快感を示し、今後九電に説明を求めていくとしている。」

昨日このような記事が他紙であった、
3’.「原発敷地内に乾式貯蔵施設 使用済み核燃料 玄海、川内で九電が検
討」佐賀新聞2015年11月22日 09時58分
http://www.saga-s.co.jp/column/genkai_pluthermal/20201/252387
「九州電力が、使用済み核燃料を保管する乾式貯蔵施設を玄海原発(東松浦郡玄
海町)と川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の、それぞれの敷地内に建設を検討し
ていることが分かった。九電が乾式貯蔵施設建設の検討で、設置場所を「原発敷
地内」と明らかにしたのは初めて。今後、佐賀県や玄海町など関係自治体と調整
をしながら、具体的な計画策定を進めるとみられる。・・・・・・・・・・・」
   =ズーム= 乾式貯蔵
 原発で使い終わった核燃料の貯蔵方法の一つ。特殊な金属製容器で保管し、電
気を使わず、自然換気で冷却する。冷却プールなど水中での「湿式」貯蔵よりコ
ストが安く、事故時の搬出なども容易とされる。重大事故を起こした福島第1原
発では4~6号機に施設が設置されていた。敷地内施設はほかに日本原子力発電
(日本原電)が東海第2原発に設けている。原発敷地外の施設としては、東京電
力と日本原電が青森県むつ市に中間貯蔵施設を建設している。

★ 近藤弥寿夫 さんから:
お願い事なのですが、伊方町隣の八幡浜市長が、住民の意見を聞かず、勝手に再
稼働OKしてしまい、それをもとに再稼働の話が進んでしまいました。
賛成にしろ、反対にしろ、住民の意見を聞いてほしいと、住民投票をするための
署名を集めておりますが、人手が足りません。
彼らのホームページ(http://yawatahama.jimdo.com/)
をご覧いただくとわかりますが、70、80代の足の悪いお年寄りが、みかん畑
の斜面を一軒一軒署名集めにまわっています。
12月2日の締め切りまでに目標の一万五千筆を集めるには、とても間に合いま
せん。
署名集めは市民でないといけませんが、周辺活動(チラシ配り、ドライバー、旗
持ち、集計)なども広くボランティア募集しております。
皆さまのご協力をお願い致します。

★ 田中一郎 さんから:
(11/21:土)、NHKが午後9時より
NHKスペシャル「追跡 原発事故のゴミ」/圧倒的な量の放射能のゴミと、
私たちはどう向き合えばいいのか - @動画
 http://www.at-douga.com/?p=14968

東京電力福島第一原発の事故によって東日本に降り注いだ放射能。
汚染された土壌や稲わらなど、除染作業で発生した廃棄物(ゴミ)の量は全国で
およそ3000万トンを超えると国は推計してきた。
ところが、どこに、どのような状態で置かれているのか、全体像はこれまではっ
きりしてこなかった。
それが今回、NHKの独自調査と自治体へのアンケートにより初めて明らかになった。
避難先から住民の帰還を進める福島の町村では、復興とともに大量の土のゴミが
発生し、住宅の周りに積み上げられている。
さらに東北や関東の広い地域でも、低レベルの汚染廃棄物が空き地や学校の近く
に置かれたままになっていることが分かった。
こうしたゴミのほとんどが最終的な処分場所が決まらない「仮置き」の状態。
法律では各県ごとに処分場を決めることになっているが、いずれも住民の激しい
反対によって決まらず、ゴミは宙に浮いた状態が続いている。
圧倒的な量の放射能のゴミと、私たちはどう向き合えばいいのか。
各地の現状と対策の取り組みを報告する。
引用元:NHKスペシャル

★ 味岡修 さんから:
下記全文⇒ http://tinyurl.com/po34pgo
経産省前テントひろば1533日 テント日誌11月21日(土)
ここは脱原発の中心だから続いて欲しい、という声に励まされ…

★ 黒木 さんから:
『美味しんぼ』弾圧のかげに、何が隠れているのか――白石草×広瀬隆対談【前篇】
ダイヤモンド・オンライン 11月21日(土)11時0分配信

★ 大津留公彦 さんから:
戦争法廃止575&57577(通算四次募集)電子出版
飢島より還りし父は食べられる野草をつねに見分けてありき
が完成しました。
http://p.booklog.jp/book/102813/read

★ 長谷川基子(キリスト者九条の会・北九州) さんから:
11/20日も3時~4時半、小倉駅前で「安保法案を廃案に・・」のシール投票を
しました。
だんだん関心が薄れているのが分かります。
でも、今日はいい出会いがありました。中学2年生の男子生徒が、アピールをし
てくれました。
以下はその原文です。ぜひ皆さんにも読んでいただきたいと思い、本人の了解を
得て、載せました。

「はじめまして。僕たちは先日、北九州市でSEAKとして立ち上がりました。
今日はSEAKとしてではなく、一人の学生として、話をさせてください。
一気に書き上げたスピーチなので聞きにくい点もあると思いますが、聞いてくだ
さい。

戦争ってなんだと思いますか
軍と軍、国と国が戦って、殺し、殺されあい、兵士だけ死ぬようなものですか?
僕は、兵士だけ殺されるのはあり得ないと考えています。
今の中東紛争地域や80年、70年前の世界のように、兵士や国民など関係なく、
罪ある者だけじゃなく、罪のない普通の人だって殺されていく。
戦争は、他人事じゃないんです。

僕は、戦争をするのは嫌です。
そりゃ自衛隊に入らない限り武器を持つことはないと思います。でも、
銃弾が飛び交い、爆弾が落ちてくるような世界を見たくありません。
何もない世界を見たくありません。
赤い血で染まる世界を見たくありません。

同級生と話をしました。
安保法ってなんだろうって。
今の憲法の戦争をしないという事と矛盾しているのではないか。
よくわからないけど戦争するようなものなのか。

中学生でも自分の意思を持っています。
是非、あなたも自分の意思を持ってください。
言いたいことがなかなか言えない世の中だから、心で意思を持つのは大切です。
安保法は廃止だ!と思うのもよし、安保法はあったほうがいい!と思うのも良し
です。
他人に流されず、自分の意思を持ってください。
安保法案は可決されて2ヶ月経ちました。この機会に、自分の意思を持ってみま
せんか」

★ 伊波 洋一 さんから:
@ihayoichi
1月24日投開票の宜野湾市長選挙へのシムラ恵一郎さんのリーフレト第2面です。
シムラ恵一郎さんは、辺野古新基地建設に反対します。
普天間の危険性除去を実現するためにオスプレイ配備撤回と
普天間基地の「運用停止」「閉鎖・返還」を求めます。

----集会等のお知らせ------

●「さよなら原発!福岡」例会 ●
11月25日(水)18時30分~
福岡市人権啓発センター
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/
連絡先:080-6420-6211(青柳)

●11月28日(土)午後2時から5時●
原発いらない! 九州実行委員会世話人
佐賀のグループ  
  佐賀玄海原発 意見交換。
場所:佐賀市立神野公民館 0952-30-6702
〒840-0805 佐賀市神野西1-4-7
JR佐賀駅 [南口](10分)
地図: http://tinyurl.com/o5aajz3
連絡先:080-6420-6211(青柳)

● 第一回実行委員会
2016.2.14 沖縄基地・戦争法案・原発をとう!● 
     立憲主義と民主主義を破壊する
      アベ政治を許さない!
   集会・デモ 
<沖縄から伊波洋一(いは よういち)さん来福>
プロフィール
◎伊波 洋一 (沖縄・参院選・立候補者)
twitter: @ihayoichi
沖縄県宜野湾市出身、普天間高校、琉球大学理工学部卒。
沖縄県議2期7年、宜野湾市長2期7年半。
座右の銘:基地のない平和な沖縄
最近の著書「普天間基地はあなたの隣にある。だから一緒になくしたい。」
「対論・普天間基地はなくせる」「沖縄とヤマト」(かもがわ出版)

 第一回実行委員会(皆さま参加下さい) 
日時:12月9日(水)18:00~
場所:ケイアイ・ビル2F
 住所 福岡市博多区博多南1-9-8
 地図: http://tinyurl.com/o5vfko2
電話092-433-1833(県労連)
連絡先:080-6420-6211(青柳)

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
  第15回口頭弁論期日12月18日金)午後2時 佐賀地裁
意見陳述者:伊東達也(いわき避難者訴訟の原告団長)
青柳行信(原発とめよう!九電本店前ひろば村長)
 原告総数 10087名 (11/19現在)
HP: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
最終弁論 2016年1月8日(金)12:45~門前集会@福岡地裁正門前
法廷13:15-14:00 (301号)
原発労働裁判 梅田さんを支える会 ニュースレターNO.13
    http://tinyurl.com/og9qwsa
連絡先:080-6420-6211(青柳)

●♪原発再稼働反対の声をあげよう♪●
 新作 音楽と詩 九電本店前ひろば 
 https://youtu.be/z0JXiqUxFDw 

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
新チラシ http://tinyurl.com/nf3xg6a
10.6 九州電力本店との交渉経過報告
全文内容・写真付 http://tinyurl.com/pw6q6nj HP:

●原発いらない!九州実行委員会●
HP: http://bye-nukes.com

●「原発なくそう!九州川内訴訟」P●
HP: http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆       
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************
スポンサーサイト





修の呟き


<<「屋外乾式貯蔵に成功」したと言えるのでしょうか | ホームへ | 12/12(土)原発問題学習会>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/3214-7ad1b162
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)