FC2ブログ

タイトル画像

「第37回福岡YWCA平和の集い~1日まるごとPEACE館!~」

2013.06.20(19:58) 845

「沖縄とむすぶ市民行動・福岡」の柴田です。

このたび、福岡YWCAの呼びかけに応えて、福岡YWCAが主催して開催する
「第37回福岡YWCA平和の集い~1日まるごとPEACE館!~」
http://fukuoka.ywca.or.jp/activity_02.html#3
に出展することになりましたので、お知らせします。

私達「沖縄とむすぶ市民行動・福岡」のブース以外にも、興味深いブース出展や
講演、ワークショップが開催されます。どうぞ6月29日(土)は福岡市中央区舞
鶴の福岡YWCA会館へお越しください。

なお、会場の福岡YWCA会館には駐車場がありません。近隣の有料駐車場をご利用
されるか、公共交通機関をご利用下さい。

以下、チラシより転載します。




第37回福岡YWCA平和の集い
~1日まるごとPEACE館!~

 福岡YWCAでは毎年「平和の集い」を開催し、その時々に合ったテーマで「平
和」について考え、学んできました。今回は「平和の集い~1日まるごと
PEACE館」として1日会館を開放します。あらためて「平和」について、考
え、行動してみませんか。
 今回は福岡で「平和のため」の活動している他の団体にもご協力いただき、児
童労働、フェアトレード、沖縄米軍基地問題、慰安婦問題など私たちの周りのさ
まざまな問題を考えるきっかけとなるようなプログラムをご用意しました。そし
て、問題を共有し、今後の活動に生かしていきたいと願っています。ぜひ、お誘
いあわせご参加ください。


日時 :2013年6月29日(土) 11:00開場

場所 :福岡YWCA会館(福岡市中央区舞鶴2-8-15)
    http://goo.gl/maps/zedpg
    http://fukuoka.ywca.or.jp/access.html
    ★地下鉄「赤坂駅」3番出口より徒歩5分 
    ★バス 法務局前/舞鶴1丁目/大名2丁目より徒歩5分
    ★西鉄「天神駅」から徒歩10分

入場無料(「身近な平和と世界の平和の作り方」のみ参加費必要、他は無料)

主催 :福岡YWCA平和グループ
    福岡市中央区舞鶴2-8-15
    TEL 092-741-9251 / FAX 092-712-2515
    E-mail:fukuoka@fukuoka.ywca.or.jp
    URL: http://fukuoka.ywca.or.jp/
共催:ACE福岡グループ、沖縄とむすぶ市民行動・福岡、「慰安婦」問題に取
り組む九州キリスト者の会


----------------------------------------------------
■福岡YWCA 2つの講座を行います

「憲法を変えてよいのか」
講 師: 石村 善治先生(憲法学者)
時 間: 13:00~14:30 2階ホール 無料
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「身近な平和と世界の平和の作り方」
講 師: 石原 明子先生
    (熊本大学大学院准教授)
時 間: 17:00~19:30 2階ホール
参加費:一般1000円、学生無料
----------------------------------------------------
■沖縄とむすぶ市民行動・福岡 http://www.okimusu.info/

私たちは、1995年に発生した在沖米海兵隊兵士による少女レイプ事件を契機に、
沖縄の米軍基地問題を解決する為に福岡の地で考え行動する市民グループとし
て、1996年に発足しました。米軍基地が過重に集中する沖縄の基地被害の実態を
展示パネルやビデオ上映で御覧下さい。またグッズ販売もおこないます。どうぞ
よろしくお願いします。
時間: 12:00~18:00
会場: 1階ホール  無料
----------------------------------------------------
■ACE 福岡グループ

ワークショップ「おいしいチョコレートの真実」
時間: 14:30~16:00
会場: 2階ホール 無料

“カカオを割る子どもたちはチョコを食べたことがありません”
ACE(エース)は児童労働の撤廃と予防に取り組むNGOです。カカオ産業の児童労働
と私たちの生活のつながりを知り、みんなで児童労働の問題に対して何ができる
かを考えましょう!
----------------------------------------------------
■「慰安婦」問題に取り組む九州キリスト者の会

ドキュメンタリー映画:「終わらない戦争」
監督: 金東元(キム・ドンウォン)
上映時間 11:00~/15:00~/17:00~(60分)
会場: 2階 Cルーム  無料

4ヶ国5人の被害者の証言を元に、被害体験やその後の人生を再構築していま
す。またこの問題に関わりのある研究者や政治家等の聞き取りを収録し、歴史的
な背景も含めて日本軍「慰安婦」問題を取り上げ、問題の本質に迫る映画です。
----------------------------------------------------

その他、憲法関係、児童労働についての展示、Big Issue販売、共同作業所「ひ
まわり学園」のパン販売、フェアトレード商品販売などを予定しています。平和
を願って七夕の短冊を書くコーナーもご用意しています。



----------------------------------------------------
第37回福岡YWCA平和の集い 特別企画  受講者募集

紛争解決(変容)・平和構築学に何ができるか?
                  ―震災やアジアの平和をみすえて

講師:石原 明子 先生
   熊本大学大学院社会文化科学研究科(紛争変容・平和構築学)准教授
日時:6月29日(土)17:00~19:30
場所:福岡YWCA会館
参加費:一般1000円 学生無料
申込み:6月25日までに福岡YWCAへメール・FAX・電話でお申込みくだ
さい。(お名前・連絡先)

講師の石原明子先生からのメッセージです。是非この機会に、国レベルの紛争だ
けでなく、身近な対立や葛藤を、変容へのチャンスと捉える視点や試みを学んで
みませんか。

-----
身近な平和と世界の平和の作り方
紛争解決(変容)・平和構築学に何ができるか?
                  ―震災やアジアの平和をみすえて

 私たちの社会は今、高齢化、震災・原発災害、経済衰退、環境問題、国際紛争
など、様々な大きな課題に直面し、それに対しての“右傾化”も含め、強硬な対応
を求める声も大きくなりつつあります。また、身近なところでも、いじめ、虐
待、コミュニティの分断、大小の犯罪など多くの葛藤や対立が起こっています。

 紛争解決(変容)・平和構築学は、対立・葛藤・問題を、非暴力な方法で解決
し、皆が幸せになれる未来社会への変容を支援していこうという新しい学問分野
です。個人のこころや関係性の葛藤から、組織や社会の葛藤・対立までを連続的
な視点でとらえて、変容へのチャンスと捉えて取り組みます。日本では熊本大学
に初めて、紛争解決学の専門大学院プログラムができました。

 このワークショップでは、前半に、紛争解決(変容)・平和構築学がどのよう
な学問なのかということを、原発震災後の被災地での人間関係の分断、学校での
いじめ、アジアの近隣諸国との問題などを事例としながら紹介したく思います。
後半では、その知見を使って、私たちの身近な社会の問題について自分たちで考
えてみる体験型のワークショップを行いたく思います。
-----

主催・申込:
 福岡YWCA平和グループ
 〒810-0073福岡市中央区舞鶴2-8-15 
 TEL 092-741-9251 FAX 092-712-2515
 fukuoka@fukuoka.ywca.or.jp




--
**********************
努力 未来 前進 平和
**********************

** 柴田 一裕(Kazuhiro Shibata)
** KFD03707@nifty.com
** http://www.kshibata.net/

スポンサーサイト





修の呟き


<<「6月17日事件」60周年──立憲主義の定着に向けて(3) | ホームへ | 被災地報告の続きを。。。>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/845-a0bca57e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)