FC2ブログ

タイトル画像

▼渦中の「森友学園」運営の「塚本幼稚園」。保護者が語る衝撃の実態

2017.02.26(13:50) 5681

【報告】第2139日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 檜原転石 さんから:
日本低国はもはや愚劣という名の底なし沼につかりつつありますが、なんでこう
なっちゃったのか・・・

▼渦中の「森友学園」運営の「塚本幼稚園」。保護者が語る衝撃の実態――『日本
会議の研究』著者・菅野完氏緊急リポート

2017/2/21 16:12 日刊SPA!
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20170221-77522047-aspa

・・・
「『塚本幼稚園で行われているのは、愛国教育ではなく、児童虐待に類するもの
ではないか?』ということです。

 ある退園保護者はこう証言してくれました。“ある日、『弁当に犬の毛が入っ
ていた!』と、弁当の中身を捨てられたんです。登園に使うカバンも『犬の毛が
ついてる!臭い』と言われ、捨てられました”。このご家庭への嫌がらせはそれ
だけに止まらない。教育熱心なご家庭で、子供の将来を考え、お子さんを中国語
のレッスンに通わせていたそうです。『中国語のレッスンを受けさせてる話をし
たら、態度が急変して嫌がらせが始まったんですよね。レッスンのある曜日に、
帰りのバスに乗せてもらえなかったり。副園長からなんども怒鳴り声で電話がか
かってきたり……』」

 この副園長こそ、今、各種メディアがこぞって報じている「私は差別はしませ
んが、韓国人と中国人は嫌いです」の手紙を認めた張本人である籠池諄子氏(諄
子は通名。本名は真美)だ。森友学園の理事長・籠池泰典(泰典は通名。本名康
博)氏の妻にあたる。
・・・
スポンサーサイト





修の呟き


<<●「玄海原発の再稼働になぜ反対するのか!」● | ホームへ | ※保守なき時代の保守の迷走>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/5681-d7dee7cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)