FC2ブログ

タイトル画像

「川辺川ダム中止後の村おこし-特措法による五木の再生を展望する」

2013.05.19(14:20) 794

お世話になります熊本の土森です。

今年度、最初の川辺川を守る県民の会のイベントは下記
シンポジウムです。多数のご来場、お待ちしています。

シンポジウム「川辺川ダム中止後の村おこし
      -特措法による五木の再生を展望する」

 川辺川ダムの水没予定地だった五木村の再生を財政的に補償する
「ダム事業の廃止等に伴う特定地域の振興に関する特別措置法」
(ダム中止特措法)は昨年、廃案となってしまいました。ダム中止
特措法は五木村振興の法的裏付けとなるものであり、五木村再生には
欠かせないものです。
 この法案の国会への再提出と成立を求め、シンポジウム「川辺川
ダム中止後の村おこし」を開催します。
 シンポジウムでは、五木村の現状報告とダム中止特措法の意義、
そしてパネラーや会場の声により五木村の再生を展望していきます。

日時:2013年6月1日(土)14:00
場所:熊本市現代美術館アートロフト(熊本市中央区上通町2番3号)
出演:板井優弁護士
    中島熙八郎熊本県立大学名誉教授ほか
入場無料
共催:子守唄の里・五木を育む清流川辺川を守る県民の会
    公共事業地域復興・再生プロジェクト
    くまもと地域自治体研究所
問合せ先:090-2505-3880 中島
*なお、13時からは川辺川を守る県民の会の総会を開催します。
  こちらにもあわせてご参加下さい。

スポンサーサイト





修の呟き


<<<お知らせと賛同署名のお願い> | ホームへ | 「慰安婦」問題ってなーに?>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/794-607cbc5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/05/20 08:59)

熊本市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  1. 2013/05/20(月) 09:00:32 |
  2. ケノーベル エージェント