修の呟き

玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会メールニュース 2017年6月14日発行(2017年第24号)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会
メールニュース      2017年6月14日発行(2017年第24号)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメールニュースは会員の皆様、ご縁のあった皆様にお送りしています。
 配信停止希望の方はお手数ですが、ご連絡ください。
■佐賀地裁・玄海再稼働仮処分、不当決定!
 フクシマを学ばず――事故があっても再稼働か!
6月13日、佐賀地方裁判所(立川毅裁判長)は玄海原発3・4号機再稼働差止を求める仮処分申立を却下しました。
甚大な犠牲をもたらした東京電力福島第一原発事故から何も学ばず、九州電力の説明を追認するだけの却下決定は司法の役割を放棄するものです。
九州電力と国と佐賀県が再稼働を強引に進める中で、安全と安心を求める住民の願いが司法によっても踏みにじられたのです!
命のことだから諦める訳にはいきません。
ただちに次の行動に着手します。
近日中に、抗告します。
決定本文、骨子、声明文をHPにアップしました。
https://saga-genkai.jimdo.com/2017/06/13/a/
**********************************************************
【声明】
玄海原発3・4号機再稼働差止仮処分不当決定
フクシマを学ばず――事故があっても再稼働か!
本日、佐賀地方裁判所(立川毅裁判長、不破大輔裁判官、神本博雅裁判官)は玄海原発3・4号機再稼働差止を求める仮処分申立を却下しました。これに強く抗議します。
甚大な犠牲をもたらした東京電力福島第一原発事故から何も学ばず、債務者九州電力の説明を鵜呑みにして追認するだけの却下決定は司法の役割を放棄するものです。
九州電力と国と佐賀県が再稼働を強引に進める中で、安全と安心を求める住民の願いが司法によっても踏みにじられたのです。
私たちは、3.11直後に画策された玄海原発の再稼働を止めるべく、2011年7月7日に仮処分を申し立て、約6年間、24回の審尋の場で争ってきました。
地震国日本における原発の最重要課題は耐震安全性です。本仮処分において、私たちは現行の入倉・三宅式に基づく基準地震動は過小評価であると主張してきました。地震の規模を算出するには武村式を、地震動の大きさは片岡他の式を使用すべきであることを具体的に指摘してきました。この「過小評価」は昨年起きた熊本地震においても証明されました。九電は「十分安全側に評価している」と説明しただけでした。
また、私たちは玄海原発において実際に見つかった配管損傷の問題を取り上げ、最重要のクラス1配管の損傷から重大事故に至る危険性を指摘しましたが、九電は「地震が起きなければわからない、漏れなければわからない」という姿勢をとり続けてきました。
しかし、佐賀地裁が九電から安全性の具体的な立証が何らされていないにもかかわらず再稼働を容認したことに、私たちは憤懣やる方ない思いです。
今や地震国の日本列島が活動期に入っている事は明らかだと言われています。熊本地震では震度7の揺れを2度も記録する事態で、これが被害を拡大しました。その後も熊本、鳥取、沖縄、福島、茨城と強い地震が各地で頻発しています。大地震がいつ玄海原発を襲うのか、現代の科学では誰も想定できません。国と電力事業者は速やかに原発廃止を決断し、福島原発事故被害者の完全救済に全力を尽くすべきです。
原発はひとたび事故を起こせば、放射能をまき散らし、住民の命と安心できる生活環境を根こそぎ奪うのだと、フクシマが教えてくれました。そして、これ以上、核のゴミを増やすことは、未来の世代への大罪です。命のことだから諦めるわけにはいきません。
私たちは不当決定に怯むことなく、再稼働を止め、原発をすべてなくすために、全国のみなさんと手をつなぎ、これからも続く裁判闘争に全力を尽くす決意です。
2017年6月13日
玄海原発3・4号機再稼働差止仮処分申立人一同
玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会
***********************************************************
<主な報道>
◆玄海原発差し止め仮処分 佐賀地裁は却下
サガテレビ 2017/06/13 (火) 12:01
http://www.sagatv.co.jp/nx/news/detail.php?c=0025987
◆玄海原発 申し立て退ける決定
NHK 06月13日 10時49分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/saga/5083865621.html
◆玄海原発  「残念」住民ら怒り込め 再稼働差し止め却下
毎日新聞 2017年6月13日 (最終更新 6月13日 18時52分)
https://mainichi.jp/articles/20170613/k00/00e/040/252000c
◆佐賀)玄海差し止め却下に怒りの声「正義はどうした」
朝日新聞 2017年6月14日03時00分
http://www.asahi.com/articles/ASK6F5KNBK6FTTHB015.html
<佐賀新聞>
◆玄海再稼働差し止め却下、新規制基準に「合理性」
佐賀地裁決定 危険性立証高いハードル
佐賀新聞 2017年06月14日 08時37分
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/437613?area=similar
◆「九電の説明うのみ」 住民不安、司法に届かず
佐賀新聞 2017年06月14日 11時39分
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/437596
◆官房長官、経産相 原子力規制委の判断尊重
玄海差し止め却下 政府方針変わらず
佐賀新聞 2017年06月14日 08時10分
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/437603
◆玄海差し止め却下 九電「妥当な決定」
経済界電力安定供給に安堵
佐賀新聞 2017年06月14日 08時12分
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/437605
◆知事や首長 国、九電に「安全に最大限努力を」
玄海差し止め却下
佐賀新聞 2017年06月14日 08時15分
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/437607
◆玄海原発差し止め却下 決定要旨
佐賀新聞 2017年06月14日 09時11分
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/437624
◆県内原発訴訟の経過 玄海差し止め却下
佐賀新聞 2017年06月14日 08時08分
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/437602

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆会費納入とカンパをよろしくお願いいたします◆
会の活動はみなさまからのご支援で成り立っています。
支える会 年会費5000円  サポーター年会費1口1000円~
ゆうちょ銀行 口座記号番号 01790-3-136810
       口座名称   玄海原発プルサーマル裁判を支える会
他行よりお振込の場合 店名 一七九(イチナナキュウ)店(179)
           預金種目 当座 口座番号 0136810
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会★
〒840-0844 佐賀県佐賀市伊勢町2-14
TEL:0952-37-9212 FAX:0952-37-9213
E-mail:saiban.jimukyoku@gmail.com
http://saga-genkai.jimdo.com/
http://www.facebook.com/genkai.genpatsu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スポンサーサイト
  1. 2017/06/14(水) 20:21:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<06/14のツイートまとめ | ホーム | ▽参院:創生相の問責否決 「共謀罪」「加計」攻防ヤマ場>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/8551-8eac9993
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

平和な有明海

Author:平和な有明海
修の呟きにようこそ!
佐賀市在住です。平和や障がい者、有明海問題に強い関心を持っています。1950年生まれ。戦争法廃止、原発廃止、有明海再生、障害者と共生できる社会づくりを目指します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9860)

ようこそ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる