修の呟き

──・○・「うつけんニュース」vol.131

【転送・拡散歓迎!!】

──・○・「うつけんニュース」vol.131
みなさん、こんにちは。テレビのニュースなどでも、都議選に関する話題が増え
てきました。私たち希望のまち東京をつくる会でも、「都政のすべてを都民のく
らしのために」として重視する政策をまとめ、5月23日に行われた希望政策
フォーラムで発表しました。さらに内容を精査し、公開に向けて準備をすすめて
おります。この東京を、誰もが人として大事にされるまち、自由で平和なまちに
していくために、私たちにも出来ることを、ひとつひとつ真摯に取り組んでいき
たいと思います。


─────・○・CONTENTS・○・─────
1.希望のまち東京をつくる会 都議選に向けた企画第2段!
第12回希望政策フォーラム「18歳からわかる都議選のキホンーーー生活・働き
方・教育・・・」
2.選挙供託金違憲訴訟・第4回裁判スタッフレポート

──────────────────────
1.希望のまち東京をつくる会 都議選に向けた企画第2段!
第12回希望政策フォーラム「18歳からわかる都議選のキホンーーー生活・働き
方・教育・・・」
──────────────────────
「選挙に行こうと言うけれど、そもそも選挙って良く分からない!」
実は多くの人が、そんな気持ちを抱えています。2017年の都議選まで、あと少し
(6月23日告示、7月2日投開票)です。築地市場の豊洲移転問題、オリンピック
問題、色々気になってはいても、今さら聞けない「そもそも都議会って何?」
「都知事や都議会議員はどんな仕事をしているの?」そんなモヤモヤした疑問
に、希望のまち東京をつくる会がキホンからご紹介いたします!
さらに、今回は都政の問題に詳しい都留文科大学教授の進藤兵氏をお迎えし、宇
都宮けんじとともに今回の選挙の争点についてトークしていただきます。
はじめて選挙に行くあなたも、実はあんまり良く分かってなかったあなたも、こ
れを知っておけばこの夏の都議会選挙が面白くなる!ぜひ、ご参加をお待ちして
おります!
【日時】2017年6月15日(木)開場18:30 開会19:00
【場所】文京区民センター3A(地下鉄丸ノ内線・後楽園駅4a出口より徒歩5分、
南北線・後楽園駅6番出口より徒歩3分、都営三田線・春日駅A2出口すぐ、JR水道
橋駅東口より徒歩10分)
※前回のメルマガでは会場が2Aとなっておりましたが、正しくは3Aです。訂正し
てお詫びいたします。
【スピーカー】進藤兵(都留文科大学教授)/宇都宮けんじ
【参加費】500円※生活にお困りの方は無料。※ノートテイクや、小さなお子さん
がいらっしゃる場合は託児などの対応もいたします。お気軽にご相談ください。
【参加申込】下記のフォームより必要事項をご記入ください。
https://goo.gl/forms/3c7bPZgLiixChm8m1
※スムーズな運営のためフォームでの参加申込みにご協力をお願いしております
が、難しい方は当会へ直接ご連絡ください。
【ボランティアのお願い】会場設営にご協力くださる方は18時に会場にお越しく
ださい。


──────────────────────
2.選挙供託金違憲訴訟・第4回裁判スタッフレポート
──────────────────────
2017年6月9日に、「選挙供託金違憲訴訟」の第4回裁判がありました。当日は、
この裁判で弁護団長を務める宇都宮けんじが中心となって、東京地方裁判所前で
通行人へ向けて供託金問題についてアピールをしてから入廷しました。
第4回裁判では、意見書執筆者の憲法学者・只野雅人教授(一橋大学)と原告本
人が、原告側の証人として採用されるか否かが焦点になるかと思われていまし
た。ところが、開廷直後に裁判長から異例ともいえる発言があり想定外の展開と
なりましたが、東京地裁がしっかりとこの裁判に向き合う姿勢を感じとる事がで
きました。
その後、参議院議員会館にて開かれた「中間報告会」では、弁護団による原告・
被告側の両主張の解説に続き、原告の男性からは、裁判に至るまでの経緯があら
ためて説明されました。宇都宮けんじは「公選法改正の歴史的な裁判にする。い
や、なる!しましょう!」と力強くコメント。また質疑応答では、参加した方か
らも「記者会見をしよう!」「議員にも知ってもらうにはどんな方法がある
か?」など、具体的な提案が次々と出され、みんなが主体的に支援していこう!
という気持ちが伝わって来るものでした。
この報告会には、社民党の福島瑞穂議員、そして自民党と民進党からも政策秘書
が1名ずつ参加し、現職議員の間でも選挙供託金問題への関心がうかがわれま
す。宇都宮けんじからは「多数の憲法学者が供託金は違憲であると述べているこ
と、そして、傍聴する人の多さがアピールになるのではないか」との旨の発言も
ありました。今回の裁判でも、9割近くの傍聴席が埋まりました。「選挙供託金
違憲訴訟を支える会」も結成されており、会からのアナウンスとして「次回裁判
の宣伝チラシの配布を身近な集会などで協力してほしい。連絡をいただければチ
ラシを送ります」との協力呼びかけがありました。
第5回裁判は2017年9月29日(金)14:00~東京地裁103号法廷にて行われます。次
回はぜひ満席にして、この問題への関心を示しましょう。
選挙供託金違憲訴訟を支える会 https://kyoutakukin.jimdo.com/

────────────────────────────────

希望のまち東京をつくる会
〒113-0033 東京都文京区本郷1-4-6 ヴァリエ後楽園303
JR水道橋駅東口徒歩3分 都営地下鉄三田線水道橋駅A1出口1分
※古武道武具の販売店「尚武堂」が1階にあるビルの3階です。
TEL:03-5844-6046 FAX:03-5844-6047
*********************************************************************

このニュースは、「うつけんニュース」に登録された方、および宇都宮けんじに
応援をいただいているみなさんへ、宇都宮けんじや「希望のまち東京をつくる
会」に関連したニュースをお届けしています。転送、拡散大歓迎です。
「配信希望」「配信解除」をご希望の方はメールの件名に『配信希望』『配信解
除』と明記の上、
mail-magazine@utsunomiyakenji.com
までお送りください。

────────────────────────────────
個人情報保護方針は http://utsunomiyakenji.com/privacy
────────────────────────────────

◇公式ホームページ「希望のまち東京をつくる会」
http://utsunomiyakenji.com/

◇公式ツイッター 宇都宮けんじ
https://twitter.com/utsunomiyakenji

◇宇都宮けんじサポート@チームうつけん ツイッター
https://twitter.com/TeamUtsuken

◇宇都宮けんじ広報 ツイッター
https://mobile.twitter.com/utsukenpress

◇公式フェイスブック宇都宮けんじ
https://www.facebook.com/utsunomiyakenji
スポンサーサイト
  1. 2017/06/12(月) 12:59:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<かみ合わない答弁、ばれてますよ…「コッカイオンドク!」 | ホーム | 【報告】第2245日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/8468-1e85d77a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

平和な有明海

Author:平和な有明海
修の呟きにようこそ!
佐賀市在住です。平和や障がい者、有明海問題に強い関心を持っています。1950年生まれ。戦争法廃止、原発廃止、有明海再生、障害者と共生できる社会づくりを目指します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7531)

ようこそ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる