fc2ブログ

「プエブロ号」の記事を掲載

★ 伊藤孝司 さんから

 

「プエブロ号」の記事を掲載

 

講談社のwebメディア「現代ビジネス」(2023127日公開)に、「米国が核攻撃を

検討した55年前の大事件北朝鮮に拿捕された『プエブロ号』のいくつもの謎」と題

した記事を執筆しました。

https://gendai.media/articles/-/105288

「現代ビジネス」のサイトのトップページから、記事へいくこともできます

 

1998123日、米国海軍の情報収集艦「プエブロ号」が、朝鮮民主主義人民共和国

の元山(ウォンサン)沖で、朝鮮人民軍によって拿捕されました。それに対して米国

は大兵力を投入し、原爆投下も検討。第2の朝鮮戦争に発展する可能性さえありまし

た。この事件は、その後の米国の朝鮮政策に大きく影響しています。

 

記事では、世界を震撼させたこの事件を改めて振り返っています。それと長年にわ

たって謎とされてきた、元山にあった船体の平壌市内の大同江(テドンガン)への輸

送方法、そして現在係留されている普通江(ポトンガン)ヘ大同江からどのように運

んだのかについても検証しています。


(第4302目☆原発なくそう!九電本店前ひろば★より)

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平和な有明海

Author:平和な有明海
修の呟きにようこそ!
佐賀市在住です。平和や障がい者、有明海問題に強い関心を持っています。1950年生まれ。戦争法廃止、原発廃止、有明海再生、障害者と共生できる社会づくりを目指します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる