FC2ブログ

タイトル画像

自民党員のみなさんにお願い(修の呟き)

2013.07.13(20:55) 892

自民党員や自民党を支持してこられた方は、戦後日本を経済大国として、またそれなりの民主的国家として育まれてきたという自負があると思います。私もこれまでの自民党は他の政党の提案も政策の中に組み込まれ、市民の声にも耳を傾け、十分とはいえなくてもそれなりに政策に生かされてきました。対立もあったものの、それなりに安心できる社会でした。ところが、小泉政権以後は弱者を切り捨てていく新自由主義がはびこり、してはならない分野を含めて規制緩和が推し進められ、その結果非正規雇用労働者が40%弱となり、年間所得200万円以下が20%弱にも達するという極めて困難な社会が創出してしまいました。そして安全神話に胡坐をかいた結果、福島の原発事故が起こってしまいました。
安倍政権は事故原因も分からないまま、まだ約15万人が避難と厳しい生活を強いられているなかで原発の再稼動を進めようとしています。同時に、基本的人権の尊重・国民主権(主権在民)・平和主義(戦争の放棄)をうたった現憲法の三原則を放棄し、「国防軍の設置」や「基本的人権」を「公益、及び公の秩序」の範囲内に制限するなど、憲法の改悪を目指しています。徴兵制の導入さえ言い出す幹部がいます。確かに自民党は自主憲法の制定を目指していますが、自民党員のみなさんは安倍政権が目指すような改憲でいいですか。みんなが不安を抱えながら生活する社会、子や孫を戦場に送り出さざるを得ない社会でいいですか。また改憲のハードルを衆参各院で3分の2以上で発議するルールを過半数に下げるとしています。以前の自民党だったら、こんなルール破りをすることに反対する毅然とした党員の方がいましたが、現在の自民党にはそういう方を見ることができません。だから、今の自民党の暴走が怖いのです。
自民党員のみなさん、以前のように党内で自由闊達な議論が行われるように、そしてバランスが取れた政策を実現させ、日本国民や周辺諸国民が安心して生活できるよう、尽力していただくようお願いします。そのためには、参院選で自民党の大勝を許してはいけません。維新の会以外の政党に投票していただくように、大変勝手なお願いですが自民党員の皆さんに切にお願いします。
スポンサーサイト





修の呟き


<<☆原発とめよう!九電本店前ひろば第816日目報告☆ | ホームへ | ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第815日目報告☆>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/892-0ce207f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)