FC2ブログ

タイトル画像

第50回障害者の生活と権利を守る全国集会・中央行動

2016.10.29(19:32) 4281

EPSON880.jpg
EPSON881.jpg
第50回障害者の生活と権利を守る全国集会・中央行動
 障害者の生活と権利を守る全国連絡協議会(障全協)は、1967年12月4日、障害の違いをのりこえ、共通するねがいを共同の運動で実現させていこうという障害者・家族・関係者の熱い期待を受けて結成されました。
 障全協は結成以来、4つの権利【生きる権利・学ぶ権利・働く権利・政治参加の権利】の旗を高く掲げながら、「権利」としての施策の拡充を50年訴え続け、全国の仲間とともに運動をすすめています。
 全国集会・中央行動は、第1回を1967年12月4日に開き、全国から寄せられた100項目以上の要求を確認して各省交渉を行ったことがはじまりです。当時の障害児の不就学率は87,3%といわれ、義務教育さえ受ける権利がありませんでした。あれから50年、障害者施策は前進し、一昨年には国連・障害者権利条約が批准されました。しかし、障害者・家族の生活はなお苦しく厳しい実態にあり、人権が守られているとは到底いえません。戦争する国づくり、自己責任・家族責任を押し付ける社会保障改悪を跳ね返すためにも、私たちの切実な要求「声」を国に直接届けていきましょう。障害がある人もない人も誰もが人間らしい暮らしができる社会の実現に向け、一緒に声を上げましょう!ぜひ、ご参加を!
[全国集会]
 日時 11月23日(水・祝日)10:00~17:00
 場所 国立オリンピック記念青少年総合センター
* 障全協結成50年記念レセプション 18:00より同所で。
[政府交渉]
 11月24日(木)、各省庁との要求交渉
主催 障全協(障害者の生活と権利を守る全国連絡協議会
問い合せ Tel 03-3207-5937 Fax03-3207-5938 メール shozenkyo@shogaisha.jp
スポンサーサイト





修の呟き


<<豊穣の有明海を取り戻す!長崎地裁第10回和解協議 | ホームへ | ●新規制基準のもと、設置変更許可処分に対する初めての取消訴訟●>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/4281-e86fe981
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)