fc2ブログ

直言更新しました(2023年1月30日)★ 早稲田大学の 水島朝穂 さんから

★ 早稲田大学の 水島朝穂 さんから:

 

直言更新しました(2023130日)

憲法の手続を使って憲法を壊す――ヒトラー権力掌握から90年+西原春夫元早大総長のこと

http://www.asaho.com/jpn/index.html

http://www.asaho.com/jpn/bkno/2023/0130.html

 

■今日は130日月曜日です。90年前のこの日、アドルフ・ヒトラーが首相(ライヒ

宰相)に任命され、ヒトラー内閣が発足しました。ドイツ人にとって130日は

「ブラックな記念日」です。しかも同じ月曜日。

 今までもこの「130日」の70周年と80周年について「直言」で書いてきました。

http://www.asaho.com/jpn/bkno/2003/0203.html

http://www.asaho.com/jpn/bkno/2013/0204.html

 

 今回は、連立政権として発足した130日の当日に注目しました。誰もがこの人

物がドイツを戦争に導き、敗戦から東西分裂に至る不幸をもたらすとは、この日

は誰も考えもしなかったでしょう。123カ月あまりで崩壊した「千年帝国」の

「始まりの日」でした。日本の私たちにとっても、ここから導くべき教訓はたく

さんあります。お読みください。

 

■そのドイツがレオパルトⅡ戦車をウクライナに14(1個中隊分)供与すること

を決定しました。

http://www.asaho.com/jpn/bkno/2023/0123.html

 

時間の問題とは思っていましたが、驚くのは日本のメディアの肯定的な扱いで

す。ゼレンスキーは戦車の次は戦闘機だ、長距離ミサイルだといい始めました。

ご記憶でしょうか。224日の侵攻後、34日のNATOの会議で、ゼレンスキーが

強く求めた「飛行禁止区域」の設定が拒否されたことを。これをやれば、NATO

ロシアの戦争に発展するというのが理由でした。その後、「飛行禁止区域」とい

う言葉は消えました。侵攻1年を前にして、さまざまな「箍」が外れ始めまし

た。戦車の次はこの言葉が復活するかもしれません。半年前に書いた「武器供与

のリスクと副作用」を再読していただけると論点が見えてきます。

http://www.asaho.com/jpn/bkno/2022/0905.html

 

126日、早大元総長の西原春夫先生が94歳で逝去されました。2020108

日の『東京新聞』1面に載った先生の「東アジア不戦宣言」の呼びかけを直言で

紹介して以来、先生から長文のメールが届くようになりました。

http://www.asaho.com/jpn/bkno/2022/0103.html

 

 昨年222日の当日は先生からメールが届き、オンラインでお話をされる場面を

撮影して、下記の直言を出しました。

http://www.asaho.com/jpn/bkno/2022/0228.html

 

 これを出すとすぐに長文のメールが届き、次の行動を起こすので、ぜひ「直

言」で紹介してほしいと依頼されました。それができなくなったことが残念でな

りません。

 母校出身の首相が危ない政権運営をしています。先生、この国の行く末を、

しっかり見守ってください。本日11時からの「お別れする会」に参列します。

 

■ コロナ「5類」指定になりました。しかし、感染は進んでいます。感染予防に

最大限の注意を払って、今週もどうぞご無事にお過ごしください。


(第4305目☆原発なくそう!九電本店前ひろば★より)

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平和な有明海

Author:平和な有明海
修の呟きにようこそ!
佐賀市在住です。平和や障がい者、有明海問題に強い関心を持っています。1950年生まれ。戦争法廃止、原発廃止、有明海再生、障害者と共生できる社会づくりを目指します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる