修の呟き

▼加計学園「半世紀ぶり獣医学部」の本当の意味(唐木英明)

朝日新聞デジタル より
■加計学園問題と「獣医師は足りているか?」
加計学園問題で政治が揺れている。行政が考えるべき根本問題は、
そもそも日本に獣医師は足りているのか、だ。獣医学教育の第一人
者であり、加計学園関連の倉敷芸術科学大学長を務めた東大名誉教
授が歴史的経緯を説く…
▼加計学園「半世紀ぶり獣医学部」の本当の意味(唐木英明)
http://news.asahi.com/c/ajykeO7emq3dssax
スポンサーサイト
  1. 2017/06/13(火) 17:30:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<▼終身在位の皇室典範と矛盾、生前退位の特例法(岩井克己) | ホーム | ■「分断」の政治、つなぐ者どこへ 編集委員・曽我豪(日曜に想う)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/8501-09da4f8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

平和な有明海

Author:平和な有明海
修の呟きにようこそ!
佐賀市在住です。平和や障がい者、有明海問題に強い関心を持っています。1950年生まれ。戦争法廃止、原発廃止、有明海再生、障害者と共生できる社会づくりを目指します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7531)

ようこそ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる