FC2ブログ

タイトル画像

メディアは真実を伝えているか!?

2013.07.20(16:07) 903


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<新着>
■07・25 メディアは真実を伝えているか!?
       横川和夫講演会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
主催 メディアリテラシー講座 実行委員会

日時:7月25日(木)10時~12時
会場:鎌倉商工会議所 301会議室 定員70名
    (JR鎌倉駅西口下車徒歩5分)
資料代:500円

講師:横川和夫氏(ジャーナリスト、元共同通信論説・編集委員)
        1937年生まれ。1993年日本新聞協会賞受賞。
        女子高生監禁殺害事件を取材した『かげろうの家』、
        『荒廃のカルテ』など編著書多数。)

 2001年1月に放送されたNHK教育テレビ「戦争をどう裁くか」の第2回『問
われる戦時性暴力』の内容が安倍晋三官房副長官(当時)ら国会議員の圧力によって
放送前に改変された事件を、今回の橋下大阪市長の従軍慰安婦発言で思い出された方
も多いと思います。改変されたNHKの番組は韓国、中国など8カ国から46人の元
慰安婦が参加して開かれた「女性国際戦犯法廷」の意義を報道しようとしたものでし
た。横川和夫さんは、この「女性国際戦犯法廷」を取材したジャーナリストの一人で
す。教育問題、少年事件を中心に日本社会の矛盾を一貫して追い続けてきた横川さん
からメディアの現場で何が起きているのか、お話をしていただきます。

<主催> メディアリテラシー講座 実行委員会
問合せ: nick0119@kamakuranet.ne.jp 090-1453-0243(清水)
参加される方は、連絡いただけると助かります。もちろん当日参加も大歓迎です。

スポンサーサイト





修の呟き


<<□■「ねじれ解消が最大の争点」の欺瞞(2) | ホームへ | 生活と命が大切にされる政党を!(修の呟き)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/903-0e771e66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)