修の呟き

――共謀罪が成立すると、どうなると思いますか。 

【報告】第2215日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 色平哲郎 さんから:
――共謀罪が成立すると、どうなると思いますか。 

法律ができると、それを実行する機関がつくられる。治安維持法でも、法律に触
れるか触れないかを判断するのが捜査当局になり、彼らは市民監視を強めました。
共謀罪が成立すれば、かつての特高に当たる組織がつくられ、法律違反かどうか
を(恣意的に)判断することになるでしょう。また、共謀罪の規定には「実行に
着手する前に自首した者は、その刑を軽減し、又は減免する」とあります。治安
維持法にも同様の規定があり、国民同士が監視、密告するようになりました。社
会全体が物言えぬ萎縮した雰囲気になったのです。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/205139/1
スポンサーサイト
  1. 2017/05/13(土) 14:37:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<*今夏も節電要請は見送り 猛暑でも必要な電力量確保 | ホーム | ☆広瀬隆氏 講演会「原発再稼働と大地震」⇒>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/7454-dc23f973
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

平和な有明海

Author:平和な有明海
修の呟きにようこそ!
佐賀市在住です。平和や障がい者、有明海問題に強い関心を持っています。1950年生まれ。戦争法廃止、原発廃止、有明海再生、障害者と共生できる社会づくりを目指します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6738)

ようこそ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる