修の呟き

▽経産省若手の提言「不安な個人」があおる世代間対立

毎日新聞社からお知らせ より
■経済プレミア イチ押し記事■
▽経産省若手の提言「不安な個人」があおる世代間対立
https://l.mainichi.jp/2eb77R
経産省の若手官僚グループが先月18日、「不安な個人、立ちすくむ国家~モデル無き時代をどう前向きに生き抜くか~」というリポートを発表しました。ウェブ上では賛同の声も多く見られましたが、「若者と高齢者を分断してしまう危険性」も指摘されています。「分断」とはどういうことなのか。著書「下流老人」で知られる藤田孝典さんが問題点を読み解きます。
スポンサーサイト
  1. 2017/06/12(月) 19:26:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<▽「年俸320万残業代なし」若手社員の会社への不信感 | ホーム | ▽高知・大川村:「町村総会」設置検討を正式表明>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/8471-86811754
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

平和な有明海

Author:平和な有明海
修の呟きにようこそ!
佐賀市在住です。平和や障がい者、有明海問題に強い関心を持っています。1950年生まれ。戦争法廃止、原発廃止、有明海再生、障害者と共生できる社会づくりを目指します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8800)

ようこそ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる