FC2ブログ

タイトル画像

・米議会も総スカン、「TPPとん挫」の現実味 | アメリカから見た世界(東洋経済22日)

2016.09.27(18:41) 3983

・米議会も総スカン、「TPPとん挫」の現実味 | アメリカから見た世界
(東洋経済22日)
 http://toyokeizai.net/articles/-/136881?display=b
*TPPに対しては、経済的にマイナスの影響があると懸念する低所得の労働者層か
らの抵抗がとりわけ強い。そこでホワイトハウスは、TPPの経済的側面ではなく、
東アジアにおける中国の言動を抑えるカギになるとアピールする路線に転換してい
る。アッシュ・カーター国防長官にいたっては、TPPはこの地域における米国の航
空母艦群を増強するうえでの戦略的なカギを握るとまで言い切っている。
*ただし、オバマ大統領との思惑とは裏腹に、米議会は年内にTPPを採択するつも
りは毛頭ないようだ。共和党のポール・ライアン下院議長は8日の記者会見で、現在
の形ではTPP協定を承認するだけの十分な票が集まらないため、下院ですぐに議論
を行うことはないと言及。翌日にも共和党下院議員に対して、オバマ大統領が下院で
強硬採択を行うにはあまりに時間がないと話している(厳密に言えば、オバマ大統領
は昨年、僅差で採択された貿易促進権限〈TPA〉法の下で強硬採択することは可
能)。上院でも、共和党の重鎮である院内総務ミッチ・マコーネル氏が8月末時点
で、今年中にTPPを採択する予定はないと発言している。
スポンサーサイト





修の呟き


<<◇ 差別意識と政治の共鳴は戦慄的事態を生む ◇ | ホームへ | ・「安倍大統領」気取り?臨時国会“史上初”スタンディングオベーション(スポニチ27日)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/3983-4fd7d2f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)