FC2ブログ

タイトル画像

【修の呟き日記(2016.08.15)=佐賀新聞が憲法前文と9条掲載】

2016.08.15(19:59) 3826

00390001.jpg
【修の呟き日記(2016.08.15)=佐賀新聞が憲法前文と9条掲載】
 佐賀新聞は敗戦(終戦)記念日の8月15日、毎年日本国憲法の前文と9条を掲載している。今年も3面左肩に掲載した。佐賀新聞は憲法(抜粋)掲載に当たって次の一文を載せたので紹介したい。

 きょう15日は終戦記念日。71年前、日本は数多くの国民が犠牲になった戦争の惨禍を礎に、平和の道を歩み始めました。その国づくりを支えてきたのが、戦争放棄をうたう日本国憲法です。しかし今、平和や憲法を巡る状況が大きく変わろうとしています。安倍政権は憲法解釈を変更、集団的自衛権行使を容認する安全保障関連法が昨年9月に成立、今年3月に施行しました。改憲論議も新たな段階を迎えています。7月の参院選で与党が勝利し、改憲勢力が衆参とも国会発議に必要な3分の2以上の議席を獲得しました。国民一人一人が、主権者として、この国の在り方を考える時期に来ているのではないでしょうか。戦後の「原点」を見つめ直すために、憲法の前文と戦争放棄、戦力不保持を掲げた9条を掲載します。
 
 またこの日の論説は、「『平和の理念』は古びはしない」と題して、「終戦の日」をテーマに記述。最後に「どれほど時がたとうとも、日本国憲法が掲げてきた『平和』の理念そのものは、決して古びはしない。どれほど多くの犠牲を払って、この平和が私たちの世代に届けられたか。その事実をかみしめたい」と論説氏は結んでいる。合わせて。紹介したい
スポンサーサイト





修の呟き


<<<☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1945日目報告☆より> | ホームへ | 玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会メールニュース2016年8月14日発行>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/3826-6bcdceca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)