修の呟き

【報告】第2235日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳行信です。6月 2日(金)。 【転送・転載大歓迎】

金曜日は今後、ひろば・テントお休み。暑さと体力維持のため。

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第2235日目報告☆
呼びかけ人賛同者6月1日合計4334名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】6月1日5名。
  岡村仲男 小番雄太
 韓国から、”生命・脱核シルクロード”(李元栄 朴仁植 徐亨卓)

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:

青柳さん

お疲れさまです。
韓国からの訪問者、李さんたちの壮大なプランに驚いてしまいました。
シルクロードを 脱原発、いのちの大切さを訴えながら歩くプランが、
成功することを祈ります。
あんくるトム工房
韓国からの訪問者  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4365


★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆またも出た加計学園の裏情報「夏でも寒い」木曾の御嶽
        (左門 2017・6・2-1771)
 ※自民党と安倍首相にとっては、時ならぬ真夏日に冷汗が
 吹き出る更に大物の証言者が現われた。前川氏の先輩で
 ある内閣官房参与の木曽氏が後輩の支持になる発言をした。
 官房長官も首相本人も、何故その時言わなかったかと逆切
 れだが「巨大な忖度の塊」から吹き降ろす風に震えが止らない。


★ 乱 鬼龍 さんから:
 ☆脱原発川柳【共謀罪 脱原発も ほっとかず】


★ ハンナ&マイケル さんから:
青柳様、金曜のテントが早めの梅雨休み(?)に入ってお休みになったために、
これまでより、ほんのちょっぴり長い週末となり、
一息ついていらっしゃることでしょう。ご自愛ください。

以下、「考えは自由」というドイツ民謡のことをしたためました。
末の息抜きにお読みいただけたら幸いです。

「考えは自由」

ドイツ民謡に Die Gedanken sind frei (考えることは自由だ) という歌がある。

紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/ybafkygm


★ 若狭の原発を考える会・木原壯林 さんから:
原発再稼働阻止、原発全廃のためにご奮闘の皆様(BCCでお送りしています)
今日6月2日京都の金曜行動で配布予定のチラシを添付します。ご参考になれば幸
いです。
関西電力は、圧倒的な脱原発、反原発の民意を踏みにじって、32年を超えた老朽
高浜原発3号機の再稼動を6日にも行おうとしています。先月17日の4号機再稼動
の暴挙に続くものです。両原発は、危険極まりなく、長期水冷保存しなければな
らない使用済み燃料を残すMOX 燃料原子炉です。運転を許してはなりません。
6日には、高浜原発北ゲートにて、下記の要領で再稼動阻止行動を行います。ぜ
ひご参加下さい。


「高浜原発3号機再稼働を許すな!高浜原発現地集会」
6日(火) 12時;高浜原発先の展望所に集合、13時;高浜原発北ゲートに向かっ
てデモ、13時30分;関電への申入れ、17時30分頃まで抗議行動
京都(9時:JR京都駅南バスプール)、大津(9時;JR大津駅・逢坂支所前、9時10
分;JR大津京駅前)よりバスを配車の予定。
バスを利用して、ご参加下さる方は、早めに、090-5676-7068橋田(京都発)、
080-5713-8629稲村(大津発)までお申し込みください。
若狭の原発を考える会・木原壯林(090-1965-7102)


★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/ycsfeda3
【TMM:No3091】
2017年6月1日(木)地震と原発事故情報-
     6つの情報をお知らせします
1.あなたに役立つ・ヒントになる情報・ニュース・
   日程案内などを掲載
   新聞・TV報道をさらに詳しく掘り下げた「分析記事」を
   ずいじ掲載
   日刊メルマガ発信へのカンパのお願い
2.週刊誌の記事を紹介します
   反逆老人たちが元気だ-沖縄で国会前で脱原発で
   「サンデー毎日」に鎌田さとしさんが執筆
     柳田 真(たんぽぽ舎)
3.富士山噴火は近い? 300年の沈黙 侮るな
   島村英紀・武蔵野学院大特任教授に聞く
    (2017年3月25日北海道新聞15面より)
4.メルマガ読者からの原発情報提供3つ(抜粋)
   黒木和也 (宮崎県在住)
5.メルマガ読者からの「新潟日報」情報
   金子 通 (たんぽぽ舎会員)
6.新聞より1つ
  ◆原発の集中立地 本当に良きことなのか
   (6月1日東京新聞朝刊5面「社説」より抜粋)


★ 宮崎・黒木和也 さんから:

*関電、原発の安全対策を説明 滋賀県原子力連絡協
京都新聞 6/1(木) 23:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170601-00000026-kyt-sctch

*<柏崎刈羽>原発再稼働で市長が条件提示 一部廃炉求める
毎日新聞 6/1(木) 22:21配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170601-00000130-mai-soci

*浜岡原発の下に新たな断層? 差し止め原告団が規制委に申し入れ
静岡放送(SBS) 6/1(木) 19:28配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170601-00010002-sbsv-l22

*歴代経営陣への請求額、22兆円に=東電株主代表訴訟―東京地裁
時事通信 6/1(木) 12:34配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170601-00000078-jij-soci

*帰還困難区域、空中消火を優先へ 浪江山林火災で初検証会議
福島民友新聞 6/1(木) 10:47配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170601-00010009-minyu-l07

*避難区域外農林業賠償案 来年1月以降分提示を 県対策協など東電に求める
福島民報 6/1(木) 9:58配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170601-00000373-fminpo-l07

*放射性セシウム 震災前超え2種 浜岡周辺
@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 6/1(木) 7:45配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170601-00000010-at_s-l22

*室井佑月「そのときNHKは」〈週刊朝日〉
AERA dot. 6/1(木) 7:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170531-00000022-sasahi-pol

*<知らない議員 8都県チェック>(4)議員報酬 妥当な額見据え議論を
東京新聞 2017年6月1日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201706/CK2017060102000133.html

*原発の集中立地 本当に良きことなのか
東京新聞 【社説】 2017年6月1日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2017060102000157.html


★ 中西正之 さんから:
<TROIの2007年論文について>

TROIの実験は、韓国の原子力研究所で継続的に行われているが、この実験はOECD
(経済協力開発機構)のSERENAプロジェクトの主要な実験の1つで有り、他にフ
ランスで行われたKROTOSの実験と連帯して行われてきた。2007年からはSERENA2
のプロジェクトへと延長されているが、TROIの2007年論文はSERENAプロジェクト
の実験報告である。
 そして、TROIの実験と、KROTOSの実験結果を基にして、日本を始め世界各国で、
水蒸気爆発シミュレーションプログラムが開発されている。
 したがって、原発の格納容器内で水蒸気爆発が起きた場合、格納容器がその爆
発に耐えきれるかどうかの強度計算は多くのものが、TROIの実験とKROTOSの実験
をもとにして行われているので、TROIの実験とKROTOSの実験は重要な実験と思わ
れる。
 TROIの2007年論文で新しく報告された実験は、これまでの実験よりも融点の高
い(80w%UO2 + 20w%ZrO2)の疑似デブリを取り扱った事と、実験にトリガーを
使用した事である。
実験は、TROI-34、TROI-35、TROI-36、TROI-37が報告されている。
TROI-37は(80w%UO2 + 19w%ZrO2+1w%Zr)の疑似デブリを使用している。
 この論文では、『TROI実験の重要な発見は、自発的な蒸気爆発の発生がコリウ
ム層の組成に関連していることであった。70:30wt%(U02:ZrO2)の共晶質コリ
ウム層と純粋なジルコニアは、自発的な蒸気爆発であったが、他の組成のコリウ
ムはそうではなかった。
しかし、重大事故時には外部トリガーが可能であるため、外部トリガーをかけて
蒸気爆発試験を行う必要があります。』と説明されており、実炉の重大事故時に
は外部トリガーはありうるので、外部トリガーを使用した試験を行ったと説明さ
れている。
トリガーを与えた試験では、(70w%UO2 + 30w%ZrO2)の疑似デブリの実験より
も、(80w%UO2 + 20w%ZrO2)の疑似デブリを使用して実験の方が水蒸気爆発の
発生圧力は小さくなっている。
 この報告では、どうしてUO2の含有量が10%増えて、ZrO2の含有量が10%減ると
水蒸気爆発が起こりにくく成るのかの解析は行われていない様に思われる。また、
UO2とZrO2の二成分系状態図による考察も行われていないようです。
 この実験では、やはり試験温度の推定に疑問を持って、実験中に融点が3422°
Cのタングステン棒を溶融デブリに差し込んで、タングステン棒の温度を2色温
度計で測定しているが、この方法では温度測定はうまくできなかったようである。
また、『温度測定はまた、高温計と溶融物との間に取り付けられた覗き窓の影響
を受ける。
したがって、パイロメータは実験後に較正された。
高温計がガラス窓のために実際の温度よりはるかに高い温度を示したことが示さ
れた。
ガラスの分光透過率は波長に大きく依存し、2色の高温計が歪んだ。窓ガラスを
通した測定温度(Tm)は、1500〜2700℃の範囲で較正した。』と説明され
ている。筆者は2色の高温計は使用した経験が無いが、輻射高温計の使用経験で
は、のぞき窓のガラスの種類によって、測定温度に大きな誤差が出るから、試験
前に使用ガラスの必要な補正量を検定しておかないと、正確な温度の測定はでき
ないと思われる。
 それから、製錬時の溶融金属や原発のデブリが水蒸気爆発を起こすのは、溶融
金属やデブリがそれらの融点よりもある程度高い温度まで加熱されており、水中
に落下した時水中で直ちには固化せずに粒子化し、廻りを水蒸気膜で包まれて、
内部で液状の状態を維持している時と思われる。
 したがって、模擬デブリの正確な温度推定は極めて重要である。
TROI-34の溶解温度は(70w%UO2 + 30w%ZrO2+1w%Zr)の疑似デブリ測定温度が
3670K(3397℃)、補正温度が3343K(3070℃)とされているのに、試験後の水冷
るつぼ内は未溶解の疑似デブリが大量に残っており、模擬デブリが充分な温度ま
で加熱されているのかどうか疑問が残ります。
 これらの問題は、SERENA2のプロジェクトではかなり改善されているようです。


---集会等のお知らせ------

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   

●玄海原発の夏の再稼動の状況から●
オール九州としての取組 第一回準備会
 6月3日(土)午後2時から
 ・場 所:福岡県農民会館4階(今泉1丁目13-19)
福岡県農民会館の地図 http://tinyurl.com/hszx7ol

〇九電交渉を行う。
〇佐賀での九州規模の集会開催
 玄海再稼動は私たち市民の同意ではない!

●さよなら原発! 福岡●例会
日時:6月5日(月)18:30~21:00
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●玄海原発3・4号機再稼働差止仮処分決定書交付●
6月13日(火) 佐賀地方裁判所
9:30 佐賀地裁前集合
10:00 決定書交付・受け取り
(法廷での言い渡しはありません)
門前にて旗出し
13:00 記者会見・報告集会
神野公民館(神野西1-4-7)
https://saga-genkai.jimdo.com/2017/05/26/a/

●市民連合ふくおか例会●
6月15日(木)18:30~ココロンセンター

●市民連合ふくおか「市民憲法講座」 ● 
「憲法について語りあおう」
第13回目: 6月23日(金)18:30~
・発題者: 石村善治(福岡大学名誉教授・憲法研究者)
・テーマ: 共謀罪と監視社会
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
案内チラシ http://tinyurl.com/ybsstm45


第14回目: 7月13日(木曜日)18:30~
・発題者:出水薫(九州大学大学院法学研究院)
・テーマ: 「三つの「ポスト」状況と日本国憲法(2)
  -ポスト覇権循環と日本国憲法

第15回目: 8月28日(月曜日)18:30~
・発題者:横田耕一(九州大学名誉教授・憲法学者)
・テーマ: 日本国憲法の誕生

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/jpufydg

●福岡県総がかり実行委員会●例会
 (旧・アベ政治を許さない福岡県実行委員会)
6月26日(月)18時30分~
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団・弁護団●
URL:http://no-genpatsu.main.jp/

≪本裁判≫佐賀地方裁判所にて。いずれも14:00~。
第22回期日 6月30日(金)第23回期日 9月29日(金)

≪仮処分審尋≫佐賀地方裁判所にて。いずれも本訴期日後、14:45~
第3回6月30日(金) 第4回9月29日(金)
※非公開です。債権者の方しか傍聴できません。

●川内原発を止める!・川内原発行政訴訟●
新規制基準のもと、設置変更許可処分に対する初めての取消訴訟
第五回8月23日(水)11:00 福岡地裁301号大法廷

前回、5月10日福岡地裁。第4回口頭弁論時の写真。
あいさつする代理人弁護士:海渡雄一、他
https://goo.gl/photos/uJoZgrRacSvE9w2t9

脱原発弁護団全国連絡会のサイトの訴訟一覧 44番目に掲載。
http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/list/

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info@npg.boo.jp まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。

●「玄海原発の再稼働になぜ反対するのか!」●
http://tinyurl.com/zokzgym


○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆          
 午前10時から午後3時。(水・金・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
  場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
裁判意見陳述書 http://tinyurl.com/h46otep
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/ Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、
よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 口座番号 01770-5-71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************
スポンサーサイト
  1. 2017/06/02(金) 20:50:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<06/02のツイートまとめ | ホーム | *原発の集中立地 本当に良きことなのか>>

コメント

原発、すぐに無くすのは困難ですが
やはりこれ以上新設するのを止めるところから
スタートですね!
  1. 2017/06/02(金) 23:57:59 |
  2. URL |
  3. 師子乃 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/8134-a58951f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

平和な有明海

Author:平和な有明海
修の呟きにようこそ!
佐賀市在住です。平和や障がい者、有明海問題に強い関心を持っています。1950年生まれ。戦争法廃止、原発廃止、有明海再生、障害者と共生できる社会づくりを目指します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9840)

ようこそ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる