fc2ブログ

「連続する墜落事故・緊急着陸を受け、オスプレイの飛行停止と佐賀駐屯地工事を中断して説明会の開催を求める」

EPSON670.jpg




 「みんなでSTOPオスプレイ佐賀」は19日午後、防衛大臣と九州防衛局長あてに「連続する墜落事故・緊急着陸を受け、オスプレイの飛行停止と佐賀駐屯地工事を中断して説明会の開催を求める」申し入れ書を九州防衛局佐賀現地事務所で担当者に手渡しました。

 米海兵隊が事故調査報告書でエンジンとトーター伝達に構造的な欠陥があると指摘しており、古いオスプレイは部品交換し対応しているが、立て続けの墜落事故や緊急着陸は部品交換では対応できないことを示しています。ましてや新品の陸上自衛隊オスプレイまで構造的な故障が起き、修理に1か月半も掛かるという。こんな危険なオスプレイが空を飛ぶことは許されません。この間の数回の住民説明会で防衛省はオスプレイの安全性だけ言って、様々な問題点については一つも説明していません。

 佐賀県も佐賀市もこのことについて県民、市民に一切説明していません。軍事基地建設ありきで、県民や市民の命や暮らしの問題は全く無視されたままです。こんなことが許されるはずがありません。みなさん声を挙げましょう。私たちの命と暮らしを守りましょう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平和な有明海

Author:平和な有明海
修の呟きにようこそ!
佐賀市在住です。平和や障がい者、有明海問題に強い関心を持っています。1950年生まれ。戦争法廃止、原発廃止、有明海再生、障害者と共生できる社会づくりを目指します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる