修の呟き

室井佑月「そのときNHKは」〈週刊朝日

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170531-00000022-sasahi-pol&p=1
室井佑月「そのときNHKは」〈週刊朝日
6/1(木) 7:00配信

 作家・室井佑月氏は、安倍晋三首相に異を唱える自民党内の勢力に期待する。

 安倍首相は日本会議主導の集会で、2020年に改正憲法の施行を目指すと、ビデオメッセージの中で述べた。読売新聞の単独インタビューでも、おなじことをしゃべった。もちろん、そのことは国会で野党議員に突かれた。あの人はなにが悪いかわからなかったみたいだ。「(私の考え方を知りたいなら)読売新聞を読め」と言い放った。

 国会軽視もいいところ。あれが首相なんて怖くないか?ってなことを感じたのは、あたしだけじゃないみたいだ。

 あの人に異を唱える議員が自民党から出て来た。

 石破茂議員は、来年秋の「総裁選で安倍首相と改憲を論戦する」と週刊朝日のインタビューで“宣戦布告”。岸田文雄外相も岸田派の会合で、安倍首相の9条改正宣言に対して、改正は当面不要と明言した。

 衆院憲法審査会の幹事を務める船田元(はじめ)議員も、BSの番組で、改憲の国民投票と、国政選挙とを同時投票することについて反対だと堂々と語った。

 そして5月16日、自民党の村上誠一郎議員や野田毅議員、野田聖子議員など、安倍政権に批判的なスタンスをとる実力派の議員が中心となった「反アベノミクス」の勉強会が開かれた。

 遅いよぉ……じゃなくて、よくぞ立ち上がってくれました! もうあたし、安倍首相じゃなかったら、誰が頭でも構わない気がしてる。

 国会答弁、外交、あの人のほとんどがデタラメで出来ているんじゃなかろうか。上手いのはマスコミの懐柔だけでさ。

 なぜに、19日、衆議院法務委員会の共謀罪・強行採決がNHKで流れなかったのか? ニュースで言い訳程度に流したものの、大事なそのときに流れていた番組は、洋服のリフォーム、ご当地グルメ。公共放送、どうなってるんだ?

 憤っておったら理由がわかった。安倍首相が委員会の場にいなかったからだとか。彼がいなきゃ、共謀罪の強行採決でさえ、NHKはさほど大事な案件じゃないという判断みたいだ。

そして、安倍ちゃんについては、おなじ日に開かれた「“未来のための公共”金曜国会前抗議」の演説の中で民進党の小西洋之議員が、こんなことを言った。

「今日、強行採決の委員会の場にいるはずなのに、いなかった政治家がいます。安倍総理です。自民党は『安倍総理を出席させるから委員会を開かせてくれ』。『採決する』とは言わないんです。ただ『安倍総理が出席する委員会を開かせてくれ』と、今週になってからずっと言っていた。その委員会を委員長の強行によって開いたんです」

「なんで安倍総理、来ないんですか。逃げたんです。朝日新聞をはじめ、新聞社がいま追及している加計学園の問題、あれを委員会の中でやられるのが厭(いや)だった。そして、答えたくても答えられない共謀罪。逃げた、それが安倍総理の実態です」

 卑怯なり、安倍晋三! このまま永遠に逃げきれると思うなよ。
スポンサーサイト
  1. 2017/06/02(金) 09:59:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「加計」獣医学部、複数ルートで要請 | ホーム | これは浜岡原発の北、150mほどの場所にある地層の写真です。これが活断層の跡ではないか?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/8100-a0c7c92c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

平和な有明海

Author:平和な有明海
修の呟きにようこそ!
佐賀市在住です。平和や障がい者、有明海問題に強い関心を持っています。1950年生まれ。戦争法廃止、原発廃止、有明海再生、障害者と共生できる社会づくりを目指します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7700)

ようこそ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる