修の呟き

共謀罪は戦争に反対する声を封じるための法律です

【報告】第2220日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 神奈川菅原 さんから:
国会前の共謀罪反対の
集会に参加したら、終わってから、共謀罪がどんなものか説明してあるチラシを
配っている人がいたのでもらいました。それによると……
…………………………
この法案では、「組織的犯罪集団」が話しあったときに犯罪になるとしています
が、「組織的犯罪集団」がどんな集団なのか、きちんと定められていないのです。
「一般の人」と「組織的犯罪集団」を決めるのは警察で、警察が「組織的犯罪集
団」と決めたら、逮捕できます。共謀罪が出来れば、警察は国民の話し合いを捜
査することができるので、ネット、メール、LINEなどが監視される可能性が
あります。
法案の「準備行為」は、誰もがしている日常の行為(ATMでお金をおろす「資
金の手配」、コンビニで買い物をする「物品の手配」、近所を散歩する「関係場
所の下見」)なので、誰でも逮捕できるような内容になっています。オリンピッ
クのテロ対策は今の法律(殺人予備罪、ハイジャック防止法の予備罪など)で十分
です。
テロ対策に特化した国際条約は13本も、日本は結んでいます。(航空機内の犯
罪防止条約、テロリズム資金供与防止条約など)
法案の対象犯罪は277、その中には、テロとは無関係で、「一般の人」と関係
がある法律(労働者派遣法違反、著作権法違反、所得税法違反など)もたくさんあ
ります。
共謀罪は戦争に反対する声を封じるための法律です。政府や警察が、戦争に反対
する人たちを取り締まろうと思ったら、
「277の共謀罪」のうち、どれかひとつでも共謀したと決めれば、話し合った
人全員を逮捕できるのです。………………………………………………
このようなことが書かれていました。共謀罪は恐ろしい法案だと思います。
スポンサーサイト
  1. 2017/05/18(木) 19:18:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<何としても共謀罪法案を廃案に! | ホーム | 2017年5月17日(水)地震と原発事故情報-5つの情報をお知らせします>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/7613-c546fa86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

平和な有明海

Author:平和な有明海
修の呟きにようこそ!
佐賀市在住です。平和や障がい者、有明海問題に強い関心を持っています。1950年生まれ。戦争法廃止、原発廃止、有明海再生、障害者と共生できる社会づくりを目指します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6738)

ようこそ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる