修の呟き

このような説明会の前にまず原発を止めてゴミの発生を止めるべきではないか!!

【報告】第2218日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 舩津康幸(facebook)さんから:
このような説明会の前にまず原発を止めてゴミの発生を止めるべきではない
か!!
「”核のごみ” 国が最終処分場の選定めぐりシンポジウム」NHK5月14日 20
時17分
http://www3.nhk.or.jp/n…/html/20170514/k10010981351000.html…
原子力発電所から出る、いわゆる「核のごみ」の最終処分場の選定に向けて、今
後の進め方などについて国が一般の人たちに説明するシンポジウムが東京で開か
れました。

シンポジウムは、核のごみの最終処分場の選定をめぐり、処分が可能な地域かど
うか、科学的な特性を示す地図を国が公表する前に、全国9か所で開かれるもの
で、初回の14日は東京が会場となりました。

原発から出る核のごみをめぐっては、地下300メートルより深い地層で処分す
る方針が決まっていますが、処分場の選定作業は進んでいません。シンポジウム
では、国などの担当者から、火山や活断層が近くにないことなど、専門家会議が
まとめた基準をもとに地図を作成し、理解が得られた地域を対象におよそ20年
かけて調査を行い、最終的に処分場を選定する方針が示されました。

これに対して出席者からは、「本当に地域の理解を得ながら進めるのか疑問だ」
といった意見や、「処分場を受け入れた時のデメリットも教えてほしい」などと
いった要望が出されました。国は来月にかけて残る8か所でシンポジウムを開く
ほか、47都道府県を対象にした説明会も開いたうえで、処分場の選定に向けた
最初の作業となる科学的な特性を示す地図を公表するとしています。」
スポンサーサイト
  1. 2017/05/16(火) 15:12:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福岡市で資源エネルギー庁・原子力発電環境整備機構(NUMO)等からの報告があります | ホーム | 原発をなくするための市民データーベースの「原発なくす蔵」が設立されています>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/7538-e78d0bf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

平和な有明海

Author:平和な有明海
修の呟きにようこそ!
佐賀市在住です。平和や障がい者、有明海問題に強い関心を持っています。1950年生まれ。戦争法廃止、原発廃止、有明海再生、障害者と共生できる社会づくりを目指します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10208)

ようこそ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる