修の呟き

国連は見ている? 政権の暴走、メディアの萎縮

━━━━━━━━━━━━━
毎日新聞ニュースメール
https://mainichi.jp/
2017年6月12日(月)夕
━━━━━━━━━━━━━

国連は見ている? 政権の暴走、メディアの萎縮

■注目ニュース■

 「国連VS日本」の様相を呈している。国連人権理事会に任命され、各国の人権状況を調べる特別報告者が立て続けに、報道の自由とプライバシー権をめぐる日本の現状に「レッドカード」を突きつけているからだ。国連の「辛口採点」はこれにとどまらず、自由度などを評価する「幸福度」調査は主要7カ国(G7)中、最下位。評価は不当? それとも妥当?

▽特集ワイド:国連の辛口採点 日本に何が-(有料会員限定)
https://l.mainichi.jp/9SlDRx▽特集ワイド:国連の辛口採点 日本に何が- デービッド・ケイ氏の調査報告書(有料会員限定)
https://l.mainichi.jp/ttEPCu

<担当記者から(鈴木美穂)>
 国連が、日本の表現の自由や国民の「幸福度」調査で「辛口」の採点だったことへの感想を、作家の中村文則さんと佐賀大教授の吉岡剛彦さんに聞いた。2人とも国連の評価は「妥当」と即答した。言うまでもなく報道・表現の自由は民主主義の根幹。「それが損なわれた社会はどれほど生きづらいだろう」と。物言える自由と、幸せ。その「相関関係」を改めて考えさせられた。
スポンサーサイト
  1. 2017/06/12(月) 19:56:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<06/12のツイートまとめ | ホーム | ▽生活保護申請で「すみません」と頭を下げ続ける24歳>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/8475-1ef29b83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

平和な有明海

Author:平和な有明海
修の呟きにようこそ!
佐賀市在住です。平和や障がい者、有明海問題に強い関心を持っています。1950年生まれ。戦争法廃止、原発廃止、有明海再生、障害者と共生できる社会づくりを目指します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8869)

ようこそ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる